« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

代行のススメ

Photo_2 2009年7月26日に亡くなられた山田辰夫の主演作品。自分が誰かの“代わり”だと思い込む娘と、実際に代行屋を営む父との親子の交流を描いた心温まるヒューマンドラマです。娘役で物語の主人公を演じるのは『エレクトロニックガール』の藤真美穂。他に共演として円城寺あや、矢柴俊博、そして『さまよう刃』で主人公に密告する少年役が記憶に新しい佐藤貴広が出演している。監督・脚本は山口智。
>>公式サイト

続きを読む "代行のススメ"

| | トラックバック (4)

2009年10月30日 (金)

携帯彼氏

Photo 『恋空』、『赤い糸』など女子中高生に人気の同名ケータイ小説からまた一つ映画化。携帯電話の中のバーチャル彼氏“携帯彼氏”をダウンロードした女性が次々と怪死を遂げるサスペンスラブストーリーだ。主演はドラマ「ブラッディ・マンデイ」の川島海荷。共演に『エリートヤンキー三郎』石黒英雄。脚本・プロデュースに『リアル鬼ごっこ』の柴田一成が参加している。監督は長編デビュー作となる船曳真珠。
>>公式サイト

続きを読む "携帯彼氏"

| | トラックバック (9)

マイケル・ジャクソン THIS IS IT

This_is_it 2009年6月25日、“KING of POP”マイケル・ジャクソンが急死したニュースは世界中を駆け巡り、その死を世界中が哀しんだ。幻のロンドン公演「THIS IS IT」、本作はこの公演のために死の直前までリハーサルを繰り返していたマイケルの記録映像と、実際に公演で使用される予定だった映像で綴った、マイケル最後の作品。監督はこの公演のクリエイティブ・パートナーを務めるケニー・オルテガ。
>>公式サイト

続きを読む "マイケル・ジャクソン THIS IS IT"

| | トラックバック (100)

2009年10月29日 (木)

殺人の追憶/살인의 추억

Photo 実際に起きた未解決連続殺人事件をテーマにしたクライムサスペンス。監督・脚本は、まもなく公開する『母なる証明』のポン・ジュノ。主演は最近では『グッド・バッド・ウィアード』の“変な奴”が記憶に新しいソン・ガンホ。共演はキム・サンギョン。560万人を超える観客動員は、2003年度の韓国映画でナンバー1ヒットを記録した作品です。
>>公式サイト

続きを読む "殺人の追憶/살인의 추억"

| | トラックバック (9)

2009年10月28日 (水)

ホースメン

Photo 「トランスフォーマー」シリーズのマイケル・ベイがプロデュースする最新作。今回はうって変わって新約聖書の“ヨハネの黙示録”の四騎士をテーマにしたサイコスリラーだ。主演は『バンテージ・ポイント』のデニス・クエイド。共演に『SAYURI』のチャン・ツィイー。彼女が猟奇殺人の犯人役を演じ、女版レクターと話題を呼んだ。監督はジョナス・アカーランド。
>>公式サイト

続きを読む "ホースメン"

| | トラックバック (21)

2009年10月27日 (火)

天使の恋

Photo 同名のケータイ小説を映画化、一説によればケータイ小説史上最高のアクセス数なんだとか。脳腫瘍の大学講師と訳あり女子高生のラブストーリーです。主演は雑誌「PINKY」のカリスマモデル・佐々木希と『ハンサム★スーツ』の谷原章介。共演に酒井若菜、山本ひかるも出演している。監督・脚本・プロデュースは長編デビューの寒竹ゆり。映画初主演の佐々木希の体当たりの演技に注目!
>>公式サイト

続きを読む "天使の恋"

| | トラックバック (18)

パイレーツ・ロック/The Boat That Rocked

Photo_2 1960年代のイギリスに実在した海賊ラジオ局をモデルにした作品。公海上に停泊する船から24時間ロックを流し続けるラジオ局のファンキーなDJとその仲間たちの生活を描いた痛快なミュージックドラマだ。主演は『ダウト あるカトリック学校で』のフィリップ・シーモア・ホフマン。共演にビル・ナイ、ケネス・ブラナーなど名優が揃う。監督は『ラブ・アクチュアリー』のリチャード・カーティス。
>>公式サイト

続きを読む "パイレーツ・ロック/The Boat That Rocked"

| | トラックバック (53)

2009年10月26日 (月)

きみがぼくを見つけた日

Photo 『ゴースト/ニューヨークの幻』の脚本家・ブルース・ジョエル・ルービンの最新作として注目の作品。主演は最近では『消されたヘッドライン』が記憶に新しいレイチェル・マクアダムスと『スター・トレック』『ブーリン家の姉妹』のエリック・バナ。監督のロベルト・シュヴェンケよりむしろ、製作総指揮にブラッド・ピットが名を連ねることの方が意外か。タイムトラベラーに恋したヒロインの切ないラブロマンスだ。
>>公式サイト

続きを読む "きみがぼくを見つけた日"

| | トラックバック (52)

2009年10月25日 (日)

沈まぬ太陽

Photo 『白い巨塔』、『華麗なる一族』などで知られる人気作家・山崎豊子の同名ベストセラー小説の映画化。日本航空をモデルにした国民航空を舞台に、権力に翻弄されながらも自らの信念に従って生きる男を壮大なスケールで描いた社会派ヒューマンドラマだ。主演は『硫黄島からの手紙』の渡辺謙。共演は三浦友和、石坂浩二、松雪泰子、鈴木京香を始めとした実力派揃い。監督は『ホワイトアウト』の若松節朗。
>>公式サイト

続きを読む "沈まぬ太陽"

| | トラックバック (71)

2009年10月24日 (土)

僕の初恋をキミに捧ぐ

Photo_2 累計600万部オーバーの青木琴美の同名コミックを映画化。心臓病で20歳まで生きられないと宣告された少年と幼馴染の少女の切ないラブストーリーだ。主演は『花より男子ファイナル』の井上真央と『ホノカアボーイ』『重力ピエロ』の岡田将生。共演に杉本哲太、仲村トオルのベテランも出演している。監督は『Life 天国で君に逢えたら』の新城毅彦。

>>公式サイト

続きを読む "僕の初恋をキミに捧ぐ"

| | トラックバック (23)

狼の死刑宣告

Photo 「ソウ」シリーズのジェームズ・ワン監督が人気小説家ブライアン・ガーフィールドの同名の小説を映画化。息子をギャングに殺された父親が復讐にのめり込む様を描いたサスペンスムービーだ。主演は『フロスト×ニクソン』『レールズ&タイズ』のケヴィン・ベーコン。共演にケリー・プレストン、ジョン・グッドマンらが出演。


>>公式サイト

続きを読む "狼の死刑宣告"

| | トラックバック (16)

2009年10月23日 (金)

アンナと過ごした4日間

Photo_2  ポーランドのイエジー・スコリモフスキ監督の17年ぶりの作品。脚本とプロデュースも同時に務めている。不器用な男のアンナに対する愛情表現を描いた異色作だ。主演はアルトゥール・ステランコ。ヒロイン・アンナをキンガ・プレイスが演じる。究極の片思い映画との触れ込みだけれど、一体どんな片思いを見せてくれるのか。
>>公式サイト

続きを読む "アンナと過ごした4日間"

| | トラックバック (11)

2009年10月22日 (木)

無防備

Photo 釜山国際映画祭グランプリ、第30回PFFグランプリ受賞作品。監督はこれが長編2作目となる市井昌秀。実際に監督の妻の出産シーンを無修正で登場させたことでも注目された。主演は監督の1作目『隼』にも出演している木下律子。共演は監督の妻でもある今野早苗。ヒロイン律子の微妙な感情の移り変わりを丁寧に描き出した作品だ。クライマックスの出産シーンは神々しさすら感じさせる。
>>公式サイト

