« ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 | トップページ | ディア・ドクター »

2009年6月29日 (月)

それでも恋するバルセロナ

Photo_2 ウディ・アレン監督のロマンティックコメディ。出演は『ノーカントリー』のハビエル・バルデム、『エレジー』のペネロペ・クルス、『ブーリン家の姉妹』のスカーレット・ヨハンソン、『フロスト×ニクソン』のレベッカ・ホール。ペネロペは本作でアカデミー賞助演女優賞を獲得しています。スカーレットとペネロペファンの私としては、前売り発売と同時に買って楽しみに待っていた一作です♪
>>公式サイト
個人的オススメ度4.0

まいったぁ!何とセクシーでイイ女たちだ!

book あらすじへ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへクリックお願いしますflair

01_2

実に軽快なラブコメディ。笑いあり色気ありで見ていて楽しいやらドキドキするやら。スカーレット・ヨハンソンとペネロペ・クルスと言えば私の中では2大セクシー女優であり、その2人の夢の共演というだけでもう堪りません!こういっては何ですが、今回ばかりはハビエル・バルデムはどうでも良かったり……と、言い切ってしまうとハビエルファンに悪いので、一応彼については最初に書かせてもらいますね。はっきり言ってセクシー…?ちょっと眠たそうな目と無精ヒゲは何だからジェラルド・バトラーに通じるところも感じるのですが、人によってはウットリとなるのでしょう。もっとも同じ事を私がやっても「昨日寝てないの?」って本気で心配されそうですが。(笑)

02_3 03_2

本作はヴィッキー(レベッカ・ホール)とクリスティーナ(スカーレット・ヨハンソン)の2人がバカンスに訪れたバルセロナでのお話。自由奔放な恋愛を楽しむクリスティーナと、堅実派で婚約中のヴィッキーは対照的な性格だけに大親友。2人は現地で出会ったセクシーな画家、フアン・アントニオ(ハビエル・バルデム)とその元妻マリア(ペネロペ・クルス)の4人でスペインらしく情熱的な恋を繰り広げるのでした。エピソードの合間にはナレーションでのシチュエーション解説が入るので、まるで恋愛小説を読んでいるかのように解りやすいです。

04_2 05_2

実は愛し合っているのに上手く行かないアントニオとマリア。というか、マリアは常にアントニオに腹を立てています。出て行ったマリアの寂しさを埋めるかのように付き合い始めたのがクリスティーナ。それじゃヴィッキーは?最初はアントニオも2人を見定めていました。しかし表向きはヴィッキーが婚約しているという理由で、本当はとある理由からクリスティーナの方を選んだのでした。それは元妻マリアの言っていた言葉「成就しない恋だけがロマンチック」コレが原因。

06_2 07_2

すなわち生来の天才芸術家であるマリアは成就した恋に興味はないのです。そこにはまってくるクリスティーナという存在。アントニオが彼女を愛することは即ち、マリアにとっては成就しない恋になるわけで、それ故にむしろロマンティックだという矛盾を内包した恋がそこにあります。これは生来生真面目なヴィッキーには到底理解不能な恋であり、アントニオはそれが解っていたからこそヴィッキーを選ばなかったのでした。つまりマリアはもちろんのこと、アントニオ、クリスティーナの3者がそれぞれ成就しない恋をすることで、逆にそこに完全な愛が出現し心の平穏が保たれるという、何とも不思議な情景が描きだされています。

08_2 09_2

しかし、それもバカンスの間だけのことでした。ふと我に返ったクリスティーナは、こんな生活は続けられないことに気が付きます。アントニオが足りないピースをヴィッキーに求めるべく、彼女が自分を忘れられないのをいいことに再度誘う一連のシーンは滑稽であり、実際笑ってしまうエピソードも用意されています。サッパリと吹っ切れた表情でニューヨーク行きの飛行機に向う2人を見ていると、あれほど対照的な2人にも拘らず、女性の現実的な一面という意味では全く同じな様子に弱冠の怖さを覚えてしまいました。(笑)

10_2 11_2

さて、『ブーリン家の姉妹』では中世ドレス姿、『ザ・スピリット』ではナースや軍服コスで私を楽しませてくれたスカーレットですが、今回は久しぶりにカジュアルスタイル。いやぁ、やっぱりいいです。何てセクシーなんでしょうか!劇中でアントニオはクリスティーナを口説く時に彼女の唇を褒めるのですが、アントニオじゃなくても、スカーレットの唇は十分に官能的で蠱惑的です。アントニオが最初、クリスティーナとヴィッキーに対して直接的にセックスを申し出るシーンなんかもあるのですが、実際問題としてはベッドシーンは殆どありません。

12 13

もっともスカーレットがシーツで胸を押さえているだけでそのセクシーさに目が釘付けでしたけど。一方、ペネロペはというとこれまた相変わらず美しい!あー美人だ!スカーレットが若さ故のエロティックさだとするならば、ペネロペは熟成された大人の女性の色香。あの胸元を見るたびに『エレジー』で見せてくれたあの素晴らしいバストが脳裏に甦って来たのは私だけじゃ無いハズ。そんな2人の暗室内でのキスシーンは、これまた何とも艶かしく、コレは当分私の記憶に焼きついて離れなさそうです。

邦題「それでも恋するバルセロナ」は久々に良くできたタイトル、そう、わかっていても恋しちゃうんです。軽いノリで楽しめる作品でした。評価は当然甘くなってます。(笑)

個人的オススメ度4.0
今日の一言:それでもあれでオスカーはちょっと意外。

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

|

« ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 | トップページ | ディア・ドクター »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/30324612

この記事へのトラックバック一覧です: それでも恋するバルセロナ:

» それでも恋するバルセロナ [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『この恋、想定外』  コチラの「それでも恋するバルセロナ」は、第81回アカデミー賞でペネロぺ・クルスが助演女優賞を受賞、ゴールデン・グローブ賞で作品賞(ミュージカル・コメディ部門)を受賞した6/27公開のウディ・アレン監督のラブコメディなのですが、早速観て....... [続きを読む]

受信: 2009年6月28日 (日) 23時35分

» それでも恋するバルセロナ/ハビエル・バルデム [カノンな日々]
だいぶ前から劇場予告編がかかっていたこともあって楽しみにしていました。ペネロペにスカーレット・ヨハンソンとレベッカ・ホールという豪華女優陣があのハビエル・バルデムを巡って恋のドラマを繰り広げそうな感じでしたけど、話の中身がまだよくわからない予告編で既にそ....... [続きを読む]

受信: 2009年6月28日 (日) 23時55分

» 「それでも恋するバルセロナ」  Vicky Cristina Barcelona [俺の明日はどっちだ]
「成就しない愛こそのみが真にロマンチックな愛」なのか・・・。 スペインのバルセロナを舞台に、二人の対照的なアメリカ人女性、そしてスペイン人の画家と彼の元妻という4人の登場人物を軸にウディ・アレンが四角関係の恋愛を描くロマンチック・コメディー。 ニューヨークからロンドンに居を移し3作映画を撮り終えた後に今回はバルセロナを舞台にという何ともわかりやすい今回のウディ・アレンの新作。 そんな中、容姿こそ魅力的だけど決して賢くない二人の女性に対してシニカルさを優しく包み隠しながら描く Englishma... [続きを読む]

受信: 2009年6月29日 (月) 00時32分

» それでも恋するバルセロナ [だらだら無気力ブログ]
ウディ・アレン監督がスペイン・バルセロナを舞台に恋愛観が対象的な二人の アメリカ人女性とスペイン人画家とその元妻が織りなす四角関係の恋模様を 描くロマンチック・コメディ。ヴィッキーとクリスティーナは恋愛観は正反対なんだが親友同士。 ヴィッキーは堅実かつ理論..... [続きを読む]

受信: 2009年6月29日 (月) 00時47分

» ★それでも恋するバルセロナ(2008)★ [CinemaCollection]
VICKYCRISTINABARCELONAこの恋、想定外メディア映画上映時間96分製作国スペイン/アメリカ公開情報劇場公開(アスミック・エース)初公開年月2009/06/27ジャンルコメディ/ロマンス【解説】ホームタウン、ニューヨークを飛び出し、イギリスで3本の作品を手掛けたウディ・ア...... [続きを読む]

受信: 2009年6月29日 (月) 01時03分

» それでも恋するバルセロナ [Peaceナ、ワタシ!]
- この恋、想定外 - 『それでも恋するバルセロナ』の試写会へ行ってきました! 監督はウディ・アレン…私、彼の作品と主演女優くらいはおさえてますけど、ちゃんと映画を観たのは、今回が‘初’かも… この作品でアカデミー賞(助演女優賞-ペネロペ・クルス)とゴールデングローブ賞(ミュージカル・コメディ部門作品賞)を受賞です。出演はペネロペ姉さんを始め、『ノーカントリー』のハビエル・バルデムやウディ・アレン作品のミューズ、スカーレット・ヨハンソン等々、豪華な俳優陣! 実はタイトル(邦題)から「あん... [続きを読む]

