« 犬と猫と人間と | トップページ | カールじいさんの空飛ぶ家 »

2009年12月 5日 (土)

パブリック・エネミーズ

Photo アメリカの伝説のギャング、社会の敵(パブリック・エネミー)No.1と言われたジョン・デリンジャーをテーマにしたクライムドラマ。主演は米ピープル誌で2009年最もセクシーな男性に選ばれたジョニー・デップ。共演に『ターミネーター4』のクリスチャン・ベイル、『エディット・ピアフ~愛の讃歌~』のマリオン・コティヤールが出演している。監督は『コラテラル』のマイケル・マン。

>>公式サイト

パブリック・セクシーNo.1

book あらすじへ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブ
ログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01

本作の予告編で久々に観たジョニー・デップのなんとカッコいいことか!男の私が観ても今一番ノリにノッてる俳優です。さすがは米ピープル誌で今年のセクシー男No.1に選ばれるだけはありますね。帽子のつばをサッと触る仕草、ちょっとおどけたサングラス、時代を反映したクラシカルなスーツとロングコート、スーツを脱いだベストの後姿…とにかく写真で切り取ったら何枚取れるんだという程カットカットが決まってる!正直彼を観れただけでこの作品を観た価値があるというものです。という訳で、次回作『アリス・イン・ワンダーランド』は2010年4月17日(土)公開です、今から待ち遠しいですね!

02 03

………あ、内容?何だか終わってしまった雰囲気ですが。えーと…つまらなくはないです。いや人によってはつまらないっていうかも…。何というか、今ひとつ盛り上がりに欠けるというか。久々のジョニー・デップ主演とあって、私としてはかなり気分を盛り上げつつ、思いっきり楽しんでやるぞと意気込んで観にいったのですが、正直肩透かしでした。原作は同名のノンフィクションブック。私は未読ですが恐らくそれに忠実に作られているのではないかと感じました。従って同世代のギャングとしてもう一人名高いアル・カポネを描いた『アンタッチャブル』に比べると味も素っ気もありません。

04 05

時は1933年、ちなみにアル・カポネはこの時収監中。銀行の金だけを狙って強盗を繰り返すジョン・デリンジャー一味。FBIのフーバー長官は彼らを社会の敵(パブリック・エネミー)No.1呼び、メルヴィン・パーヴィス(クリスチャン・ベイル)をシカゴ支局長に任命して何としても逮捕するように命じます。要はメルヴィンとジョンの戦いがメインに描かれつつ、そこにジョンと恋人ビリーとの恋愛模様も入ってくるという訳。それは良いのだけれどなにやら書かれた文章をそのまま追いかけているだけに観えたのは私だけでしょうか?ビリーとの出会いのシーンは強引なジョンの口説き方が見せ場の一つ。

06_2 07

そのシーンそのものはジョニー・デップのカッコよさも手伝って個人的には好きなのですが、全体の流れの中にあっては「ジョンは強引にビリーを口説いた。」の一文で済んでしまいそうな深みのなさなのでした。1度捕まり脱獄し、ビリーを密かにFBIの監視の中奪い返すも、奪還され、メルヴィンにアジトを急襲されながらも何とか逃げ切り、しかし最後には仲間に裏切られて撃ち殺される。この内容が淡々と描かれるのみで、ジョンを始め登場人物の人間臭さが全く感じられません。アル・カポネとエリオット・ネスの間にあったようなどこか敵味方ながらもそこにドラマを感じさせるようなものが何もないのです。

08 09

メルヴィンたちFBIはジョンたちの仲間を見つけたら、もはや逮捕などサラサラする気もなく問答無用で射殺射殺射殺!そりゃ発見即射殺だったら国家権力には敵いませんよ…。そもそも敵味方というよりもFBIの側が圧倒的に情報戦にも勝利してる状態で、ジョンたちは要はやられっぱなし。主人公の側がやられっぱなしでは盛り上がりに欠けるのもやむなしです。例えば、ジョンがシカゴ警察の「ジョン・デリンジャー対策本部」(うろ覚え)に堂々と入り込むシーンが用意されていますが、「堂々と入り込んだジョン・デリンジャー」の大胆さの表現にしか使われていません。

10 11

最も最後の映画のシーン。観ながら彼はもう自分の死を予見していた風でもありました。少なくともジョン・デリンジャーなりの美学が映画の中にあったことは、その時の彼の表情を見ていたら解ります。結局、本作にストーリー性やドラマ性を求めてはいけないのでしょう。ジョン・デリンジャーという男の生き様とジョニー・デップのカッコよさを重ね合わせて、俳優とキャラクター両方のカッコよさを愉しむ作品なのだと思います。

個人的おススメ度3.0
今日の一言:ジョニデによるジョニデのための作品でした

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

<関係サイト>
Movies 1-800『パブリック・エネミーズ』

|

« 犬と猫と人間と | トップページ | カールじいさんの空飛ぶ家 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/32493274

この記事へのトラックバック一覧です: パブリック・エネミーズ:

» 「パブリック エネミーズ」 世界一セクシーな強盗 [ノルウェー暮らし・イン・London]
もう、とにかくため息つきまくり♪ だって、普段は見ることのなかったジョニーのうなじが見れちゃうんだよ!! しかも、いつだって乱れ髪のジョニーが、きちんとセットしていて、そしてその髪がハラリと乱れて・・・・きゃ~~ぁああああ!! え?内容?・・・・・・・いいじゃん、ジョニーを愛でる映画なんだから・・・... [続きを読む]

受信: 2009年12月 5日 (土) 08時31分

» Public Enemies [The Deepest DEPP]
昨日試写会にて「パブリック・エネミーズ」を鑑賞 ヤプログさん、ありがとうございます 他媒体社様、ありがとうございます 会場はよみうりホール 最初の一般試写会とあってか、賑わってました ネタばれなしで、感想を... [続きを読む]

受信: 2009年12月 5日 (土) 09時18分

» パブリック・エネミーズ [象のロケット]
1933年、世界大恐慌下のアメリカ。 シカゴのバーで神秘的な美女ビリーと出会ったジョン・デリンジャーは、初対面の彼女に自分が有名な銀行強盗であることを明かし、ストレートに「俺の女になれ」と告白した。 一方、創設されたばかりの連邦捜査局FBIの捜査官メルヴィン・パーヴィスは、デリンジャー逮捕をマスコミに宣言する…。 実在した犯罪者の愛と希望の物語。... [続きを読む]

受信: 2009年12月 5日 (土) 23時26分

» パブリック・エネミーズ (試写会) [風に吹かれて]
久々にスッキリ素顔のジョニデ今週来日ですね公式サイト http://www.public-enemy [続きを読む]

受信: 2009年12月 7日 (月) 15時00分

» 『パブリック・エネミーズ』・・・ ※ネタバレ有 [〜青いそよ風が吹く街角〜]
2009年:アメリカ映画、マイケル・マン監督、ジョニー・デップ、クリスチャン・ベイル、マリオン・コティヤール共演。 ≪ジャパンプレミア中継&独占先行上映会にて観賞≫ [続きを読む]

受信: 2009年12月11日 (金) 22時32分

» パブリック・エネミーズ [Akira's VOICE]
上がった期待値に応えてくれる終盤が良い!!   [続きを読む]

受信: 2009年12月12日 (土) 13時58分

» パブリック・エネミーズ [悠雅的生活]
大恐慌下。社会の敵と呼ばれた男。 [続きを読む]

受信: 2009年12月12日 (土) 14時52分

» パブリック・エネミーズ [Lovely Cinema]
JUGEMテーマ:映画館でみました! [続きを読む]

受信: 2009年12月12日 (土) 15時23分

» パブリック・エネミーズ [めでぃあみっくす]
バイバイ、ブラックバード。このセリフが『男の世界』の奥深さを静かに物語る映画でした。やはりマイケル・マン監督が描く「男たちの世界」は相変わらず渋くて格好いいです。そして「漢の世界」に到達できる「男」はごく一部だと諭しているようなあのラストも、静かで格好い....... [続きを読む]

受信: 2009年12月12日 (土) 15時34分

» パブリック・エネミーズ [★YUKAの気ままな有閑日記★]
ちょっと風邪引いちゃったんだけど、、、ジョニーに会いたくって朝一で鑑賞【story】鮮やかな手口で銀行から金を奪い、不可能とも思える脱獄を繰り返す世紀のアウトロー、ジョン・デリンジャー(ジョニー・デップ)。利益を独り占めする銀行を襲撃する大胆不敵な犯罪行為、強者から金を奪っても弱者からは一銭も奪わないといった独自の美学を貫くカリスマ性に、不況に苦しむ多くの国民は魅了された。ある日デリンジャーは、ビリー(マリオン・コティヤール)と出会い一目惚れし、強引に自分の女にしようとする。ビリーは危険を承知でそん... [続きを読む]

受信: 2009年12月12日 (土) 16時18分

» パブリック・エネミーズ [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『大胆不敵な銀行強盗 奪うのは、汚れた金愛したのは、たった一人の女。』  コチラの「パブリック・エネミーズ」は、1930年代の大恐慌時代、己の美学を貫き通した伝説の銀行強盗ジョン・デリンジャーをジョニー・デップが演じる12/12公開のバイオグラフィー・サスペンス...... [続きを読む]

受信: 2009年12月12日 (土) 17時24分

» ★パブリック・エネミーズ(2009)・プレミア試写会★ [CinemaCollection]
映画の感想の前に・・・・ジョニーの緊急来日のニュースが流れ、驚き、戸惑い、そしてやっぱり嬉しかった先週、そして今週、怒涛の1週間でした(爆)レッドカーペットは一応、応募しましたが、もちろんハズレ(今まで当たった事のない私って)。。。その後、当たった友人...... [続きを読む]

受信: 2009年12月12日 (土) 20時16分

» パブリック・エネミーズ [小部屋日記]
Public Enemies(2009/アメリカ)【劇場公開】 監督:マイケル・マン 出演:ジョニー・デップ/クリスチャン・ベール/マリオン・コティヤール/ビリー・クラダップ/スティーブン・ドーフ/スティーブン・ラング/ジョバンニ・リビシ/ロリー・コクレイン 奪うのは、汚れた金 愛したのは、たった一人の女。 1930年代前半アメリカ中西部で銀行強盗を繰り返し、FBIから「社会の敵ナンバーワン」"Public Enemy No.1"といわれた実在の人物ジョン・デリンジャーの伝記アクション。 ... [続きを読む]

受信: 2009年12月12日 (土) 22時29分

» パブリック・エネミーズ [映画鑑賞★日記・・・]
原題:PUBLIC ENEMIES公開:2009/12/12製作国:アメリカ上映時間:141分監督:マイケル・マン出演:ジョニー・デップ、クリスチャン・ベイル、マリオン・コティヤール、ビリー・クラダップ、スティーヴン・ドーフ、スティーヴン・ラング奪うのは、汚れた金愛したのは、たった...... [続きを読む]

受信: 2009年12月12日 (土) 23時22分

» 映画レビュー「パブリック・エネミーズ」 [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP]
映画「パブリック・エネミーズ」オリジナル・サウンドトラック◆プチレビュー◆伝説の銀行強盗の生き様が熱い。物語はシンプルだが、その分、ジョニー・デップの魅力が際立った。 【70点】 スリリングな逃亡劇と美男美女が織り成すラブ・ストーリー。本作には、観客がスク...... [続きを読む]

受信: 2009年12月12日 (土) 23時54分

» パブリック・エネミーズ [とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver]
マイケル・マン監督・製作・脚本で、ジョニー・デップを主演にしたのだ。どうしても期待して見る。衣装も使用されている車も見事に再現された。デリンジャー役のジョニーデップは、すばらしい演技をしている。でも、物語の主軸がはっきりとしない。「ボニーとクライド・俺た... [続きを読む]

受信: 2009年12月13日 (日) 00時03分

» 「パブリック・エネミーズ」みた。 [たいむのひとりごと]
ジョニー・デップと古代進を天秤にかけ、やっぱり長年の付き合いから古代が勝ったゆえ後回しになった『パブリック・エネミー』。(クリスチャン・ベイルのことはすっかり忘れていた[E:coldsweats01]... [続きを読む]

受信: 2009年12月13日 (日) 02時22分

» パブリック・エネミーズ [勝手に映画評]
1930年代アメリカで多数の銀行を襲うとともに、時には逮捕されながらも脱獄を繰り返して、時の連邦捜査局長官J・エドガー・フーバーに「社会の敵No.1」に指名されたジョン・デリンジャーを描いた映画。 ジョン・デリンジャーを演じたのは、ジョニー・デップ。ジョニーって、ちょっと変わった役しかやらないのかと思ったら、こう言う“普通の”役もやるんですね(失礼)。ジョニー、カッコいいです。だって、「好きなものは、野球、映画、高級服、速い車、そして君」なんて言われたら、キザとも思いますが、「カッコいい!!!」と... [続きを読む]

受信: 2009年12月13日 (日) 17時15分

» パブリック・エネミーズ [映画大好き!]
ジョニーデップ主演のパブリック・エネミーズを見てきました。はでなドンパチ、へたな [続きを読む]

受信: 2009年12月13日 (日) 20時39分

» パブリック・エネミーズ [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★★[4/5]甘め 俺の好きなもの、野球、映画、高級服、速い車、そして君。 [続きを読む]

受信: 2009年12月13日 (日) 22時37分

» パブリック・エネミーズ/ジョニー・デップ、クリスチャン・ベイル [カノンな日々]
1930年代の大恐慌時代のアメリカに実在した伝説のアウトロー、ジョン・デリンジャーを描いた作品です。ジョン・デリンジャーの話はこれまでにも映画化されたことがあるそうなんですが、いずれもだいぶ昔の作品のようですね。私は初めて知る名前だったのでちょっと調べてみた....... [続きを読む]

受信: 2009年12月13日 (日) 23時40分

» パブリック・エネミーズ [Diarydiary! ]
《パブリック・エネミーズ》 2009年 アメリカ映画 - 原題 - PUBLIC [続きを読む]

受信: 2009年12月14日 (月) 19時21分

» 劇場鑑賞「パブリック・エネミーズ」 [日々“是”精進!]
映画『パブリック・エネミーズ』オリジナル・サウンドトラック「パブリック・エネミーズ」を鑑賞してきました大恐慌時代に義賊的な振る舞いとカリスマ性で民衆に支持された伝説のギャング、ジョン・デリンジャーの壮絶な運命を映画化した実録犯罪ドラマ。のちにFBIとな...... [続きを読む]

受信: 2009年12月15日 (火) 14時09分

» 男の世界〜『パブリック・エネミーズ』 [真紅のthinkingdays]
 PUBLIC ENEMIES  1933年、大恐慌時代のアメリカ。中西部インディアナ州の刑務所に、仮釈放 中のジョン・デリンジャー(ジョニー・デップ... [続きを読む]

受信: 2009年12月15日 (火) 18時12分

» パブリック・エネミーズ [銅版画制作の日々]
原題:PUBLIC ENEMIES パブリック エネミ―ズとは社会の敵、NO1という意味。 奪うのは、汚れた金愛したのは、たった一人の女。 12月12日の夕方、東宝シネマズ二条へ・・・・。実は「ジュリ―&ジュリア」を鑑賞する予定だった。ところが予告篇が途中切れてしまう。う〜んなんで?!そこへスタッフのお姉さんが現れ、「映写機の故障で、しばらく上映が出来ません」とのコメント。15分くらいで復旧されるという話だったが。結局上映のめどは立たないと言われ、場内からブーイング状態だった。タク... [続きを読む]

受信: 2009年12月15日 (火) 20時12分

» パブリック・エネミーズ / PUBLIC ENEMIES [我想一個人映画美的女人blog]
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 社会の敵ナンバーワン=Public Enemy No.1と言えば、先日観た ヴァンサン・カッセル主演の「ジャック・メスリーヌ/フランスでパブリック・エネミーNo.1と呼ばれた男」 あちらはタイトルにもあるようにフランスで、 こちらはアメリカでナンバーワン。時代も違うし別人。 マイケル・マン監督作は「ラスト・オブ・モヒ... [続きを読む]

受信: 2009年12月15日 (火) 22時20分

» パブリック・エネミーズ [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。マイケル・マン監督、ジョニー・デップ、クリスチャン・ベイル、マリオン・コティヤール。実在の銀行強盗ジョン・デリンジャー(左)はこれまでも何度も映画で取り上げられた大恐慌時代のボニーとクライドと並ぶ伝説的ギャング。... [続きを読む]

受信: 2009年12月15日 (火) 22時22分

» 【パブリック・エネミーズ】さよなら、さよならブラックバード [映画@見取り八段]
パブリック・エネミーズ〜PUBLIC ENEMIES〜 監督: マイケル・マン    出演: ジョニー・デップ、マリオン・コティヤール、クリスチャン・ベ... [続きを読む]

受信: 2009年12月16日 (水) 22時36分

» 「パブリック・エネミーズ 」ジョニー・デップが挑む純愛と銀行強盗 [soramove]
「パブリック・エネミーズ 」★★★☆ ジョニー・デップ、マリオン・コティヤール、クリスチャン・ベイル出演 マイケル・マン監督、141分 、公開日:2009年12月12日、アメリカ (原題:PUBLIC ENEMIES)                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「1930年代前半のアメリカ。 銀行強盗と捕まっても脱獄を繰り返す ジョン・デリンジャーはPublic E... [続きを読む]

受信: 2009年12月16日 (水) 22時45分

» パブリック・エネミーズ [だらだら無気力ブログ]
大恐慌時代にアメリカに実在した伝説のギャング、ジョン・デリンジャーの 人生を描いたドラマ。 ジョン・デリンジャーがエドガー・フーバー率いるFBI捜査チームとの 攻防を軸に、恋人ビリーとのロマンスもからめて描く。 主演のジョン・デリンジャーにはジョニー・デッ..... [続きを読む]

受信: 2009年12月17日 (木) 00時29分

» 映画「パブリック・エネミーズ」 [ITニュース、ほか何でもあり。by KGR]
109シネマズ木場。 ジョニー・デップ、クリスチャン・ベイル、マリオン・コティヤール ** 実在のギャング、ジョン・デリンジャーの物語。 ジョン・デリンジャーが愛したビリー・フレシェットにマリオン・コティヤール。 FBIのフーバー長官にはビリー・クラダップ。 FBI捜査官、メルヴィン・バーヴィスにクリスチャン・ベイル。 ** 時は大恐慌から4年、1933年。 インディアナ州インディアナポリスの刑務所。 ジョン・デリンジャー(ジョニー・デップ)が車に乗せられてやってくる。 デリンジャーはこの... [続きを読む]

受信: 2009年12月17日 (木) 02時40分

» パブリック・エネミーズ 撃ちすぎ…ダダダッ (-_-)┳*………*)゚ロ゚) ウギャァァ!! [労組書記長社労士のブログ]
【 75 -15- 】 一気に寒くなって、西日本でも日本海側は雪が降りまくっているようだ{/kaeru_snow/} 今、スタッドレスタイヤを持っていないので、次に海に行く前にはちゃんとチェーンを車に搭載しておかなくては。  おそらく今年最後の映画鑑賞、TOHOシネマズのシネマイレージを、フリーパスポート目指して頑張って貯めなくてはならない。 自分の映画を見るペースだと、マイルが消滅してしまう2年が目いっぱい必要なので、みすみす消えて了うであろう年内の鑑賞マイルはもったいないので、2〜3見たい映画... [続きを読む]

受信: 2009年12月17日 (木) 10時48分

» 映画「パブリック・エネミーズ」 [ITニュース、ほか何でもあり。by KGR]
109シネマズ木場。 ジョニー・デップ、クリスチャン・ベイル、マリオン・コティヤール ** 実在のギャング、ジョン・デリンジャーの物語。 ジョン・デリンジャーが愛したビリー・フレシェットにマリオン・コティヤール。 FBIのフーバー長官にはビリー・クラダップ。 FBI捜査官、メルヴィン・バーヴィスにクリスチャン・ベイル。 ** 時は大恐慌から4年、1933年。 インディアナ州インディアナポリスの刑務所。 ジョン・デリンジャー(ジョニー・デップ)が車に乗せられてやってくる。 デリンジャーはこの... [続きを読む]

受信: 2009年12月17日 (木) 11時38分

» 「パブリック・エネミーズ」 Public Enemies [俺の明日はどっちだ]
・ 1930年代前半のアメリカ。利益を独り占めする銀行を大胆不敵に幾度となく襲撃し金を奪い、不可能とも思える脱獄を繰り返した世紀のアウトロー、ジョン・デリンジャー。そんな彼の壮絶な運命を久々映画化ということでかなり期待していた作品。 なるほど指名手配中にもかかわらずわざわざ捜査本部にまで出向いてしまうふてぶてしさをもつ主人公扮するジョニー・デップのエキセントリックではなく説得力あるクールな演技は充分に魅力的だったし、当時の建物を実際に使ったことに加え、1930年代を見事に再現したホテル、タクシ... [続きを読む]

