« ゴールデンスランバー | トップページ | 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 »

2009年12月13日 (日)

ジュリー&ジュリア

Photo 『マンマ・ミーア』のメリル・ストリープと『サンシャイン・クリーニング』のエイミー・アダムスが、『ダウト ~あるカトリック学校で~』以来の共演。他にも『プラダを着た悪魔』でメリルと共演したスタンリー・トゥッチ、『それでも恋するバルセロナ 』のクリス・メッシーナも出演している。監督は『ユー・ガット・メール』のノーラ・エフロン。伝説の料理研究家と現代のOLという2人の実話を下に描かれたハートフルドラマだ。
>>公式サイト

キュートなメリル&エイミーをご覧あれ

book あらすじへ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブ
ログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01

映画と言うよりテレビドラマを観ているかのような軽い気持ちで楽しめる作品です。『ダウト ~あるカトリック学校で~』で共演しているメリル・ストリープとエイミー・アダムスですが、その時はフィリップ・シーモア・ホフマンがいましたから、本当の意味で2人がメインなのは今回が初めて。当時は2人の名優に挟まれて体調を崩したというエイミーが、今回はどんな演技を見せてくれるのか楽しみだったのですが、なんと!いきなり言ってしまいますが、2人は一切絡みません。ところが観ていると解るのですが、実際に絡んでなくても気持ちは絡んでいる物語なのでした。

02_2 03

今回のエイミーは現代のOL役。9.11の後処理会社でコールセンター業務をする毎日。雑誌編集者の夫エリック(クリス・メッシーナ)との仲は良く、それなりに幸せな毎日を送っています。しかしある日学生時代の友達との食事会で、周りはバリバリ仕事をし、社会的なステータスを高めているのをみて、自分だけ取り残されていると感じるのでした。で、彼女が何か自分にも出来ることがないかと考えた結果、ブログを書くことに決まった訳です。それは伝説の料理研究家ジュリア・チャイルドの524のレシピを1年間で再現するというプロジェクト。ここから彼女の料理とブログ漬けの生活が始まります。

04 05

このエイミー、実に自然体で素敵。極一般的な女性を演じているせいか、エイミーの普段もこんな感じなのかなと錯覚してしまいそうです。本当に自分のブログが読まれているのか、コメントがないか気にしたりする様子は、私だけでなくブロガーなら誰でその気持ちは良く解るんじゃないでしょうか。ロブスターを調理する時に跳ねてビックリしたり、料理が上手く行かず拗ねて泣いたりする様子は、本当にありがちな女性っぽさであり、堪らなく可愛らしい…。こういう女の子の姿って堪らなく男心をくすぐります。何とかして守ってあげたい!って思えちゃうんですよね。もっとも、それで毎日あの料理食べさせられたら幸せ太りどこじゃないですけど…。

06 07

一方メリルは50年前、アメリカ人向けのフランス料理の本を書いた伝説の料理研究家役。甲高い声が特徴だったらしく、本編中ずっと妙に高い声で話してくれるのですが、これが変にハマッていて面白い。全くもってメリルという人は何にでもなれてしまうんですね。外交官の夫ポール(スタンリー・トゥッチ)と共にフランスに赴任し、フランス料理に魅せられてしまうのですが、外交官夫人で何もすることがないためにフランス料理教室に通い始める訳です。このシークエンスのメリルが実にキュートで面白い!とにかく負けず嫌いな彼女は、たまねぎのみじん切りが上手く出来なかったことが悔しくて、自宅で山のようにみじん切り。教室で他の生徒よりも早く刻み終わって胸を張る彼女の自慢げな姿には思わず笑い声が漏れました。

08 09

2組の夫婦は一切交わらず話はパラレルに進んでいきます。おそらく2人は完全にばらばらに撮影したんだろうなというぐらい全く接点はありません。2人は唯一その料理を通じてのみ繋がっている状態。ところが直接的には接点がないこの2人を見ていると、とても良く似ていることが解ります。負けず嫌いの性格、優しく理解のある夫がいること、元々は素人が努力して料理を学んだこと、ユニークで個性的な友達が多いこと。そして何よりジュリアがタイプライターで料理本を書いていることと、ジュリーがパソコンでブログを書いているところが時空を超えて重なるのでした。ただし、ジュリーたち夫婦の方が夫婦喧嘩をしたりと幾分か現代的に味付けされていますけど。

