« おとうと | トップページ | パチャママの贈りもの »

2009年12月23日 (水)

アバター/AVATAR

Photo 『ターミネーター』、『タイタニック』と日本で最も有名な監督の一人ジェームズ・キャメロンが送るSFアクション超大作。主演は『ターミネーター4』で一躍脚光を浴びたサム・ワーシントン。共演に『スター・トレック』のゾーイ・サルダナ、キャメロン監督とは『エイリアン2』以来となるシガニー・ウィーバー、そして『パブリック・エネミーズ』の好演が光るスティーヴン・ラングと大物が揃う。
>>公式サイト

アバターはリアル3DMMORPG

book あらすじ・作品情報へ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブ
ログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01

一言で言うとスッゲェ!流石はジェームズ・キャメロン監督が満を持して送る超大作だけのことはあります。壮大なスケール感で描かれる衛星パンドラ、相変わらずセンスの良い近未来のメカニカルデザイン、対照的にファンタジーワールドを思わせる生き物たち、そして森の住人エルフを思わせるナヴィ。目に入るものだけでなく、人間の本質的な部分に迫る脚本は懇切丁寧で手抜き端折りが一切なく、主人公ジェイク(サム・ワーシントン)や、ネイティリ(ゾーイ・サルダナ)の心情の移り変わりを、彼ら自身だけでなく人間とナヴィという大きな視点で描き出していました。という訳で評価は当然満点。年末に来て素晴らしい作品が連発しているのは嬉しいところです。

02 03

ファンタジーのなかでもエルフ族が大好きな私は、ナヴィの設定自体がもう堪らなく魅力的だったりします。森に住み、木々や動物たちと心を通わせ、弓矢が得意な神秘的な種族。そしてそんな種族と人間のDNAを掛け合わせた肉体が“アバター”と呼ばれるもので、人間はマシンを通じてこの肉体を操る訳です。ちなみに私はMMORPG(多人数同時参加型オンラインRPG)が大好きなのですが、正しく本作はリアルに人間がアバターを介してナヴィをロールプレイする、それはつまり人間には通常では出来ないことを実現するという設定でした。それが最も端的なのがジェイクです。彼は人間としては下半身不随で歩けないけれど、アバターでは歩ける訳ですから。

04 05

アバターに対する設定だけでなく、衛星パンドラの森の様子や、空に浮いた山、ナヴィたちの住処であるマザーツリーといった、とてつもなくスケール感がありかつリアルな描写には目を奪われるでしょう。そして空飛ぶ翼竜バンシーや馬にあたるダイアホース、恐竜型の野生動物たちの造形がこれまた素晴らしい。特に自分のバンシー(イクラン)を捕らえに行き、見事成功して大空を縦横無尽に飛び回るシーンは震えが来るほどです。そうそう、森といえば最後の決戦では、頑なに人間中心な軍人マイルズ大佐(スティーヴン・ラング)率いる部隊と森の中で闘うシークエンスがあるのですが、『スター・ウォーズ/ジェダイの帰還』の惑星エンドアでの戦いを思い起こさせられました。

06 07

余談ですがマイルズ大佐たちが乗って操縦する人型のAMPスーツは人間の手の動きをそのままトレースすることが出来るようで、『エイリアン』で登場するパワーローダーが『マトリックス』に登場するAPUへと進化したあとの最終形のようにも見えます…。さて、それはさておき圧倒的な映像に気圧されてしまうのですが、物語性は実は凄くシンプルで解り易いのが良いところ。ジェイクがネイティリから様々なことを学ぶうちに、自然と共に歩むナヴィの生き方に共感を抱いていくのですが、これを単にジェイク一個人の問題に留めておかないところに上手さと監督の意思を感じます。即ちマイルズ大佐たちを雇っているセルフリッジ(ジョヴァンニ・リビシ)たちも、攻撃を受けて燃えているマザーツリーを見るその表情に良心の呵責が表れているのでした。

08 09

つまり、良心の呵責を感じてその行動を正すジェイクやグレイス(シガニー・ウィーバー)と、感じていながらも利益追求を優先するセルフリッジたち、結局これは物語上のことではなく、地球上で人間が生きていくうえでのどちらを選択するかという境界線上の話に他ならない訳です。地球上でのナヴィは私たち人間でなければいけないのだというシンプルにして強烈な主張を感じました。最終決戦前にジェイクはナヴィ史上で6人目となる、パンドラの空の王者と呼ばれる巨大翼竜トルークと絆を結ぶことに成功します。これでナヴィの伝説の勇者トルーク・マクトとなったジェイクの指揮の元繰り広げられる人間との一大決戦はひたすら興奮。これには先に書いた『スターウォーズ』や『ロード・オブ・ザ・リング』を観たときに近い興奮が蘇ってきたのでした。

10 11

ジェームズ・キャメロン監督が長編としては『タイタニック』以来12年ぶりにメガホンをとり、構想に14年もかけ、約217億円もの製作費をかけた超大作。それだけの時間とお金をかけただけある見応えのある映画です。特にRPGゲーム好きの方は必見だと思いますよ。

>>『アバター』IMAX3D版

個人的おススメ度5.0
今日の一言:一時はバンシーがどうなることかと…(笑)

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

<関係サイト>
キサキサブログ『アバター 』
Movies 1-800『アバター 』

|

« おとうと | トップページ | パチャママの贈りもの »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/32705007

この記事へのトラックバック一覧です: アバター/AVATAR:

» アバター(AVATAR) [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。ジェームズ・キャメロン監督、シガニー・ウィーバー、ゾーイ・サルダナ、サム・ワーシントン、スティーヴン・ラング、ミシェル・ロドリゲス、ジョヴァンニ・リビシ。うへえ、まるで手塚治虫のジャングル大帝かオオカミ少年ケンか。というか、このアバターのモデ....... [続きを読む]

受信: 2009年12月23日 (水) 08時15分

» 映画「アバター 3D 字幕版」感想と採点 ※ネタバレあります [ディレクターの目線blog]
映画『アバター 3D 字幕版』を本日、前夜祭上映で観て来た。 採点は★★★☆☆(5点満点中3点)。 一言でいえば、"古典的なストーリーを最新デジタル3Dで楽しむSF映画"とでも言おうか。 なにせ上映時間が162分と言う意味でも超大作だが、腰が抜けるほどビックリして面白いかと言うと、腰は座って痛くなるだけ。物語も基本部分は古典的だし、途中でトイレに行く人も多かったし、寝ている人もいたほど。 3Dも言う程に大したことは無い。ただ見る価値があるとすれば、モーションキャプチャの新技術... [続きを読む]

受信: 2009年12月23日 (水) 09時35分

» アバター チャット [今日のトップニュース速報]
2009/12/23の南阿蘇から見た阿蘇山 | 有限会社くぎのむら a href="" title="" abbr title="" acronym title="" blockquote cite="" cite code del datetime="" em i q cite="" strike stron... [続きを読む]

受信: 2009年12月23日 (水) 09時35分

» [映画『アバター 3D・字幕版』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆今年最後の大作を、<MOVIX昭島>の公開前夜祭で観てきました。  面白かったです!  恋人たちがクリスマスデートで観ても楽しいひと時を過ごせますよ^^(←余計なお世話^^;)    ◇  J・キャメロン監督らしく、しつこいほどのサービス精神を、尻尾までアンコの詰まったタイ焼きのように堪能しました。  前宣伝から、私は、異星の種族と、一種の「スパイ」として交流する為に偽体(アバター)に心を転移させた男の、現実と仮想現実との行ったり来たりの苦悩が、かなりの長い時間をかけて語られたり、  ... [続きを読む]

受信: 2009年12月23日 (水) 10時24分

» 「アバター」(3D・字幕)みた。 [たいむのひとりごと]
はじめて”3D”にて鑑賞!「+300円」に制度が変わらなかったらきっとまだ観ていなかっただろうし、業界全体で頑張ってくれたことを評価したい。それにしても主流は”日本語吹替版”。どちらかというと”アトラ... [続きを読む]

受信: 2009年12月23日 (水) 10時57分

» 2009-101『アバター』を鑑賞しました。 [はっしぃの映画三昧!]
#63704;映画を鑑賞しました。#63893; 2009-101『アバター』(更新:2009/12/23) * 評価:★★★★☆(★★★★★との間) いやぁ、凄いですね。 映像が凄い。 クリチャーも凄いけど・・・ 敵対心がある訳でなく自然界に共存する為のルール。 ..... [続きを読む]

