« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

パニッシャー:ウォー・ゾーン

Photo_2 ハリウッドお得意のアメコミの実写化。ちょっと地味ではありますが、『ウォッチメン』『インクレディブル・ハルク』『アイアンマン』などと同じマーベル・コミックが刊行しています。主演はレイ・スティーヴンソン。実は同名の映画化3作目ではあるものの、続編ではないという微妙な大人の事情を持った作品。『ウォッチメン』でちと痛い目にあったので今回は少しだけ事前知識を仕入れて鑑賞です。(笑)
>>『パニッシャー:ウォー・ゾーン』公式サイト

続きを読む "パニッシャー:ウォー・ゾーン"

| | トラックバック (14)

2009年4月29日 (水)

マックス・ペイン

Photo 「バイオ・ハザード」シリーズや「トゥームレイダー」シリーズと同じく同名コンピューターゲームの映画化作品。監督は『エネミー・ライン』のジョン・ムーア。主演は最近では『ハプニング』に出演していたマーク・ウォールバーグ。他に『007 慰めの報酬』でボンドガールを務めたオルガ・キュリレンコも出演しています。当初はスルー予定だったのですが、オルガ・キュリレンコ目当てで鑑賞です。しかし…
>>公式サイト

続きを読む "マックス・ペイン"

| | トラックバック (16)

重力ピエロ

Photo 伊坂幸太郎のベストセラー小説の映画化。ちなみに同じ伊坂幸太郎原作では最近公開された『フィッシュストーリー』や『アヒルと鴨のコインロッカー』があります。主演は『犬と私の10の約束』『パコと魔法の絵本』などヒット作に多数出演している加瀬亮。共演に『ホノカアボーイ』の岡田将生、他にも小日向文世、渡部篤郎、鈴木京香といった、若手ベテラン共に実力ある布陣。試写会にて鑑賞です。
>>『重力ピエロ』公式サイト

続きを読む "重力ピエロ"

| | トラックバック (69)

2009年4月28日 (火)

消されたヘッドライン

Photo イギリスの大人気サスペンスドラマをハリウッドでリメイクした作品。主演ラッセル・クロウをはじめ、ベン・アフレック、レイチェル・マクアダムス、ヘレン・ミレンと実力ある俳優がそろったサスペンスムービー。監督はドキュメンタリー映画の鬼才ケヴィン・マクドナルド。米国でも1週間前に公開されたばかりというこの作品、試写会で鑑賞してきました。
>>公式サイト

続きを読む "消されたヘッドライン"

| | トラックバック (58)

2009年4月27日 (月)

レイン・フォール/雨の牙

Photo_2 元CIA工作員が著したベストセラー小説“ジョン・レイン”シリーズ第1弾の映画化。主人公ジョン・レインを演じるのは椎名桔平。ヒロインにハセキョーこと長谷川京子。更にあの個性派俳優ゲイリー・オールドマンも参加とくれば興味深々です。監督はは『トウキョウソナタ』の脚本を手がけたマックス・マニックス。外国人監督が撮り、ハリウッドスターも参加した日本映画、どんなテイストか楽しみです。
>>公式サイト

続きを読む "レイン・フォール/雨の牙"

| | トラックバック (30)

2009年4月26日 (日)

アンティーク ~西洋骨董洋菓子店~

Photo よしながふみの人気コミックを韓国で映画化。これまで日本でドラマ化やアニメ化はされてきましたが、どうしてまた映画化だけ韓国なんでしょうね。主演は本作が映画デビューとなるチュ・ジフン。ちなみにこの後も『キッチン ~3人のレシピ~ 』の日本公開が控えています。ドラマはそこそこに、アニメは割りとしっかり観ていましたんでストーリーはほぼ判っています。というわけで、今回は若手俳優の演技に注目して観てみたいと思います。
>>『アンティーク ~西洋骨董洋菓子店~』公式サイト

続きを読む "アンティーク ~西洋骨董洋菓子店~"

| | トラックバック (12)

2009年4月25日 (土)

