« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

ニューヨーク,アイラブユー

Photo 『パリ、ジュテーム』のプロデューサーが今度はニューヨークを舞台に、様々な人々の愛の形を切り取って描くオムニバスムービー。日本の岩井俊二監督や、出演とともに監督デビューをしたナタリー・ポートマンら10人の一流監督がそれぞれの個性を発揮しつつ、ランディ・バルスマイヤーがそれら10のエピソードを一本の美しい作品にまとめ上げている。豪華な俳優陣にも注目だ。
>>公式サイト

続きを読む "ニューヨーク,アイラブユー"

| | トラックバック (41)

2010年2月27日 (土)

ハート・ロッカー/The Hurt Locker

Photo_3 アカデミー賞9部門ノミネート(2/24現在)と賞レースを席捲している作品。イラク駐留アメリカ軍の爆発物処理班の兵士たちを描いた戦争映画だ。『ハートブルー』『K-19』のキャスリン・ビグロー。主演は「28週後...」のジェレミー・レナー、共演にガイ・ピアーズやレイフ・ファインズが出演している。次の瞬間に何が起こるか解らない極限の緊張感で手に汗握る展開に引き込まれる。
>>公式サイト

続きを読む "ハート・ロッカー/The Hurt Locker"

| | トラックバック (112)

2010年2月26日 (金)

コトバのない冬

Photo_2 俳優の渡部篤郎の初監督作品。北海道の小さな町を舞台に繰り広げられるリアリティある会話劇だ。ただ一人コトバをしゃべれない男性と、ヒロインのまさに心の交流を描く。主演は高岡早紀。共演は監督兼任の渡部篤郎、『山形スクリーム』の広田レオナ、渡辺えり、北見敏之といった実力派が揃う。リテイクなし、全て手持ちカメラと徹底した自然体を切り取った手法が面白い。
>>公式サイト

続きを読む "コトバのない冬"

| | トラックバック (7)

2010年2月25日 (木)

台北に舞う雪

Photo_2 『山の郵便配達』のフォ・ジェンチイ監督最新作。台湾北部の小さな町を舞台に、声が出なくなって逃げてきた新人歌手と地元の青年が互いに惹かれあっていく様子を描いた瑞々しいラブストーリーだ。主演は日本のドラマにも出演経験を持つ台湾のチェン・ボーリン、ヒロインにチャン・ツィイー二世と名高いトン・ヤオが出演。他にもトニー・ヤン、ジャネル・ツァイ、テレサ・チーといった若手俳優が揃う。
>>公式サイト

続きを読む "台北に舞う雪"

| | トラックバック (15)

2010年2月24日 (水)

愛とセックスとセレブリティ

Photo 現在公開中の『バレンタインデー』にも出演しているアシュトン・カッチャー主演作品。アメリカでの公開は2009年。イケメンでジゴロの主人公がひょんな出会いから真実の愛に目覚めて悩む様子を描いている。共演は『6デイズ/7ナイツ』のアン・ヘッシュと『臨死』のマルガリータ・レヴィエヴァ。アシュトンやアンのあまりに大胆なベッドシーンが話題を呼んだ一作だ。
>>公式サイト

続きを読む "愛とセックスとセレブリティ"

| | トラックバック (1)

2010年2月23日 (火)

カラヴァッジョ 天才画家の光と影

Photo

バロック絵画の先駆者として知られ16世紀のイタリアを代表する画家・カラヴァッジオの生涯を描いた伝記映画。その作風と同様に、光と影のコントラストや豊かな色彩に彩られた映像表現が印象的だ。主演は『輝ける青春』のアレッシオ・ボーニ。監督はアンジェロ・ロンゴーニ、撮影監督は『ラスト・タンゴ・イン・パリ』や『地獄の黙示録』の撮影監督を務めたヴィットリオ・ストラーロ。
>>公式サイト

続きを読む "カラヴァッジョ 天才画家の光と影"

| | トラックバック (7)

2010年2月22日 (月)

猿ロック THE MOVIE

The_movie 芹沢直樹の超人気コミックが原作のドラマ「猿ロック」を映画化。開けられない鍵は無いと豪語する天才鍵師サル。美女の依頼で金庫を開けると中からトランクが!それが原因で何故か警察とヤクザの両方から追われるハメになる。出演はドラマと同じく市原隼人、高岡蒼甫、芦名星、渡部豪太の4人。共演に小西真奈美、三石研、西村雅彦、國村隼らが出演している。監督はTVシリーズと同じく前田哲。
>>公式サイト

続きを読む "猿ロック THE MOVIE"

| | トラックバック (23)

2010年2月21日 (日)

人間失格

Photo 昨年から続く太宰治生誕100年を記念した作品の一つ。いわずと知れた代表作「人間失格」を原作としている。酒や女に溺れて破滅していく悩める主人公を描いている。主演は生田斗真。共演に伊勢谷友介、寺島しのぶ、石原さとみ三田佳子ほか超豪華な俳優陣が名を連ねている。監督は『赤目四十八瀧心中未遂』の荒戸源次郎。製作総指揮を角川歴彦が務めている。
>>公式サイト

続きを読む "人間失格"

| | トラックバック (29)

2010年2月20日 (土)

コララインとボタンの魔女 3D

3d 同名のベストセラー小説を『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』のヘンリー・セリック監督が3Dアニメーションで映画化。魔女が作ったパラレルワールドに迷い込んだ少女の冒険と成長の物語だ。日本語吹替え版では主人公を榮倉奈々が、他に劇団ひとりや戸田恵子が声優を担当した。字幕版の主人公はダコタ・ファニング。コンセプトアートを担当した上杉忠弘がアニー賞美術賞を獲得している。
>>公式サイト

続きを読む "コララインとボタンの魔女 3D"

| | トラックバック (40)

2010年2月19日 (金)

ウィニングチケット 遥かなるブダペスト

Photo_2

サッカーくじで大穴を引き当て、なんと給料100年分にも相当する大金を手にしたとある男の物語。ハンガリー動乱という歴史的大事件を背景にしたヒューマンドラマだ。一体幸せとは何なのか、お金は人を幸せにできるのか?この根源的な疑問にリアルに応える問題作。2003年の第16回東京国際映画祭のコンペティション部門に出品された作品がようやく日本で日の目をみる。
>>公式サイト

続きを読む "ウィニングチケット 遥かなるブダペスト"

| | トラックバック (1)

2010年2月18日 (木)

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々/Percy Jackson & the Olympians: The Lightning Thief

Photo

全米でベストセラーとなった「パーシー・ジャクソン」シリーズの映画化。監督は「ハリー・ポッター」シリーズの第1作と第2作で監督を務めたクリス・コロンバス。オリンポスの神々と人間の間に生まれたデミゴッドと呼ばれる少年たちの大冒険の旅を描く。主演は『3時10分決断のとき』のローガン・ラーマン。「007」シリーズのピアース・ブロスナンや『キル・ビル』のユマ・サーマンらベテランが脇を固める。
>>公式サイト

続きを読む "パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々/Percy Jackson & the Olympians: The Lightning Thief"

| | トラックバック (60)

2010年2月17日 (水)

だれのものでもないチェレ

Photo ジグモンド・モーリツの原作小説を映画化した実話を元にした作品で1976年初公開された。日本では1978年に公開されている作品だ。1930年代のハンガリーを舞台に、孤児の少女の身に降りかかった過酷な出来事をリアルに描いている。監督はラースロー・ラノーディ。主演のチェレを演じたのは7000人の中から選ばれたジュジャ・ツィノコッツィ。
>>公式サイト

続きを読む "だれのものでもないチェレ"

| | トラックバック (0)

2010年2月16日 (火)

ゲキ×シネ「蜉蝣峠」

Photo

前作ゲキ×シネ「五右衛門ロック」から8ヶ月余り、人気の舞台をスクリーンで上映するゲキ×シネ作品だ。演出家いのうえひでのり率いる劇団☆新感線の“いのうえ歌舞伎”シリーズの1本。脚本は大人計画の宮藤官九郎を迎えオリジナル脚本で臨む。主演は当然この人・古田新太。客演に堤真一、高岡早紀、勝地涼らが出演。オリジナル団員の橋本じゅん、高田聖子らの弾けた芝居にも注目だ。
>>公式サイト

