« ボルト | トップページ | ハウエルズ家のちょっとおかしなお葬式 »

2009年8月 3日 (月)

山形スクリーム

Photo 監督は『サヨナラ COLOR』以来5年ぶりとなる竹中直人。主演は『罪とか罰とか』というよりはドコモのCMでお馴染みの成海璃子。共演にEXILEのAKIRAや、『山のあなた 徳市の恋』『カフーを待ちわびて』のマイコを始め、ベテランから若手まで豪華な顔ぶれが揃っています。もちろん竹中直人本人も落ち武者役で出演、相変わらずの怪演です。

>>公式サイト

色んな意味で「すっげ~痛ぇ~~~!」

book あらすじへ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへおかげさまで好位置キープですupshine

01

これはハッキリ好き嫌いが分かれる作品です。竹中直人のあのシュールというかバカバカしいというか痛い芸が嫌いな人にはきついでしょう。私は結構こういうバカバカしいネタが好きなんで「阿呆やなぁ~」と思いながら楽しんで来ました。まあ予告編の段階で、竹中テイスト炸裂なんでそもそも嫌いな人はそこで拒絶反応でしょうけども…。俺の笑いはこれだ!的な率直さにも好感が持てたりしてます。

02 03

きっとこういう作品を観る時は、あれこれ理屈を求めちゃいけないんでしょうね。なにしろ竹中直人企画の壮大なコントを映画で観ているようなもので、そこに理屈はないですから。ただしお笑い映画なんで個々に心の中で突っ込みまくるのはアリかなぁと。ただ一方では『ブレードランナー』のセリフ「2杯で充分ですよ~。わかって下さいよ~。」だとか、『燃えよドラゴン』のブルース・リーの手をチョイチョイするポーズだとか、『13日の金曜日』のジェイソンのチェーンソー(実際に映画には登場してないけど。)のように、他の映画のパロディの要素も入っていて、竹中直人の映画好きの一面も覗かせてくれたように思います。

04 05

さて主演の成海璃子。元々この子の演技力は殆ど期待はしていないけれど、こういったガチャガチャな映画ではそれは殆ど気になりませんでした。その上で相変わらず愛らしいルックスがイイ!イイんだけど、これも相変わらず顔がパンパン。特に今回は共演の3人の女子高生役のうち桐谷美玲と波瑠がスレンダーなだけにどうしても目立っっちゃう…。こうなると他の子達よりもスカート丈が不自然に長いのも、足の太さを隠したいからなのか?と穿った見方をしてしまったり。ところが!これが光笛役でお姫様の格好になると全然違う。平安美人を思わせるあの丸顔が着物と髪型にすっぽりハマるのでした。

06_2 07

個人的に注目していたのがマイコ。『山のあなた 徳市の恋』『カフーを待ちわびて』で見せてくれた透明感のある美人が、果たして竹中テイストでどう変わるのか。前半は自分のことしか考えない教師役を、そして後半はゾンビの仲間入りをして何故かデビット伊東演じる夏彦に恋する乙女?を頑張って演じていました。自分の中で役を消化し切れていないのか、若干のぎこちなさは残るものの、この場合そのぎこちなさがむしろ笑いを誘います。彼女はまだ映画3作目、ずっと同じような役をやるよりも、今は色々演じて女優としての幅を広げたほうが良い時期でしょうから良い経験になるでしょう。

08 09

そしてやっぱりこの人、竹中直人。落ち武者の格好させたらこんなに似合う人もなかなかいませんよね。もうこの人の場合どこまでが演技でどこまでがネタなんだか判別不能です…。そもそもオープニングでいきなりスクリーンに映し出されたカーテンが開き、挨拶?に出てきたときからぶっ飛んでました。思えば、そこで一気に竹中テンションに乗らないと、あとがキツイかもしれません。黄色のスニーカーをゲットしてヤンマーのキャップを被り手鏡を見て喜んでいる落ち武者…今想像するだけでバカバカし過ぎて笑えます。

