« ワイルド・スピード MAX | トップページ | カイジ 人生逆転ゲーム »

2009年10月10日 (土)

引き出しの中のラブレター

Photo_2 『3年B組金八先生』や『ブラックジャックによろしく』などで監督を、『白い影』や『花より男子ファイナル』などではプロデューサーを務めた三城真一監督作品。主演は「20世紀少年」の常盤貴子。共演に『DIVE!!』の林遣都、オセロの中島知子、フットボールアワーの岩尾望、仲代達矢、八千草薫など若手からベテランまで豪華な顔ぶれが揃う。複数のエピソードがラジオ放送を軸に絡み合う感動のヒューマンドラマ。
>>公式サイト

ベテラン俳優に魅せられて。

book あらすじへ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブ
ログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01_2

三城監督らしい繊細で綺麗な演出の作品でした。ただ個人的にはちょっと小奇麗にまとまりすぎかと感じます。人々が心の中にしまいこんでしまった誰かに伝えたいメッセージ。綺麗な話ばかりではありません。人間はもっとドロドロした部分があっても良いはず、それを美しい口当たりの良い感動エピソードだけにまとめてしまったようで、観ていて若干の違和感を禁じ得ませんでした。実際、劇中では真生が『引き出しの中のラブレター』というラジオ番組の企画提案をするまではちょっと退屈で時間を長く感じたほど。

02_2 03_2

本作では大きく4つのエピソードに分けられます。それは即ち真生と父親の話、直樹(林遣都)の祖父・恭三(仲代達矢)の話、シングルマザー由梨(中島知子)の話、タクシードライバー稲村(岩尾望)の話。そしてそれぞれの話は全て真生のラジオを軸に繋がっており、更に登場する個々人の関係を辿ると最終的には真生に行き着くという構成になっています。どうも最近この手の作りは流行っているのでしょうか…若干食傷気味です。前半はこれらの話の起こりと展開に全て費やされてしまうため、淡々と物語が流れていくのでした。

04_2 05_2

しかし、先にも書いた通り、ラジオ番組『引き出しの中のラブレター』が決まり始めたあたりからようやく全ての話に動きが見え始め、観ているほうもぐっと引き込まれる感じに。そもそもこの企画、絶縁状態のまま亡くなってしまった真生の父の、彼女に出せなかった手紙が見つかったというのがきっかけでした。自分の仕事に対して理解を示してくれていなかった(と思っていた)父が、実は自分を応援してくれていたことで、誰しも中々言い出せない引き出しの中にしまってしまったメッセージがあるんじゃないか…そう思い到った訳です。

06_2 07_2

言ってみれば、この番組の企画自体が真生にとって自分に対する“引き出しの中のラブレター”だったのかもしれません。それまでの真生は言われたままにパーソナリティの仕事をこなすだけの人でした。そもそも何故パーソナリティという仕事を選んだのか…。劇中では夢だったと言いますが、とてもじゃないですが夢だった仕事をしているとは思えないほど冴えない表情です。ずっと昔に心の底にしまいこんで忘れていたものを見つけた、パーソナリティになりたいと思ったときの想いを再発見した彼女の表情は、今までと打って変わって活き活きとし始めます。

08_2 09_2

さて、そんな真生を演じた常盤貴子は良かったのですが、今回それに勝るとも劣らなかったのが仲代達矢と八千草薫のベテラン2人。妻が出て行っていらい笑顔を忘れてしまった恭三、そしてお節介だと嫌われようとも娘の面倒をみる晶子(八千草薫)。体全体で表現できる俳優の演技、そして一度言葉を発すれば本物の説得力を感じるセリフ回し、流石というよりありません。正直いって芸人の2人、中島&岩尾の演技は今一つですが、中島は八千草さんで大分救われています。岩尾は…イラナイカモ。

10_2 11_2

クライマックスの意外な展開にはちょっと驚き、そしてそれが感動を呼びます。まあ、勘の良い人は途中で気付くかも知れませんが。個人的にはラジオで繋がっているのであれば、リアルでつなげる演出は要らないのではと思ったりもしています。手紙だったりラジオの音声だったり、敢えて直接会わないでも心を伝えられることをテーマにしているのですから。

個人的おススメ度3.5
今日の一言:直樹と留美の2人の初々しい様子がいいです

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

|

« ワイルド・スピード MAX | トップページ | カイジ 人生逆転ゲーム »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/31729988

この記事へのトラックバック一覧です: 引き出しの中のラブレター:

» 引き出しの中のラブレター [シネマDVD・映画情報館]
伝えたくても伝えられなかった大切な想い。誰もが引き出しの奥深くに眠らせているのでは?そんなせつない想いを手紙で伝え、踏み出せなかった一歩を踏み出していく人々を描いた群像劇。ラジオの人気パーソナリティ、真生は、仲たがいしたまま父親を亡くしたことを後悔していた。しかし、真生は「引き出しの中のラブレター」という番組を自ら企画し、北海道に住む少年の家族を繋ぎながら、自分自身と向き合っていくのだった。メールの時代に、封筒にしたためる手紙の温かさを改めて感じる作品。出演は、常盤貴子、林遣都、萩原聖人、本上まなみ... [続きを読む]

受信: 2009年10月10日 (土) 18時23分

» 引き出しの中のラブレター [象のロケット]
ラジオのパーソナリティ・真生(まい)の番組に、北海道の高校生・直樹から「笑わない祖父を笑わせたい。」という手紙が届く。 「お祖父さんを笑わせる方法大募集!」で届いた方法はどれも失敗。 ケンカして仲直りしないまま他界した自分の父の姿が重なり、責任を感じて北海道へ飛んだ真生だったが…。 リスナーそれぞれの“想い”をつないでゆくヒューマン群像劇。 ... [続きを読む]

受信: 2009年10月11日 (日) 22時07分

» 引き出しの中のラブレター [あーうぃ だにぇっと]
監督: 三城真一 キャスト 久保田真生☆常盤貴子 速見直樹☆林遣都 松田由梨☆中島知子 稲村太郎☆岩尾望 中倉晃平☆竹財輝之助 粟島加奈子☆本上まなみ 竹下淳☆吹越満 黒沢留美☆水沢奈子 久保田孝正☆六平直政 龍木雁次郎☆伊東四朗 浦部敦彦☆片岡鶴太郎 中倉謙吾☆西郷輝彦 後藤大介☆萩原聖人 速見健一☆豊原功補 松田晶子☆八千草薫 速見恭三☆仲代達矢 他 【ストーリー】 ラジオパーソナリティーの久保田真生(常盤貴子...... [続きを読む]

受信: 2009年10月12日 (月) 07時11分

» 引き出しの中のラブレター [★試写会中毒★]
満 足 度:★★★★★★☆☆☆☆    (★×10=満点)     試写 にて鑑賞     2009年10月10日公開  監  督:三城真一 キャスト:常盤貴子       林遣都       中島知子       岩尾望、他 ■内容■  ラジオパーソナリ... [続きを読む]

受信: 2009年10月12日 (月) 09時51分

» *『引き出しの中のラブレター』* ※ネタバレ有 [〜青いそよ風が吹く街角〜]
2009年:日本映画、三城真一監督、常盤貴子主演。 [続きを読む]

受信: 2009年10月13日 (火) 00時40分

» 引き出しの中のラブレター(試写会) [まてぃの徒然映画+雑記]
素直に感動できた作品。常盤貴子が演じるラジオパーソナリティ、久保田真生の番組に、函館から一通の手紙がやってくる。『おじいちゃんが父さんと仲が悪くて全然笑わないんだ』という手紙に真生は「笑わないんなら笑わせようよ」と軽く返す。この手紙の主、高校生の直樹(...... [続きを読む]

受信: 2009年10月13日 (火) 18時04分

» 「引き出しの中のラブレター」無茶ブリだけど、イイ話。 [シネマ親父の“日々是妄言”]
[常盤貴子] ブログ村キーワード  伝えたいのに伝わらない“言葉”。伝えたかったのに、伝えられないままの“言葉”。そんな心の奥にしまったままの“言葉”を伝えていく本作、「引き出しの中のラブレター」(松竹)。ツッコミたいところはイッパイあるのですが、まあイイお話です。  東京のFM局・J-WAVEでパーソナリティーを務める真生(常盤貴子)は、数年前に自身の将来のことで喧嘩、以来絶縁状態だった父(六平直政)を2か月前に亡くした。仲直りの出来ないままだった父が、生前真生宛に書いて出さないままに... [続きを読む]

受信: 2009年10月14日 (水) 15時23分

» 引出しの中のラブレター [ケントのたそがれ劇場]
★★★☆  常盤貴子演ずるラジオパーソナリティーは、絶縁状態の父と死別し、最近は恋人とも余り進展がない。そのうえ命ぜられるまま無難にこなしている仕事も、いまひとつ乗りが悪いのだ。 それは過去をいつまでも引きずって生き、自分の思いを他人にしっかりと伝えようと... [続きを読む]

受信: 2009年10月15日 (木) 09時50分

» 引き出しの中のラブレター [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。三城真一監督。常盤貴子、林遣都、中島知子、岩尾望、竹財輝之助、萩原聖人、本上まなみ、吹越満、水沢奈子、伊東四朗、片岡鶴太郎、六平直政、西郷輝彦、豊原功補、八千草薫、仲代達矢。豪華キャストで固めた割にしまらないのはどういうわけだろう。... [続きを読む]

受信: 2009年10月15日 (木) 17時55分

» 引き出しの中のラブレター [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP]
メールや携帯電話がコミュニケーションの中心になった現代でも、手紙の持つぬくもりは独特のものがある。ラジオ・パーソナリティの真生(まい)は、番組に寄せられた、笑わない祖父を笑わせたいとの少年の相談内容から、絶縁したまま他界した父への思いを受け止めることにな....... [続きを読む]

受信: 2009年10月15日 (木) 23時48分

» 【引き出しの中のラブレター】 [日々のつぶやき]
監督:三城真一 出演:常盤貴子、林遣都、仲代達矢、萩原聖人、本上まなみ、豊原功補、中島知子、竹財輝之助、吹越満、八千草薫、片岡鶴太郎   あなたの言葉を、待っている人がいます。 「ラジオのパーソナリティーをする真生は、函館の少年からのお父さんと... [続きを読む]

受信: 2009年10月16日 (金) 12時27分

» 引き出しの中のラブレター [花ごよみ]
監督は三城真一。 出演は常盤貴子、林遣都、 中島知子、岩尾望、竹財輝之助、 萩原聖人、本上まなみ、八千草薫、仲代達矢…。 保田真生(常盤貴子)と彼女の父親、 この二人が絶縁状態のまま父親が他界。 父親が亡くなる前に、 彼女に宛てに書かれた手紙。 引き出しに入れたままにしておいた手紙。 この手紙がこの映画の、 重要な役割を担っています。   ある日、函館の男子高校生・直樹(林遣都)からの手紙が、 ラジオパーソナリティ保田真生(常盤貴子)のもとに届く。 〔笑わない祖父を笑わせたい〕という内容。... [続きを読む]

受信: 2009年10月16日 (金) 19時26分

» 「引き出しの中のラブレター」プチレビュー [気ままな映画生活]
最近はメールやインターネットなど情報伝達が あっという間に相手に届く時代となった。 一昔前は、相手に伝えるに苦労していたのに… [続きを読む]

受信: 2009年10月18日 (日) 03時35分

» 「引き出しの中のラブレター」 [みんなシネマいいのに!]
 FMラジオのパーソナリティー久保田真生は、仕事のことで父親と喧嘩になり、そのま [続きを読む]

受信: 2009年10月18日 (日) 19時14分

» 引き出しの中のラブレター [映画君の毎日]
<<ストーリー>>ラジオパーソナリティーの久保田真生(常盤貴子)は、4年前に父親と仕事のことでけんかしたあげくに絶縁し、仲直りをしないまま父親が他界してしまう。ある日、北海道の高校生・直樹(林遣都)から、一通の手書きの手紙が番組に届くが、笑わない祖父を笑わせ... [続きを読む]

受信: 2009年10月20日 (火) 01時13分

» 引き出しの中のラブレター [必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!]
[引き出しの中のラブレター] ブログ村キーワード 評価:8.5/10点満点 2009年90本目(84作品)です。 【あらすじ】 ラジオ・パーソナリティーの久保田真生(常盤貴子)は4年前、仕事のことがきっかけで父親の孝正(六平直政)と絶縁し、和解をしないまま父は2か月前に他..... [続きを読む]

受信: 2009年10月21日 (水) 20時05分

» 引き出しの中のラブレター [ネタバレ映画館]
ご結婚おめでとうございます。 [続きを読む]

受信: 2009年10月22日 (木) 09時44分

» 『引き出しの中のラブレター』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「引き出しの中のラブレター」□監督 三城真一 □脚本 藤井清美、鈴木友海 □キャスト 常盤貴子、林 遣都、仲代達矢、八千草薫、本上まなみ、吹越 満、萩原聖人、中島知子、竹財輝之助、豊原功補、、岩尾 望、六平直政、伊東四朗、片岡鶴太郎、西郷輝彦 ■鑑賞日 10月25日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> その存在が近ければ近いほど、本当に伝えたい気持ちが伝えられていないことがある。 本当に近い存在が、ちょっとしたボタンの掛け... [続きを読む]

受信: 2009年11月 2日 (月) 12時45分

» 引き出しの中のラブレター [とりあえず、コメントです]
リスナーたちの気持ちを番組で伝えていくラジオのパーソナリティーを中心に いろいろな“伝えられない想い”のエピソードを綴った物語です。 [続きを読む]