受信: 2009年6月29日 (月) 02時12分

» それでも恋するバルセロナ/Vicky Cristina Barcelona [いい加減社長の日記]
ほんとは、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 」を観たかったんだけど。 ネットで空席を調べてたら、レイトショーでも、ほぼ満員ww。 無理に観ることもできたけど、とりあえずこちらも観たい「それでも恋するバルセロナ 」を選択。... [続きを読む]

受信: 2009年6月29日 (月) 05時24分

» それでも恋するバルセロナ/Vicky Cristina Barcelona [いい加減社長の映画日記]
ほんとは、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」を観たかったんだけど。 ネットで空席を調べてたら、レイトショーでも、ほぼ満員ww。 無理に観ることもできたけど、とりあえずこちらも観たい「それでも恋するバルセロナ」を選択。 「UCとしまえん」は、エヴァ効果か、かなり多め。 「それでも恋するバルセロナ」は、小さめのスクリーンで、8〜9割。 【ストーリー】 ヴィッキーとクリスティーナは親友同士。 ヴィッキーは慎重派で、堅実な彼と婚約中。 一方のクリスティーナは恋愛体質な自由人。 2人はアメリカを離れ、ひと... [続きを読む]

受信: 2009年6月29日 (月) 05時24分

» 『それでも恋するバルセロナ』 [ラムの大通り]
(原題:Vicky Cristina Barcelona) ----これってぺネロぺ・クルスがアカデミー賞助演女優賞を受賞した映画だよね。 バルセロナが舞台なんて、最初聞いた時は ウディ・アレンの監督作品とは思えなかったニャ。 「そうだね。映像もオレンジ色を帯びてあったかみがある。 ニューヨークで撮ったアレン映画とは趣がかなり違う。 撮影に『アザーズ』『トーク・トゥ・ハー』の ハビエル・アギーレサロベを迎えたこと大きい。 でも、その中で描かれているのは、 いかにもアレン好みの世界。 男と女の恋を... [続きを読む]

受信: 2009年6月29日 (月) 06時29分

» 「それでも恋するバルセロナ」 [かいコ。の気ままに生活]
試写会で 観てきました。「それでも恋するバルセロナ」公式サイトバルセロナでの四角関係の恋愛を描くロマンチックコメディー。この四角が男女2人ずつじゃなく、男1人に女3人結構面白く観られたのに、96分と短い上映時間が長く感じて結局面白かったのかそうでないのか...... [続きを読む]

受信: 2009年6月29日 (月) 09時54分

» それでも恋するバルセロナ/Vicky Cristina Barcelona [我想一個人映画美的女人blog]
『マッチポイント』『タロットカード殺人事件』に続いて スカーレット・ヨハンソン起用3回目となるウディ・アレン監督の新作{/m_0150/} スカちゃんはウディじいさんの現代のミューズ{/m_0136/} 昨日のウィル・フェレル主演のコメディの他にもう1本 上海で買ってきたDVDがコレ。 これは撮影してた頃からチェックしてたし、ジャケットが素敵なので即決め♪ ウディの映画は会話が命だし、英語で観るのは難易度高し!って分かっていながらもペネだし{/m_0139/}って買ったんだけど 偶然にも帰りの機... [続きを読む]

受信: 2009年6月29日 (月) 17時23分

» 「それでも恋するバルセロナ」みた。 [たいむのひとりごと]
いやぁ~凡人の私には、女3人、誰の感覚も共感しきれないっつうか、どこか理解不能な恋のおはなし。懲りないひとりのモテ男だけが(一応)トクしちゃってる感じではあるけど、女たちも”ひと夏の情熱”を十分に焦が... [続きを読む]

受信: 2009年6月29日 (月) 19時16分

» それでも恋するバルセロナ [Diarydiary! ]
《それでも恋するバルセロナ》 2008年 スペイン/アメリカ映画 - 原題 - [続きを読む]

受信: 2009年6月29日 (月) 19時40分

» 「それでも恋するバルセロナ」成就しない恋はロマンチック [ももたろうサブライ]
監督 ウディ・アレン少しあらすじバルセロナにバカンスに訪れたクリスティーナ(スカーレット・ヨハンソン)と親友のヴィッキー(レベッカ・ホール)。奔放なクリスティーナに対して婚約中のヴィッキーは堅実な性格。二人は画家のファン・アントニオ(ハビエル・バルデム...... [続きを読む]

受信: 2009年6月29日 (月) 21時30分

» Vicky Cristina Barcelona / それでも恋するバルセロナ [Akasaka high&low ]
Weinstein(ウエインステイン)兄弟の会社で2本目のWoody Allen(ウディ・アレン)作品は久しぶりのロマンス-コメディ。 Vicky Cristina Barcelona(それでも恋するバルセロナ)では珍しいことにウディ・アレン調の「どもり」を一度も聞くことがありません。ストーリーは二人のアメリカ女性が休暇中のバルセロナでボヘミアンと恋に落ち、暴力的なその前夫人が絡んで3人の関係が微妙に崩れてゆくというもの。 堅者のフィアンセを残してきた真面目なVickyをRebecca Hall(レ... [続きを読む]

受信: 2009年6月29日 (月) 21時37分

» それでも恋するバルセロナ [こんな映画見ました〜]
『それでも恋するバルセロナ』 ---VICKY CRISTINA BARCELONA--- 2008年(スペイン/アメリカ) 監督:ウディ・アレン 出演: ハビエル・バルデム、ペネロペ・クルス、スカーレット・ヨハンソン、レベッカ・ホール ホームタウン、ニューヨークを飛び出し、イギリスで3本の作品を手掛けたウディ・アレン監督が、今度は初めてバルセロナを舞台に撮り上げたロマンティック・コメディ。 バカンスでスペインを訪れた対照的な2人のアメリカ人女性と、地元のセクシーな画家、そしてエキセン... [続きを読む]

受信: 2009年6月29日 (月) 22時56分

» それでも恋するバルセロナ ニッショーホール 2009.6.10 [◆JOY◆ ~つれづれ日記~]
ペネロペとスカーレットの競演って言うのを聞いて、 是非みたかった作品 試写で観てきました。 あらすじ:バカンスでバルセロナを訪... [続きを読む]

受信: 2009年6月30日 (火) 00時44分

» それでも恋するバルセロナ [いとし・こいし ~いとしいこいしいものごとのおぼえがき~]
それでも恋するバルセロナ  @ 6/27(土)ユナイテッドシネマとしまえん 原題:Vicky Cristina Barcelona 婚約者もいる真面目なビッキーと、情熱的な恋を求める自由奔放なクリスティーナ。親友同士の2人は、夏のバカンスを過ごすバルセロナで魅力的な画家... [続きを読む]

受信: 2009年6月30日 (火) 02時10分

» 映画 【それでも恋するバルセロナ】 [ミチの雑記帳]
映画館にて「それでも恋するバルセロナ」 ウディ・アレン監督によるロマンチック・コメディー。 おはなし:バルセロナにバカンスに訪れたクリスティーナ(スカーレット・ヨハンソン)とヴィッキー(レベッカ・ホール)は、画家のフアン・アントニオ(ハビエル・バルデム)に惹かれていく。そんな中、彼の元妻のマリア・エレナ(ペネロペ・クルス)が戻ってきたら・・・。 一人の男に三人の女。四角関係は超ややこしい! 子育て云々などという生活臭なんてこれっぽっちもない登場人物たちがただただ恋愛にあけくれる有様は、私とは... [続きを読む]

受信: 2009年6月30日 (火) 22時35分

» それでも恋するバルセロナ [Art- Mill]
http://sore-koi.asmik-ace.co.jp/ バルセロから眼を離せなくなりました。中村俊輔がエスパニョールへまさかの電撃移籍。ボクらにとってはものすごい愉しみが増えたんですが、俊輔自身には [続きを読む]

受信: 2009年7月 1日 (水) 00時17分

» 『それでも恋するバルセロナ』 [cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー]
アカデミー賞に絡んだ作品の6月公開作品って今年は異様に多い気がしますね。たいがいGWを狙った上映くらいまでな気もするのに。。。 ということで、ペネロペ・クルスにアカデミー助演女優賞をもたらしたウディ・アレン監督作『それでも恋するバルセロナ』を観ましたー。 ***... [続きを読む]

受信: 2009年7月 1日 (水) 03時13分

» ★★★★ 『それでも恋するバルセロナ』 [映画の感想文日記]
2008年。アメリカ/スペイン。Vicky Cristina Barcelona.   ウディ・アレン監督・脚本。  バカンスでバルセロナを訪れた2人のアメリカ人女性が、そこで出会ったセクシーな画家と繰り広げるドタバタ騒ぎを描いた恋愛コメデ... [続きを読む]

