« マッハ!弐 | トップページ | ソフィーの復讐 »

2010年1月11日 (月)

(500)日のサマー/(500) Days of Summer

Photo 運命の恋を信じる青年と信じない女性のちょっとほろ苦い500日間を描いたラブコメディーだ。主演は『セントアンナの奇跡 』『G.I.ジョー』のジョセフ・ゴードン=レヴィットと『イエスマン “YES”は人生のパスワード』のズーイー・デシャネル。監督のマーク・ウェブは映画初演出。男性目線で描かれている作品ながら、サマーの捉え方で賛否が分かれそうな作品だ。

>>公式サイト

解るぞその気持ち!でも好きなんだよね…

book あらすじへ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01

ズーイー・デシャネル目当てで楽しみにしていた作品です。で、やっぱり凄く可愛い!彼女は髪の毛を下ろしているとちょっと重めに感じるので上げている時が特に好みだったりします。ストライクゾーンど真ん中な女性なだけに、主人公のトム(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)の気持ちにどっぷりと共感しながら観ていました。運命の恋を信じる男と信じない女という触れ込みでしたが、その設定自体は苦手。というか「ハァ?何言ってんだこの女?」と正直ムカついていました。が…好きなものは嫌いになれないという至極当然の摂理はトムならずとも同じな訳で、何とも微妙な心持で観続けていたり。

02 03

簡単に言えば会社にサマー(ズーイー・デシャネル)という女性が入ってきて、トムは彼女に一目惚れ。ところが彼女は恋人関係は嫌だと、友達ならと言う訳です。トムは彼女の全てが好き!その瞳も、笑顔も、声も、胸元のハート形のあざも、クセも…。好きな女の子と付き合えるなら、とりあえず恋人と呼ばなかろうがなんだろうがそんなことはノープロブレム。しかもHまでしてるんですからトム君的には全然OK。ってそりゃOKでしょうよ。というかそういうのを世間一般では恋人同士と言うんですけどね…。

04 05

あまりにハッピー過ぎて浮かれまくってる様子を「天にも昇る想い」なんていいますが、劇中では何故か道行く町の人とレッツダンシングなシーンでそれを表現していたりして面白い。この辺はミュージック・ビデオ出身のマーク・ウェブ監督としては十八番でしょう。しかし!付き合ってるうちにその関係をはっきりさせたいって思うのは至極当然ですよね。結局誰かに彼女を奪われたくない、即ち恋人同士だとお互いが認識することは結婚の次に重い契約のようなものだから。逆に言えばそれを拒否されるということは、彼女の気分次第であっさり捨てられることを意味する訳で。

06 07

まあ実際その通りになるんですが…。個人的にそんな一方的な人間関係の在り方は認めないですし、その意味でサマーの考え方は完全否定します。タダそれだけだったらムカつくだけになってしまうのですが、トムくんの憔悴ぶりを見たら自分のムカつきよりも心から応援したくなるのは、劇中の友人でなくても無理からぬことじゃないでしょうか。ああ、それにしてもつくづく男は本気で惚れた時点で負けです…。何をされても、好きなんだから諦められない。それにしたっていきなりのエンゲージリング攻撃は酷すぎやしないですか?それもきちんと報告するならまだしも、普通にパーティーに呼んでしまうとは…。

08 09

最終的にトムは運命の恋を否定するようになるものの、今度はサマー自体がトムと一緒にみた映画で運命の恋を信じるように変わってしまう――。この入れ違い現象は面白いけれどもちょっと駆け足な気がします。あれだけ否定していた彼女が変わるからには何か思うところがあっただろうし。作品全体としてトムが浮かれたり、もどかしく狂ったり、ショックを受けたりといった心情の描き方は見事で、ユーモラスな部分も含めて面白かっただけに、最後の肝の部分をもうちょっと丁寧に見せて欲しかったかなという感じでした。それでもオータムとの運命の出会いを心から祝福しつつ、トムに今度はしっかりつかまえておけよ!といってやりたいです。

10

余談ですが、2人が結婚式に出席した会社の同僚ミリー役のパトリシア・ベルチャー。彼女はドラマ『BONES』で検事役としてたびたびズーイーの姉エミリー・デシャネルと共演しています。「姉がいつもお世話になってます。」なんて話はなかったのかなぁなどと一人想像してました。(笑)

個人的おススメ度3.5
今日の一言:とはいえ恋愛なんてこんなものかな…

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

|

« マッハ!弐 | トップページ | ソフィーの復讐 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/32938284

この記事へのトラックバック一覧です: (500)日のサマー/(500) Days of Summer:

» 『(500)日のサマー』(2009)/アメリカ [NiceOne!!]
原題:(500)DAYSOFSUMMER監督:マーク・ウェブ出演:ズーイー・デシャネル、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、クラーク・グレッグ、ミンカ・ケリー、ジェフリー・エアンド、マシュー・グレイ・ガブラー、クロエ・グレース・モレッツ観賞劇場 : TOHOシネマズシャンテ公...... [続きを読む]

受信: 2010年1月11日 (月) 00時39分

» (500)日のサマー/(500) DAYS OF SUMMER [我想一個人映画美的女人blog]
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 恋って辛いもの?楽しいもの? 全米でもヒットし、観た人たちの評判も既に良いのを聞いてたから楽しみにしてた本作。 え〜?そうくるの? ラストはとても意外だった。 運命を信じる恋する男目線で、サマーに恋した500日が描かれる。 ミュージッククリップを手がけるマーク・ウェブの初監督作。 主演はいわゆる草食系男子、な「... [続きを読む]

受信: 2010年1月11日 (月) 01時09分

» 「(500)日のサマー」 心の傷にしみる・・・ [はらやんの映画徒然草]
アタタタタ・・・、心の傷がうずきます。 本作「(500)日のサマー」は冒頭にある [続きを読む]

受信: 2010年1月11日 (月) 06時03分

» 『(500)日のサマー』 [めでぃあみっくす]
これは(恋)の物語。(恋をしたくなる)物語。恋をした人なら誰でも共感できる、スウィート&ビターで楽しくて切なくて苦しくて、でもかわいらしく思えるラブストーリー。 しかも終始男目線で描かれている以上に、サマーを演じるズーイー・デシャネルのかわいらしさに惚れてし....... [続きを読む]

受信: 2010年1月11日 (月) 13時30分

» ★(500)日のサマー(2009)★ [CinemaCollection]
(500)DAYSOFSUMMER運命の恋なんて、あるに決まってる。映時間96分製作国アメリカ公開情報劇場公開(FOX)初公開年月2010/01/09ジャンルロマンス/コメディ/青春映倫PG12【解説】運命の恋を信じるナイーヴな青年が、対照的な恋愛観の女性と辿る甘くてホロ苦い500日の愛の...... [続きを読む]

受信: 2010年1月11日 (月) 17時45分

» 「(500)日のサマー」:千束バス停付近の会話 [【映画がはねたら、都バスに乗って】]
{/hiyo_en2/}山形水ラーメン? {/kaeru_en4/}おお、こんなところにあったのか、山形水ラーメン。 {/hiyo_en2/}知ってるの? {/kaeru_en4/}俺たちラーメン通の間では、伝説のラーメンだ。こんなところで出会うとは、まさに運命。 {/hiyo_en2/}単なる偶然だと思うけど。 {/kaeru_en4/}運命か、偶然か。それは議論を呼ぶところだな。マーク・ウェブ監督のアメリカ映画「(500日)のサマー」でも取り上げられている大問題だ。 {/hiyo_en2/}こ... [続きを読む]

受信: 2010年1月11日 (月) 18時48分

» 『(500)日のサマー』・・・サマーの“青”が印象的 [SOARのパストラーレ♪]
今年最初の鑑賞作品は、ほほえましくもちょっとほろ苦いボーイ・ミーツ・ガール。誰もが心の中で大切にしているであろう恋愛の思い出にきっと重ね合わせたくなるような、いい意味でごく等身大の恋物語だった。... [続きを読む]

受信: 2010年1月11日 (月) 21時19分

» (500)日のサマー [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP]
センスの良さとユニークな個性を感じさせる小品である。トムは、運命的な恋を信じるロマンチスト。ある日、秘書として入社してきた魅力的な女性サマーに一目惚れしてしまう。音楽の話題で意気投合した二人だったが、サマーは、真実の愛など信じていない女の子だった。トムは....... [続きを読む]

受信: 2010年1月11日 (月) 23時41分

» 「(500)日のサマー」 [みんなシネマいいのに!]
 運命の恋を信じるナイーヴな青年と真実の愛など信じないという対照的な恋愛観の女性 [続きを読む]

受信: 2010年1月12日 (火) 07時11分

» 『(500)日のサマー』 ('10初鑑賞6・劇場) [みはいる・BのB]
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 1月9日(土) シネ・リーブル神戸 シネマ1にて 14:30の回を鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2010年1月12日 (火) 21時05分

» (500)日のサマー [象のロケット]
建築家を夢見つつ、グリーティングカード会社で働くトムは、秘書として入社してきたキュートなサマーに一目惚れ。 ウィンドーショッピング、映画、公園と、デートを重ねているつもりのトムに、「私たちは友だち」とキッパリ言い放つサマー。 どう考えったって、僕たちつきあってるはずなのに…? ビタースウィート・ラブコメディ。 ≪サマーに恋をした、最低で最高の500日≫ PG-12... [続きを読む]

受信: 2010年1月12日 (火) 22時29分

» (500)日のサマー [小部屋日記]
(500) Days of Summer(2009/アメリカ)【劇場公開】 監督:マーク・ウェブ 出演:ジョセフ・ゴードン=レビット/ズーイー・デシャネル/ジェフリー・エアンド/クロエ・グレース・モレッツ/マシュー・グレイ・ガブラー/クラーク・グレッグ サマーに恋をした。 最低で最高の500日。 運命的な恋を信じる男と真実の愛など信じない女。正反対の2人がたどる500日間の恋の行方。2010年ゴールデングローブ賞作品賞・主演男優賞(ミュージカル/コメディ部門)ノミネート。 男性目線でみるラ... [続きを読む]

受信: 2010年1月12日 (火) 22時59分

» 「(500)日のサマー」は新時代のW.アレンか [大江戸時夫の東京温度]
映画「(500)日のサマー」、実にみずみずしくキュートな小品です。いかにも「サン [続きを読む]

受信: 2010年1月13日 (水) 00時14分

» ★「(500)日のサマー」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
今週の平日休みは、久しぶりにシネコンをはしごして2本。 こちらはチネチッタ川崎で鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2010年1月13日 (水) 03時29分

» 女優 ミンカケリー [今日何が起こったのか!?ニュース速報]
(500)日のサマー ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ゾーイ・デシャネル、ジェフリー・エアンド、クロエ・モレッツ、マシュー・グレイ・ガブラー、 ミンカ・ケリー ・ 映画「卒業」=1967年の米国映画でいろいろな映画に登場する。ダスティン・ホフマン・「ナイト・ ...(続きを読む) (500)日のサマー | ウーマンエキサイト シネマ(映画) (500)日のサマー』の紹介。監督:マーク・ウェブ 出演:ズーイー・デシャネル/ジョセフ・ゴードン=レヴィット/クラーク・グレッグ/ミンカ・ケリー/ジェフ... [続きを読む]

受信: 2010年1月13日 (水) 17時46分

» (500)日のサマー [だらだら無気力ブログ]
運命の恋を信じる男と信じない女と対照的な恋愛観を持つ二人が繰り広げる 甘くてほろ苦い500日の愛の軌跡を描いた恋愛コメディー。 主演は『セントアンナの奇跡』のジョセフ・ゴードン=レヴィットと 『イエスマン quot;YESquot;は人生のパスワード』のゾーイ・..... [続きを読む]

受信: 2010年1月15日 (金) 01時27分

» (500)日のサマー [風に吹かれて]
きみ なんでリンゴが好きなのさ公式サイト http://blog.livedoor.jp/fox_500summerトム(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)はひどく機嫌が悪い。運命の相手だと思ったサマー [続きを読む]

受信: 2010年1月15日 (金) 14時46分

» (500)日のサマー [心のままに映画の風景]
グリーティングカード会社で働くトム(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)は、アシスタントとして入社してきたサマー(ズーイー・デシャネル... [続きを読む]

受信: 2010年1月15日 (金) 19時30分

» 【(500)日のサマー】 [日々のつぶやき]
監督:マーク・ウェブ 出演:ズーイ・デシャネル、ジョセフ・ゴードン=レヴィット  サマーに恋をした。最低で最高の500日。 「カードライターの仕事をするトムはある日運命の恋に落ちた。 サマーもトムに好意を持ち二人はデートを重ねるが、サマーは恋人はいら... [続きを読む]

受信: 2010年1月16日 (土) 11時20分

» (500)日のサマー [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『運命の恋なんて、あるに決まってる。』  コチラの「(500)日のサマー」は、運命の恋を夢見るトム(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)が愛を信じないミステリアスでエキセントリックな女性サマー(ズーイー・デシャネル)に恋をしたビタースウィートな500日間を描いたP...... [続きを読む]

受信: 2010年1月16日 (土) 15時46分

» 「(500)日のサマー」夢をみるのは女とはかぎらない [ノルウェー暮らし・イン・London]
突然、「私、結婚することにしたから・・・・・」って言って、ごめんなさい。 [続きを読む]

受信: 2010年1月16日 (土) 16時15分

» 「(500)日のサマー」運命の出会いを信じますか [soramove]
「(500)日のサマー」★★★★★オススメ ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ズーイー・デシャネル主演 マーク・ウェブ監督、96分 、 2010年1月9日公開、2009年、アメリカ (原題:(500)DAYS OF SUMMER)                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「運命の恋を信じる男トム(ジョセフ・ゴードン=レビット)と 信じない女サマー(ズーイー・デシャ... [続きを読む]

受信: 2010年1月16日 (土) 20時13分

» 恋の病の治療法。『(500)日のサマー』 [水曜日のシネマ日記]
運命の恋を信じる青年と恋や愛を信じない女性を描いたラブコメディーです。 [続きを読む]

受信: 2010年1月16日 (土) 21時19分

» 映画「(500)日のサマー」 [Andre's Review]
(500) days of Summer アメリカ 2009 10年1月公開 劇場鑑賞 2010年劇場鑑賞第1弾。映像が面白そうなので、とても気になってた1本です。 主人公はグリーティングカード作成会社に勤めるトム(ジョゼフ・ゴードン=レヴィット)。入社してきたサマー(ゾーイ・デシャネル)に一目ぼれし、やがて好きな音楽の話題で意気投合するのだが・・・。時間を前後させながら、トムとサマーの500日間の間に起こったできごとを描いていく。 タイトルに括弧がついてますが、作中で、「(数字)日目」という風... [続きを読む]

受信: 2010年1月16日 (土) 22時48分

» (500)日のサマー・・・・・評価額1650円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
低予算作品ながら、昨年の夏に全米でロングヒットを記録したラブコメディ。 「(500)日のサマー」とは変わったタイトルだが、これは映画のヒ... [続きを読む]

受信: 2010年1月16日 (土) 23時46分

» 【97.6Kg】 「(500)日のサマー」を観てきました♪ [街のクマさん 炎のダイエット日記]
おはようございます♪ {%笑いwebry%} [続きを読む]

受信: 2010年1月17日 (日) 10時00分

» (500)日のサマー [そーれりぽーと]
ぜーんぜんノーマークだったんだけど、新しい『スパイダーマン』シリーズの監督に内定してると噂のマーク・ウェブ監督作っつう事で慌てて『(500)日のサマー』を観てきました。 ★★★★ 中身とか全然知らずに、たまたま今朝観る映画なかったのでテキトーに選んで映画館に。 さすが、新『スパイダーマン』の監督に内定されてる人が撮ってるだけあって、映像やら描写やらがめっさ新しくてオサレなのは言うまでも無い。 主人公のトムと、彼を翻弄するサマーの二人ともに感情移入出来てしまって心が痛いんですけど! 片や子供の... [続きを読む]

受信: 2010年1月17日 (日) 15時10分

» (500)日のサマー [Movies 1-800]
(500) Days of Summer 監督:マーク・ウェブ 出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ゾーイ・デシャネル、ジェフリー・エアンド “運命の恋”を信じる男性トムが“恋は幻”と言い切る女性サマーに恋した500日を絵日記風に描いたロマンチック・コメディ。 最近は男女の立ち位置を逆にしたロマコメが流行りのようだが、本作もその1本で、アメリカではどう言われているのか知らないが、所謂「草食系男子」の視点で、気分に応じて時にポップに時にセピア調になる背景や、期待と現実を2分割画面で見せる演出、シュ... [続きを読む]

受信: 2010年1月18日 (月) 01時54分

» (500)日のサマー [お萌えば遠くに来たもんだ!]
観てきました。 <日比谷 TOHOシネマズシャンテ> 監督:マーク・ウェブ 脚本:スコット・ノイスタッター、マイケル・H・ウェバー グリーティングカードの制作会社に勤めるコピーライターのトムは、ある日社長のアシスタントとして入社した女性サマーに一目惚れしてしまう。トムにとっての運命的な恋の切っ掛けは、朝二人で同じエレベーターに乗り合わせたときに始まった・・・。 観始めたところでは、今作のズーイー・デシャネルをさほど魅力的とは思わなかったのですが、コピー室の一件で目を惹かれ、その後はすっかりト... [続きを読む]

受信: 2010年1月18日 (月) 07時41分

» 「500日のサマー」 [てんびんthe LIFE]
「500日のサマー」日比谷シャンテで鑑賞 気まぐれな女の子との恋愛に振り回される草食系男子。 とても今っぽいかわいい恋愛模様でした。 運命の人がいるとかいないとかそんなこと考える?かな。 男の子のほうが真剣で、女の子はあくまでもあっさり。 ドライな考え方です。 でも、客観的に見たら友達より付き合っている雰囲気。 感想とかとくにないんですけど、こういうのブログニアップするのってむずかしいなあって思いました。 シャンテでしかやってないからシャンテで見たけど、シャンテじゃなかったらスル... [続きを読む]

受信: 2010年1月18日 (月) 17時53分

» (500)日のサマー [とりあえず、コメントです]
運命の出会いを信じる男の子と恋を信じない女の子のビターな青春物語です。 予告編に流れていたあの曲が楽しくて、公開を楽しみに待ってました。 自由なサマーに振り回されるトムをがんばれ~と応援したくなるような作品でした(^^ゞ ... [続きを読む]

受信: 2010年1月21日 (木) 12時55分

» (500)日のサマー(映画館) [ひるめし。]
サマーに恋をした、最低で最高の500日。 [続きを読む]

受信: 2010年1月23日 (土) 21時20分

» (500)日のサマー [映画的・絵画的・音楽的]
 『(500)日のサマー』を渋谷のシネクイントで見ました。  予告編で見たときは、“夏”の500日とは変だな、なぜタイトルに括弧書きがあるのだろう、と気にはなりましたが、どうせたわいのないラブストーリーに違いないと思えてパスしようかと考えていたところ、決して一筋縄ではいかない映画との評判も聞こえてきて、それならばと見に行ってきたわけです。  実際に見てみると、専ら男の子の側から見た失恋物語といえ、それが様々の音楽と絡み合いながら、さらには時間の前後が何度も入れ替わって描かれているという、ちょっと... [続きを読む]

受信: 2010年1月31日 (日) 07時37分

» (500)Days of Summer / (500日)のサマー [Akasaka high&low ]
「このバンド私も好きよ」で始まる恋は悪い結末を、しかもそれがThe Smithだなんて最悪と思わずにいられなかったスタリッシュな恋愛映画が(500)Days of Summer((500日)のサマー)。 シャープな音楽のセンス、恋人たちの目線で描かれたL.A.の街、予算以上の仕事をした俳優と今風な脚本が輝いたラブストーリーは、惚れてしまった主人公の出会いから別れまでが行ったり来たりする構成。Zooey Deschanel(ズーイー・デシャネル)は今まで出演していた映画の中でも一番輝いて魅力的で不思議... [続きを読む]

受信: 2010年1月31日 (日) 22時20分

» (500)日のサマー [Men @ Work]
現在公開中のアメリカ映画、「(500)日のサマー」(監督:マーク・ウェブ)です。TOHOシネマズ日比谷シャンテで鑑賞しました。 この映画を観る前日、Twitterで東浩紀が「世の多くの人が愛だと思っているものの多くは、萌えと等価なものに過ぎない」と呟いていまして、ずっとそれが気になっていました。彼はその前に「他人」とのコミュニケーションと「キャラ」とのコミュニケーションの境界、あるいはその有無について語っていて、私は自分の実存およびウチの塾の生徒たちのことを思い浮かべながら、彼の呟きの具体化を試みた... [続きを読む]

受信: 2010年2月 3日 (水) 02時18分

» エミリーデシャネル スパイダーマン [ハーゲンダッツ・バニラ好き]
最近は、食欲がありすぎて〜〜困るよ。女性の【お笑い芸人】さん達が、次々とこぞって、”ダイエット”に成功している。ダイエットの秘訣って、いったいなんだぁ?.......(続きを読む)(500)日のサマー 彼女はドラマ『BONES』で検事役としてたびたびズーイーの姉エミリー・デシャネルと共演しています。「姉がいつもお世話になってます。」なんて話はなかったのかなぁなどと一人想像してました。(笑). 個人的おススメ度 3.5 ...(続きを読む) スパイダーマンで主人公がピザを何枚も重ねて配達に行きましたね... [続きを読む]

受信: 2010年2月 6日 (土) 04時41分

» (500)日のサマー [tomozoのうれし★たのし★大好き]
「アバター」みたいな大作を見た後は、ちょっと軽めの映画が見たくなる。ボーイ・ミーツ・ガールものだけど、なかなかどうして、良い映画だった。たぶん、男性目線で見たら、サマーってとんでもない女の子なんだろうけど、サマーにもじんときてしまった。スパイダーマンの次作監督に決まったらしい、マーク・ウェブ監督。トムとサマーの2人を皮肉とユーモアが織り交ぜながら、誰にでもあ... [続きを読む]

受信: 2010年2月 6日 (土) 21時16分

» 『(500)日のサマー』 (500) DAYS OF SUMMER [*モナミ* SMAP・映画・本]
なんていうか男って…バカ(爆)。 私はサマーの気持ちが、よく分かる。 束縛されたくないというか、型にはめられたくないというか、 そういう関係がウザいというか。 一緒にご飯を食べる。 一緒に映画を見る。 ショッピングに行く。 SEXもする。 それのなにがいけないの... [続きを読む]

受信: 2010年2月11日 (木) 17時59分

» (500)日のサマー [★試写会中毒★]
満 足 度:★★★★★★★☆☆☆    (★×10=満点)     TOHOシネマズ シャンテ にて鑑賞        監  督:デヴィッド・トゥーヒー キャスト:ミラ・ジョヴォヴィッチ       ティモシー・オリファント       キエレ・サンチェ... [続きを読む]

受信: 2010年2月20日 (土) 20時31分

» (500)日のサマー♪(500)Days of Summer [銅版画制作の日々]
運命の恋なんて、あるに決まってる。 京都シネマにて鑑賞。ところでタイトルのカッコは何を意味するのかしら?いまだに謎です。調べているのですが、分かりません。さてこの物語に登場する男性と女性のタイプは逆のようです。一般的に女性が運命的な恋を信じるというパターンが多いけれど。トムはその運命的な恋を期待する男の子でありました。 STORY トムは落ち込んでいたサマーとの仲が上手くいかなくなってしまったのだ。悪友のポールとマッケンジーは「忘れてしまえ。女なんていくらでもいるさ」と言うが、そんな決まり文句... [続きを読む]

受信: 2010年3月 4日 (木) 20時34分

» (500)日のサマー [Diarydiary! ]
《(500)日のサマー》 2009年 アメリカ映画 - 原題 - (500)DA [続きを読む]

受信: 2010年3月 7日 (日) 20時14分

» (500)日のサマー [みやこのThinking World!]
サマーのやつめ~[E:angry] もう、目の前にサマーが居たらめっちゃ説教垂れ [続きを読む]

受信: 2010年3月12日 (金) 00時32分

» 「(500)日のサマー」 [再出発日記]
身につまされる話だった。監督:マーク・ウェブ出演:ズーイー・デシャネル、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、クラーク・グレッグ、ミンカ・ケリー、ジェフリー・エアンド、マシュー・グレイ・ガブラー、クロエ・グレース・モレッツお話はありがちな男女の話ではある。最...... [続きを読む]

受信: 2010年3月19日 (金) 01時24分

» 「(500)日のサマー」新宿武蔵野館にて鑑賞 [流れ流れて八丈島]
本日2本目は、レイトショーで「(500)日のサマー」を観ました1月公開だから随分とロングランしてることになるけど、「なるほど!」とうなずける映画でした単なるラブ・ストーリーというのでもないし、もちろんハッピーエンドでもありません一組の男女の恋愛状態の500日間...... [続きを読む]

受信: 2010年4月 3日 (土) 03時11分

» (500)日のサマー [『映画評価”お前、僕に釣られてみる?”』七海見理オフィシャルブログ Powered by Ameba]
運命の恋なんて、 あるに決まってる。 サマーに恋をした、 最低で最高の 500日。 恋を信じる草食系男子が愛なんて信じない女子に振り回される恋愛500日戦争、いや500日の奮闘物語だ。 グリーティングカード... [続きを読む]

受信: 2010年4月17日 (土) 01時24分

» 「(500)のサマー」みた。 [たいむのひとりごと]
ラブコメといえばラブコメの一種。だけど、冒頭で語られているようにラブストーリーというには何とも釈然としない物語。運命の恋を信じていた男の子が運命の出会いなんてものは幻想だと知り、恋なんてまるで信じてい... [続きを読む]

受信: 2010年5月28日 (金) 17時19分

» (500)日のサマー [迷宮映画館]
題名はサマーですが、男子の成長物語? [続きを読む]

受信: 2010年6月 1日 (火) 09時17分

» 偶然なんてない、あるのは必然、でも運命って残酷。~「(500日)のサマー」~ [ペパーミントの魔術師]
いやもう、にゃむばななさんとこで ポニテリボンサイコー♪ってな話で そこばっか意識して見たんで 「ポニテキターーー!!!」 なんで盛り上がってんだ、あたし。(笑) いや実際可愛かったです、ピンポイントで。 やなオンナだけど(わわわわわ) まあね、ウソはつい..... [続きを読む]

受信: 2010年6月 2日 (水) 00時40分

» (500)日のサマー [★★むらの映画鑑賞メモ★★]
作品情報 タイトル:(500)日のサマー 制作:2009年・アメリカ 監督:マーク・ウェブ 出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ゾーイ・デシャネル、ジェフリー・エアンド、マシュー・グレイ・ガブラー あらすじ:グリーティングカード会社で働くトム(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)は、新入りのサマー(ゾーイ・デシャネル)に一目ぼれしてしまう。ある日、好きな音楽をきっかけに意気投合し、いいムードになった二人。そんな中トムは、サマーに対して「彼氏はいるの?」と聞くと……。 ...... [続きを読む]

受信: 2010年7月16日 (金) 01時41分

» Blu-Ray:(500)日のサマー 2010年 最新型ラブストーリー(笑) [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
現在ならではのラブストーリー(と言いたい) それは、この作品のストーリー構造。 500日間にわたる恋愛の経緯が、「時勢」をぐちゃぐちゃにぶった切られて!並べられている。 映画中にも登場する、名画「卒業」 もしこの映画がその時代に封切られていたら?! (話の内容は普遍的なのだが))この時間軸のぶった切り具合はどうみても「2001」級の大ブーイングを受けていただろうことは容易に想像できる。 ところが現在では。。。。 その散りばめた結果の切れ味がビッタリはまる。 翻弄され続けた主人公の精神状態を言... [続きを読む]

受信: 2010年7月21日 (水) 23時24分

» サマーのパジャマ [Akira's VOICE]
「(500)日のサマー」 「縞模様のパジャマの少年」  [続きを読む]

受信: 2010年8月 5日 (木) 10時42分

» (500)日のサマー [Blossom]
(500)日のサマー (500) DAYS OF SUMMER 監督 マーク・ウェブ 出演 ジョセフ・ゴードン=レヴィット ゾーイ・デシャネル     ジェフリー... [続きを読む]

受信: 2010年8月21日 (土) 21時53分

» (500)日のサマー [映画、言いたい放題!]
脚本ゼミのお友達のクールビューティが褒めていたので。 建築家を志しながらも グリーティングカード会社で働くトムは、 運命の恋を夢見ていた。 そんなトムの前に新入社員サマーが表れる。 彼女を一目見た瞬間に恋に落ちたトム。 2人はデートを重ねるが、 トムの気持ち... [続きを読む]

受信: 2010年8月31日 (火) 14時34分

» (500)日のサマー [映画鑑賞★日記・・・]
【(500) DAYS OF SUMMER】 2010/01/09公開 アメリカ PG12 96分監督:マーク・ウェブ出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ゾーイ・デシャネル、ジェフリー・エアンド、マシュー・グレイ・ガブラー、クロエ・グレース・モレッツ運命の恋なんて、あるに決まってる。秘書とし....... [続きを読む]

受信: 2010年9月 2日 (木) 12時45分

» (500)日のサマー [ここにあるもの]
自分でも少し驚いてるけど、想像以上の大好きっぷりで、嬉しい気持ちが続いてる。 【きっとずっと好きな映画】が1本仲間入りしたっていう、嬉しい気持ち。 普段あまりラブい映画は観ないんだけど、 たまたまそういったムードだったのか(何、それ?) レンタルしたら、あり....... [続きを読む]

受信: 2010年9月11日 (土) 00時19分

» 映画『(500)日のサマー』を観て [KINTYRE’SDIARY]
10-3.(500)日のサマー■原題:(500)DaysOfSummer■製作年・国:2009年、アメリカ■上映時間:96分■字幕:古田由紀子■鑑賞日:1月23日、シネクイント(渋谷)スタッフ・キャス... [続きを読む]

受信: 2010年12月 5日 (日) 17時29分

» (500)日のサマー [RISING STEEL]
(500)日のサマー / (500) DAYS OF SUMMER いや〜、恋愛映画のレビューなんて慣れない事したら、意味わかんない文章になってしまいました。 2009年 アメリカ映画 フォックス・サーチライト製...... [続きを読む]

受信: 2010年12月20日 (月) 12時26分

» (500)日のサマー [HEAVEN INSITE's Blog]
 「面白い度☆☆☆ 好き度☆☆」  薔薇は赤。スミレは青。くたばれアバズレ。  男なら誰しも経験があるという「サマー効果」の500日を描いた映画。「サマー」とはこの映画に出 [続きを読む]

受信: 2011年1月10日 (月) 22時21分

» (500)日のサマー [こんな映画見ました〜]
『(500)日のサマー』---(500) DAYS OF SUMMER---2008年(アメリカ)監督:マーク・ウェブ 出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット 、nbsp;ゾーイ・デシャネル 、nbsp;ジェフリー・エアンド 運命の恋を信じるナイーヴな青年が、対照的な恋愛観の女性...... [続きを読む]

受信: 2011年1月20日 (木) 22時40分

» (500)日のサマー ((500) Days of Summer) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 マーク・ウェブ 主演 ジョセフ・ゴードン=レヴィット 2009年 アメリカ映画 96分 ラブロマンス 採点★★★★ “付き合ってる”って形式上の口約束みたいなものに過ぎないのに、“彼氏・彼女”って言葉自体を非常に重要視するんですよねぇ、男は。「やぁねぇ」…... [続きを読む]

受信: 2011年3月 1日 (火) 17時17分

» (500)日のサマー ( (500) DAYS OF SUMMER)/俺がサマーだ! [映画感想 * FRAGILE]
(500)日のサマー(500) DAYS OF SUMMER/2009年/アメリカわあ! ご…ご…ごめんね! ごめ、ごめんなさい! グリーティングカードの会社に務める建築家希望のトム(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)は、新入社員のサマー(ゾーイ・デシャネル)と出会う。エレベーターの中でサマーから「ザ・スミス好きなの?」と話しかけられたトムは、「まじ運命じゃね?」とすっかり惚れてしまう。しだいに距離を縮めていくふたり。しかし、浮かれ気味のトムに対してサマーは「特定の誰かとお付き合いする気はあ... [続きを読む]

受信: 2011年3月25日 (金) 13時26分

» (500)日のサマー [tom's garden]
監督マーク・ウェブ 出演ジョセフ・ゴードン=レヴィット(Tom Hansen) ズーイー・デシャネル(Summer Finn) ジェフリー・エアンド(McKenzie) クロエ・グレース・モレッツ(Rachel Hansen) マシュー・グレイ・ギュブラー(Paul) 草食男子トムとキュートなサマーの500日。 時間軸がバラバラで、トムとサマーは親しくなったり冷めたり・・・。 ジョセフ・ゴードン=レヴィットも「G.Iジョー」観ちゃったからなぁ。 あのインパクト... [続きを読む]

受信: 2011年4月30日 (土) 22時34分

» 喪中映画評「(500)日のサマー」 [プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]]
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2009年アメリカ映画 監督マーク・ウェッブ ネタバレあり [続きを読む]

受信: 2011年5月17日 (火) 12時17分

» (500)日のサマー [いやいやえん]
ボーイ・ミーツ・ガール。恋の経験がたくさんある方のほうが、主役の男女の心の機微がわかって面白いと思います。 とにかくトムを振り回すサマー役のズーイー・デシャネルさんが可愛かった。髪型、服も凄く可愛い。最初から本気ではない事を前提にして、最後までそうならなかったのには好感がもてます。トムは可哀相だけどね。 友情と恋愛の間のグレーゾーンは果てしなく広くて浅くて、遠かったり近かったりもします。隣に誰かいないと寂しいと思っちゃうサマーの気持ちもわかるんだよね。500日間の恋を、話を前後させながら進む... [続きを読む]

受信: 2011年7月11日 (月) 09時30分

» 『(500)日のサマー』 [『映画な日々』 cinema-days]
(500)日のサマー カードライターが一目惚れ 恋の顛末500日間を描く... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞) 原題:(500) Days of Summer [続きを読む]

受信: 2011年8月14日 (日) 01時51分

» 映画レビュー 「(500)日のサマー」 [No Movie, No Life (映画・DVDレビュー)]
(500)日のサマー  原題:(500) Days Of Summer 【公式サイト】  【allcinema】  【IMDb】 典型的な恋する青年と愛を信じない女性の500日に渡る恋愛の記録を綴った、ロマンティックコメディ...... [続きを読む]

受信: 2011年10月 2日 (日) 00時59分

» DVD:(500)日のサマー [よしなしごと]
 クロエ・グレース・モレッツが出ているので見たいと思っていたのですが、それ以前にこの作品は名作だと言われ、TSUTAYAでDVDをレンタルしてようやく見ました。と言うわけで今回は新作ではなくレンタルDVDでの鑑賞ですが、(500)日のサマーを見ました。... [続きを読む]

受信: 2011年11月 7日 (月) 07時55分

» (500)日のサマー(DVD) [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
注目の若手スター、ジョゼフ・ゴードン・レヴィットが一躍スターにのし上がったこれまでになかった恋愛映画。共演のゾーイー・デシャネルとの男女の恋愛心理の機微をリアルに描い ... [続きを読む]

受信: 2012年1月27日 (金) 20時06分

« マッハ!弐 | トップページ | ソフィーの復讐 »