受信: 2009年12月17日 (木) 12時16分

» ★「パブリック・エネミーズ」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
週末ナイトショウを観に「TOHOシネマズららぽーと横浜」に行ってきました。 夜中だっていうのに激混みだったよーー。 ツイッター見てて、朝の回から満員御礼の劇場が続出だって聞いてた、 「One Peace」のお客だったのね。... [続きを読む]

受信: 2009年12月18日 (金) 00時07分

» 「パブリック・エネミーズ」新宿ミラノにて鑑賞 [流れ流れて八丈島]
せっかく新宿まで出てきたからには、もう一本2本目は東急の株主優待券を使って、新宿ミラノ3で「パブリック・エネミーズ」を観ました大恐慌時代のアメリカ中西部に実在した銀行強盗ジョン・デリンジャーの物語天下のジョニー・デップがデリンジャーを演じてます一応ギャ...... [続きを読む]

受信: 2009年12月18日 (金) 00時28分

» パブリック・エネミーズ [こんな会社でごめんあそばせ]
★★★★ もうううぅぅっっ!!! 今度のジョニデはかっこよすぎです ハードボイルドです キラキラしてます オーラ全開っす 監督:マイケル・マン 出演:ジョニー・デップ クリスチャン・ベイル マリオン・コティヤール ストーリー 1933年鮮やかな手口で... [続きを読む]

受信: 2009年12月18日 (金) 10時46分

» 「パブリック・エネミーズ」 [NAOのピアノレッスン日記]
〜奪うのは、汚れた金。 愛したのは、たった一人の女〜 ジョニー久しぶりの「素顔?」での主演! これは行くっきゃないでしょう!2009年 アメリカ (東宝東和)    09.12.12公開監督 : マイケル・マン脚本 : ロナン・ベネット、マイケル・マン&アン・ビダーマン製作 : ケヴィン・ミッシャー/マイケル・マン原作 : ブライアン・バロウ     衣装デザイン : コリーン・アトウッド音楽 : エリオット・ゴールデンサール 上映時間 : 2時間21分出演 : ジョニー・デップ・・・・・・・・・... [続きを読む]

受信: 2009年12月18日 (金) 14時19分

» パブリック・エネミーズ [小泉寝具 ☆ Cosmic Thing]
 アメリカ  ドラマ&ロマンス  監督:マイケル・マン  出演:ジョニー・デップ      クリスチャン・ベイル      マリオン・コティヤール      ビリー・クラダップ 【物語】  1933年、大恐慌時代のアメリカで、ジョンは紳士的な態度と鮮やかな手腕...... [続きを読む]

受信: 2009年12月19日 (土) 23時38分

» パブリック・エネミーズ [Movies 1-800]
Public Enemies (2009年) 監督:マイケル・マン 出演:ジョニー・デップ、クリスチャン・ベイル、マリオン・コティヤール 1930年代のアメリカで、社会の敵No.1と言われた銀行強盗ジョン・デリンジャーと彼の逮捕を目指したメルヴィン・パーヴィス率いる捜査チームとの攻防を描いたアクション映画。 ポスターを見る限りでは、100%J・デップの映画だが、意外にその他の面々にも焦点は当てられており、善玉、悪玉を問わず、各キャラクター(一部の例外を除く)の行動や決めセリフに心酔する。 また、銃... [続きを読む]

受信: 2009年12月20日 (日) 01時04分

» 『パブリック・エネミーズ』 [・*・ etoile ・*・]
'09.11.30 『パブリック・エネミーズ』(試写会)@よみうりホール yaplogで当選。いつもありがとうございます。全米ではけっこう前に公開してて、Showbiz countdownの全米チャートでは、ジョニデ作品としてはあまり評判良くなかったし、マフィアモノもそんなに惹かれないけれど、やっぱりファンとしては見ないわけにはいかないでしょうってことで応募。見事当選した。 *ネタバレあり。そしてやや辛口です。 「大恐慌時代のシカゴ、鮮やかな手口で次々銀行を襲い、弱者からは決して奪... [続きを読む]

受信: 2009年12月20日 (日) 02時47分

» 「パブリック・エネミーズ」 [みんなシネマいいのに!]
 1930年代に生きたギャング、ジョン・デリンジャーの人生を映画化。 小説家と思 [続きを読む]

受信: 2009年12月20日 (日) 08時25分

» パブリック・エネミーズ [~映画盛り沢山~]
新宿バルト9で観てきました まあまあ面白かったです すっげぇ面白いってわけじゃないけどつまらなくはない もりだくさんはマイケル・マン監督作品は大体こんな感じの印象なのでまあある意味期待通りかなww ただやっぱり実在した人物の話なのでところどころ脚色してはいるでしょうが、基本は史実にのっとって作られていると思われます 故に盛り上がりに欠けるというかなんというか・・・ いや... [続きを読む]

受信: 2009年12月20日 (日) 15時41分

» パブリック・エネミーズ [ダイターンクラッシュ!!]
2009年12月20日(日) 16:15~ TOHOシネマズ スカラ座 料金:1250円(チケットフナキで前売りを購入) パンフレット:600円(買っていない) 『パブリック・エネミーズ』公式サイト 近頃公開されたヴァンサン・カッセルの演じたフランスの大衆の敵ジャック・メスリーヌがカリスマ性の無い自己顕示欲の強いただの強盗なら、アメリカの大衆の敵ジョン・デリンジャーは、女のためなら無鉄砲な単細胞だった。 のんべんだらりんとした演出の癖に、銃撃戦は丹念に描き、一方話がビヨーンと飛んでみたりする。... [続きを読む]

受信: 2009年12月21日 (月) 01時01分

» パブリック・エネミーズ [犬・ときどき映画]
パブリック・エネミーズ(PUBLICENEMIES) [Story] Truestory、本当にあった話の映画化です。 ジョン・デリンジャー(ジョニー・デップ)は大恐慌時代の銀行強盗、鮮やかに1分40秒で仲間とともに銀行強盗をやってのける、庶民を殺さない、銀行の金しか盗まない、仲間を裏切らない、など国民からも人気があった。 ビリー(マリオン・コティヤール)という女性に出会い、恋に落ちる。 しかし、ある日ジョンはFBIのパーヴィス(クリスチャン・ベイル)にまんまと逮捕されてしまう。 やがてジョンは脱... [続きを読む]

受信: 2009年12月21日 (月) 07時05分

» 映画:パブリック・エネミーズ [よしなしごと]
 見たかった映画の時間を間違え、へんな時間に劇場に着いてしまいました。と言うわけで、急遽観る作品を変更し、この日公開初日だった作品パブリック・エネミーズを観てきました。土曜日の夕方で公開初日、そしてあのジョニー・デップ。混んでいるだろうなぁと思いつつ、意外にすいていてビックリ。... [続きを読む]

受信: 2009年12月21日 (月) 08時01分

» 「パブリック エネミーズ」 [再出発日記]
大恐慌が始まって4年後、1933年、世の中の苦境をよそに銀行強盗たち、特にジョン・デリンジャーチームは「黄金時代」を築いていた。警察をあざ笑うかのような手口、強者から奪っても、弱者からは一銭も奪わない、拉致誘拐には組しない、という価値観。そんな中、デリンジ...... [続きを読む]

受信: 2009年12月21日 (月) 23時26分

» パブリック・エネミーズ [メルブロ]
パブリック・エネミーズ(原題:PUBLIC ENEMIES) 293本目 2009-53 上映時間 2時間21分 監督 マイケル・マン 出演 ジョニー・デップ クリスチャン・ベイル マリオン・コティヤール ビリー・クラダップ スティーヴン・ドーフ 会場 TOHOシネマズ 六本木ヒルズ 評....... [続きを読む]

受信: 2009年12月21日 (月) 23時51分

» 「パブリック・エネミーズ」 [ひきばっちの映画でどうだ!!]
                        「パブリック・エネミーズ」 ユナイテッドシネマ豊島園にて。 監督・マイケル・マン ようやく観て参りました。 ジョニー・デップ主演の映画を観たのは、なんと「スリーピー・ホロウ」以来ですから、ホンッとに久々ですな! 予想していた作風とは少し違っていましたが、サブマシンガンの銃撃シーンもありましたし、それなりに楽しめました(^^♪。 自分的には、観る前は、「エンターテインメント色が強いのかな」、と思っていたのですが、本作はどちらかというと、大筋を史実に... [続きを読む]

受信: 2009年12月22日 (火) 02時45分

» レビュー:パブリック・エネミーズ [INTRO]
『ジョニー・デップのキャラクター・メイキングこそが現代俳優の誉れの証』 / (結末に関する言及あり!)1929年、ウォール街で端を発した株価の大暴落をきっかけに、世界的規模の経済不況が市民を苦しめていた。世に言う「大恐慌時代」である。第1次大戦への輸出によって経済的好況を手にしていたアメリカでも、工業生産の低落により工場は閉鎖し、多くの労働者が街頭に放り出された。1933年にはとうとう全銀行が業務を停止し、市民の長年...... [続きを読む]

受信: 2009年12月22日 (火) 20時26分

» 「パブリック・エネミーズ」 男は視線で女を殺す [はらやんの映画徒然草]
ジョニー・デップと言えば、おかっぱ頭のチョコ屋さんだったり、目の周り真っ黒の船長 [続きを読む]

受信: 2009年12月23日 (水) 14時42分

» パブリック・エネミーズ(映画館) [ひるめし。]
奪うのは、汚れた金 愛したのは、たった一人の女。 [続きを読む]

受信: 2009年12月24日 (木) 11時36分

» 映画:パブリックエネミーズ PUBLIC ENEMIES デップ+マイケル・マン=無性にカッコよすぎ [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
我ながらドバイばっかりでゲップが出てきた(だいたい仕事で行ってるし) ので、機内映画だったコレを紹介。 この映画、まずはデップ。 (クリスチャン・ベールもがんばっているのだが、役的にかなわない) そして、監督・脚本・製作のマイケル・マンの2人に尽きるだろう。 だいたい、マイケル・マンの映画は「当たらない」(=ヒットしない) 「男」を描かせたら天下一品!で映画通好みにもかかわらず。 「ヒート」「インサイダー 」「コラテラル」「キングダム 見えざる敵」(製作)とか、プンプンに「男」臭さが炸裂してい... [続きを読む]

受信: 2009年12月26日 (土) 05時01分

» 伝説の男となる所以。『パブリック・エネミーズ』 [水曜日のシネマ日記]
大恐慌時代のアメリカに実在した銀行強盗犯ジョン・デリンジャーを描いた作品です。 [続きを読む]

受信: 2009年12月26日 (土) 09時19分

» パブリック・エネミーズ [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
硬派骨太なマイケル・マン監督が1930年代、全米にその名を轟かせた伝説の実在した銀行強盗デリンジャーの実話を描いている。 単なるギャング・アクションとはまったく違う。ジョニー・デップがそこで演じてみせるのは、己のポリシーを貫き通した一人の男の生き様であ...... [続きを読む]

受信: 2009年12月26日 (土) 15時53分

» パブリック・エネミーズ [必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!]
[パブリック・エネミーズ] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:5.5/10点満点 2009年101本目(95作品)です。 【あらすじ】 1933年。 窃盗罪で10年近い服役を受け、刑務所暮らしの中で、その後強盗団に加わる仲間から仕事(強盗)のスキル..... [続きを読む]

受信: 2009年12月27日 (日) 19時10分

» パブリック・エネミーズ [C'est joli〜ここちいい毎日を〜]
パブリック・エネミーズ’09:米 ◆原題:PUBLIC ENEMIES ◆監督: マイケル・マン「マイアミ・バイス」「コラテラル」「ヒート」◆出演: ジョニー・デップ 、 クリスチャン・ベイル 、 マリオン・コティヤール ◆STORY◆大不況時代の1933年、銀行強盗のデリンジャーは....... [続きを読む]

受信: 2009年12月28日 (月) 13時29分

» パブリック・エネミーズ [pure's movie review]
2009年 アメリカ作品 141分 東宝東和配給 原題:PUBLIC ENEMIES STAFF 監督:マイケル・マン 脚本:ダンテ・スピノッティ CAST ジョニー・デップ クリスチャン・ベイル マリオン・コティヤール ビリー・クラダップ ジョニー・デップとマリオン・コティヤールのカップル!{/hamster_2/} ジョニーは実在した、国民の英雄として慕われた銀行強盗役!その彼のモットーは「奪うのは汚れた金。愛したのはたった一人の女」。草食系男子という言葉が流行ってる今ではなかなかお目にか... [続きを読む]

受信: 2009年12月28日 (月) 19時05分

» パブリック・エネミーズ [映画的・絵画的・音楽的]
 『パブリック・エネミーズ』を日比谷のTOHOスカラ座で見ました。  『チャーリーとチョコレート工場』や『スウィーニー・トッド』など映画ごとに全く違った顔を見せるジョニー・デップが、今度はどんな顔を見せてくれるのだろうという期待で映画館に出かけてみました。  実際のところ、今回の作品は、ジョニー・デップの格好の良さが前面に出ていて、その意味で実に魅力あふれる映画になっていると思いました。  お話の方は、アメリカのギャングとFBIとの戦いが中心で、1930年代のシカゴの街の様子などが細部にまでこ... [続きを読む]

受信: 2009年12月29日 (火) 06時19分

» パブリック・エネミーズ/Public Enemies [いい加減社長の日記]
予告編が面白そうで、楽しみにしていた作品。 公開日に観てるんだけど、感想が遅くなってしまった^^; (C) 2009 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED. 【ストーリー】 1930年代前半のアメリカ。 鮮やかな手口で銀行から金を奪い、不可能とも思える脱獄を繰... [続きを読む]

受信: 2009年12月31日 (木) 19時59分

» 『パブリック・エネミーズ』 2009年・アメリカ [おきらく楽天 映画生活]
『パブリック・エネミーズ』を観ました大恐慌時代のアメリカに実在した伝説のアウトロー、ジョン・デリンジャーと彼の恋人との逃亡劇を描いたラブストーリーです>>『パブリック・エネミーズ』関連原題:PUBLICENEMIESジャンル:ドラマ/ロマンス製作: 2009年・アメリカ...... [続きを読む]

受信: 2010年1月 6日 (水) 22時55分

» パブリック・エネミーズ [あーうぃ だにぇっと]
今年の元旦は日比谷のTOHOシネマズスカラ座で「パブリック・エネミーズ」を観た。 ファーストデイ1000円で観られるというのに、映画館は閑散。半分も客がいない。 「アバター」は日劇1が大混雑だというのに落差が大きい。 TOHOシネマズシャンテの方も、さして混雑している様子なし。 やはり、ラインナップに魅力がないと、1000円でも観客を集めることができないということか?... [続きを読む]

受信: 2010年1月 7日 (木) 07時10分

» パブリック・エネミーズ [迷宮映画館]
普通の人のジョニーの方があたしは好み。 [続きを読む]

受信: 2010年1月 8日 (金) 23時04分

» 『パブリック・エネミーズ』 [cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー]
感想記事を書いていない映画が結構たまってきちゃいました。 もうちょっとコンスタントに更新しないとダメだなーと実感中。 今日は先日観たジョニー・デップ主演の『パブリック・エネミーズ』の感想を~♪ ******************** 大恐慌時代に義賊的な振る舞いとカリスマ... [続きを読む]

受信: 2010年1月10日 (日) 00時29分

» パブリック・エネミーズ [tomozoのうれし★たのし★大好き]
(2009年12月鑑賞)ジョニー・デップ久々の主演映画。実在の銀行強盗ジョン・デリンジャーのアウトローでありながら、大衆に愛されたその人生を描く。最近はキャラクターを演じることの多かったジョニーの久しぶりの「素」顔。生のジョニーをプレミアでみたばかりだったので、ファンとしてはホレボレ。やっぱり男のスーツ姿は良いね〜。マイケル・マン監督のこだわりの銃撃戦なども... [続きを読む]

受信: 2010年1月12日 (火) 08時16分

» [遅ればせながら、映画『パブリック・エネミーズ』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆もうすぐ公開が終了してしまいそうだったので、いまいち、気分が乗らなかったのだが、『パブリック・エネミーズ』を観に行く。  何で気分が乗らなかったかと言うと、何となく雰囲気的に『ジェシー・ジェームズの暗殺』っぽい雰囲気があって、  『ジェシー・・・』は完成度は高いのだが、アメリカの歴史上で有名な人物の末期を描いており、アメリカ人にはその前段階の活躍が既知のことなのだろうが、私には感情移入が難しく、派手なアクション作品でもなかったので、娯楽として楽しむにはきつかったのだ。  そう、『チェ』二部作... [続きを読む]

受信: 2010年1月21日 (木) 01時22分

» パブリック・エネミーズ [とりあえず、コメントです]
1930年代のアメリカでその名をとどろかせた強盗、ジョン・デリンジャーを描いた作品です。 昨年から気になっていて、ようやく観て来ました。 噂に聞いた通りジョニー・デップ演じるジョン・デリンジャーがとてもかっこ良かったです(^^ゞ ... [続きを読む]

受信: 2010年1月25日 (月) 00時31分

» 映画『パブリック・エネミーズ』を観て [KINTYRE’SDIARY]
9-65.パブリック・エネミーズ■原題:PublicEnemies■製作年・国:2009年、アメリカ■上映時間:141分■鑑賞日:12月19日、吉祥寺オデヲン座(吉祥寺)■予告編□監督・脚本・製作:マイケル・マン□脚本:ロナン・ベネット、アン・ビダーマン□原作:ブライン...... [続きを読む]

受信: 2010年2月 7日 (日) 16時00分

» ■映画『パブリック・エネミーズ』 [Viva La Vida!]
ジョニー・デップが実在の銀行強盗ジョン・デリンジャーを演じた映画『パブリック・エネミーズ』。 うーん、なんというか…、ジョン・デリンジャーのどこがそんなにいいのか、よくわかりませんでした。 アメリカでは過去に三度も映画化された、人気のキャラクターなんでしょう... [続きを読む]

受信: 2010年4月10日 (土) 23時41分

» パブリック・エネミーズ [RISING STEEL]
パブリック・エネミーズ / PUBLIC ENEMIES 現在ハリウッドにおいて人気、評価ともに最高峰のスター、ジョニー・デップ主演 男の世界をコダワリあ... [続きを読む]

受信: 2010年7月30日 (金) 13時15分

» 【映画】パブリック・エネミーズ…聞いていて退屈な昔話 [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
{/kaeru_fine/} 新規購入したTV{/tv/}の話。 「散在報告」にかこうかとも思ったのですが、わたしの個人的な買い物でも無いのでココに書かせていただきます{/face_warai/} 先日記事にも書いたHDDレコーダー故障{/down/}に伴い新しいのを買う必要に迫られた我が家{/ase/}{/ase/}では、ブルーレイも観れるディーガDMR-BW880を購入{/up/} そうなるとあたらしいTVでフルハイビジョンも楽しみたい…と思い、プラズマテレビ(ビエラTH-P42G2)も購入{... [続きを読む]

受信: 2010年8月 1日 (日) 17時14分

» 【映画】パブリック・エネミーズ…聞いていて退屈な昔話 [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
{/kaeru_fine/} 新規購入したTV{/tv/}の話。 「散在報告」にかこうかとも思ったのですが、わたしの個人的な買い物でも無いのでココに書かせていただきます{/face_warai/} 先日記事にも書いたHDDレコーダー故障{/down/}に伴い新しいのを買う必要に迫られた我が家{/ase/}{/ase/}では、ブルーレイも観れるディーガDMR-BW880を購入{/up/} そうなるとあたらしいTVでフルハイビジョンも楽しみたい…と思い、プラズマテレビ(ビエラTH-P42G2)も購入{... [続きを読む]

受信: 2010年8月 5日 (木) 23時01分

» パブリック・エネミーズ [mama]
PUBLIC ENEMIES 2009年:アメリカ 原作:ブライアン・バーロウ 監督:マイケル・マン 出演:ジョニー・デップ、クリスチャン・ベール、マリオン・コティヤール、ビリー・クラダップ、 ... [続きを読む]

受信: 2010年12月 3日 (金) 16時46分

» 映画評「パブリック・エネミーズ」 [プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]]
☆☆★(5点/10点満点中) 2009年アメリカ映画 監督マイケル・マン ネタバレあり [続きを読む]

受信: 2010年12月 4日 (土) 17時08分

» 『パブリック・エネミーズ』'09・米 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
あらすじ1933年、大恐慌時代のアメリカで、ジョンは鮮やかな手腕の銀行強盗として注目を集めていた。ある日、彼はクラブのクローク係として働く美しいビリーに目を奪われる・・... [続きを読む]

受信: 2010年12月 5日 (日) 20時45分

« 犬と猫と人間と | トップページ | カールじいさんの空飛ぶ家 »