« スラムドッグ$ミリオネア | トップページ | 鴨川ホルモー »

2009年4月21日 (火)

おっぱいバレー

Photoインパクトのあるタイトルが特徴だが同名の小説が原作。なんとノンフィクションだそうです。主演は『ハッピーフライト』の綾瀬はるか。更に「海猿」シリーズの羽住英一郎が監督を務めています。同僚の教師役・青木崇高は現在公開中の『ニセ札』にも出演中。予告編で仲村トオルが満足げに「ナイスおっぱい!」と頷いていたのがバカバカしくも可笑しい印象のこの作品、早速鑑賞してきました。
>>『おっぱいバレー』公式サイト

綾瀬はるかを楽しもう♪

あらすじへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ←クリックお願いしますflair

01_2

舞台は1979年の北九州。70〜80年代をリアルタイムで小中学生していた私にとってはとても懐かしい時代背景です。作品の“おっぱい”にしてもいわゆる“エロさ”というよりは、“健康的なH”というイメージですよね。(それでも当時は十分エロかったんです。笑)劇中でてくる「11PM」や雑誌で言えば「平凡パンチ」を親に隠れながらドキドキして見ていたことを覚えています。バックに流れる音楽がピンクレディーだったり、キャンディーズだったりするところは、私にしてみれば堪らなく懐かしさと期待感を煽る演出でした。好きです、こういうの!ところが、それらの演出が本当にただの背景でしかなかったのが残念…。

02_2 03_2

映画のストーリーは至ってシンプルです。新任教師の寺嶋美香子(綾瀬はるか)は男子バレー部の顧問になり、まったくやる気のなかったバレー部員たちのやる気を引き出します。その方法が試合で1勝したらおっぱいを見せるという約束をするというもの。ところがその約束が学校にばれてしまい大騒ぎに。学校をクビになってしまい試合当日姿を見せない先生、果たして彼らは試合に勝てるのか?っとまあこんな感じです。おそらくこの説明だけで「ああ、良くありがちなパターンだよね。」と思われた方も多いハズ。

04_2 05

まさに青春スポコンストーリーとしては定番で安定感はあるものの、だからこそ描き方にすごく工夫が必要なジャンルです。そんななか生徒を奮い立たせるきっかけが“おっぱい”というのは申し分ありません。実際私も惹かれましたし。(笑)しかし劇中では妙に“おっぱい”を連呼しているだけで、それ以外の展開がありません。例えば“おっぱい”を利用した練習方法だとか、試合に勝つための秘策だとか、それと解らせないで訓練になっているだとか、綾瀬はるかの“おっぱい”をどう活かすのか、そういった部分が何もないんですね。生徒たちが成長していく様子を、もっと丁寧に観せて欲しかったところです。普通に練習していては地区最強の相手に2週間では勝てないでしょうし。(笑)

06

それに、ちょっと“おっぱい”を安売りしすぎた感じです。言葉が出てくるシチュエーションに“健康的なH”を内包していないと、それは文字通りただの単語になってしまいます。というより最後のほうはちょっともうウンザリという感じ。(苦笑)例えば、彼らにとって最も身近な“おっぱい”は同級生の女の子です。せっかく時代に合わせてブルマで登場したりするのですから、もっと彼女たちとの関わりを上手く使って“健康的なH”を演出しても面白かったと思うのですが。ただまあ原作ものですからそういう点であまり逸脱できないのでしょうね。

07 08

そう考えると、本作の見所は綾瀬はるか本人の持つイメージとのギャップに尽きるのかと思いました。清純なイメージの彼女の口から“おっぱい”という単語が出てくる“気恥ずかしさ”、割と大人しい雰囲気の彼女がちょっと熱血教師になる“意外さ”、個人的にそういう綾瀬はるかは好みです。ただ、最初に男子バレー部の部室の戸を開ける彼女のシーンは、「ごくせん」のヤンクミとモロに被ってる気がしたんですよねぇ…。(笑)

個人的おススメ度2.5(もう少し面白くなりそうな気がする…)

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

|

« スラムドッグ$ミリオネア | トップページ | 鴨川ホルモー »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/29213131

この記事へのトラックバック一覧です: おっぱいバレー:

» 映画感想『おっぱいバレー』 青春だねぇ。。。 [レベル999のマニアな講義]
内容1979年戸畑第三中学に1人の女性教師が赴任してきた。寺嶋美香子(綾瀬はるか)は、以前いた学校で、事件が起きて生徒たちとの関わりに苦しんでいた。。。。それでも“今度こそは!”と意気込み、全校生徒の前で自己紹介。すると教師になったきっかけとなった、高...... [続きを読む]

受信: 2009年4月21日 (火) 00時26分

» [映画『おっぱいバレー』を観た(ブルマ太もも女子バレー^^;)] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』]
☆『おっぱいバレー』は、私の映画鑑賞の歴史で出会った(意識した)初めての「映画女優」と呼べる女優・綾瀬はるかの主演作である。  私は、ほとんどテレビを見ないので、一番注目して見ている女優の一人と言える。  何度も書いているが、私は、つくづく、綾瀬嬢の顔を見ると、「変わった顔だなあ^^;」と思うのだ。  でも、その演ずる物語が展開すると、メチャ魅力的なのである^^v           ・・・『僕の彼女はサイボーグ』           ・・・『ザ・マジックアワー』           ・・・... [続きを読む]

受信: 2009年4月21日 (火) 00時49分

» 試写会「おっぱいバレー」 [流れ流れて八丈島]
先週末の過酷なスケジュールの疲労を色濃く残したまま、4月の第2週もスタートしました。そんなヘロヘロな今日も、仕事帰りの試写会です。これから、九段会館で試写会「おっぱいバレー」を観ます。綾瀬はるか主演です。実は結構たのしみです。レビューは、また後で追記し...... [続きを読む]

受信: 2009年4月21日 (火) 00時53分

» 「おっぱいバレー」 [みんなシネマいいのに!]
 予告編の仲村トオルのセリフ「ナイスおっぱい」が、あまりにもバカバカしいものの、 [続きを読む]

受信: 2009年4月21日 (火) 01時06分

» 映画「おっぱいバレー」@ワーナー試写室 [masalaの辛口映画館]
 映画の話 赴任早々、廃部寸前の弱小男子バレーボール部の顧問になった女性教師・寺嶋美香子(綾瀬はるか)。ある日彼女は、やる気のない部員たちに、「試合に勝ったら、おっぱいを見せる」という、とんでもない約束をさせられてしまう。おっぱいを見るという目標に向か...... [続きを読む]

受信: 2009年4月21日 (火) 01時12分

» 「おっぱいバレー」試写会観てきました♪ [りんたろうの☆きときと日記☆]
☆「おっぱいバレー」 監督:羽住英一郎 出演:綾瀬はるか、青木崇高、仲村トオル、石田卓也、大後寿々花、福士誠治、光石研、田口浩正、市毛良枝、木村遼希、高橋賢人、橘義尋、本庄正季、恵隆一郎、吉原拓弥 1979年。 とある事情により、北九州市の公立中学校に赴任してきた国語教師の寺嶋美香子。 着任そうそう、彼女は教頭から、男子バレー部の顧問を任される事に。 新しい学校で、やる気と希望に満ちる美香子。 しかし、驚くことにこの男子バレー部、部員は5人しかおらず、練習嫌いでやる気ゼロ。 思春期まっさかり... [続きを読む]

受信: 2009年4月21日 (火) 01時52分

» おっぱいバレー [ともやの映画大好きっ!]
【2009年・日本】試写で鑑賞(★★★☆☆) 水野宗徳原作。 実話を元にした同名小説を映像化した青春コメディ映画。 1979年、福岡県北九州市。戸畑第三中学に臨時採用された新米国語教師の寺嶋美香子(綾瀬はるか)は、赴任早々男子バレー部の顧問を任されることになる。だが、そこに待っていたのは、バレーボールをしたこともないダメダメ部員たち…平田育夫(木村遼希)、楠木靖男(高橋賢人)、杉浦健吾(本庄正季)、江口拓(恵 隆一郎)、岩崎耕平(吉原拓弥)…だった。とにかくおっぱいに興味津々の部員たち。ひょんな... [続きを読む]

