« 百万円と苦虫女 | トップページ | 魍魎の匣 »

2009年2月 5日 (木)

うた魂♪

Photo_4うた魂♪と書いて“うたたま”と読むこの作品、主演は『砂時計』の夏帆、そして共演がお笑い芸人・ガレッジセールのゴリ。合唱部のピアノ演奏をしている徳永えりは最近ではTBSの『ブラッディ・マンデイ』『流星の絆』に出演していて、夏帆やゴリを除けば最近とみに売り出し中の若手女優。実は予告の段階で「何かふざけた作品だな。」と思ってしまったため、今日までスルーしていた作品だったり。たまに自爆覚悟で観たくなりませんか?こういう作品。(笑)

>>『うた魂♪』allcinema

似て非なるもの。でもまあ・・・。

あらすじへ

えーと、思ってたより観れました。割と面白かったです。あくまで割とですが。実はこの手の作品は結構ありますよね。例えば『ウォーターボーイズ』『スウィングガールズ』なんかと同じパターンです。世間一般にあまりメジャーでないシチュエーションを用意して、その主人公の成長を描くという手法です。

Photo_5ただし本作は前記した2作とはクオリティの面で大きな差があります。どういう意図でゴリを出演させたのかはわかりませんが、彼に不良高校生役をやらせること自体どうかと。そりゃ確かにゴリは名の知れたお笑い芸人ですし、その彼がどう考えても歳の合わない高校生の不良役をやれば、それだけで笑いは取れるでしょう。

ですが、私はその手のやり方は映画製作では禁じ手だと思っています。笑いのポイントが欲しいのなら脚本と演技で笑わせてくれと。コントを見たい訳ではないので。また、せっかく合唱というテーマを選んでいるのに、実際には主人公・かすみが関わるのは同級生の楓&ミズキ、そして後輩3人と少しだけ。むしろ、かすみのことが嫌いという設定のレナとの関わりの方が多いぐらいです。

Photo_6もっと本題の合唱に関して仲間との関係性を描いてくれないと、最後にコンクールで優勝したこととかすみの成長がどうリンクしていたのかが解らないです。彼女が目立とうとしなくなったら、後輩にちょっと教えてあげるようになったら、合唱部のレベルはあがったのでしょうか?それじゃあまりにお手軽な気がします。

しかしそれなりに面白いと感じたのは何故か。これは実に簡単な話で、単純に私が夏帆と徳永えりを好きだから。それと、ゴリが関わらない部分の笑いのポイントが結構ツボだったからです。歌っているときのかすみの顔が産卵するときのシャケのようだというのは、中々上手いところを突いています。演技なんでしょうが、夏帆はやたらいつもポカーンと口が開いている印象があり、その彼女が歌い終わるときの表情は思わず吹き出しました。(笑)

Photo_7また、レナがかすみを嫌いになる原因である、小学生時代ののとある事件のエピソードも結構好きですね。とまあ、ある程度の覚悟と割り切りを持って観る分にはそこそこ楽しめる作品には仕上がっています。あ、そうそう、最後コンクールで歌った合唱自体は結構上手かったです。

個人的オススメ度(レナ役の岩田さゆりは顔が変わった?)

↓ポチッと一押ご協力お願いします♪
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

|

« 百万円と苦虫女 | トップページ | 魍魎の匣 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/27785003

この記事へのトラックバック一覧です: うた魂♪:

» 『うた魂♪』 [めでぃあみっくす]
シンクロ、ジャズ、フラダンスに続く4匹目のドジョウは合唱。まさにそんな感じ、いやそれだけで目新しさが全くない映画でした。それよりも気になったのはこの映画には違和感やバランスの悪さがすごく目立っていたこと。私はこの監督の映画は初めて見ますが、正直辛口評価さ....... [続きを読む]

受信: 2009年2月 6日 (金) 21時04分

» うた魂♪ [象のロケット]
歌声にもルックスにも自信過剰の合唱部員・かすみは、歌う姿を撮影したイケメン生徒会長の牧村に「産卵中のシャケみたい」と言われ大ショック! 退部を決意するが、不良合唱部・湯の川学院高校のソウルフルな歌声に大感激。 番長の権藤に叱咤激励され、自分の歌に足りなかったものに気づいていく…。 合唱スポ根・青春ドラマ。... [続きを読む]

受信: 2009年2月 9日 (月) 16時21分

» 「うた魂♪」お、掟破りだ~! [シネマ親父の“日々是妄言”]
 とっても可愛い夏帆ちゃん主演、「うた魂♪」(日活)。北海道の高校を舞台にした、“合唱・スポコンムービー”。文化系なのにスポコンとは、これ如何に(^^;??  北海道の七浜高校合唱部のソプラノ・リーダーかすみ(夏帆)は、自分の歌う姿や声に絶大な自信を持っている、かなり“ナルシスト”な女の子。ある日、密かに想いを寄せていた生徒会長の牧村(石黒英雄)から『写真のモデルになってほしい』と頼まれたかすみは、すっかり有頂天に。合唱コンクール・北海道予選への壮行会が行われ、全校生徒の前で、意気揚々と歌... [続きを読む]

受信: 2009年2月 9日 (月) 19時14分

» 映画「うた魂♪」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
心ゆさぶられるほどの感動、というのもあながち大袈裟すぎる表現ではないかもしれない、それほどにソウルフルな合唱パワーがビシバシと伝わる物語・・・ 自分自身の独唱を録音して聞いてる彼女、そんな自分大好きナルシストの荻野かすみ(夏帆)は七浜高等学校合唱部ソプラ... [続きを読む]

受信: 2009年2月12日 (木) 00時31分

» うた魂♪ [映画君の毎日]
うた魂♪ フル!!! (初回限定生産) ¥3,651 夏帆×ゴリ(ガレッジセール)主演で贈る、笑えて泣ける合唱青春ムービー!七浜高校合唱部のソプラノリーダー・荻野かすみは、ちょっと自意識過剰な女の子。ある日、イケメン生徒会長から写真のモデルを頼まれるが、写真には予想外... [続きを読む]

受信: 2009年6月 5日 (金) 01時27分

» うた魂♪ [いやいやえん]
あるある。気持ちよく歌っていたときの写真のブス顔!私も経験あるよ〜小学生のときの写真。二度と見たくないです(キッパリ)。でもね、歌ってるときは結構幸せ感じてたりして…合唱好きだから。 この作品では、合唱部に所属するヒロインが歌声ブス顔にショックを受けてしまうのですが(しかも好きな人に産卵中の鮭とかいわれる)、そこから青春サクセスストーリーへと変わっていきます。ゴリ演じる権藤の「合唱をなめてんじゃねーぞ!」がまた、いい。 相当合唱練習したんでしょうね〜、歌声はごまかしききませんしね。気持ちが... [続きを読む]

受信: 2011年6月21日 (火) 09時27分

« 百万円と苦虫女 | トップページ | 魍魎の匣 »