続きを読む "無防備"

| | トラックバック (3)

2009年10月21日 (水)

私の頭の中の消しゴム/내 머리 속의 지우개

Photo 若年性アルツハイマー病に冒され徐々に記憶を失っていく妻と、それを支える夫の愛情溢れる、そして切ないラブストーリーだ。主演は最新作『グッド・バッド・ウィアード』がヒットしたチョン・ウソン。ヒロインには『妻が結婚した』が日本公開されたばかりのソン・イェジン。監督・脚本・撮影の一人三役をこなすのは、来年、辻仁成原作・中山美穂主演で公開予定の『サヨナライツカ』の監督・脚本を務めるイ・ジェハン。
>>allcinema

続きを読む "私の頭の中の消しゴム/내 머리 속의 지우개"

| | トラックバック (5)

2009年10月20日 (火)

悪夢のエレベーター

Photo タレント堀部圭亮の長編映画監督デビュー作。脚本も当人が務める。木下半太の同名小説をベースに映画化したミステリーコメディだ。主演は『252 生存者あり』の内野聖陽。共演に『鈍獣』の佐津川愛美、『いけちゃんとぼく』のモト冬樹、『ロボゲイシャ』の斎藤工が出演。この4人がエレベーターに閉じ込められ脱出を目指すも、予想だにしない文字通り悪夢が彼らを襲うのだった…。
>>公式サイト

続きを読む "悪夢のエレベーター"

| | トラックバック (25)

2009年10月19日 (月)

戦慄迷宮3D THE SHOCK LABYRINTH

Photo 「呪怨」シリーズの清水崇監督の最新作。富士急ハイランドにある同名のお化け屋敷とコラボレートした企画で、3Dにより画面に引き込まれるような体感型サスペンス・ホラームービーだ。主演は「誰もしらない」でカンヌ男優賞受賞の柳楽優弥。共演に『いけちゃんとぼく』の蓮佛美沙子、『カフーを待ちわびて』の勝地涼、『旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ』の前田愛ら若手の演技派が揃う。
>>公式サイト

続きを読む "戦慄迷宮3D THE SHOCK LABYRINTH"

| | トラックバック (13)

2009年10月18日 (日)

ファイナル・デッドサーキット 3D

Photo 最終的には死の運命からは逃れられないという結末でお馴染みの、ファイナル・ディスティネーションシリーズ第4弾。毎度のことながら凄惨なシーン満載のホラー・ムービーです。監督はシリーズ第2弾『デッドコースター』や『セルラー』のデヴィッド・R・エリス。脚本は同じく『デッドコースター』のエリック・プレス。日本語吹き替え版の声優にココリコの田中直樹や里田まいといった芸能人がキャスティングされている。
>>公式サイト

続きを読む "ファイナル・デッドサーキット 3D"

| | トラックバック (21)

2009年10月17日 (土)

あなたは私の婿になる

Photo 『シャッフル』のサンドラ・ブロック主演最新作。共演は『ウルヴァリン:X-MEN ZERO 』のウェイド役が記憶に新しいライアン・レイノルズ。監督は『せになるための27のドレス』のアン・フレッチャー。意外なところで「トランスフォーマー」シリーズの脚本家・アレックス・カーツマンが製作総指揮として参加している。年上のキャリア・ウーマンとそのアシスタントが繰り広げるラブコメディ。

>>公式サイト

続きを読む "あなたは私の婿になる"

| | トラックバック (60)

2009年10月16日 (金)

ATOM

Atom 言わずと知れた、日本漫画界の誇る手塚治虫の名作「鉄腕アトム」を、ハリウッドがフルCGアニメーションでリメイク。アトムは『奇跡のシンフォニー』のフレディ・ハイモア、テンマ博士はニコラス・ケイジ、お茶の水博士はビル・ナイといった超豪華な俳優陣が声優を務める。ちなみに吹き替え版ではアトムを上戸彩が、テンマ博士を役所浩司がそれぞれ演じた。不朽の名作が最新技術でどのように生まれ変わるのか。
>>公式サイト