12 13

最後の最後でジュリーの時代にまだジュリアが存命で、彼女がジュリーのブログのことを快く思っていないことが解るのですが、そこのフォローがないままに終わってしまったのが唯一残念なところです。ただ実話だと勝手に話を変えられないので仕方がないのかな。そんなポイントもありますが、総じて楽しく観られる作品でした。

個人的おススメ度3.5
今日の一言:バターは入れるほど美味しいって…

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

<関係サイト>
Movies 1-800『ジュリー&ジュリア 』

|

« ゴールデンスランバー | トップページ | 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/32597171

この記事へのトラックバック一覧です: ジュリー&ジュリア:

» ジュリー&ジュリア/ JULIE & JULIA [我想一個人映画美的女人blog]
料理で人生が変わる{/hikari_blue/} またまた実話の映画化 監督は「めぐり逢えたら」「ユー・ガット・メール」のノーラ・エフロン。 近年は、トラさん&リサ・クドローの「ラッキー・ナンバー」やメグ・ライアン「電話で抱きしめて」、 ニコール・キッドマン&ウィル・フェレルの「奥さまは魔女」とか どれもヒットというよりハズしてしまってるのだけど、、、 お料理のお話だしメリルだしってことで気になってた作品。 全米では8月末から公開。予想より早く12月上陸です〜。何日か前、試写で鑑賞。 アメリカ... [続きを読む]

受信: 2009年12月13日 (日) 21時52分

» ジュリー&ジュリア [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★★[4/5] 50年の時を超え、2つの人生がキッチンで出逢った。 [続きを読む]

受信: 2009年12月13日 (日) 22時21分

» ジュリー&ジュリア [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★★[4/5] 50年の時を超え、2つの人生がキッチンで出逢った。 [続きを読む]

受信: 2009年12月13日 (日) 22時23分

» ジュリー&ジュリア [勝手に映画評]
実在のアメリカの料理研究家ジュリア・チャイルドの記した524のフランス料理のレシピを365日で作りブログに掲載する事に挑戦した、これも実在のNY在住の人物ジュリー・パウウェルの物語。 ジュリー・パウエルを演じるのは、エイミー・アダムス。時は2002年なのですが、ジュリーは9.11の後処理を行う政府機関に勤めていると言うところに、時代背景を感じますね。で、この時彼女はアラサー真っ只中の29歳。その後30歳になります。気になったのが、大学の同級生?達が、企業でかなりのポストに付いたりしていたこと。と言... [続きを読む]

受信: 2009年12月13日 (日) 22時26分

» ジュリー&ジュリア [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP]
料理は食べるため。食べるのは生きるため。だが、料理とは、栄養補給や空腹を満たす以上に、生きる喜びに通じる行為ではなかろうか。映画は伝説の料理研究家と現代を悩みながら生きる女性の人生をクロスさせるという巧みな手法を取る。1949年、ジュリア・チャイルドは外交官....... [続きを読む]

受信: 2009年12月14日 (月) 00時01分

» 「ジュリー&ジュリア」人生、ポジティブ・クッキング! [シネマ親父の“日々是妄言”]
[メリル・ストリープ] ブログ村キーワード 記事投稿日時 2009年11月20日22:00 ※上映開始日を投稿日時に設定。上映開始1週間後まで固定。  “名女優”メリル・ストリープ、実在の料理家、ジュリア・チャイルドに挑戦!「ジュリー&ジュリア」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。あ、この人アメリカでは有名な女性だそうです。て、言われても吾輩は、知りませんでしたが。しかもこの人デカイんだわ、ガタイが!(^^;。  1949年。身長185cm、甲高い声の女性ジュリア・チャ... [続きを読む]

