« バビロン A.D. | トップページ | THE CODE/暗号 »

2009年5月12日 (火)

バンコック・デンジャラス/Bangkok Dangerous

Photo ニコラス・ケイジ最新作。「the EYE」シリーズのオキサイト&ダニー・パン兄弟が監督。そもそも自身の「レイン」という作品をリメイクした作品だそうです。「the EYE」も『アイズ』としてジェシカ・アルバでセルフリメイクしてますから、リメイク好きな監督なんでしょうか。ともあれ私の大好きな俳優の一人ニコラス主演とあっては外せません。
>>公式サイト

ニコラスよ、その髪型は・・・

book あらすじへ book

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 人気ブログランキングへ←クリックお願いしますflair

01

「ナショナルトレジャー」シリーズと『NEXT』は中々面白かったのですが、最後にみたニコラスの作品が『ウィッカーマン』という世紀の駄作。どうも印象が悪いままに終わっているので、ここらでスカッと楽しませて欲しいと思いながら観て来ました。ところで、そもそも“バンコック”ってタイの首都のことだったんですね。開映するまで気が付きませんでした。それを言うなら邦題は普通『“バンコク” デンジャラス』じゃないかと思うんですが、まあそんなどうでも良いツッコミはおいといて…。

02 03

この作品は中々楽しませてくれました。相変わらずの眠たそうな顔とは裏腹に、今回のニコラスは正体不明の超一流暗殺者・ジョーを演じます。その成功率は何と100%!ちなみにコピーで使われている成功率99%は今回のミスを含めた確率と思われます。いずれにしろあのゴルゴ13の成功率が一説によれば99.7%とのことですから、それを凌ぐ成功率ですね。更に狙撃だけでなく格闘術も超一流。後ろから襲ってきた暴漢2人をあっという間にノシて、流れ作業的に拳銃で撃ち殺してしまう姿はまさにマシーン。

04 05

さて本作は、そんマシーンだった彼が人間に戻ろうと試みる物語となっています。ジョーはこの世界で生きていくために自分に4つのルールを課していました。それは「1.質問をしない」「2.堅気と関わらない」「3.一切の痕跡を残さない」「4.引き際を知れ」。この世界に嫌気が差し、バンコクでの4件の仕事を最後に引退を考えていた彼は、成り行きとはいえこのルールを破ってしまいます。銃を所持しているところを目撃された少女を殺さず、堅気の人間の助手・コンを弟子にし、薬屋の美しい女性と付き合う…。一つ一つは大したことではなくても、全てが連鎖的に彼をピンチへと追い込むように練られた脚本は中々です。

06_2 07

ジョーは受けた仕事のうち2件目まではいつものように難なくこなします。しかし3件目あたりからどうも調子がおかしい。偶然とはいえ標的に自分が暗殺者だと見破られてしまいます。結局強硬手段で依頼は遂行しますがルールを破ったせいなのか、何かの前兆なのか…。何とはなしに不安を抱えるジョー。そして4件目の依頼。ここでルールを破ったツケが一気に噴出します。ジョーの身元を把握するために、コンは依頼主のマフィアに捕まってしまいます。更にジョー自身も恋人フォンに人を殺すところを見られてしまうのでした。所詮人並みの幸せを得ようなどとは虫のよ過ぎる話なのか、逃げていく彼女の後姿を呆然と見送るジョー。諦めの目が印象的でした。

08 09

政治家の狙撃など彼にとってはたやすい仕事です。ところが狙撃のポジションに着いたジョーが引き金を引こうとした瞬間、彼の脳裏に様々な思いが飛来します。結局彼は引き金を引けませんでした。この時点で暗殺者としてのジョーは死んだといって良いのでしょう。そしてこの後のジョーは皮肉にも己に課して破ってしまったルールそこに立ち戻ることになります。即ち「引き際を知れ。」全てを清算するため、コンを救出するために向ったのは依頼主の住む建物でした。途中フォンの家に立ち寄り、両手を合わせて謝るような仕草を見せるジョー。もしかしたらこの最後の戦いはフォンに対する償い、自分が巻き添えにしてしまった人たちへの償いだったのかもしれません。

いや、中々カッコイイ人間ドラマを見せてもらいました。ニコラスちょっとカッコつけ過ぎですが、ファンの私的には無問題。ただし、一つ不満が。何で髪伸ばすのでしょうか。それでなくとも生え際がちょっと…。

【おまけ】

劇場の男子トイレに張ってあったステッカーが面白かったのでおまけで紹介します。(笑)

11

個人的オススメ度3.5
今日の一言:ダンサーのダンスがパラパラみたいで良かった!

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

|

« バビロン A.D. | トップページ | THE CODE/暗号 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/29570002

この記事へのトラックバック一覧です: バンコック・デンジャラス/Bangkok Dangerous:

» バンコック・デンジャラス [そーれりぽーと]
予告編を観てる限りは、暗殺に失敗した暗殺者が追いつ追われつで組織に立ち向かうみたいな感じが面白そうだった『バンコック・デンジャラス』を観てきました。 ★ 冒頭から眠くて眠くていつになったら面白くなるのか我慢して観ていたけど、最後のアクションまで面白くないまま終わってしまった。 人間ドラマとしてはグダグダ、アクション映画としてもチープ。 クライマックスの見せ場になるはずの銃撃戦は、射的ゲームのようにひょこひょこ現れる敵をパンパン撃つばかりでろくなもんじゃない。 正体がバレナイように華麗に暗殺する... [続きを読む]

受信: 2009年5月11日 (月) 23時07分

» バンコック・デンジャラス/ニコラス・ケイジ [カノンな日々]
とりあえずニコラス・オヤジの主演作というだけで観に行く事にしてたわけですが、軽ぅく調べてみたら監督はパン兄弟。同監督の『レイン』のセルフリメイクらしいんですけど、これは未鑑賞。予習してないけど大丈夫カナ? 出演はその他に、シャクリット・ヤムナーム、チャ....... [続きを読む]

受信: 2009年5月11日 (月) 23時25分

» バンコック・デンジャラス/Bankok Dangerous [いい加減社長の映画日記]
「余命1ヶ月の花嫁」は、あまりにもお涙頂戴的雰囲気でパス^^; とすると、残る新規公開は「バンコック・デンジャラス」しかなく。 こちらもB級の雰囲気が、ぷんぷんだけど、とりあえず鑑賞。 「UCとしまえん」は、普通の人出かな。 「バンコック・デンジャラス」は、小さめのスクリーンで、7割程度。 【ストーリー】 世界をまたにかける完全無欠の暗殺者、ジョー(ニコラス・ケイジ)。 自らに課した”殺しのルール”を徹底し、仕事ごとに雇うアシスタントすらも殺す冷酷なまでの完ぺき主義者。 自分の能力が限界にくる... [続きを読む]

受信: 2009年5月12日 (火) 05時11分

» 『バンコック・デンジャラス』を観たぞ〜! [おきらく楽天 映画生活]
『バンコック・デンジャラス』を観ました『theEYE』シリーズの監督オキサイド&ダニー・パン兄弟が、初期に手掛けたタイ映画『レイン』をニコラス・ケイジ主演でセルフ・リメイクしたサスペンス・アクションです>>『バンコック・デンジャラス』関連原題: BANGKOKDANGERO...... [続きを読む]

受信: 2009年5月12日 (火) 07時18分

» バンコック・デンジャラス/Bankok Dangerous [いい加減社長の日記]
「余命1ヶ月の花嫁 」は、あまりにもお涙頂戴的雰囲気でパス^^; とすると、残る新規公開は「バンコック・デンジャラス 」しかなく。 こちらもB級の雰囲気が、ぷんぷんだけど、とりあえず鑑賞。 「UCとしまえん 」は、普通の人出かな。 「バ... [続きを読む]

受信: 2009年5月12日 (火) 07時55分

» バンコック・デンジャラス [ともやの映画大好きっ!]
(英題:BANGKOK DANGEROUS) 【2008年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★☆☆) オキサイド・パン&ダニー・パン監督が2000年に製作したタイ映画「レイン」(原題:BANGKOK DANGEROUS)を、ニコラス・ケイジ主演でセルフ・リメイクしたサスペンス・アクション。 完璧な計画、痕跡の隠滅、契約の遵守、という"殺しのルール"を自らに徹底し、仕事のたびに雇うアシスタントさえも消してしまう冷酷で世界有数の殺し屋ジョー(ニコラス・ケイジ)。腕が鈍る前に一線から身を引くことを決意したジ... [続きを読む]

受信: 2009年5月12日 (火) 10時57分

» バンコック・デンジャラス /Bangkok Dangerous [我想一個人映画美的女人blog]
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click ニコちゃん、無敵の暗殺者になる{/atten/} 決して怪しいストーカーじゃありません{/m_0088/} 2002年のヒット作『the EYE【アイ】』で世界から認められたタイのパン兄弟監督が、 自らの出世作『レイン』を、ニコラス・ケイジ主演でセルフ・リメイク{/kaminari/} いつもの例に漏れず、た... [続きを読む]

受信: 2009年5月12日 (火) 11時33分

» 試写会「バンコック・デンジャラス」 [流れ流れて八丈島]
今週最後の試写会は、仕事帰りで18時半開映の一ツ橋ホールということで、時間的にギリギリのパターンなんだけど、たまにはということでY花ちゃんを誘って行ってきました案の定、ホール到着は18時25分、ギリギリの駆け込みでした人を誘っておいて間に合わなかったらどうし...... [続きを読む]

受信: 2009年5月12日 (火) 12時46分

» バンコック・デンジャラス [象のロケット]
成功率100%の凄腕暗殺者ジョー。 自らに課した“殺しのルール”を守り、仕事ごとに雇うアシスタントすらも殺す完璧主義者。 そろそろ引退を考えていた彼にバンコックでの4件の暗殺依頼が入る。 今までならありえない自分の気持の変化に戸惑いながらも、最後の大仕事を全うしようとするのだが…。 ヒットマン・アクション。 ≪唯一のミスが、全てを狂わせていく。≫... [続きを読む]

受信: 2009年5月12日 (火) 21時45分

» 映画 【バンコック・デンジャラス】 [ミチの雑記帳]
映画館にて「バンコック・デンジャラス」 『ゴースト・ハウス』でアメリカ進出を果たしたオキサイド、ダニー・パン兄弟が、自らの出世作『レイン』をセルフ・リメイク。 おはなし:プロの暗殺者ジョー(ニコラス・ケイジ)は世界を股にかけて暗躍してたが、引退の時期を悟り、最後の仕事場所としてタイのバンコクを選んだが・・・。 自分で決めたルールを守りながら100%の成功率を誇っている殺し屋ジョー。 血も涙も無く、冷徹に任務を果たして来た彼は引き際を心得ている人間でした。 バンコクでの4件の暗殺を最後に彼は引... [続きを読む]

受信: 2009年5月12日 (火) 21時49分

» 「バンコック・デンジャラス」みた。 [たいむのひとりごと]
象のお鼻が下を向いているのは不吉なのだそうだ。はじめて知ったゾウ~[E:catface]タイトル通り、”タイ”のご当地色が色濃く描かれているように思えたが、ハリウッド作品によくある”トンデモニッポン”... [続きを読む]

受信: 2009年5月12日 (火) 23時36分

» 「バンコック・デンジャラス」 [みんなシネマいいのに!]
 毎回髪形が特撮だと言われるニコラス・ケイジの最新作はバンコクを舞台に暗躍する殺 [続きを読む]

受信: 2009年5月13日 (水) 06時41分

» レビュー:バンコック・デンジャラス [シネコンバイトまりっぺの映画レビュー日記]
[ガンアクション][暗殺物][人間ドラマ?][乳見せ][実写][洋画][ビスタ][R-15] ガンアクション:★☆☆☆☆ 暗殺者度:★☆☆☆☆ 出演: ニコラス・ケイジ、チャーリー・ヤン、シャクリット・ヤムナーム 完全無欠だった暗殺者の主人公は引退を考えていた。 ....... [続きを読む]

受信: 2009年5月13日 (水) 11時27分

» バンコック・デンジャラス [とりあえず、コメントです]
タイ出身の監督パン兄弟が自作(『レイン』)をセルフリメイクしたサスペンス・アクションです。 最近、ちょっと気軽に観られる作品が多かったニコラス・ケイジなので 何気なく見に行ってしまったのですけど、 予想以上にハードボイルドな展開にドキドキさせられてしまいました。 世界を舞台に活躍する暗殺者ジョー(ニコラス・ケイジ)は仕事でバンコクを訪れた。 彼は自分が仕事に使った人間は全て処理し、一般人とは一切関わりを持たないという 徹底した非情主義で自分の身を守っている孤独な男だ。 だが、最近は体力的な衰えを感... [続きを読む]

受信: 2009年5月13日 (水) 12時43分

» バンコック・デンジャラス [UkiUkiれいんぼーデイ]
JUGEMテーマ:映画 2009年5月9日 公開 ★★*☆☆☆ いやはやなんとも中途半端な感じが 星2つ半 象の絵を飾る時は、鼻を上に向けてね! しかし、あの絵、逆さまにしたらなんの絵か分からなくなりますね。 うぅ〜ん、なんでしょ、この不完全燃焼な感じは。 足を伸ばして梅田ブルク7さんで観てまいりましたが。 ストーリー:プロの暗殺者ジョー(ニコラス・ケイジ)は世界を股にかけて暗躍し、自身で決めたルールを遵守しつつ100パーセントの成功率を誇ってい... [続きを読む]

受信: 2009年5月13日 (水) 15時28分

» バンコック・デンジャラス [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★[2/5] プロの暗殺者として、あるまじき行為に唖然 [続きを読む]

受信: 2009年5月13日 (水) 21時07分

» バンコック・デンジャラス [だらだら無気力ブログ]
『the Eye』、『ゴースト・ハウス』のオキサイド&ダニー・パン兄弟が 自らの作品『レイン』をニコラス・ケイジ主演でセルフ・リメイクした サスペンスアクション。 バンコクを舞台に冷徹な完璧主義の殺し屋が、一つのミスによって窮地に 追い込まれていくさまを描く。世界..... [続きを読む]

受信: 2009年5月14日 (木) 22時54分

» バンコック・デンジャラス [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
「ゴーストハウス」(07)でハリウッド・デビューしたアジアのオキサイド&ダニー・パン兄弟が、99年に監督したタイ映画「レイン」の設定を大胆にアレンジし、セルフリメイクした「バンコック・デンジャラス」。製作・主演は「NEXT ネクスト」(08)のニコラス・ケイ...... [続きを読む]

受信: 2009年5月14日 (木) 23時49分

» 『バンコック・デンジャラス』 [唐揚げ大好き!]
  暗殺成功率:99% 完全無欠の暗殺者、ジョー。 唯一のミスが、全てを狂わせていく。   ■世界をまたにかける完全無欠の暗殺者、ジョー(ニコラス・ケイジ)。自らに課した”殺しのルール”を徹底し、仕事ごとに雇うアシスタントすらも殺す、冷酷なまでの完全... [続きを読む]

受信: 2009年5月15日 (金) 06時13分

» 「バンコック・デンジャラス」 [クマの巣]
「バンコック・デンジャラス」、観ました。 タイのパン・ブラザーズの「レイン」のリメイク映画。世界を股に掛ける非情の殺し屋ジョーが... [続きを読む]

受信: 2009年5月16日 (土) 11時22分

» 「バンコック・デンジャラス 」お手軽バンコク観光映画 [soramove]
「バンコック・デンジャラス 」★★★☆ ニコラス・ケイジ 、シャクリット・ヤムナーム 、チャーリー・ヤン 演 オキサイド・パン 、ダニー・パン 監督、2009年、119分、香港 「引退を考え始めた凄腕の暗殺者が、 最後に選んだ仕事はタイのバンコクでの 4件の殺しの依頼だった、 このシリーズで世界各地で撮れそうな映画」 元ネタはタイの映画「レイン」ということだが、 ほぼ別の映画になっている。 綿密な分単位の計画を立て、 冷静に「暗殺」という仕事をこな... [続きを読む]

受信: 2009年5月16日 (土) 14時57分

» 『バンコック・デンジャラス』 [『映画な日々』 cinema-days]
   自らの掟に従い、1つの街(バンコック)で  4件片付け引退する筈の殺し屋が...    【個人評価:★★☆】  [続きを読む]

受信: 2009年5月18日 (月) 01時05分

» バンコック・デンジャラス [Movies 1-800]
Bangkok Dangerous (2008年) 監督:オキサイト・パン&ダニー・パン 出演:ニコラス・ケイジ、シャクリット・ヤムナーム、チャーリー・ヤン 2000年のタイ映画「レイン」を監督のパン兄弟が自らリメイクした作品で、バンコクでの4つの暗殺を請け負った殺し屋の姿を描くアクション映画。 80年代後半のジョン・ウー作品を代表とする香港フィルム・ノワールのような雰囲気だが、内容の方はかなりお粗末である。 冒頭で、暗殺業を営む上での4ヶ条が語られるが、バンコクにやってきた主人公は、それを次々に... [続きを読む]

受信: 2009年5月18日 (月) 01時48分

» 【バンコック・デンジャラス】 [日々のつぶやき]
監督:オキサイド・&ダニー・パン 出演:ニコラス・ケイジ、チャーリー・ヤン、シャクリット・ヤムナーム、ペンワード・ハーマニー    暗殺成功率:99% 「過去成功率100%のプロの暗殺者ジョーは、そろそろ引き際かと引退も考えていた。 4件の依頼を受け... [続きを読む]

受信: 2009年5月18日 (月) 18時19分

» バンコック・デンジャラス(映画館) [ひるめし。]
暗殺成功率:99% [続きを読む]

受信: 2009年5月25日 (月) 23時15分

» バンコック・デンジャラス [DVD] [映画鑑賞★日記・・・]
原題:BANGKOK DANGEROUS公開:2009/05/09製作国:アメリカR-15上映時間:100分監督:オキサイド・パン、ダニー・パン(ザ・パン・ブラザーズ)出演:ニコラス・ケイジ、シャクリット・ヤムナーム、チャーリー・ヤン暗殺成功率:99%完全無欠の暗殺者、ジョー。唯一のミスが....... [続きを読む]

受信: 2009年9月 3日 (木) 18時33分

» バンコック・デンジャラス [映画君の毎日]
バンコック・デンジャラス デラックス版 ¥3,591 世界をまたに掛け、依頼されたターゲットは100%仕留める超A級の暗殺者ジョー。協力者を含めて証拠は全て消し去り、依頼者にも姿を見せない、完全無欠で冷酷非情な男だ。プラハでの暗殺を完了した彼は引退を決意し、次のバンコ... [続きを読む]

受信: 2009年10月22日 (木) 19時15分

» 【映画】バンコック・デンジャラス…昨年の残務整理8 [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
{/kaeru_rain/} 近況報告から… 先日…といっても2010年2月7日(日曜日)と結構前{/ase/}…こういう場所に行きました。 いのちのたび博物館…北九州市にある自然史&歴史の博物館。私らが図録作った特別展示とかもやってたみたいだし(そちらはイマイチ{/face_ase2/})、折角買ったカメラ{/m_0068/}で何かを映してやろうと思って{/face_nika/}娘と一緒に足を運びました{/dododo/}。この博物館内って撮影OK{/m_0068/}{/hand_goo... [続きを読む]

受信: 2010年5月 1日 (土) 02時12分

» 映画の感想をひとことで書くよ(5)/「ハムナプトラ3」「狼たちの処刑台」「トリプルX」「トプカピ」「バンコック・デンジャラス」「ゴー・ファースト 潜入捜査官」「MID ミッション・イン・ザ・ダーク」「ピノキオ」 [映画感想 * FRAGILE]
「見たけれど感想が書けない映画の感想を書くよ」というタイトルでかんたんな感想を書いていましたけれど、タイトルのすわりがどうもわるいし長すぎるんで変えました。内容的には同じなので連番つけています。ど、どうでもいいすね…。今回は、「ハムナプトラ3」「狼たちの処刑台」「トリプルX」「トプカピ」「バンコック・デンジャラス」「ゴー・ファースト 潜入捜査官」「MID ミッション・イン・ザ・ダーク」「ピノキオ」の8本です。 ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝The Mummy: Tomb of the Dr... [続きを読む]

受信: 2012年2月13日 (月) 00時03分

« バビロン A.D. | トップページ | THE CODE/暗号 »