受信: 2009年12月23日 (水) 12時54分

» アバター [勝手に映画評]
構想に14年、製作に4年を費やして「タイタニック」のジェームズ・キャメロンが完成させた大作。2Dでも上映されるが、基本、3D作品。実写での本格的3D作品になっている。 典型的な「ミイラ取りが、ミイラになる」と言うストーリーの作品であるが、構想と制作に長時間掛けている事もあり、流石に単調な話にはなっていない。舞台となる惑星パンドラには、恐ろしげな動物がたくさん生息しているが、それらの動物とナヴィが共生をしていたり、ナヴィが不思議な植物?を通して祖先との繋がりを脈々と受け継いでいるなど、ナヴィの生活を... [続きを読む]

受信: 2009年12月23日 (水) 17時34分

» アバター [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『観るのではない。そこにいるのだ。 もうひとつの体。もうひとつの運命。』  コチラの「アバター」は、「タイタニック」のジェームズ・キャメロン監督の12年ぶりの新作となる12/23公開のSFアドベンチャーなのですが、3D特別前夜祭で早速観て来ちゃいましたぁ〜♪  ...... [続きを読む]

受信: 2009年12月23日 (水) 18時56分

» 「アバター」:荒川一丁目バス停付近の会話 [【映画がはねたら、都バスに乗って】]
{/hiyo_en2/}あら、こんなところに、取り残されたように一軒の家が・・・。三方から攻められたら逃げ場がないわね。 {/kaeru_en4/}おいおい、そんな物騒なこと、言うなよ。 {/hiyo_en2/}でも、平和に暮らしてたって、いつ襲われるかわからないっていうのは、宇宙的な真実よ。 {/kaeru_en4/}それはそうだな。我々地球人だって、高価な鉱物資源があるからっていう理由だけで、平和な星の住人を迫害するんだから。まったくひどい話だ。 {/hiyo_en2/}ジェームズ・キャメロン... [続きを読む]

受信: 2009年12月23日 (水) 19時34分

» 劇場鑑賞「アバター」 [日々“是”精進!]
アバター オリジナル・サウンドトラック/サントラ「アバター」を鑑賞してきました時間の都合上、3Dの吹き替え版を。3Dは目が疲れるので吹き替えでちょうど良いか・・・?「ターミネーター」「タイタニック」のジェームズ・キャメロン監督が、自らも長年にわたって開...... [続きを読む]

受信: 2009年12月23日 (水) 20時13分

» アバター [悠雅的生活]
3D 字幕版 [続きを読む]

受信: 2009年12月23日 (水) 20時18分

» アバター 3D [そーれりぽーと]
ジェームズ・キャメロン渾身の一作『アバター』を、IMAX3Dの字幕版で観てきました。 ★★★★★ 凄い!凄いCG技術! IMAXの効果も相まって、まるで本当にその世界が目の前で展開しているかのような、つーか、背景も含めてほぼ全部CGなシークエンスがほとんどなんだと思うんだけど、遂にCG技術は完璧に世界を目前に創世してしまうところまで来たんだなぁと感動しながらの鑑賞。 CG技術は凄すぎる、CG技術は。 しかしこの既視感の連続はなんとも。 原住民を虐殺して土地を略奪する事にメッセージを乗せた映画... [続きを読む]

受信: 2009年12月23日 (水) 21時17分

» アバター [映画] [映画鑑賞★日記・・・]
原題:AVATAR公開:2009/12/23製作国:アメリカ上映時間:162分監督:ジェームズ・キャメロン出演:サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガーニー・ウィーヴァー、スティーヴン・ラング、ミシェル・ロドリゲス、ジョヴァンニ・リビシ、ジョエル・デヴィッド・ムーア観る...... [続きを読む]

受信: 2009年12月23日 (水) 21時39分

» 映画レビュー「アバター」 [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP]
アバター◆プチレビュー◆深淵な世界観が見事なSF冒険物語。最新の3D技術で提供される美しい映像に思わず息を呑む。 【90点】 22世紀。戦傷で下半身不随となった元海兵隊員のジェイクは、亡き兄に代わってアバター・プロジェクトに参加する。目的は、5光年離れた衛星...... [続きを読む]

受信: 2009年12月23日 (水) 23時50分

» 『アバター』 ('09初鑑賞188・劇場) [みはいる・BのB]
☆☆☆☆☆ (5段階評価で 5) 12月23日(水・祝) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 16:40の回を鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2009年12月24日 (木) 00時45分

» アバター  [みやこのThinking World!]
お祭り騒ぎに惹かれて、アバター前夜祭行って来ました! 体調絶不調なのに、本編2時 [続きを読む]

受信: 2009年12月24日 (木) 00時46分

» 新3D体験をせよ!映画「アバター」 [夢を伝える紳士bobby`s☆hiroのシネプラザ]
映画『アバター』 - シネマトゥデイ あの「タイタニック」から12年 ジェームズ・キャメロン監督の 最新作映画「アバター」が公開になります。 全世界同時公開のため ほとんど試写会は行われずの公開になりますが 21日「ジャパンプレミアin大阪」で 少しだけ早く鑑賞してきました。 詳しいストーリー等は 公式サイドで確認していただくとして 宣伝コピー「見るのではない、そこにいるのだ」は ”3D”で観ている観客にもあてはまるけど 実は主人公にもあてはまるコピーです。 サブタイトル「もうひとつの体... [続きを読む]

受信: 2009年12月24日 (木) 01時22分

» アバター [ダイターンクラッシュ!!]
2009年12月23日(水) 20:50~ TOHOシネマズ川崎5 料金:1500円(3Dレイトショー料金) パンフレット:未確認 『アバター』公式サイト ストーリーは凡庸で捻り無く一直線。 これは豪華映像を楽しむ映画。 CGらしさを感じさせない見事なCGは、歴史を塗り替えるもの。 絶対に3Dで観るべし。 恐竜帝国の爬虫人類みたいな連中も、見ているうちに愛しくなってくる。 個人的には、プロ意識に徹した大佐のキャラクターが気に入った。 世界一軍人の似合う女、ミシェル・ロドリゲスが何とも中途半... [続きを読む]

受信: 2009年12月24日 (木) 04時12分

» 『アバター』(2009)/アメリカ [NiceOne!!]
原題:AVATAR監督・製作・脚本:ジェームズ・キャメロン出演:サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガーニー・ウィーバー、ミシェル・ロドリゲス、ジョヴァンニ・リビシ、スティーヴン・ラング公式サイトはこちら。<Story>元海兵隊員のジェイク(サム・ワーシ...... [続きを読む]

受信: 2009年12月24日 (木) 05時51分

» アバター IMAX-3D/サム・ワーシントン、シガーニー・ウィーヴァー [カノンな日々]
指定席も発売初日にゲットして公開されるのをとても楽しみに待っていました。XPANDでの3D予告編も観ましたけど、IMAXは鑑賞環境というかシステムそのものが根本的に違うんだなァということがとてもよくわかってこれは絶対にIMAXシアターで観ようと決めてたんですよね。 出...... [続きを読む]

受信: 2009年12月24日 (木) 07時40分

» アバター(3D 字幕) [★試写会中毒★]
満 足 度:★★★★★★★★★★    (★×10=満点)      試写 にて鑑賞      09年12月23日公開   監  督:ジェームズ・キャメロン キャスト:サム・ワーシントン       ゾーイ・サルダナ       シガーニー・ウィーヴァー   ... [続きを読む]

受信: 2009年12月24日 (木) 10時08分

» 【映画】アバター Avatar (3D) [HASの庭]
タイタニックのジェームズ・キャメロン監督、映像技術を駆使した壮大な3D映像美、これだけでも見たいゾ!と思わせる映画なんですが、ショウビズの予告編を見ましたが、青緑インディアン(ナヴィ族)の地(星)で超高価な石(だったかな)を探す白人(人間)族。障害のある主人公はハイブリッド人間となって、敵地で戦いながらもしだいに打ち解けてゆく、というような内容(違ったらゴメンナサイ)だったと思います。 ソース記事: 映画『アバター』 シネマトゥデイ 『タイタニック』のジェームズ・キャメロン監督が12... [続きを読む]

受信: 2009年12月24日 (木) 12時14分

» アバター (3D字幕版) [風に吹かれて]
行け行け行けーーー [E:sign03]飛べ飛べ飛べーーー [E:sign03] 公式サイト htt [続きを読む]

受信: 2009年12月24日 (木) 14時47分

» 映画「アバター」の感想です。 [MOVIE レビュー]
お久しぶりの更新です。昨日、「アバター」を観てきたので、私の今年最後に観る映画となるのでちょっと頑張ってUPしてみました。この映画は全編3D映画と言うことで公開前からすごく話題になっていましたが、私が観たのは3Dではなく2Dの普通の映画館だったので、それほどすごい映像体験的な感想にはなっていません。確かにCGを駆使した映像は綺麗で壮大で目を見張るパノラマをみせてくれましたが、やはり3Dではないのでねぇ・・・ビックリ体験できませんでした。3D映画を観た事がないので、この「アバター」の映像を3Dで観れた... [続きを読む]

受信: 2009年12月24日 (木) 15時37分

» アバター [★YUKAの気ままな有閑日記★]
今年最後の劇場鑑賞です―【story】22世紀、人類は地球から遠く離れた衛星パンドラで≪アバター・プロジェクト≫に着手していた。この星の先住民ナヴィと人間のDNAを組み合わせた肉体“アバター”を作ることで、有毒な大気の問題をクリアし、莫大な利益をもたらす鉱物を採掘しようというのだ。この計画に参加した元兵士ジェイク(サム・ワーシントン)は車椅子の生活だったが、“アバター”を得て体の自由を取り戻す。パンドラの地に降り立ち、ナヴィの族長の娘ネイティリ(ゾーイ・サルダナ)と恋に落ちるジェイク。しかし彼は、パ... [続きを読む]

受信: 2009年12月24日 (木) 18時00分

» アバター [象のロケット]
22世紀。 人類は地球から遠く離れた衛星パンドラの先住民ナヴィと人間のDNAを組み合わせた肉体“アバター”を創り、大気問題の解決と、貴重な鉱物“アンオブタニウム”の採掘を目論んでいた。 アバター・プロジェクトに参加した元兵士のジェイクは、パンドラの地で族長の娘ネイティリに命を救われる。 やがて自分に課せられた任務に疑問を抱くようになるが…。 SFアクション・アドベンチャー。... [続きを読む]

受信: 2009年12月24日 (木) 21時25分

» 『アバター』 [めでぃあみっくす]
これぞジェームズ・キャメロンとリプリーが融合した夢の「アバター」。そしてジェームズ・キャメロン作品の「アバター」であり、彼のヲタクぶりを具現化した「アバター」でもある、まさに最高傑作の名に相応しい映画でした。正直、映画を見終わったあと、「ジェームズ・キャ....... [続きを読む]

受信: 2009年12月24日 (木) 21時26分

» アバター、字幕版3D [とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver]
映画史に残るような実写版3D映像が、驚異的な体験をさせてくれる。パンドラが、すべて製作された世界とは思えない。物語の内容が目新しくないことが、この体験をしない理由にはならない。技術の進化を是非体感してほしい。... [続きを読む]

受信: 2009年12月24日 (木) 21時56分

» 『アバター』を観てきました。 [よーじっくのここちいい空間]
素直な感想は、面白かったです。とても楽しめました。あくまでアクション娯楽作としてです。思っていた以上に、お話はシンプルです。別に2時間40分を使わなくてもいいんじゃないかとは思いますが、見せ場がタップリなので、私は退屈はしませんでした。... [続きを読む]

受信: 2009年12月24日 (木) 22時01分

» 『アバター』(吹替) [Matthewの映画日記?]
公開、楽しみにしていたジェームズ・キャメロン監督最新作『アバター』を、観てきました。 あらすじは、 元海兵隊員のジェイクは、遥か彼方の衛星パンドラで実行される“アバター・プログラム”への参加を要請された。パンドラの住人と人間の遺伝子から造られた肉体に意識を送り込むことで、息をのむほどに美しいその星に入り込むことができるのだ。そこで様ざまな発見と思いがけない愛を経験した彼は、やがて一つの文明を救うための戦いに身を投じていく…。〜goo映画より〜 CGと実写の区別のつかないほどの完... [続きを読む]

受信: 2009年12月24日 (木) 23時07分

» ★「アバター」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
今週の平日休みは、23日祝日公開の前夜祭という事で上映されてた本作を。 さすがに話題作だけあって、平日PM9:30〜の回だけど、 7割くらいの入り。 3D字幕版の鑑賞で、レイトショウ価格+300円の1500円で鑑賞。... [続きを読む]

受信: 2009年12月25日 (金) 00時20分

» 【アバター 3D】 [日々のつぶやき]
監督:ジェームズ・キャメロン 出演:サム・ワーシントン、シガニー・ウィーバー、ミシェル・ロドリゲス、ゾーイ・サルダナ 初の3D字幕版でした! 3Dはやっぱり吹替えの方がいいなーちょっとキツかったです。 「元海兵隊のジェイクは宇宙彼方の星パンドラで、死... [続きを読む]

受信: 2009年12月25日 (金) 09時29分

» アバター [Akira's VOICE]
かつてない規模のウルルン滞在記。   [続きを読む]

受信: 2009年12月25日 (金) 11時09分

» アバター [マー坊君の映画ぶろぐ]
「アバター」監督:ジェームズ・キャメロン出演:サム・ワーシントン(『ターミネーター4』)ゾーイ・サルダナ(『スター・トレック』『バンテージ・ポイント』)シガーニー・ウィーバー(『バンテージ・ポイント』『ヴィレッジ』)ミシェル・ロドリゲス(『ワイルド・ス...... [続きを読む]

受信: 2009年12月25日 (金) 12時33分

» アバター [Diarydiary! ]
《アバター》 2009年 アメリカ映画 - 原題 - AVATAR 22世紀、人 [続きを読む]

受信: 2009年12月25日 (金) 19時46分

» Cinemaレビュー・インデックス [映画と読書、そしてタバコは止められましぇ〜ん!]
【あ行】 アイズ ワイド シャット 相棒 明日の記憶 あずみ2 アバター アヒルと鴨のコインロッカー 硫黄島からの手紙 石内尋常高等小学校 花は散れども インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア ウルヴァリン X‐MEN ZERO ヱヴァンゲリヲン新劇場版・序 おくりびと 【か行】 カイジ 人生逆転ゲーム カッコーの巣の上で 河童のクゥと夏休み 鴨川ホルモー キサラギ 嫌われ松子の一生 クヒオ大佐 クライマーズ・ハイ クローバーフィールド 【さ行】 最高の人... [続きを読む]

受信: 2009年12月25日 (金) 20時39分

» ジェームズ・キャメロン監督 「アバター」 [映画と読書、そしてタバコは止められましぇ〜ん!]
クリスマスの今日、公休。 話題になってた映画 ジェームズ・キャメロン監督の「アバター」観てきました♪ もちろん当然ながら3D上映で(^m^)b 初めてです3D映画 いつ3Dメガネを架けたら良いのかな? もう予告上映あたりから… ソワソワo(@^◇^@)oワクワク オフィシャルサイト⇒http://movies.foxjapan.com/avatar/ 【あらすじ】 22世紀、戦闘で負傷し、車椅子で生活を送っていた元海兵隊員ジェイク・サリー(サム・ワーシントン)は、亡くなった兄の... [続きを読む]

受信: 2009年12月25日 (金) 21時09分

» アバター [だらだら無気力ブログ]
『タイタニック』のジェームズ・キャメロン監督が構想14年、製作4年を 費やし、最新の映像技術を駆使して作り上げたSFアクションアドベンチャー 大作。原住民が暮らす衛星を舞台に資源を求めてやってきた人類と原住民との 間にたって板挟みとなって苦悩する青年の運命..... [続きを読む]

受信: 2009年12月25日 (金) 22時26分

» 映画『アバター』〈3D吹替〉 [たまさんのHR/HM シネマカフェ]
『ターミネーター』『エイリアン2』『タイタニック』のジェームズ・キャメロン監督が [続きを読む]

受信: 2009年12月26日 (土) 00時50分

» 映画アバターを3D・IMAXシアターで観てきました。まさに映像革命!初体験 [ペインターみんみんの油絵制作日記&絵画の画像]
みんみんです。今日は待ちに待ったアバターを鑑賞してきました。1週間前に映画館窓口まで赴き、席を確保していたのです。ネ... [続きを読む]

受信: 2009年12月26日 (土) 00時57分

» 「アバター」 キャメロンは映画業界の牽引車 [はらやんの映画徒然草]
3D映画元年と言っていい2009年のオオトリを飾る3D映画はジェームズ・キャメロ [続きを読む]

受信: 2009年12月26日 (土) 09時05分

» 『アバター』・・・“もうひとつの体”が運命を決める [SOARのパストラーレ♪]
やっぱりジェームズ・キャメロンはこういう映画を撮らせたら天下一品だ。 [続きを読む]

