« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

明日への遺言

Yuigon 陸軍中将・岡田資が戦犯として裁かれる法廷の様子を描いた作品。岡田資役は藤田まこと、監督は『博士の愛した数式』の小泉堯史。ちょっと重い作品かと敬遠していたのですが、『私は貝になりたい』を観た方々のブログに頻繁とタイトルが出てくるのでコレを機会にと鑑賞してみました。

>>『明日への遺言』公式サイト

続きを読む "明日への遺言"

| | トラックバック (2)

デス・レース

Deathrace 『バイオハザード』『エイリアンvsプレデター』のポール・W.S.アンダーソン監督作品。主演は『トランスポーター』のジェイソン・ステイサム。刑務所で命を懸けたレースが展開されるド派手なカーアクション映画。予告をみてあまりの馬鹿さ加減に痺れてしまい早速レッツゴー!

>>『デス・レース』公式サイト

続きを読む "デス・レース"

| | トラックバック (19)

2008年11月29日 (土)

西の魔女が死んだ

Nishinomajo 主演のサチ・パーカーは女優シャーリー・マクレーンの娘。公開時には京王エージェンシーが製作委員会に入っていることもあり、京王線の車両全部に中吊り広告がでたほど。試写会の応募をするも外れ、観よう観ようと思っているうちに意外なほど早く公開が終わってしまったので、やっと鑑賞です。

>>『西の魔女が死んだ』公式サイト

続きを読む "西の魔女が死んだ"

| | トラックバック (6)

2008年11月28日 (金)

少林少女

Shoarin 柴咲コウ主演、『踊る大捜査線』シリーズの亀山千広製作&本広克行監督、更には『少林サッカー』 のチャウ・シンチーがエグゼクティブ・プロデューサーに名前を連ねる豪華な作品。江口洋介、岡村隆史、仲村トオルなど俳優陣もこれまた豪華なラインナップ。しかし劇場ではスルーした私。それには当然訳がある・・・。

>>『少林少女』公式ブログ

続きを読む "少林少女"

| | トラックバック (2)

2008年11月27日 (木)

ネコナデ

Nekonade 大杉漣が仔猫を飼う!実はこの映画のことは全く知りませんでした。ブログをあちこち見回っているうちに発見したのですが・・・私も猫を2匹飼っている大の猫好きでありながら不覚!ともかくコレは即観なければと、早速借りてきた次第です。監督は大森美香。

>>『ネコナデ』公式サイト

続きを読む "ネコナデ"

| | トラックバック (3)

2008年11月24日 (月)

GSワンダーランド

Gs 栗山千明、石田卓也、水嶋ヒロ、浅利陽介、若手の実力は俳優がバンドを組むという異色の設定。事務所の社長役には武田真治、他にも大杉漣、杉本哲太、岸部一徳らベテラン個性派俳優が脇を固めています。GSブームはリアルでは知りませんが、私はこの手の作品にはどうしようもなく惹かれるモノがあります。(笑)

>>『GSワンダーランド』公式サイト

続きを読む "GSワンダーランド"

| | トラックバック (10)

私は貝になりたい

Kaininaritai 中居正広主演、仲間由紀恵が共演、監督は『華麗なる一族』の福澤克雄、プロデュースは『花より男子ファイナル』の瀬戸口克陽 と高視聴率俳優とTBSのヒットメーカーという超豪華な顔ぶれ。元々フランキー堺主演でテレビ版が制作されたのがあまりに有名なこの一作。映画・テレビ合わせると4回目のリメイクとなる本作はどんな作品に仕上がったのでしょうか。

>>『私は貝になりたい』公式サイト

続きを読む "私は貝になりたい"

| | トラックバック (15)

2008年11月23日 (日)

