« プール | トップページ | 長江哀歌(エレジー) »

2009年9月16日 (水)

湾岸ミッドナイト THE MOVIE

The_movie 楠みちはるの同名漫画を実写映画化。これまでもVシネでは何本も実写化はされている。主演は劇場版 超・仮面ライダー電王&ディケイド NEOジェネレーションズ 鬼ヶ島の戦艦』で仮面ライダーゼロノス役の中村優一。共演に『恋極星』の加藤和樹、小林涼子、松本莉緒、袴田吉彦らが出演している。“悪魔のZ”ことS30型フェアレディZに魅せられた走り屋たちの人間模様を描く。
>>公式サイト

意外と楽しいカーアクションムービー

book あらすじへ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01

全く期待していなかったけれど、漫画「湾岸ミッドナイト」好きとしては一応押さえておきたいかなと言うわけで行ってきました。意外にも「あれ?なかなか面白いじゃん。」という感じ。Vシネの延長線上のような安っぽさを想像していたけれど、一応は映画ですね、流石にそこまでのチープ感はありませんでした。もっとも漫画、Vシネのファンだったり、出演者のファンでもなかったらさすがに興味は湧かない作品だとは思います。

02 03

元々「湾岸ミッドナイト」は古くは「メカドック」に代表されるような、車のメカニカルな部分や、「頭文字D」に代表されるようなドライビングテクニックを中心に描いた作品ではなく、“悪魔のZ”と呼ばれるS30型フェアレディZに魅せられた人々それぞれの想いを描いた作品です。本作で描かれているのはその一部、主人公の朝倉アキオ(中村優一)が廃車場でスクラップ寸前だった“悪魔のZ”を見つけ修理し、“湾岸の黒い怪鳥・ブラックバード”漆黒のポルシェ911ターボと対決する様子。とはいっても、もちろん単なる走り屋の対決話ではありません。

04 05

元々この“悪魔のZ”は朝倉えりこ(小林涼子)の兄・アキオの車でした。ちなみに今のオーナーのアキオとは全く同姓同名です。えりこの兄は湾岸で事故を起こし亡くなっていました。皮肉なのは、元々このZに魅せられたのはえりこだったこと。自分の魅せられた車で兄を亡くした彼女は自分を責めています。えりこは、こうした複雑な背景を持つため、演じ方が難しいのですが小林涼子が微妙に揺れ動く気持ちを中々上手く表現していました。ところで、彼女は『子ぎつねヘレン』に出演していたんですね。ちょっと地味ですが堅実な演技です。

06 07

えりこの兄と友人だった“ブラックバード”のドライバー・島達也(加藤和樹)は「仮面ライダーカブト」の仮面ライダードレイク役。宿命のライバルとなる朝倉アキオの中村優一とライダー繋がりというのも妙な感じです。それはさて置き、医者でありクールな島達也の役は加藤和樹のイメージとピッタリ。いや、原作漫画と比べると外見は似てないんですが、性格が私の頭の中で想像する島のイメージ通りなんですね。最初は“悪魔のZ”を葬り去ろうとするものの、アキオとのバトルを繰り返すうちに、彼もまたZの魔性の魅力に引き込まれてゆきます。

08_2 09

アキオがZにのめり込む様子は原作そのままにトレースしていて、それだけにファンじゃなくても解り易いでしょう。ただ本当はもうちょっと走りながらアキオZとの対話があるんです。もちろん実際にしゃべるわけじゃなく、心の中でZに語りかけZの気持ちを理解しようと悩む―、そのあたりのアキオの葛藤がいま一つ描かれていないんで、彼のZに対する想いが、単に好良く解らないけどZが好きだということに終始してしまっているように見えました。相手が機械なだけに、映像で表現するのが難しいといえば難しいのですが。

10 11

この手の作品にありがちな細かい突っ込みどころは多々あります。マフラーがショボイとか、キャブレターのエンジンはバラシたらそんな簡単にセッティングできないだとか。しかしそこは目を瞑って、ヒューマンドラマの部分に集中したほうが楽しめる作品だと思います。

個人的おススメ度3.0
今日の一言:私は首都高よりも峠派でした。(笑)

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

|

« プール | トップページ | 長江哀歌(エレジー) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/31402189

この記事へのトラックバック一覧です: 湾岸ミッドナイト THE MOVIE:

» 湾岸ミッドナイト THE MOVIE/中村優一 [カノンな日々]
実は原作コミックを読んだことがあるんです。バカがつくほど車が大好きな友人らに面白いよと勧められたのですが、主人公の操る車が「悪魔のZ」と言われる何やら伝説めいたいわくつきの旧いフェアレディS30Zというのがワタシ的には引き込まれるポイントでした。最初の何巻か....... [続きを読む]

受信: 2009年9月17日 (木) 10時30分

» 「湾岸ミッドナイト THE MOVIE」 [みんなシネマいいのに!]
 え~今更映画化? かつて大鶴義丹のVシネを知っている人にとってはそんな感じだろ [続きを読む]

受信: 2009年9月18日 (金) 06時38分

» 湾岸ミッドナイト [伊東良徳のとき・どき★かるちゃ〜]
 公道でのスピードバトルに魅せられた青年を描いた映画「湾岸ミッドナイト」を見てきました。 新宿ミラノは封切り2週目の土曜日にして一番小さなスクリーンミラノ3でもガラガラ。「TAJOMARU」の舞台挨拶に喰われたのかも知れませんけど。 その速さを誇りなが...... [続きを読む]

受信: 2009年9月19日 (土) 21時46分

» [映画][劇場公開]湾岸ミッドナイト THE MOVIE 80点 [さとうれおはオレだけか]
失笑しっぱなしの映画を期待していたが手に汗握ってしまいました。 全然原作を知らないのですが主人公はどこで運転をマスターしたのだろうか? そんなことは気にしないで見ていましたが凄いドリフト対決とかその辺の見どころは無かったですね。 真似をしたらいけないという... [続きを読む]

受信: 2009年9月21日 (月) 19時31分

» 湾岸ミッドナイト THE MOVIE [シネマDVD・映画情報館]
累計発行部数1,700万部突破を誇り、ゲームやDVD、テレビアニメ化もされた同名人気コミックを実写映画化。スピードにとりつかれた男たちが繰り広げる壮絶なカーバトルを、『キャプテン』の室賀厚監督が描き出す。悪魔のZと呼ばれるフェアレディS30Zに魅入られた主人公には、『シャカリキ!』の中村優一。ポルシェ911ターボを操るライバルにふんした『恋極星』の加藤和樹をはじめ、今をときめく若手イケメン俳優たちの共演にも注目。 予告編 ワーナー・マイカル... [続きを読む]

受信: 2009年10月15日 (木) 17時52分

« プール | トップページ | 長江哀歌(エレジー) »