« ミルク/MILK | トップページ | アンティーク ~西洋骨董洋菓子店~ »

2009年4月25日 (土)

バーン・アフター・リーディング

Photo_3 『ノーカントリー』のコーエン兄弟監督作品。キャストがまた豪華でブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー、ジョン・マルコヴィッチ、フランシス・マクドーマンド、ティルダ・スウィントン、リチャード・ジェンキンス…。全く呆れるほどで、よくもまあここまで集めたものと感心するほどです。(笑)アップテンポな予告編の楽しさも手伝って、アホのブラピを見に行ってきました。
>>『バーン・アフター・リーディング』公式サイト

解らないことを楽しもう♪

book あらすじへ book

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 人気ブログランキングへ←クリックお願いしますflair

01

まず言えること。ボーっと見てると訳が解らなくなります。ちゃんと見ていても良く解りません。何の話かと言えば登場人物の相関関係のこと。とにかく非常に複雑で、それがいかに複雑かと言えば劇中登場するCIA幹部が「複雑すぎる。」と言っている位。つまりはその複雑さも含めて楽しんで欲しいということなのでしょう。「そんなのはどうにも我慢ならん!」という方は事前に公式サイト等で予習していくことをオススメします。私は予習なしで観てきましたが、観終わって整理整頓すればちゃんと解りました。要するに、把握しようとしている間にストーリーが先に進んでしまうんです。(苦笑)

02 03

ストーリー序盤はその複雑な相関関係を紹介しながら同時に事件が進展していくというパラレルな展開。まず全ての起点はこの人から、CIA分析官のオズボーン・コックス。『チェンジリング』の真摯な役とは打って変わって、自分を過大評価しているアル中ハゲオヤジはジョン・マルコヴィッチが演じています。とある事情でCIAを退職した彼が自伝を書くと言い出したのが全ての始まりでした。それにしても今回のジョンは“F○○K!”連発なクレイジーオヤジ。頭の血管切れないかと心配になります…。

04 05

オズボーンの元から流れ出た“CIAの機密情報”これを軸に様々な人間関係が展開していきます。機密情報のCDを手にしたのがチャド。彼がまた予告編で流れていたとおり筋肉バカ…というより完璧にアホです。(笑)ブラピのこんなにアホな姿は観たことがありません。なんだか憎めない愛すべきヤツで、他の人間が真剣な時も彼の回りだけはアホの空気が常に漂っているんです。だからといってシーンのバランスを崩しているわけではなく、完全に溶け込んでいる、ブラピ恐るべしです。観ると解りますが凄くチャーミングで益々ブラピのことが好きになりました。

06 07

さて、豪華なキャストが終結した本作ですが、実はストーリーは主にこの2人、ハリーとリンダを中心に展開されていきます。全ての相関関係をここに書くことは作品の楽しみの一つをスポイルすることになるので書きませんが、この2人は出会い系サイトで知り合った不倫の間柄。リンダは全身整形の費用を稼ぐために、チャドの手にした“機密情報”のCDで一儲けを企むためにチャドとともにオズボーンを脅迫するのでした。イイ男をモノにするためなら何でもするという彼女のおかしな決意がストーリーをより複雑にさせる要因だったりします。(以下ネタバレを含みます。)

08 09

先に“CIAの機密情報”と書きましたが、実はそれは機密でもなんでもありません。そもそもオズボーンは自分で思っているほど重要な人物ではなく、彼のアクセスできる情報自体大したものではなかったのでした。本作の面白いのは、そんなゴミ情報に沢山のいい大人が振り回され右往左往するところ。更にそこに男女関係のもつれが関わってくることで客観的にみれば全くくだらないことが大騒動になってしまっている点にあります。

10 11

基本的にはドタバタコメディですから好みの分かれるところではあるかもしれません。また、あまりにも豪華なキャストが揃いすぎたこともあって、それぞれをそれぞれの立場で100%十分に活かしきれたのかというと疑問が残ります。ジョージ・クルーニーは単なるプレイボーイ役ですが、ある一点を除いては殆どどうでもいい、というよりある一点のみのために登場しているといっても良いぐらいですから。正直にいってしまうと予告編が一番面白かったかも…。

個人的オススメ度3.0(ちょっと捻りすぎて裏目っちゃったかなぁ。)

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

|

« ミルク/MILK | トップページ | アンティーク ~西洋骨董洋菓子店~ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/29275534

この記事へのトラックバック一覧です: バーン・アフター・リーディング:

» 『バーン・アフター・リーディング』天動説型人間たちの不幸な交錯。 [よろ川長TOMのオススメ座CINEMA]
オールド映画ファンなら「ああ、あの人の!」とピーンと来てしまう懐かしささえ感じてしまうタッチのこの映画。それを微塵も感じさせない予告編にすっかり欺されました。 [続きを読む]

受信: 2009年4月25日 (土) 05時20分

» 「バーン・アフター・リーディング」 [ひきばっちの映画でどうだ!!]
                        「バーン・アフター・リーディング」 ジョエル&イーサン・コーエン監督のクライム・コメディを観てまいりました。 所はワシントンでしたな。 フィットネス・ジムの従業員であるチャド(ブラッド・ピット)は、更衣室で、謎のCD-ROMを拾いましてな、事務所のパソコンで見てみると、なんと、CIAの機密文書じゃあーりませんか! チャドは同僚のリンダ(フランセス・マクドーマンド)を巻き込んで、CD-ROMの持ち主とTELで交渉、言ってみりゃ脅迫ですな。ブツが欲し... [続きを読む]

受信: 2009年4月25日 (土) 06時06分

» バーン・アフター・リーディング/ブラッド・ピット [カノンな日々]
コーエン兄弟のクライム・コメディというだけでも十分興味津々なのに、出演者も豪華な顔ぶれなんですよね。この俳優たちでコーエン兄弟のあの独特なブラックな世界が観られるかと思うとワクワクしちゃいます。宣伝でブラピが演じるチャドの筋肉オタクのおバカキャラがたくさ....... [続きを読む]

受信: 2009年4月25日 (土) 07時57分

» 映画 【バーン・アフター・リーディング】 [ミチの雑記帳]
映画館にて「バーン・アフター・リーディング」 『ノーカントリー』のコーエン兄弟によるクライム・コメディー。 おはなし:チャド(ブラッド・ピット)とリンダ(フランシス・マクドーマンド)は、勤務先のフィットネスセンターでCIAの機密情報が書き込まれた1枚のCD-ROMを拾ったが・・・。 登場人物が揃いも揃っておバカというかおマヌケな人ばっかりなのです。 ・ブラピ・・・筋肉バカ、iPod依存症、スポーツドリンクを常時携帯。(コレはハマり役!!) ・ジョージ・クルーニー・・・出会い系サイトの常連... [続きを読む]

受信: 2009年4月25日 (土) 08時41分

» バーン・アフター・リーディング [★YUKAの気ままな有閑日記★]
豪華キャストのクライム・コメディ見逃せないわ〜【story】CIAの機密情報が書き込まれた1枚のCD-ROMを、勤務先のフィットネスセンターで拾ったチャド(ブラッド・ピット)とリンダ(フランシス・マクドーマンド)。そのころ、元CIA諜報員のオズボーン(ジョン・マルコヴィッチ)は、機密情報の紛失にうろたえていた。一方、オズボーンの妻ケイティ(ティルダ・スウィントン)は、財務省連邦保安官ハリー(ジョージ・クルーニー)と不倫中で―     監督 : ジョエル、イーサン・コーエン兄弟 『ノーカントリー』【c... [続きを読む]

受信: 2009年4月25日 (土) 09時09分

» バーン・アフター・リーディング [そーれりぽーと]
予告編を観る限り、豪華キャストがコーエン兄弟節でゴチャゴチャになって笑わせてくれそうで楽しみにしていた『バーン・アフター・リーディング』を観てきました。 ★★★★★ どうしよう、今年★4個以上は何本目やろ。 こんなに連発してたら、みんなうちのブログを信用してくれなくなりそう。 先週★5つを2本も出したのに、今回また4.5個です。 でも面白かったんだからしゃーないよね。 コーエン兄弟の映画は好き嫌いははっきり分かれて、苦手な人には受付けられないかもしれませんが、俺はこういう濃いキャラクター達が勘違... [続きを読む]

受信: 2009年4月25日 (土) 09時17分

» Burn After Reading / バーン・アフター・リーディング [Akasaka high&low ]
CIAとフィットネスを舞台に、壮年の主人公達がコミカルな事件に巻き込まれるのがBurn After Reading(バーン・アフター・リーディング)。 前作がかなりシリアスだったのでコーエン兄弟が得意の犯罪コメディを有名俳優で固めて作った作品。ファンキーなジムのトレーナー役Brad Pitt(ブラッド・ピット)は若返ったキレのある演技、Francis McDormand(フランシス・マクダーマンド)は美容整形とネット交際にはまる中年の偏屈な女性を、Tilda Swinton(ティルダ・スウィントン)... [続きを読む]

受信: 2009年4月25日 (土) 09時41分

» サイトで逢った人妻(16) [新・風鈴DIARY]
ひょっとこみたいに頬をすぼめて、肉棒を頬張る表情がいじらしい。 [続きを読む]

受信: 2009年4月25日 (土) 11時54分

» 「バーン・アフター・リーディング」 BURN AFTER READING [俺の明日はどっちだ]
アル中でCIAをお払い箱になった元分析官が腹いせに書いたしょぼい自叙伝の下書き原稿。それが入ったCDが何故か流出してフィットネスクラブのロッカー室に置き忘れられ、手にしたクラブの従業員がそれを「本物の超極秘文書」と勘違いし、「これは金になる!」と踏んだことから大騒動が巻き起こるというシニカルクライムコメディ。 ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、ジョン・マルコヴィッチ、フランシス・マクドーマンド、ティルダ・スウィントン、リチャード・ジェンキンスとまるで「オーシャン11」の向こうを張るみたいなビ... [続きを読む]

受信: 2009年4月25日 (土) 12時59分

» 映画『バーン・アフター・リーディング」@GAGA試写室 [masalaの辛口映画館]
 映画の話 ワシントンのフィットネスセンターで働くチャド(ブラッド・ピット)とリンダ(フランシス・マクドーマンド)が更衣室で拾った1枚のCD-ROM。そこにはCIAの機密情報が書き込まれていた。その頃、元CIA諜報員のオズボーン(ジョン・マルコヴィッチ)は自分が機...... [続きを読む]

受信: 2009年4月25日 (土) 13時38分

» バーン・アフター・リーディング [だらだら無気力ブログ]
『ノーカントリー』のコーエン兄弟がジョージ・クルーニーをはじめ、 ブラッド・ピットやジョン・マルコヴィッチなど豪華なキャストで描く クライムコメディ。CIAの機密情報を含んだ1枚のCD-ROMを巡り 様々な人が巻き起こす騒動がやがて衝撃の結末へと進む。CI..... [続きを読む]

受信: 2009年4月25日 (土) 13時46分

» バーン・アフター・リーディング [いつか深夜特急に乗って]
製作年:2008年 製作国:アメリカ 監 督:イーサン・コー [続きを読む]

受信: 2009年4月25日 (土) 16時27分

» バーン・アフター・リーディング [UkiUkiれいんぼーデイ]
JUGEMテーマ:映画 2009年4月24日(金) 公開 ★★★*☆☆ コーエン兄弟らしい作品だったと思う 星3っつ半! 美しくなるためにここまでするのね。 ビラピもクルーニーにも出演を即決させてしまうほどの魅力があるジョエルとイーサンのコーエン兄弟作品。 いささかネタばれをご了承ください まずは衝撃の結末が知りたかったんです。 これ完全なコーエン兄弟オリジナル脚本だそうですね! なんていうのか、どんどん... [続きを読む]

受信: 2009年4月25日 (土) 16時42分

» バーン・アフター・リーディング [めでぃあみっくす]
読んだら燃やせ。この映画を見終わるとこのタイトルがこのお話の「戒め」であることが十分に理解できるのではないでしょうか。 『ノーカントリー』でよくやく一般からも認識されたとはいえ、基本的にブラックなコメディばかりのコーエン兄弟。不慣れな方には厳しかったかも....... [続きを読む]

受信: 2009年4月25日 (土) 16時58分

» 『バーン・アフター・リーディング』 [Sweet*Days**]
監督:イーサン・コーエン、ジョエル・コーエン  CAST:ジョージ・クルーニー、ジョン・マルコヴィッチ、ブラッド・ピット 他 CI... [続きを読む]

受信: 2009年4月25日 (土) 17時18分

» 「バーン・アフター・リーディング」みた。 [たいむのひとりごと]
「おバカ」はブラット演じるチャドだけかと思ったら、揃いも揃ってみーんなヘン。それこそ物語全体的に「バカなっ!」という感じで、タジタジしてしまった[E:coldsweats02]最終的なオチには「そっか... [続きを読む]

受信: 2009年4月25日 (土) 18時29分

» 「バーン・アフター・リーディング」 [かいコ。の気ままに生活]
試写会で 観てきました。「バーン・アフター・リーディング」公式サイトコーエン兄弟のクライム・コメディ。この豪華キャストでこの・・く、くだらなぁーブラックにくだらないです。 もちろん褒めてマス^^;アルコール依存、整形固執、色ボケ、神経過敏、筋肉バカ・・...... [続きを読む]

受信: 2009年4月25日 (土) 19時59分

» バーン・アフター・リーディング [シネマ大好き]
昨夜、試写会で「バーン・アフター・リーディング」を観た。何重にもからみ合う人間関係。一体どこへ向かうのか分からない展開とブラックなユーモアが面白かった。 CIAの情報分析官オズボーン(ヴィッチジョン・マルコ)は、職務の変更を言い渡されたことに怒ってCIA..... [続きを読む]

受信: 2009年4月25日 (土) 23時49分

» バーン・アフター・リーディング [小泉寝具 ☆ Cosmic Thing]
 アメリカ  コメディ&犯罪  監督:イーサン&ジョエル・コーエン  出演:ブラッド・ピット      ジョージ・クルーニー      ジョン・マルコヴィッチ      フランシス・マクドーマンド 【物語】  CIAの機密情報が書き込まれた1枚のCD-ROMを、勤務....... [続きを読む]

受信: 2009年4月26日 (日) 00時53分

» 「バーン・アフター・リーディング」 [てんびんthe LIFE]
「バーン・アフター・リーディング」試写会 ニッショーホールで鑑賞 観終わったあとにあーだのこーだのという作品では決してないと思うんです。 これは、その仕組まれた脚本と、バカに徹した出演者たち、そしてそんな作品を作りたかった監督と出演交渉をしたスタッフたちが楽しく作った作品。 そんな思いが最初から最後までずっと理解できて、終わった時に何も残らなかったという思いもたぶん作り手は分かっていて、そんな風に終わらせたかったに違いないと思うんです。 何も残らなかった感があるということが、この作品の目... [続きを読む]

受信: 2009年4月26日 (日) 01時38分

» バーン・アフター・リーディング [Memoirs_of_dai]
有吉よりイメージを掴むのが得意なコーエン兄弟 【Story】 CIAの機密情報が書き込まれた1枚のCD-ROMを、勤務先のフィットネスセンターで拾った... [続きを読む]

受信: 2009年4月26日 (日) 02時19分

» バーン・アフター・リーディング [k.onoderaの日記]
スパイ大作戦の指令のような、ちょっと馬鹿馬鹿しいタイトルのブラック・コメディだ。 コーエン兄弟監督作常連の、ジョージ・クルーニーとフランシス・マクドーマンドに加え、ジョン・マルコヴィッチ、ティルダ・スウィントン、ブラ... [続きを読む]

受信: 2009年4月26日 (日) 05時16分

» バーン・アフター・リーディング/Burn After Reading [いい加減社長の日記]
豪華俳優陣の出演するコメディということで、どういう展開になるのか楽しみにしていた「バーン・アフター・リーディング 」。 公開日のレイトショーで観てきました。 「UCとしまえん 」は、かなり少ないかな。 「バーン・アフター・リーディング 」は、大きめのスクリ... [続きを読む]

受信: 2009年4月26日 (日) 09時32分

» バーン・アフター・リーディング [C note]
コーエン兄弟の最新作は、二人にとって初めてのスパイ映画!試写会で観てきました。 [続きを読む]

受信: 2009年4月26日 (日) 10時01分

» バーン・アフター・リーディング [象のロケット]
ワシントンのエリートたちに人気のフィットネス・センターで見つかった落し物のCD-ROM。 従業員のチャドは、それがCIAの機密情報だと理解し、一獲千金を狙おうと計画を立てる。 同僚のリンダもデートの合間をぬって全面協力。 確かにCD-ROMは、CIA局員・オズボーンの書いたものだったのだが…。 クライム・エンタテインメント。 PG-12... [続きを読む]

受信: 2009年4月26日 (日) 15時44分

» 『バーン・アフター・リーディング』を観たぞ〜! [おきらく楽天 映画生活]
『バーン・アフター・リーディング』を観ました『ノーカントリー』でアカデミー賞作品賞ほか主要3部門などを受賞したジョエル、イーサン・コーエン兄弟が放つクライム・コメディーです>>バーン・アフター・リーディング』関連原題: BURNAFTERREADINGジャンル: コメデ...... [続きを読む]

受信: 2009年4月26日 (日) 17時18分

» 「バーン・アフター・リーディング」(2009) [inuneko]
レイトショー。つれチョイス。 コーエン兄弟の脚本は上等すぎてボクには難しい。 おもしろかったんだけど。 こっちが上等ならもっと面白かったんじゃないかという気がする。 ベンジャミン・バトンに続いて、大好きなティルダ・スウィントンが出てて嬉しい。 あの三角クッションて何用かなぁ…と。一応思うところあるんですが、それをつれに言ってみたら爆笑かつドン引きされたのでここには書きますまい。... [続きを読む]

受信: 2009年4月26日 (日) 17時44分

» 「バーン・アフター・リーディング」 彼らだけを笑うことなかれ [はらやんの映画徒然草]
豪華な出演陣、そして彼らが演じる「痛い」キャラクター、彼らが絡むことによって迷走 [続きを読む]

受信: 2009年4月26日 (日) 19時20分

» [バーン・アフター・リーディング] 映画 [映画鑑賞★日記・・・]
原題:BURN AFTER READING公開:2009/04/24製作国:アメリカPG-12上映時間:93分鑑賞日:2009/04/24監督:イーサン・コーエン、ジョエル・コーエン出演:ブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー、ジョン・マルコヴィッチ、フランシス・マクドーマンド、ティルダ・スウィント...... [続きを読む]

受信: 2009年4月26日 (日) 20時53分

» バーン・アフター・リーディング を観たゾ [ヤジャの奇妙な独り言]
超豪華・クライムエンタテインメント バーン・アフター・リーディング を観ました お馬鹿なブ [続きを読む]

受信: 2009年4月27日 (月) 00時12分

» バーン・アフター・リーディング [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★[2/5] 誰がどう勘違いしているのか、勘違いだらけで進むストーリー [続きを読む]

受信: 2009年4月27日 (月) 13時41分

» バーン・アフター・リーデング [利用価値のない日々の雑学]
よく、ブロガーの方々で映画の評価を「上映料金」で表現されている方が居られるが、あの方式は大変分かり易いといつも感心して閲覧させて頂いている。筆者も評価してみようと思ったのだが、実は大変難しく、多分皆様はひとつの基準を設けられていて、例えば、筆者で言えば(作品の度にレビューでは一々公開しないが100点満点で点数をつけている)点数に対して、イ幾らに値するというのだったり、☆の評価を料金に換算されたり、様々だと思う。だが、筆者の場合、この分かり易さを二番煎じでも良いから表現しようと思いきや、なんという... [続きを読む]

受信: 2009年4月27日 (月) 19時21分

» Burn After Reading (2008) [アヤは観た。]
監督:コーエン兄弟 出演:ジョージ・クルーニー、フランシス・マクドーマンド、ブラッド・ピット、ジョン・マルコヴィッチ、ティルダ・スウィントン、リチャード・ジェンキンス、デヴィッド・ラッシュ、J・K・シモンズ、オレク・クルパ、マイケル・カントリーマン ....... [続きを読む]

受信: 2009年4月28日 (火) 11時50分

» バーン・アフター・リーディング [Diarydiary! ]
《バーン・アフター・リーディング》 2008年 アメリカ映画 - 原題 - BU [続きを読む]

受信: 2009年4月28日 (火) 19時57分

» バーン・アフター・リーディング [ぷち てんてん]
☆バーン・アフター・リーディング☆(2008)イーサン&ジョエル・コーエン監督ブラッド・ビットジョージ・クルーニージョン・マルコヴィッチフランシス・マクドーマンドティルダ・スゥインストンストーリー アル中が原因でCIAを辞めさせられたオズボーンは、意趣返し...... [続きを読む]

受信: 2009年4月28日 (火) 20時30分

» バーン・アフター・リーディング [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
アカデミー賞に輝いた「ノーカントリー」のジョエル&イーサン・コーエン兄弟監督の最新作で、今回はガラリと趣向を変えた犯罪コメディ作品。 物語:アメリカの首都、ワシントンDC。この世界の政治の中心地ともいえる街のフィットネス・センターで働く、脳ミソが筋肉で...... [続きを読む]

受信: 2009年4月28日 (火) 22時20分

» 映画「バーン・アフター・リーディング」(2008年、米) [富久亭日乗]
     ★★★☆☆  「No Country for Old Men」(2007年)のCoen兄弟が監督した ブラックな味わいがある喜劇。 原題は「Burn After Reading 」。       CIAの極秘情報が入っているとみられるCD-ROMを 勤め先のトレーニングジムで拾った Chad Feldheimer (Brad Pitt)とLinda Litzke (Frances McDormand)。 2人は情報をロシア大使館に持ち込む。 その情報は CIAを飲酒癖で首になったOsbou... [続きを読む]

受信: 2009年4月28日 (火) 22時49分

» バーン・アフター・リーディング [青いblog]
あらすじ。 CIAの機密情報が書き込まれた1枚のCD-ROMを、勤務先のフィットネスセンターで拾ったチャドとリンダ。チャドはそれを利用して一攫千金を狙 [続きを読む]

受信: 2009年4月29日 (水) 14時07分

» バーン・アフター・リーディング 久々の出来映えのいい風刺映画だった [労組書記長社労士のブログ]
 今日は海には行かないで陸の上で活動することを早々に決めた(結婚式を挙げた日と入籍した日はどちらが結婚記念日なのかいつも悩んでいるが、とりあえず今日は式を挙げた日だ)。 結果的に波はなかったようで{/onigiri_2/} 【 25 -7-】  CIAの機密情報が書き込まれた1枚のCD-ROMを、勤務先のフィットネスセンターで拾ったチャドとリンダ。チャドはそれを利用して一攫千金を狙う大胆な計画を思いつく。そのころ、元CIA諜報員のオズボーンは、機密情報の紛失にうろたえていた。一方、オズボーンの妻ケイ... [続きを読む]

受信: 2009年4月29日 (水) 20時47分

» バーン・アフター・リーディング [Movie☆Diary]
解説: 『ノーカントリー』でアカデミー賞作品賞ほか主要3部門などを受賞したジョエル、イーサン・コーエン兄弟が放つクライム・コメディー... [続きを読む]

受信: 2009年4月29日 (水) 21時17分

» ★バーン・アフター・リーディング(2008)★ [CinemaCollection]
BURNAFTERREADINGそれはCIAにも理解不能な、国家をも巻き込む仰天計画。かつてない衝撃のラストに驚愕!上映時間93分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ギャガ・コミュニケーションズ=日活)初公開年月2009/04/24ジャンルコメディ/犯罪映倫PG-12【解説】「ファーゴ」「...... [続きを読む]

受信: 2009年4月29日 (水) 21時18分

» 「バーン・アフター・リーディング」 [みんなシネマいいのに!]
 CIAの機密情報(?)が書き込まれた1枚のCD―ROMをめぐり、様々な人々が巻 [続きを読む]

受信: 2009年4月29日 (水) 23時49分

» 【バーン・アフター・リーディング】 [日々のつぶやき]
監督:ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン 出演:ブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー、ジョン・マルコヴィッチ、ティルダ・スウィントン 「CIA諜報員のオズボーンは配置換えに納得いかず退職し、自分の自伝を書き始めた。 オズボーンの妻ケイティは財... [続きを読む]

受信: 2009年4月30日 (木) 12時40分

» 映画「バーン・アフター・リーディング」 [Andre's Review]
burn after reading アメリカ 2008 09年4月24日公開  劇場鑑賞 旅先の奈良で、ぶらりと映画館の前を通りかかると、ちょうどレイトショーがはじまるところ。どうせ夜一人ですることもないので、ここぞとばかりに観てきちゃいました。 アカデミー賞受賞の「ノー・カントリー」が記憶に新しいコーエン兄弟の新作で、なにやら楽しげな感じのコメディのような感じの予告編を見て気になっていた作品です。 CIAを辞めたオズボーン(ジョン・マルコヴィッチ)はCIAの暴露本となるような回顧録の執筆を決... [続きを読む]

受信: 2009年4月30日 (木) 22時29分

» 「バーン・アフター・リーディング」見所はブラッド・ピットの鼻... [soramove]
「バーン・アフター・リーディング」★★★ ジョージ・クルーニー 、フランシス・マクドーマンド 、ブラッド・ピット 、 ジョン・マルコヴィッチ 出演 イーサン・コーエン 、ジョエル・コーエン 監督、2008年、96分、アメリカ 「CIAの機密情報が書き込まれたCD-ROMが スポーツジムのロッカーに置き忘れられ、 それに関わる人達の運命を狂わせていく、 偶然のジェットコースタームービーだけど、 それ程面白くない」 ブラッド・ピットが嬉々として 単純な筋肉バカ... [続きを読む]

受信: 2009年5月 1日 (金) 20時59分

» バーン・アフター・リーディング [映画君の毎日]
●ストーリー●CIAの機密情報が書き込まれた1枚のCD-ROMを、勤務先のフィットネスセンターで拾ったチャド(ブラッド・ピット)とリンダ(フランシス・マクドーマンド)。そのころ、元CIA諜報員のオズボーン(ジョン・マルコヴィッチ)は、機密情報の紛失にうろたえていた。一方... [続きを読む]

受信: 2009年5月 2日 (土) 01時32分

» 映画「バーン・アフター・リーディング」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:Burn After Reading 読書の後に火傷を負う、それもただの火傷じゃなくて、そして誰もいなくなったというぐらいの大火傷、コメディではあるけれどさすがにコーエン兄弟かな・・・ バージニア州とワシントンDCを隔てるポトマック川のほとり、なにやらCIA本部みたいな建... [続きを読む]

受信: 2009年5月 2日 (土) 13時13分

» バーン・アフター・リーディング [映画通の部屋]
「バーン・アフター・リーディング」 BURN AFTER READING/製作: [続きを読む]

受信: 2009年5月 2日 (土) 21時40分

» バーン・アフター・リーディング [ともやの映画大好きっ!]
(原題:BURN AFTER READING) 【2008年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★☆☆) CIA機密情報が入ったCD-ROMが、ひょんなことからお調子者の男の手に渡ってしまったばかりに、様々な人物を巻き込み大騒動へと発展していくドタバタ劇。 アルコール中毒が原因で部署移動を迫られた情報分析官オズボーン・コックス(ジョン・マルコヴィッチ)は、勢いでCIAを辞職してしまう。帰宅したオズボーンは、この事を妻のケイティ(ティルダ・スウィントン)に伝えようとするが、ついつい言いそびれてしまう。そ... [続きを読む]

受信: 2009年5月 2日 (土) 22時20分

» バーン・アフター・リーディング [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 コチラの「バーン・アフター・リーディング」は、「ノーカントリー」でオスカー監督となったコーエン兄弟による4/24公開のPG-12指定のクライム・コメディなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪  オスカー監督のもとに集った豪華キャスト。だけど、そんな気負いは全...... [続きを読む]

受信: 2009年5月 3日 (日) 09時09分

» バーン・アフター・リーディング みたよ [日本サッカーホールディングス]
映画の日だったからよ。 なんかブラッド・ピット×ジョージ・クルーニー のコンビはもういいよという感じがしていたのですが この作品ではつるんでいるわけではないので まぁいいや、です。カッコイイ役でもないし。 コーエン(?)が監督をやるとストーリーの ハイライトになりそうな場面ややイベントは わりと淡白に流してしまいますが そこが返って印象に残るわけです。 そして、普段の姿は必要以上にカッコよく しすぎないところも好きですな。 でも、絶対に先が読めないような展開に ... [続きを読む]

受信: 2009年5月 4日 (月) 00時28分

» バーン・アフター・リーディング [マー坊君の映画ぶろぐ]
「バーン・アフター・リーディング」監督:ジョエル・コーエン(『ノーカントリー』『パリ、ジュテーム』)出演:ブラッド・ピット(『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』『オーシャンズ13』)ジョージ・クルーニー(『オーシャンズ13』『フィクサー』)ジョン・マルコヴ...... [続きを読む]

受信: 2009年5月 5日 (火) 01時47分

» [映画『バーン・アフター・リーディング』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』]
☆・・・いや、面白かったですよ^^  私は、コーエン兄弟のデビュー作の頃から知っていて、その作風を、「カルトに至れない予定調和」と思っていた(る)。  同時期に、D・リンチが大活躍していて、私はそちらに魅かれていたので、そのリンチの「ケレン」をつまみ食いして、小奇麗に作り上げたようなコーエン兄弟の作品の数々は、ちょいと胡散臭いなあと思っていた。  『ミラーズ・クロッシング』なんて、かなりカッコ良い作品だと思うが、諸手を挙げて賞賛するには抵抗があった^^;  しかし、その後、コーエン兄弟は、あ... [続きを読む]

受信: 2009年5月 5日 (火) 09時37分

» バーン・アフター・リーディング(映画館) [ひるめし。]
衝撃の結末! [続きを読む]

受信: 2009年5月 5日 (火) 10時50分

» バーン・アフター・リーディング [いとしこいし ーいとしいこいしいものごとのおぼえがきー]
バーン・アフター・リーディング 5/1@TOHOシネマズ 映画の日は¥1000だから3本ハシゴしちゃいましょーの1本目。 ブラピって瞬間芸(?)表情をころころ変える顔芸(?)うまいじゃない。 リボルバーで見せたよなメリハリの利いた... [続きを読む]

受信: 2009年5月 5日 (火) 11時28分

» ★ 『バーン・アフター・リーディング』 [映画の感想文日記]
2008年。アメリカ。Burn After Reading.   ジョエル・コーエン&イーサン・コーエン監督・製作・脚本。  オスカー受賞監督となって初のコーエン兄弟の仕事はコメディだと知って、初心に帰ろう、という想いがあったの... [続きを読む]

受信: 2009年5月 5日 (火) 12時24分

» 『バーン・アフター・リーディング』 [映画批評ってどんなモンダイ!]
 『バーン・アフター・リーディング』    2009年(米)監督コーエン兄弟  恐ろしく奇妙な異常世界。誰もが自らの欲望のために騒ぎ、狂い、理性を失い、結果、意味もない殺戮と混乱の渦に飲みこまれていく。そんな狂気と勘違いの異常世界をこれまた異常なコメディで魅せる本作だが、アホで奇妙な登場人物たちと恐ろしい物語が調和していないところに弱みがあるものの、しかしそれが逆に、これまでのコーエン兄弟作品にないような異常世界の空気を漂わせていた。  CIAの暴露本を書こうとしている元CIAの男、その暴露本に使... [続きを読む]

受信: 2009年5月 5日 (火) 14時36分

» バーン・アフター・リーディング [C'est joli〜ここちいい毎日を〜]
バーン・アフター・リーディング 08:米◆原題:BURN AFTER READING ◆監督・脚本・製作:イーサンジョエル・コーエン「ノーカントリー」... [続きを読む]

受信: 2009年5月 5日 (火) 15時46分

» 「バーン・アフター・リーディング」 [再出発日記]
邦訳すれば「読後の騒動」という感じだろうか。物語の前半は主要登場人物がことごとく「いやなやつ」ばかり。まあ、よくままあ、全員主役を張れる演技派がこんなにも「軽い」作品に出たものだ。監督・製作・脚本:ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン出演:ブラッド・...... [続きを読む]

受信: 2009年5月 5日 (火) 18時25分

» 「バーン・アフター・リーディング」 [クマの巣]
「バーン・アフター・リーディング」、観ました。l CIAに勤めていたオズボーンは、その自尊心の高さ故に人生につまづき、一気に転落の道... [続きを読む]

受信: 2009年5月 5日 (火) 21時10分

» バーン・アフター・リーディング [必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!]
[バーン・アフター・リーディング] ブログ村キーワード 評価:4.0/10点満点 2009年41本目(36作品)です。 本当は3.5にしたかったですが、各出演者の壊れっぷりに敬意を表して雨区評価をしました。 飲酒問題が理由で降格左遷されたことに腹を立て、勢いでCIAを退職した..... [続きを読む]

受信: 2009年5月 5日 (火) 23時27分

» バーン・アフター・リーディング [とりあえず、コメントです]
コーエン兄弟の最新ブラック・コメディです。 かなりブラックという噂を聞いていたので、どうだろうなあ…と恐々観て来ました。 エンドロールが始まった時、うわーこれで終わるのですか!?とちょっとビックリでした(^^ゞ ある日、出勤したオズボーン・コックス(ジョン・マルコヴィッチ)は上司に呼び出された。 何の用だろうと首をかしげながら上司の部屋へ入ると、なんと降格異動の辞令を言い渡された。 仕事に落ち度は無いだろうといきり立つオズボーンに上司はアルコール依存症が原因と言い始める。 オズボーンは依存症を否定... [続きを読む]

受信: 2009年5月 6日 (水) 09時40分

» バーンアフターリーディング◎ [銅版画制作の日々]
  BURN AFTER READING それはCIAにも理解不能な、国家も巻き込む仰天計画。かつてない衝撃のラストに驚愕! 5月4日、MOVX京都にて鑑賞。こみこみ状態?かなと思ったらそうでもなかった。 始まりのシーンが何ともお洒落です。宇宙ロケットから眺める地球がだんだん下に降りて行き・・・・。いつしかワシントンDCの街に近づく・・・・。まるでグーグルマップの映像のようなんです。 それにしても最高です!むちゃくちゃ面白かった。爆睡せず観れましたよ。コーエン兄弟って凄いなあ。前... [続きを読む]

受信: 2009年5月 7日 (木) 11時06分

» バーン・アフター・リーディング [ダイターンクラッシュ!!]
5月5日(火) 19:45~ TOHOシネマズ スカラ座 料金:1300円(チケットぴあで前売りを購入) パンフレット:未確認 『バーン・アフター・リーディング』公式サイト コーエン兄弟の新作は、コメディ系の作品。 期待しすぎだったの、相当のガッカリ感が否めない。 どうにも作品にキレが感じられず、苦笑くらいしかできないものだった。 ラストのほう声上げて笑っている人が二人くらいいたが、「本当に面白かったの?『コーエン兄弟で笑う俺って、映画判っているぜ』とか思って無理に笑ってただけじゃないの?」と... [続きを読む]

受信: 2009年5月 7日 (木) 17時52分

» 『バーン・アフター・リーディング』 [cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー]
クセモノ俳優ばかりが集まった感のあるコーエン兄弟の新作『バーン・アフター・リーディング』を観ましたー。 個人的には『ノーカントリー』よりもこういう作風の方が好きかも。 ******************** 『ファーゴ』『ノーカントリー』のコーエン兄弟がブラッド・ピット、... [続きを読む]

受信: 2009年5月 8日 (金) 00時10分

» ★「バーン・アフター・リーディング」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
今週の平日休みは、久しぶりに「チネチッタ川崎」で鑑賞。 駐車場が3時間無料なのは助かるよーーー。 ジョージ・クルーニーとプラピのコンビは「オーシャンズ〜」だよねーー。 [続きを読む]

受信: 2009年5月 8日 (金) 02時11分

» 「バーン・アフター・リーディング」 [NAOのピアノレッスン日記]
〜コーエン兄弟が豪華キャストを迎えて描く、予測不能なドタバタ劇 〜マイカルのポイントが溜まったので、行って来ました。2008年 アメリカ ギャガ・コミュニケーションズ、日活配給 (09.4.24公開)製作・脚本・監督・編集:ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン製作:ティム・ビーバン、エリック・フェルナー製作総指揮:ロバート・グラフ   音楽:カーター・バーウェル上映時間:1時間36分(PG−12作品)出演:ジョージ・クルーニー・・・・・・・ハリー・ファラー (重複不倫中の連邦捜査官)    ブラッ... [続きを読む]

受信: 2009年5月 8日 (金) 13時45分

» バーン・アフター・リーディング見てきました!! [粉雪の日々是、映画なり ]
粉雪が大好きなジョージ・クルーニーが、ブラッド・ピットやジョン・マルコヴィッチな [続きを読む]

受信: 2009年5月13日 (水) 12時44分

» バーン・アフター・リーディング [今日は映画気分!]
ある日、ワシントンのフィットネスセンターで、CIAの機密情報が書き込まれた1枚のCD-ROMが見つかる。従業員のチャドとリンダは、一攫千金を狙い、持ち主の元CIA局員オズボーンを脅迫する。一方、オズボーンの妻ケイティは、財務省連邦保安官ハリーと不倫中で・・・。 コーエン兄弟が、豪華キャストを迎えて描いたクライム・コメディ。 ジョージ・クルーニーが、出会い系サイトにハマり、重複不倫中のハリー役を、おバカに演じている。 フランシス・マクドーマンドが、全身整形願望で頭がいっぱいなリンダ役を、おバ... [続きを読む]

受信: 2009年5月15日 (金) 12時47分

» バーン・アフター・リーディング [監督:コーエン兄弟] [自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ]
ソダーバーグびょう ―びやう 【―病】 〔アメリカ合衆国の映画監督ソダーバーグ(1963- )の名にちなむ〕 アカデミー監督賞をとった監督がその次作でジョージ・クルーニーとブラッド・ピットを含めたオールスターキャストで軽いノリの映画を撮りたくなる病気。オールスターの中にはかつて自身の映画でアカデミー賞をとった女優を含む傾向がある。オーシャンズ病ともいう。... [続きを読む]

受信: 2009年5月21日 (木) 01時15分

» バーン・アフター・リーディング [レンタルだけど映画好き]
2008年 アメリカ  日本公開日2009/04/24  レンタル開始日2009/09/11 ブラッド・ピット/バーン・アフター・リーディング 監督 イーサン・コーエン/ジョエル・コーエン 脚本 ジョエル・コーエン/イーサン・コーエン 出演 ブラッド・ピット/ジョージ・クルー... [続きを読む]

受信: 2009年10月 8日 (木) 01時23分

» バーン公爵 [Akira's VOICE]
「ある公爵夫人の生涯」 「バーン・アフター・リーディング」  [続きを読む]

受信: 2009年10月27日 (火) 10時32分

» 『バーン・アフター・リーディング』 [『映画な日々』 cinema-days]
バーン・アフター・リーディング 失職したCIA職員が書いた暴露本が 巻き起こす珍騒動。 【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞) 原題:... [続きを読む]

受信: 2010年3月 5日 (金) 01時17分

» 『バーン・アフター・リーディング』'08・米 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
あらすじワシントンのフィットネスセンターで働くチャド(ブラッド・ピット)とリンダ(フランシス・マクドーマンド)が更衣室で拾った1枚のCD-ROMには、CIAの機密情報が書き... [続きを読む]

受信: 2010年4月21日 (水) 23時06分

» バーン・アフター・リーディング [★★むらの映画鑑賞メモ★★]
作品情報 タイトル:バーン・アフター・リーディング 制作:2008年・アメリカ 監督:イーサン・コーエン、ジョエル・コーエン 出演:ブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー、ジョン・マルコヴィッチ、フランシス・マクドーマンド、ティルダ・スウィントン あらすじ:CIAの機密情報が書き込まれた1枚のCD-ROMを、勤務先のフィットネスセンターで拾ったチャド(ブラッド・ピット)とリンダ(フランシス・マクドーマンド)。そのころ、元CIA諜報員のオズボーン(ジョン・マルコヴィッチ)は、機密情報の紛失にうろたえて... [続きを読む]

受信: 2010年7月30日 (金) 01時51分

« ミルク/MILK | トップページ | アンティーク ~西洋骨董洋菓子店~ »