« グエムル -漢江の怪物-/괴물 | トップページ | 今度は愛妻家 »

2010年1月 8日 (金)

ブライダル・ウォーズ

Photo 2009年の1月にアメリカで公開されたものの結局日本ではDVDスルーとなってしまった作品。幼馴染で親友同士の女性が同じ日に同じホテルで結婚式を挙げることに。そこから巻き起こるドタバタを描いたコメディ。主演はまもなく公開される『NINE』にも出演するケイト・ハドソンと『レイチェルの結婚』のアン・ハサウェイ。監督はゲイリー・ウィニック。

>>公式ページ

やることは女性のほうがエグイ?

book あらすじへ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01

大好きなアン・ハサウェウィの作品なれども、DVDスルーとなってしまった本作。結論から言うと、結構紙一重かな。例えば『理想の彼氏』がDVDスルーで、本作が公開されていたとしても別に不思議はない感じとでも言うか…。コメディ映画なので平日の仕事上がりに夕飯を食べながら軽く見るには良いかもしれません。アンびいきの私が言うのもなんですが、もう一人の主演、ケイト・ハドソンがどうもいま一つ冴えないのもこの作品を地味にしている要因だと思いました。実際彼女の出演作品は日本未公開が割とあります。

02 03

登場するリヴ(ケイト・ハドソン)とエマ(アン・ハサウェイ)は典型的な結婚“式”願望の女性。幼い頃に見たNYプラザホテルの結婚式の様子が忘れられず、何が何でもプラザホテルで6月に式を挙げると決めているのでした。結婚している方なら恐らく解ると思いますが、結婚式は女性にとって一世一代の晴舞台。日ごろどんなに大人しかろうが地味だろうが、この日ばかりは新婦が主役。女性が素敵な結婚式を夢見ることは至極当然ですから、その意味ではリヴとエマの気持ちも理解はできます。

04 05

ところが!手違いで同じ日の同じ時間にプラザホテルをブッキングしてしまったからさあ大変!お互いの結婚式に介添え人として出席したい2人は、にっちもさっちも行かなくなって、結局は大喧嘩になってしまうのでした。簡単に言ってしまうと、本作は大喧嘩した2人がお互いの結婚式を妨害しようとあれやこれや仕掛ける様子を観て笑っちゃおうという訳。お気に入りのDJを引き抜いて予約したり、太らせてウェディングドレスを着れなくしたり、ブロンドの髪の毛を青にそめちゃったり…。

06 07

それはそれで確かに可笑しいけれど、ただ笑いのポイントがそんなに多いわけではないんで、自分の笑いの好みから外れてしまうとちょっとつらいかも。それにしてもアン・ハサウェイ。色白で首がすっと長いから、方を露出したスリムなウェディングドレスが凄く良く似合います。ケイトはブロンドで派手な印象だけにゴージャスなドレスがこれまたよく似合う。つくづくドレスとは西洋人のものなのだなぁと思ったり…。(そんなこと言ったら世の女性に叱られますね。)

08 09

気の強いリヴと控えめなエマという取り合わせでスタートした物語だけれども、途中からはどうもエマの切れっぷりが度を越えて来て、どちらかというと嫌な女に変わっていきます。逆にリヴはエマとの喧嘩が原因で仕事でミスをして凹んだりと、ちょっとか弱いところを見せ始めるんですね。女優としての見かけからしてアンの方がケイトよりもおっとりタイプに見えるだけに、このわざとずらした演出は面白い反面、アンのファンとしてはちょっと不満だったりします。(笑)

10 11

エマは途中リヴの兄さんのタキシード選びに付き合ったり、更に婚約者と喧嘩したりと、もうこの時点で結末がある程度見えてしまうのが何とも浅いストーリーではありますが、でもまあコメディなんでこんなもんでもいいのかな。楽しい作品ではあります。良い意味で暇つぶしにはいいかもしれないです。

個人的おススメ度3.5
今日の一言:アンの出演作は評価が甘めです♪

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

|

« グエムル -漢江の怪物-/괴물 | トップページ | 今度は愛妻家 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/32888381

この記事へのトラックバック一覧です: ブライダル・ウォーズ:

» ブライダルウォーズ / Bride wars [我想一個人映画美的女人blog]
秋公開のはずだったのに劇場未公開、DVDスルー{/face_z/} ってことはやっぱりイマイチってコトなのか、、、、{/namida/} と思って観たので、まあまあでした{/light/} でもこれ、撮影中のだった時から楽しみにしてたんだけどな〜。 原題「ブライド・ウォーズ」のはずなのに邦題は「ブライダル・ウォーズ」になってるし{/m_0164/} 最大のみどころはやっぱり ケイト・ハドソン&アン・ハサウェイという二大女優のバトル{/m_0080/} リヴとエマは幼い頃から一緒にいた親... [続きを読む]

受信: 2010年1月 8日 (金) 22時07分

» ブライダル・ウォーズ [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『絶対わたしが先にいく!』  コチラの「ブライダル・ウォーズ」は、ケイト・ハドソンとアン・ハサウェイがタイトルの通り結婚式をめぐる戦いを繰り広げるロマンティック・コメディです。原題は、「BRIDE WARS」なので花嫁の戦いなワケですが、まぁどっちでもいいかなぁ....... [続きを読む]

受信: 2010年2月18日 (木) 20時20分

» ブライダル・ウォーズ [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『絶対わたしが先にいく!』  コチラの「ブライダル・ウォーズ」は、ケイト・ハドソンとアン・ハサウェイがタイトルの通り結婚式をめぐる戦いを繰り広げるロマンティック・コメディです。原題は、「BRIDE WARS」なので花嫁の戦いなワケですが、まぁどっちでもいいかな....... [続きを読む]

受信: 2010年2月18日 (木) 23時05分

» 『ブライダル・ウォーズ』 ('10初鑑賞118・WOWOW) [みはいる・BのB]
☆☆☆-- (10段階評価で 6) 9月2日(木) WOWOWのHV放送を録画で鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2010年9月 4日 (土) 20時15分

» ブライダル・ウォーズ/ケイト・ハドソン、アン・ハサウェイ [カノンな日々]
この映画って日本で劇場公開されたんでしょうか?ケイト・ハドソンとアン・ハサウェイのW主演作品なので公開されてても良さそうな感じもしますけど、私はつい最近この映画の存在を知ったばかりです。そういえばハリウッドではここ何年か結婚を題材にしたドラマってけっこう多...... [続きを読む]

受信: 2010年9月28日 (火) 20時33分

» ブライダル・ウォーズ [★★むらの映画鑑賞メモ★★]
作品情報 タイトル:ブライダル・ウォーズ 制作:2009年・アメリカ 監督:ゲイリー・ウィニック 出演:ケイト・ハドソン、アン・ハサウェイ、クリステン・ジョンストン、キャンディス・バーゲン、クリス・プラット、スティーヴ・ハウイー、ブライアン・グリーンバーグ あらすじ:幼馴染で親友同士のリヴとエマ。二人は偶然に同じ日に婚約し、同じホテルで結婚式の計画を始めた。しかし、ホテル側の手違いで同じ日の同じ時間にブッキングしてしまい、どちらかが式を譲るはめになってしまう……。 ...... [続きを読む]

受信: 2010年10月27日 (水) 13時57分

« グエムル -漢江の怪物-/괴물 | トップページ | 今度は愛妻家 »