« 映画は映画だ | トップページ | フィッシュストーリー »

2009年3月26日 (木)

ベッドタイム・ストーリー

Photo『ヘアスプレー』のアダム・シャンクマン監督作品。主演はアダム・サンドラーですが良く知らないです。むしろ共演のケリー・ラッセルが私の大好きな『奇跡のシンフォニー』に出演していて覚えていました。この春では『マダガスカル2』と並んでディズニーピクチャーズの子供向け作品となっています。相変わらずこの手の作品は吹き替えで観てきました。
>>公式サイト

ベッドタイムだけに“夢”があります♪

あらすじへ

とても楽しい作品でした。予告編を観ればどんな内容なのかは大体想像がついていたのですが、それでも実際に観てみて改めて面白いと感じました。最近の日本ではどうか解りませんが、日本でもアメリカでも、子供が寝る前に絵本を読んであげたり、お話をしてあげるのは同じですね。そのお話がもし現実になったら…というコンセプトが既に好きです。

01_3

実は予告編でこのコンセプトを知った時にまず思い浮かんだのが『ザ・フォール/落下の王国』。こちらはベッドタイムではないですが、子供に話して聞かせたお話を実際に映像として観ることが出来るという点が同じです。とはいえ、さすがに映像力では『ザ・フォール/落下の王国』には遠く及びませんが。(苦笑)本作のポイントは、更に話した内容が現実社会で実際に起こってしまうという点です。

03_2 06_3

ただ基本的にはボビーとパトリックという2人の子供が話した内容なので、起こっている出来事自体は不思議であるものの、深い意味などは特にありません。それでも子供らしい想像力に溢れた出来事の映像化は大人にとっても楽しめます。“ガムボールの雨”のシーンなどは、子供なら誰しも一度は“お菓子の家”的想像をするものですから、ちょっぴり懐かしさを感じました。

05_2 04_2

今回日本語吹き替え版を鑑賞したのですが、主役のアダム・サンドラーの声をキアヌ・リーブスやブラッド・ピットの吹き替えをしている森川智之さんがやっているため、馴染み易くストーリーにもはまりやすかったです。ちなみに主人公スキーターの父親がナレーションも兼ねているのですが、どこかで聞いた様な声だなと思ったら角野卓造さんでした。(笑)声優初挑戦とのことだが結構いい味だしていましたと思います。

02_3 07_2

主人公のスキーターは甥のパトリックと姪のボビーに、現実はハッピーエンドなどないと語るのですが、その実誰よりもハッピーエンドが欲しい人物でした。そしてパトリックとボビーの話が現実化すると知ってからは、余計その傾向が顕著になり、なんとかハッピーエンドのストーリーを話させようと試みます。ところがなかなか子供たちは思うように話してはくれません。このへんの大人の打算と子供の無邪気さの対比は観ていて結構おかしかったりします。

08_2 09

そうそう、あと忘れちゃいけないのが目の大きいモルモットのバグジー。これがめちゃ可愛い!要所要所で出てきては愛嬌と笑いを振りまいてくれるんですが、どういう存在なのかはいま一つ謎。というか謎がありそうななさそうな不思議な存在だったりします。最初バグジーのせいでこの不可思議な現象が起こっているのかとも思ったのですがそういうわけでもないらしいし。ストーリー展開が「夜スキーターと子供たちで話を作る」→「翌日現実化する」の繰り返しなので、バグジーがアクセントを付けてくれています。

大人は人によっては物足りなさを感じるかもしれませんが、特に小さいお子さんがいる家族は皆で一緒に観ると、その日のベッドタイムが盛り上がるかも。(笑)

個人的オススメ度(夢のある作品は心がほっとします。)

↓いつも応援ありがとうございます!ランキング参加中です。ポチッとご協力頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ人気ブログランキングへ

|

« 映画は映画だ | トップページ | フィッシュストーリー »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/28808189

この記事へのトラックバック一覧です: ベッドタイム・ストーリー:

