« 感染列島 | トップページ | ワールド・オブ・ライズ »

2008年12月20日 (土)

地球が静止する日

Photo今週から注目のお正月映画が次々と封切られます。と言う訳で、今日はキアヌ・リーブス主演の本作を早速観てきました。共演のジェニファー・コネリーは日本でも“ジェニコネ”の愛称で大人気をとしましたね。予告編でやっていたスタジアムが崩れたりする迫力ある映像はどんなシチュエーションなのでしょうか。

>>『地球が静止する日』公式サイト


え?人類は変わったの?

ヘレン・ベンソン(ジェニファー・コネリー)が大学での講義を終えて自宅に帰ると突然電話が。何が何だか解らない内に軍事施設へと連れて行かれる。その時点で、謎の光体が地球に衝突するまであと僅かだった。しかし光体は自ら減速し、セントラルパークに降りて来る。調査に向かうヘレンたち科学者とそれを取り囲む軍。その時、光体から何者かが出てきた。それがクラトゥ(キアヌ・リーブス)という宇宙からの使者だった。

彼らは70年前から地球に仲間を派遣し、人類の様子を監視してきた。しかしその間、人類は地球を蝕むことを止めようとしなかった。彼らは地球を守るため、人類を滅ぼす計画を実行にうつす。止められるのはクラトゥだけだ。ヘレンは必死で彼の説得を試みるが・・・。

本作は1951年公開の『地球の静止する日』のリメイク作品。そのせいかストーリー的に古くさい感じは否めませんでした。予告編で観たとおり、トレーラーが崩れたり、スタジアムが崩れたりする映像は中々のものでしたが、映像的な見所はそれだけです。つまり、予告編で全部出し切っちゃったという感じ・・・。ストーリー的にはクラトゥが現れ、その特異な能力を発揮して軍施設から脱出するあたりまでは普通に観られます。

ヘレンが彼しか人類の滅亡を止められないと気付き説得を試みようとする辺りから話がよく解らなくなってくるんですね、これが。クラトゥを説得するために最初に引き合わせるのが、どこの誰だか何の説明も無く登場する数学博士?らしき人物。唐突に出てきて、「あんた誰?」ってなもんです。しかもそこしかでてこないから、意味不明。

そもそも、映画のテーマ自体は簡単で、要は宇宙からの使者が、地球を守るために地球を蝕む人類を滅亡させようとするが、説得されて人類は助かると、こういうことです。劇中「我々は変われる。」という言葉が再三でてきますが、オバマ次期大統領のスローガンじゃないんだから言葉だけ連呼されてもね・・・。

まあ、どっちにしろ“変わる”=“地球を蝕む存在ではなくなる”ということを意味する訳です。ですが、ヘレンがクラトゥに見せたこととえいば・・・。細かく書いてしまうとただでさえ見所がない本作の興味をさらに削いでしまうためこの辺でやめて起きます。(ぶっちゃけ全くたいしたことではないですが。)いずれにしてもヘレン親子だけ観るだけで人類が変わったとなんで解るのかと。

それどころか国防長官は結局ミサイル攻撃まで命令する訳ですから、それを見たらむしろ“やっぱり人類は変われない”と思ってしまったり。恐らく劇場に来ていた観客はみんな「え?これで出人類は変わったって思っちゃったの?」と感じたのは間違いないと思います。漠然としたテーマに漠然としたストーリー、あまりに表現したいことが一般的で具体性に欠けるため、観ているほうは非常に受け取り辛い作品だと思います。それでもかけているお金が違うとまあ、何とか観られる作品にはなるもんですね。

個人的オススメ度Star2(ジェニファー・コネリーがすっかりお母さんになってる!)

↓ポチッと一押お願いします♪
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

|

« 感染列島 | トップページ | ワールド・オブ・ライズ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/26327403

この記事へのトラックバック一覧です: 地球が静止する日:

» 地球が静止する日/THE DAY THE EARTH STOOD STILL [我想一個人映画美的女人blog]
わたし、宇宙人はいると思うしUFOも存在すると思う!  (笑) 原題が同じ「The Day the Earth Stood Still」 は 20世紀フォックス配給、監督ロバート・ワイズ、主演マイケル・レニイで作られた1951年のアメリカSF作品。 またまたリメイクか{/m_0164/}と思ってちょっとゲンナリしてたけど けっこう面白かったオカルト映画『エミリーローズ』の監督がメガホンと聞いて俄然観る気に。 キャシー・ベイツも出てるし{/heratss_blue/} 全米では12日公... [続きを読む]

受信: 2008年12月20日 (土) 01時19分

» 地球が静止する日★★★★劇場99本目:来日したキアヌはご機嫌! [kaoritalyたる所以]
早速、前夜祭で上映された映画、観てきましたよまずは東京の六本木で行なわれている舞台挨拶が生中継であり、キアヌったら・・舞台に上がる前に転んじゃってお茶目!(笑) すぐに立ち上がって「It’s OK!」って言ってたと思います。何だかテンション高くってご機...... [続きを読む]

受信: 2008年12月20日 (土) 10時37分

» 地球が静止する日 [★YUKAの気ままな有閑日記★]
年内の鑑賞予定はあと3本。そんな時期になったんですね〜【story】巨大な謎の球体と共に地球に降り立った宇宙からの使者クラトゥ(キアヌ・リーヴス)。友好か、侵略か―。クラトゥの謎を解き明かすべく国防長官(キャシー・ベイツ)はじめ政府や科学者たちがやっきになる中、今訪れんとする危機に気付いたのはヘレン(ジェニファー・コネリー)と息子(ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス)だけだった―     監督 : スコット・デリクソン 『エミリー・ローズ』【comment】 本作は、ロバート・ワイズ監督(『... [続きを読む]

受信: 2008年12月20日 (土) 10時40分

» 地球が静止する日・・・おいらまで静止しちゃったやん(ノ_<。)ビェェン [労組書記長社労士のブログ]
【46 -21-】  任務遂行のため、ロボットの“ゴート”を従えて地球に降り立った人間型異星人“クラトゥ”。政府や科学者たちが謎の解明に奔走する中、ある女性と義理の息子は、クラトゥの任務に巻き込まれていく。そして二人は“地球史上最大の危機”が、今まさに訪れていることに気付く…。 ちっちゃっ{/body_deject/}  昨日ははじめて、ドラゴンボールの予告編を観たよ{/m_0160/} すごく面白そうだったよ{/m_0150/}  ジェニファー・コネリー、可愛いなあ{/face2_happy... [続きを読む]

受信: 2008年12月20日 (土) 10時45分

» 地球が静止する日 [心のままに映画の風景]
生物学者のヘレン(ジェニファー・コネリー)は、 亡き夫の連れ子ジェイコブ(ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス)と2人暮らし。... [続きを読む]

受信: 2008年12月20日 (土) 11時08分

» 「地球が静止する日(THE DAY THE EARTH STOOD STILL)」映画感想 [Wilderlandwandar]
主演のキアヌ・リーヴ スが来日して舞台挨拶イベントで盛り上がってるようですが、別の場所でこっそりと「地球が静止する日(T [続きを読む]

受信: 2008年12月20日 (土) 13時15分

» 地球が静止する日 [映画君の毎日]
※ストーリー※任務遂行のために地球へとやってきた、宇宙からの使者クラトゥ(キアヌ・リーヴス)。クラトゥの謎を解き明かすべく政府や科学者はやっきになる中、今訪れんとする危機に気付いたのはヘレン(ジェニファー・コネリー)と息子(ジェイデン・クリストファー・サイア... [続きを読む]

受信: 2008年12月20日 (土) 13時53分

» 劇場鑑賞「地球が静止する日」 [日々“是”精進!]
「地球が静止する日」を鑑賞してきました本格SF映画の先駆けとなった傑作「地球の静止する日」が、舞台を現代に移し、キアヌ・リーヴス主演でリメイク。東西冷戦と核の脅威を背景にしたオリジナル版とは異なり、テーマや物語に21世紀の社会問題が反映されている。監督...... [続きを読む]

受信: 2008年12月20日 (土) 14時11分

» 地球が静止する日 [★試写会中毒★]
満 足 度:★★★★★★    (★×10=満点) 監  督:スコット・デリクソン キャスト:キアヌ・リーヴス       ジェニファー・コネリー       ジェイデン・スミス       キャシー・ベイツ、他 ■内容■  任務遂行の... [続きを読む]

受信: 2008年12月20日 (土) 15時53分

» 地球が静止する日 [Akira's VOICE]
迷惑行為しまくる宇宙人。   [続きを読む]

