« 夏時間の庭 | トップページ | ケータイ小説家の愛 »

2009年5月28日 (木)

亀は意外と速く泳ぐ

Photo 現在『インスタント沼』が公開中の三木聡監督作品。主演は『奈緒子』ほかヒット作多数の上野樹里。共演に最近では『百万円と苦虫女』が記憶に新しい蒼井優。更には岩松了、ふせえり、松重豊など個性溢れるキャスティング。実は私が大変お世話になっているブロガー『カノンな日々』のかのんさんや『ペパーミントの魔術師』のAgehaさんからオススメされたのがキッカケでの鑑賞です。こういう繋がりってとても嬉しいですよね♪
>>allcinema

小豆パンダちゃ~ん♪

book あらすじへ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへクリックお願いしますflair

01

うん!いい感じ!どうしようもなくくだらない小ネタの数々が実にいい味わいの作品です。タイトルに意味はありません。耳に残っただけです。(笑)そもそもオープニングのパラパラ漫画が終わるとそれが実は主人公スズメ(上野樹里)の「一生日記」だったりする段階でもうやられました。いきなりそうくるか!って。『インスタント沼』はクスクス笑いの部分が多かったですが、本作はそれなりに大笑いの箇所もあります。どちらかというと、こちらの作品の方が観ながら心の中で突っ込み甲斐があるというか、突っ込みながら観る方が面白いというか…そんな感じがしました。

02 03

個人的に大爆笑させてもらったのは要潤演じる加東先輩とスズメの喫茶店シーン。そもそもスズメと加東先輩の話の馴れ初め?はスズメの高校時代に遡ります。街が停電になり、住民が公園に避難したのですが、スズメは、その時見た風呂上りの加東先輩が髪をかき上げる姿に一目惚れしたのでした。まあ、その後もう一ネタあるのですが、それはさておき、既にその髪をかき上げてる段階でどうみてもヅラネタの振りにしか見えません。後のシーンでは案の定ヅラバレシーンが来るのですが、このシーン自体もはやコントにしか見えませんでした。

04 05

そんな微妙な憧れの先輩とスズメは喫茶店で出会いお茶をするのですが…。スズメは加東先輩の言葉に気のない返事をするか、心の中で突っ込みます。微妙な間の掛け合いと、スズメの気持ちが引いている時は、実際に先輩との距離が離れて見えるという珍妙なカット割りが最高でした。ちなみに一番のお気に入りのセリフは…加東先輩「ねぇ、ほんの少しだけ世間を欺かない?」、スズメ「お前は既に(ヅラで)欺いている!」という所。是非観て欲しいです。キモイ加東を熱演?した要潤、本当はイケメンなのによくもまああそこまで演じきりました!拍手!

06 07

さて、ちょっと残念に思えたのが蒼井優の存在。スズメと対照的にダイナミックな生き方をするクジャクでしたが、物語の最初のうちはともかく、スズメがスパイになってからは存在感がどんどん薄くなっていきます。恐らくはそれが狙いでもあるんでしょうけども。つまり、影がうすーいスズメがそれ故にスパイに合格?したのに、むしろスパイになってからはどんどん存在感がでてきている。この逆説的な表現のためだけにクジャクの存在があった気がするのです。蒼井優も大好きな女優だけに、別の活かし方は無かったのかと思えました。

08 09

さて、脇役というにはもったいないほどの個性的な登場人物、中でも松重豊のラーメン屋はこれまた実にいい!そもそも役柄が、“そこそこラーメン”という上手くはないけど不味くもないラーメンをずーっと作り続けてきたスパイの親父。なんだその設定は?もうそれだけで可笑しくて。(笑)元傭兵で海外に暗殺のバイトに行く豆腐屋の親父だとかホモの最中屋のおじさんだとか、実は公安の手先の水道屋だとか、ダンスの練習中のパーマ屋だとか…、ことごとくキャラクター設定がネタだす。よくもそこまで思いつくものだと三木監督の発想の飛び具合に脱帽でした。

ところで“そこそこラーメン”あってこその“シオシオミロ”なんだろうか…。って意味が解らない人は『インスタント沼』を観てくださいね。どちらも面白いですが個人的には『インスタント沼』の方が雰囲気的に好きです。

個人的オススメ度3.5
今日の一言:何だあの公安体操は!(笑)

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

|

« 夏時間の庭 | トップページ | ケータイ小説家の愛 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/29828665

この記事へのトラックバック一覧です: 亀は意外と速く泳ぐ:

» 亀は意外と速く泳ぐ [ともやの映画大好きっ!]
【2005年・日本】DVDで鑑賞(★★★★★) シティボーイズのライブの作・演出などを手掛け、TV番組「ダウンタウンのごっつええ感じ」「笑う犬の生活」「トリビアの泉」などで独自の笑いを築いてきた三木聡のオリジナル脚本によるコメディ映画。 片倉スズメ(上野樹里)は、どこにでもいる平凡な主婦だった。夫は海外赴任中。毎日ペットの亀に餌をやり、単調な日々を過ごしていた。そんな時、スズメは電柱の下の部分に貼られた1cm大の張り紙を発見する。そこに書かれていたのは『スパイ募集』の文字。興味を持ったスズメは、... [続きを読む]

受信: 2009年5月28日 (木) 12時13分

» 速報!おっぱいから母乳が発射されたもよう [おっぱいから母乳が発射されました。]
朝のニュース!母乳が発射されました! [続きを読む]

受信: 2009年5月29日 (金) 04時36分

» 亀は意外と速く泳ぐ 意外と面白かったです [ポコアポコヤ 映画倉庫]
亀は意外と速く泳ぐ(脱力系奥様スパイ映画) 何の気なしに貸してもらったのを、暇〜な午後に見たので、楽しめました^^  まずは主人公の上... [続きを読む]

受信: 2009年5月29日 (金) 08時25分

» 盗撮の中には豊満な胸のトップレスまで… フランスの最も美しいキャスターメリッサ・テュリオ [最も美しいフランスの女性キャスターのプライベートが盗撮された!]
フランスのテレビキャスターM醇Plissa Theuriau(メリッサ・テュリオ)!美しく品があるすばらしい女性です。その彼女がプライベートで過ごしているときオイルを背中に塗るためにトップレスになった瞬間!見事におっぱいを激撮されてしまった様子がネットに流出。 [続きを読む]

受信: 2009年5月29日 (金) 11時14分

» 亀は意外と速く泳ぐ [象のロケット]
若い平凡な主婦、片倉スズメ。 夫は海外赴任中。 毎日が恐ろしく単調に過ぎていく…。 このまま、歳をとり死んでいくのか? そんな平凡を嘆く彼女は、ある日ふとしたことからスパイ募集の小さな張り紙広告を目にし、思わずそこに連絡する…。 “脱力系”奥様スパイ映画。... [続きを読む]

受信: 2009年5月30日 (土) 02時10分

» No.17 亀は意外と速く泳ぐ [気ままな映画生活]
上野樹里の「ふぇっ、ふぇっ、ふぇっ、ふぇっー」と発している声が頭にこびり付いて離れません。平凡が一番いいですね。ちょっとした幸せ探しをしているような映画と感じました。 [続きを読む]

受信: 2009年5月30日 (土) 22時41分

» フェッフェッフェッフェッフェ~。~亀は意外と速く泳ぐ~ [ペパーミントの魔術師]
天然上野樹里×ぶっとび蒼井優のコラボがここまでおもしろいとは。 このスズメとクジャク、2人のエピソードだけでも 十分ファンは満足できるのでは? 亀は意外と速く泳ぐ デラックス版上野樹里 三木聡 蒼井優 ジェネオン エンタテインメント 2006-01-25売り上げランキング :..... [続きを読む]

受信: 2009年5月31日 (日) 13時21分

» 波乱万丈 [MESCALINE DRIVE]
鶴は千年、亀は万年。アキレスと亀のパラドックスに兎もお手上げ! [続きを読む]

受信: 2009年6月 5日 (金) 02時50分

» 亀は意外と速く泳ぐ [とりあえず、コメントです]
『インスタント沼』の三木聡監督が2005年に撮った作品です。 主演に上野樹里さんを迎えた楽しそうな作品だったのですけど、つい見逃していました。 今日は暑くて外に出かけたくないなあ…という日!ということで、家でのんびりとこの作品を観てみました(^^ゞ ... [続きを読む]

受信: 2009年7月 5日 (日) 22時37分

» 映画「亀は意外と速く泳ぐ」 [ミチの雑記帳]
映画館にて「亀は意外と速く泳ぐ」★★★ ストーリー:平凡な主婦・片倉スズメ(上野樹里)は、ある日スパイ募集の張り紙を見て応募。「平凡に暮らすこと」というミッションを受けるが・・・。 三木聡監督が「イン・ザ・プール」に続いて送る第2弾の脱力系コメディ。 前作と出演者がかぶっており、小ネタ満載で、ぬるーい笑いが多い。 だいたい主婦とスパイの組み合わせという発想からしてハテナだし、これはバカバカしさを楽しむよりほかに無い! 「イン・ザ・プール」でもそうだったけど、室内装飾などの色使いにとても特徴があ... [続きを読む]

受信: 2009年8月22日 (土) 23時33分

» 『亀は意外と速く泳ぐ』 [映画批評ってどんなモンダイ!]
亀は意外と速く泳ぐ デラックス版 [DVD]ジェネオン エンタテインメントこのアイテムの詳細を見る  『亀は意外と速く泳ぐ』 2005年(日)監督:三木聡  わけが分からない真面目さ、シュールで可笑しな世界を独特の間と奇妙なキャラクター、奇想天外な物語、下町の人情劇で彩る日本映画の巧さがここにある。  本広克行監督作品の『踊る大捜査線』シリーズや『スペーストラベラーズ』のように真面目な馬鹿馬鹿しさを時折混ぜ入れるのではなく、全編をクレイジーにしている様は主人公たちをより一層馬鹿げた登場人物へと... [続きを読む]

受信: 2010年1月17日 (日) 22時13分

» 邦画「亀は意外と速く泳ぐ」on TV  奇天烈な日常平凡映画 [珍竹麟  ~映画とネットとi-Phoneでない方な日々~]
この「亀は意外と速く泳ぐ」は、なんだか微妙な日常的非日常映画なんだけど、そこは時効警察組。ただでは終わらせないというか、時効警察が好きなら面白いと思えるはず。 ストーリー: 平凡な主婦があるとき、スパイ募集の張り紙を見つけ、スパイ活動に勤しむようになるのだが…。 個人的には当たりだった。 ネットを検索しても、この「亀は意外と速く泳ぐ」は結構いい評判が見られます。 DVDのパッケージは微妙なんだけどね。 映画「亀は意外と速く泳ぐ」 評価:★★★★ 監督:三木... [続きを読む]

受信: 2010年4月29日 (木) 13時36分

» 「亀は意外と速く泳ぐ」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
「のだめカンタービレ 後編」の上野樹里繋がりで、一本。 このDVDもなかなか借りれなくて、やっとゲットした一品。 まあ、そんな貴重な作品でもないんだけど、 マニアックなので、レンタルの品数が少ないんだと思うけど。 ... [続きを読む]

受信: 2010年5月24日 (月) 02時43分

» 亀は意外と速く泳ぐ [★★むらの映画鑑賞メモ★★]
作品情報 タイトル:亀は意外と速く泳ぐ 制作:2005年・日本 監督:三木聡 出演:上野樹里、蒼井優、岩松了、ふせえり、松重豊、村松利史、森下能幸、緋田康人、温水洋一、松岡俊介、水橋研二、岡本信人、嶋田久作、伊武雅刀 あらすじ:主人公片倉スズメ(上野樹里)は、平凡な主婦である。 海外赴任中の夫との会話も、ペットの亀のことばかり。女友達扇谷クジャク(蒼井優)との待ち合わせにも2時間も待たされる始末。そんな〈平凡な生活〉に飽き飽きしていたある日、商店街にある石階段の手すり下部分のへこみに「スパイ募集」の... [続きを読む]

受信: 2010年9月 7日 (火) 00時57分

» 「亀は意外と速く泳ぐ」 [ドゥル的映画鑑賞ダイアリー]
お勧め度:★★★★★ 製作: 2005年 日 監督: 三木聡 出演: 上野樹里 / 蒼井優 / 岩松了 / ふせえり / 要潤 / 伊武雅刀 / 松重豊 / 村松利史 / 森下能幸 / 緋田康人 / 温水洋一 / 松岡俊介 / 水橋研二 / 岡本信人 / 嶋田久作 あらすじ 何をやっても目立たない平凡な主婦が“脱・平凡”を目指しスパイになるが、課せられたミッションは「平凡に過ごすこと」だった…。 ...... [続きを読む]

受信: 2010年9月 7日 (火) 02時01分

» 亀は意外と速く泳ぐ [単館系]
レンタルが開始されてからパッケージの裏を見てかなり気になっていてやっとレンタルできた作品。これは・・・・何じゃこりゃ?という印象。実にばかばかしいし、結構おもしろいです。小ネタ満載で、飲み物を飲...... [続きを読む]

受信: 2011年7月13日 (水) 02時44分

» 亀は意外と速く泳ぐ(2005) [佐藤秀の徒然幻視録]
三木聡監督、上野樹里、蒼井優、岩松了、ふせえり、要潤、松重豊、村松利史、森下能幸、緋田康人、温水洋一、松岡俊介、水橋研二、岡本信人、嶋田久作、伊武雅刀。2002年の小泉純一 ... [続きを読む]

受信: 2012年2月29日 (水) 11時09分

« 夏時間の庭 | トップページ | ケータイ小説家の愛 »