» ベッドタイム・ストーリー [そーれりぽーと]
子供にベッドタイム・ストーリーを語らせるのは禁止! アダム・サンドラー主演の『ベッドタイム・ストーリー』を、字幕で上映している映画館を探して観てきました。 ★★★★ 例によって日本語吹き替え版での上映しかやっていない映画館ばかりだったし、予告編を観ていてもてっきりファミリー向け映画なのかとあまり期待していなかったのですが、ディズニーでも中身は子供向けではなくてどちらかというと元子供なファンタジー好きの大人向けな笑いが多い。 旬なケリー・ラッセル、演技派ジョナサン・プライス、リチャード・グリフィス... [続きを読む]

受信: 2009年3月26日 (木) 00時15分

» ベッドタイム・ストーリー [映画君の毎日]
{ストーリー}スキーター(アダム・サンドラー)はパッとしない中年の独身男。甥(おい)と姪(めい)にせがまれて、ベッドタイム・ストーリーを話してあげると、彼らはスキーターの作り話の続きを勝手に創り上げてしまった。翌日、彼らが語った一場面が、何とスキーターの目の前... [続きを読む]

受信: 2009年3月26日 (木) 00時19分

» ★「ベッドタイム・ストーリー」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
ひらりんお気に入りのアホアホ集団「フラットパック」の一員、アダム・サンドラー主演・・・ なのに、ディズニー映画なのねーーーー。 [続きを読む]

受信: 2009年3月26日 (木) 01時43分

» ベッドタイム・ストーリー(吹替)/Bedtime Stories [いい加減社長の日記]
予告編を観て、結構期待していた「ベッドタイム・ストーリー 」。「UCとしまえん 」では、吹替版しかなくて、ちょっと残念(_)。 「UCとしまえん 」は、ちょっと多めかな。 「ベッドタイム・ストーリー... [続きを読む]

受信: 2009年3月26日 (木) 05時55分

» ベッドタイム・ストーリー(吹替)/Bedtime Stories [いい加減社長の映画日記]
予告編を観て、結構期待していた「ベッドタイム・ストーリー」。 「UCとしまえん」では、吹替版しかなくて、ちょっと残念(>_ [続きを読む]

受信: 2009年3月26日 (木) 05時56分

» ベッドタイム・ストーリー [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『ファンタジーが、あふれだす。 ベッドタイム・ストーリーの《禁断の掟》 1.子供に語らせてはならない。 2.自分を主人公にしてはならない。 3.ハッピーエンドでなければならない。 さもないと・・・』  コチラの「ベッドタイム・ストーリー」は、子供を寝かしつ....... [続きを読む]

受信: 2009年3月26日 (木) 06時25分

» ベッドタイム・ストーリー [映画鑑賞★日記・・・]
原題:BEDTIME STORIES公開:2009/03/20製作国・年度:アメリカ、2008年上映時間:100分鑑賞日:2009/03/20監督:アダム・シャンクマン出演:アダム・サンドラー、ケリー・ラッセル、ガイ・ピアース、ラッセル・ブランド、リチャード・グリフィス、ジョナサン・プライス、コ....... [続きを読む]

受信: 2009年3月26日 (木) 13時00分

» ベッドタイム・ストーリー [りらの感想日記♪]
【ベッドタイム・ストーリー】  ★★★☆ 映画(祭)(11)ストーリー “ベッドタイム・ストーリー”、それは大人が子どもを寝かしつけるときに [続きを読む]

受信: 2009年3月26日 (木) 17時44分

» 【ベッドタイム・ストーリー】 [日々のつぶやき]
監督:アダム・シャンクマン 出演:アダム・サンドラー、ケリー・ラッセル、ガイ・ピアース、ラッセル・ブランド、リチャード・グリフィス、コートニー・コックス 吹替版での観賞です    ファンタジーが、あふれだす 「父親が自分のホテルを手放し、いつ... [続きを読む]