1408号室

1408スティーブン・キング原作、ジョン・キューザック主演のホラー作品。サミュエル・L・ジャクソンも出演しているが、←のチラシの2ショット程には重要な役回りと言う訳ではない。『グリーンマイル』『ミスト』を超えたとありますが、『ミスト』はともかく『グリーンマイル』って結構名作だと思うんですが・・・。

>>『1408号室』公式サイト

続きを読む "1408号室"

| | トラックバック (18)

ブラインドネス

Blindness ジュリアン・ムーア主演。木村佳乃、伊勢谷友介ら日本の俳優もストーリーの主な登場人物として登場する。珍しく日本人が洋画の重要な役回りだと思ったら、監督がブラジル出身、脚本家がカナダ出身、そして製作が日本人と、3つの国の出身者が主要スタッフだったんですね。

>>『ブラインドネス』公式サイト

続きを読む "ブラインドネス"

| | トラックバック (16)

2008年11月22日 (土)

クロサギ

Kurosagi同名の漫画が原作だが、この作品の場合はTBSドラマ『クロサギ』の映画化と言ったほうがいいでしょう。NEWSの山下智久主演。今回は山下智久・山崎務・竹中直人の3人を中心として話が展開していきます。「太陽の~(バーンッ)なみだ~」のCMが印象深かったですよね。

>>映画『クロサギ』公式サイト

続きを読む "クロサギ"

| | トラックバック (2)

2008年11月20日 (木)

JUNO/ジュノ

Juno最初はなんと上映7館からスタートし、口コミで大ヒットした作品。キャスト・スタッフ共には殆どが無名だったが、アカデミー賞4部門にノミネートされ、見事に脚本賞を受賞。ちなみに脚本家ディアブロ・コーディはこれがデビュー作だそうな。
>>公式サイト

続きを読む "JUNO/ジュノ"

| | トラックバック (7)

2008年11月18日 (火)

88ミニッツ

88minutsアル・パチーノ主演最新作。タイトルは88ミニッツだが、実際の上映時間はそれよりはちょっと長めです。タイトルの意味は主人公が「88分後に死ぬ」という脅迫を受けるため。タイトルの由来としては割とありがちですね。

>>『88ミニッツ』公式サイト

続きを読む "88ミニッツ"

| | トラックバック (1)

2008年11月16日 (日)

コール・ミー ~ハリウッドと寝た女たち~

Callme 2004年公開の作品。主演はジェイミー=リン・ディスカラ。といってもま~ったく知りません。実を明かせば、他のDVDの予告編に入ってまして、何となく面白そうだなぁとレンタルしてみました。高級コール・ガールの話らしいですがどんな話なんでしょうか?

>>『コール・ミー ~ハリウッドと寝た女たち~』Yahoo映画

続きを読む "コール・ミー ~ハリウッドと寝た女たち~"

| | トラックバック (1)

ハッピーフライト

Happyflight 『ウォーターボーイズ』『スウィングガールズ』の矢口史靖監督の最新作。ちなみにスタッフも全く同じです。両作品とも大ヒットしており、当然ながら私も何度も観ました。期待度MAXで本日公開です。今回はどんな物語で楽しませてくれるのでしょうか!

>>『ハッピーフライト』公式サイト

続きを読む "ハッピーフライト"

| | トラックバック (29)

2008年11月15日 (土)

ラスベガスをぶっつぶせ

Lasvegas予告編を観たときの何となく爽快そうな感じに惹かれてようやくDVDで鑑賞です。正直いって出演陣にはあまり印象がありません。MITの天才学生が、その力を活かしてラスベガスでブラックジャックに勝ちまくるらしいですが・・・。ちゃんとしたブラックジャックなんぞやったことない私にはいまいちピンと来なかったり。(苦笑)

>>『ラスベガスをぶっつぶせ』公式サイト

続きを読む "ラスベガスをぶっつぶせ"

| | トラックバック (1)

2008年11月14日 (金)

奈緒子

Naoko今やすっかり人気女優の上野樹里と、現在TBSの土曜ドラマ『ブラッディー・マンデイ』に主演している三浦春馬が共演している、いわゆる青春映画。元々はビッグコミック・スピリッツに連載されていた同名の漫画が原作。

>>『奈緒子』goo映画


続きを読む "奈緒子"

| | トラックバック (0)

2008年11月11日 (火)

マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋

Magoriamuダスティン・ホフマンとナタリー・ポートマンの共演作品。順番が前後してしまいましたがナタリー・ポートマンが『ブーリン家の姉妹』の前作として出演した作品です。ショートカットの彼女に若干の違和感を覚えつつ観てみました。

>>『マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋』公式サイト

続きを読む "マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋"

| | トラックバック (3)

2008年11月 9日 (日)

かけひきは、恋のはじまり

Kakehiki01 ジョージ・クルーニーの監督・主演作品。『オーシャンズ13』『フィクサー』とここのところヒット作が続いているジョージ・クルーニーですからこりゃ観ない訳にはいきません。というわけで、レイトショーにお決まりの横浜まで遠征です。だって近場のTOHOシネマズではやってないんだもの・・・。

>>『かけひきは、恋のはじまり』公式サイト

続きを読む "かけひきは、恋のはじまり"

| | トラックバック (3)

2008年11月 8日 (土)

チャーリー・ウィルソンズ・ウォー

Charrywirson同名のノンフィクション小説を原作に制作された作品。主演はトム・ハンクス。ジュリア・ロバーツはトム・ハンクスが演じる議員の支援者として登場している。トム・ハンクスは好きな俳優の一人でしたが、どうしても都合がつかず劇場はスルー。やっとDVDで鑑賞です。

>>『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』公式サイト

続きを読む "チャーリー・ウィルソンズ・ウォー"

| | トラックバック (1)

2008年11月 7日 (金)

全然大丈夫

Zenzen大人計画の荒川良々が主演、他にも木村佳乃、岡田義徳、田中直樹、蟹江敬三、きたろう等、結構イイ役者が出演しているが、世間一般的にはあまり話題にならなかった作品。でもまあ“そこは観とかないと。”ってことで。(解らないかな・・・)

>>『全然大丈夫』公式サイト


続きを読む "全然大丈夫"

| | トラックバック (0)

2008年11月 3日 (月)

レッドクリフ PartⅠ

Redclifジョン・ウー監督作品。レッドクリフは文字通り『赤壁』の意味で、「三国志演義」の前半の山場“赤壁の戦い”を描いている。日本人では金城武が諸葛亮孔明、中村獅童が甘興という架空の人物で出演しています。学生時代「三国志研究会」所属だった私としては外せない作品です。

>>『レッドクリフ PartⅠ』公式サイト

続きを読む "レッドクリフ PartⅠ"

| | トラックバック (8)

2008年11月 2日 (日)

ハンサム★スーツ

Handsamすっごい前宣伝に誘われて観てきました。『王様のブランチ』にも谷原章介と塚地武雅が出演してましたしね。(笑)脚本があの鈴木おさむで、奥さんの大島美幸も出演しているという、何かもうとりあえず無理やりな盛り上げなんですが、とにかくまあレッツ・ハンサム!


>>『ハンサム★スーツ』公式サイト

続きを読む "ハンサム★スーツ"

| | トラックバック (11)

2008年11月 1日 (土)

まぼろしの邪馬台国

Yamataikoku_2同名の本が原作の作品。吉永小百合が主演ですが、竹中直人、江守徹、大杉漣、窪塚洋介など他にも日本を代表する俳優が多数出演しています。脚本はドラマ脚本家で有名な大石静、そして監督は最近では『20世紀少年』を演出した堤幸彦。聞くだけで豪華なキャストとスタッフにクオリティの高さを期待せずにはいられません。

>>『まぼろしの邪馬台国』公式サイト

続きを読む "まぼろしの邪馬台国"

| | トラックバック (4)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »