« クヒオ大佐 | トップページ | ATOM »

2009年10月15日 (木)

エスター/Orphan

Photo 「この娘どこかへん…」ある夫妻がその少女を養子にした日から起こる恐怖の出来事…。彼女は一体何者なのか。主演は『縞模様のパジャマの少年』のヴェラ・ファーミガと『エレジー』のピーター・サースガード。そして邦題になっている少女エスターを演じるのはイザベル・ファーマン。プロデューサーにジョエル・シルヴァーやレオナルド・ディカプリオといったハリウッドの大物が名を連ねている。
>>公式サイト

意外に脆かった家族の絆

book あらすじ・作品情報へ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブ
ログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01

もっとショッキングかと想像していたけれど、思った程でもなかった印象。一応ホラーとサスペンスの分野に位置づけられるらしいですが、ちょっと意味合いが違う感じがしました。結局全ての犯行がエスター(イザベル・ファーマン)の仕業であることは解った上で観て行くことになるので。つまり思ってもみないことが、意識の外からやってくる恐ろしさというよりも、僅か9歳の女の子がこんなことをするのか!という恐ろしさなのですね。従って本作の最大にして唯一の謎は「エスターは何者なのか?」ということに尽きます。

02 03

霊や悪魔といった得体の知れないモノが相手なのではなく、あくまで相手は人間・エスター。何より怖いのは人間だという原理原則に当てはまりはするものの、私には怖さより苛立ちの方が先にたってしまいました。あまりにも簡単に騙されすぎて…。そもそも、孤児院から子供を引き取るのにあんなんで良いのかと。何だか見た目が可愛らしく、ちょっと話して聡明な子ならそれで良いというのでは、まるでペットショップで犬か猫を買うかのように見えてしまいます。まあ、それも含めてエスターの思うツボだった訳ですけども。

04 05

しかし、大人の思い込みと言うの怖いですね。劇中の大人の誰もが数々の犯行をエスターの仕業だとは考えません。しかし、逆に子供たちには早々にエスターの本性が明らかになるのです。それは皮肉にも既成概念に捕らわれない敏感な子供の目があるからでした。最初にエスターの犠牲になった少女も、滑り台から突き落とされる前にエスターを目撃し、何か言い知れぬ恐怖が自らに迫っていることを敏感に感じ取っています。そして、それを目撃した妹のマックス(アリアーナ・エンジニア)はエスターに脅され、その凶行の手助けをさせられるようになるのでした。

06 07

ある日、ケイト(ヴェラ・ファーミガ)とジョン(ピーター・サースガード)がキッチンで愛し合っているところをエスターに目撃されます。そこからエスターとケイトの関係が妙におかしくなっていくのでした。子供が両親のSEXを目撃してショックを受けたというより、母に対する異様なまでの嫉妬心が表面化してきたという感じ。っと素直に思っていたのですが後から考えると、実はこれはエスターの正体に関するヒントの一つでした。そもそも子供たちに対しても、弱みを握って、或いは恐怖で相手を支配するというエスターの行為、見ているときは「恐ろしくIQ高い娘だな。」と思っていたのですが、それすらヒントの一つだったのです。

08 09

ここからケイトが徐々に追い詰められていき、それに伴って家族が壊れていきます。この流れがまたあれよあれよと言う間なんですね。家族の絆がこんなに脆いものだとは思いもしなかったです。仕事でエスターに触れる機会の少ないジョンが、エスターを悪く見ない様は、何だか日本でよく見かける家族像にも見えたり。ただ、ケイトの言うことが信じてもらえないのは彼女にアルコール依存の過去があったかららしいのですが、この辺りは劇中のセリフだけで推測するしかない状態。出来ればこの部分を少しでも過去の映像で表現して欲しかったところではあります。

10 11

結局、エスターの目的はジョンだったのか…?ケイトの入院中に着飾り化粧をしてジョンを誘惑するエスター。そんなことをしなければ、正体がばれるはずもなかったのに。敢えてそうするということは、男が目的だったということなんでしょうか。ちなみにこの時点でエスターの正体は判明しています。判った上で全体を俯瞰するとエスターの行動全てに一応論理的な裏づけが出来てきますが、ただ唯一犯行動機は最後まで解らずじまい。ちょっと消化不良でした。

個人的おススメ度3.0
今日の一言:ホラー好きにはどうかなぁ…

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

|

« クヒオ大佐 | トップページ | ATOM »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/31799024

この記事へのトラックバック一覧です: エスター/Orphan:

» エスター [Peaceナ、ワタシ!]
- この娘、どこかが変だ。- 昨晩、レイトショーで『エスター』を観てきました! 公開初日だったのですが、さすがはホラー映画! あんまり混んでなかった・笑 この作品、製作にレオナルド・ディカプリオの名が! そしてレオ様曰く「これは何度でも見たいと思う映画だ」とのこと…。 原題は『ORPHAN』(孤児)、とてもレトロなエスターの服装、聖書、そしてキャッチコピーには『オーメン』を彷佛とさせるような文句がたくさん…私はてっきり「そっち系」の話かと思い「一体、どんな演出をしてくれるんだろ~?」と期... [続きを読む]

受信: 2009年10月15日 (木) 22時18分

» エスター/ヴェラ・ファーミガ [カノンな日々]
孤児員の少女を養子に迎え入れたある夫婦の身に巻き起こる恐怖の出来事を描いた戦慄のサスペンス・ホラー。予告トレイラーの印象だとサイコ・スリラー風でしたけどかなり出し惜しみしてそうな映像なので怖いモノ観たさで行ってまいりました。 出演はその他に、ピーター・....... [続きを読む]

受信: 2009年10月15日 (木) 22時38分

» 【映画評】エスター [未完の映画評]
ロシアから来た一風変わった孤児の少女・エスターが天使のような笑顔の裏で、一家を破滅に陥れるサイコ・スリラー。 [続きを読む]

受信: 2009年10月15日 (木) 22時53分

» エスター [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★★[4/5] これは拾い物!『ゆりかごを揺らす手』のような恐怖感だ! [続きを読む]

受信: 2009年10月15日 (木) 23時17分

» 試写会「エスター」 [流れ流れて八丈島]
今日も仕事帰りにダッシュで有楽町朝日ホールへ直行して、「エスター」の試写会を観てきましたこれは大当たりな映画でしたあまり期待してなかったせいか、かなり衝撃をうけました養子で貰われてきた子供(エスター)が主役のサスペンス&ホラーなんだけど、「オーメン」的...... [続きを読む]

受信: 2009年10月15日 (木) 23時36分

» [映画『エスター』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆今週末は、多くの映画が公開されるが、この作品と『さまよう刃』は観るつもりなかった。  どちらも、ジャンルは違えど、精神的にきつそうだったからだ。  しかし、午後5時半に仕事を終えて、帰宅して風呂入った後でも、2本の映画が観れそうで、タイムスケジュールを見ると、先ずは、この『エスター』が丁度良かったのでチケットを買った。  しかも、<ワーナーマイカル>はファンサービスデーで、1000円でした^^v    ◇  面白かった。  問題となる少女・エスターを養子にする前の段階(主人公家族の問題... [続きを読む]

受信: 2009年10月15日 (木) 23時58分

» エスター [象のロケット]
コールマン夫妻には息子ダニエルと娘マックスがいるが、妻ケイトが3人目の子を死産した悲しみを乗り越えるため、9歳の個性的な少女エスターを養子に迎え入れた。 その日を境に次々と残忍で奇怪な事件が起こり始める。 事件のそばにいつもエスターがいることに気づくケイト。 しかし夫のジョンは耳を貸そうとしない…。 サスペンス・ホラー。 ≪この娘、どこかが変だ。≫ R-15... [続きを読む]

受信: 2009年10月16日 (金) 09時43分

» 「エスター」試写会、感想。 [Beinthedepthsofdespair]
今回の試写会、当たり外れで言えば「当たり」でした。 これだから試写会ライフは止められない。観る前は全然期待していなかった分、あの「ネタバラし」が分かった所から、物語が急展開、其処からは一気にラストまで見事に見せました。 なので、素直に面白かったと言える...... [続きを読む]

受信: 2009年10月16日 (金) 11時50分

» エスター [心のままに映画の風景]
3人目の子供を流産で亡くしたケイト(ヴェラ・ファーミガ)は、悪夢とトラウマに苦しみ、 ジョン(ピーター・サースガード)との夫婦関係も... [続きを読む]

受信: 2009年10月17日 (土) 01時07分

» エスター [だらだら無気力ブログ]
子供を流産で亡くした夫婦が、孤児院から少女を養子として迎え入れたこと から、その夫婦と実子達に迫る恐怖を描いたサスペンスホラー。三人目の子供を身籠ったものの流産してしまったケイトはアルコールに 溺れ、夫婦関係にもひびが入ったが、このままではいけないとアル..... [続きを読む]

受信: 2009年10月18日 (日) 00時45分

» エスター [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。原題:Orphan(孤児)。ジャウム・コレット=セラ監督、 ヴェラ・ファーミガ、ピーター・サースガード、イザベル・ファーマン、CCH・パウンダー、ジミー・ベネット、アリアーナ・エンジニア。いくら1人死なせても2人子供がいるのになぜ無理して養子をもらわなければ...... [続きを読む]

受信: 2009年10月20日 (火) 23時03分

» エスター [映画通の部屋]
「エスター」 ORPHAN/製作:2009年、アメリカ 123分 R-15指定 [続きを読む]

受信: 2009年10月25日 (日) 10時36分

» 私の中のあなた & エスター [STOCKMANN HOTEL]
体調今ひとつながらも、この週末で映画を2本観ました。まずは“私の中のあなた”・・ [続きを読む]

受信: 2009年11月 3日 (火) 20時45分

» エスター [元レンタルビデオ屋店長の映画感想]
オフィシャルサイト 一組の夫婦が養子として引き取った少女が、やがて思いも寄らぬ恐怖をもたらす戦慄のホラー・サスペンス。主演は「ディパーテッド」のヴェラ・ファーミガと「フライトプラン」のピーター・サースガード。タイトルロールの少女エスター役にイザベル・フ... [続きを読む]

受信: 2010年2月18日 (木) 17時27分

» エスター / ORPHAN [我想一個人映画美的女人blog]
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click エスターは、9歳。 ロシアで生まれ、孤児になった、可哀そうな女の子。 頭が良くて、絵と歌が上手で、天使のように可愛、、、 いくない{/ee_3/} そうきたか!まったく考えてもみなかったオチにびっくり したと同時に笑っちゃった こんなオチ、今までなかったんじゃ? これ、あのダークキャッスルの映画だったのね、 知... [続きを読む]

受信: 2010年3月14日 (日) 18時21分

» ジグソウ対エスター [Akira's VOICE]
「エスター」 「ソウ6」  [続きを読む]

受信: 2010年3月25日 (木) 11時07分

» エスター [小部屋日記]
Orphan(2009/アメリカ)【DVD】 監督:ジャウム・コレット=セラ 出演:ヴェラ・ファーミガ/ピーター・サースガード/イザベル・ファーマン/CCH・パウンダー/ジミー・ベネット この娘、どこかが変だ。 ダーク・キャッスル・エンターテインメント制作の衝撃サスペンス・ホラー。。 思いもよらないオチに絶句! 冒頭からショッキングな出産シーン。 『危険な遊び』『ゆりかごを揺らす手』みたいな雰囲気。 子供を亡くしたトラウマから立ち直れない夫婦は孤児院から養女をもらう。それが悪夢のはじまりだ... [続きを読む]

受信: 2010年3月25日 (木) 23時21分

» 『エスター』 ('10初鑑賞43・Blu-ray) [みはいる・BのB]
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 3月22日(月・祝) Blu-ray Disc にて鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2010年3月26日 (金) 21時59分

» エスター [映画鑑賞★日記・・・]
【ORPHAN】 2009/10/10公開 アメリカR15+ 123分監督:ハウメ・コジェ=セラ出演:ヴェラ・ファーミガ、ピーター・サースガード、イザベル・ファーマン、CCH・パウンダー、ジミー・ベネット、アリアーナ・エンジニアこの娘、どこかが変だ。Story:めでたく3人目の赤ち....... [続きを読む]

受信: 2010年4月 1日 (木) 12時43分

» エスター [ダイターンクラッシュ!!]
2010年5月11日(火) 17:35~ 新橋文化劇場 料金:900円 『エスター』公式サイト 去年の課題作。公開翌日から鑑賞券が販売されていない状態だった。1800円を払いたくないと躊躇しているうちに、午前中だけの上映とかになり、結局見逃した。 引き取られた孤児が、悪辣なことをする。 異常に知力があり、狡猾なので、こんな子供いるのかいなと思ったら、予想通りだった。 ま、俺にも当たるように、わかりやすい伏線がある訳だが、これが見事に当たったからと言って、面白さに影響はしない。当たったところで、... [続きを読む]

受信: 2010年5月12日 (水) 01時56分

» エスター [ケントのたそがれ劇場]
★★★★  なかなかよく出来たホラー映画である。創り方が丁寧だし、子供を中心に描いているのもなかなかユニークだ。 三人目の子供を死産で亡くし、心を痛めるケイトと夫のジョンは、養護院から里子を受け入れる決心をする。彼等夫婦が選んだ子供は、ちょっと大人びている... [続きを読む]

受信: 2010年6月11日 (金) 21時38分

» エスター / 84点 / ORPHAN [ゆるーく映画好きなんす!]
久しぶりに穴のないスリラー映画を観たような気がするっす(・~・) 『 エスター / 84点 / ORPHAN 』 2009年 アメリカ 123分 監督: ハウメ・コジェ=セラ 製作: ジョエル・シルヴァー スーザン・ダウニー ジェニファー・デイ... [続きを読む]

受信: 2010年8月 5日 (木) 19時00分

» エスター (Orphan) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 ハウメ・コジェ=セラ 主演 ヴェラ・ファーミガ 2009年 アメリカ映画 123分 ホラー 採点★★★ それが一方的な思い込みであっても、一見無害に思える物が害を成すと、そのギャップもあって結構怖いもんですよねぇ。中に人が入ってるんじゃないかとすら思える…... [続きを読む]

受信: 2010年9月21日 (火) 14時08分

» エスター [映画備忘録 by Movie-Goer.net]
ケイトは流産のショックから立ち直れずにいた。ケイトと夫のジョンは、その喪失感を生めるため養子を受け入れることにする。とある孤児院で2人の目に留まったのは、少し変わっているが聡明で一人で絵を描くことが好きなエスターという女の子だった。エスターは妹になるマックスとはすぐに打ち解ける。エスターにピアノを教え、幸せな家庭になると思うケイトだったが、エスターは次第に本性を見せ始める。... [続きを読む]

受信: 2010年10月14日 (木) 21時03分

» 映画評「エスター」 [プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]]
☆☆☆☆(8点/10点満点中) 2009年アメリカ映画 監督ハウメ・コジェ=セラ ネタバレあり [続きを読む]

受信: 2010年11月23日 (火) 11時29分

» エスター [映画、言いたい放題!]
「ケース39 」のレビューを書いた時に いろいろな方のレビューを読んだのですが、 この作品と比較しているものが多かったので 気になって観てみました。 ホラーは嫌いなのですが、 「ゾンビランド 」で慣れたので大丈夫(笑) 息子と娘の2人の子供を持つケイトとジョンの夫... [続きを読む]

受信: 2011年1月14日 (金) 14時23分

» エスター [RISING STEEL]
エスター / ORPHAN 2009年 アメリカ映画 ワーナー・ブラザーズ製作 監督:ジャウム・コレット=セラ 製作:ジョエル・シルヴァー スーザン・ダウニー レオナルド・ディカプリオ(!) 製作総指...... [続きを読む]

受信: 2011年1月23日 (日) 12時40分

» エスター [みすずりんりん放送局]
 『エスター』を観た。  【ストーリー】  3番目の子供を流産で亡くしたケイト・コールマン(ヴェラ・ファーミガ)とジョン・コールマン(ピーター・サースガード)は悪夢とトラウマに苦しみ、夫婦関係...... [続きを読む]

受信: 2011年3月23日 (水) 15時09分

» エスター [A Day In The Life]
前から観たかったサスペンス・ホラー映画 いつもレンタル中でしたw 解説 孤児院の少女を養子に迎え入れた夫婦が、その日以来奇妙な出来事に 遭遇する恐怖を描くサスペンス・ホラー。 『蝋人形の館』のジャウム・コレット=セラ監督がメガホンを取り、 実子を流産で亡く... [続きを読む]

受信: 2011年8月24日 (水) 21時43分

» 【エスター】あなたでも出来る自宅で若返りプチ整形♪ [映画@見取り八段]
エスター〜ORPHAN〜 監督: ハウメ・コジェ=セラ    出演: ヴェラ・ファーミガ、ピーター・サースガード、イザベル・ファーマン、CCH・パウンダー、ジミー・ベネット、アリアーナ・エンジニア ...... [続きを読む]

受信: 2011年11月 8日 (火) 23時47分

» エスター(DVD) [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
孤児院の少女を養子に迎え入れた夫婦が、その日以来奇妙な出来事に遭遇する恐怖を描くサスペンス・ホラー。『蝋人形の館』のジャウム・コレット=セラ監督がメガホンを取り、実子 ... [続きを読む]

受信: 2012年2月14日 (火) 10時47分

» DVDまとめてレビュー 「クレイジー・ハート」「エスター」「モテキ」 [ノルウェー暮らし・イン・原宿]
いよいよ夏本番。 外に出るのも恐ろしい暑さに最適なのは、お家DVD♪ ☆は私の個人的趣味で、満点は☆5つ。 [続きを読む]

受信: 2012年7月20日 (金) 23時05分

« クヒオ大佐 | トップページ | ATOM »