10 11

ちなみに、他にもチョイ役でこんな人が?なんて人が沢山出ているこの作品、字幕で気付きましたけど荻野目慶子や篠原ともえなんてどこで出てたのか全く気付きませんでした。(苦笑)ちなみに温水洋一はチョイ役じゃないですが、彼だけは相変わらずいつもの温水!、これはある意味凄いことです。落ち武者に斬られたり、刺された人が死ぬ時、「すっげ~痛ぇ~~!」と叫びながら死んでいくのですが、それだけじゃなく色んな意味で痛いこの作品、この痛みをどう受け取るかはあなた次第です。

個人的おススメ度3.0
今日の一言:人にススメ難いことこの上ない。(苦笑)

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

|

« ボルト | トップページ | ハウエルズ家のちょっとおかしなお葬式 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/30818646

この記事へのトラックバック一覧です: 山形スクリーム:

» 映画感想『山形スクリーム』好みが分かれますよね [レベル999のマニアな講義]
内容東京の女子高生・岡垣内美香代(成海璃子)は、オンボロバスにゆられ、ガイドの瓜瓦眉執(井口昇)から、奇妙な伝説を聞かされていた。800年前、現在の山形県御釈ヶ村において、平家の落武者狩りが行われた。源氏により逃げてきたのは侍頭の葛貫忠経(沢村一樹)と...... [続きを読む]

受信: 2009年8月 3日 (月) 21時43分

» 映画 「山形スクリーム」 [ようこそMr.G]
映画 「山形スクリーム」 [続きを読む]

受信: 2009年8月 3日 (月) 22時14分

» 『山形スクリーム』 [ラムの大通り]
----ちょ、ちょっと。 どうして『スクリーム』なんてホラー映画に 山形という前振りがついちゃうの? 「それはね。 『山形の神様が降りてきて、山形でホラーを撮れとおっしゃったから』」 ----ニャ、ニャんだそれ(笑)。 「まあ、監督の竹中直人が言っていることだから当てにはならないけどね。 出会いは彼も出演している『スウィングガールズ』とも言うし、 ホラーを作ろうと思ったところ、 スタッフが山形を提案したとも。 真相はともかく、いまの日本映画作りに山形は欠かせない。 この『ラムの大通り』で紹介した中で... [続きを読む]

受信: 2009年8月 3日 (月) 22時33分

» 山形スクリーム/成海璃子、沢村一樹 [カノンな日々]
予告編からしてグダグダそうな印象でちょっと不安も感じるのだけど、一応はホラー映画なんですよね?正確にはホラーコメディですね。出演者の顔ぶれからするとストーリーよりもキャラで笑わせる狙いなのかもしれませんね。味の濃そうな個性派俳優ばかりで楽しみなんですけど....... [続きを読む]

受信: 2009年8月 3日 (月) 22時56分

» [映画『山形スクリーム』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』]
☆『山形スクリーム』は、MOVIX昭島で、一週間だけの一日一回上映と言う、変わった公開形式であった。  私は『ボルト』を所望していたのだが、連れはこちらを希望したので観た。    ◇  竹中直人監督作品を観るのは、19年前の『無能の人』以来だ。  私は『無能の人』にはなかなか感心したクチで、ゴンチチ担当のサントラも購入して何度も聞いたものだ。  今回の『山形スクリーム』だが、田舎の寒村を訪ねた女子高生のグループが危難に襲われると言うよくあるタイプのホラー作品をうまく踏襲している。  ホラ... [続きを読む]

受信: 2009年8月 4日 (火) 00時39分

» 「山形スクリーム」 [みんなシネマいいのに!]
 山形県の落ち武者の里の村を舞台に、歴史研究会の女子高生と蘇った落ち武者やゾンビ [続きを読む]

