« DRAGONBALL EVOLUTION | トップページ | アンダーワールド/Underworld »

2009年3月14日 (土)

『アンダーワールド』 あらすじ

 ビルの屋上から楽々と地上に降り立つ一人の美女。彼女の正体は吸血鬼<ヴァンパイア>の女戦士セリーン。ある時、彼女はヴァンパイアの宿敵、狼男族<ライカン>が人間の青年医師マイケルを追いかけていることに気づく。不審に思ったセリーンはマイケルの行動を追跡。そして、彼に直接尋問している最中、ライカンたちに急襲される。セリーンはとっさにマイケルを助けて逃走するが、その直前、マイケルはライカンのリーダー、ルシアンに肩を咬まれてしまう。それは、マイケルがほどなくライカンになることを意味するのだった…。

(allcinema)

本文へ

|

« DRAGONBALL EVOLUTION | トップページ | アンダーワールド/Underworld »