« ドゥームズデイ | トップページ | アルティメット2 マッスル・ネバー・ダイ »

2009年9月21日 (月)

正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官

Photo ハリソン・フォード最新作。監督は『ワイルド・バレット』のウェイン・クラマー。監督自身も南アフリカ出身でグリーンカードを取得した移民なのだそう。共演にレイ・リオッタ、アシュレイ・ジャッド、ジム・スタージェス、クリフ・カーティスといった演技派が揃う。9.11を境に様変わりした、アメリカの不法移民問題全般を見つめたたヒューマン群像劇です。
>>公式サイト

移民問題の現実を映し出した秀作

book あらすじ・作品情報へ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01

タイトルからはもっとハリウッド的エンタテインメント作品を想像していました。FBIやロス市警といった組織の新しい舞台としてI.C.E.(移民税関捜査局)が用意されたのだと。しかし全く違っていました。最近では『扉をたたく人』が記憶に新しいアメリカの移民問題。本作は9.11以降、劇的に変化を遂げたアメリカの移民問題全般をテーマに据えた社会派ヒューマンドラマです。そのため、I.C.E.捜査官マックス(ハリソン・フォード)が主人公ではあるものの、彼のを取り巻く問題とは直接関係の無いところで別の移民問題が発生し、それがパラレルに進行していくという構成的には群像劇になっていました。

02 03

ただし全部が全くのパラレルではなく、全員が何らかの細い関係でマックスに繋がって来ている作りは実に巧妙です。取締りでマックスに逮捕され息子を彼に託したメキシコ人女性ミレヤ(アリシー・ブラガ)、オーストラリア人でグリーンカードの発行の見返りに判定官コール(レイ・リオッタ)に弱みを握られ体を要求されるクレア(アリス・イヴ)、さらに判定官コールの妻デニス(アシュレイ・ジャッド)は弁護士で彼女が弁護したのが9.11に関する学校での発言を問題視され拘束されたタズリマ(サマー・ビシル)一家、これらの登場人物以外にも数人の人物が移民希望者あるいは予定者として登場します。

04 05

それら全ての事象が恐らく現実に起こっているのであろう移民問題ですが、全てに関してはとても書ききれません。私が一番強いインパクトが残ったのは、バングラディシュ人の少女タズリマのエピソード。彼女は学校で9.11の実行犯たちを肯定するかのような発言をします。「あの爆発でようやく彼らの声が届いた。」聞いた生徒は当然怒り、彼女を罵倒します。タズリマを拘束したFBI捜査官はいみじくもこう言いました。「じゃあ(話を聞いてもらえなくて)腹が立ったら飛行機でビルに突っ込むの?」と。私も全く100%彼女の発言は理解できないですし、生徒たちと同じく怒りすら感じました。どんな理由があろうともテロを肯定することなど出来ません。

06 07

ところが、タズリマ一家に強制退去の裁定が下り、しかもそれが家族がバラバラになってしまうという決定だったと解ったとき、嘆く彼女と家族を見て涙が出ました。実際に強制退去のシーンでは胸が締め付けられて苦しかった程…。それは理屈ではなく人間の感情として普通のことで、自分という人間の中に2人の違う自分が存在し、どちらも正しくそしてどちらも自分だということなんだと。恐らく鑑賞した大部分の方が私と同じような感覚を抱くのではないかと思います。ただ、実際に高校生の学校での作文程度であそこまでの処分が下されるのかは知りたいところですね。

08 09

『扉をたたく人』のように、一人にフォーカスし、現状のアメリカの移民政策に対する問題を提起することも必要ですが、本作の優れているのは移民問題の“よくある現実”を描いていることだと思います。移民を希望する人は大量におり、大半は強制退去ですが、中には劇中登場するギャビン(ジム・スタージェス)のようにグリーンカードを発行してもらえる者もいますし、タズリマの父親のように政府との交換条件で強制送還されない者もいます。必ずしもマイノリティだけが対象ではなくオーストラリア人のクレアのようなブロンドで白人の希望者だって当然いるんです。更に言えばこれも劇中で登場する、グリーンカードが取れるにも関わらず移民なんかしたくなかったと言うヨン・キム(ジャスティン・チョン)のような者までいたり。このヨンに関してはマックスの相棒ハミードが関わる重要なエピソードが用意されているのですが、それも本作のみどころ。

10_2 11

グリーンカードは取ったからといってそれで終わりじゃない。ようやく「成功するための平等なチャンスを与えられたということだ。」宣誓式に挨拶に立った役人が言っていた言葉が印象的でした。他にもマックスの同僚ハミードの妹の殺人事件や、ギャビンが実際に移民申請の面接を受けるシーンなど、考えさせられるエピソードが登場人物分用意されています。その割には詰め込んだ感じがせずに観られるのは、最初に書いた通り、辿れば全てが主人公マックスに繋がるからでしょう。私たちは、マックス本人の知らないうちに彼というたった一人のI.C.E.特別捜査官の周りだけでも、これだけの移民問題が起こっているという現実の目撃者なのかもしれません。

個人的おススメ度4.0
今日の一言:マックスそのものは地味です。

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

|

« ドゥームズデイ | トップページ | アルティメット2 マッスル・ネバー・ダイ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/31468045

この記事へのトラックバック一覧です: 正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官:

» 吹けば飛ぶような [MESCALINE DRIVE]
ホコリ、ホコリって埃がたまるのは掃除をしていない証拠! ほら、窓開けて換気することからはじめよう! [続きを読む]

受信: 2009年9月22日 (火) 00時13分

» 正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官 [ともやの映画大好きっ!]
(原題:CROSSING OVER) 【2009年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★☆☆) ハリソン・フォードが長年のキャリアの中で、初めてメジャースタジオ以外の作品に出演。 不法入国、アメリカ永住権=グリーンカードなど、アメリカの移民事情を題材にしたヒューマンドラマ。 マックス・ブローガン(ハリソン・フォード)は移民局=I.C.E.に所属するベテラン捜査官。不法滞在者の取締りが任務だが、正義感が強く良心的なために、彼らの立場に同情的な姿勢を見せている。ある日繊維工場で働く不法滞在者の一斉取り締まり... [続きを読む]

受信: 2009年9月22日 (火) 02時28分

» 正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官 [あーうぃ だにぇっと]
監督・製作・脚本: ウェイン・クラマー キャスト マックス☆ハリソン・フォード コール☆レイ・リオッタ デニース☆アシュレイ・ジャッド ギャビン☆ジム・スタージェス ハミッド☆クリフ・カーティス タスリマ☆サマー・ビシル ミレヤ・サンチェス☆アリシー・ブラガ クレア☆アリス・イヴ ヤン・キム☆ジャスティン・チョーン 他 【ストーリー】 多様な人種、さまざまな事情を抱えた移民が集まってくるロサンゼルス。 移民局I.C.E.のベテラン捜査官マック...... [続きを読む]

受信: 2009年9月22日 (火) 06時26分

» 「正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官」 社会について考えるきっかけを与えてくれる [はらやんの映画徒然草]
映画というのは純粋にエンターテイメントであるという側面もありますが、社会について [続きを読む]

受信: 2009年9月22日 (火) 08時04分

» 正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官 不自由な国やんな亜米利加 [労組書記長社労士のブログ]
【 48 -11-】 台風14号で太平洋側は炸裂している{/m_0228/} もともと友人達とは日月で海に行きましょうという約束していたので、今日はもともと海行く予定にしていなかった。 しかしせっかく波があるし、よーし内海の台風ポイントに日帰りで行こうと思ってみんなに「行きましょう!」と次々にメールするが、次々に「無理っ!」という悲しい返事が・・・{/m_0252/} そんなやりとりをしているうちにいつの間にやら飲み過ぎたようで、朝寝坊・・・もういいや、明日明後日の海でもういいや。 昔は台風が来れば... [続きを読む]

受信: 2009年9月22日 (火) 09時13分

» 試写会「正義のゆくえI.C.E.特別捜査官」 [流れ流れて八丈島]
新宿明治安田生命ホールで、試写会「正義のゆくえI.C.E.特別捜査官」を観てきました不法滞在の問題を扱った社会派ヒューマンドラマです。ハリソン・フォードが移民局の捜査官を熱演してます。レビューは、後ほど追記しまーす【追記】さすがに、アメリカの不法滞在者問題は...... [続きを読む]

受信: 2009年9月22日 (火) 10時02分

» 「正義のゆくえ I.C.E特別捜査官」:上池袋一丁目バス停付近の会話 [【映画がはねたら、都バスに乗って】]
{/kaeru_en4/}この先へ行くと、どこにたどりつくんだ? {/hiyo_en2/}さあ、深々とした森が続くのか、視界が一気に開けるのか、ゆくえはわからないわね。 {/kaeru_en4/}正義のゆくえがわからないようなもんかな。 {/hiyo_en2/}ウェイン・クラマー監督のアメリカ映画「正義のゆくえ」のこと? {/kaeru_en4/}ああ、アメリカの不法移民問題をハリソン・フォード主演で描いたドラマ。 {/hiyo_en2/}「インディ・ジョーンズ」のハリソン・フォードが主演でタイト... [続きを読む]

受信: 2009年9月22日 (火) 10時12分

» 正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官 [風に吹かれて]
それぞれの事情と心情公式サイト http://seiginoyukue.jp監督・脚本は「ワイルド・ [続きを読む]

受信: 2009年9月22日 (火) 10時56分

» 「正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官」感想 [ポコアポコヤ 映画倉庫]
9月公開の映画。ヤフー無料試写に当たりました(^○^)♪ この映画の事は全然知らなかったのですが、映画の内容は、アメリカの不法労働者... [続きを読む]

受信: 2009年9月22日 (火) 11時09分

» 『正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官』 [ラムの大通り]
(原題:Crossing Over) ----ハリソン・フォード久しぶりだよね? この映画、あまり噂をきかなかったけど…。 「彼にしては、珍しいメジャースタジオ以外の作品。 それこそ有名になって初めてと言っていいんじゃないかな」 ----それって逆に言えば、 どうしても出演したかったってこと? 「そうかも知れないなあ。 この映画のモチーフは、 現在、全米に1100万人以上いるとされる不法滞在者。 タイトルだけ聞くと、 ハリソン・フォード主演のサスペンスという感じがするけど、 これは本格的な社会派... [続きを読む]

受信: 2009年9月22日 (火) 16時51分

» 正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官 [勝手に映画評]
ハリソン・フォードが初めて出演した、メジャーではないスタジオの作品。メジャーではないので配給が弱く、日本でもロードショー系の映画館ではあまり上映されないようです。 『バベル』で見られたような、異なる人たちが、同じ時間軸を異なる場所で過ごしていく描き方をしています。そして、その人々の運命は物語の結末に向けて、交差していったり、すれ違って行ったりします。原題の『CROSSING OVER』と言うのも納得です。 ハリソンが今回演じるのは、アメリカ移民税関執行局の捜査官。アメリカでは、様々な連邦政府の法... [続きを読む]

受信: 2009年9月22日 (火) 18時09分

» 正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官 [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★★[4/5] 水を得た魚くん?酒屋ショップのクリフ・カーティス。 [続きを読む]

受信: 2009年9月22日 (火) 20時26分

» 『正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官』 [cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー]
YAHOO!動画のオンライン試写会で当たったので、ハリソン・フォードの最新主演作『正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官』をストリーミングで視聴しました。 24時間以内に視聴しなくてはならないから、映画を観る気分かどうかなんておかまいなしに観なくちゃいけないのがちょっとしん... [続きを読む]

受信: 2009年9月23日 (水) 11時16分

» 「正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官」 [みんなシネマいいのに!]
 9.11テロ以降ますます複雑化・深刻化しているアメリカの不法移民問題を扱った秀 [続きを読む]

受信: 2009年9月23日 (水) 11時44分

» 正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官 [象のロケット]
南北アメリカの国境に近く、東洋と西洋が交差するロサンゼルス。 不法滞在者を取り締まる移民局(I.C.E.)所属のベテラン捜査官マックスは、正義感が強く良心的で、仲間から煙たがられるほど移民それぞれの事情や健康状態にまで気を配ってしまう。 ある日、同僚の捜査官の妹が殺され、遺品の中に偽造グリーンカードが見つかった…。 社会派群像ヒューマンドラマ。 PG-12... [続きを読む]

受信: 2009年9月23日 (水) 18時05分

» 正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官 [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『アメリカを守る正義か。 人々を救う正義か。』  コチラの「正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官」は、全米に1,100万人いると言われる不法滞在者問題を真摯に受け止め描いた9/19公開のPG-12指定の社会派サスペンスなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪なんでもハリ....... [続きを読む]

受信: 2009年9月23日 (水) 19時01分

» 正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官 [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP]
9.11以降、米国の移民を描く作品には強い問題意識がある。そこには自由の国であるための不自由があり、移民で構成された国ゆえの苦悩が見えるかのようだ。LA移民局のベテラン捜査官マックスは、不法滞在の移民たちを取り締まる立場だが、彼らの境遇に同情的だった。そんな....... [続きを読む]

受信: 2009年9月23日 (水) 23時32分

» 正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官(試写会) CROSSINGOVER [まてぃの徒然映画+雑記]
移民大国アメリカの問題点を照らし出す社会派サスペンス!移民局の捜査官マックス・ブローガン(ハリソン・フォード)は、日々不法移民の摘発をしている。その日も摘発に踏み込んだ工場で、拘束したミレヤから息子のことを託される。マックスはミレヤの息子をメキシコの実...... [続きを読む]

受信: 2009年9月24日 (木) 17時55分

» 正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官 [映画通の部屋]
「正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官」 CROSSING OVER/製作:20 [続きを読む]

受信: 2009年9月24日 (木) 19時55分

» 正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官/ハリソン・フォード [カノンな日々]
結局、一度も劇場予告編を目にすることは出来ませんでしたけど、ハリソン・フォード主演作ならとにかく観ておかなくっちゃなんですよね。共演がレイ・リオッタというのもそそられます。今作でハリソン・フォードが演じるの移民局の捜査官。アメリカの移民問題を背景にした社....... [続きを読む]

受信: 2009年9月24日 (木) 21時22分

» 豊かな国らしい物語。『正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官』 [水曜日のシネマ日記]
様々な目線を通してアメリカに住む移民たちの様子を描いた群像劇です。 [続きを読む]

受信: 2009年9月26日 (土) 11時40分

» 正義のゆくえ I.C.E特別捜査官・・・・・評価額1600円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
「正義のゆくえ I.C.E特別捜査官」といういかにもな邦題と、ハリソン・フォード主演という事で、殺人事件をモチーフにしたハリウッド製エンタ... [続きを読む]

受信: 2009年9月28日 (月) 23時52分

» 正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官(2009) [銅版画制作の日々]
アメリカを守る正義か。                 人々を救う正義か。 原題:CROSSING OVER 東宝シネマズ二条にて・・・。今回はポイントにて鑑賞しました。ハリソン・フォードがメジャースタジオ以外の映画に出演するのは初めてらしいです。出演理由は彼がこの脚本の完成度とこの作品のテーマ性に惚れ込んだことだそうで・・・。何と低予算でも快くOKしたようです。インディ・ジョーンズシリーズとは180度かけ離れた作品だと言うハリソンさん。今までとは違った役柄を演じることで、新たな可能性が得られた... [続きを読む]

受信: 2009年9月30日 (水) 15時15分

» 『正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官』 試写会鑑賞 [映画な日々。読書な日々。]
多様な人種、さまざまな事情を抱えた移民が集まってくるロサンゼルス。移民局I.C.E.のベテラン捜査官マックスは不法就労者の取り締まりが任務だが、彼らの立場に同情的なため、つい彼らの事情を気遣ってしまう。そんなある日、同僚の妹が殺され遺品の中から偽造グリーンカ... [続きを読む]

受信: 2009年10月 2日 (金) 23時46分

» 「正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官(CROSSING OVER)」映画感想 [Wilderlandwandar]
久々のハリソン・フォード主演映画、「正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官(CROSSING OVER)」を見てきました、 [続きを読む]

受信: 2009年10月 4日 (日) 02時06分

» 「正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官」正しいことが全てを幸... [soramove]
「正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官」★★★☆オススメ ハリソン・フォード、レイ・リオッタ、 アシュレイ・ジャッド主演 ウェイン・クラマー監督、114分、2009年、2009-09-19公開                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← ハリソン・フォードの映画をゴールド劇場で見るとは思わなかった。 「自由の国に幸せを求めてやってきた移民と それを取り締まる移民・... [続きを読む]

受信: 2009年10月 4日 (日) 09時13分

» 正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官 [Movies 1-800]
Crossing Over (2009年) 監督:ウェイン・クラマー 出演:ハリソン・フォード、レイ・リオッタ、アシュレイ・ジャッド、クリフ・カーティス ロサンゼルスで暮らす不法移民、彼を取り締まる者、保護する者たちの姿を描く群像劇。 メキシコ、イラン、サウジアラビア、ナイジェリア、オーストラリア、韓国など様々な国からアメリカにやってきた世代や性別の異なる人々が、生活の為、自由の為、安全の為、そして名声の為と目的は違えど、合法的に暮らしたいという共通の望みを叶える為、もがき苦しむ様を描く。 9.1... [続きを読む]

受信: 2009年10月 5日 (月) 00時53分

» 正義のゆくえ I.C.E特別捜査官 [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。原題:CROSSING OVER。ウェイン・クラマー監督、ハリソン・フォード、レイ・リオッタ、アシュレイ・ジャッド、ジム・スタージェス、クリフ・カーティス、サマー・ビシル、アリシー・ブラガ、アリス・イヴ、ジャスティン・チョーン。 ハリソン・フォードが缶コーヒ...... [続きを読む]

受信: 2009年10月 5日 (月) 19時50分

» 正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官 [とりあえず、コメントです]
ロサンゼルスを舞台に不法滞在者たちの生き様を描いた群像劇です。 ハリソン・フォード演じる移民局捜査官の苦悩と共に 悲喜こもごもの運命を辿る人々の姿が心に残る作品でした。 [続きを読む]

受信: 2009年10月 6日 (火) 12時40分

» 『正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官』(2008)/アメリカ [NiceOne!!]
原題:CROSSINGOVER監督・脚本:ウェイン・クラマー出演:ハリソン・フォード、レイ・リオッタ、アシュレイ・ジャッド、ジム・スタージェス、クリフ・カーティス、アリシー・ブラガ公式サイトはこちら。<Story>ロサンゼルス、移民・関税執行局(I.C.E.)のベテラン...... [続きを読む]

受信: 2009年10月 8日 (木) 22時00分

» 正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官 [ダイターンクラッシュ!!]
2009年10月10日(土) 16:25~ TOHOシネマズ シャンテ3 料金:0円(シネマイレージカードポイント利用) パンフレット:700円(買っていない) 『正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官』公式サイト 移民と不法滞在者がテーマ。 メキシコ、イラン、イスラエル、パレスチナ、韓国、オーストラリア、イスラエルなどと多種多彩。 主役は、定年で退任していてもおかしくないハリソン・フォード演じる移民局の捜査官。全員に絡む訳でないが、どこかで、皆繋がりがある。複数のエピソードが、どこかで繋がってい... [続きを読む]

受信: 2009年10月14日 (水) 18時00分

» 正義のゆくえ I.C.E特別捜査官 [めでぃあみっくす]
不自由の国アメリカ。本来ならイスラム、ユダヤ、アジア、アフリカン、アングロ・サクソンなど様々な人種が「星条旗」という国旗と国歌の下で一つにまとまるはずの国アメリカ。でも現状は人種によって主張する正義がバラバラでまとまりのない国アメリカ。 同じ社会派群像劇....... [続きを読む]

受信: 2009年10月17日 (土) 22時03分

» ★「正義のゆくえ I.C.E特別捜査官」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
今週の平日休みも「1ヶ月フリーパス」を使ってバリバリ観てやろうと思ってたけど、 新規公開作品がぱっとしないので、ちょっとスローダウン・・で2本。 [続きを読む]

受信: 2009年10月19日 (月) 03時28分

» mini review 10462「正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官」★★★★★★☆☆☆☆ [サーカスな日々]
アメリカで1,100万人以上の不法滞在者がいるとされる現実を背景に、現代アメリカの抱える移民問題をリアルに描いた社会派ヒューマンドラマ。職務と正義の間で苦悩する移民局の捜査官をハリソン・フォードが熱演するほか、『BUG/バグ』のアシュレイ・ジャッド、『ダウト』のレイ・リオッタなど実力派が脇を固める。監督は、『ワイルド・バレット』で注目を集めたウェイン・クラマー。国境をめぐる人々の思惑が複雑に絡み合う重厚なストーリーが胸に迫る。[もっと詳しく] 70歳になろうとするハリソン・フォードに、どういう心... [続きを読む]

受信: 2010年6月16日 (水) 23時37分

» 正義のゆくえ/I.C.E.特別捜査官 [映画鑑賞★日記・・・]
【CROSSING OVER】 2009/09/19公開 アメリカ PG12 113分監督:ウェイン・クラマー出演:ハリソン・フォード、レイ・リオッタ、アシュレイ・ジャッド、ジム・スタージェス、クリフ・カーティスアメリカを守る正義か。人々を救う正義か。さまざまな人種、事情を抱えた移民が集....... [続きを読む]

受信: 2010年6月17日 (木) 21時58分

» 【映画】正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官…の記事&景気向上に貢献し続ける我が家。 [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
本日{/kaeru_fine/}二度目の投稿(前のは寝る前の夜中ですが{/face_nika/}) ひとつ前の「サロゲート」の記事で、古いHDDレコーダーの故障{/face_hekomu/}に伴って、ブルーレイ&HDDレコーダーと、プラズマTV(42インチ)を買った事は書きましたが、最近の我が家の散在はそれに止まりません{/face_ase2/}{/ase/} 実はひと月ほど前に台所の蛇口{/namida/}が壊れました{/face_hekomu/} 私も嫁さんも忙しくて{/ase/}、元栓を... [続きを読む]

受信: 2010年8月 8日 (日) 23時26分

» 正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官 [こんな映画見ました〜]
『正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官』 ---CROSSING OVER--- 2009年(アメリカ) 監督:ウェイン・クラマー 出演: ハリソン・フォード、レイ・リオッタ、アシュレイ・ジャッド、クリフ・カーティス、サマー・ビシル、アリシー・ブラガ、アリス・イヴ、メロディ・カザエ、ジャスティン・チョン 9.11テロ以降ますます複雑化・深刻化しているアメリカの不法移民問題をハリソン・フォード主演で描く社会派群像ドラマ。 監督は南アフリカ出身で、自身もアメリカでグリーンカード(永住権証)を... [続きを読む]

受信: 2010年8月22日 (日) 23時19分

» 《正義のゆくえ I.C.E特別捜査官》 [日々のつぶやき]
監督:ウェイン・クラマー 出演:ハリソン・フォード、レイ・リオッタ、アシュレイ・ジャッド、ジム・スタージェス、アリシー・ブラガ、クリフ・カーティス   アメリカを守るのか。人々を救うのか。 「ロサンゼルスで密入国者、不法滞在者を捜査し取り締まるI.... [続きを読む]

受信: 2010年9月29日 (水) 10時00分

» 『正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官』 [『映画な日々』 cinema-days]
正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官 移民に同情的な捜査官の心情と 周辺の出来事を平行して描く... 【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞) 原題:Crossing Over [続きを読む]

受信: 2010年12月22日 (水) 01時42分

» 映画評「正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官」 [プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]]
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2008年アメリカ映画 監督ウェイン・クラマー ネタバレあり [続きを読む]

受信: 2010年12月23日 (木) 12時59分

» 正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官 [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
ハリソン・フォード主演最新作!国境をめぐる犯罪に、たったひとりの男が立ち向かう!!アメリカを守るのか。人々を救うのか。監督・脚本・製作:ウェイン・クレイマー出演:マック ... [続きを読む]

受信: 2012年6月18日 (月) 21時36分

« ドゥームズデイ | トップページ | アルティメット2 マッスル・ネバー・ダイ »