受信: 2009年4月21日 (火) 05時38分

» 映画「おっぱいバレー」を観ました!!(2009-7) [馬球1964]
映画「おっぱいバレー」を観ました!!2009年の第7作目です。久々の映画がこの題名、、、さてさて、、、。 [続きを読む]

受信: 2009年4月21日 (火) 05時49分

» おっぱいバレー [欧風]
引っ越しでバタバタしてたけど、落ち着いてきたので今日映画観てきた~。まあ、まだダンボールだらけではあるけど(^_^;)。 今回観たのが、「おっぱいバレー」。久々で忘れてたけど、首都圏は初日舞台挨拶があるんだよね。そっちに行けば良かった~。 話としては、やる気のない中学の男子バレー部の顧問になってしまった女教師。流れで次勝ったらおっぱいを見せるという約束をしてしまう。急にやる気をメチャメチャ出し始めた部員だったが...、という感じ。 感想としては、メチャメチャ面白かった(^O^)/。... [続きを読む]

受信: 2009年4月21日 (火) 06時12分

» 「おっぱいバレー」プチレビュー [気ままな映画生活]
数か月前に、「おっぱいバレー」というタイトルの映画が 公開されるという情報を耳にして、いったんどんな映画?と ずっと気になっていた。 綾瀬はるか出演!?でまさか・・・ と思って見たら、以外な事に感動ものでした。 不覚にも涙もろい私は、涙腺がかなり刺激され...... [続きを読む]

受信: 2009年4月21日 (火) 06時14分

» 劇場鑑賞「おっぱいバレー」 [日々“是”精進!]
おっぱいバレーオリジナル・サウンドトラック「おっぱいバレー」を鑑賞してきました実話を基にした水野宗徳の同名青春小説を「ハッピーフライト」の綾瀬はるか主演で映画化。70年代後半の中学校を舞台に、新任女性教師の成長と彼女のおっぱい見たさに見違えるように練習...... [続きを読む]

受信: 2009年4月21日 (火) 06時30分

» おっぱいバレー/綾瀬はるか、青木崇高 [カノンな日々]
このタイトルばかりが話題先行しちゃってるようですけど、確かに思春期の男の子にはインパクト大みたいで先日『ドロップ』を観に行ったときにこの映画の予告編がかかると、いかにもヤンキールックでの中学生男子たちがギャーギャーと大興奮していたのがとても面白かったです....... [続きを読む]

受信: 2009年4月21日 (火) 08時05分

» 【映画評】おっぱいバレー [未完の映画評]
思春期まっただ中の男子バレー部員たちに「試合に勝ったら、おっぱいを見せる」という約束させられた悩める美人女性教師を綾瀬はるかが演じる青春コメディ。 [続きを読む]

受信: 2009年4月21日 (火) 08時16分

» おっぱいバレー [必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!]
[おっぱいバレー] ブログ村キーワード 評価:8.5/10点満点 2009年36本目(34作品)です。 赴任した新しい中学校で廃部寸前の男子バレー部の顧問になった寺嶋美香子(綾瀬はるか)。 やる気のない素人同然の部員達に「試合に勝ったら何でもする」と宣言すると、「試合に..... [続きを読む]

受信: 2009年4月21日 (火) 10時01分

» 「おっぱいバレー」 [かいコ。の気ままに生活]
試写会で 観てきました。「おっぱいバレー」公式サイト水野宗徳による実話を基にした同名小説を映画化。当日監督と綾瀬はるかの舞台挨拶がありました。僕の彼女はサイボーグの時より、彼女太った気が・・気のせい?現場では挨拶が「おはようおっぱい!」だったそうで。監...... [続きを読む]

受信: 2009年4月21日 (火) 10時28分

» おっぱいバレー [Akira's VOICE]
目の前に夢があるから頑張れる!   [続きを読む]

受信: 2009年4月21日 (火) 10時55分

» 「おっぱいバレー」 [てんびんthe LIFE]
「おっぱいバレー」完成披露試写会 C,C、lemonホールで鑑賞 開演と同時に幕が上がりあらわれたのは Caocao のふたり。 と言ってもCaocaoが何だか分らない私は連れの若いお嬢さんに「誰?」と聞く始末。 「ん?ELTみたい…」と彼女もあまりわかってなかったらしいけどそこは若さで理解する。 さすがの私でもELTは知っているんですが、隣の男性が誰だか分らず、ごめんなさい。 そんなエンディングの「個人授業」はフィンガー・ファイブがタイムリーな私です。 小泉今日子じゃなくて、フィン... [続きを読む]

受信: 2009年4月21日 (火) 11時05分

» おっぱいバレー なんてタイトルなんだ・・・(-_-;) [労組書記長社労士のブログ]
【 22 -6-】 大阪会の年金特別部会(実務コース)に今年は時間のやり繰りが付きそうなので参加することにした。 昨日がその第1回で「老齢年金」、会場に着いたら受験仲間で現在は宴会仲間であるTeam Daieiの中核をなすMさんを発見。 「もし寝てしまったら起こしてね{/m_0199/}」ってお願いしてたのに、ふと気付くと俺すっかり{/hamster_7/} 「なんで起こしてくれないんや〜{/m_0152/}」って隣を見たら彼も{/m_0198/}{/m_0157/}{/m_0157/}。。。納得で... [続きを読む]

受信: 2009年4月21日 (火) 13時45分

» レビュー:おっぱいバレー [シネコンバイトまりっぺの映画レビュー日記]
[青春][エンターテイメント][ドラマ][スポ根][ノスタルジー][実話][実写][邦画] 王道さ:★★★☆☆ 楽しさ:★★★☆☆ さわやかな感動:★☆☆☆☆ 出演: 綾瀬はるか 青木崇高 仲村トオル 石田卓也 大後寿々花 福士誠治 1979年、福岡県の中学に通う男子バレーボー...... [続きを読む]

受信: 2009年4月21日 (火) 15時52分

» 『おっぱいバレー』 [めでぃあみっくす]
ナイスおっぱい!そう言いたくなるほど楽しい映画でした。実話を基にした青春コメディとはいえ、笑えるだけでなく感動もさせてくれる、まさにお疲れ気味の日本にぴったりの元気映画。 私も中学生男子を経験してきた者として、これほどまでにおっぱいに対する憧れをきちんと....... [続きを読む]

受信: 2009年4月21日 (火) 17時13分

» 映画 【おっぱいバレー】 [ミチの雑記帳]
映画館にて「おっぱいバレー」 放送作家&脚本家・水野宗徳の実話を基にした同名青春小説の映画化。 おはなし: 赴任早々、廃部寸前の弱小男子バレーボール部の顧問になった女性教師・寺嶋美香子(綾瀬はるか)。ある日彼女は、「試合に一勝したらおっぱいを見せる」という、とんでもない約束をさせられてしまう。 バレー部=馬鹿部と言われるほど、バレー部のメンバー5人はダメダメ君ばかり。バレー部なのにボールに触ったこともなく、部室に集まってはエッチな話ばかりしてる。中学3年男子といえば頭の中はエロのことしかない... [続きを読む]

受信: 2009年4月21日 (火) 21時07分

» おっぱいバレー [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★★★[5/5] 「おっぱいばれ〜、おとな一枚!」・・・噛まずに言えた。 [続きを読む]

受信: 2009年4月21日 (火) 21時15分

» おっぱいバレー [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。羽住英一郎監督、綾瀬はるか、青木崇高、仲村トオル、石田卓也、大後寿々花、福士誠治、光石研、田口浩正。やる気ない男子生徒たちの心に火をつけたのは高村光太郎の「道程」ではなく、「おっぱい」というあられもない肉塊。確かにこの写真の角度から見ると豊か....... [続きを読む]

受信: 2009年4月21日 (火) 23時48分

» 「おっぱいバレー」 [★ Shaberiba ★]
「おっぱい」への憧れ・・。しかと感じました(笑) [続きを読む]

受信: 2009年4月23日 (木) 23時03分

» おっぱいバレー [UkiUkiれいんぼーデイ]
JUGEMテーマ:映画 2009年4月18日 公開 ★★★★☆ 実話だったってことに驚きつつ 星4っつ! おっぱぁ〜い、せんぱい、すっぱい、しっぱい♪ おっぱぁ〜い、ピザパイ、いっぱい、かんぱい♪ うぅわ〜これ良い! なんだろぉ〜、このベタなタイトルと相まってノスタルジーを感じさせてくれる! 冒頭で変声期の少年たちが自転車に乗って何かを掴むような仕草をする。 風を掴む感触でおっぱいを握る想像をしていたのだ。 いやぁ〜もね、こっから&q... [続きを読む]

受信: 2009年4月24日 (金) 08時48分

» おっぱいバレー [象のロケット]
1979年、北九州。 新任中学教師の美香子は男子バレーボール部の顧問になるが、全員まるでやる気がない。 「あなたたちが頑張るのなら、先生何でもするから!」と宣言する美香子。 「じゃあ、試合に勝ったら先生のおっぱいを見せてください!」 がむしゃらに練習し強くなっていく部員たち…。 先生、大ピンチ! 実話に基づく青春ドラマ。 ≪見せられるわけ、ないじゃん?!≫... [続きを読む]

受信: 2009年4月24日 (金) 11時33分

» おっぱいバレー [あーうぃ だにぇっと]
監督: 羽住英一郎 キャスト 寺嶋美香子☆綾瀬はるか 堀内健次☆青木崇高 城和樹☆仲村トオル バレー部の先輩☆石田卓也 寺嶋美香子(中学時代)☆大後寿々花 美香子の元カレ☆福士誠治 戸畑第三中学校教頭☆光石研 竜王中学男子バレー部コーチ☆田口浩正 美香子の恩師・原田の妻☆市毛良枝 平田育夫☆木村遼希 楠木靖男☆高橋賢人 城良樹☆橘義尋 杉浦健吾☆本庄正季 江口拓☆恵隆一郎 岩崎耕平☆吉原拓弥 他 ... [続きを読む]

受信: 2009年4月25日 (土) 07時02分

» 「おっぱいバレー」 実はノスタルジー映画 [はらやんの映画徒然草]
あまりにストレートなタイトルと予告を観ると、本作のストーリーがなんとなく想像でき [続きを読む]

受信: 2009年4月25日 (土) 08時37分

» 豊胸 [豊胸]
豊胸を考えている人は是非見てください。 豊胸の紹介をしています。 [続きを読む]

受信: 2009年4月25日 (土) 16時23分

» 勧めにくい…(映画/試写会:おっぱいバレー) [美味!な日々]
文字にするのも口に出すのも少々恥ずかしい題名の映画『おっぱいバレー』の試写会に行って来ました。 [続きを読む]

受信: 2009年4月25日 (土) 21時27分

» おっぱいバレー [Thanksgiving Day]
映画「おっぱいバレー」を観てきました!! なかなか衝撃的な題名ですよね。 でもそんなにふざけた内容ではなく、笑いあり感動ありの楽しい映画でしたよ。 あ、こんなあらすじです。 ↓↓↓ 『1979年、北九州市の公立中学校。新任教師、美香子(綾瀬はるか)は赴任早々....... [続きを読む]

受信: 2009年4月26日 (日) 01時19分

» 「おっぱいバレー」見る事を夢見て目標へ向かってがんばる事を知った青春バレー [オールマイティにコメンテート]
「おっぱいバレー」は23歳の新任女性教師が赴任した学校のバレーボール部でやる気のない部員に勝ったら何でもするという約束に部員たちが「おっぱい見せてください」というとんでもない約束をさせられ部員たちが目の色を変えて猛練習して1勝を目指すストーリーである。タ...... [続きを読む]

受信: 2009年4月29日 (水) 09時56分

» おっぱいバレー [だらだら無気力ブログ]
実話を基にした同名青春小説を『海猿』シリーズや『銀色のシーズン』の 羽住英一郎監督が『ハッピーフライト』、『ICHI』の綾瀬はるかを主演で 映画化。70年代後半の九州の中学校を舞台に新任女性教師と弱小男子バレー ボール部の部員達が勝利を目指して奮闘する様を描く。..... [続きを読む]

受信: 2009年4月30日 (木) 23時10分

» 【おっぱいバレー】 [日々のつぶやき]
監督:羽住英一郎 出演:綾瀬はるか、仲村トオル、青木崇高、石田卓也、大後寿々花 「1979年、九州にある公立中学校に赴任してきた新任教師の美香子は男子バレー部の顧問になった。 部員全員やる気のない弱小チーム。女性の裸を見ることしか興味のない彼らに、成り... [続きを読む]

受信: 2009年5月 2日 (土) 19時12分

» 『おっぱいバレー』@ワナーマイカル [たーくん'sシネマカフェ]
この「おっぱいバレー」が映画化ということを知ったとき実話ということをどこからか入ってきて興味が湧きました♪(C)2009「おっぱいバレー」製作委員会略称:OPV監督:羽住英一郎原作:水野宗徳出演:綾瀬はるか,青木崇高,仲村トオル,石田卓也,大後寿々花,光石研,田口浩正...... [続きを読む]

受信: 2009年5月 3日 (日) 09時40分

» おっぱいバレー [とりあえず、コメントです]
実話を基にした同名小説を映画化した作品です。 立派な教師を目指そうと頑張る若い教師の心の迷いに共感しつつも、 無邪気な中学生たちの可笑しさに笑ってしまいました(^^) 1972年の北九州。自転車で風を切るように疾走している男子中学生たちがいた。 彼らは80キロの風の中で手をかざすと、おっぱいの感触が体験できるという噂を聞いて挑戦していたのだ。 彼らは果敢に挑戦するが、崖から落ちて終わってしまう。 でも、なんとなく感触が体験できた気がして満足そうだった。 そんな彼らの前に、若くて綺麗な国語教師・寺嶋... [続きを読む]

受信: 2009年5月 4日 (月) 12時47分

» 「おっぱいバレー」 [ひきばっちの映画でどうだ!!]
                          「おっぱいバレー」 うん、素直に見てあげると、結構いい映画! 大して期待もしていなかったので、すごく楽しめました。 物語の時代背景が、紛れもなく1970年代後半なので、小生の中学生時代と重なってすごく懐かしく感じました。 出てくる小物(madison バッグなど)がその時代のリアリティを決定付けていましたね。 こんなもんでしたよ。その頃の中学生なんて。 11PM見たくて、でもなかなか見れなかったりとか、ビデオなんて無いっすから、男子はその... [続きを読む]

受信: 2009年5月 4日 (月) 22時29分

» おっぱいバレー (綾瀬はるかさん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆綾瀬はるかさん(のつもり)綾瀬はるかさんは、現在公開中の映画『おっぱいバレー』に寺嶋美香子 役で出演しています。先日、劇場に観に行きました。●導入部のあらすじと感想 [続きを読む]

受信: 2009年5月 5日 (火) 00時48分

» 「おっぱいバレー」いっぱいリアル [再出発日記]
中学三年生のしかもビデオもない時代、エッチ好きの男の子の性の情報源は、打ち捨てられた週刊誌、その中の平凡パンチや数多くの名もない青年漫画雑誌であった。ときたま手にする月刊プレイボーイの目もくらむような裸のオンパレードに度肝を抜かれたものであった。バック...... [続きを読む]

受信: 2009年5月 5日 (火) 18時38分

» ナツメロPV映画?『おっぱいバレー』 [水曜日のシネマ日記]
1979年の北九州を舞台に描かれた作品。中学校の弱小男子バレーボール部とその顧問になった新任女性教師の物語です。 [続きを読む]

受信: 2009年5月 9日 (土) 10時02分

» 『おっぱいバレー』 [唐揚げ大好き!]
  見せられるわけ、ないじゃん!?   ■1979年、北九州。赴任早々、中学の弱小男子バレー部の顧問になった新任国語教師・美香子(綾瀬はるか)は。やる気もなければ、バレーボールすらまともに触ったことがない部員たちに”試合に勝ったらおっぱいを見せる”というあり... [続きを読む]

受信: 2009年5月10日 (日) 06時47分

» おっぱいバレー  [ケントのたそがれ劇場]
★★★★  かなり気になるタイトルが話題を呼んでいる反面、逆に引いてしまう女性たちも多いようだ。だからかチケットを買うときに恥かしい人のため、「0PV」でOKという配慮がされているという。 映画の中身は、綾瀬はるかのおっぱいが見られる訳でもなく、スポコンも... [続きを読む]

受信: 2009年5月15日 (金) 21時30分

» おっぱいバレー [映画君の毎日]
おっぱいバレー ¥3,729 美人女教師のおっぱい見たさに猛練習に励むバレー部員たちの奮闘を描いた、綾瀬はるか主演の青春コメディ。新任教師・美香子はバレー部の顧問を任されるが、部員は全員ダメな輩ばかり。そんな彼らを奮起させるため、美香子は彼らにある“約束”をする... [続きを読む]

受信: 2009年11月 5日 (木) 01時36分

» 映画「おっぱいバレー」 [Andre's Review]
おっぱいバレー 日本 2008 09年6月公開 DVD鑑賞 この手の青春映画は面白いことが多いので公開時から気になっていた1本。とにかくインパクトのあるタイトルですがはてさて・・・ 主人公の国語教師、寺嶋美香子(綾瀬はるか)は戸畑第三中学に赴任し、男子バレー部の顧問を任される。しかし、5人しかいない部員達は練習など一切行わずに、日々、エロな妄想で頭をいっぱいにしている有様。彼らにやる気を出させようと、美香子が試合で勝てば何でもしてあげると告げるると、彼らは「おっぱいを見せて欲しい」と頼み、試合に... [続きを読む]

受信: 2009年12月 1日 (火) 00時29分

» 「おっぱいバレー」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
lt;T1350/2011/A070/S038gt; 綾瀬はるか主演。 2008年製作の実話系青春・スポーツ・コメディ、102分もの。 あらすじ・・・今回はMovieWalkerさんから引用させてもらいました。 1979年、北九州。23歳の寺嶋美香子(綾瀬はるか)は、新任教師として戸畑...... [続きを読む]

受信: 2011年7月26日 (火) 01時14分

» 試写会「おっぱいバレー」 [ITニュース、ほか何でもあり。by KGR]
2009/4/8、よみうりホールでの開催。 8割がたは入ったか。 午前中見た予告では特報、公開時期は秋であった「カムイ外伝」が、 ちゃんとした予告になっていて、9/19公開まで告知されていた。 ** 実話をもとにしたらしい小説の映画化。 綾瀬はるか、青木崇高、仲村...... [続きを読む]

受信: 2011年8月 4日 (木) 15時31分

» おっぱいバレー [いやいやえん]
学校の先生って、人生の最初に出会う「大人」です。そこに憧れや思慕やなんかが生まれてくるのも自然ともいえる(いい先生の場合はね)。 そんな小田舎の中学男子たちが出会ったのは、綾瀬はるかさん演じる美人新任教師。「ナイスおっぱい!」清楚で美人の彼女のおっぱい見たさに、必死にバレーの練習を頑張る彼ら青臭い中学生たちの姿は、薄エロなんだけど爽やかでした。おっぱい見たさというところがまたなんとも可愛らしいじゃないですか。 アラフォー世代の方には懐かしいモロモロがたくさんあるらしいですが、残念ながら私... [続きを読む]

受信: 2011年9月 1日 (木) 10時39分

» 映画評「おっぱいバレー」 [プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]]
☆☆★(5点/10点満点中) 2009年日本映画 監督・羽住英一郎 ネタバレあり [続きを読む]

受信: 2012年1月23日 (月) 14時59分

» 『おっぱいバレー』 [cinema-days 映画な日々]
おっぱいバレー 新任教師がバレー部の顧問に やる気のない部員に1勝すれば おっぱいを見せると約束し... 【個人評価:★★★☆ (3.5P)】 (自宅鑑賞) 原作:水野宗徳 『おっぱいバレー』... [続きを読む]

受信: 2012年2月20日 (月) 01時53分

« スラムドッグ$ミリオネア | トップページ | 鴨川ホルモー »