続きを読む "ATOM"

| | トラックバック (25)

2009年10月15日 (木)

エスター/Orphan

Photo 「この娘どこかへん…」ある夫妻がその少女を養子にした日から起こる恐怖の出来事…。彼女は一体何者なのか。主演は『縞模様のパジャマの少年』のヴェラ・ファーミガと『エレジー』のピーター・サースガード。そして邦題になっている少女エスターを演じるのはイザベル・ファーマン。プロデューサーにジョエル・シルヴァーやレオナルド・ディカプリオといったハリウッドの大物が名を連ねている。
>>公式サイト

続きを読む "エスター/Orphan"

| | トラックバック (32)

2009年10月14日 (水)

クヒオ大佐

Photo 実在した結婚詐欺師、ジョナサン・エリザベス・クヒオ大佐の物語。主演は『ジェネラル・ルージュの凱旋』『南極料理人』の堺雅人。共演が『容疑者Xの献身』『ゲキ×シネ「五右衛門ロック」』の松雪泰子、『愛のむきだし』の満島ひかり、『真夏の夜の夢』の中村優子、『蟹工船』の新井浩文ら人気作品出演者がずらりと並ぶ。監督・脚本は『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』の吉田大八。
>>公式サイト

続きを読む "クヒオ大佐"

| | トラックバック (40)

2009年10月13日 (火)

パンドラの匣

Photo_2 太宰治の生誕100周年で公開される作品群の1つ。同じ太宰原作の『ヴィヨンの妻 桜桃とタンポポ』と同日公開。主演は『フレフレ少女』の染谷将太。共演に『乳と卵』で芥川賞を受賞した作家の川上未映子が出演して話題を呼んでいる。他に仲里依紗、窪塚洋介といった全体としては若い俳優が多く出演。監督・脚本は『パビリオン山椒魚』の冨永昌敬。

>>公式サイト

続きを読む "パンドラの匣"

| | トラックバック (17)

ヴィヨンの妻 〜桜桃とタンポポ〜

2太宰治生誕100周年を記念して公開される作品。同日公開に『パンドラの匣』がある。主演は『K-20 怪人二十面相・伝 』の松たか子。共演に『剱岳 点の気』の浅野忠信、『おくりびと』の広末涼子、『ノーボーイズ、ノークライ』の妻夫木聡、堤真一、室井滋、伊武雅刀といった名優が揃う。監督の根岸吉太郎は第33回モントリオール世界映画祭で監督賞を受賞した。
>>公式サイト

続きを読む "ヴィヨンの妻 〜桜桃とタンポポ〜"

| | トラックバック (52)

2009年10月12日 (月)

さまよう刃

Photo 東野圭吾の同名のベストセラー小説の映画化。主演は『半落ち』、『博士の愛した数式』の寺尾聰。共演に竹野内豊、伊東四朗。監督・脚本は益子昌一。残虐な殺人を犯した少年たちを、被害者の父が復讐のために追いかける…少年犯罪と少年法というデリケートな問題を取り上げた問題作です。


>>公式サイト

続きを読む "さまよう刃"

| | トラックバック (49)

2009年10月11日 (日)

カイジ 人生逆転ゲーム

Photo コミック累計1000万部以上の売り上げを誇る、福本伸行の大ヒット漫画「カイジ」を実写映画化。主演は『DEATH NOTE デスノート』の藤原竜也。共演は天海祐希、香川照之、松山ケンイチ、松尾スズキら人気俳優が揃った。監督は「ごくせん」シリーズの佐藤東弥、脚本に『プール』『ヘブンズ・ドア』の大森美香が務める。フリーター・カイジが借金返済のため命を賭けた究極のゲームに挑む。
>>公式サイト

続きを読む "カイジ 人生逆転ゲーム"

| | トラックバック (73)

2009年10月10日 (土)

引き出しの中のラブレター

Photo_2 『3年B組金八先生』や『ブラックジャックによろしく』などで監督を、『白い影』や『花より男子ファイナル』などではプロデューサーを務めた三城真一監督作品。主演は「20世紀少年」の常盤貴子。共演に『DIVE!!』の林遣都、オセロの中島知子、フットボールアワーの岩尾望、仲代達矢、八千草薫など若手からベテランまで豪華な顔ぶれが揃う。複数のエピソードがラジオ放送を軸に絡み合う感動のヒューマンドラマ。
>>公式サイト

続きを読む "引き出しの中のラブレター"

| | トラックバック (27)

ワイルド・スピード MAX

Photo 「ワイルド・スピード」シリーズ第4弾!今回は1作目同様にヴィン・ディーゼルとポール・ウォーカーを始め、ミシェル・ロドリゲス、ジョーダナ・ブリュースターといったオリジナルメンバーが戻ってきます。監督は前作と同じくジャスティン・リン。そしてシリーズを通してのプロデューサー、ニール・H・モリッツも相変わらず健在。今回もNOSのバックファイヤが炸裂だ!
>>公式サイト

続きを読む "ワイルド・スピード MAX"

| | トラックバック (46)

2009年10月 9日 (金)

斬撃 -ZANGEKI-

Photo スティーブン・セガール主演のアクションホラームービー。『沈黙の逆襲』と同日公開ですが、コチラも都内公開館は1館のみ。共演のタノアイ・リードは『ウィッチマウンテン/地図から消された山』のドウェイン・ジョンソンの従兄弟。監督のリチャード・クルードはセガール作品の『弾突 DANTOTSU』や『ICHIGEKI 一撃』で撮影を担当していたが、本作が監督デビュー作。

>>公式サイト

続きを読む "斬撃 -ZANGEKI-"

| | トラックバック (5)

2009年10月 8日 (木)

ロボゲイシャ

Photo 『片腕マシンガール』の井口昇が監督・脚本を務める超B級コメディ映画。特殊造形監督に『吸血少女対少女フランケン』や『激情版 エリートヤンキー三郎』の西村喜廣が参加している。主演はグラビアアイドル・木口亜矢。共演にタレントの長谷部瞳、『カフェ・ソウル』の斎藤工、他にも志垣太郎、松尾スズキ、竹中直人といった意外な大物俳優も出演している。大物俳優に釣られて自爆覚悟の鑑賞です。
>>公式サイト

続きを読む "ロボゲイシャ"

| | トラックバック (6)

2009年10月 7日 (水)

一年之初

Photo 台湾のチェン・ヨウチェ監督・脚本の長編デビュー作。本作は東京国際映画祭やヴェネチア国際映画祭に招待された。7人の男女が5つの物語に登場するという群像劇だけに主演はいない。主だった出演者にクー・ジャーヤンやモーツィイー、『ラスト・コーション』に出演したクー・ユールンらがいる。大晦日午前0時を中心にした24時間に起こった出来事をパラレルに描く。

>>シネマトゥデイ

続きを読む "一年之初"

| | トラックバック (1)

2009年10月 6日 (火)

テイルズ オブ ヴェスペリア ~The First Strike~

Photo 大ヒットRPG「テイルズ オブ」シリーズの10作目にあたる同名のゲームをベースに映画化。映画版は同ゲームの数年前の世界を描く。監督は亀井幹太。アニメーション制作をアニメ版『ラスト・ブラッド』や『BLOOD+』を始めとする質の高い作品を多数制作してきたプロダクション I.Gが担当。キャラクター原案を「サクラ大戦」シリーズや「逮捕しちゃうぞ」、「ああっ女神さま」の藤島康介が手がけている。
>>公式サイト

続きを読む "テイルズ オブ ヴェスペリア ~The First Strike~"

| | トラックバック (6)

2009年10月 5日 (月)

沈黙の逆襲/THE KEEPER

Photo_2 スティーヴン・セガールと言えば「沈黙」シリーズ。2年前に終了したかと思われた同シリーズが帰って来た。今回はロス市警をクビになり旧友の娘のボディーガードを引き受けるという役どころ。ちなみに同じくセガール主演の『斬撃 ZANGEKI』とは配給会社は異なるが同日公開。共演のリーズル・カーステンスは前作『沈黙の報復』から引き続いて出演。監督はキオニ・ワックスマン。
>>公式サイト

続きを読む "沈黙の逆襲/THE KEEPER"

| | トラックバック (3)

あいつはカッコよかった/그 놈은 멋있었다

Photo 元祖韓流スターの一人ソン・スンホンの入隊前最後の主演映画作品。原作は韓国のインターネット小説です。極普通の女子高生と不良グループのリーダーの間の微笑ましくも純粋な恋愛模様を描いたラブ・コメディ。共演のヒロイン、チョン・ダビンは2007年2月に自殺し亡くなっている。享年26歳。監督・脚本のイ・ファンギョンはこれが長編デビュー作となる。DVDも同時リリースなれどスクリーンでの鑑賞です。
>>公式サイト

続きを読む "あいつはカッコよかった/그 놈은 멋있었다 "

| | トラックバック (3)

2009年10月 4日 (日)

キッチン ~3人のレシピ~/키친

3 主演のチュ・ジフンの不祥事で公開が延期されていた作品。新婚1年目の妻がひょんなことから一人の青年と関係をもち、夫も含めた三角関係に陥ってしまうというラブロマンス。主演は前述どおり『アンティーク ~西洋骨董洋菓子店~』のチュ・ジフン。共演は『最強☆彼女』のシン・ミナ、『女は男の未来だ』のキム・テウ。監督のホン・ジョンはこれが長編デビュー作。
>>公式サイト

続きを読む "キッチン ~3人のレシピ~/키친"

| | トラックバック (12)

2009年10月 3日 (土)

ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT

Photo_2 大ヒットしたカーアクションムービー「ワイルド・スピード」シリーズの第3弾。今回の舞台は何と東京。公道をドリフトしまくる迫力満点のカーアクションがウリです。前二作と変わり、『プライド 栄光への絆』のルーカス・ブラックが主演。共演にサン・カン、ブライアン・ティー、千葉真一、妻夫木聡、北川景子、柴田理恵ら日本人も出演している。ポールとヴィンが欠けたインパクトは日本人でということなのか?
>>公式サイト

続きを読む "ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT"

| | トラックバック (5)

2009年10月 2日 (金)

妻が結婚した/아내가 결혼했다

Photo 韓国の同名ベストセラー小説を映画化。夫を愛している妻が、別の男性も愛してしまい結婚するというラブコメディ。主演は『私の頭の中の消しゴム』のソン・イェジン。共演に『プラハの恋人』のキム・ジュヒョク。監督はチョン・ユンス。いずれの俳優も監督も全くの初見ですが、単純にタイトルに惹かれての鑑賞です。


>>公式サイト

続きを読む "妻が結婚した/아내가 결혼했다 "

| | トラックバック (2)

2009年10月 1日 (木)

地下鉄のザジ(完全修復ニュープリント版)

Photo 1960年にフランスで公開された作品。今回は作品完成50周年を記念して完全修復ニュープリント版での公開です。レイモン・クノーの小説を名匠ルイ・マル監督が映画化。古き良きパリの町並みを堪能できるドタバタコメディ。主人公のザジを演じたカトリーヌ・ドモンジョは本作でデビューし一気に人気スターとなったもののわずか7年で引退。伝説の子役と呼ばれるようになった。

>>公式サイト

続きを読む "地下鉄のザジ(完全修復ニュープリント版)"

| | トラックバック (7)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »