« 蘇りの血 | トップページ | アサルトガールズ »

2009年12月27日 (日)

THE 4TH KIND/フォース・カインド

Photo アラスカの都市ノームに住む心理学者タイラー博士が実際に経験した衝撃のエピソードを映画化。当時撮影された映像と再現映像、さらには実際のタイラー博士へのインタビューを交えて描き出したサスペンスムービーだ。主演のタイラー博士を演じるのは「バイオ・ハザード」シリーズのミラ・ジョヴォヴィッチ。監督は『ザ・ケイヴ』のオラントゥンデ・オスサンミ。オカルト好きには堪らないテーマかもしれない。
>>公式サイト

今何でこの作品なのか?

book あらすじ・作品情報へ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブ
ログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01

ミラ・ジョヴォヴィッチというと『フィフス・エレメント』が最高だと思っている私としては、最近の「バイオハザード」シリーズや『ウルトラヴァイオレット』も今ひとつと感じていたりします。それが今度は一転オカルトムービーの再現映像…、どうもこれって主演と呼べるものなのかが疑問ではありました。しかも本作、どうも巷の評判は今ひとつのようで。『アバター』の公開日が12月23日に延期されたが故に、こりゃたまらんと本作までわざわざ18日に公開日を移したというのに…。(苦笑)そんなわけで鑑賞するのを延ばし延ばしにしてきた訳ですが、結論から言えばそんなに酷くはないと思います。

02 03

ただしここまでUFOだの地球外知的生命体という話になってくると、受け入れられる人はOKでしょうが、ダメな人は全くダメというのはあるでしょう。それにしても、大槻教授と韮澤編集長には是非この作品で議論を戦わせてもらいたいものです。私はと言えば、子供の頃は「ムー」を愛読していたぐらいですし、大人になってからも佐藤健寿主催のオカルト関連ニュースサイト『X51.ORG』(現在更新停止)を隅々まで殆ど読んだぐらいですから到って普通にUFO肯定派。しかし実際にインタビューを受けているタイラー博士の映像を観た時にはかなりショックでした。

04 05

あの顔は誰がどう観たって普通じゃないです。崩壊寸前のところで辛うじて自我を保っているような感じです。このタイラー博士とご主人は不眠症に悩むアラスカ州ノームの人々に催眠治療をほどこしていたものの、あるひご主人が何者かに殺されてしまうというところからストーリーは始まります。要はこの人たちは地球外知的生命体(っていちいち書くのが面倒なので“宇宙人”で。)に拉致されていたのではないかというお話。そして博士自身も宇宙人に拉致されていたらしいということも判明します。ちなみに宇宙人との接近には4段階あり、拉致されるのはその最終段階である第四種、これが英語でいうとタイトルの「THE 4TH KIND」になります。

06 07

更に余談ですが、名作『未知との遭遇』は原題が『CLOSE ENCOUNTERS OF THE THIRD KIND』。直訳すると「第三種接近遭遇」となるんで、今回は更に1段階進んでいるということですね。それにしても…予告編の段階で、結構衝撃的な映像を見せられていたので、こちらも心の準備は出来ていたし、状況的に「そろそろくるぞ!」っと解っていても実際に目の当たりにすると結構ビックリします。突然悲鳴と共に上半身を起こして体が宙に浮いたり、信じられないぐらい口を大きく開いてイナバウアー状態になったり。しかもそれでいて人ならぬ声で古代シュメール語を話したり。いずれも撮影画像は乱れまくって明らかに何かが起こっているのが解るのでした。

08 09

個人的には実に興味深く見させてもらったのですが、案の定というかこの手の事象に結論など出るはずがありません。しかも当初自殺だと思われていたタイラー博士のご主人は拳銃自殺だったことが判明します。見様によってはタイラー博士がショックのあまり錯乱したと取られても仕方がありません。また宇宙人に拉致された娘のアシュリーは未だに戻ってこず、事件に関わった人間も口を閉ざすとあっては、結局何がどうなったのかはさっぱり。それでいて「信じるかどうかは、あなた次第。」と観ている側にまる投げされたら、「なんだそれ?」と思う人がいても無理はないでしょう。

10 11

そもそも今何でこの作品なんでしょうか。作品そのものには肯定的な私ですが、世界中にこの手の事件はいくらでもありますし、そういう意味ではタイラー博士だけが特別ではないのに。勘ぐった観方をすれば、「この衝撃的な映像を映画にしたかった。」ただそれだけな感じもしました。

個人的おススメ度3.0
今日の一言:それでもミラは素敵だなと思う

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

<関係サイト>
Movies 1-800『THE 4TH KIND フォース・カインド』

|

« 蘇りの血 | トップページ | アサルトガールズ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/32750497

この記事へのトラックバック一覧です: THE 4TH KIND/フォース・カインド:

» ONE PIECE one [とことん最新にこだわるニュースブログ]
<お買い得情報> セレブ御用達のファッションアイテムが激安♪バッグ・アクセサリーパシュミナ天国 ホンコンマダム 今なら楽天カード作成で、実質無料~2000円引きで、上記商品が購入できちゃいます! 超お得!楽天で2000円分のお買い物ができる楽天カードの申込は下記をクリック!! 楽天市場で使える2,000円分のポイントプレゼント中! --------------------------------------------------------------------ONE PIECE(巻5... [続きを読む]

受信: 2009年12月27日 (日) 15時46分

» THE 4TH KIND フォース・カインド [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。オラントゥンデ・オスサンミ監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ、ウィル・パットン、イライアス・コティーズ。「3rd kind」は「未知との遭遇」の原題“Close Encounters of the Third Kind”でお馴染になったが、first=目撃、second=痕跡、third=接触、そしてfourthは...... [続きを読む]

受信: 2009年12月27日 (日) 16時02分

» 『THE4THKINDフォース・カインド』(2009)/アメリカ [NiceOne!!]
原題:THEFOURTHKIND監督:オラトゥンデ・オスンサンミ出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、ウィル・パットン、イライアス・コーティーズ試写会場 : よみうりホール公式サイトはこちら。<Story>アラスカ州北部の町ノームでは、これまで多数の住民が行方不明になって...... [続きを読む]

受信: 2009年12月27日 (日) 16時05分

» THE 4TH KIND フォース・カインド [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『信じられないのは、 信じたくないだけなのか。』  コチラの「THE 4TH KIND フォース・カインド」は、60年代以降FBIが2000回以上も訪れているというアラスカ州ノームで実際に起こった不可解な事件を記録映像および音声と再現映像で構成している12/18公開のSFスリラー...... [続きを読む]

受信: 2009年12月27日 (日) 16時20分

» 『THE 4TH KIND フォース・カインド』 [ラムの大通り]
※ネタバレに加えて、ちょっと辛口な部分もあります。 ※もうしわけありませんが、ご覧になってからお読みいただくことをお勧めします。 (原題:The 4th Kind) ----あれれ、この映画、 最初12月23日公開だったのに早まったんだね。 「そうなんだよ。 ということで、ついに喋ることができる! でも ネタバレがあるので、 ここ、後から覗いてもらった方がいいかも…」 ----ネタバレって…。 これって、超常現象か何かを扱った映画でしょ。 アラスカ州の町ノームで実際に起こった事件を再現したとか... [続きを読む]

受信: 2009年12月27日 (日) 16時31分

» 劇場鑑賞「フォース・カインド」 [日々“是”精進!]
「フォース・カインド」を鑑賞してきましたアラスカの都市ノームに暮らす女性心理学者が体験したという衝撃のエピソードを、当時撮影されたという記録映像と再現映像で描き出す異色サスペンス。主演は「バイオハザード」シリーズのミラ・ジョヴォヴィッチ。監督は「ザ・ケ...... [続きを読む]

受信: 2009年12月27日 (日) 16時45分

» The 4th Kind フォース・カインド [ダイターンクラッシュ!!]
2009年12月19日(土) 21:50~ TOHOシネマズ川崎2 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:未確認 『The 4th Kind フォース・カインド』公式サイト 記録映像と再現フィルムで構成された、アブダクション(地球外生命体による拉致、人体実験。「インデペンデンスデイ」のアル中オヤジが体験)の話。 フェイク・ドキュメンタリーのはずなのだが、CINEMATODAYのミラ・ジョボビッチのインタビューなど、全メディアで壮大な釣りを行っている。(と、思われる。) まあ、それ... [続きを読む]

受信: 2009年12月27日 (日) 17時02分

» THE 4TH KIND/フォース・カインド [映画] [映画鑑賞★日記・・・]
原題:THE FOURTH KIND公開:2009/12/18製作国:アメリカ上映時間:99分監督:オラントゥンデ・オスサンミ出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、ウィル・パットン、イライアス・コティーズ、ハキーム・ケイ=カジーム、コーリイ・ジョンソン、エンゾ・シレンティ信じられないのは、...... [続きを読む]

受信: 2009年12月27日 (日) 18時05分

» THE 4TH KIND フォース・カインド/ミラ・ジョヴォヴィッチ [カノンな日々]
実録スリラーというふれこみで、実際の映像と再現フィルムで構成された劇場予告編が印象的でした。どうやらそれはアラスカ洲で発生したという原因不明の怪奇現象らしいんですけどそれ以上の事は何もわからないんですよね。ちょっと怖いもの観たさで観に行ってきちゃいました....... [続きを読む]

受信: 2009年12月27日 (日) 18時23分

» 「フォース・カインド」試写会、感想。 [Beinthedepthsofdespair]
まぁ、ぶっちゃけ、ネタバレいきなりすると、「X-file」なんですが、この手の映画としては、見せ方、演出手法が上手く、何より、「多分」本物のタイラー博士の表情がもぉーガチで怖いです。 パンフの裏にモザイク掛けて写してありますが、逆にそれが怖いって...... [続きを読む]

受信: 2009年12月27日 (日) 18時30分

» THE 4TH KIND フォース・カインド / The Fourth Kind [我想一個人映画美的女人blog]
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 今月の観たい映画リストに入れてただけで記事書いてないのに 何故か「フォース・カインド ネタばれ」で検索してここに来る方がけっこういるみたい  ですので、、、、 {/m_0220/}ほぼネタばれ でいきます{/m_0220/} ミラ・ジョヴォビッチの映画って面白かった試しがない気がして どうなのー?と思ったけどこういう... [続きを読む]

受信: 2009年12月27日 (日) 19時52分

» フォース・カインド [めでぃあみっくす]
信じられないのは信じたくないからではなく、映画の作りが中途半端すぎるから。これなら矢追純一さんに好き勝手に映画を撮らせた方が断然面白いのでは?と思えるほど、見終わった後に何一つ残らない映画でした。まぁ眠くなるということはなかったのですが、ただ最初から最後....... [続きを読む]

受信: 2009年12月27日 (日) 21時44分

» THE 4TH KIND フォース・カインド [Movies 1-800]
The Fourth Kind (2009年) 監督:オラントゥンデ・オスサンミ 出演:ミラ・ジョヴォビッチ、イライアス・コティーズ、ウィル・パットン 2000年10月アラスカ州ノームで起きた超常現象について描いたミステリー。 複数の不眠症患者を担当する精神科医が、自分も含めて、皆、同じ体験をしていることに気付く。 当時、記録された実際の映像(と称されるモノ)に、俳優が演じる再現ドラマを加え、ドキュメンタリー風に仕上げている。 洋の東西を問わず、映画のマンネリ化が叫ばれて久しい中、新たな試みという... [続きを読む]

受信: 2009年12月27日 (日) 22時44分

» THE 4TH KIND フォース・カインド [★YUKAの気ままな有閑日記★]
年の暮で忙しないぃ〜〜〜けど観ちゃった、、、ちょっと興味があって【story】アラスカ州ノーム。何者かに夫を殺害された心理学者のタイラー博士(ミラ・ジョヴォヴィッチ)は、夫の遺志を継ぐべくこの町特有の原因不明の不眠に苦しむ住民たちのカウンセリングに当たる。患者たちが一様に同じ症例を訴えることを不審に感じた彼女は患者に催眠療法を施すが、その様子を収めた記録映像には理解を超えた衝撃的な光景が―     監督 : オラントゥンデ・オスサンミ【comment】心理学者アビゲイル・タイラー博士が、不眠を訴える... [続きを読む]

受信: 2009年12月27日 (日) 23時19分

» THE 4TH KIND フォース・カインド(2009) [銅版画制作の日々]
※タイトルはJ・アレン・ハイネックによる接近遭遇の分類のうち、宇宙人による誘拐を指す「第四種」から採られている。 信じられないのは、信じたくないだけなのか。 信じられないという以前に、どうも恐怖が見えないという感じがする。 久々にMOVX京都で鑑賞しました。ミラ・ジョヴォヴィッチ主演の本作「フォース・カインド」は記録映像と再現映像からなるドキュメンタリー風のモキュメンタリーというものだそうです。 モキュメンタリ―については、上記をクリックして頂くと詳細が分かります。これを読むとこの作品が... [続きを読む]

受信: 2009年12月27日 (日) 23時45分

» THE 4TH KIND フォース・カインド [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP]
「映画の一部はかなり衝撃的です」と最初にことわりを入れるこの映画、記録映像と再現ドラマの2つを同居させるスタイルがユニークだ。アラスカ州のノーム在住の心理学者アビゲイル・タイラー博士は、次々に訪れる不眠症の患者の治療のため、催眠療法を試みる。「白いフクロ....... [続きを読む]

受信: 2009年12月27日 (日) 23時54分

» 「The 4th Kind フォース・カインド」みた。 [たいむのひとりごと]
オカルトちっくな予告編。得意なジャンルではないけれど、思わせぶりな予告編は気になるというもの。内容は今も昔も時折特集番組が組まれるような”奇怪な現象”についてであり、当事者らのインタヴューや記録映像の... [続きを読む]

受信: 2009年12月28日 (月) 01時05分

» 「THE 4TH KIND フォース・カインド」 [みんなシネマいいのに!]
 アラスカ州北部の町ノームでは、失踪事件が多発し不眠症に苦しむ住民が数多くいた。 [続きを読む]

受信: 2009年12月28日 (月) 01時11分

» フォース・カインド [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★★[4/5] 予告編にない数々の記録映像の衝撃に、お口アングリ! [続きを読む]

受信: 2009年12月28日 (月) 08時17分

» THE 4TH KIND フォース・カインド [小部屋日記]
The Fourth Kind(2009/アメリカ)【劇場公開】 監督:オラントゥンデ・オスサンミ 主演:ミラ・ジョボビッチ/ウィル・パットン/イライアス・コティーズ 信じられないのは、 信じたくないだけなのか。 「記録映像と再現映像からなるドキュメンタリー」風なモキュメンタリー。 夫を何者かに殺害された精神科医のアビゲイル・タイラー博士が、夫の死の真相を探るべく町の患者たちを診ていくうちに事件の真相へと近づいてゆく。 この事件は、2000年10月に実在した事件である・・・が、 製作したユニバ... [続きを読む]

受信: 2009年12月28日 (月) 10時22分

» 映画「THE 4TH KIND フォース・カインド」@東京厚... [masalaの辛口映画館]
 客入りは悪く、ホールの1階席のみの使用で6割くらいである。     映画の話 アラスカ州ノーム。何者かに夫を殺害された心理学者のタイラー博士(ミラ・ジョヴォヴィッチ)は、夫の遺志を継ぐべくこの町特有の原因不明の不眠に苦しむ住民たちのカウンセリングに当...... [続きを読む]

受信: 2009年12月28日 (月) 14時48分

» フォース・カインド [Lovely Cinema]
JUGEMテーマ:映画館でみました! [続きを読む]

受信: 2009年12月28日 (月) 15時33分

» THE 4TH KIND フォース・カインド(2009年、アメリカ) [泉獺のどうでも映画批評]
監督:オラントゥンデ・オスサンミ出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、ウィル・パットン、イライアス・コティーズ、ハキーム・ケイ=カジーム、コーリイ・ジョンソン、エンゾ・シレンティ原題:THE FOURTH K... [続きを読む]

受信: 2009年12月28日 (月) 20時10分

» ★ 『THE 4TH KIND フォース・カインド』 [映画の感想文日記]
2009年。アメリカ。The Fourth Kind.   オラトゥンデ・オスンサンミ監督・脚本・原案。  「この映画には一部かなり衝撃的な記録映像が含まれます。」といういかがわしい宣伝コピーにつられるよう... [続きを読む]

受信: 2009年12月29日 (火) 08時48分

» THE 4TH KIND フォース・カインド [象のロケット]
2000年10月、アラスカ州ノーム在住の心理学者アビゲイル・タイラー博士のもとに、不眠症を訴える住人が次々に訪れる。 不審に思った博士は催眠療法で彼らが眠れない理由を解明しようとした。 カメラの前で謎の言葉を口にし、恐怖に怯える患者たち…。 65時間以上に渡る記録映像及び音声の抜粋と、その再現映像とで構成された超常現象ドキュメンタリー。 ... [続きを読む]

受信: 2009年12月29日 (火) 22時35分

» 『THE 4TH KIND フォース・カインド』 [cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー]
内幸町にあるワーナーブラザーズ試写室にミラ・ジョヴォヴィッチ主演の『THE 4TH KIND フォース・カインド』を、リサーチモニター試写会で観賞してきました。 リサーチ目的での試写会とのことで、内容については口外しないように言われています。 作品の内容に触れるような感... [続きを読む]

受信: 2009年12月30日 (水) 12時08分

» 「THE 4TH KIND フォース・カインド」 [ひきばっちの映画でどうだ!!]
                   「THE 4TH KIND フォース・カインド」 ユナイテッドシネマ・豊島園にて。 監督・オラントゥンデ・オスサンミ この作品は、アラスカ北部の街ノームで、心理カウンセラーをしていたアビゲイル・タイラー博士が実際に経験した恐るべき“超常現象”を、実際に撮影されたビデオの画像と関係者の証言を元に、映画化したものである・・。 う〜ん、どうなのかな〜?? この手の作品は“超常現象”(例えばUFOとか)を信じる方と信じない方で、評価は大きく分かれると思いますな〜。 ... [続きを読む]

受信: 2009年12月30日 (水) 15時10分

» THE 4TH KIND フォース・カインド [そーれりぽーと]
すげー形相で絶叫してる予告編が印象的な『THE 4TH KIND』を観てきました。 ★★★★ 途中までミラ・ジョボビッチの米国発音がミラ・ヨホビッチだった事が判ったのが一番の収穫と書こうと思いながら観てました。 ドキュメンタリータッチなホラー映画だとばかり思い込んでいたのが、面白いアプローチのオカルト映画だったが面白かったのやら肩透かし食らったのやら。 実話という設定で、オリジナルのフィルムと映画として取り直した再現フィルムを絶妙に織り交ぜて描くところが、実話なのかフィクションなのか観てる側を... [続きを読む]

受信: 2009年12月30日 (水) 20時27分

» 映画:THE 4TH KIND フォース・カインド [よしなしごと]
 2010年、最初に観た作品はこの作品でした。THE 4TH KIND。 [続きを読む]

受信: 2010年1月 7日 (木) 08時05分

» フォース・カインド(アメリカ) [映画でココロの筋トレ]
劇場予告にビビッたーーー。 ということで「フォース・カインド」を観ました。 ( → 公式サイト  ) 出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、ウィル・パットン、イライアス・コティーズ、ハキーム・ケイ=カジーム 上映時間:99分  何者かに夫を殺害された心理学者タ... [続きを読む]

受信: 2010年1月 7日 (木) 13時47分

» THE 4TH KIND /フォース・カインド [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
実際に行方不明者の多い街・ノームを舞台に、不眠症の謎に迫っていく女性心理学者の姿を記録映像とその再現映像によって映し出す衝撃の超常スリラー。 物語:心理学者アビゲイル・タイラーの恐怖の記憶が、学者仲間エイブルの催眠療法によって蘇っていく。かつて彼女は、...... [続きを読む]

受信: 2010年1月 8日 (金) 21時15分

» THE 4TH KIND フォース・カインド [Peaceナ、ワタシ!]
- 進じられないのは、信じたくないだけなのか。- 鑑賞したのは旅行前なので、ちょっと古い感想になってしまうのですが…公開3日目に観に行ってました。宣伝にもあった少々不気味な「記録映像」と「再現映像」、そしてナビゲーターのミラ・ジョヴォヴィッチの語り口が妙に印象的だったので、てっきりホラー映画かと思っていたのですが…ちょっと違いますね。オカルトとか、そっち系の作品でした。 このテの話も好きですけれど、こういう形で画面に見せられると…信じたいのだけれど、信じたくないような…微妙な気持ちになりま... [続きを読む]

受信: 2010年1月12日 (火) 01時31分

» フォース・カインド [墨映画(BOKUEIGA)]
「目撃・痕跡・接触…」 その後にある、第四種(フォース・カインド)とは。 【STORY】(シネマ・トゥデイ様より引用させていただきました。) 行方不明者が多発するアラスカ州ノームを舞台に、原因不明の現象の究明に迫る衝撃的な実録スリラー。2000年に起こった凄惨な出来事の渦中にいた心理学者が録画した記録映像の一部を本編に用い、『バイオハザード』のミラ・ジョヴォヴィッチがナビゲーターと、心理学者を演じる再現映像で世にも恐ろしい異変を描く。犠牲となった人たちの混乱と悲痛な叫び声、さらには現実のものとは思... [続きを読む]

受信: 2010年1月18日 (月) 07時43分

» THE 4TH KIND [ゴリラも寄り道]
THE 4TH KIND フォース・カインド 特別版 [DVD](2010/04/21)ミラ・ジョヴォヴィッチウィル・パットン商品詳細を見る<<ストーリー>>1960年代以降、ア... [続きを読む]

受信: 2010年4月25日 (日) 03時46分

» 『THE 4TH KIND/フォース・カインド』:これがアメリカ的伝説のひとつ @レンタルDVD [りゃんひさのMyBlog:映画レビューなど]
タイトルの「THE 4TH KIND」。訳せば「第4種目」。 なんのこっちゃ? [続きを読む]

受信: 2010年5月 7日 (金) 09時58分

» アンビリーバボー2本立て [Akira's VOICE]
「パラノーマル・アクティビティ」 「フォース・カインド」  [続きを読む]

受信: 2010年6月22日 (火) 10時33分

» THE 4TH KIND フォース・カインド (The Fourth Kind) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 オラントゥンデ・オスサンミ 主演 ミラ・ジョヴォヴィッチ 2009年 アメリカ映画 99分 サスペンス 採点★★ そりゃあもう、子供の頃から“未確認飛行物体”やら“未確認動物”やらと、未確認が大好きな私。ムーとかトワイライト・ゾーンなんかを読み漁り、TVでその手..... [続きを読む]

受信: 2010年7月10日 (土) 02時09分

» 映画評「THE 4TH KIND フォース・カインド」 [プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]]
☆☆★(5点/10点満点中) 2009年アメリカ映画 監督オラントゥンデ・オスサンミ ネタバレあり [続きを読む]

受信: 2010年10月30日 (土) 10時22分

» フォースカインド THE 4TH KIND [tom's garden]
監督・脚本 : オラトゥンデ・オスンサンミ 出演 : ミラ・ジョヴォヴィッチ 、 ウィル・パットン 、 イライアス・コーティーズ 怖い映画・・・ってことだけ知ってて鑑賞。 そうか、4th kindって「第4種接近遭遇」のことかぁ。 監督とアビゲイル・タイラー博士(実物)のインタビューのシーンから始まる。 実際の映像とそれを演じた映像とで物語は進んで行く。 心理学者のアビゲイルは、家に侵入してきた何者かによって夫を刺し殺される。 夫の死を直視出来ない彼女は、友人のカウンセ... [続きを読む]

受信: 2010年11月10日 (水) 00時23分

» 信じられないのは、信じたくないだけなのか。「THE 4TH KIND フォース・カインド」 [Addict allcinema おすすめ映画レビュー]
[続きを読む]

受信: 2011年10月21日 (金) 02時24分

» カメラが捕えた衝撃の映像!? 『THE 4TH KIND』 [ひたすら映画を観まくる日記アルティメット・エディション]
■ストーリー『アラスカ州北部の町ノームでは、これまで多数の住民が行方不明になっており、FBIが本格調査に乗り出していた。そして2000年10月、ノーム在住の心理学者アビゲイル・タ ... [続きを読む]

受信: 2012年3月31日 (土) 23時17分

« 蘇りの血 | トップページ | アサルトガールズ »