受信: 2009年12月14日 (月) 00時54分

» ジュリー&ジュリア [SugarSpice*]
nbsp;Julie amp; Juliaニューヨークで暮らす派遣OLのジュリー(エイミー・アダムス)は、料理人のジュリア・チャイルド(メリル・ストリープ)が50年前に試みたように、フラ ンス料理をマスターしようと決意。ジュリアの遺した有名料理本の全レシピに挑戦する。そして、料理の深い愛情とジュリアの導きによって腕を磨き、365日 で524の全てのレシピを制覇したジュリー。ジュリアの教えを吸収した彼女は、料理に対する情熱をもって自分自身の人生にも大きな変化を起こしていく ―... [続きを読む]

受信: 2009年12月14日 (月) 01時51分

» 「ジュリー&ジュリア」感想 [ポコアポコヤ 映画倉庫]
ブログをやってる現代の女の子のお話と、昔の時代のジュリアとのお話が交互に描かれていきます。 面白かったんだけど、微妙に何かもうひとつ... [続きを読む]

受信: 2009年12月14日 (月) 09時41分

» 映画* ジュリー&ジュリア/ Julie Julia [有閑マダムは何を観ているのか? in California]
ジュリーとジュリア、二人の女性と料理のコメディ映画。 とーっても楽しくて、幸せな気分になれるのですが、一つ困るのは、おなかが空いてたまらなくなること。 彼女らの作るおいしそうなお料理を見ていると、なんだかいいにおいが漂ってくるような気がして。 空腹でこ... [続きを読む]

受信: 2009年12月14日 (月) 14時46分

» ジュリー&ジュリア [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。原題:Julie & Julia。ノーラ・エフロン監督、メリル・ストリープ、エイミー・アダムス、スタンリー・トゥーチ、クリス・メッシーナ、リンダ・イーモンド。2つの実話に基づいた物語。正確に言うとJulia Childというフランス料理をアメリカに紹介した実在の人物を...... [続きを読む]

受信: 2009年12月14日 (月) 22時27分

» ジュリー&ジュリア [象のロケット]
1949年、フランス。 40歳近くで結婚し外交官である夫ポールの赴任先パリへやって来たアメリカ女性ジュリアは、料理のおいしさに感銘を受け名門料理学校ル・コルドン・ブルーへ入学する…。 時を経て50年後のニューヨーク。 29歳のジュリーは、ジュリアの524のレシピを1年間で作り自分のブログにアップすることを決意する…。 実話に基づく、料理が人生を変えた2人の女性の物語。... [続きを読む]

受信: 2009年12月15日 (火) 01時32分

» 「ジュリー&ジュリア」:荒川三丁目バス停付近の会話 [【映画がはねたら、都バスに乗って】]
{/hiyo_en2/}宅急便て、時間通りに届いて助かるのよねえ。 {/kaeru_en4/}なにごとも締め切りがあるっていうことは、いいことだな。 {/hiyo_en2/}「ジュリー&ジュリア」の主人公ジュリーも、最初に締切を決めたから、365日ブログを更新するなんてことができたんだもんね。 {/kaeru_en4/}現代のニューヨークに住むジュリーは、有名な料理人ジュリア・チャイルドの著した料理本に載っているレシピ500以上を365日で全部作って、ブログに掲載することを決意する。 {/hiyo... [続きを読む]

受信: 2009年12月16日 (水) 22時27分

» ★「ジュリー&ジュリア」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
今週の平日休みも爆睡し過ぎで、一本のみの鑑賞。 最近活躍が目立つ新旧!女優、 メリル・ストリープとエイミー・アダムスの共演作。 [続きを読む]

受信: 2009年12月17日 (木) 01時53分

» 『ジュリー&ジュリア』 試写会鑑賞 [映画な日々。読書な日々。]
1949年、ジュリアは外交官の夫の転勤でパリにやって来る。そこで食に目覚めた彼女は名門料理学校ル・コルドン・ブルーのプロ養成コースに通い、やがて料理本を執筆するまでになる。その50年後、ジュリーはジュリアの524のレシピを1年で制覇し、ブログに載せるという無謀な計... [続きを読む]

