« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

牛の鈴音/워낭소리

Photo_2 韓国での累計観客動員が300万人を突破し、自主制作映画にも拘らず興行成績第1位を獲得。当然ながら歴代最高収益率となったドキュメンタリー映画だ。監督はデビュー作となるイ・チュンニョル。韓国の田舎で頑なに昔ながらの方法で農業を営む老夫婦と牛見つめ続ける。コレといった盛り上がりがある訳ではないが、都会暮らしで失ってしまった人間の自然の営みをそこに再発見できる作品だろう。
>>公式サイト

続きを読む "牛の鈴音/워낭소리"

| | トラックバック (15)

2009年12月30日 (水)

ウルルの森の物語

Photo_2 2007年に公開された『マリと子犬の物語』のスタッフとキャストが再結集。今回は北海道を舞台に2人の兄妹がオオカミの赤ちゃんとの出会い、冒険を通じて通じて成長していく様子を描く。主演は2時間ドラマの帝王・船越栄一郎。共演に『ヤッターマン』の深田恭子、濱口優らが出演。メインの兄妹は桑代貴明と北村沙羅の子役が務める。監督はこれまではTVドラマを多く手がけてきた長沼誠。
>>公式サイト

続きを読む "ウルルの森の物語"

| | トラックバック (11)

2009年12月29日 (火)

ずっとあなたを愛してる

Photo 2009年英国アカデミー賞最優秀外国語映画賞受賞作品。また今年のゴールデングローブ賞でも最優秀外国語映画賞にノミネートするとともに、主演のクリスティン・スコット・トーマスはも主演女優賞にノミネートされている。監督はフランスの人気小説家フィリップ・クローデルが初挑戦。とある理由から自分の息子を殺したことで15年の服役を終えた主人公が再生していく様子を描いたヒューマンドラマだ。
>>公式サイト

続きを読む "ずっとあなたを愛してる"

| | トラックバック (23)

2009年12月28日 (月)

アサルトガールズ

Photo アニメ界の鬼才、『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』の押井守監督が8年ぶりに手がけた実写長編作品だ。主演は『昴-スバル-』の黒木メイサ。共演に『バベル』の菊池凛子、佐伯日菜子、藤木義勝。宣伝美術に数々のヒット作に関わってきた樋口真嗣が参加しているのは何か意味があるのだろうか。仮想ゲーム空間を舞台にした、正にSFアクション・エンターテインメントだ。

>>公式サイト

続きを読む "アサルトガールズ"

| | トラックバック (5)

2009年12月27日 (日)

THE 4TH KIND/フォース・カインド

Photo アラスカの都市ノームに住む心理学者タイラー博士が実際に経験した衝撃のエピソードを映画化。当時撮影された映像と再現映像、さらには実際のタイラー博士へのインタビューを交えて描き出したサスペンスムービーだ。主演のタイラー博士を演じるのは「バイオ・ハザード」シリーズのミラ・ジョヴォヴィッチ。監督は『ザ・ケイヴ』のオラントゥンデ・オスサンミ。オカルト好きには堪らないテーマかもしれない。
>>公式サイト

続きを読む "THE 4TH KIND/フォース・カインド"

| | トラックバック (41)

2009年12月26日 (土)

蘇りの血

Photo_2 『空中庭園』の豊田利晃監督が4年ぶりに送る最新作。主演は人気ミュージシャンで『涙そうそう』などにも出演した中村達也。共演は草刈正雄の娘・草刈麻有。他にも『フィッシュストーリー』の渋川清彦、『クヒオ大佐』の新井浩文、『空気人形』の板尾創路と、個性的な役者が揃っている。監督が小栗判官の説話にインスピレーションを受けた「蘇り」の物語だ。

>>公式サイト

続きを読む "蘇りの血"

| | トラックバック (3)

2009年12月25日 (金)

誰がため

Photo デンマーク・アカデミー賞で5部門受賞、国民の8分の1を動員した大ヒット作品です。主演はトゥーレ・リントハートとマッツ・ミケルセン。監督はオーレ・クリスチャン・マセン。ナチスドイツ占領下のデンマークを舞台に、レジスタンス組織“ホルガ・ダンスケ”の一員として戦うフラメンとシトロンの2人の男を描いた実話ベースのドラマだ。


>>公式サイト

続きを読む "誰がため"

| | トラックバック (18)

2009年12月24日 (木)

パチャママの贈りもの

Photo_2 南米ボリビアにあるウユニ塩湖近くに住む先住民族ケチュア族の家族を描いた作品。監督は意外にも日本人で松下俊文で本作が長編デビュー作だ。哀愁をさそう独特の音楽を同じくケチュア族出身でボリビアを代表する女性歌手ルスミラ・カルピオが担当する。「パチャママ」はケチュア語で「母なる大地」を意味している。そのパチャママの恵みに感謝しつつ相互扶助の精神で生きる姿に本当の豊かさを見る思いだ。
>>公式サイト

続きを読む "パチャママの贈りもの"

| | トラックバック (5)

2009年12月23日 (水)

アバター/AVATAR

Photo 『ターミネーター』、『タイタニック』と日本で最も有名な監督の一人ジェームズ・キャメロンが送るSFアクション超大作。主演は『ターミネーター4』で一躍脚光を浴びたサム・ワーシントン。共演に『スター・トレック』のゾーイ・サルダナ、キャメロン監督とは『エイリアン2』以来となるシガニー・ウィーバー、そして『パブリック・エネミーズ』の好演が光るスティーヴン・ラングと大物が揃う。
>>公式サイト

続きを読む "アバター/AVATAR"

| | トラックバック (134)

2009年12月22日 (火)

おとうと

Photo 名匠・山田洋二監督が10年ぶりに送る現代劇。1960年に公開された市川崑監督の『おとうと』にオマージュを捧げた作品だ。主演は『母べえ』に続く山田洋二作品の吉永小百合。共演に『ディア・ドクター』の笑福亭鶴瓶、『百万円と苦虫女』の蒼井優。他にも加瀬亮、小林稔侍、森本レオ、笹野高史ら若手ベテランともに実力派がずらりと揃った。

>>公式サイト

続きを読む "おとうと"

| | トラックバック (36)

2009年12月21日 (月)

ベジャール、そしてバレエはつづく

Photo 2007年11月22日、20世紀最大の振付家の一人モーリス・ベジャールが他界。偉大な師を失ったモーリス・ベジャール・バレエ団と後を継いだ天才ダンサー、ジル・ロマンがベジャール以外の振り付けで初めて行う公演までの過酷な日々を追ったドキュメンタリーだ。監督はアランチャ・アギーレ、製作と撮影は『ファイティング・シェフ〜美食オリンピックへの道〜』の監督ホセ・ルイス・ロペス=リナレス。
>>公式サイト

続きを読む "ベジャール、そしてバレエはつづく"

| | トラックバック (3)

2009年12月20日 (日)

のだめカンタービレ 最終楽章 前編

Photo 原作は二ノ宮知子の同名漫画。というよりももはや大人気TVドラマ『のだめカンタービレ』の最初で最後の映画化といったほうが良いだろう。上野樹里や玉木宏以外にもテレビシリーズのメンバーが勢ぞろい。監督はTVドラマの演出も手がけた武内英樹。製作はフジテレビにこの人ありの亀山千広。ストーリー的にはスペシャルドラマ『のだめカンタービレ in ヨーロッパ』からの続きとなる。
>>公式サイト

続きを読む "のだめカンタービレ 最終楽章 前編"

| | トラックバック (60)

2009年12月19日 (土)

バグダッド・カフェ<ニュー・ディレクターズ・カット版>/Out of Rosenheim

Ndc オリジナルは1987年に公開され大ヒットした『バグダット・カフェ』。1994年には「完全版」が公開されたが、今回パーシー・アドロン監督自らの手で「完全版」をベースに色と構図を調整しなおした「ニュー・ディレクターズ・カット版」として復活。主題歌の「コーリング・ユー」はアカデミー賞最優秀主題歌賞ノミネートだけあり、ジェヴェッタ・スティールの声は今なお私たちを魅了するだろう。
>>公式サイト

続きを読む "バグダッド・カフェ<ニュー・ディレクターズ・カット版>/Out of Rosenheim"

| | トラックバック (7)

2009年12月18日 (金)