受信: 2009年12月26日 (土) 09時35分

» アバター (3D) / AVATAR [我想一個人映画美的女人blog]
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 地球に似た青い星、パンドラ。この世界観が圧倒的に凄い{/ee_3/} ジェームズ・キャメロン監督、構想14年 製作4年を費やした最新SF超大作! タイで観ようと思っていたキャメロン・ディアスのスリラー「The BOX」が上映終わっちゃってたので{/m_0163/} ドリュー・バリモアの監督作「Whip I... [続きを読む]

受信: 2009年12月26日 (土) 10時55分

» 【アバター】 [MINT ROOM ]
★★★★☆……★は5個で満点、☆は0.5点です。ネタバレ有りなのでご注意。 ★粗筋22世紀。人類は地球から遠く離れた宇宙にまで進出していた。そこで豊かな大自然と未知の動植物が生息する衛星パンドラに出会い、“アバター・プロジェクト”を開始する。青い肌と人間よ...... [続きを読む]

受信: 2009年12月26日 (土) 13時12分

» AVATAR 3D [ペガサスの翼]
話題作「アバター(3D)」を鑑賞。 22世紀、下半身不随の元海兵隊員ジェイクは、亡くなった双子の兄に代わって、5光年離れたアルファ・ケンタウリ系惑星、ポリフェマスの衛星パンドラに、「アバター・プロジェクト」の一員として派遣される。 パンド... [続きを読む]

受信: 2009年12月26日 (土) 15時28分

» アバター [りらの感想日記♪]
【アバター】 <3D字幕>  ★★★★ 映画(41)ストーリー 戦争で負傷し下半身不随となり車いす生活を余儀なくされた元海兵隊員のジェイク( [続きを読む]

受信: 2009年12月26日 (土) 15時30分

» 【映画評】アバター [未完の映画評]
地球から遥か離れた惑星パンドラを舞台に描かれる、異文化交流アクション超大作。 [続きを読む]

受信: 2009年12月26日 (土) 18時28分

» 「アバター」★★★★ [***JoJo気分で気ままにGO!***]
'09年製作 監督:ジェームズ・キャメロン 出演:サム・ワーシントン、シガニー・ウィーバー、ミシェル・ロドリゲス、ジョヴァンニ・リビシ、ゾーイ・サルダナ、スティーヴン・ラングほか 2154年、地球は自然破壊が進行して荒廃し、破綻の一路をたどっていた...... [続きを読む]

受信: 2009年12月26日 (土) 19時18分

» アバター 3D 字幕版 [Lovely Cinema]
JUGEMテーマ:映画館でみました! [続きを読む]

受信: 2009年12月26日 (土) 19時41分

» ★アバター(2009)★ [CinemaCollection]
AVATAR観るのではない。そこにいるのだ。もうひとつの体。もうひとつの運命。上映時間162分製作国アメリカ公開情報劇場公開(FOX)初公開年月2009/12/23ジャンルSF/アドベンチャー/アクション【解説】「ターミネーター」「タイタニック」のジェームズ・キャメロン監...... [続きを読む]

受信: 2009年12月26日 (土) 20時13分

» アバター [小泉寝具 ☆ Cosmic Thing]
 アメリカ  SF&アドベンチャー&アクション  監督:ジェームズ・キャメロン  出演:サム・ワーシントン      ゾーイ・サルダナ      ラズ・アロンソ      シガーニー・ウィーヴァー 【物語】  下半身不随になり、車いす生活を送るジェイクは、惑星...... [続きを読む]

受信: 2009年12月26日 (土) 21時53分

» 「アバター」 [再出発日記]
3Dで見ました。3Dの魅力を最大限生かすための脚本と世界設定になっているためか素晴らしいものでした。パンドラに住むオリジナルな自然と動植物を、よくもまああれほど作ったものだと思います。それがすべて、エイワという女神の化身に結びついているという。多くの人...... [続きを読む]

受信: 2009年12月27日 (日) 00時29分

» アバター [SugarSpice*]
nbsp;Avatar下半身不随になり、車いす生活を送るジェイク(サム・ワーシントン)は、衛星パンドラにやって来る。彼は人間とナヴィ族のハイブリッドであるアバターに変化を遂げ、不自由な体で単身惑星の奥深くに分け入って行く。慣れない土地で野犬に似たクリーチャーに襲われていた彼は、ナヴィ族の王女(ゾーイ・サルダナ)に助けられる。もうひとつの体。もうひとつの運命。すっかりアバターの世界に魅せられた2時間40分でした。3時間近い長さを感じさせないで、面白かった。とにかく映像が素晴らしい。この映画は... [続きを読む]

受信: 2009年12月27日 (日) 02時06分

» 「アバター」 [みんなシネマいいのに!]
 遥か彼方の衛星パンドラには希少な鉱物があるのだが、そこにはナヴィという原住民が [続きを読む]

受信: 2009年12月27日 (日) 07時50分

» アバター [迷宮映画館]
さすがの映像!! [続きを読む]

受信: 2009年12月27日 (日) 14時07分

» アバター 3D 字幕版 / 80点/ AVATAR 3D [ゆるーく映画好きなんす!]
今までの映画(2D)の概念では計れない映画(3D)がここに誕生しました! 『 アバター 3D 字幕版 / 80点/ AVATAR 3D 』 2009年 アメリカ 162分 監督 : ジェームズ・キャメロン 脚本 : ジェームズ・キャメロン 出演 : サム・ワーシントン、ゾー... [続きを読む]

受信: 2009年12月27日 (日) 15時30分

» アバター 2D・字幕版 [映画] [映画鑑賞★日記・・・]
今度は通常の2D字幕版で観てきました。やはり3Dのほうが映像は抜群に良いのかと思ってたんですが、こちらの通常版もとっても奥行きがあり立体感もあった、そして映像は同じく素晴らしく美しい。ただ違うのは浮遊しているものが近くで見られなかっただけというくらいあまり差....... [続きを読む]

受信: 2009年12月27日 (日) 18時02分

» AVATAR を観たゾ [ヤジャの奇妙な独り言]
衛星パンドラの観光案内と勘違いしそうな AVATAR(アバター) を観てきました 上映時間 [続きを読む]

受信: 2009年12月27日 (日) 18時48分

» 「AVATAR」〜3D字幕版 [NAOのピアノレッスン日記]
〜観るのではない。そこにいるのだ〜 今年最後の観賞は、お正月の目玉作品を観賞。2009年 アメリカ  (20世紀フォックス)     09.12・23公開監督・脚本:ジェームズ・キャメロン製作:ジェームズ・キャメロン、ジョン・ランドー音楽:ジェームズ・ホーナー      上映時間:2時間42分出演:サム・ワーシントン・・・・・・ジェイク・サリー (人間とナヴィ族の間で苦悩する)    ゾーイ・サルダナ・・・・・・・ネイティリ (ナヴィ族の女性、ジェイクと恋に落ちる)   &... [続きを読む]

受信: 2009年12月27日 (日) 20時25分

» アバター [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★★★[5/5] 世界ウルルン滞在記の比ではない(あたりまえ) [続きを読む]

受信: 2009年12月28日 (月) 08時28分

» アバター [心のままに映画の風景]
戦争で下半身不随になり、車いす生活を送るジェイク(サム・ワーシントン)は、“アバター・プロジェクト”にスカウトされ衛星パンドラにや... [続きを読む]

受信: 2009年12月28日 (月) 15時39分

» 映画「アバター」  [ITニュース、ほか何でもあり。by KGR]
109シネマズ木場。 XpanD 3D字幕版。 3Dで字幕は疲れるとのご意見も多いが、 表情まで写し取ったというモーション・ピクチャーの表現を確認するため、 あえて字幕を選択。 ** あの、ジェームズ・キャメロン監督が、満を持して送るSF3D超大作。 サム・ワーシントン、スティーブン・ラング、ゾーイ・サルダナ、シガニー・ウィーバー。 ** 宇宙船の中でジェイク・サリー(サム・ワーシントン)が目覚める。 到着した星はパンドラ。 空気が人間にとっては有毒で、外気に触れる場合は酸素マスクが必須ア... [続きを読む]

受信: 2009年12月28日 (月) 21時56分

» 「アバター3D」先住民の心を知った先にみた本当に守るべきもの [オールマイティにコメンテート]
「アバター3D」はタイタニックのジェームズ・キャメロン12年ぶりの監督作品で地球から5光年離れた衛星で貴重な資源獲得を目指す地球人が先住民であるナビィを取り込もうナビィと同じ生命体であるアバターで取り込もうと接するが、抗戦派の攻撃で交渉は決裂しアバターで接し...... [続きを読む]

受信: 2009年12月29日 (火) 00時59分

» 映画NEWS『アバター』 [〜yatsufusa〜]
興行成績速報! ジェームズ・キャメロン最新作『アバター』が堂々の初登場1位!(映画ジャッジ!) - livedoor ニュース 映画『アバター』 ジェームズ・キャメロン監督の最新作です。 本作には日本アニメ界の巨匠 押井守監督も『アバター』の完成度に衝撃を受けて 「10年か...... [続きを読む]

受信: 2009年12月29日 (火) 07時37分

» 映画:アバター 3Dが実現する、驚異の「もうひとつ」の地球の自然世界。。。 [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
数年前、年末に「いちおう押さえなくちゃ.....」レベルで見に行き、これは「そうとうヤバイ」とあせった「タイタニック」 それはもう12年前のこと..... その監督が、満を持して送り出す3Dアドベンチャーと言えば、「映画」あるいは「劇場」の未来を占う意味でも、早々に劇場に駆け付けるざるえない。 それが今作「アバター」 期待したのは、巧妙なストーリー・テリングでもなく、俳優陣でもなく、アクションでもない。 最新技術3Dを駆使して、いかに「新世界」をかいま見せるか、だ。 その結論は。。。 キャ... [続きを読む]

受信: 2009年12月29日 (火) 08時10分

» アバター [to Heart]
観るのではない。そこにいるのだ。 もうひとつの体。もうひとつの運命。 原題 AVATAR 製作年度 2009年 上映時間 162分 監督/脚本 ジェームズ・キャメロン 音楽 ジェームズ・ホーナー 出演 サム・ワーシントン/ゾーイ・サルダナ/シガーニー・ウィーヴァー/スティーヴン・ラング/ミシェル・ロドリゲス/ジョヴァンニ・リビシ/ジョエル・デヴィッド・ムーア ジェームズ・キャメロン監督が、自らも長年にわたって開発に関わってきた3D技術をはじめ最先端の映像テクノロジーを存分に駆使し、満を持して放... [続きを読む]

受信: 2009年12月29日 (火) 20時49分

» アバターもエクボ [美容師は見た…]
違うかっ(笑)予告で見てたこのナヴィ族の顔には惹かれなかったんですよね~。それがもう終盤にはすっかりファンになってましたもん!リアルなアバター(ナヴィ族)の表情や映像にも感動。テレビで撮影風景も見ていたので尚感動^^今年最後にと決めていた『アバター』、観て... [続きを読む]

受信: 2009年12月30日 (水) 09時50分

» アバター☆★AVATAR [銅版画制作の日々]
今年最後の鑑賞作品になりそうです。 観るのではない。そこにいるのだ。 もうひとつの体。もうひとつの運命。 観ないつもりだったんだけど・・・・。やはり気になるので、観に行ってきました。「タイタニック」のジェームズ・キャメロン監督の3D映画。何でも構想14年、製作に4年以上の歳月を費やし、完成させたという凄い作品だということで。。。。23日公開まで、バンバン予告編がシアターで紹介されていました。 ついに公開となってな、な、なんと!公開5日間で13億円という興行収益を上げたらしい。凄いなあ〜〜。上... [続きを読む]

受信: 2009年12月30日 (水) 10時33分

» 映画『アバター』観賞〜面白かったけど・・・・。 [コソダチP's 光速L(気分は冥王星)SQ]
 ジェームズ・キャメロン監督作の映画『アバター』を観賞しました。  「『タイタニック』のジェームズ・キャメロン監督」という宣伝文句も聞きましたけど、「『アビス』のジェームズ・キャメロン監督」って感じの映画かな・・・。(パンドラの夜光植物とか神秘的な雰囲気が『アビス』を思いおこさせます。)  あと、個人的な感想ですが、宮崎駿が『もののけ姫』や『ナウシカ』で描いたテーマと、底通するものを感じました・・・・。 【 あらすじ 】  戦争で負傷して下半身不随になった元海兵隊員ジェイクは、遥か彼... [続きを読む]

受信: 2009年12月30日 (水) 17時32分

» アバター(映画館) [ひるめし。]
もうひとつの体。もうひとつの運命。 [続きを読む]

受信: 2009年12月30日 (水) 22時01分

» アバター 3D [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
構想およそ14年、製作およそ4年半、そして「タイタニック」を超えるフォックス史上最大の制作費をつぎ込んだジェ−ムズ・キャメロン監督作品がオリジナルSF大作である。 今回の大きなポイントのひとつは、ハリウッドの主流になりつつある3D影像。 キャメロン監督...... [続きを読む]

受信: 2009年12月30日 (水) 22時19分

» アバター [Addict allcinema おすすめ映画レビュー]
もうひとつの体。もうひとつの運命。 [続きを読む]

受信: 2009年12月31日 (木) 02時45分

» 「アバター」 [お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 ]
 (2009年・20世紀FOX/監督:ジェームズ・キャメロン) 「タイタニック」以来、12年ぶりのジェームズ・キャメロン監督によるSF超大作。 いやー、待たせてくれましたね。キャメロン監督。しかし待っ... [続きを読む]

受信: 2009年12月31日 (木) 04時40分

» 「アバター」ハリウッド版もののけ姫 [ポコアポコヤ 映画倉庫]
3Dの吹き替え版で見ました。 [続きを読む]

受信: 2009年12月31日 (木) 11時45分

» アバター3D [ケントのたそがれ劇場]
★★★★☆  趣味の問題もあるが、2009年を締めくくるべく、本年度NO1と言っても良いほど、素晴らしいエンターテインメント作品だった。SFとゲームとラブストーリーとアクションをミキシングした壮大なストーリーに加え、超美麗映像と大迫力音響のオンパレードに酔... [続きを読む]

受信: 2009年12月31日 (木) 18時44分

» アバター 通常版/Avatar [いい加減社長の日記]
やっと追いついた^^; といっても、これも公開日に観た作品だから、既に1週間くらいは立ってるけど。 やけに宣伝がすごくて、予告編も何回も観ちゃったけど、「アバター 」を鑑賞。 「UCとしまえん 」は、祭日にしては普通なのかな。 「アバター 」は、大きめのスク... [続きを読む]

受信: 2009年12月31日 (木) 21時20分

» アバター / Avatar [うだるありぞな]
今回は、2009年を締めくくる超大作「Avatar アバター」 [parts:eNozsDJkhAMmJhMjUyZjU2NGJgszSyPTNEsLC92ICJcqfy/DXAsmGDA2xS4P1czEhKQSAKf9Dmg=] ランキングに参加してます。 クリックお願いします。    実は、僕はあの名作「タイタニック」を観ていない。 基本的にDVDは借りないので、劇場でのロードショーを見逃したから、よほどの事がない限り、その作品を観る機会はない。 まして、ディカプリオは最初か... [続きを読む]

受信: 2010年1月 1日 (金) 07時48分

» アバター [Men @ Work]
現在公開中のアメリカ映画、「アバター」(監督:ジェームズ・キャメロン)です。TOHOシネマズ六本木シアター7で鑑賞しました。 もう、映画ファンはみんな待ち望んだ1本、ですね。「ターミネーター2」「タイタニック」の2本は、生涯ベストにあげる人も多いくらいですし。実際、映画館は終電を超える時間帯の上映にも関わらず超満員。異様ともいえる熱気の中、上映開始となりました。 3D映画は今冬、「クリスマス・キャロル」「カールじいさんの空飛ぶ家」に続いて3本目。その凄さには、それなりに慣れていたつもりだったのです... [続きを読む]

受信: 2010年1月 1日 (金) 18時47分

» 2012 [メルブロ]
2012 289本目 2009-49 上映時間 2時間38分 監督 ローランド・エメリッヒ 出演 ジョン・キューザック キウェテル・イジョフォー アマンダ・ピート オリヴァー・プラット ダニー・グローヴァー 会場 TOHOシネマズ 六本木ヒルズ(試写会 168回目) 評価 7点(10....... [続きを読む]

受信: 2010年1月 1日 (金) 22時21分

» アバター [メルブロ]
アバター (原題:AVATAR) 296本目 2009-56 上映時間 2時間42分 監督 ジェームズ・キャメロン 出演 サム・ワーシントン(ジェイク・サリー)    ゾーイ・サルダナ(ネイティリ)    シガーニー・ウィーヴァー(グレース・オーガスティン)    スティーヴン・...... [続きを読む]

受信: 2010年1月 2日 (土) 01時39分

» 「アバター(AVATAR)」映画感想 [Wilderlandwandar]
ジェームズ・キャメロン監督が12年ぶりの新作「アバター(AVATAR)」を見てきました。めがね使用者なので3Dメガネ使い [続きを読む]

受信: 2010年1月 2日 (土) 01時43分

» アバター 3D 融然として相容れ、怡然として共生す [労組書記長社労士のブログ]
【1】 ガンバ大阪{/m_0025/}天皇杯2連覇やったーっヽ(*⌒∇^)ノヤッホーイ♪ で、夜は今年1本目の映画、再び「1ヶ月フリーパスポート」ゲットを目指すので、鑑賞マイルを今年からで貯め直したかったために、封切りしてからも年が変わるのを待っていた「アバター」を観に行った。 映画の日で1000円の日だからか、それとも元旦の夜、特に行くところもすることもなくてなのか、20時40分という遅い時間でさらに終映が23時40分という終電車際どい時間にもかかわらず(うちなんて最終電車しか選択肢が残っていない... [続きを読む]

受信: 2010年1月 2日 (土) 09時54分

» アバター Avatar [映画!That' s Entertainment]
[アバター Avatar」 2009 アメリカ 20th Century Fox Film Co.,and others. 162min. 監督・製作・脚本:ジェームズ・キャメロン 出演:サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガーニー・ウィーヴァー、スティーヴン・ラング他 <感想> 何かと話題の作品。昨年中に観に行きたかったもののチャンスが無く、お正月に。さすがに混んでました ね。事前の評判を読んでいたので、吹き替え版を選びました。正解でした。字幕が浮き出てくるので これに2時間... [続きを読む]

受信: 2010年1月 2日 (土) 22時05分

» 『アバター』(3D・吹替) ※ネタバレ有 [〜青いそよ風が吹く街角〜]
2009年:アメリカ映画、ジェームズ・キャメロン監督、サム・ワーシントン主演。 ≪IMAX鑑賞≫ [続きを読む]

受信: 2010年1月 3日 (日) 12時14分

» 『アバター』 [おきらく楽天 映画生活]
『アバター』を観ました『タイタニック』のジェームズ・キャメロン監督が12年ぶりに発表した、最新の映像技術を駆使して作り上げたアドベンチャー大作です>>『アバター』関連原題:AVATARジャンル:SF/アドベンチャー/アクション製作: 2009年・アメリカ上映時間:16...... [続きを読む]

受信: 2010年1月 3日 (日) 23時02分

» アバター [『映画評価”お前、僕に釣られてみる?”』七海見理オフィシャルブログ Powered by Ameba]
もうひとつの体。もうひとつの運命。 「タイタニック」のジェームズ・キャメロン監督の最新作。 時は22世紀、地球から遠く離れた衛星パンドラが舞台で、戦争で負傷し下半身不随... [続きを読む]

受信: 2010年1月 3日 (日) 23時30分

» アバター [Movies 1-800]
Avatar (2009年) 監督:ジェームズ・キャメロン 出演:サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、スティーブン・ラング、シガーニー・ウィーバー 惑星パンドラを舞台に、人間と先住民ナヴィとの戦争を描くSFアクション映画で、パンドラに眠る貴重な鉱物資源を狙う企業に雇われた車イスの元海兵隊員が、ナヴィと人間のDNAを融合させて創られた分身(アバター)を操作し、ナヴィの仲間になり情報を集めるという任務を負うが・・・という話。 ストーリーは宇宙版「ダンス・ウィズ・ウルブス」といった感じで、特に目新しい... [続きを読む]

受信: 2010年1月 4日 (月) 01時21分

» 『アバター』 [日伊文化交流協会]
今年一発目の映画は『アバター』お正月らしく話題作を見てきました。 [続きを読む]

受信: 2010年1月 4日 (月) 16時54分

» 映画 ■■アバター■■ [Playing the Piano is ME.]
TVで初めて予告編を見た時は 私の嫌いなタイプの映画だと思って パスするつもりだったけど... [続きを読む]

受信: 2010年1月 4日 (月) 21時46分

» 「アバター」 [てんびんthe LIFE]
「アバター」ユナイテッドシネマ豊洲で鑑賞 やっと時間が出来たので3時間弱の超大作をみてきました。 3Dが気になるし…。 でも2000円っていうのが気がかりだったのですが、ユナイテッドの割引はメガネ持参で100円だけなのです。 法人用の鑑賞券を持っていたので、どの作品でも1200円ですが、3Dでなければこれでいいんだけど3Dをあえて選択すると差額800円払わなければなりませんでした。 これはレディースデーもファーストデーも同じで一律2000円。 TOHOシネマズは3Dでも各種割引は適用... [続きを読む]

受信: 2010年1月 5日 (火) 09時03分

» 映画『アバター/AVATAR』 [オタマ・レベルアップ]
映画『アバター/AVATAR』を見たよぉ~ メディア 映画 上映時間 162分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(FOX) 初公開年月 2009/12/23 ジャンル SF/アドベンチャー/アクション 解説・・・ 「ターミネーター」「タイタニック」のジェームズ・キャメロン監督が、自らも長年にわたって開発に関わってきた3D技術をはじめ最先端の映像テクノロジーを存分に駆使し、満を持して放つSFアクション超大作。異星人が暮らす美しい星... [続きを読む]

受信: 2010年1月 5日 (火) 21時15分

» アバター IMAX3D版 AVATAR [まてぃの徒然映画+雑記]
日本で4館しかないIMAX3Dシアターが近くにあるので、せっかくだからと初体験してきました。3D映画自体の鑑賞もお初です。3D用のメガネは十分大きくて、普通に眼鏡をしている自分でも違和感なくかけることができました。で、まず3Dですが、全部が全部立体的になっていると...... [続きを読む]

受信: 2010年1月 7日 (木) 23時11分

» アバター [墨映画(BOKUEIGA)]
「自然と生きる」 蒼き人は、文明と交わりながらも、自然と共に生きることを選んだ。 【STORY】(シネマ・トゥデイ様より引用させていただきました。) 『タイタニック』のジェームズ・キャメロン監督が12年ぶりに発表した、最新の映像技術を駆使して作り上げたアドベンチャー大作。ある衛星にやって来た人類と、その星にもともと住む者たちによる激しい戦闘を、迫力の最新3D映像で見せる。出演者は『ターミネーター4』のサム・ワーシントンほか、キャメロン監督とは『エイリアン2』以来久々にタッグを組むことになるシガーニ... [続きを読む]

受信: 2010年1月 8日 (金) 22時32分

» 映画「アバター」 [FREE TIME]
話題の映画「アバター」を3Dで鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2010年1月10日 (日) 07時27分

» AVATAR アバター [せるふぉん☆こだわりの日記 ]
元日鑑賞を狙ったんですが、無理でした(爆) なので翌日の1月2日のレイトで見たん [続きを読む]

受信: 2010年1月10日 (日) 10時23分

» 『AVATAR ( アバター )』 [R.LiFE]
どうせ見るなら IMAX で 3D でしょ、ってことで『 AVATAR 』を観てきました。3D映像って、USJ とかで見るターミネーターやセサミなんかをイメージしたりすると、うにゅーんと映像が飛び出してくるっていう感じがウザイんですけど、このアバターはそういう3Dの使い方は少なくて、画面に奥行きを持たせてるっていう感じが多かったし、3D映画を体感するっていう意味においては、確かにエポックメイキング的な作品だと思いました。 あらすじはこんな感じです。 元海兵隊員のジェイクは、遥か彼方の衛星パンドラで実... [続きを読む]

受信: 2010年1月10日 (日) 10時45分

» アバター (サム・ワーシントンさん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆サム・ワーシントンさん(のつもり) サム・ワーシントンさんは、ジェームズ・キャメロン監督の最新作、映画『アバター』(AVATAR)にジェイク・サリー 役で出演しています。先日、3D版で鑑賞しました。●導入部のあらすじと感想... [続きを読む]

受信: 2010年1月10日 (日) 15時38分

» 映画 「アバター」 [ようこそMr.G]
映画 「アバター」 [続きを読む]

受信: 2010年1月11日 (月) 14時42分

» アバター■人類がここまで悪役になった映画があったであろうか? [映画と出会う・世界が変わる]
物語の構成としては人類とエイリアンとの接触の物語である。この種の物語としてはよくあるが、悪役をどのように設定するかが、作品のテーマと評価を決定づける要因となるようだ。この「アバター」ほど人類を徹底的に悪役に仕立てた作品も珍しいのではなかろうか?人類と惑...... [続きを読む]

受信: 2010年1月12日 (火) 19時47分

» アバター [犬・ときどき映画]
アバター[AVATAR] 今年1本目 <STORY> 惑星パンドラ、車いすの元兵士ジェイクはその動かない脚を治療してもらえることと引き換えに、パンドラの先住民ナヴィの肉体にリンクして、この星を侵略し鉱物資源を採掘するためにパンドラに乗り込んだ。 しかしナヴィの娘ネイティリと恋に落ち、ナヴィと行動を共にするうちいつしか人間ではなく、ナヴィそのものになりつつあった。 しびれを切らした、侵略軍はパンドラを攻撃しはじめる。 <感想> 3DIMAXで観ました。 3Dであり、大画面のIMAXだったため... [続きを読む]

受信: 2010年1月12日 (火) 21時22分

» ハリウッド版「もののけ姫」みたい。『アバター』 [水曜日のシネマ日記]
地球からパンドラという衛星にやって来た人間たちとその星の先住人の物語です。 [続きを読む]

受信: 2010年1月13日 (水) 00時30分

» 映画「アバター」3D版@TOHOシネマズ川崎 [masalaの辛口映画館]
 昨年末に引いた風邪をこじらせて自粛していた映画活動を再開しました。今年初鑑賞作品はずっと楽しみにしていた「アバター」です。お正月休みも終わった平日のTOHOシネマズ川崎で一番大きいスクリーン5には、542席に対して40〜50名位の閑散としたものでした...... [続きを読む]

受信: 2010年1月13日 (水) 18時21分

» [映画]アバター [余白日記]
根底にあるのが「エイリアン」なので、シガニー・ウィーバーに 華を、大佐に誇り高い散り際をもたせたのは正解と思う。 言葉も文化も異なる外国人と、(もしくは異星人と)接する上で 大切なことは、腹を割ってまず自らが謙虚になることではないか。 などと真剣に考えさせら... [続きを読む]

受信: 2010年1月13日 (水) 23時08分

» AVATAR アバター 3D吹き替え版 2回目 [映画君の毎日]
<<ストーリー>>元海兵隊員のジェイクは、遥か彼方の衛星パンドラで実行される“アバター・プログラム”への参加を要請された。パンドラの住人と人間の遺伝子から造られた肉体に意識を送り込むことで、息をのむほどに美しいその星に入り込むことができるのだ。そこで様ざまな... [続きを読む]

受信: 2010年1月14日 (木) 01時29分

» (映画)アバター(AVATAR) [ゼロから]
アバターは、大人気で直ぐに満員になってなかなか見られませんでした。ようやく映画を見られましたが3Dの眼鏡を長くしていると軽い乗り物酔いになった感じでした。映像は、3Dだけあって冒頭の自然の美しさを実感出来ましたが、戦闘シーンになると3Dの良さが旨く生かされていないような気がします。... [続きを読む]

受信: 2010年1月14日 (木) 23時06分

» 映画『アバター<2D>』(お薦め度★★★) [erabu]
監督・脚本、ジェームズ=キャメロン。2009年米。SF映画。出演、サム=ワーシン [続きを読む]

受信: 2010年1月15日 (金) 22時58分

» 「アバター」上野東急にて鑑賞 [流れ流れて八丈島]
有楽町から上野へ回って、もう一本東急株主優待券を使って、上野東急で「アバター」を観ました上野東急は2D上映だったけど、十分大満足しましたさすがはジェームス・キャメロン監督「タイタニック」以来12年ぶりだそうだけど、やっぱり凄い監督さんですまるで初期の宮...... [続きを読む]

受信: 2010年1月17日 (日) 00時35分

» アバター [映画的・絵画的・音楽的]
 『アバター』をTOHOシネマズ日劇で見てきました。  予告編からそのストーリー展開は十分推測できるように思えるところから、わざわざ見に行かないつもりでしたが、アニメ監督の押井守氏が、「あれには10年かけても追いつけない」と言っていたりして、そんなにすごいのならば見てみようという気になり、銀座の大劇場まで出かけてきました。  実際に映画を見てみますと、ストーリーは、やはり事前に予想がつくくらいの単純なものでした。地球からある星の衛星パンドラに派遣された民間の資源開発会社が、その衛星で見つかる貴重... [続きを読む]

受信: 2010年1月17日 (日) 06時35分

» シネマ『アバター』のめくるめくばかりの魅力 [マダムNの覚書]
シネマ『アバター』の見所 [続きを読む]

受信: 2010年1月17日 (日) 09時43分

» 『アバター』(3D/吹替版) [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「アバター」□監督・脚本 ジェームズ・キャメロン □キャスト サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、ラズ・アロンソ、シガーニー・ウィーヴァー、ミシェル・ロドリゲス、ジョヴァンニ・リビシ、CCH・パウンダー、ジョエル・デヴィッド・ムーア、ウェス・ステューディ■鑑賞日 1月11日(月)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> 新春1本目は観遅れていた「アバター」 IMAXは相変わらず混んでいたし、3Dの醍醐味を楽しむなら字幕を... [続きを読む]

受信: 2010年1月17日 (日) 09時55分

» 「アバター」飛び出す!豪華絢爛・大戦闘スペクタクル絵巻!! [シネマ親父の“日々是妄言”]
[アバター] ブログ村キーワード  「タイタニック」から12年。ジェームズ・キャメロン、遂に動く。全世界待望の新作!「アバター」(20世紀フォックス映画)。はい、吾輩も待望でございました(^^;。しかし、12年も経ったんですか。待たされた分だけ当然期待は高まりますよね。  下半身不随となり、車椅子での生活を強いられていた元海兵隊員・ジェイク(サム・ワーシントン)は、強盗に襲われ殺された兄の代わりに衛星・パンドラで行なわれる“アバター・プロジェクト”に参加する。パンドラには“ナヴィ”と呼ばれる... [続きを読む]

受信: 2010年1月19日 (火) 01時38分

» アバター [監督:ジェームズ・キャメロン] [自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ]
自身の「エイリアン2」のリメイクのような出だしから、「ナウシカ」「ラビュタ」「もののけ姫」を想起させる舞台設定に、「ダンス・ウィズ・ウルブズ」や「ラスト・サムライ」のような異民族交流の鉄板物語。 ありふれた題材を寄せ集めてシンプルな物語に再構成し最新技術でラッピングした映画。そこを批判する気は毛頭なく、[シンプルストーリー×最新技術のすごい映像=記憶に残る娯楽大作]のキャメロン方程式の正しさをまたも実証してしまった本作に、この監督の強い作家性を感じ感服するのだった。 ただ「あっさり伝説達成」のと... [続きを読む]

受信: 2010年1月19日 (火) 07時30分

» アバター [tomozoのうれし★たのし★大好き]
(2009年12月鑑賞)レビューを書けないでいたら、「アバター」がすごいことになっている。2009年1月13日現在、世界で興行成績トップの「タイタニック」を脅かすくらいの成績を、この同じ監督作品の「アバター」が追い上げているのだ。おそるべしジェームズ・キャメロン。2作目はヒットしないと言われた時代に「エイリアン2」をヒットさせ、「ターミネーター2」ではVFX... [続きを読む]

受信: 2010年1月21日 (木) 01時33分

» 「アバター」 3D新時代 [ノルウェー暮らし・イン・London]
もし3D映画が、これからの映画新時代の幕開けなのだとしたら、もう新時代など来なければいい・・・・・ [続きを読む]

受信: 2010年1月21日 (木) 02時04分

» 『アバター』 [映画批評ってどんなモンダイ!]
アバター (ジェームズ・キャメロン 監督) [DVD]このアイテムの詳細を見る  『アバター』 2009年(米)監督:ジェームズ・キャメロン  多くの観客がこの映画を観て驚嘆し、感激し、本作の魅力を語ろうとするであろう。その際に本作の魅力が全て3D映像にこそ存在しているかのように語るかもしれないが、そこには多少の誤解があるように思える。  3D技術自体はこれまで『センター・オブ・ジ・アース』や『ブラッティ・バレンタイン』と同様の立体感であり、これといって3D技術そのものに可視的な技術的進歩があ... [続きを読む]

受信: 2010年1月21日 (木) 19時55分

» 「アバター 2回目」IMAXデジタルシアター初体験!凄い! [soramove]
「アバター」★★★★★オススメ サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガーニー・ウィーヴァー、スティーヴン・ラング出演 ジェームズ・キャメロン監督、162分 、 2009年12月26日公開、2009年、アメリカ (原題:AVATAR)                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← さっきNHKの7時のニュースで、「アバター」の世界興業収入が 「タイタニック」が12年守った首位の座を奪ったと報... [続きを読む]

受信: 2010年1月27日 (水) 21時59分

» デジタル3D映画の極北か [CINEMA FOLDER BLOG]
アバター AVATAR 監督:ジェームズ・キャメロン 出演:サム・ワーシントン、シガニー・ウィーバー、ジョバンニ・リビシ ネタバレです。  にほんブログ村 [続きを読む]

受信: 2010年2月 2日 (火) 14時19分

» アバター AVATAR(字幕3D版) [必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!]
[アバター] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ おみくじ評価:吉 2010年4本目です。 【あらすじ】 22世紀。 戦争で下半身不随となり、車いす生活を送っている元海兵隊員のジェイク(サム・ワーシントン)はある日、事故死した双子の兄の代わり..... [続きを読む]

受信: 2010年2月 3日 (水) 15時42分

» 映画『アバター』を鑑賞した! [ほっと、break-エンタメ編]
今までの映画などに登場してきた異星人(エイリアン)とは違い、どこか親しみのある造型美を持つパンドラの住人『ナヴィ族』だけど、ヒロインの【ゾーイ】は怒るときに爪をたてて「シャーーッ!!」ってアンタ【青い猫娘】か{%びっくり1webry%}宇宙人というよりそれじゃぁまるで妖怪やん{%ビックリマークhdeco%}{%ブロっくまよろしくdeka%}... [続きを読む]

受信: 2010年2月 3日 (水) 22時55分

» アバター [Lemon Tea のマイブーム]
噂の『アバター』をやっと観ました。 ジェームズ・キャメロンが「タイタニック」以来 12年ぶりに放つ、デジタル3DによるSF超大作。 まさに超大作でした。 観る前はアバターの感じがキモチワルイ? って思っていたのだが これがキモチワルさも感じさせず面白かったです... [続きを読む]

受信: 2010年2月 8日 (月) 21時45分

» アバター [シェイクで乾杯!]
アバター (ジェームズ・キャメロン 監督) [DVD]2009年度・米・162分 Avatar ■監督/脚本:ジェームズ・キャメロン ■出演:サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガニー・ウィーバー、スティーブン・ラング、ミシェル・ロドリゲス、ジョバンニ・リビシ 迷いましたが2...... [続きを読む]

受信: 2010年2月13日 (土) 17時36分

» 3D映画 『アバター』 感想 (ネタバレあり) [1と0を駆ける]
--通じる。きっと通じる。-- --伝わった想いもあったけれど、伝わらなかった想いもあった。-- レイトショーでアバターを観てきた。 『ターミネーター』や『タイタニック』で知られるジェームズ・キャメロン監督の最新作。 巷では、3Dの大ヒット映画として話題だ。 興行収入... [続きを読む]

受信: 2010年2月22日 (月) 19時06分

» アバター(2009年) [シネマテーク]
【コメント】★★★★★★★☆☆☆ アバター(Avatar)の語源はサンスクリット語のアヴァターラにあるそうで、化身を意味する。つまりは「分身」である。「分身」であるのか「自身」であるのか、この映画を見進めるうちに、境目は曖昧模糊としてくる。 そして舞台となるのがパンドラという惑星。パンドラというと...... [続きを読む]

受信: 2010年2月28日 (日) 10時42分

» 『アバター』’09・米 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ]
あらすじ元海兵隊員のジェイクは、遥か彼方の衛星パンドラで実行される“アバター・プログラム”への参加を要請された・・・。感想アカデミー賞9部門ノミネート興行収入歴代1位超話題の映画の遅ればせながらの感想3Dって言っても、画面全体が3Dやなくて背景とかは普...... [続きを読む]

受信: 2010年3月 1日 (月) 23時23分

» 【映画】アバター…3Dと字幕は相性が悪い? [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
昨日{/kaeru_rain/}はまたまた鳥栖プレミアムアウトレットに行ってきました{/car_pink/}{/dododo/} 今回は就職で関東に行く息子{/face_naki/}の普段着を買いに行くのが目的だったので、私の収穫は長袖Tシャツが1枚のみ{/face_acha/}{/down/} 帰りの古賀サービスエリアで食べた宮崎地鶏の炭火焼が美味しかったなぁ{/up/} 今日{/kaeru_rain/}は息子に(先日購入したのにプラス更に)もう一着スーツを買いに某紳士服専門店に。スーツで研修を... [続きを読む]

受信: 2010年3月25日 (木) 14時53分

» mini review 10461「アバター」★★★★★★★★☆☆ [サーカスな日々]
{/hiyo_do/}『タイタニック』のジェームズ・キャメロン監督が12年ぶりに発表した、最新の映像技術を駆使して作り上げたアドベンチャー大作。ある衛星にやって来た人類と、その星にもともと住む者たちによる激しい戦闘を、迫力の最新3D映像で見せる。出演者は『ターミネーター4』のサム・ワーシントンほか、キャメロン監督とは『エイリアン2』以来久々にタッグを組むことになるシガーニー・ウィーヴァーら実力派が顔をそろえる。構想14年、製作に4年をかけたキャメロン監督による壮大な物語と斬新な映像美に酔いしれる。[... [続きを読む]

受信: 2010年6月13日 (日) 00時59分

» アバター [★★むらの映画鑑賞メモ★★]
作品情報 タイトル:アバター 制作:2009年・アメリカ 監督:ジェームズ・キャメロン 出演:サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガーニー・ウィーヴァー、スティーヴン・ラングほか あらすじ:下半身不随になり、車いす生活を送るジェイク(サム・ワーシントン)は、衛星パンドラにやって来る。彼は人間とナヴィ族のハイブリッドであるアバターに変化を遂げ、不自由な体で単身惑星の奥深くに分け入って行く。慣れない土地で野犬に似たクリーチャーに襲われていた彼は、ナヴィ族の王女(ゾーイ・サルダナ)に助けられる。 ..... [続きを読む]

受信: 2010年8月 9日 (月) 22時32分

» アバター [RISING STEEL]
アバター / AVATAR かの超ヒット作をレンタルでやっと見ました。 製作・監督・編集・脚本:ジェームズ・キャメロン 製作:ジョン・ランドー ... [続きを読む]

受信: 2010年8月17日 (火) 00時26分

» アバター−映画感想:2010− [デコ親父はいつも減量中]
監督:ジェームズ・キャメロン 出演:サム・ワーシントン、シガニー・ウィーバー、ゾーイ・サルダナ、他 評価:90点 青い顔をした異星人「ナヴィ」たち。 誰かに似ていると思ったら経済評論家の勝間氏に少し似ている。 それよりも会社の同僚の埴生にとにかくそっくりだ。...... [続きを読む]

受信: 2010年9月 6日 (月) 23時54分

» 映画『アバター』 [〜yatsufusa〜]
『アバター』(Avatar) 2009年に公開されたジェームズ・キャメロン監督作品。 アカデミー賞でも 撮影賞、美術賞、視覚効果賞の3部門受賞。 キャメロン監督の元妻(何番目だか・・・)でもある キャスリン・ビグロー監督の『ハート・ロッカー』との作品賞対決でも話....... [続きを読む]

受信: 2010年10月23日 (土) 14時24分

» 『アバター』 映画レビュー [さも観たかのような映画レビュー]
『 アバター 』 (2009)監  督 :ジェームズ・キャメロンキャスト :サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガーニー・ウィーバー、 スティーブン・ラング、ミシェル・ロドリゲス 『タイタニック』...... [続きを読む]

受信: 2010年11月 4日 (木) 10時54分

» 映画評「アバター」 [プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]]
☆☆☆☆(8点/10点満点中) 2009年アメリカ映画 監督ジェームズ・キャメロン ネタバレあり [続きを読む]

受信: 2011年1月 7日 (金) 16時54分

» アバター [いやいやえん]
いまだ見てなかった作品。レンタル開始日早々に借りてきて、母に貸したら一年半以上戻ってこなかったという…^;3D映画の先駆けですね。 この作品は、鑑賞者が一緒にパンドラの中へ入っていくような感覚の作品でしょ、最初は違和感ありまくりのナヴィ達にも自然と慣れていきます。というかヒロインなんて物凄い美人にみえてきちゃうんだから不思議だ。 映像が凄くキレイで世界観も面白いですね。CGも上手くできていて、表情豊かで動きも自然でした。ただ、アメリカ開拓民がネイティブアメリカンを侵略したSF版という意見... [続きを読む]

受信: 2011年12月23日 (金) 09時46分

» 映画 アバター [VAIOちゃんのよもやまブログ]
随分と今更感がありますが、2009年の大ヒット映画、ジェームズ・キャメロンの「アバター」のBlu-rayを借りて鑑賞しました。当時3D公開が話題になっていたのはまだ記憶に新しいですが、 ... [続きを読む]

受信: 2012年5月 8日 (火) 01時05分

« おとうと | トップページ | パチャママの贈りもの »