« いけちゃんとぼく | トップページ | 幼獣マメシバ »

2009年6月24日 (水)

守護天使

Photo 監督は『キサラギ』の佐藤祐市。主演にカンニング竹山を迎えたちょっと異質なラブコメディ。いや、ちょっと異様なラブコメディといったほうが良いかもしれません。共演はまもなく『群青 愛が沈んだ海の色』が公開される佐々木蔵之介と與真司郎。彼ら3人を取り巻くおかしなキャラクターたちとして大杉漣、佐野史郎、寺島しのぶらベテラン勢も出演。予告編で観たストーカーヒーローの行く末はどうなるんでしょうか?
>>公式サイト

案外普通の?ストーカーだった…

book あらすじへ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへクリックお願いしますflair

01

カンニングの竹山さんと、私の好きな佐々木蔵之介が共演ということで結構期待していた作品でしたが、まあ普通のラブコメディでした。同じく芸人さん主演のラブコメディというと『ハンサム★スーツ』あたりを思い出すのですが、あれは塚地さんと谷原さんがそれぞれのキャラクターを十分に出し切った面白い作品でした。本作も竹山さんが主演だけにもっと毒があるのを期待していたんですが、特にインパクトが強いキャラクターと言う訳でもなく、なんだかわざわざ彼を起用した意味がない仕上がりです。

02 03

通勤途中に出会う女子高生・宮野涼子(忽那汐里)に密かな恋心を抱く須賀啓一(カンニング竹山)は、ひょんな事から彼女を拉致する計画が進行中であることに気が付きます。そこで須賀は会社をクビになってまで彼女を守ろうと決意。しかしこっそり見守る彼のことを涼子はストーカーだと思い込むのでした。この涼子役の忽那汐里さんは菊川怜に似た感じでかなりの美人。濃いキャラクターの多い中では突出した清楚さで目立っていました。ちなみに、その友達で渡辺麻美を演じる波瑠さんもちょっとギャルっぽいけれどもコレがまたかわいい!

04 05

さて、涼子を守ろうと決意した須賀ですが、その甲斐なく彼の目の前で涼子は拉致されてしまいます。そこで旧友の村岡(佐々木蔵之介)と、須賀の塾の元生徒でヒキコモリの大和(與真司郎)の力を借りて彼女の救出劇が始まる…とまあストーリー的にはそんな流れなのですが、彼女を救い出すまでの過程にも特筆して面白い点もなく、張り巡らされた伏線があるでもなく「ふーん。」という感じ。別にメインの3人の芝居がひどいのかと言えばそんなこともないのですが、だからと言って別に良い訳でもない…。どうしてこんなことになってしまったんだろう?

06 07

やはり竹山さんの須賀を筆頭に登場人物の魅力がいま一つだからではないかと思うのでした。そもそも須賀の“気が弱いけど誰かを守りたい”という設定からして既に今まで様々なドラマや映画で使い古されたものです。佐々木さんの頼れるヤクザ・村岡は救出劇を実質仕切りますが、あくまで主人公ではないからか、彼の動きが解りにくい。基本的に雀荘にしかいませんし…。同じヤクザな役なら『アフタースクール』の佐々木さんの方がよっぽどキャラクター的にも明快で動きがありました。大和に到っては最初登場した時はヒキコモリだったのが、いつの間にか普通の人になってるし。

08 09

基本的に作品の見せ方として須賀のキャラクターに負う所が大きいのに、それを演じる竹山さんの個性や面白さが活かしきれていないんですね。強いて挙げるとしたらホモデブネタですが、それはデブキャラを自認する芸人さんなら誰でも考え付くレベルの下ネタでした。少なくとも私は、とりあえず脱がしとけば笑いを取れるというような考えが透けて見えて逆に笑えないです。皮肉なことにそんなネタより、寺島しのぶ扮する須賀のオニ嫁の暴虐ぶりの方が笑えますし、須賀の普通のストーカーっぷりより柄本佑の静かな狂気をまとった犯人役の方が遥かにキレてます。

中途半端な脚本はシュールにもコメディにもなっていない…。もうちょっとやりようはなかったんでしょうか。なんだかもったいない気がした一作でした。

個人的オススメ度2.5
今日の一言:柄本佑、若いのに父親譲りの怪演ぶりでした。

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

|

« いけちゃんとぼく | トップページ | 幼獣マメシバ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/30249655

この記事へのトラックバック一覧です: 守護天使:

» 守護天使 [そーれりぽーと]
むちゃくちゃ面白かった『キサラギ』の佐藤祐市監督最新作は、カンニング竹山がストーカーもどきに女子高生をつけまわして守ろうと奮闘するお話。 『キサラギ』が面白かっただけに興味は有ったし、カンニング竹山が数ヶ月前からテレビで必死に宣伝しまくってたので、とりあえず観てあげなければと『守護天使』を観てきました。 ★★★ いやー! キモーイこのおっさん。 どう見てもストーカーやし、勘違いじゃないし、「逃げて!」 そんな感覚が最後まで抜けないままの鑑賞。 さすがに『キサラギ』の監督とヒットテレビドラマの脚... [続きを読む]

受信: 2009年6月24日 (水) 00時47分

» 「守護天使」“ヒーロー”って…。 [シネマ親父の“日々是妄言”]
[守護天使] ブログ村キーワード 記事投稿日時 2009年6月11日21:55 ※上映開始日を投稿日時に設定。上映開始1週間後まで固定。  吾輩が大好きな「シムソンズ」「キサラギ」の佐藤祐市 監督最新作!「守護天使」(エイベックス・エンタテインメント)。タイトルと内容が、イメージ的にこれほど一致しないのも珍しいですね~(^^;。  薄給メタボ・サラリーマンの須賀(カンニング竹山)は、鬼嫁の勝子(寺島しのぶ)から、小遣いとして500円玉1枚をもらい、今日も満員電車に揺られ、仕事へと向... [続きを読む]

受信: 2009年6月24日 (水) 02時02分

» 『守護天使』 [ラムの大通り]
----これってブロガーさんたちに大人気の 『キサラギ』を作った監督の新作だよね。 みんなの注目も高そう。 「そうだね。 『キサラギ』は異常なほどの人気を集めたからね。 ただ、あのときにも喋ったけど、 『キサラギ』はもともとお芝居。 まあ、この『守護天使』も原作ものではあるけど、 ビジュアル化されるのは初めて。 それだけに 佐藤祐市監督の真価が問われる一作と言えるだろうね」 ----今度もコメディなの? 「確かにコメディの要素もあるけど、 前作ほど笑いっぱなしというわけじゃない。 物語を要約すると... [続きを読む]

受信: 2009年6月24日 (水) 06時26分

» 守護天使 [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『大不況時代のヒーローは…、 アレ?こんなヤツら!?』  コチラの「守護天使」は、「キサラギ」の佐藤祐市監督の”最新作”にして”新境地”、6/20公開の“最弱”ヒーロー3人組が贈る、チョットの勇気と希望がもらえるエンターテインメント・ムービーなのですが、早....... [続きを読む]

受信: 2009年6月24日 (水) 06時33分

» 守護天使 [お萌えば遠くに来たもんだ!]
観てきました。 <渋谷HUMAXシネマズ> 監督:佐藤祐市 原作:上村佑 『守護天使』(宝島社刊) 脚本:橋本裕志 うだつの上がらないメタボ気味のサラリーマン、須賀啓一。鬼嫁から毎日500円のお小遣いをもらい、満員電車に揺られて出勤する毎日。混んでいる車内で老人に席を譲った女子高生が何故か気になった彼は、ある日、通勤途中に転んで大切な500円を落としてしまう。拾ってくれたのはなんとその女子高生、涼子だった。 原作読了の状態で鑑賞。 まあ、こんなモンかな、って印象。 この作品は、うだつの上が... [続きを読む]

受信: 2009年6月24日 (水) 08時01分

» 守護天使/カンニング竹山、佐々木蔵之介 [カノンな日々]
以前に原作の感想を記事にしました通り原作の大ファンでワタシ的には『トランスフォーマー/リベンジ』を押しのけての大本命作品です。初日に観たい気持ちをグっとこらえ評判もなるべく耳に入れないようにして比較的空いてそうな平日をチョイスしての万全を期しての鑑賞です(....... [続きを読む]

受信: 2009年6月24日 (水) 09時03分

» 試写会「守護天使」勝手にジャパンプレミア  [ITニュース、ほか何でもあり。by KGR]
2009/6/18、スペースFS汐留。 試写会前のイベントについては別掲 **    カンニング竹山、佐々木蔵之介、與真司郎(あたえしんじろう)、 忽那汐里(くつなしおり)、寺島しのぶ、 佐野史郎、大杉連、池内博之、バナナマン日村、江本佑。 *** 須賀啓一は、安サラリーマン。 暴力妻の勝子(寺島しのぶ)を拝み倒して500円をもらって出勤する。 気持ちだけはヒーローで、ウルトラマンのストラップをしている。 仕事は引きこもりの生活相談など。 今日も佐々木大和(與真司郎)を訪問するが、 けんも... [続きを読む]

受信: 2009年6月24日 (水) 11時05分

» 守護天使 [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP]
カッコ悪くてカッコいい男3人組は、形容矛盾のヒーローだ。メタボで薄給の冴えない中年男・須賀の初恋の相手は、心優しい女子高生。だが彼女は闇サイトの罠にハマッて大ピンチに。幼馴染のチンピラと引きこもりの高校生を巻き込んで、誘拐された彼女を救出するため勝手に大....... [続きを読む]

受信: 2009年6月24日 (水) 23時57分

» 守護天使 [だらだら無気力ブログ]
冴えないサラリーマンの中年オヤジが年甲斐もなく女子高生に一目惚れし、 彼女を襲う悪から守ろうと勝手に奮起する様を描いたラブコメディー。主演にはカンニング竹山を迎え、ヒロインを忽那汐里、共演に佐々木蔵之介、 寺島しのぶ、佐野史郎、大杉漣と豪華キャストが名を..... [続きを読む]

受信: 2009年6月25日 (木) 00時55分

» 守護天使 スペースFS汐留 2009.6.18 [◆JOY◆ ~つれづれ日記~]
試写でみてきました当日は主演カンニング 竹山さんの舞台挨拶がありました。今年3月から主演のカンニング竹山さんが、頼まれてもいないのに全国各地で人助けをする「勝手にお助けキャンペーン」なるPRキャンペーンでOLさんにパイを投げつけられたり、街頭で献血を呼びかけたり、... [続きを読む]

受信: 2009年6月25日 (木) 09時30分

» 映画 【守護天使】 [ミチの雑記帳]
映画館にて「守護天使」 『キサラギ』の佐藤祐市監督の最新作。 おはなし:さえないサラリーマンの須賀(竹山隆範)は駅で500円玉を拾ってくれた優しい女子高生の涼子(忽那汐里)に一目ぼれし、勝手に彼女を守ることを決意したが・・・。 『キサラギ』のスマッシュヒットが記憶に新しいだけに、佐藤祐市監督の新作には期待したのですが、普通のラブコメでした。 須賀の妻っていうのが東北弁のオニ嫁(寺島しのぶ)で、須賀は毎日500円のお小遣いを貰うのも恐る恐るなのです。そんな殺伐とした生活の中で、美しく純真な少... [続きを読む]

受信: 2009年6月25日 (木) 12時53分

» 守護天使 [象のロケット]
メタボ腹の薄給サラリーマン・須賀は、一目ぼれした天使のような女子高生・涼子がインターネットの裏サイトから狙われていると知り、救出に乗り出した。 幼なじみで雀荘暮らしのチンピラ・村岡や、イケメンのひきこもり・佐々木まで巻き込んで、“金なし、職なし、未来なし”の3人組が難事件に挑む?! 大不況時代のヒーロー・コメディ。 ≪勝手ながら私たちがお助けします!≫... [続きを読む]

受信: 2009年6月26日 (金) 01時13分

» 「守護天使」 [てんびんthe LIFE]
「守護天使」ユネイテッドシネマ豊洲で鑑賞 「キサラギ」は大好きだったけど…。 今回の「守護天使」もかなりヲタッキーな作品です。 もちろん見る人を選ぶこともそうですが、内容がヲタクです。 「キサラギ」もヲタクの集まりという作品でしたが、今回もこの主人公かなり危ない人です。 なぜ、女子高生にストーカーまがいの行為をするメタボヲヤヂが主人公なんだか、そこからすでに危ない。 笑いのペースもいまいち「キサラギ」のようにはいかなかったようで、笑えることは笑えるのですが、お笑い番組を見ているような... [続きを読む]

受信: 2009年6月27日 (土) 00時44分

» 「守護天使」 [みんなシネマいいのに!]
 密室劇ながらも先の読めない展開で予想以上に面白かった「キサラギ」。 その監督で [続きを読む]

受信: 2009年6月27日 (土) 08時13分

» 守護天使 [花ごよみ]
監督はキサラギの佐藤祐市。 原作の小説は第2回 「日本ラブストーリー大賞」受賞。 出演は カンニング竹山、 佐々木蔵之介、與真司郎、 寺島しのぶ、 佐野史郎、池内博之、 大杉漣、柄本佑等。 メタボのさえない中年サラリーマン、 啓一(カンニング竹山)。 そして寺島しのぶが、 強力なオニ嫁を演じています。 幼馴染のチンピラには佐々木蔵之介、 イケメンの引きこもり役は與真司郎。 啓一(カンニング竹山)は、 満員電車で通勤の途中、 清楚で優しい女子高生に遭遇。 彼女に恋をします。 そんな彼女... [続きを読む]

受信: 2009年6月27日 (土) 20時21分

» 守護天使 [迷宮映画館]
おもしろかったんですがね・・・・。 [続きを読む]

受信: 2009年6月29日 (月) 11時40分

» 『守護天使』勝手に”ジャパンプレミア”試写会 [アートの片隅で]
ブログパーツならブログデコ!! 『守護天使』勝手に”ジャパンプレミア”試写会に行って来ました。 ”ジャパンプレミア”とは言ったものの、登場したのはカンニング竹山だけ、、、 佐々木蔵之介は忙しくて無理だとしても、監督やその他の若手も来ないとは、、、あくまでカンニング竹山の勝手に”ジャパンプレミア”と言う事だった訳です。 全国各地で行った勝手にキャンペーンをモニターで紹介した後、MCの八雲ふみねに紹介されて登場したカンニング竹山、、、異常に声がデカイです! 大きな声ですが、話している...... [続きを読む]

受信: 2009年7月 4日 (土) 13時05分

» 守護天使 [ゴリラも寄り道]
守護天使 [DVD](2010/02/03)カンニング竹山佐々木蔵之介商品詳細を見る <<ストーリー>>『キサラギ』の佐藤祐市監督が、カンニング竹山主演で描... [続きを読む]

受信: 2010年2月22日 (月) 22時13分

» 『守護天使』 [『映画な日々』 cinema-days]
守護天使 鬼嫁に敷かれる中年サラリーマンが 40歳にして女子高生に初恋... 【個人評価:★☆ (1.5P)】 (自宅鑑賞) 原作:上村祐 『守護... [続きを読む]

受信: 2010年9月 8日 (水) 07時02分

» 守護天使 [いやいやえん]
カンニング竹山さん演じるメタボサラリーマンが憧れの(?)女子高生を助けようと奔走する話です。一歩間違えば、主人公が変質者かと。 製作は「キサラギ」の監督さんらしいですね。ヒロインの忽那汐里さんがとても愛らしい。 鬼嫁にいびられながら生活している須賀が始めて恋をした、それが件の女子高生・涼子。須賀は彼女を守るために勝手に立ち上がる。須賀のアルバイトには笑ったけどあんなアルバイトもあるんだねー。 須賀が頑張ろうと真っ直ぐな気持ちをぶつける様子も、どうみても感動というよりは怪しさ満点、まぁそこが... [続きを読む]

受信: 2011年7月 8日 (金) 09時14分

« いけちゃんとぼく | トップページ | 幼獣マメシバ »