受信: 2009年3月26日 (木) 18時43分

» ベッドタイム・ストーリー [★YUKAの気ままな有閑日記★]
楽しそうな予告だったので、ハリキッテ観て来ました〜吹き替えで鑑賞です。【story】スキーター(アダム・サンドラー)はパッとしない中年の独身男。甥のパトリックと姪のボビーにせがまれて、ベッドタイム・ストーリーを話してあげると、彼らはスキーターの作り話の続きを勝手に創り上げてしまった。翌日、彼らが語った一場面が、何とスキーターの目の前で現実となり―     監督 : アダム・シャンクマン 『キャプテン・ウルフ』『ヘアスプレー』【comment】ちょっと子ども向けかなぁ〜 でも、大人向けの小ネタも多かっ... [続きを読む]

受信: 2009年3月26日 (木) 22時55分

» ベッドタイム・ストーリー [映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評]
寝る前に子供に語り聞かせるお話がベッドタイム・ストーリー。さえない中年男のスキーターは甥と姪のためにオリジナルの物語を話して聞かせると、子供たちが物語を自由に改変、なんと翌日には現実になってしまう。アクションとロマンスと勧善懲悪のハッピーエンドを求める子....... [続きを読む]

受信: 2009年3月26日 (木) 23時44分

» 「ベッドタイム・ストーリー」レビュー [映画レビュー トラックバックセンター]
映画「ベッドタイム・ストーリー」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:アダム・サンドラー、ケリー・ラッセル、ガイ・ピアース、ラッセル・ブランド、リチャード・グリフィス、テリーサ・パーマー、コートニー・コックス、ローラ・アン・ケスリン..... [続きを読む]

受信: 2009年3月27日 (金) 02時55分

» ベッドタイム・ストーリー 吹替え版 [UkiUkiれいんぼーデイ]
JUGEMテーマ:映画 2009年3月20日(金) 公開 ★★★*☆☆ 想像してたより面白くて 星3っつ半! むかし、むかし、亀を助けた浦島太郎は・・・ まとめて話してよぉ ・・・亀を助けた浦島太郎は幸せになりましたとさ、めでたし! いやぁ〜もぉ時間が無い中、『釣りキチ』とどっち観ようか迷ったんですが、『釣りキチ』の評判がイマイチなので、まだこっちのほうがいいかなと。 悪くはなかったです。 少なくとも『魔法にかけられて』より良かった。 おなじみのディ... [続きを読む]

受信: 2009年3月27日 (金) 08時23分

» 映画 【ベッドタイム・ストーリー】 [ミチの雑記帳]
映画館にて「ベッドタイム・ストーリー」(吹替版) 子どもを安らかに眠らせるために語り聞かせる“ベッドタイム・ストーリー”が、現実の世界で実際に起きてしまうというファンタジー・アドベンチャー。 おはなし:スキーター(アダム・サンドラー)はパッとしない中年の独身男。甥と姪にせがまれてオリジナルの物語を話してあげると、子供たちは物語を自由に改変。翌日にはそれが現実になってしまう・・・。 添加物の入った食品は食べさせないし、テレビも見せない・・・・という厳しい母親(小学校の校長先生)に育てられている... [続きを読む]

受信: 2009年3月27日 (金) 09時35分

» ベッドタイム・ストーリー [象のロケット]
姉から子守りを頼まれた独身男のスキーターは、甥と姪から寝る前のお話をねだられ、毎晩ハチャメチャな物語を作って聞かせることになった。 しかしおかしなことに、子供たちが奇想天外なアイデアでストーリーを作り替えると、翌日それが現実に起こってしまうのだ! 物語はどんどんエスカレートしてゆくのだが…。 ファンタジー・アドベンチャー。... [続きを読む]

受信: 2009年3月27日 (金) 18時45分

» ベットタイム・ストーリー [2009 映画観てきましたっ!]
アダムが主演で、エンドクレジットには名前が無かったけどロブ・シュナイダーも出て、大勢の観客の中に チラッとブシェイミが居ても 「ハッピーマディソン」 じゃ ありません・・・。... [続きを読む]

受信: 2009年3月27日 (金) 20時55分

» 「ベッドタイム・ストーリー」 [みんなシネマいいのに!]
 子供を安らかに眠らせるために語り聞かせる話が、現実の世界で実際に起きてしまう! [続きを読む]

受信: 2009年3月28日 (土) 08時14分

» ベッドタイム・ストーリー / Bedtime Stories [我想一個人映画美的女人blog]
2年前にmyベスト1にした『ヘアスプレー』のアダム・シャンクマン監督と アダム・サンドラー、Wアダムで贈るディズニー映画{/star/}  子供向けだろうな〜って思いつつ、大好きなアダム主演なので楽しみにしてました〜♪ ベッドストーリーとは、子供が寝るときに読んで聞かせるお話のこと。 単純でわかりやすく、確かに子供向けなスト―リーではあるんだけど けっこうこれ、従来のアダム主演コメディならではのおかしみに溢れてて ちょこちょこ笑った〜{/hand_goo/} 大人も気軽に楽しめるファンタジー... [続きを読む]

受信: 2009年3月28日 (土) 08時35分

» 映画「ベッドタイム・ストーリー」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:BEDTIME STORIES なかなか良かったあの映画「もしも昨日が選べたら」に似た雰囲気を醸し出している、けれど、どちらかと言えばもしも明日が選べたらということなのかも~ ホテル設備メンテナンス係のスキーター(アダム・サンドラー)にとって、かつ... [続きを読む]

受信: 2009年3月29日 (日) 12時54分

» Don't stop believin'!!~「ベッドタイム・ストーリー」~ [ペパーミントの魔術師]
キャ~~~ラストソングが ジャーニーだなんて~~~!!!!!! 実はそれが一番感動でした。(え) エンドロールで首ふりふりでワクワク聞いてる映画も 珍しい。(何でやねん) 最初はね、 子供を寝かしつけるために一生懸命作ったはずの おとぎ話を 子供がどんどん話を作っ..... [続きを読む]

受信: 2009年3月29日 (日) 12時58分

» 『ベッドタイム・ストーリー』・・・サクセスを信じ続けよう! [SOARのパストラーレ♪]
『イエスマン』記事でジャーニーについて触れたばかりだが、いつもお世話になってるdaiさん(「Memoirs_of_dai」)とゆかりんさん(「映画鑑賞★日記・・・」)からの情報で本作でもジャーニーの曲が使われてると知り、こうなりゃこっちも聴いてやろうと勢い鑑賞(笑)... [続きを読む]

受信: 2009年3月29日 (日) 17時57分

» ベットタイム・ストーリー [いとしこいし ーいとしいこいしいものごとのおぼえがきー]
ベットタイム・ストーリー 3/21(土)@TOHOシネマズ ディズニー印の映画はやっぱ楽しいな。 子供と一緒に観てもいいし、デートでもいいし、お一人様でももちろん楽しめちゃう映画なんだもん。超お気に入りにはならなかったけど、フツーに楽しかった。... [続きを読む]

受信: 2009年4月 1日 (水) 03時56分

» ベッドタイム・ストーリー [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
ベッドタイム・ストーリーとは__子供を寝かせるときに語って聞かせるお話のこと。大人が語れば、それは子守唄のように安らかな眠りへと子供を誘います。 でも、物語に夢中になりすぎた子供が、自分の好き勝手にベッドタイム。ストーリーを操るようになると、・・・その...... [続きを読む]

受信: 2009年4月 3日 (金) 03時17分

» ベッドタイム・ストーリー/アダム・サンドラー [カノンな日々]
ディズニーが贈る実写系ファミリー映画ということで字幕版は遅い時間だけだったり上映回数少なかったりするので仕方なく吹替版をチョイス。なるべくならお子様軍団を避けたいと鑑賞はしばらく保留にして観客動員が落ち着くのを見計らって観に行ってきました。 出演はその....... [続きを読む]

受信: 2009年4月 3日 (金) 08時03分

» 「ベッドタイム・ストーリー」 [クマの巣]
「ベッドタイム・ストーリー」、観ました。 冴えないホテルマンのスキーターは、姉に甥と姪の世話を押しつけられる。寝る前にせがまれて... [続きを読む]

受信: 2009年4月 5日 (日) 20時12分

» 「ベッドタイム・ストーリー」 [てんびんthe LIFE]
「ベッドタイム・ストーリー」ユナイテッドシネマ豊洲で鑑賞 吹き替え版だけだけれど、ディズニー作品なのでまあ、許せるかと、アダム・サンドラーが笑わせてくれるかな? ってな感じで気軽に見たけど、思ったほど面白くはなく、アダム・サンドラーがいなければおっそろしくつまらない作品ではないかと思うのでした。 だたし、ガイ・ピアーズは笑える。 このキャスティングは大拍手。 あんなガイ・ピアーズ見たことなかったし、こんなコメディセンスあるとは思いませんでした。 プロデュースからこの作品携わっているア... [続きを読む]

受信: 2009年4月 8日 (水) 15時04分

» 映画「ベッドタイム・ストーリー」 [Andre's Review]
 <画像は洋書ノベライズより> bed time stories アメリカ 2008 09年3月公開  字幕版劇場劇賞 感想が4つほど貯まっていて大混乱中なのですが、マイペースに更新させていただきます(試写会で観た作品が間違いなく今年1位の内容だったので、早くその感想を書きたいのですが、ぐっと我慢)。 さてさて、ディズニー大好きな自分としては、「魔法にかけられて」の完成度の高さもあり、とても楽しみにしていた作品。絶対に字幕版で観たかったので、数少ない上映劇場を探して観てきました。新宿ピカデリーさ... [続きを読む]

受信: 2009年4月11日 (土) 23時17分

» 映画:ベッドタイム・ストーリー [よしなしごと]
 よく利用する映画館がうちの会社と提携して期間限定で1,000円で観られるというのに最近映画に行っていないよしなです。少ない映画ライフですが今回は、すべての冴えないサラリーマンに送る!ベッドタイム・ストーリーです。でも、この映画観たのは1,000円のサービスがはじまる前なんですよね。2週間前なので、ちょっと忘れ気味(汗)... [続きを読む]

受信: 2009年4月16日 (木) 04時51分

» 【映画】ベッドタイム・ストーリー…今年の観賞記録は今年のうちに(2) [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
この記事タイトルのサブタイトル部分… “今年の観賞記録は今年のうちに”なんですが…このペースでは到底無理っぽいですねぇ(弱音{/face_ase2/}{/ase/})。 まだまだ年賀状も作らないといけないし{/ase/}、お仕事も暇になる様子は皆無{/face_hekomu/} ブログだけとっても、頂いたコメントへの返事はおろか、トラバ返しも上手く出来ていない状態{/ase/}{/ase/} …でもモンハンポータブル2ndGをついやってしまう毎日{/face_ase2/}…困りました。 そんな中... [続きを読む]

受信: 2010年3月14日 (日) 01時15分

» 『ベッドタイム・ストーリー』'08・米 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
あらすじ甥と姪を寝かしつけようと、ハチャメチャな作り話を聞かせる独身男スキーター。興奮した子供たちが話に割り込みストーリーを変えてしまうと翌日それが現実になり・・・。感... [続きを読む]

受信: 2010年5月22日 (土) 14時24分

» ベッドタイム・ストーリー [ダイターンクラッシュ!!]
2011年12月10日(土) レンタルBD ベッドタイム・ストーリー [Blu-ray]出版社/メーカー: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社メディア: Blu-ray アダム・サンドラーのコメディなのだが、子供への寝物語の話なので、全くもって毒も無く下品さも無い。 子供対応となる寝物語自体の出来もいまいちだ。 一方、大人の部分のアダム・サンドラーの出世の部分は、まあまあだ。 が、小学校の退去を取り下げさせるのは、前後の脈絡が無く、あまりに唐突でご都合主義すぎる。 劇場で観るまでも無か... [続きを読む]

受信: 2011年12月11日 (日) 14時12分

« 映画は映画だ | トップページ | フィッシュストーリー »