受信: 2008年12月20日 (土) 17時20分

» 映画「地球が静止する日」を採点 [ディレクターの目線blog]
映画「地球が静止する日」を観て来ました。採点は★★★☆☆(5点満点中3点)です。ホントは2.5点くらい。 できるだけリメイク作品としてでなく、オリジナル作品として観たつもりですが、何せ世界中のSFロボット映画ファンに影響を与えるオリジナルの名作!ロバート・ワイズ監督作品「地球の静止する日(1951)」が鎮座してますから難しかったですが、できるだけ比較せずに書こうと思います。でないと褒めるのが難しいので(苦笑) まあ、簡単に感想を書くと『“地球”とタイトルが付く割には、規模の小さな映画』と... [続きを読む]

受信: 2008年12月20日 (土) 17時43分

» 映画「地球が静止する日」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:The Day the Earth Stood Still 人類に核兵器の放棄を要求するロバート・ワイズ監督の1951年版は観てないが、大戦後の冷戦を憂慮し共通の危機を演出するという高尚なテーマがある~ リメイク物はどうしてもその製作動機などを勘ぐってしまうんだよね、この映画は... [続きを読む]

受信: 2008年12月20日 (土) 19時38分

» 地球が静止する日 [そーれりぽーと]
ロバート・ワイズ監督による1951年製のSF映画をリメイクした『地球が静止する日』。 原作は観たことがありませんが予告編はド派手だし、キアヌ・リーブスだし、ジェニファー・コネリーだしという事で前夜祭に飛びついて観てきました。 ★★★ どうなんでしょうかこれ。 VFXに凝ってる割に造形が微妙だったりするのはきっと原作へのオマージュなんだろうからそれはそれで良いとしても、テーマが今更世界規模では考えを巡らせている環境破壊を曖昧に描いているだけだったり、息子キャラがしばきたくなるくらいにムカつくワガママ... [続きを読む]

受信: 2008年12月20日 (土) 20時12分

» 『地球が静止する日』・・・地球を救うために犠牲になるのは [SOARのパストラーレ♪]
キアヌもジェニファーも大好きだし、壮大なSFも好みのジャンルなので自然と期待し過ぎたのかもしれない。ハズレとまでは言わないが、テーマの大きいわりに鑑賞後に残るものがあまりなく、個人的には残念ながらやや空振りな作品だった。... [続きを読む]

受信: 2008年12月20日 (土) 23時19分

» 「地球が静止する日」レビュー [映画レビュー トラックバックセンター]
映画「地球が静止する日」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:キアヌ・リーヴス、ジェニファー・コネリー、ジェイデン・スミス、キャシー・ベイツ、ジョン・ハム、他 *監督:スコット・デリクソン 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブロ..... [続きを読む]

受信: 2008年12月21日 (日) 05時46分

» 地球が静止する日 [象のロケット]
宇宙からの巨大な球体が世界中に出現し、謎の男がセントラルパークに降り立った。 地球外文明からの使者・クラトゥだと名乗る彼の外見は人間そのもの。 友好の使者か、侵略者か? アメリカ政府対策チームは軍の施設で尋問を試みる。 彼の目的は“地球を救う”ことではあったのだが…。 ≪人類が滅亡すれば地球は生き残れる≫ SFアクション。... [続きを読む]

受信: 2008年12月21日 (日) 07時25分

» 地球が静止する日 [Lovely Cinema]
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2008年/アメリカ 監督:スコット・デリクソン 出演:キアヌ・リーブス    ジェニファー・コネリー    ジェイデン・スミス    キャシー・ベイツ Yes! We can change!!... [続きを読む]

受信: 2008年12月21日 (日) 11時33分

» 『地球が静止する日』を観たぞ〜! [おきらく楽天 映画生活]
『地球が静止する日』を観ました51年に製作されたSF映画の古典『地球の静止する日』をキアヌ・リーヴス主演でリメイクしたSFスペクタクル・サスペンスです>>『地球が静止する日』関連原題: THEDAYTHEEARTHSTOODSTILLジャンル: SF/ドラマ上映時間: 106分製作...... [続きを読む]

受信: 2008年12月21日 (日) 16時40分

» 地球が静止する日 を観たゾ [ヤジャの奇妙な独り言]
環境破壊をする人類への警鐘か? 地球が静止する日 (原題:THE DAY THE EART [続きを読む]

受信: 2008年12月21日 (日) 18時19分

» 『地球が静止する日』 [cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー]
金曜の夜に新宿ピカデリーで『地球が静止する日』を観賞。 土日が固定休ではないから平日に初日を迎える映画があるのはとってもうれしいし、ありがたーい。 初日の夜だから、もっと混むかと思っていたら半分も劇場が埋まってなかったかも。 この土日がどの程度混むんですかね... [続きを読む]

受信: 2008年12月21日 (日) 23時56分

» 映画 【地球が静止する日】 [ミチの雑記帳]
映画館にて「地球が静止する日」 ロバート・ワイズ監督が1951年に発表した『地球の静止する日』をベースにしたSFアクション。 おはなし:任務遂行のために地球へとやってきた、宇宙からの使者クラトゥ(キアヌ・リーヴス)。クラトゥの謎を解き明かすべく政府や科学者はやっきになる中、今訪れんとする危機に気付いたのはヘレン(ジェニファー・コネリー)と息子だけだった。 予告編からイヤ〜な予感はしていたので前夜祭はパスしました。 なんだろう、やっぱりいくら名作といっても50年以上前の作品を基にしてるって... [続きを読む]

受信: 2008年12月22日 (月) 00時14分

» ★「地球が静止する日」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
今週の週末レイトショウは 金曜日から公開の本作を「TOHOシネマズ・ららぽーと横浜」まで観に行きました。 金曜レイトやってくれるのは嬉しいけど、お客は少なかったね。 主演のキアヌ・リーブスが来日中で大阪府知事の橋下さんと対面してるのを、 昼間のワイドショー「みやねや」で観たけど・・・。... [続きを読む]

受信: 2008年12月22日 (月) 03時11分

» 地球が静止する日/The Day The Earth Stood Still [いい加減社長の日記]
金曜日のレイトショーは、普通自由席なんだけど、この日はなぜか指定席。 土曜日には、また観たい映画が公開されるので、金曜公開(木曜には前夜祭があったみたいだけど)の「地球が静止する日 」を鑑賞。 「UCとしまえん 」は、金曜のレ... [続きを読む]

受信: 2008年12月22日 (月) 05時02分

» 地球が静止する日(2008年、米) [富久亭日乗]
 ★★★☆☆  1951年にRobert Wiseが監督した同名SFのリメーク。 原題は「The Day the Earth Stood Still 」。      ◇  ニューヨーク・セントラルパークに 突如現れた謎の球体。 米政府は生物学者Helen Benson (Jennifer Connelly )らに 解明を要請する。 軍隊が包囲する中、 球体の内部からKlaatuと名乗る男(Keanu Reeves )が現れる。 軍の発砲により負傷したKlaatuは、 手術を受け回復に向かい、 逃亡す... [続きを読む]

受信: 2008年12月22日 (月) 07時06分

» 「地球が静止する日」 [クマの巣]
「地球が静止する日」、観ました。 ニューヨークに突然謎の巨大な球体が現れる。その中から現れた男クラトゥは、人類に重大な審判を下す... [続きを読む]

受信: 2008年12月22日 (月) 15時43分

» 『地球が静止する日』 [映画批評ってどんなモンダイ!]
 『地球が静止する日』 2008年(米)監督スコット・デリクソン  時代性に富んだ思慮深きSF映画の新境地。もはやCGが違和感なく我々の心臓に迫る力を持っている今、本作のCG技術の美しさと力強さはこのさい無視するとしよう。何よりも強烈なのはキアヌ・リーブス演じる謎の宇宙人がえぐる人類の弱みだ。 「人類は地球を破壊している。変わると信じたが変わらなかった。もう限界だ。」と彼は言い放ち、科学者ヘレンは絶望し、自らの、人類のこれまでの行いを恥じ、後悔し、「チャンスをちょうだい…、変えられるわ!」と根拠... [続きを読む]

受信: 2008年12月23日 (火) 00時18分

» [映画『地球が静止する日』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』]
☆私の働いている業界は、年末が忙しく、短い更新でゴメンちゃい。  なお、私の本名は「ナカムラ」と言うのだが、来年の元日に「ナカデミー賞」を発表したいので、皆さん、チェケ!!  さあ、作品賞は? 美女賞は? 美少女賞は? 美幼女賞は?    ◇   ◇  予告編の限りでは、あまり派手な印象の作品ではなかったが、それが良い意味で裏切られることもなく、淡々とした作品であった。  これが、『X−FILE』だったら、超傑作だったんだろう。  『地球が静止する日』と言うタイトルだが、私は、『ジャイア... [続きを読む]

受信: 2008年12月23日 (火) 01時17分

» 『地球が静止する日』2008・12・21に観ました [映画と秋葉原と日記]
『地球が静止する日』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 亡き夫の連れ子ジェイコブと2人暮らしの生物学者ヘレン(ジェニファー・コネリー)。有る日政府機関らしい組織に拉致同然に身柄を拘束される。実は謎の巨大な球体が地球に衝突の危機が有り。アメリカ... [続きを読む]

受信: 2008年12月25日 (木) 10時37分

» 「地球が停止する日」 [大吉!]
<木曜日> 「ある日、世界の各地に飛来した謎の球体。 その中から現れた、使者クラトゥ(キアヌ・リーブス)。 女性科学者(ジェニファー・コネリー)と幼い義理の息子は、クラトゥのミッションに巻き込まれていく。そして二人は<地球史上最大の危機>が、今まさに訪れようとしていることに気づくのだった・・・。」 護衛用のロボットとか、有機物のスーツの中で体を地球人に擬態させるとか、設定は面白かったし、映像もリアルで凄かったんですが。 こういう話の時、「人間が居なくなれば、地球は再生出来る」と言われると返... [続きを読む]

受信: 2008年12月25日 (木) 22時57分

» 「地球が静止する日」大げさな割りに中身ナシ [soramove]
「地球が静止する日」★★★ キアヌ・リーヴス 、ジェニファー・コネリー 主演 スコット・デリクソン 監督 世界中に突然現れた謎の球体、 球体から現れた宇宙人を銃撃してしまい、 治療中に宇宙人は回復し 人間の存在がこの地球を 脅かしていると警告する。 宇宙から地球を見ると 暗い宇宙に青い球体が奇跡のように浮かんでいる、 「生命」というものを強く感じる。 今、日本を始め世界中で「エコ」が 合言葉のように唱えられているが 究極は人間がいなければ、地球はもっと長... [続きを読む]

受信: 2008年12月26日 (金) 08時03分

» 地球が静止する日 [kawahara-net.com]
こりゃぁ、予告編に騙された。 地球を破壊するダメな人類を滅ぼすためにやって来たはずだよね。 人類は何も変わらず、相変わらず攻撃ばっかり続けてるのに、親子が抱き合ってるの見ただけで人類を滅ぼすのをやめるのか。 地球は静止せんで、俺が静止したよ。 ちょっとベタやなぁ。。。...... [続きを読む]

受信: 2008年12月26日 (金) 08時17分

» 地球が静止する日(映画館) [ひるめし。]
人類が滅亡すれば、地球は生き残れる。 [続きを読む]

受信: 2008年12月26日 (金) 10時46分

» 地球が静止する日 2008-68 [観たよ〜ん〜]
「地球が静止する日」を観てきました〜♪ 生物学者のヘレン(ジェニファー・コネリー)は、突然政府の招集を受ける。知り合いの科学者マイケルの説明によると、猛スピードで地球に接近している物体の対策の特別チームだった。しかし、物体は急に減速しセントラルパーク上空で静止し、中からクラトゥ(キアヌ・リーブス)と名乗る使者が降りてくる・・・ 人気Blogランキング      ↑ 押せば、宇宙からの使者がやってくるかも!? Blog人気ランキングに参加してます。 ご訪問の際は、是非ポチっ... [続きを読む]

受信: 2008年12月28日 (日) 08時24分

» 『地球が静止する日』@新宿ピカデリー [映画な日々。読書な日々。]
任務遂行のため、ロボットの“ゴート”を従えて地球に降り立った人間型異星人“クラトゥ”。政府や科学者たちが謎の解明に奔走する中、ある女性と義理の息子は、クラトゥの任務に巻き込まれていく。そして二人は“地球史上最大の危機”が、今まさに訪れていることに気付く…... [続きを読む]

受信: 2008年12月28日 (日) 15時20分

» 【映画】地球が静止する日 [新!やさぐれ日記]
▼動機 月光蝶である! ▼感想 残念賞である! ▼満足度 ★★☆☆☆☆☆ いまいち ▼あらすじ ある任務を遂行するために地球に降り立った宇宙からの使者・クラトゥ(キアヌ・リーブス)。政府や科学者たちが、謎だらけの彼の存在とその真意を解き明かそうと奔走する中、ヘレン(ジェニファー・コネリー)は、彼のミッションに巻き込まれていく。そして地球史上最大の危機が、いままさに訪れようとしていることに気づく。 ▼コメント カタストロフィに「月光超システム」(ターンAガンダムより)を起用してい... [続きを読む]

受信: 2008年12月30日 (火) 18時41分

» 地球が静止する日 [利用価値のない日々の雑学]
昨日書いた「ワールド・オブ・ライズ」のレビューに続き、これも2008年未鑑賞作品。関連づける訳ではないが、前レビューに一触即発でお先真っ暗な未来を書いたが、そう、クラトゥが現れ何とかしてくれないと行き場が無いのではないかと真面目に思ってしまう。 1951年のオリジナル作品はうっすら覚えているが、それよりも、あのロバート・ワイズがメガホンを取っていたことをこのリメイクの公開で初めて知った。ロバート・ワイズ監督といえば、確かに「スタートレック」なんかも撮っているが、なんと言っても「ウエストサイ... [続きを読む]

受信: 2009年1月 4日 (日) 17時02分

» 「地球が静止する日」見てきました! [粉雪の日々是、映画なり ]
お久しぶ~り~ね。貴方に会うなんて[E:note] なんて歌いたくなりそうなほど [続きを読む]

受信: 2009年1月 5日 (月) 12時45分

» 映画:2009年初映画は 地球が静止する日  [よしなしごと]
 2009年、劇場での第1作目は地球が静止する日でした。と言っても、2008年公開映画ですけどね~。  ホントは2008年中に観たかったけど、年賀状書きで時間を作れなかったもので。。。... [続きを読む]

受信: 2009年1月 7日 (水) 08時06分

» 地球が静止する日 [Movies 1-800]
The Day the Earth Stood Still (2008年) 監督:スコット・デリクソン 出演:キアヌ・リーブス、ジェニファー・コネリー、ジェイデン・スミス、キャシー・ベイツ 1951年作「地球の静止する日」のリメイクで、地球を守る為にやってきた宇宙人の姿を描くSF映画 世間の評判はあまり良くないようだが、個人的にはなかなか面白かったと思う。 環境破壊に対する警告をテーマに、昨年多く見られた終末映画の取りを飾るかのごとく、「人類が滅亡すれば地球は救われる」と唱える宇宙人クラトゥの言... [続きを読む]

受信: 2009年1月10日 (土) 01時19分

» 地球が静止する日 [欧風]
冬休み中、私が静止する事もあったけど(^_^;)、実家で何本か映画を観ましたよ。109シネマズ富谷が4月末まで会員だといつでも千円なのが嬉しいところ。 1本目 [続きを読む]

受信: 2009年1月10日 (土) 10時34分

» 地球が静止する日−(映画:2009年2本目)− [デコ親父はいつも減量中]
監督:スコット・デリクソン 出演:キアヌ・リーブス、ジェニファー・コネリー、ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス、キャシー・ベイツ 評価:77点 1951年に上映された古典SFのリメイク作品。 ふうむ、なるほど。50年以上も前に、人類が地球を滅ぼす....... [続きを読む]

受信: 2009年1月11日 (日) 01時29分

» 地球が静止する日 [ケントのたそがれ劇場]
★★★  リメイク版とのことだが、初回作は未見なので比較することは出来ない。ネットではだいぶ評価が低いので覚悟していたのだが、僕的には十分な満足感は得られないものの、それほど酷い作品にも感じられなかった。 確かに子役の子には可愛らしさがなく、死んだ父親の事... [続きを読む]

受信: 2009年1月11日 (日) 12時49分

» 「地球が静止する日」思いっきり≪ネタバレ≫で行きます! [シネマ親父の“日々是妄言”]
[地球が静止する日] ブログ村キーワード  1951年製作の「地球の静止する日」(観てないよ!!)のリメイクである(ベースとしている)本作「地球が静止する日」(20世紀FOX)。ホントに久しぶりのキアヌ・リーブス主演作(彼の場合、なぜか“久しぶり”って気があんまりしないんですけど…)。予告編が大変面白かったので、期待して観に行ってきました。  宇宙微生物学の権威である、生物学者ヘレン(ジェニファー・コネリー)は、亡夫の連れ子である息子、ジェイコブ(ジェイデン・スミス)と2人暮らし。血の繋... [続きを読む]

受信: 2009年1月11日 (日) 23時11分

» 地球が静止する日 を観ました。 [My Favorite Things]
新年第1本目は…一応話題作からスタート。 [続きを読む]

受信: 2009年1月17日 (土) 13時30分

» 地球が静止する日(2008年) [勝手に映画評]
1951年の『地球が静止する日』のリメイク。1951年の作品は、核や冷戦などが背景として描かれていますが、今回の作品では、環境破壊・地球温暖化と言うことに関するメッセージが込められています。 「地球を助けるために、人類を抹殺する。」これほど強烈なメッセージは無いのではないでしょうか。人類のために地球環境は脅かされ(同時に、人類自身の生存環境も脅かされてはいますが)、地球温暖化の影響が顕著となってきた今、タイムリーな話であると思います。 未知の物体に対して直ぐに攻撃的な態勢をとり、実際に攻撃してし... [続きを読む]

受信: 2009年1月24日 (土) 17時15分

» 地球が静止する日 [ケントのたそがれ劇場]
★★★  リメイク版とのことだが、初回作は未見なので比較することは出来ない。ネットではだいぶ評価が低いので覚悟していたのだが、僕的には十分な満足感は得られないものの、それほど酷い作品にも感じられなかった。 確かに子役の子には可愛らしさがなく、死んだ父親の事... [続きを読む]

受信: 2009年1月26日 (月) 12時34分

» 地球が静止する日(アメリカ) [映画でココロの筋トレ]
今月はこの映画を真っ先に観るために、いつも以上に健康に気を付けたっす。 無事に18日の夜を迎え観てきましたーーーー! 「地球が静止する日」…キアヌ、待ってたよー! ( → 公式サイト  ) 出演: キアヌ・リーヴス、ジェニファー・コネリー、ジェイデン・ク... [続きを読む]

受信: 2009年7月28日 (火) 18時15分

» 映画「地球が静止する日」 [Andre's Review]
the day the earth stood still アメリカ 2008 2008年12月公開 DVD鑑賞 我が家のテレビが故障してしまい、しばらく家でTVが観られない状態だったのですが、最新式の液晶TVが導入されたので、迫力のある映像が楽しめそうな作品を観ようと思い、だったらSFか!ということで借りてきました。 あるとき、NYのセントラルパークに巨大な宇宙船が現れる。亡き夫の連れ子だったジェイコブと暮らし、地球外生物を研究しているヘレン(ジェニファー・コネリー)は政府の対策チームに呼ばれ... [続きを読む]

受信: 2009年9月 3日 (木) 01時18分

» 地球が静止する日 [レンタルだけど映画好き]
人類が滅亡すれば、地球は生き残れる。 2008年 アメリカ  日本公開日2008/12/19  レンタル開始日 監督 スコット・デリクソン 脚本 デヴィッド・スカルパ 出演  キアヌ・リーヴス/ジェニファー・コネリー/ジェイデン・スミス/キャシー・ベイツ/ジョン・ハム/ジョン... [続きを読む]

受信: 2009年9月20日 (日) 01時30分

» 地球が静止する日 [映画、言いたい放題!]
大々的な宣伝だった割には あまり高評価は聞かないですね。(_) 観ないつもりだったのですが、 私の好きなジェニファー・コネリーや キャシー・ベイツが出てるので 観てみることにしました。 任務遂行のために地球へとやってきた、 宇宙からの使者クラトゥと... [続きを読む]

受信: 2010年3月 1日 (月) 00時33分

» 地球が静止する日 (The Day the Earth Stood Still) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 スコット・デリクソン 主演 キアヌ・リーヴス 2008年 アメリカ/カナダ映画 106分 SF 採点★★★ ウチにはわんさか猫がいるんですが、あいつらなかなか態度がデカイ。ちょっと目を離せばソファーを占拠し、油断をすれば晩のオカズをかっさらう。夜中だろう…... [続きを読む]

受信: 2011年4月14日 (木) 17時20分

« 感染列島 | トップページ | ワールド・オブ・ライズ »