受信: 2009年8月 4日 (火) 07時04分

» 「山形スクリーム」バカバカしさ満載の恐ろしさ? [シネマ親父の“日々是妄言”]
[山形スクリーム] ブログ村キーワード 記事投稿日時 2009年7月23日22:12 ※上映開始日を投稿日時に設定。上映開始1週間後まで固定。  “怪優・竹中直人”監督作、第6弾!「山形スクリーム」(ギャガ・ヒューマックス)。意外にも、初のコメディ作品なんですね。でも、これが一筋縄ではイカンのですよ…(^^;。  都立紅女子高校の美香代(成海璃子)は、宙子(桐谷美玲)、圭(紗綾)、胸恵(波瑠)と共に歴史研究会の合宿に参加。顧問の勝先生(マイコ)の引率で、落ち武者の里、山形県の御釈... [続きを読む]

受信: 2009年8月 4日 (火) 16時39分

» 山形スクリーム [象のロケット]
女子高生の美香代は、歴史研究会の合宿で山形県へ。 縁結び伝説で知られる御釈ヶ部(おしゃかべ)村では、テーマパーク建設のため伝説の祠(ほこら)が無残にも掘り起こされてしまう。 すると800年前、村人によって殺された平家の落ち武者たちが恨みを晴らすため蘇った! しかも侍頭・葛貫(つづらぬき)の恋人・光笛は美香代にそっくりだった…! ぶっ飛びホラー・コメディ。... [続きを読む]

受信: 2009年8月 4日 (火) 20時12分

» 山形スクリーム [とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver]
オープニングの一番先に竹中直人がカーテンの前に出て、「これから始まるよ」とおもしろく言う。わては、そこから映画の終わるまでケタケタ笑いっぱなしだった。監督のサービス精神旺盛な演出で、ばかばかしくて少し怖くて楽しいコメディホラーが繰り広げられる。映画館を出... [続きを読む]

受信: 2009年8月 4日 (火) 22時50分

» 「山形スクリーム」 [かいコ。の気ままに生活]
試写会で 観てきました。「山形スクリーム」公式サイト竹中直人監督のホラー・コメディー。予告で観てから結構楽しみにしてましたー 竹中直人スキで山形県のおしゃかべ村によみがえった落ち武者ゾンビと女子高生の壮絶バトルは「ドドド、どホラー!」の予告どおり、一言...... [続きを読む]

受信: 2009年8月 4日 (火) 23時44分

» 山形スクリーム [だらだら無気力ブログ]
俳優・竹中直人の監督6作目となる成海璃子主演のホラーコメディ。 東京からやってきた女子高生達が800年の封印が解けて蘇った落ち武者や ゾンビと戦うことになった様を描く。東京の紅高校2年の美香代が所属する歴史研究会は顧問の勝海子の強権で 落ち武者伝説のある山形..... [続きを読む]

受信: 2009年8月 5日 (水) 01時15分

» ★「山形スクリーム」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
今週の平日休みは、「TOHOシネマズららぽーと横浜」で2本。 ひらりんが今年から?注目し始めた成海璃子ちゃん主演で、 竹中直人監督・出演作。 邦画でホラー・コメディはちょっとハズレっぽい気がするけど、 ホラー特集に突入しようかなっ・・・て思ってるところなので、 タイミング的にちょうど良かったかなっ。... [続きを読む]

受信: 2009年8月 5日 (水) 03時45分

» 『山形スクリーム』舞台挨拶@シネ・リーブル池袋 [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
基本、キャストが見られないと映画を見ない人w今回のそんじょそこらの映画サイトより無駄に詳しい舞台挨拶レポートは、『山形スクリーム』舞台挨拶に登壇したのは、竹中直人監督、成海璃子、沢村一樹、AKIRA(EXILE)、マイコ。桐谷美玲、紗綾、波瑠は、この....... [続きを読む]

受信: 2009年8月 5日 (水) 22時12分

» 山形スクリーム 日本でここだけが行ったことが無い県なんだけど [労組書記長社労士のブログ]
 今日は広島原爆投下の日、うちの労働組合から原水爆禁止世界大会広島大会に派遣している執行委員に広島の今(7時現在)の天気をメールで聞いたら「さっき雨が上がって晴れてきた。不思議や、やっぱり晴れるわ。」と。 自分も2000年から2003年までの4回、派遣されたがやはりドピーカンだったし、以降もずーっとこの日の天気は気にしているがいつも晴れてる。 暑い熱い広島、原爆の日。 【 42 -9-】  で、ころっと話が変わってしまうんだけど、昨日見てきた「山形スクリーム」、蟹工船を見に行ったときに一度だけ予告編... [続きを読む]

受信: 2009年8月 6日 (木) 13時36分

» 【山形スクリーム】 [日々のつぶやき]
監督:竹中直人 出演:成海璃子、竹中直人、沢村一樹、AKIRA、マイコ、生瀬勝久、温水洋一、由紀さおり     列島絶叫! 「山形にある小さな村に先生に勉強の為連れられてやってきた女子高生4人。 落ち武者の伝説があるこの村では、村で丁度イベントが行... [続きを読む]

受信: 2009年8月 6日 (木) 15時51分

» レビュー:山形スクリーム [シネコンバイトまりっぺの映画レビュー日記]
[ホラーに見せかけた喜劇][エンターテインメント][おバカ映画][一般向けなシュールコメディ][有名俳優本人役で出演][邦画][実写][ビスタサイズ][116分] 公開日: 2009年8月1日 監督: 竹中直人 出演: 成海璃子、波瑠、紗綾、桐谷美玲、AKIR...... [続きを読む]

受信: 2009年8月 7日 (金) 15時54分

» 「山形スクリーム」 [てんびんthe LIFE]
「山形スクリーム」試写会 ヤクルトホールで鑑賞 んん…以前に竹中監督作品かなり高評価されているものがあったはずなんだけど…。 期待した私がばかだったのでしょう。 主人公が高校生なので高校生までの方々ならば、少しはついていけたのかしら。 あの竹中直人のハイテンションぶりとオヤジ根性が集約されてこういう作品になってしまったのでしょうか? 私には受け入れられるところが何もなく、単純につまらなかった。 成海璃子ちゃんを主人公に使ったり、沢村一樹にコスプレさせたり、興味深いことはたくさんあった... [続きを読む]

受信: 2009年8月 8日 (土) 21時40分

» 山形スクリーム @試写会 [いとし・こいし ~いとしいこいしいものごとのおぼえがき~]
山形スクリーム  7月21(火)@一ツ橋ホール  竹中監督すごいっす。 主演者全員生かしきっててお見事!! 璃子ちゃんをはじめ女子高生全員めちゃかわいいしキャラの設定もいい。 花火をバックにゾンビとチェンソーで戦ってた女の子が得にかわゆす。... [続きを読む]

受信: 2009年8月 9日 (日) 16時51分

» 「山形スクリーム」劇場鑑賞 [流れ流れて八丈島]
東急レクリエーションの株主優待券を使って、新宿ミラノで「山形スクリーム」を観ました出演者の顔ぶれもすごいし、何といっても竹中直人監督なんで、もう少ししっかりした映画なのかと思ってたら、まんまと裏切られました悪のりで作った映画って感じです。まあ、ハチャメ...... [続きを読む]

受信: 2009年8月10日 (月) 01時05分

» 山形スクリーム [週末映画!]
映画山形スクリームの感想、評価、評論のまとめ [続きを読む]

受信: 2009年8月10日 (月) 13時28分

» 山形スクリーム [saaya_holic]
映画「山形スクリーム」の敏酒圭役、紗綾の出演作品「渋谷怪談 THEリアル都市伝説」(福谷修監督)千尋役「神の左手 悪魔の右手」(金子修介監督)アユ役「口裂け女」(白石晃士監督)中島志穂役「少女霊 14歳の魂」(谷洋平監督)はな役「地獄少女」(ドラマ版、日本テレビ)柴田つぐみ役「漫画喫茶都市伝説 呪いのマンナさん」 (BS-TBS→映画「ヨムトシヌ DEATH COMIC」)佐々木曼奈役↑いろんなもの連れて来てそうケータイ小説サイトおりおん☆より東京都立紅女子高校 校章 歴史研究会の部室キャストコメン... [続きを読む]

受信: 2009年8月10日 (月) 21時47分

» 山形スクリーム [とりあえず、コメントです]
竹中直人監督の最新ホラーコメディにチャレンジして来ました。 な~んにも考えたくない暑い夏にぼーっと観るのにぴったりな作品でした(^^ゞ [続きを読む]

受信: 2009年8月10日 (月) 22時28分

» 山形スクリーム [ダイターンクラッシュ!!]
2009年8月11日(火) 19:20~ キネカ大森1 料金:1000円(Club-C会員料金) パンフレット:700円(買っていない) 『山形スクリーム』公式サイト プクプクしてきた璃子ちゃん主演。少し痩せたかと思ったが、気のせいでやはりプクプクしていた。 映画監督としては、そのフザケタ存在から思いもよらないマトモな作品を撮る竹中直人だが、本作はコメディ。当人もいつもの暑苦しいキャラクターで出ている。落ち武者なのに、ブルース・リーの真似をする。 すべるスレスレのギャグの応酬で、嵌れなかった... [続きを読む]

受信: 2009年8月12日 (水) 12時33分

» 「山形スクリーム」 [お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 ]
(2009年・GAGA=YUSEN/監督:竹中 直人) 山形県の過疎化が進むとある村を舞台に、東京からやってきた歴史研究会の女子高生たちが800年の眠りから蘇った落武者やゾンビ化し [続きを読む]

受信: 2009年8月13日 (木) 01時30分

» 山形スクリーム [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。竹中直人監督・出演、成海璃子、AKIRA(EXILE)、マイコ、沢村一樹、生瀬勝久、由紀さおり、温水洋一、赤井英和、石橋蓮司、田中要次、広田レオナ、井口昇、荻野目慶子、緋田康人、篠原ともえ。Yスクリームに書かれている「人工脚色料使用」とか「感動巨凶編」と...... [続きを読む]

受信: 2009年8月13日 (木) 11時33分

» 山形スクリーム [七海見理オフィシャルブログ『映画評価”お前、僕に釣られてみる?”』Powered by Ameba]
監督竹中直人が贈る!愛と友情と勇気の感動狂篇。 列島絶叫! 俳優・竹中直人が「サヨナラCOLOR」(2005年)以来となる自身6作目の監督作品。 山形県の過疎化が進むとある村を舞台に、東京からやってきた歴史研究会の女子... [続きを読む]

受信: 2009年8月29日 (土) 13時02分

» 御釈ヶ部村行きのバスはこちらから発車です~「山形スクリーム」 [ひょうたんからこまッ・Part2]
『山形スクリーム』 (2009年・日本/116分) 公式サイト オフィシャル・ブログ 7月23日(木)有楽町朝日ホールにて完成披露試写会にて鑑賞 TOHOシネマズ川崎にて2回目鑑賞... [続きを読む]

受信: 2009年11月10日 (火) 21時04分

» 【山形スクリーム】落ち武者の村はハイテンション [映画@見取り八段]
山形スクリーム 監督: 竹中直人    出演: 成海璃子、AKIRA、沢村一樹、マイコ、竹中直人 公開: 2009年8月 コメディホラーって... [続きを読む]

受信: 2010年3月24日 (水) 02時57分

» 「山形スクリーム」 [或る日の出来事]
歴史研究会クラブの女子高生たち(と女の先生)が山形へ行って、落ち武者のお化けや「ぞんび」と出会う。 [続きを読む]

受信: 2010年10月29日 (金) 23時07分

» 映画評「山形スクリーム」 [プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]]
☆★(3点/10点満点中) 2009年日本映画 監督・竹中直人 ネタバレあり [続きを読む]

受信: 2010年11月 1日 (月) 09時56分

« ボルト | トップページ | ハウエルズ家のちょっとおかしなお葬式 »