かいじゅうたちのいるところ

Photo 世界中で愛されるモーリス・センダックの同名絵本の実写化。センダック自身の希望もあり、監督は『マルコヴィッチの穴』のスパイク・ジョーンズが務め、プロデューサーにトム・ハンクスも参加している。主人公の少年マックスはマックス・レコーズが、母親役にはジョーンズがプロデュースした『脳内ニューヨーク』のキャサリン・キーナーが出演。愛すべきかいじゅうたちと少年の心の交流に心が癒される作品だ。
>>公式サイト

続きを読む "かいじゅうたちのいるところ"

| | トラックバック (60)

2009年12月17日 (木)

倫敦から来た男

Photo 2007年のハンガリー映画。『ヴェルクマイスター・ハーモニー』から7年ぶりにタル・ベーラ監督が送るサスペンスドラマだ。主演はミロスラヴ・クロボット。共演に最近では『バーン・アフター・リーディング』『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』が記憶に新しいティルダ・スウィントン。偶然にも殺人を目撃し、大金を手にしたことで大きく運命が変わった鉄道員を描いている。タル・ベール監督の独特の手法に注目だ。
>>公式サイト

続きを読む "倫敦から来た男"

| | トラックバック (8)

2009年12月16日 (水)

大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE

The_movie 「ウルトラマン」シリーズの最新作。元々はカードゲーム「ウルトラギャラクシー 大怪獣バトル」の映画化。とはいえ過去から現在に到るまでの100体の大怪獣軍団と、初代ウルトラマンからの全てのウルトラ兄弟が繰り広げる一大バトルは見もの。今回初登場のウルトラ戦士、セブンの息子ウルトラマンゼロや、史上初の悪玉ウルトラ戦士・ウルトラマンベリアルなと、子供から大人までファン必見の作品だ。
>>公式サイト

続きを読む "大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE"

| | トラックバック (17)

2009年12月15日 (火)

スノープリンス 禁じられた恋のメロディ

Photo 『おくりびと』の小山薫堂と『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』の松岡錠司監督のコンビが贈る感動のピュアストーリーだ。主演はジャニーズJr.の森本慎太郎とテレビドラマ『ちりとてちん』の桑島真里乃。共演に香川照之、壇れい、浅野忠信、岸恵子とベテラン勢が若い2人を支える。昭和初期の北国のとある村を舞台に、少年と少女の身分違いの淡い恋愛を中心に少年に訪れる哀しい運命を描いている。
>>公式サイト

続きを読む "スノープリンス 禁じられた恋のメロディ"

| | トラックバック (19)

2009年12月14日 (月)

宇宙戦艦ヤマト 復活篇

Photo 日本アニメ史上に残る名作『宇宙戦艦ヤマト』、1983年の『宇宙戦艦ヤマト 完結篇』から26年の時を経てフルCGで甦ったのが本作だ。「完結篇」から17年後を舞台にした本作では38歳になった艦長・古代進はもちろんのこと、古代雪、真田志郎、佐渡酒造、アナライザーといったお馴染みのキャラクターに加え、古代の娘・美雪やまだ若い乗員たちが登場する。監督はシリーズと同じ西崎義展。
>>公式サイト

続きを読む "宇宙戦艦ヤマト 復活篇"

| | トラックバック (25)

2009年12月13日 (日)

ジュリー&ジュリア

Photo 『マンマ・ミーア』のメリル・ストリープと『サンシャイン・クリーニング』のエイミー・アダムスが、『ダウト ~あるカトリック学校で~』以来の共演。他にも『プラダを着た悪魔』でメリルと共演したスタンリー・トゥッチ、『それでも恋するバルセロナ 』のクリス・メッシーナも出演している。監督は『ユー・ガット・メール』のノーラ・エフロン。伝説の料理研究家と現代のOLという2人の実話を下に描かれたハートフルドラマだ。
>>公式サイト

続きを読む "ジュリー&ジュリア"

| | トラックバック (58)

2009年12月12日 (土)

ゴールデンスランバー

Photo 伊坂幸太郎が2008年の本屋大賞と山本周五郎賞を受賞したベストセラー小説の映画化。監督は『アヒルと鴨のコインロッカー』『フィッシュストーリー』と伊坂作品お馴染みの中村義洋。主演はこれまた中村監督の『ジェネラル・ルージュの凱旋』で共演した堺雅人と竹内結子。他には吉岡秀隆、劇団ひとり、香川照之、柄本明を始めとする人気俳優が揃っている。伊坂作品常連の濱田岳も健在だ。
>>公式サイト

続きを読む "ゴールデンスランバー"

| | トラックバック (93)

2009年12月11日 (金)

ビースティ・ボーイズ/비스티 보이즈

Photo_2 『僕らのバレエ教室』のユン・ゲサンと『チェイサー』『ノーボーイズ、ノークライ』のハ・ジョンウがリアルなホスト役を演じるヒューマンドラマだ。監督は『許されざるもの』のユン・ジョンビン。共演には『オールドボーイ』のユン・ジンソが出演している。金・愛情・嫉妬・裏切り・嘘・憎しみ・暴力、SEX…男女間でおよそ思いつく全てのポイントを網羅したドロドロの愛憎劇と驚きのラストははっきり好みが分かれるだろう。
>>公式サイト

続きを読む "ビースティ・ボーイズ/비스티 보이즈"

| | トラックバック (3)

2009年12月10日 (木)

ヴィクトリア女王 世紀の愛

Photo_2 19世紀イギリスの黄金時代を築き、様々な権謀術数渦めく王室に身を置きながらもアルバート公との愛を成就させたヴィクトリア女王の若かりし頃を描いた歴史恋愛ドラマ。主演は『プラダを着た悪魔』のエミルーブラント。共演に『プライドと偏見』のルパート・フレンド。ほかにポール・ベタニー、ミランダ・リチャードソンらが出演している。プロデューサーは『ギャング・オブ・ニューヨーク』のマーティン・スコセッシ。
>>公式サイト

続きを読む "ヴィクトリア女王 世紀の愛"

| | トラックバック (28)

2009年12月 9日 (水)

カティンの森

Photo 2008年のアカデミー賞外国語映画賞ノミネート作品。第二次世界大戦中にポーランド軍の将校がソ連軍に虐殺された「カティンの森事件」の映画化。監督はポーランド人監督のアンジェイ・ワイダ。監督の父親もこの事件の犠牲者であり、ソ連支配下の共産主義時代には語ることすら許されなかったこの事件の真相が今初めて語られる。戦争の歴史の闇の一つがまた明らかになった問題作だ。
>>公式サイト

続きを読む "カティンの森"

| | トラックバック (21)

2009年12月 8日 (火)

インフォーマント!

Photo 社内告発をした幹部社員の運命とFBIの捜査の様子を「オーシャンズ」シリーズ、「チェ」前後編のスチーブン・ソダーバーグ監督が描く実話ベースの作品。主演は同じく「オーシャンズ」シリーズのマット・デイモン。共演にはTVでの活躍が多いスコット・バクラ、ジョエル・マクヘイル、メラニー・リンスキーらが出演。真面目だけれどもどこか抜けている?主人公に振り回される周囲の混乱ぶりがユニーク。
>>公式サイト

続きを読む "インフォーマント!"

| | トラックバック (21)

2009年12月 7日 (月)

キャピタリズム マネーは踊る

Photo 『華氏911』、『シッコ』の社会派監督マイケル・ムーアが、『ロジャー&ミー』以来20年ぶりに経済問題を斬る!キャピタリズム(資本主義)とは一体何なのか?サブプライム・ローンに端を発する世界同時不況にあえぐ米国で、庶民目線で素朴な疑問を解き明かしていくエコノミックドキュメンタリーだ。当然出演は監督本人。今回もGM、AGIなどを始め、様々な企業や施設に突撃取材を敢行!
>>公式サイト

続きを読む "キャピタリズム マネーは踊る"

| | トラックバック (25)

ロマンチック・アイランド/로맨틱 아일랜드

Photo フィリピンのボラカイ島を舞台に、都会で悩みを抱えた男女4人と一組の夫婦が集い楽しい一時を過ごしながらお互いの存在の重さに気付いていくというロマンチック・コメディ。出演はドラマ『コーヒープリンス1号店』のイ・ソンギュン、池脇千鶴と共演した『おいしいマン』のイ・ミンギ、『タチャ イカサマ師』のイ・スギョン、人気歌手で女優でもあるユジンら若手期待の俳優が揃う。監督は本作がデビュー作のカン・チョル。
>>公式サイト

続きを読む "ロマンチック・アイランド/로맨틱 아일랜드"

| | トラックバック (2)

2009年12月 6日 (日)

カールじいさんの空飛ぶ家

Photo 『ウォーリー』『ボルト』のディズニーピクサーが贈るフル3DCGアニメーション。亡き妻との約束を果たすため、思い出の家に大量の風船をつけ旅立つカールじいさんと、偶然にも一緒に付いてきてしまったラッセル少年の大冒険を描く。監督は『モンスターズ・インク』のピート・ドクターと『ファイティング・ニモ』のボブ・ピーターソン。ボブは脚本も担当している。ピクサー初のデジタル3D作品。
>>公式サイト

続きを読む "カールじいさんの空飛ぶ家"

| | トラックバック (83)

2009年12月 5日 (土)

パブリック・エネミーズ

Photo アメリカの伝説のギャング、社会の敵(パブリック・エネミー)No.1と言われたジョン・デリンジャーをテーマにしたクライムドラマ。主演は米ピープル誌で2009年最もセクシーな男性に選ばれたジョニー・デップ。共演に『ターミネーター4』のクリスチャン・ベイル、『エディット・ピアフ~愛の讃歌~』のマリオン・コティヤールが出演している。監督は『コラテラル』のマイケル・マン。

>>公式サイト

続きを読む "パブリック・エネミーズ"

| | トラックバック (75)

2009年12月 4日 (金)

犬と猫と人間と

Photo 『あしがらやさん』の飯田基晴監督が送るドキュメンタリー。とあるおばあさんからの依頼を受けて撮影を始めた本作は、年間30万頭以上の犬猫が処分されるという驚くべき現実を突きつけてくる。このままで良い筈がない、命の大切さを子供たちに伝えたい、ペット大国日本が抱える問題点が浮き彫りになる衝撃の問題作だ。
>>公式サイト

続きを読む "犬と猫と人間と"

| | トラックバック (3)

銀色の雨

Photo_2 浅田次郎の同名の短編小説を映画化。鳥取県米子市を舞台に年齢も職業も全く違うけれども実は1本の糸で繋がっている男女3人が出会い、それぞれの心の傷を乗り越えて行く様を描いた作品。主演は『ごくせん THE MOVIE』の賀来賢人。共演に「レッド・クリフ」の中村獅童、『最終兵器彼女』の前田亜季。他にも濱田マリやお笑いコンビ・サンドウィッチマンも出演している。監督は『銀のエンゼル』の鈴井貴之。
>>公式サイト

続きを読む "銀色の雨"

| | トラックバック (7)

2009年12月 3日 (木)

パレード

Photo 吉田修一の同名小説を映画化。監督・脚本は『世界の中心で、愛をさけぶ』、『クローズド・ノート』の行定勲。出演は『カイジ 人生逆転ゲーム』の藤原竜也、ドラマ『リアル・クローズ』の香里奈、『スウィングガールズ』の貫地谷しほり、『風が強く吹いている』の小出恵介と林遣都という、超豪華な若手俳優が揃う。都内のマンションで共同生活を送るこの5人の若者たちを描いた青春群像劇だ。
>>公式サイト

続きを読む "パレード"

| | トラックバック (34)

2009年12月 2日 (水)

ナンパの定石/작업의 정석

Photo 2005年に韓国で大ヒットしたラブコメディ。日本では劇場未公開だが、WOWOWで放映された。主演は『私の頭の中の消しゴム』などラブストーリーの女王と言われるソン・イェジンと、TVドラマ『朱蒙(チュモン)』のソン・イルグク。監督はオ・ギファン。プロのナンパ師の男女がお互いを落とそうとプライドをかけて繰り広げる様々な手口が引き起こすハチャメチャな展開に目が離せない。
>>公式サイト

続きを読む "ナンパの定石/작업의 정석"

| | トラックバック (1)

2009年12月 1日 (火)

戦場でワルツを/Vals Im Bashir

Photo_2 第81回アカデミー賞外国語映画賞ノミネート作品。『おくりびと』のおかげで惜しくも受賞は逃したが、下馬評ではコチラが大本命だった作品。イスラエル人のアリ・フォルマン監督が自らの戦争体験をアニメーションで綴ったドキュメンタリーだ。旧友との再会で失っていた自らの戦争の記憶が失われていることに気付いたフォルマン監督が、当時の戦友のもとを訪ね歩きながらそれを取り戻していく様子を描く。
>>公式サイト

続きを読む "戦場でワルツを/Vals Im Bashir"

| | トラックバック (30)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »