« ワイルド・スピード | トップページ | 空気人形 »

2009年9月27日 (日)

アドレナリン:ハイ・ボルテージ

Photo ジェイソン・ステイサム主演最新作で『アドレナリン』の続編。前作では死なないためにアドレナリンを出し続ける設定が、今回は人工心臓に最低でも1時間以内に人工心臓に充電が必要という設定に変わった。共演は前作から引き続きエイミー・スマート、エフレン・ラミレッツ、ドワイト・ヨーカムらが出演中。監督・脚本も前作と同じくネヴェルダインとテイラーが務めるアクションコメディです。
>>公式サイト

チェリオスが空から落ちてきた。

book あらすじへ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブ
ログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01

同じ落ちてきたネタでも伊坂幸太郎とはえらい違いです。前作『アドレナリン』は未見。しかしどうも前作の終わりと繋がったファーストカットらしい。『アルティメット』といい、最近このパターンの作品が続いています。しかし、チェリオス(ジェイソン・ステイサム)が空から落っこちてきて車の屋根に激突し、カメラ前にどアップでぶっ倒れるというとんでもなくインパクトのあるオープニングはそれだけで一気に引き込まれます。というか死ぬだろ普通…。

02 03

しかし何とまたバカバカしい作品を作ったものか。ファンキーな音楽と編集はともすれば目がチカチカして、人によって好みは大きく分かれるところかもしれません。しかもさすがR18+だけあってグロいカットがことのほか多い。というかホラー顔負けの残虐シーンもあり、男が両乳首をナイフで切り落とすシーンはもう痛い痛い!短機関銃を至近距離から食らって腸がデローンとか、青竜刀で肘の肉をそぎ落としたりとか、銃弾が女性の胸にあたって中からシリコンが流れ出すとか…このへんはちと予想外でした。もっとも、件のチェリオスが気がつくと心臓摘出手術中、動いている心臓丸映し状態ですからさもありなんなんですが。

04 05

とはいいつつも、ジェイソン・ステイサムが出ていることでなんとかギリギリセーフな私です。チェリオスは心臓を摘出されて変わりに人工心臓を埋め込まれるのですが、それが外付けバッテリーと内臓バッテリーの両方を持つタイプ。外付けのバッテリーが切れたら自動的に内臓バッテリーに切り替わりますが、それが1時間しか持たないため、体に何らかの電圧をかけて充電しないと人工心臓が止まって死んでしまうと、こういう訳です。で、当然ながら外付けバッテリーは速攻でぶっ壊れると。最初の充電は車のバッテリーからですが、これが予告編にも流れていたもののあまりにバカ過ぎて大笑いさせてもらいました。

06 07

ただ良く解らないのが、“充電量が減る→人工心臓の動きが鈍くなる→体を動かせなくなる”この流れは解るんですが“充電満タン!→人工心臓が活発に動く→超人的なパワーを発揮”ってこの設定はなんなんでしょう。なんだか殆どサイボーグ状態でそれはそれで面白いからいいんですけど。心臓以外の臓器も摘出されそうになったチェリオスは、マフィアのアジトを脱出し、自分の心臓の捜索を始めます。でまあ後は1時間置きに色んな方法で充電しながら、心臓を追いかけ続けることになるのですが、途中に色々な人物に出会いつつ先に進みます。残念ながらこの出会いが前作を見ていないとまるで解りません。

08 09

途中の競馬場でのシーンは本作で一番盛り上がるでしょうけども、物凄い下品なシーン。そもそも充電できる電源がそばにないときは摩擦で静電気を起こせと旧知の医者・マイルズ(ドワイト・ヨーカム)に言われたチェリオスは、チンピラや老女に自分の肌を擦り付けます。挙句の果ては捜索中に発見した恋人イヴ(エイミー・スマート)とのSEXシーンにまで発展。ジェイソンもエイミーも下半身丸出しでモザイクまでかかる始末…。これは流石に女性は引くんじゃないかなぁと。私は既に脳内下品おやじモードに変更して観ていたんで、半ば勢いで笑ってましたけども。

10 11

エンドロールの合間にメイキングが入りますが、ちゃんと字幕で最後まで観るように注意を促してくれるのは親切設計。女性や老女に体を擦り付けるシーンは、見ていた私も笑いましたけどジェイソン自身も笑ってしまいNGを出していたのを観て、現場は楽しく撮影出来ていたんだろうなと想像したのでした。

個人的おススメ度3.0
今日の一言:予習した方が楽しめるけど、復習は不要かな。

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

|

« ワイルド・スピード | トップページ | 空気人形 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/31534794

この記事へのトラックバック一覧です: アドレナリン:ハイ・ボルテージ:

» アドレナリン:ハイ・ボルテージ [ともやの映画大好きっ!]
(原題:CRANK:HIGH VOLTAGE) 【2009年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★☆) 2006年に公開された「アドレナリン」(原題:CRANK)。 フリーの殺し屋チェリオスが、今度は自分の心臓を取り戻すために四苦八苦するノンストップアクション。 ヘリコプターから生身で落下し、ダウンタウンの路上に激しく叩きつけられた殺し屋シェブ・チェリオス(ジェイソン・ステイサム)。まだ息のあるチェリオスを、謎の中国系マフィアが連れ去って行く。 それから3ケ月。目を覚ましたチェリオスは手術台に寝かされ... [続きを読む]

受信: 2009年9月27日 (日) 01時42分

» アドレナリン:ハイ・ボルテージ [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『充電しないと、即停止。』  コチラの「アドレナリン:ハイ・ボルテージ」は、2007年に公開されそのお下品っぷりに賛否両論だった「アドレナリン」の続編で、9/26公開の”やりすぎやん。”なR18+指定のクライム・アクション・コメディなのですが、公開初日に早速観て....... [続きを読む]

受信: 2009年9月27日 (日) 09時48分

» アドレナリン ハイ・ボルテージ [象のロケット]
殺し屋チェリオスが目覚めるとそこは手術台の上。 彼の強靭すぎる心臓は取り出され、代わりにバッテリー式の人工心臓が埋め込まれていた! “ドク”ことヤミ医者マイルズに「定期的な充電が必要で、それを怠ると死んでしまう。」と聞いたチュリオスは、体に電気ショックを与えながら、心臓を持ち去った中国系マフィアを追うが…。  緊急ヤリすぎアクション第2弾。 R-18... [続きを読む]

受信: 2009年9月27日 (日) 17時20分

» いよいよ公開!『アドレナリン:ハイ・ボルテージ』!!映画館に行こう! [映画『アドレナリン:ハイ・ボルテージ』電撃応援団 !!!]
応援団員レナです。 今日は、朝起きたら9月26日(土)!(あたりまえですが・・・)さっそく「めざましどようび」のプレランのコーナーでの期待度を見ていたら『アドレナリン:ハイ・ボルテージ』!堂々の5位!!!(ってまあ紹介していただける作品は5本ですが、あとにも選ばれてない作品がたくさんあるんですよ、と言いわけ)でも、昨日はYahooのトップページにジェイソン・ステイサム充電中の写真が載っただけあって、Yahoo映画での見たい度ランキングもあがりウキウキ。ということで本日公開だ!『アドレナリン:ハイ・ボ... [続きを読む]

受信: 2009年9月27日 (日) 20時48分

» アドレナリン:ハイ・ボルテージ [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★[2/5] なんだこれは!『大日本人』へのリスペクトなのか?(爆) [続きを読む]

受信: 2009年9月27日 (日) 21時50分

» アドレナリン:ハイ・ボルテージ [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP]
徹底したバカっぷりが楽しいハイテンション・ムービーの続編は、もちろんジェイソン・ステイサムが続投。死んだはずの殺し屋チェリオスは、瀕死の状態で手術を受けた際に中国系マフィアに心臓を奪われる。代わりに移植されたのはバッテリー式の人工心臓。充電しないと止まっ....... [続きを読む]

受信: 2009年9月27日 (日) 23時24分

» アドレナリン:ハイ・ボルテージ [そーれりぽーと]
パッとしなかったジェイソン・ステイサムが体張ってヤリちぎっても、微妙な印象でしかなかった前作から3年。 この3年でようやく人気が安定してきた彼が、もう一度あのハイテンション主人公を演じた『アドレナリン:ハイ・ボルテージ』を観てきました。 ★★★ 正直、朝まで呑んで酔ったまま観たので半分ウトウトしてて内容を理解してないんだけど、前作のヤリちぎってても失笑気味だった印象から比べると、今回は輪をかけて本当に何でもアリでやり過ぎで、でも面白かったところが違う。 センスの無かった映像エフェクトも、前作を踏... [続きを読む]

受信: 2009年9月27日 (日) 23時26分

» アドレナリン:ハイ・ボルテージ / Crank High Voltage [うだるありぞな]
今回は、徹底的にふざけたアクション作品の続編「Crank High Voltage アドレナリン:ハイボルテージ」 [parts:eNozsDJkhAMmJhMjUyZjU2NGJgszSyPTNEsLl4x436oqt6SsLF8mGDA2xS4P1czEhKQSAO87EA4=] ランキングに参加してます。 クリックお願いします。    自分をハメた悪党との死闘で瀕死の重態に陥った殺し屋シェブ・チェリオス(ジェイソン・ステイサム)だったが、運ばれた病院で心臓を奪われ、バッテリー式の人... [続きを読む]

受信: 2009年9月28日 (月) 01時28分

» アドレナリン : ハイボルテージ [Diarydiary! ]
《アドレナリン : ハイボルテージ》 2009年 アメリカ映画 - 原題 - C [続きを読む]

受信: 2009年9月28日 (月) 19時52分

» アドレナリン:ハイ・ボルテージ ! [映画君の毎日]
ストーリー:自分をハメた悪党との死闘で瀕死の重態に陥った殺し屋シェブ・チェリオス(ジェイソン・ステイサム)だったが、運ばれた病院で心臓を奪われ、バッテリー式の人工心臓を移植される。ところが、それは充電しないと止まってしまうという代物で、シェブは電流を求め、エ... [続きを読む]

受信: 2009年9月29日 (火) 14時57分

» 「アドレナリン:ハイボルテージ」 [純愛シネマ]
「アドレナリン:ハイボルテージ」 [続きを読む]

受信: 2009年9月30日 (水) 15時46分

» 「アドレナリン:ハイ・ボルテージ」 [てんびんthe LIFE]
「アドレナリン:ハイ・ボルテージ」試写会 なかのZEROホールで鑑賞 前作を見たか見ないか記憶になし。 そういうのもどうでもよくって、内容が全くなく、単純にシモネタ満載で時間つぶしには最高の1作。 笑うところもすべて下ネタ。 相当きわどいシーンもたくさんあって、アクションスター、ジェイソン・ステイサム、なぜかポルノ男優みたいなものです。 感想もあるようなないような。 とにかく、内容が全くないのでばかばかしいものがお好きな方にはお勧め。 あまりにも…なのでこんな作品なのに、私は少々眠... [続きを読む]

受信: 2009年10月 2日 (金) 22時01分

» アドレナリン:ハイボルテージ  [いとし・こいし ~いとしいこいしいものごとのおぼえがき~]
アドレナリン:ハイボルテージ  中野ゼロホール@試写会 最高のクソ映画? 今年公開作品のベスト3にランクインしちゃうと思うし、絶対させちゃう。 いいぞいいぞ!ステイサム! 真顔でアホなことしてるアドレナリンのステイサムのほうが断... [続きを読む]

受信: 2009年10月 4日 (日) 17時26分

» 「アドレナリン:ハイ・ボルテージ」 悪ノリ上等! [はらやんの映画徒然草]
前作「アドレナリン」ではアドレナリンを出し続けていなければ死に至る毒薬をうたれて [続きを読む]

受信: 2009年10月 4日 (日) 20時07分

» アドレナリン:ハイ・ボルテージ [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
今度は、バッテリー式心臓を埋め込まれた!__“やりたい放題”のハイ・テンション・ムービー続編がいよいよ解禁! エンジン、スタンガン、発電所、死と隣り合わせのエネルギー補給。極限状態で、盗まれた心臓を取り返せ!___ぶっちぎりでぶっ飛んでる! 物語:アドレ....... [続きを読む]

受信: 2009年10月 4日 (日) 22時56分

» アドレナリン:ハイ・ボルテージ [七海見理オフィシャルブログ『映画評価”お前、僕に釣られてみる?”』Powered by Ameba]
充電しないと、即停止。 アドレナリンを出し続けないと死んでしまう中国毒薬を注射された殺し屋の奔走を描いた前作「アドレナリン」の続編。 ヘリコプターから落下し最期を遂げた前作。今回は何者かに心臓を奪われ人工心臓... [続きを読む]

受信: 2009年10月15日 (木) 02時10分

» アドレナリン:ハイ・ボルテージ−(映画:2009年鑑賞)− [デコ親父はいつも減量中]
監督:ネヴェルダイン 出演:ジェイソン・ステイサム、エイミー・スマート、クリフトン・コリンズ・Jr、エフレン・ラミレッツ、バイ・リン 評価:90点 なんでこんな映画にマイケルジャクソンのThis Is Itより高い点数をつけるのだ、お前はどこまでドアホなんじゃ....... [続きを読む]

受信: 2009年11月 3日 (火) 01時14分

» アドレナリン:ハイ・ボルテージ [DVD] [映画鑑賞★日記・・・]
【CRANK: HIGH VOLTAGE(アドレナリン2 ハイ・ボルテージ)】 2009/09/26公開 アメリカ(R18+)  96分監督:ネヴェルダイン出演:ジェイソン・ステイサム、エイミー・スマート、クリフトン・コリンズ・Jr、エフレン・ラミレッツ、バイ・リン、デヴィッド・キャラダイン....... [続きを読む]

受信: 2010年2月 5日 (金) 13時02分

» アドレナリン:ハイ・ボルテージ [DVD] [映画鑑賞★日記・・・]
【CRANK: HIGH VOLTAGE(アドレナリン2 ハイ・ボルテージ)】 2009/09/26公開 アメリカ(R18+)  96分監督:ネヴェルダイン出演:ジェイソン・ステイサム、エイミー・スマート、クリフトン・コリンズ・Jr、エフレン・ラミレッツ、バイ・リン、デヴィッド・キャラダイン....... [続きを読む]

受信: 2010年2月 5日 (金) 13時57分

» 映画 『アドレナリン2』 DVDレビュー(ネタバレ有り) [【ふじっくす情報局】]
非常にバカバカしくて笑える作品。 『アドレナリン2 ハイ・ボルテージ』 2009年 アメリカ作品 監督: ブライアン・タイラー、マーク・ネヴ... [続きを読む]

受信: 2010年3月 7日 (日) 16時21分

» アドレナリン:ハイ・ボルテージ/ジェイソン・ステイサム [カノンな日々]
前作は観ていたし大好きなジェイソン・ステイサム作品なので観る気満々でしたけど、私がよく行くシネコンでの上映がありませんでした。結局都内で上映してたのは1館だけだったのかな?そんな状況からなんとなく前作よりも格落ちしてそうな気もしたしわざわざ観に行くというテ...... [続きを読む]

受信: 2010年4月23日 (金) 09時17分

» 『アドレナリン2 ハイ・ボルテージ』 [日々のつぶやき]
監督:マーク・ネヴェルダイン 出演:ジェイソン・ステイサム、エイミー・スマート 「ヘリコプターから落ちて死んだかに見えたチェリオス、しかし何者かが彼を運び手術を。 そして彼の心臓は取り出され人工心臓が埋め込まれた。 自分の心臓を取戻す為走り出すチェリ... [続きを読む]

受信: 2010年5月10日 (月) 10時04分

» アドレナリン2 ハイ・ボルテージ [風に吹かれて]
不死身のジェイソン・ステイサム 作品サイト http://bd-dvd.sonypictures.jp/crankhighvoltageヘリコプターから路上に落下した、殺し屋シェブ・フェリオス(ジェイ [続きを読む]

受信: 2010年5月12日 (水) 14時23分

» アドレナリン2 ハイ・ボルテージ [風に吹かれて]
不死身のジェイソン・ステイサム 作品サイト http://bd-dvd.sonypictures.jp/crankhighvoltageヘリコプターから路上に落下した、殺し屋シェブ・フェリオス(ジェイ [続きを読む]

受信: 2010年5月12日 (水) 22時44分

» 死んでも死なない不死身のハゲ!『アドレナリン2:ハイ・ボルテージ』 [ひたすら映画を観まくる日記アルティメット・エディション]
■ストーリー『ヘリコプターで格闘の末、空から落下。もはや一巻の終わりと思われた殺し屋シェブ・チェリオスだったが、九死に一生を得て目を覚ます。そこは怪しげな手術室。危機を察してどうにか逃げ出すチェリオス。しかしその時すでに、彼の心臓は粗悪なバッテリー式の人....... [続きを読む]

受信: 2010年10月 4日 (月) 23時11分

» アドレナリン2 ハイ・ボルテージ [うふふ・映画三昧。]
今日は眠い。 眠いけど、寝ちゃって夜中に目が覚めたら余計、しんどい。 だから、なんか、映画でも見よう。 眠くなりそうにないやつ。 と、思って、レンタル屋さんで借りてきたDVD「アドレナリン2」 ジェイソン・ステイサム主演のアホウ映画。(すんません) だって、まさか2があるとは思わない終わり方を前作でしているのです。 死んだもん! 死んだと思ったもん! これ以上、続けてどうする! と、思って、ジェイソン・ステイサム大好きだけど、スルーしてました。 でも... [続きを読む]

受信: 2010年10月 9日 (土) 12時46分

» アドレナリン2:ハイ・ボルテージ [★★むらの映画鑑賞メモ★★]
作品情報 タイトル:アドレナリン2:ハイ・ボルテージ 制作:2009年・アメリカ 監督:マーク・ネヴェルダイン、ブライアン・テイラー 出演:ジェイソン・ステイサム、エイミー・スマート、クリフトン・コリンズ・Jr、エフレン・ラミレッツ、バイ・リン、デヴィッド・キャラダイン、ドワイト・ヨーカム あらすじ:自分をハメた悪党との死闘で瀕死の重態に陥った殺し屋シェブ・チェリオス(ジェイソン・ステイサム)だったが、運ばれた病院で心臓を奪われ、バッテリー式の人工心臓を移植される。ところが、それは充電しないと止まっ... [続きを読む]

受信: 2010年10月21日 (木) 01時33分

» 「アドレナリン:ハイ・ボルテージ」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
いやーーー、これ劇場で見たかったんだけど、アホ・エロ過ぎてR18+だから、 公開劇場数が少なかったのね。 [続きを読む]

受信: 2010年11月 6日 (土) 03時41分

» 死んでも死なない不死身のハゲ!『アドレナリン2:ハイ・ボルテージ』 [ひたすら映画を観まくる日記アルティメット・エディション]
■ストーリー『ヘリコプターで格闘の末、空から落下。もはや一巻の終わりと思われた殺し屋シェブ・チェリオスだったが、九死に一生を得て目を覚ます。そこは怪しげな手術室。危機を察してどうにか逃げ出すチェリオス。しかしその時すでに、彼の心臓は粗悪なバッテリー式の人....... [続きを読む]

受信: 2010年11月20日 (土) 19時52分

» 「アドレナリン:ハイ・ボルテージ」お馬鹿に徹したステイサムに乾杯!!! [アタシ、洋画・洋楽・ゴシップ中毒(笑)!!!]
「アドレナリン:ハイ・ボルテージ」(2009年) ■出演■ ジェイソン・ステイサム エイミー・スマート クリフトン・コリンズ・Jr エフレン・ラミレッツ バイ・リン デヴィッド・キャラダイン ドワイト・ヨーカム アドレナリンを体内で出し続けないと 死んで... [続きを読む]

受信: 2011年11月 2日 (水) 07時41分

« ワイルド・スピード | トップページ | 空気人形 »