« 未来の食卓 | トップページ | 時をかける少女(アニメ版) »

2009年8月19日 (水)

ディズニーネイチャー/フラミンゴに隠された地球の秘密

Photo ウォルト・ディズニーの新レーベル「ディズニーネイチャー」の記念すべき第1作目。アフリカはタンザニアにあるナトロン湖に飛来するフラミンゴに密着したドキュメンタリーフィルムです。『つぐない』や『イースタン・プロミス』のプロデューサーを務めていたスティーヴン・ギャレットが今回もプロデューサー。日本語版ナレーションは今や若手人気No.1女優の宮崎あおいが担当しています。
>>公式サイト

知っていそうで知らない鳥、フラミンゴ

book あらすじへ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01

実は余り期待していませんでした。試写会に当選していなかったらスルーしていたかもしれません。ディズニーピクチャーズの新レーベルで自然や環境をテーマに扱った「ディズニーネイチャー」の第1弾として製作された本作は、フラミンゴの生態に迫るというものでした。これが意外に面白い。フラミンゴという鳥を知らない人はいないと思いますが、じゃあ野生のフラミンゴの生態をどの程度の人が知っているのかというと、かなり限られた人になってくるのではないでしょうか。

02 03

タンザニア北部にあるナトロン湖は塩分濃度が極めて高い湖で、そんな環境でも水中に生息する赤い色素を持った藻類が大繁殖すると真紅の湖へと変化します。そしてその頃、その藻類をエサにするフラミンゴたちが何処からともなく飛来するのでした。その数およそ10万羽!そしてその赤い色素を持った藻類を食べるとフラミンゴの体は、私たちの良く知る真紅の体へと色を変えるのです。そもそも彼らは繁殖のためにこの湖に飛来するのですが、とにかくまずその圧倒的な数に驚かされます。その10万羽がいくつかのグループに分かれて求愛行動をする様子は、なにやらコール・ド・バレエを思わせるものがありました。

04 05 06

ナトロン湖は雨季が過ぎると水分が蒸発し、いたるところに塩の塊で出来た島が現れ、そこにフラミンゴたちは巣を作り卵を産み落とします。ところで皆さんはフラミンゴのヒナを見たことがありますか?上の写真がそうなのですが、ふわふわで灰色の産毛に覆われ、実に愛らしいですよね。生まれて数時間で早くも立ち上がろうとヨタヨタと…そんなヒナにお母さんは自分たちが食べた真っ赤な藻類をお腹から戻して液状にしたフランゴミルクを飲ませます。弱肉強食の野生環境ですから、少しでも早く丈夫に成長して欲しいと願わずにいられません。

07 08

ある時期を過ぎるとフラミンゴの群れは一斉に移動を始めます。ヒナとあわせて今度はおよそ20万羽の大移動。しかもヒナはまだ飛べませんから歩いての移動になります。こらがまた壮大で思わず見とれてしまうほど。ところが、不用意に塩の水溜りに脚を突っ込んでしまったヒナはその水分が蒸発するたびに脚の周りが塩で覆われ、終いには塩の足かせが邪魔で歩けなくなってしまいます。これは運が悪いとしかいいようがないのですが、これもまた自然の厳しさなのですね。

09 10

塩の島から水辺に移動が終わっても敵は沢山います。そして必ず何百羽という単位で襲われて命を落とすのです。この試写会のあと、玉川大学の先生のトークショーがあったのですが、先生によれば、野生のフラミンゴは普通に生きれば寿命は40年ほどで、実はフラミンゴの総数は40年の一生の内に2羽の子供を育てられれば増えて行き、1羽を育てれば変わらないのだそうです。しかし、現実にはフラミンゴの数は種類によっては減っています。1回で約10万羽も生まれているのにも係わらずです。ただ、減っているとはいえ、フラミンゴは今はまだ絶滅の心配はありません。しかしそんな今だからこそフラミンゴが安心して繁殖できる環境を守らなくてはいけないのでしょう。

個人的オススメ度3.0
今日の一言:たかがフラミンゴと侮るなかれ…。

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

|

« 未来の食卓 | トップページ | 時をかける少女(アニメ版) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/31014154

この記事へのトラックバック一覧です: ディズニーネイチャー/フラミンゴに隠された地球の秘密:

» ディズニーネイチャー フラミンゴに隠された地球の秘密 [象のロケット]
アフリカ・タンザニア北部にあるナトロン湖は毒性の強いソーダ塩を含み、ほとんどの生物が住めない“死の湖”。 真紅の湖面は乾期には干上がってしまうが、毎年数週間だけの雨期になると、100万羽を超えるフラミンゴが空を染めるように飛来する。 彼らはなぜここを選んでやって来るのか…? 大自然動物ドキュメンタリー。 “ディズニーネイチャー”プロジェクト第1弾。... [続きを読む]

受信: 2009年8月21日 (金) 03時14分

» ディズニーネイチャー/フラミンゴに隠された地球の秘密 [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP]
ディズニーネイチャーは、環境や自然を専門とし良質なドキュメンタリーを送り出すことを目的にした新レーベル。その第1弾となるのが、アフリカ・タンザニア北部のナトロン湖と、そこで群れをなす150万羽のフラミンゴの生態を描いた本作だ。色やフォルムがユニークで、不死鳥...... [続きを読む]

受信: 2009年8月28日 (金) 23時58分

» ディズニーネイチャー/フラミンゴに隠された地球の秘密/宮崎あおい [カノンな日々]
ディズニーによる自然ドキュメンタリー「ディズニーネイチャー」第一弾。テーマはフラミンゴ。以前に仕事で子供向けの科学学習コンテンツを製作したとき、フラミンゴのイラストを描いたことがあったんですが、その絵が自分でもかなり気に入ってしまうほど上手く仕上がったも....... [続きを読む]

受信: 2009年9月 4日 (金) 07時56分

» ディズニーネイチャー フラミンゴに隠された地球の秘密 [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『地球は、最大のエンターテイメント。 そして最大のミステリー。』  コチラの「ディズニーネイチャー フラミンゴに隠された地球の秘密」は、ディズニーから生まれた”もう一つの魔法”、大自然の中に驚きに満ちた奇跡と感動を壮大なスケールで描く”ディズニーネイチ...... [続きを読む]

受信: 2009年9月 7日 (月) 23時17分

« 未来の食卓 | トップページ | 時をかける少女(アニメ版) »