受信: 2009年12月17日 (木) 22時48分

» 「ジュリー&ジュリア」新宿武蔵野館にて鑑賞 [流れ流れて八丈島]
昨夜は職種の幹事会の予定だったんだけど、日勤帯のお仕事ですっかり疲労困憊してしまったので、会議はサボって職場の何人かで、秋津の「春駒」で飲んじゃいました今日が代休で休みってこともあったけど、何しろレバーの串焼きが旨すぎて焼酎がススんで、完全に二日酔いで...... [続きを読む]

受信: 2009年12月17日 (木) 23時44分

» ジュリ―&ジュリア♪Julie & Julia [銅版画制作の日々]
Bon Appetit! “French people eat French food!Everysigle day!I can‘t get over it.”&nb... [続きを読む]

受信: 2009年12月18日 (金) 13時17分

» ジュリー&ジュリア その後 [有閑マダムは何を観ているのか? in California]
日本でもついに上映スタートしたらしい、映画「ジュリー&ジュリア」 (記事リンク) 。 おいしそうなお料理をめぐり、別々の時代を生きるジュリー・パウエルとジュリア・チャイルドの二人の女性が 描かれた楽しい映画です。 この映画の原作となったのは、主人公の一人... [続きを読む]

受信: 2009年12月19日 (土) 10時12分

» 〜『ジュリー&ジュリア』〜 ※ネタバレ有 [〜青いそよ風が吹く街角〜]
2009年:アメリカ映画、ノーラ・エフロン監督・脚本・製作、メリル・ストリープ、エイミー・アダムス主演。 [続きを読む]

受信: 2009年12月19日 (土) 19時00分

» ジュリー&ジュリア [風に吹かれて]
さあ 召し上がれ料理に真珠のネックレスは必要?公式サイト http://www.julie-juli [続きを読む]

受信: 2009年12月19日 (土) 20時07分

» ジュリー&ジュリア [そーれりぽーと]
『ダウト −あるカトリック学校で−』のメリル・ストリープとエイミー・アダムスが料理系映画に挑戦? 料理家の映画という印象だけで美味しそうなのと名女優の再共演を楽しみに『ジュリー&ジュリア』を観てきました。 ★★★★ うわ、これは映画好きだけじゃなく、ブロガー的にも料理好き的にもハマるわ。 ほぼネタバレで書きますが、この映画の場合本質はネタバレ云々に関係無いのでご了承ください。 かつて、アメリカのお茶の間を簡単フレンチの料理番組で賑わせた天然系の主婦が居た。 つーても、日本で生まれ育った純日本人... [続きを読む]

受信: 2009年12月20日 (日) 13時09分

» ジュリー&ジュリア [Movies 1-800]
Julie & Julia (2009年) 監督:ノーラ・エフロン 出演:メリル・ストリープ、エイミー・アダムス、スタンリー・トゥッチ、クリス・メッシーナ 時代を違える2人のアメリカ人女性が料理を通して、人生を謳歌していく様を描いたドラマ。 1940年代、パリで学んだフランス料理をアメリカの家庭に紹介したジュリア・チャイルドと、2002年、彼女の料理本に記された524のレシピを1年間作り続けた様子をブログに載せて有名になったジュリー・パウエルの姿を交互に描いていく。 それぞれ、戦後の赤狩りと9.1... [続きを読む]

受信: 2009年12月21日 (月) 01時13分

» ジュリー&ジュリア  Julie and Julia [映画の話でコーヒーブレイク]
ちょっと古い話ですんませ〜ん。 「TOHOシネマズの日」って毎月14日は1000円で映画が見れるこのサービス、前々から知ってはいたけど、 うまく予定が合わず、今月初めて利用させていただきました。           「コルテオ」見るのに交通費かけて東京さ行くなら、ついでに映画も見るべ〜ってことで調べたら、 TOHOシネマズ川崎で本作上映中じゃあ、あ〜りませんか!(チャーリー浜のちょっと古いネタです{/face_nika/}) っていうより、メリル・ストリープやエイミー・アダムズ出演、「ユー・ガット・... [続きを読む]