受信: 2009年11月 2日 (月) 12時57分

» 引き出しの中のラブレター [墨映画(BOKUEIGA)]
「笑わないじいさんの、笑顔のありがとう。」 引き出しにしまい込んでいる気持ち。伝えることで何かが変わるかもしれない。 変わると信じたい。 笑顔の無いじいさんも,感謝の微笑を浮かべるような、すてきな変化を信じたい。 【STORY】(シネマ・トゥデイ様より引用させていただきました。) 絶縁状態の父と死別したラジオパーソナリティーが、番組に届いた一通の手紙をきっかけに、誰もが心の奥底に隠している思いをラジオで代わりに届けようとする感動ドラマ。『花より男子ファイナル』などを手掛けた三城真一がメガホンを取り... [続きを読む]

受信: 2009年11月 3日 (火) 07時35分

» 引き出しの中のラブレター Listen to My Heart [七海見理オフィシャルブログ『映画評価”お前、僕に釣られてみる?”』Powered by Ameba]
あなたの言葉を、 待っている人がいます。 大切な人とのつながり。そこから生まれる希望。かけがえのない絆を感じる、心温まる物語。 亡き父への想い、遠く昔に別... [続きを読む]

受信: 2009年11月 7日 (土) 01時49分

» 引き出しの中のラブレター [to Heart]
あなたの言葉を、待っている人がいます。 製作年度 2009年 上映時間 119分 監督 三城真一 音楽 吉俣良 主題歌 Skoop On Somebody『椛〜momiji〜』 出演 常盤貴子/林遣都/中島知子/岩尾望/竹財輝之助/ 萩原聖人/本上まなみ/吹越満/豊原功補/八千草薫/仲代達矢 伝えたくても伝えられずにいた大切な想いを、ラジオを介して届けることでつながりを取り戻していく人々の物語を、複数のエピソードを交錯させながら紡ぎ上げたヒューマン・ドラマ。 {/book_mov/}... [続きを読む]

受信: 2010年5月12日 (水) 20時57分

» mini review 10456「引き出しの中のラブレター」★★☆☆☆☆☆☆☆☆ [サーカスな日々]
絶縁状態の父と死別したラジオパーソナリティーが、番組に届いた一通の手紙をきっかけに、誰もが心の奥底に隠している思いをラジオで代わりに届けようとする感動ドラマ。『花より男子ファイナル』などを手掛けた三城真一がメガホンを取り、大切な人に思いを伝えることの大切さを描き出す。主人公を常盤貴子が演じるほか、林遣都、仲代達矢ら豪華キャストが集結。手紙やラジオでメッセージを届けることの温かみを再認識させられる。[もっと詳しく] 「ぴあ満足度ランキング一位」にあれこれ思ったりする。 たとえばDVDレンタルショ... [続きを読む]

受信: 2010年5月15日 (土) 01時50分

» 引き出しの中のラブレター [WEBLOG:e97h0017]
『引き出しの中のラブレター』(2009年 松竹 119分)監督:三城真一 脚本:藤井清美 、鈴木友海 出演:常盤貴子、林遣都、仲代達矢          Official ▼ / Wikipedia ▼ / Kinejun ▼          (C) 2009 「引き出しの中のラブレター」パートナーズ TBS系列の制作会社ドリマックス・テレビジョン所属の三城真一監督は、近年では主にドラマプロデューサーとして活躍していますが、TBSに所属していた頃はかなりの数のテレビドラマにおいて演出も担当していま... [続きを読む]

受信: 2010年5月31日 (月) 12時51分

» 『引き出しの中のラブレター』 [『映画な日々』 cinema-days]
引き出しの中のラブレター 絶縁状態の父と死別したラジオパーソナリティーが、 番組に届いた一通の手紙をきっかけに、 リスナーの心の奥に仕舞い込んでいる思いを ラジオを通じて代わりに届けようとする... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)... [続きを読む]

受信: 2010年11月 6日 (土) 17時10分

» 映画評「引き出しの中のラブレター」 [プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]]
☆☆★(5点/10点満点中) 2009年日本映画 監督・三城真一 ネタバレあり [続きを読む]

受信: 2010年11月14日 (日) 17時12分

» 引き出しの中のラブレター [A Day In The Life]
DVDレンタル観賞 解説 絶縁状態の父と死別したラジオパーソナリティーが、番組に 届いた一通の手紙をきっかけに、誰もが心の奥底に隠してい る思いをラジオで代わりに届けようとする感動ドラマ。 『花より男子ファイナル』などを手掛けた三城真一がメガホ ンを取り、... [続きを読む]

受信: 2012年3月19日 (月) 21時44分

« ワイルド・スピード MAX | トップページ | カイジ 人生逆転ゲーム »