受信: 2009年7月 1日 (水) 06時41分

» 【それでも恋するバルセロナ】 [日々のつぶやき]
監督:ウディ・アレン 出演:ハビエル・バルデム、スカーレット・ヨハンソン、ペネロペ・クスル、パトリシア・クラークソン      この恋、想定外 「バルセロナに休暇で来ているヴィッキーとクリスティーナは親友同士、ヴィッキーの親戚の家に滞在している。... [続きを読む]

受信: 2009年7月 1日 (水) 08時47分

» ★「それでも恋するバルセロナ」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
今週の平日休みは「109シネマズ川崎」で鑑賞。 ひらりんお気に入りのペネちゃんのオスカー受賞作。 思わずスクリーンに「おめでとう」と叫びたくなったが、恥ずかしいのでやめましたが。... [続きを読む]

受信: 2009年7月 1日 (水) 23時45分

» それでも恋するバルセロナ♪VICKY CRISTINA BARCELONA [銅版画制作の日々]
Vicky Cristina Barcelona♪ スペインに行きたくなる〜〜!流れる音楽がまたよろしい。バルセロ〜ナハビエルがイケメンに見えるな バルセロナは、私が毎年出品しているミニプリント展が開催される場所です。そんなこともあってぜひ訪ねたい場所なんだけど・・・・・。いまだにそれは実現されておりません。治安は今一つよろしくないという噂も、特に南はやばそうです。その中心都市がこのバルセロナらしいけど。 映画はそんなことは何処吹く風のような感じもする情熱あふれる街。ガウディのサクラダ・ファミ... [続きを読む]

受信: 2009年7月 2日 (木) 00時10分

» 『それでも恋するバルセロナ』 [・*・ etoile ・*・]
'09.06.24 『それでも恋するバルセロナ』(試写会)@ユナイテッドシネマ豊洲 これ見たかった! yaplogで当選。いつもありがとうございます。今回はららぽーと豊洲内にあるユナイテッドシネマ豊洲での試写会。稼動しているシネコンなので設備が充実。音響もいいし座席も見やすい。しかも今回の会場、シアター4には2人掛けのプレミアシートが2席あって、けっこうギリギリだったのに1席空いていた! 広々して足伸ばし放題。小さなテーブルもあるので飲み物なんかも置けて快適。 「バルセロナにバカンスにや... [続きを読む]

受信: 2009年7月 2日 (木) 01時15分

» 『それでも恋するバルセロナ』 [唐揚げ大好き!]
  バカンスの恋は身を焦がす   ■ヴィッキーとクリスティーナは親友同士。ヴィッキーは慎重派で、堅実な彼氏と婚約中。一方のクリスティーナは恋愛体質な情熱家。2人はアメリカを離れ、ひと夏のバルセロナで過ごすことに。ある日、2人はセクシーな画家、ファン・アン... [続きを読む]

受信: 2009年7月 2日 (木) 04時24分

» 『それでも恋するバルセロナ』試写会鑑賞 [映画な日々。読書な日々。]
ヴィッキーとクリスティーナは親友同士。ヴィッキーは真面目で、立派な若者と婚約中。一方のクリスティーナは自由奔放で、情熱的な恋を常に探している。そんな二人は、バルセロナで一夏を過ごすことになる。そこ二人は魅力的な画家、フアン・アントニオと出会う。クリスティ... [続きを読む]

受信: 2009年7月 3日 (金) 13時58分

» 「それでも恋するバルセロナ」試写会、感想。 [Beinthedepthsofdespair]
ウディ・アレン監督、もう、彼も御年73歳ですが、相変わらず、質の高い作品を制作しています。 で、今回の、「それでも恋するバルセロナ」って映画も、彼らしい、「先の読めない展開」は、前作「マッチ・ポイント」と同様に、「どうするの?この彼は?」な、こう言うの...... [続きを読む]

受信: 2009年7月 4日 (土) 02時13分

» それでも恋するバルセロナ [映画どうでしょう]
映画 それでも恋するバルセロナ の感想 ウディ・アレン監督がスペインのバルセロナ... [続きを読む]

受信: 2009年7月 4日 (土) 10時17分

» それでも恋するバルセロナ [★YUKAの気ままな有閑日記★]
第81回アカデミー賞最優秀助演女優賞受賞(ペネロペ・クルス)、第66回ゴールデングローブ賞最優秀作品賞受賞作品―【story】バカンスを楽しむためバルセロナにやってきた親友同士、ヴィッキー(レベッカ・ホール)とクリスティーナ(スカーレット・ヨハンソン)。慎重なヴィッキーは真面目な彼と婚約中。一方、自由奔放なクリステーナは彼氏と別れたばかり。2人はセクシーな画家フアン・アントニオ(ハビエル・バルデム)と出会う。クリスティーナは一目で彼に惹かれ、最初反発していたヴィッキーまでも彼に惹かれていく―ところが... [続きを読む]

受信: 2009年7月 4日 (土) 12時54分

» 「それでも恋するバルセロナ」(VICKY CRISTINA BARCELONA) [シネマ・ワンダーランド]
米国映画界の才人、ウディ・アレン監督が2008年にメガホンを執ったラブ・ロマンス・ムービー「それでも恋するバルセロナ」(原題=バルセロナのヴィッキー、クリスティーナ、米・西、96分、W.アレン脚本)。本作は、アレン映画として初めてスペイン・バルセロナを舞台とし、同所をバカンスで訪れた2人のヘ米国人女性と地元のセクシーな男性画家、さらにはその元妻、4人が織り成す恋模様を描いている。複雑に絡み合うラブ・ロマンスはアレン映画のテーマの中核をなすものであるが、本作ではそのもの足りなさが否めない。な...... [続きを読む]

受信: 2009年7月 4日 (土) 21時53分

» 映画:「それでも恋するバルセロナ」Vicky cristina Barcelona Wアレンの新作 [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
ヒマがあれば現地で観ておきたかった作品がNY帰りの機内映画だったので、さっそく拝見。 なかなか評判の良い、ウッディ・アレンの新作である。 ほとんど予備知識なしで鑑賞。 主演はいつものお気に入り、スカーレット・ヨハンソンを中心に。 今回の舞台はタイトルの通り、バルセロナ。 だが、登場するのはほとんどアメリカ俳優なので、場所は違うとはいえ内容はいつものアレン節。 まるでNYにいるような気もしつつ、スペイン観光気分も楽しめるので、その点お得か(笑) 話はするすると進んでいく。 ... [続きを読む]

受信: 2009年7月 5日 (日) 01時24分

» 「それでも恋するバルセロナ」 [みんなシネマいいのに!]
 堅実派と情熱派という互いの恋愛観はまるで正反対の2人のアメリカ人女性が、バカン [続きを読む]

受信: 2009年7月 5日 (日) 13時42分

» それでも恋するバルセロナ [必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!]
[それでも恋するバルセロナ] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:9.0/10点満点 2009年64本目(59作品)です。 クリスティーナ(スカーレット・ヨハンソン)と、ヴィッキー(レベッカ・ホール)は、スペインのバルセロナでバカンスを取って..... [続きを読む]

受信: 2009年7月 5日 (日) 16時44分

» それでも恋するバルセロナ [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
3人の女と1人の男。惹かれあう4人の関係は、予想不可能の怒涛の展開へ! どうなる!?・・・この恋!__青い空の下、最高にセクシーでスリル満点な“バカンスの恋”が始る。あなたもきっと、バルセロナで身を焦がす恋がしたくなる__。 年一作のペースで新作を発表...... [続きを読む]

受信: 2009年7月 6日 (月) 22時06分

» それでも恋するバルセロナ [空想俳人日記]
バルセロナ スカーレットな スパニッシモ  スカーレット、お久しぶりですね。確か最後にお会いしたのは、結婚披露宴でしたよね。アナタがスカーレットという固有の存在であることは、たまたま「真珠の耳飾りの少女」でドキッとして、さらに「ロスト・イン・トランスレーシ... [続きを読む]

受信: 2009年7月 7日 (火) 22時07分

» それでも恋するバルセロナ■エリック・ロメールからウディ・アレ... [映画と出会う・世界が変わる]
地中海沿岸に来ると人は我を忘れて恋をするというパターンは欧米の映画には定番としてあるようだ。古くは「旅情」、最近では「眺めのいい部屋」。そしてこの「それでも恋するバルセロナ」もまた、そうした作品のひとつとして加わったようだ。一人の男に三人の女がからんで...... [続きを読む]

受信: 2009年7月 8日 (水) 09時18分

» 『それでも恋するバルセロナ』 Vicky Cristina Barcelona [かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY ]
低温ウディが熱いスペインへ。 親友同士のヴィッキーとクリスティーナはひと夏のバカンスのためバルセロナを訪れる。NYからイギリスへ渡ってかつての輝きを取り戻したウディ・アレンが今度はスペインへやって来た。それも旅ごころをくすぐる魅惑のバルセロナが舞台だなんて。そんな魅力の街を最大限に活かすように、ヒロインの恋のお相手が画家っていう設定なのが何とも心にくい。触発されたクリスティーナも写真に夢中になるっていうのがよかったな。芸術家の日々はバカンスにぴったり。いつもおいしそうなワインを飲んで、グエル公... [続きを読む]

受信: 2009年7月10日 (金) 02時53分

» 「それでも恋するバルセロナ」 [クマの巣]
「それでも恋するバルセロナ」、観ました。 旅行でスペインのバルセロナにやってきたヴィッキーとクリスティーナの前に、芸術家のアント... [続きを読む]

受信: 2009年7月12日 (日) 09時07分

» それでも恋するバルセロナ [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。原題:Vicky Cristina Barcelona。ウディ・アレン監督、ハビエル・バルデム、ペネロペ・クルス、スカーレット・ヨハンソン、レベッカ・ホール、トリシア・クラークソン、ケヴィン・ダン、クリス・メッシーナ。「成就しない愛だけがロマンティックだ」。ファン・ア...... [続きを読む]

受信: 2009年7月15日 (水) 21時58分

» 「それでも恋するバルセロナ」女の直感 [再出発日記]
やっと、インターネット復活です。二週間以上もまえに見ていた作品なのですが、やっと記事をアップできます。原題は「Vicky Cristina Barcelona」宣伝とポスターはまるで3人をめぐる三角関係を描いているかのようであるが、実はそうではない。堅実家のビッキーと「何を...... [続きを読む]

受信: 2009年7月16日 (木) 11時56分

» それでも恋するバルセロナ [★試写会中毒★]
満 足 度:★★★★★★★☆☆☆    (★×10=満点)     丸の内ピカデリー にて鑑賞  監  督:ウディ・アレン キヤスト:スカーレット・ヨハンソン       ペネロペ・クルス       ハビエル・バルデム       レベッカ・ホール、... [続きを読む]

受信: 2009年7月19日 (日) 18時21分

» それでも恋するバルセロナ [Movies 1-800]
Vicky Cristina Barcelona (2008年) 監督:ウッディ・アレン 出演:レベッカ・ホール、スカーレット・ヨハンソン、ハビエル・バルデム、ペネロペ・クルス スペインのバルセロナへバカンスにやって来た2人のアメリカ人女性が、1人のスペイン人画家と出会い、恋に落ちる模様を描いたラブコメ。 恋愛に対する価値観が正反対な2人の女性が同じ男に恋してしまうという冒頭からは、恋の三角関係を描いたラブストーリー主体のコメディを想像するかもしれないが、本作は基本的にW・アレン流コメディで、恋愛... [続きを読む]

受信: 2009年7月20日 (月) 00時45分

» それでも恋するバルセロナ [まぁず、なにやってんだか]
もう、そろそろ上映が終了しそうな「それでも恋するバルセロナ」の鑑賞をしてきました。 バルセロナを舞台に、3人の魅力的な女性がそれぞれ恋に落ちるのかと勝手に想像していたのですが、私の想像を超えた「想定外」の恋がありました。 いかにも胡散臭い(容貌の)画家の仰天のナンパゼリフに、「ふざけんな!」と思うのですが、クリスティーナ(スカーレット・ヨハンソン)はまんざらでもない様子。有名な画家という肩書きがあるからこそ興味を抱くのでしょうが、どこの馬の骨ともわからない男に同じ言葉を言われたら、飛び蹴りも... [続きを読む]

受信: 2009年7月22日 (水) 21時23分

» それでも恋するバルセロナ [映画通の部屋]
「それでも恋するバルセロナ」VICKY CRISTINA BARCELONA/製 [続きを読む]

受信: 2009年7月24日 (金) 20時56分

» それでも恋するバルセロナ [Addict allcinema 映画レビュー]
この恋、想定外 [続きを読む]

受信: 2009年7月25日 (土) 20時56分

» 『それでも恋するバルセロナ』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「それでも恋するバルセロナ」□監督・脚本 ウディ・アレン □キャスト ハビエル・バルデム、ペネロペ・クルス、スカーレット・ヨハンソン、レベッカ・ホール、パトリシア・クラークソン、ケヴィン・ダン、クリス・メッシーナ■鑑賞日 7月19日(日)■劇場 109CINEMAS川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5) <感想> スペインはバルセロナを舞台に、日本人ではこんな三角、いや四角関係は無理だろうとも思える関係を、ウディ・アレンが独自の“毒”... [続きを読む]

受信: 2009年7月27日 (月) 12時18分

» それでも恋するバルセロナ(映画館) [ひるめし。]
この恋、想定外 [続きを読む]

受信: 2009年7月28日 (火) 17時26分

» それでも恋するバルセロナ [とりあえず、コメントです]
ペネロペ・クルスのアカデミー賞受賞で話題になったウディ・アレン監督の最新作です。 終了間際の観賞なのに劇場は満員! 観始めると大人気も納得の面白さで、3人の女性と1人の男性が織り成す恋と人間関係にドキドキでした~ ... [続きを読む]

受信: 2009年8月 6日 (木) 23時14分

» それでも恋するバルセロナ [迷宮映画館]
うーん、ちょっと期待が大きかったかな。。。。 [続きを読む]

受信: 2009年8月26日 (水) 13時23分

» それでも恋するバルセロナ [tomozoのうれし★たのし★大好き]
スカーレット・ヨハンソンとペネロペ・クルス、それからハビエル・バルデムというキャストが何とも魅力的!私は、今女優で誰が好きって聞かれたら、迷わずスカちゃんとペネ [続きを読む]

受信: 2009年10月12日 (月) 13時06分

» それでも恋するバルセロナ [映画君の毎日]
それでも恋するバルセロナ [DVD]/スカーレット・ヨハンソン,ハビエル・バルデム,ペネロペ・クルス ¥3,990 Amazon.co.jp ヴィッキーとクリスティーナは親友同士。ヴィッキーは慎重派で、堅実な彼と婚約中。一方のクリスティーナは恋愛体質な情熱家。2人はアメリカを離れ、ひ... [続きを読む]

受信: 2009年12月21日 (月) 01時30分

» クマに恋する [Akira's VOICE]
「それでも恋するバルセロナ」 「私がクマにキレた理由」  [続きを読む]

受信: 2010年2月26日 (金) 16時31分

» 「それでも恋するバルセロナ」 [或る日の出来事]
つまらん。ウディ・アレンの映画は、たまに好きなものもあるが、これはどうも…。 本作がお好きで、けなされると怒るような方は、以下、読ま... [続きを読む]

受信: 2010年3月23日 (火) 23時10分

» 『それでも恋するバルセロナ』 [『映画な日々』 cinema-days]
それでも恋するバルセロナ 性格の違う親友二人が旅先で 知り合った男性に恋をする... 【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞) 原題:Vic... [続きを読む]

受信: 2010年3月26日 (金) 04時06分

» 『それでも恋するバルセロナ』'08・米 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
あらすじヴィッキーとクリスティーナは親友同士。ヴィッキーは慎重派で、堅実な彼と婚約中。一方のクリスティーナは恋愛体質な情熱家。2人はアメリカを離れ、ひと夏をバルセロナで... [続きを読む]

受信: 2010年4月15日 (木) 23時08分

» 映画「それでも恋するバルセロナ」お気軽バルセロナ観光を楽しむ [soramove]
「それでも恋するバルセロナ」★★★DVD鑑賞 ハビエル・バルデム、ペネロペ・クルス、スカーレット・ヨハンソン主演 ウディ・アレン監督、107分 、 2009年6月27日公開、2008,スペイン、アメリカ,アスミック・エース (原題:Vicky Cristina Barcelona )                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← ペネロペ・クルスはこの作品でアカデミー賞・助演女優賞を獲得した。... [続きを読む]

受信: 2010年4月18日 (日) 17時02分

» mini review 10464「それでも恋するバルセロナ」★★★★★★★☆☆☆ [サーカスな日々]
ウディ・アレン監督がスペインのバルセロナを舞台に、四角関係の恋愛を描くロマンチック・コメディー。二人のアメリカ人女性、そしてスペイン人の画家と彼の元妻が、各々の個性や恋愛観のもとに駆け引きを繰り広げる。『マッチポイント』『タロットカード殺人事件』に続きウディ監督作品でヒロインを演じるスカーレット・ヨハンソンのほか、スペインを代表する俳優のハビエル・バルデムとペネロペ・クルスが出演。魅力的な俳優陣に加え、街の風景にも酔いしれることができる。[もっと詳しく] ヨハンソンはやっぱり、すごい女優さんにな... [続きを読む]

受信: 2010年6月22日 (火) 03時48分

« ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 | トップページ | ディア・ドクター »