受信: 2009年12月21日 (月) 21時42分

» 映画「ジュリー&ジュリア」 [Andre's Review]
Julie Julia アメリカ 2009 2009年12月公開予定 国際線機内鑑賞 旅行ついでの国際線で観た映画第2弾。日本での公開がまだまだ先な作品が割とあったので、何を観ようか結構迷ってこれを選択。英語音声に中国語字幕だったので全てを完全に理解できてるとは言い難いですが、頑張って鑑賞しました。 2002年NY。電話係のジュリー(エイミー・アダムス)は、30歳を目前にし何か新しいことを始めようと、「The Julie/Julia Project」というブログを作り、料理研究家ジュリアのレシピ... [続きを読む]

受信: 2009年12月22日 (火) 00時29分

» ジュリー&ジュリア [だらだら無気力ブログ]
アメリカの一般家庭にフランス料理を紹介した料理本を出版した料理研究家の ジュリア・チャイルドと彼女の料理本に掲載されている524レシピを1年間の 期限で毎日再現するさまをブログに綴ったOLジュリー・パウエルの2人の 物語を描く。1949年、外交官のポールがパリの大..... [続きを読む]

受信: 2009年12月23日 (水) 23時23分

» ジュリー&ジュリア(映画館) [ひるめし。]
50年の時を超え、2つの人生がキッチンで出遭った。 [続きを読む]

受信: 2009年12月24日 (木) 11時51分

» ジュリー&ジュリア [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『Bon Appetit!』  コチラの「ジュリー&ジュリア」は、「ダウト〜あるカトリック学校で〜」で共演し、揃ってオスカーにノミネートされたメリル・ストリープとエイミー・アダムスが再共演した12/12公開のバイオグラフィー・コメディなのですが、観て来ちゃいましたぁ〜...... [続きを読む]

受信: 2009年12月26日 (土) 18時52分

» ジュリー&ジュリア [とりあえず、コメントです]
メリル・ストリープ&エイミー・アダムス主演の明るくて楽しいコメディです。 1950年代と現在をリンクさせながら、それぞれの理由で料理に夢中になった女性たちを描いています。 特にメリル・ストリープの演じるジュリアの朗らかなキャラクターには思わず笑ってしまいました~ ... [続きを読む]

受信: 2009年12月26日 (土) 21時41分

» なーんかスッキリしない。『ジュリー&ジュリア』 [水曜日のシネマ日記]
1949年に実在した料理本の執筆者ジュリアと彼女の料理本のレシピに挑戦するジュリーの物語です。 [続きを読む]

受信: 2009年12月29日 (火) 10時33分

» 「ジュリー&ジュリア」 理想の夫婦 [はらやんの映画徒然草]
ボナペティ! 2009年、最後の劇場観賞はこちら「ジュリー&ジュリア」です。 予 [続きを読む]

受信: 2009年12月29日 (火) 20時25分

» ジュリー&ジュリア [映画的・絵画的・音楽的]
 「ジュリー&ジュリア」を、日比谷のシャンテ・シネで見ました。  今年もメリル・ストリープの映画を2本見て一層のファンとなったところ(「マンマ・ミーア!」と「ダウト」)、本作品が今年最後の公開というのですから見に行かずにはおれません〔来年2月には『恋するベーカリー』の日本公開が控えているというのですから凄いことです!〕。  そして、本作品もなかなかうまく仕上げられているなと感心いたしました。  もちろん、2つの原作をいとも巧みに一つの作品にまとめあげた監督・製作・脚本のノーラ・エフロンの並々なら... [続きを読む]

受信: 2009年12月30日 (水) 05時42分

» 『ジュリー&ジュリア』 ('09初鑑賞193・劇場) [みはいる・BのB]
☆☆☆☆- (5段階評価で 4) 12月30日(水) シネ・リーブル神戸 シネマ1にて 14:40の回を鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2009年12月30日 (水) 21時04分