バーン・アフター・リーディング

Photo_3 『ノーカントリー』のコーエン兄弟監督作品。キャストがまた豪華でブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー、ジョン・マルコヴィッチ、フランシス・マクドーマンド、ティルダ・スウィントン、リチャード・ジェンキンス…。全く呆れるほどで、よくもまあここまで集めたものと感心するほどです。(笑)アップテンポな予告編の楽しさも手伝って、アホのブラピを見に行ってきました。
>>『バーン・アフター・リーディング』公式サイト

続きを読む "バーン・アフター・リーディング"

| | トラックバック (75)

2009年4月24日 (金)

ミルク/MILK

Milk主演は昨年度アカデミー賞主演男優賞を本作で獲得したショーン・ペン。他にも脚本賞も受賞、他6部門にノミネートした作品。共演陣も豪華で『イントゥ・ザ・ワイルド』のエミール・ハーシュ、『ノーカントリー』のジョシュ・ブローリン、「スパイダーマン」シリーズのジェームズ・フランコらが出演しています。実在の人物ハーヴィー・ミルクを描いたというこの作品、ちょっと気になります。
>>『ミルク/MILK』公式サイト


続きを読む "ミルク/MILK"

| | トラックバック (50)

2009年4月23日 (木)

レイチェルの結婚

Photo_2アン・ハサウェイ主演の昨年度アカデミー賞主演女優賞ノミネート作品。監督は『羊たちの沈黙』のジョナサン・デミ。アン演じるキムの母親役に同じくアカデミー賞主演女優賞ノミネート3度のデブラ・ウィンガーも出演。実はタイトルは原題・邦題ともに『レイチェルの結婚』だが実は主演のアン・ハサウェイはレイチェル役ではないという、ちょっと変わった設定。ショートのアンに注目です♪
>>公式サイト

続きを読む "レイチェルの結婚"

| | トラックバック (33)

2009年4月22日 (水)

新宿インシデント/新宿事件

Photo 主演はジャッキー・チェン。ほかにも日中両国からでは竹中直人、加藤雅也、ダニエル・ウー、ファン・ビンビン、シュー・ジンレイら個性派実力俳優が集結!個人的には『エグザイル/絆』のメインキャラであったラム・シューが気になりました。また昨年無くなった故・峰岸徹さんの映画の遺作でもあります。新宿歌舞伎町を舞台に繰り広げられる、中国人密入国者たちとヤクザたちの裏社会を描いたアジアン・ノワール映画。
>>『新宿インシデント』公式サイト

続きを読む "新宿インシデント/新宿事件"

| | トラックバック (29)

鴨川ホルモー

Photo 主演は現在『クローズZEROII』が大ヒット中の山田孝之。他にも『GSワンダーランド』の栗山千明と石田卓也、『フィッシュストーリー』の濱田岳、『全然大丈夫』で主演をはった荒川良々と若手実力派俳優が大量出演しています。監督は「ゲゲゲの鬼太郎」シリーズや『犬と私の10の約束』の本木克英。このメンツで面白くないはず無いだろう!というわけで行ってきました。
>>公式サイト

続きを読む "鴨川ホルモー"

| | トラックバック (40)

2009年4月21日 (火)

おっぱいバレー

Photoインパクトのあるタイトルが特徴だが同名の小説が原作。なんとノンフィクションだそうです。主演は『ハッピーフライト』の綾瀬はるか。更に「海猿」シリーズの羽住英一郎が監督を務めています。同僚の教師役・青木崇高は現在公開中の『ニセ札』にも出演中。予告編で仲村トオルが満足げに「ナイスおっぱい!」と頷いていたのがバカバカしくも可笑しい印象のこの作品、早速鑑賞してきました。
>>『おっぱいバレー』公式サイト

続きを読む "おっぱいバレー"

| | トラックバック (49)

2009年4月20日 (月)

スラムドッグ$ミリオネア

332328_02_01_02 言わずと知れた昨年度アカデミー賞8部門受賞作品。最有力といわれていた『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』を退けての受賞当時は日本では公開されていなかったため、「そんなにいいの?」という声も聞かれました。それにしても当初はDVDスルーの可能性があったというのだから驚きです。監督は『28日後...』や『28週後...』のダニー・ボイル。主人公のジャマールにはこれが映画デビュー作となるデヴ・パテルが抜擢。
>>『スラムドッグ$ミリオネア』公式サイト

続きを読む "スラムドッグ$ミリオネア"

| | トラックバック (89)

2009年4月19日 (日)

子供の情景

Photo 監督はイランのモフセン・マフマルバフ監督の娘で弱冠19歳のハナ・マフマルバフ。アフガニスタンの幼い子供たちの視線を通して、彼らが生きる日常を描き出した問題作です。主演のバクタイを演じるのはぷくぷくのほっぺが可愛らしいニクバクト・ノルーズちゃん。ただ学校に行きたい・・・そんな少女の小さな願いは叶うのでしょうか。

>>『子供の情景』公式サイト


続きを読む "子供の情景"

| | トラックバック (11)

2009年4月18日 (土)

エグザイル/絆

Photo_2 『ハムナプトラ3』や最近では『プラスティック・シティ』に出演しているトニー・ウォン主演作品。監督はジョニー・トー。1999年の返還直前のマカオを舞台に、幼馴染でありながら今はそれぞれの使命を帯び、香港裏社会に生きる男たちの文字通り“絆”を描いた作品。熱い友情に裏打ちされた5人の実に男くさい生き様に痺れます。
>>公式サイト

続きを読む "エグザイル/絆"

| | トラックバック (22)

2009年4月17日 (金)

永遠のこどもたち

Photo_2『パンズラビリンス』や「ヘルボーイ」シリーズのギルレモ・デル・トロ製作の作品。監督はフアン・アントニオ・バヨナ、そして主演はベレン・ルエダ。スペイン映画ですが、ここ最近の私はどうもスペイン語率が非常に高かったり。(笑)見過ごしてしまったのでDVD待ちのつもりがパルコ調布キネマでレイトショーにかかってくれましたんで、スクリーンで観る事ができたのでした♪

>>『永遠のこどもたち』公式サイト

続きを読む "永遠のこどもたち"

| | トラックバック (31)

2009年4月16日 (木)

失われた肌

Photo 現在『太陽のかけら』が公開中のガエル・ガルシア・ベルナル主演作品。こちらはアルゼンチン映画となっています。スペイン語圏は広いのであまりどこの映画なのかに意味があるとも思えないですけども。(笑)ちなみにこちらは『蜘蛛女のキス』のヘクトール・バベンコが監督を務めています。公式サイトが『太陽のかけら』と一まとめになっているように、春のガエルシリーズ第2弾として鑑賞です。
>>『失われた肌』公式サイト

続きを読む "失われた肌"

| | トラックバック (6)

2009年4月15日 (水)

デュプリシティ ~スパイは、スパイに嘘をつく~

Photo_2 主演は最近ちょっと影が薄い感じのジュリア・ロバーツと『ザ・バンク 堕ちた巨像 』が好評公開中のクライヴ・オーウェン。監督は『フィクサー』や「ボーン」シリーズ、そして5月22日に『消されたヘッドライン』の公開が控えているトニー・ギルロイです。本当は仕事で行けない予定だった試写会ですが、急遽いけることになり厚生年金会館に全力疾走してきました。(疲労)
>>公式サイト

続きを読む "デュプリシティ ~スパイは、スパイに嘘をつく~"

| | トラックバック (32)

2009年4月14日 (火)

ニセ札/特集レポ 舞台挨拶〜キム兄の涙の訳〜付き

Photo キム兄こと木村祐一の長編初監督作品。主演は倍賞美津子、他にも段田安則、板倉俊之、村上淳、そして木村祐一本人も出演している。で、全く知らないで鑑賞に行ったその回の後に舞台挨拶がありますと受付でいわれ、ハシゴ予定だったんで時間をずらす訳にもいかず、仕方なく500円追加で舞台挨拶まで参加してきたのでした。(苦笑)今回はその時の様子も込みでのレビューです。
>>『ニセ札』公式サイト

続きを読む "ニセ札/特集レポ 舞台挨拶〜キム兄の涙の訳〜付き"

| | トラックバック (7)

2009年4月13日 (月)

ある公爵夫人の生涯/The Duchess

Photo_2 あのダイアナ妃の生家であるスペンサー家、その先祖にあたるジョージアナを演じるのはキーラ・ナイトレイ。そして嫁ぎ先のデヴォンジャー公爵を『ハリーポッター』シリーズでヴォルデモートを演じたレイフ・ファインズが演じています。西洋史モノ大好きな私にとっては楽しみにしていた一作であり、キーラ・ナイトレイを観るのも『パイレーツ・オブ・カリビアン』以来とあっては期待感が高まる一方なのでした。
>>『ある公爵夫人の生涯』公式サイト

続きを読む "ある公爵夫人の生涯/The Duchess"

| | トラックバック (31)

2009年4月12日 (日)

クローズZEROII

Photo その名の通り『クローズZERO』の続編。主演は変わらず小栗旬、メインメンバーに変更はなく山田孝之、やべきょうすけ、高岡蒼甫ほか若手俳優勢ぞろいと言った感があります。更に今回は鈴蘭高校のライバル鳳仙学園のTOP・鳴海役でRIZEの金子ノブアキ、一年生の美藤役で三浦春馬も参加と、前作より一層魅力的なキャスティング。監督は『ヤッターマン』が大ヒット中の三池崇史とくれば見逃せない一作です!
>>『クローズZEROII』公式サイト

続きを読む "クローズZEROII"

| | トラックバック (23)

2009年4月11日 (土)

グラン・トリノ

Photo 前作『チェンジリング』のみならぬ、数々の名作を世に送り出したクリント・イーストウッド最新作。監督、主演ともにイーストウッド本人が務める。本人曰く俳優としてのクリント・イーストウッドはこれが引退作だとのこと。そんなことを言わないで欲しい、俳優としても監督としても、あなたほど映画の神に愛された人を私は知らない…。

>>『グラン・トリノ』公式サイト


続きを読む "グラン・トリノ"

| | トラックバック (103)

2009年4月10日 (金)

バンク・ジョブ

Photo_3 さて、怒涛の新作レビューラッシュも小休止。久しぶりに見たかったDVDの鑑賞です。今回はジェイソン・ステイサム主演のクライムムービーです。特にかっこいい訳でもないんですが、味のある演技と風貌に惹かれてしまうんですよね。『デス・レース』と同時期の公開ですが、何故かこっちはスルーしてました。(笑)

>>『バンク・ジョブ』公式サイト


続きを読む "バンク・ジョブ"

| | トラックバック (17)

2009年4月 9日 (木)

チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室

Photoなんだか意味不明なタイトルが印象的な本作。主演は日本ではまもなく公開の『スタートレック』や『ターミネーター4』に出演しているアントン・イェルチン。そして、チャーリーが通う学校の校長先生役では『アイアンマン』『インクレディブル・ハルク』でお馴染みのロバート・ダウニーJrが出演しています。ともあれ、その奇抜なタイトルの中身を確認すべく、仕事帰りにヒューマントラストシネマに寄り道です♪
>>公式サイト

続きを読む "チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室"

| | トラックバック (11)

2009年4月 8日 (水)

太陽のかけら

Photo 主演は『バベル』や『ブラインドネス』に出演していたガエル・ガルシア・ベルナル。4月10日公開の『失われた肌』と併せて、ガエル主演2作品が一気に公開になります。先行する本作は彼の初監督作品。当然のことながらメキシコ映画です。ガエル演じるクリストバルが一目惚れする相手、アルゼンチン人のドロレスを演じるのは本作がデビュー作となるルス・シプリオータ。とてもキュートな女優さんです。
>>『太陽のかけら』公式サイト

続きを読む "太陽のかけら"

| | トラックバック (1)

2009年4月 7日 (火)

ストレンジャーズ/戦慄の訪問者

Photo 主演は「ロード・オブ・ザ・リング」で透明感のあるエルフ役を演じたリヴ・タイラー。そして恋人役に私の大好きな『アンダーワールド』シリーズのマイケル役を演じたスコット・スピードマンが出演しています。両方とも好きな俳優さんですが、今回のお目当てはもちろんリヴ・タイラー!彼女が出演するからこそ苦手なホラーでも鑑賞しようと思った訳で。怖いの嫌なんですどね…。
>>公式サイト

続きを読む "ストレンジャーズ/戦慄の訪問者"

| | トラックバック (15)

2009年4月 6日 (月)

トワイライト~初恋~/Twilight

Photo_2 『イントゥ・ザ・ワイルド』のクリステン・スチュワートと『ハリーポッターと炎のゴブレット』のロバート・パティンソンという若手人気俳優2人の出演で話題をよんでいる作品。同名のベストセラー小説の映画化です。何でも世界中で大ヒットして社会現象を巻き起こしているとのことですが、日本ではどうなんでしょうかね?とちょっと爺くさいことを言いつつ鑑賞です。(笑)

>>『トワイライト~初恋~』公式サイト

続きを読む "トワイライト~初恋~/Twilight"

| | トラックバック (47)

2009年4月 5日 (日)

ザ・バンク 堕ちた巨像

Photo 主演のクライヴ・オーエンは『エリザベス:ゴールデン・エイジ 』などで観ていたものの、際立った俳優と言うイメージはありませんでした。一方共演のナオミ・ワッツは個人的に大好きな作品『イースタン・プロミス』のヒロインの印象が強いです。そして監督は『パフューム ある人殺しの物語』が鮮烈なイメージだったトム・ディクヴァです。予告編の印象ではちょっと難しそうなイメージでしたがどうなんでしょうか。
>>公式サイト

続きを読む "ザ・バンク 堕ちた巨像"

| | トラックバック (43)

2009年4月 4日 (土)

相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿

Photo大ヒットドラマ『相棒』シリーズから誕生したスピンオフ作品。警視庁鑑識課の米沢守を主人公にすえた今回の作品の主演は六角精児。先日鑑賞した『罪とか罰とか』では警察官役でしたので、どうも警察モノに縁があるようです。相方の相原刑事を演じるのは萩原聖人。他にも片桐はいりや伊武雅刀といった個性派俳優が揃っています。もちろん、水谷豊と寺脇康文もポイントポイントでちゃんと登場してました。(笑)
>>『相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿』公式サイト

続きを読む "相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿"

| | トラックバック (29)

2009年4月 3日 (金)

いとしい人

Photo 『恋愛小説家』でオスカー女優となったヘレン・ハントの監督デビュー作。と同時に主演・脚本と一人3役を務めた。ヘレン演じるエイプリルの子持ちの恋人役は『マンマ・ミーア!』での父親役が記憶に新しいコリン・ファースが演じています。相変わらずこの手の作品はミニシアターでしか公開していないため、今回も仕事帰りに恵比寿ガーデンシネマに寄り道してきました。(笑)

>>『いとしい人』公式サイト

続きを読む "いとしい人"

| | トラックバック (10)

2009年4月 2日 (木)

マリア・カラスの真実

Photo 主演マリア・カラス。というか完全なるドキュメンタリー作品のため、出てくる映像や写真は本人です。監督・製作・撮影の全てを手がけるのはドキュメンタリー作家のフィリップ・コーリー。マリア・カラスに関しては聞いたことがある程度で全くなんの知識もなかったのですが、たまたま観た予告編でふらりと惹かれてしまったり。という訳で初のユーロスペースに突撃してきました。

>>『マリア・カラスの真実』公式サイト

続きを読む "マリア・カラスの真実"

| | トラックバック (4)

2009年4月 1日 (水)

REPO!レポ

Repo 『ソウ』シリーズのダーレン・リン・バウズマン監督作品。主演はアレクサ・ヴェガ。他に主人公の父親役にしてレポマンを演じるアンソニースチュワート・ヘッド、そして何かとお騒がせなパリス・ヒルトンも出演しています。日本人的には音楽プロデューサーのYOSHIKIに注目といったところでしょうか。

>>『REPO!レポ』公式サイト



続きを読む "REPO!レポ"

| | トラックバック (9)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »