« お買いもの中毒な私! | トップページ | 浪漫者たち »

2009年6月 2日 (火)

路上のソリスト

Photo 『プライドと偏見』、『つぐない』のジョー・ライト監督最新作。主演は『Ray/レイ』でオスカー俳優の仲間入りをしたジェイミー・フォックス。共演に『アイアンマン』のロバート・ダウニー・Jr。製作総指揮に最近では『消されたヘッドライン』『バーン・アフター・リーディング』『フロスト×ニクソン』などに係わったティム・ビーヴァンが加わっています。鑑賞前から期待を持たせてくれる作品、シャンテシネに行ってきました。
>>公式サイト

この後味の悪さは何だろう…?

book あらすじへ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへクリックお願いしますflair

01

オスカー俳優ジェイミー・フォックスの最新作で、しかもロバート・ダウニー・Jrと来ては、期待をするなというのが無理な作品です。上映館もTOHOシネマズ・シャンテシネですから、良質な作品だろうと思いきや、意外にも最初から最後まで私の心の琴線に触れるようなシーンはありませんでした。何故だろう…?今思い起こせば、予告編を観た時から特に何か感動するシーンは観られなかった気はするのですが。俳優を見ても、今回、主人公ナサニエルを演じるジェイミー・フォックスは統合失調症の天才音楽家という難しい役を実に上手く表現していました。それでは共演の新聞記者ロペスを演じていたロバート・ダウニー・Jrがひどい演技だったのかというと、そんなことはありません。

02 03

ただちょっと感じたのはナサニエルの奏でるチェロの音が、到底天才のそれとは思えなかったということぐらいでしょうか。別に私はプロではないので、実際に上手い下手は言いようがないものの、少なくともあの演奏では心に響かなかったですね。そのせいか、うっとりと聞き入っているロペスを観るとどうにも違和感を禁じ得ませんでした。もちろん、ジェイミー自身はプロチェリストではないのですから、実際に天才の演奏をやれと言っても無理な相談なのは解っています。ですが、そこを他の映像やシチュエーションでリアリティを持たせるのが監督の仕事でしょう。

04 05

ともあれ、何となく“嫌な感じ”を受けながらもストーリーは進んでいきます。そして物語も最後に近付いた頃、やっとこの“嫌な感じ”の原因が解りました。それはロペス。彼は劇中自分で気付きます。彼がナサニエルに対してとって来た行動が、ナサニエルのためではなく、自分のためだったことを。彼の行ってきたことは、無意識の内に統合失調症であるナサニエルを上から目線で見おろして差別し、ナサニエル自身の意志は無視したあげく、自分がいなければ、自分が保護してやらなければという独りよがりな偽善行為でした。

06 07

ロペスはいつの間にか「ナサニエル」と呼び捨てにしていました。彼が「ミスタ・ロペス」と呼びかけているのに。しかしそのことに気付いたロペスは「ミスター・エアーズ」と呼びかけ、最初からこう呼ぶべきだったと反省します。ところが、ロペスが反省しても後味の悪さは残りました。これはある意味演出が優れていたということなのかもしれません、意識してそう観せてきたのですから。ですが、気分が悪いまま終わらさないためには、何故ロペスが知らず知らずの内とはいえ、そのような行動を取ってしまったのかを明確に描かなければならないと思うのです。

08 09

ところが、それがどうも上手くない。一応、元妻と地震で息子がどうしたとか(亡くしたのか?)話すシーンがあるのですが、正直何について話しているのかよく解りませんでした。フォローというか、救いがないままに終わってしまった物語は、結果タイトルにも書いた通り、何とも後味の悪さだけを残した作品となってしまっています。この話、実話ベースで、登場時人物もご存命のようですが、これを観てどう思われたのでしょうか…。

個人的オススメ度2.5
今日の一言:物語はともかく、記者ロバートが格好いいぞ♪

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

|

« お買いもの中毒な私! | トップページ | 浪漫者たち »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/29900852

この記事へのトラックバック一覧です: 路上のソリスト:

» 路上のソリスト/ジェイミー・フォックス [カノンな日々]
ロサンゼルス・タイムズの記者スティーヴ・ロペスによる実話に基づいたコラムを原案に『つぐない』のジョー・ライトがジェイミー・フォックスとロバート・ダウニー・Jrを主演に映画化した作品です。新聞記者と路上生活のバイオリン奏者との心の交流を描いた感動作だとか。 ...... [続きを読む]

受信: 2009年6月 1日 (月) 23時27分

» 路上のソリスト [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『奏で続ければ、いつかきっと誰かに届く。』  コチラの「路上のソリスト」は、かつて天才と呼ばれたチェリストだった路上で暮らす男ナサニエル(ジェイミー・フォックス)をLAタイムズのコラムニストのスティーヴ・ロペス(ロバート・ダウニー・Jr)が追った、実在の....... [続きを読む]

受信: 2009年6月 1日 (月) 23時46分

» 路上のソリスト [映画君の毎日]
●ストーリー●バイオリンを演奏する路上生活者のナサニエル(ジェイミー・フォックス)に出会ったロサンゼルス・タイムズの記者ロペス(ロバート・ダウニー・Jr)。かつてジュリアード音楽院に在籍し、チェロを演奏していたというナサニエルに興味を抱いたロペスは、ナサニエル... [続きを読む]

受信: 2009年6月 2日 (火) 00時27分

» 路上のソリスト/ The Soloist [我想一個人映画美的女人blog]
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 『つぐない』のジョー・ライト監督最新作。 ロバート・ダウニーJr×ジェイミー・フォックス、演技派二人の共演が見どころ! 5月公開。先日試写で観てきました〜。 L.A.タイムズの有名コラムニスト、スティーヴ・ロペスが書いた実話の映画化。 そのコラムニストを、近年もっともノってる俳優の一人、ロバート・ダウニーJrが演じ... [続きを読む]

受信: 2009年6月 2日 (火) 09時15分

» 映画レビュー「路上のソリスト」 [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP]
The Soloist [Music from the Motion Picture]◆プチレビュー◆人気コラムが原作の実話は音楽を通して綴る友情の物語。モダンな映像感覚に注目したい。 【75点】 ロサンゼルス・タイムズの記者ロペスは、ある日、路上生活者で天才音楽家のナサニエルと知り合い、彼を素材....... [続きを読む]

受信: 2009年6月 2日 (火) 23時45分

» 路上のソリスト [象のロケット]
ロサンゼルス・タイムズの記者ロペスは、公園で2弦しかないヴァイオリンを巧みに奏でる、みすぼらしい身なりの男を目にした。 ナサニエルというその男は名門ジュリアード音楽院でチェロを学んでいたという。 意外な経歴に興味をもったロペスは、路上生活者の地区へ足繁く通い彼の取材を始める。 連載コラムは大評判となるのだが…。 実話に基づく音楽ヒューマン・ドラマ。... [続きを読む]

受信: 2009年6月 4日 (木) 00時02分

» 路上のソリスト [だらだら無気力ブログ]
LAタイムズの記者スティーヴ・ロペスのコラムを基に、路上で暮らす ホームレスの天才音楽家ナサニエル・エアーズとの交流を描いたドラマ。LAタイムズの記者ロペスは、偶然街中でバイオリンを弾いている ホームレス、ナサニエル・エアーズと出会う。 ロペスは彼がジュリア..... [続きを読む]

受信: 2009年6月 5日 (金) 13時23分

» 『路上のソリスト』 (2009)/アメリカ [NiceOne!!]
原題:THESOLOIST監督:ジョー・ライト原作:スティーヴ・ロペス出演:ジェイミー・フォックス、ロバート・ダウニーJr.、キャサリン・キーナー、トム・ホランダー、リサ・ゲイ・ハミルトン鑑賞劇場 : TOHOシネマズシャンテ公式サイトはこちら。<Story>ロペス...... [続きを読む]

受信: 2009年6月 6日 (土) 08時11分

» 友情なのか偽善なのか・・・。『路上のソリスト』 [水曜日のシネマ日記]
新聞でコラムを書く記者と音楽の才能を持つ路上生活者の物語です。 [続きを読む]

受信: 2009年6月 6日 (土) 09時21分

» THE SOLOIST♪路上のソリスト [銅版画制作の日々]
 これは「ユニークな友情の物語」400万人が住む街で誰かと会ったことがふたつの人生を変えた 6月1日、ファーストディに東宝シネマズ二条で鑑賞しました。 アメリカ、ロサンゼルス・タイムズのコラムニスト、スティーヴ・ロペスが紙上でナサニエル・エアーズについてのコラムを連載し一躍人気を博したものが映画化された。それがこの作品「路上のソリスト」だ。 これは実在の人物ナサニエル・エアーズという、かってはジュリアード音楽院に通って将来を約束されたチェロ奏者が主人公である。彼は統合失調症となり、ロサンジェル... [続きを読む]

受信: 2009年6月 6日 (土) 13時09分

» 『路上のソリスト』 The Soloist [かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY ]
実在の人物を描いているとは知らなかったので・・・。 LAタイムズのコラムニスト、スティーヴ・ロペスはある日、べートーヴェンの銅像のある公園で2本しか弦のないヴァイオリンを弾くホームレス、ナサニエル・エアーズに出会う。路上の弦楽器演奏って、すごくいいよねぇ。ヨーロッパの街だったら、さほど珍しい光景でもないと思うのだけど、アメリカはLAの路上でバイオリンというのはやはり珍しいのかな?それも演奏者はアフリカ系のホームレスだもんね。ロマのミュージシャンが路上でジプシー・ミュージックを奏でるというのとは... [続きを読む]

受信: 2009年6月 8日 (月) 00時30分

» ★路上のソリスト(2009)★ [CinemaCollection]
THESOLOIST奏で続ければ、いつかきっと誰かに届く。上映時間117分製作国アメリカ公開情報劇場公開(東宝東和)初公開年月2009/05/30ジャンルドラマ/音楽【解説】LAタイムズの記者スティーヴ・ロペスが、偶然出会ったホームレスの天才音楽家ナサニエル・エアーズとの交流...... [続きを読む]

受信: 2009年6月 8日 (月) 20時05分

» 路上のソリスト [いつか深夜特急に乗って]
製作年:2009年 製作国:アメリカ 監 督:ジョー・ライト [続きを読む]

受信: 2009年6月 8日 (月) 22時22分

» 【路上のソリスト】 [日々のつぶやき]
監督:ジョー・ライト 出演:ロバート・ダウニーJr.、ジェイミー・フォックス、キャサリン・キーナー、トム・ホランダー、リサ・ゲイ・ハミルトン    奏で続ければ、いつかきっと誰かに届く。 「ナサニエル・エアーズは路上でヴァイオリンを弾くホームレス... [続きを読む]

受信: 2009年6月10日 (水) 12時13分

» 【映画】路上のソリスト…アライグマと尿は何を象徴してんですか? [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
え〜っと、今日{/kaeru_fine/} は昨日{/hiyoko_cloud/}{/kaeru_rain/}の行動記録詳細をば… ということで、映画観に行ったのでそちらと合わせての報告って事になります。 レンタルDVDでは先に観た映画も沢山報告せずに残っているのですが{/ase/}、とりあえずこちらを忘れないうちに…。 「路上のソリスト」 (監督:ジョー・ライト、出演:ジェイミー・フォックス、ロバート・ダウニー・Jr、キャサリン・キーナー、2009年アメリカ) 2009年6月7日(日曜日)... [続きを読む]

受信: 2009年6月10日 (水) 23時16分

» 路上のソリスト [心のままに映画の風景]
人生に行き詰まっていたLAタイムズのコラムニスト、スティーヴ・ロペス(ロバート・ダウニー・Jr)は、 美しい音を奏でる路上生活者のナサニ... [続きを読む]

受信: 2009年6月11日 (木) 00時09分

» 映画「路上のソリスト」 [Andre's Review]
the soloist 米 英 仏  2009 2009年5月公開 劇場鑑賞 音楽系の映画はやっぱり良い音響で観たいので、劇場まで足を運んできました。監督は『プライドと偏見』、『つぐない』と文芸モノが続いた英国の新星ジョー・ライト。 舞台はLA。ロサンゼルス・タイムズの人気コラムニストであるスティーヴ(ロバート・ダウニーJr.)はあるとき、路上で見事なヴァイオリンを演奏するホームレスの男ナサニエル・エアーズ(ジェイミー・フォックス)と出会う。彼が名門ジュリアード音楽院に入学した過去を持ちながらも... [続きを読む]

受信: 2009年6月18日 (木) 01時07分

» 「路上のソリスト」コンクリートの街に豊かな音楽が流れる [soramove]
「路上のソリスト」★★★☆ ジェイミー・フォックス、ロバート・ダウニー・Jr 主演 ジョー・ライト 監督、2009年、117分                               ★映画のブログ★                               どんなブログが人気なのか知りたい 「新聞のコラムニストである主人公は ある日、ベートーベンの銅像のある公園で 壊れかけたヴァイオリンを弾くホームレス、 ナサニエルと出会う。 その出会いが都会的な生活... [続きを読む]

受信: 2009年6月21日 (日) 20時17分

» 路上のソリスト [映画通の部屋]
「路上のソリスト」THE SOLOIST/製作:2009年、アメリカ、119分 [続きを読む]

受信: 2009年6月26日 (金) 19時48分

» 路上のソリスト [★試写会中毒★]
満 足 度:★★★★★☆☆☆☆☆    (★×10=満点)  TOHOシネマズ シャンテにて鑑賞  監  督:ジョー・ライト キャスト:ジェイミー・フォックス       ロバート・ダウニー・Jr       キャサリン・キーナー       トム・ホランダー... [続きを読む]

受信: 2009年7月19日 (日) 13時36分

» 路上のソリスト [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
ホームレスの音楽家と大手地方紙の人気コラムニスト。まったくかけ離れた存在である2人の出会いと交流を、事実を基に描く。 物語:ロサンゼルス・タイムズの記者スティーヴ・ロペス(ロバート・ダウニー Jr.)が公園を歩いていると、ふと美しい音色に気づく。 そこでは、ホ...... [続きを読む]

受信: 2009年8月24日 (月) 00時09分

» 路上のソリスト [Diarydiary! ]
《路上のソリスト》 2009年 アメリカ映画 -原題 - THE SOLOIST [続きを読む]

受信: 2009年8月30日 (日) 19時41分

» 路上のソリスト [迷宮映画館]
人との出会いの妙が味わえる [続きを読む]

受信: 2009年9月30日 (水) 22時29分

» 「路上のソリスト」みた。 [たいむのひとりごと]
ロサンゼルス・タイムズのスティーブ・ロペス記者が連載してたコラムからの実話、・・というのは最後に知った(遅っ)。予告編以外の前知識は皆無のため、心を病む天才音楽家と新聞記者の交流から音楽にまつわる感動... [続きを読む]

受信: 2009年10月19日 (月) 16時42分

» 路上のソリスト [DVD] [映画鑑賞★日記・・・]
原題:THE SOLOIST公開:2009/05/30製作国:アメリカ上映時間:117分監督:ジョー・ライト出演:ジェイミー・フォックス、ロバート・ダウニー・Jr、キャサリン・キーナー、トム・ホランダー、リサゲイ・ハミルトン奏で続ければ、いつかきっと誰かに届く。+あらすじ+人生に....... [続きを読む]

受信: 2009年11月 8日 (日) 11時05分

» 路上のソリスト [DVD] [映画鑑賞★日記・・・]
原題:THE SOLOIST公開:2009/05/30製作国:アメリカ上映時間:117分監督:ジョー・ライト出演:ジェイミー・フォックス、ロバート・ダウニー・Jr、キャサリン・キーナー、トム・ホランダー、リサゲイ・ハミルトン奏で続ければ、いつかきっと誰かに届く。+あらすじ+人生に....... [続きを読む]

受信: 2009年11月 8日 (日) 11時56分

» 「路上のソリスト」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
ホームレスと新聞のコラムニストとの交流劇。 原題も「THE SOLOIST」。 2009年製作のホームレス系音楽・ドラマ、117分もの。 [続きを読む]

受信: 2010年9月 2日 (木) 02時55分

» 路上のソリスト / The Soloist [勝手に映画評]
ロサンゼルス・タイムズの有名コラムニスト、スティーヴ・ロペスが書いた実話の映画化。昨年公開されたとき、行くか行くまいか悩んだ結果、行かなかった作品。再度公開しているところがあり、やっぱり行けばよかったなぁと思っていたので、見てきました。 ロバー...... [続きを読む]

受信: 2010年10月16日 (土) 18時07分

» 路上のソリスト [空想俳人日記]
ぞんざいに おろすいかり そりそろと  BGMのFictionJunction YUUKAの「Deatination」を味わいながら、酒の肴の焼きシイタケを味わいながら、大橋裕之氏の漫画「音楽と漫画」を味わったためか、そろそろジェイミー・フォックスがいい味を出していた映画「路上のソリスト... [続きを読む]

受信: 2010年10月28日 (木) 08時44分

« お買いもの中毒な私! | トップページ | 浪漫者たち »