» Julie & Julia / ジュリー&ジュリア [Akasaka high&low ]
伝統的な80年代の作り方をリピートするNora Ephron(ノラ・エフロン)による伝説的な料理人Julia Childと彼女の料理全てをブログで再現する現代の女性Julie Powellの映画がJulie & Julia(ジュリー&ジュリア)。 ロブスターをボイルするシーンで"Pycho Killer"を使い、ダンアクロイドの物真似パロディを流すなど懐かさを感じさせる作品でしたが脚本、撮影と演技が見事にミックスした名作となりました。批評でも指摘されているように時代の違う両女性の結婚生活がお互い理解... [続きを読む]

受信: 2009年12月30日 (水) 23時39分

» 『ジュリー&ジュリア』'08・米 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ]
あらすじ1949年、ジュリア(メリル・ストリープ)は外交官の夫の転勤でパリにやって来る。そこで食に目覚めた彼女は名門料理学校ル・コルドン・ブルーのプロ養成コースに通いやがて料理本を執筆するまでになる。その50年後、ジュリー(エイミー・アダムス)はジュリ...... [続きを読む]

受信: 2010年1月 3日 (日) 09時30分

» ジュリー&ジュリア [ダイターンクラッシュ!!]
2010年1月2日(土) 16:15~ TOHOシネマズ シャンテ1 料金:0円(シネマイレージカード ポイント使用) パンフレット:未確認 『ジュリー&ジュリア』公式サイト 今年の劇場鑑賞第一弾。 1948年くらいにフランスで料理の勉強をし、料理本を出版したメリル・ストリープ演じるジュリア。 2002年くらいにその本を元に、全レシピを1年で調理しブログに掲載したエイミー・アダムス演じるジュリー。 二人の話が交互に進む。どちらも陽気なキャラクターなので、コメディな作品である。 大げさな苦労話... [続きを読む]

受信: 2010年1月 4日 (月) 21時47分

» 映画:ジュリー&ジュリア JULIE & JULIA ベスト10入りも止むない...なぜかと言えば。 [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
飛行機内でみた映画その2、ジュリー&ジュリア JULIE & JULIAです。 (遊びではあるが)年末の2009年映画ベスト10で、この作品が最後にランクインした。 それには「明確」な理由がある。 もちろん作品自体のテーマともいえる、「人生」、特に「夫婦」の有り様が見事に描かれていて素晴らしい。 かつ、ニコニコみれる、料理ジャンルものではある。 メリル・ストリープの演技も、今回もまたまた素晴らしい(後述) が、最大の理由は...... この映画が「初」の「ブロガー映画」だからだ! 2人... [続きを読む]

受信: 2010年1月 7日 (木) 03時13分

» ★ジュリー&ジュリア(2009)★ [CinemaCollection]
JULIE&JULIA50年の時を越え、2つの人生がキッチンで出遭った。上映時間123分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)初公開年月2009/12/12ジャンルドラマ映倫G【解説】およそ50年前にフランス料理を一般の家庭に紹介し、アメリカの食卓...... [続きを読む]

受信: 2010年1月10日 (日) 01時11分

» 【ジュリー&ジュリア】 [日々のつぶやき]
監督:ノーラ・エフロン 出演:メリル・ストリープ、エイミー・アダムス、スタンリー・トゥッチ  50年の時を超え、2つの人生がキッチンで出遭った。 「1949年、ジュリア・チャイルドは外交官の夫ポールとパリにやってきた。フランス料理に魅せられたジュリアは... [続きを読む]

受信: 2010年1月18日 (月) 12時11分

» ジュリー&ジュリア [Diarydiary! ]
《ジュリー&ジュリア》 2009年 アメリカ映画 - 原題 - JULIE JU [続きを読む]

受信: 2010年2月 3日 (水) 19時27分

» ジュリー&ジュリア [とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver]
料理というキーワードでつながった50年の時を隔てたの女性二人が、夫の協力のもとに自分の道を切り開く感動の物語だ。メリル・ストリープの演技は名人の域に達している。ブログの表現方法が文字だけだというのも、基本に帰る意味で重要だ。... [続きを読む]

受信: 2010年2月 6日 (土) 00時34分

» ジュリージュリア [『映画評価”お前、僕に釣られてみる?”』七海見理オフィシャルブログ Powered by Ameba]
彼女はアメリカの食卓に大革命を起こした伝説の料理家 50年の時を越え、2つの人生がキッチンで出遭った。 食べることがすき、そこからすべてが始まった。 1949年、パリでフランス料理を勉強し、60年代にフランス料理をアメリカの... [続きを読む]

受信: 2010年2月 8日 (月) 00時35分

» 『ジュリー&ジュリア』 Julie&Julia [*モナミ*SMAP・映画・本]
『ジュリー&ジュリア』ニューヨークで暮らす派遣OLのジュリー(エイミー・アダムス)は、料理人のジュリア・チャイルド(メリル・ストリープ)が、50年前に試みたように、フランス料理をマスターしようと決意、ジュリアの遺した有名料理本の全レシピに挑戦する。そして、...... [続きを読む]

受信: 2010年2月 8日 (月) 09時06分

» ■映画『ジュリー&ジュリア』 [Viva La Vida!]
2000年代と1940年代、ふたつの時代で“料理”を通して自己実現したふたりの女性を主人公にした映画『ジュリー&ジュリア』。 自分で設定した課題に苦しみつつも、目標を成し遂げていくふたりの姿はとっても素敵です。 自分でも楽しんで作りながら、食べる人を喜ばせることの... [続きを読む]

受信: 2010年2月 9日 (火) 05時24分

» 『ジュリー&ジュリア』 [cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー]
ずっと観よう、観ようと思っていたのに時間があわずに観られなかった『ジュリー&ジュリア』。 新宿武蔵野館での最終上映日だったと思われる2/4にやっとのことで観てきましたー。 料理とブログを題材にしている映画、とっても興味深い感じで観られました。 ***************... [続きを読む]

受信: 2010年2月11日 (木) 13時44分

» 「ジュリー&ジュリア」 [再出発日記]
安心してみていられる役者たちによる自分探しと理想的な夫婦の物語。監督・脚本・製作:ノーラ・エフロン出演:メリル・ストリープ、エイミー・アダムス、スタンリー・トゥッチ、クリス・メッシーナ、リンダ・エモンド気になったのは、二人とも、料理の写真は載せていなか...... [続きを読む]

受信: 2010年2月26日 (金) 23時50分

» 「ジュリー&ジュリア」みた。 [たいむのひとりごと]
メリル・ストリープがアカデミー賞主演女優賞にノミネートされた作品でもあり、地元での公開を楽しみにしていた。確かに大女なのにどこか可愛らしいメリルのジュリアだったけれど、やっぱりエイミーのジュリーが物凄... [続きを読む]

受信: 2010年2月28日 (日) 23時15分

» ジュリー&ジュリア [C'est joli〜ここちいい毎日を〜]
ジュリージュリア’09:米 ◆原題:JULIE JULIA◆監督: ノーラ・エフロン「ユー・ガット・メール」「めぐり逢えたら」◆出演: エイミー・アダムス、スタンリー・トゥッチ、クリス・メッシーナ、リンダ・エモンド ◆STORY◆1949年、ジュリア・チャイルドは外....... [続きを読む]

受信: 2010年3月12日 (金) 18時09分

» ジュリー&ジュリア [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
1961年、本格的なフランス料理を誰でも家庭で作れるようなレシピ集としてアメリカで出版し、その後のアメリカの食卓に大革命を起こした実在の女性、ジュリア・チャイルドの人生と、彼女のレシピによって人生を変えられた50年後のOLの二人の実在の女性の人生を交互...... [続きを読む]

受信: 2010年3月13日 (土) 17時13分

» 映画「ジュリー&ジュリア」50年の歳月を超えた二人の女性の料理が主役の映画 [soramove]
「ジュリー&ジュリア」★★★☆ メリル・ストリープ、エイミー・アダムス、スタンリー・トゥーチ、クリス・メッシーナ 主演 ノーラ・エフロン 監督、123分 、 2009年12月12日公開、2009,アメリカ,SPE (原題:Julie & Julia )                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 実話の映画化 「メリル・ストリープはこの作品で アカデミー主演女優賞にノミネートされた、 名古屋... [続きを読む]

受信: 2010年3月16日 (火) 10時40分

» 「ジュリー&ジュリア」 JULIE & JULIA [俺の明日はどっちだ]
・ I'm Julia Child. Bon appetit! メリル・ストリープ扮する“ 助手のいない一般のアメリカ人 ”のためにフランス料理本を著した伝説の料理研究家ジュリア・チャイルド。 そしてそのおよそ半世紀後にそんな彼女が記した524にものぼるレシピを一年間365日で作ろうと心に決め、同時進行的にその様子をブログに綴っていくNYに住む公務員のジュリー・パウエルに扮するのはご贔屓エイミー・アダムス! そんな2人の実話を基に、戦後のパリと現代のニューヨークを舞台に悩める2人の女性の人生... [続きを読む]

受信: 2010年4月 2日 (金) 20時07分

» スプーン料理 [Akira's VOICE]
「ジュリー&ジュリア」 「曲がれ!スプーン」  [続きを読む]

受信: 2010年5月26日 (水) 10時46分

» ジュリージュリア [映画、言いたい放題!]
妹が試写会で観て来て 「観てみて」というので観ました。 妹はブログ「あまいヒトトキ 」にも記事を書いてました。 たぶん、妹が推さなかったら観なかったと思う映画です。f(^^;) 1949年、アメリカ人のジュリア・チャイルドは、 外交官の夫・ポールの転勤でパリにやっ... [続きを読む]

受信: 2010年9月 4日 (土) 00時41分

» 『ジュリー&ジュリア』 [『映画な日々』 cinema-days]
ジュリー&ジュリア 料理研究家の50年前の仏料理本から 524レシピを365日で再現するOLの物語。 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞) 原題:Julie & Julia [続きを読む]

受信: 2010年12月16日 (木) 23時27分

» ジュリー&ジュリア [悠雅的生活]
「ボナペティ」 [続きを読む]

受信: 2010年12月17日 (金) 00時23分

» 映画評「ジュリー&ジュリア」 [プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]]
☆☆☆(6点/10点満点中) 2009年アメリカ映画 監督ノーラ・エフロン ネタバレあり [続きを読む]

受信: 2010年12月18日 (土) 16時19分

» ジュリー&ジュリア [RISING STEEL]
ジュリー&ジュリア / JULIE & JULIA 2009年 アメリカ映画 コロンビア製作 監督・製作・脚本:ノーラ・エフロン 製作:ローレンス・マーク エイミー・ロビンソン エリック・スティール 製作総指揮...... [続きを読む]

受信: 2011年1月16日 (日) 13時25分

» ジュリー&ジュリア [RISING STEEL]
ジュリー&ジュリア / JULIE & JULIA 2009年 アメリカ映画 コロンビア製作 監督・製作・脚本:ノーラ・エフロン 製作:ローレンス・マーク エイミー・ロビンソン エリック・スティール 製作総指揮...... [続きを読む]

受信: 2011年1月16日 (日) 20時15分

» 映画『ジュリーとジュリア』を観て [KINTYRE’SDIARY]
9-67.ジュリーとジュリア■原題:JulieJulia■製作年・国:2009年、アメリカ■上映時間:123分■鑑賞日:12月28日、TOHOシネマズシャンテ(日比谷)■予告編□監督・脚本・... [続きを読む]

受信: 2011年2月12日 (土) 14時02分

» ジュリー&ジュリア [いやいやえん]
メリル・ストリープさんとエイミー・アダムスさん共演。 料理ものなので、実に美味しそうに思えてくる!ここで真似して作ろうといいたいところだけど、私料理はからっきしなんですもん、食べる専門。 フランス料理って敷居が高く思えちゃうんだけど、そうでもないというのがビックリしたところ。家庭で普通につくれるレシピを出版したのがジュリア。それをブログに綴っていったのがジュリー。50年たっても色あせない料理のレシピ524個を365日かけてブログにその過程を載せて行く、今じゃ料理レシピブログなんかはたくさ... [続きを読む]

受信: 2011年9月20日 (火) 14時56分

« ゴールデンスランバー | トップページ | 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 »