続きを読む "ゲキ×シネ「蜉蝣峠」"

| | トラックバック (4)

2010年2月15日 (月)

恋するベーカリー

Photo 最近流行の大人のラブストーリー、といっても本作は大人のラブコメディだ。主演は2度のオスカー、14回のノミネートを誇るメリル・ストリープ。共演が2010年のアカデミー賞授賞式の司会を務めるアレック・ボールドウィンとスティーブ・マーティンというこれぞハリウッドな俳優たち。監督は『恋愛適齢期』のナンシー・マイヤーズ。3人の名優が繰り広げるコミカルでちょっとほろ苦いラブストーリーが楽しい。
>>公式サイト

続きを読む "恋するベーカリー"

| | トラックバック (57)

2010年2月14日 (日)

バレンタインデー

Photo_2 ジュリア・ロバーツ、ジェイミー・フォックス、ジェシカ・アルバ、キャシー・ベイツ、アン・ハサウェイ、シャーリー・マクレーン………挙げ始めたらきりが無いほどの豪華キャストの共演が最大の売りだ。バレンタインデーの1日に起こった様々な恋愛模様を描いたロマンティックな群像劇。監督は『プリティ・ウーマン』のゲイリー・マーシャル。軽いノリで楽しめるデートムービーだ。
>>公式サイト

続きを読む "バレンタインデー"

| | トラックバック (56)

2010年2月13日 (土)

渇き/박쥐

Photo 『オールドボーイ』のパク・チャンヌク監督の最新作。カンヌ国際映画祭では審査員賞を受賞している作品だ。人体実験でヴァンパイアになってしまった神父が人妻と禁断の恋に堕ち、欲望と信仰の狭間で悩み苦しむさまを描く。主演は『殺人の追憶』等で知られる韓国の名優ソン・ガンホ。共演にキム・オビン、キム・ヘスク。人間の本質を深くえぐった問題作だ。
>>公式サイト

続きを読む "渇き/박쥐"

| | トラックバック (34)

2010年2月12日 (金)

サベイランス

Photo_2 奇才デヴィッド・リンチの娘のジェニファー・リンチが16年ぶりの監督作品。父・デヴィッドは製作総指揮として参加している。とあるアメリカの田舎町で起こった連続猟奇殺人事件の捜査に訪れた2人のFBI捜査官が、3人の目撃証言を元に事件の真相に迫るサスペンススリラーだ。主演は『チェ 28歳の革命』のジュリア・オーモンドと『インデペンデンス・デイ』のビル・プルマン。
>>公式サイト

続きを読む "サベイランス"

| | トラックバック (4)

2010年2月11日 (木)

手のひらの幸せ

Photo

歌手の布施明が創作した童話をベースに映画化。幼い頃に身寄りを無くし施設に引き取られた兄弟の過去を回想しつつ、成長してなお堅く繋がる絆を描いたヒューマンドラマだ。主演は『GSワンダーランド』の浅利陽介と『地下室』の河合龍之介。共演に村田雄浩、西田敏行、仲間由紀恵、永島敏行ら豪華な俳優陣が顔を並べる。監督は名カメラマンにして、本作がデビュー作の加藤雄大。
>>公式サイト

続きを読む "手のひらの幸せ"

| | トラックバック (5)

2010年2月10日 (水)

ルド and クルシ

Photo メキシコ出身の3監督、『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 』のアルフォンソ・キュアロン、『バベル』のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ、『パンズ・ラビリンス』のギレルモ・デル・トロらが立ち上げた製作会社<チャ・チャ・チャ・フィルムズ>の第一弾作品が。主演はメキシコの2大スター、ガエル・ガルシア・ベルナルとディエゴ・ルナ。監督はアルフォンソの弟でこれがデビュー作となるカルロス・キュアロン。
>>公式サイト

続きを読む "ルド and クルシ"

| | トラックバック (22)

2010年2月 9日 (火)

新しい人生のはじめかた/Last Chance Harvey

Photo_2 アカデミー賞主演男優賞・主演女優賞を始め、数々の受賞歴をもつ名優ダスティン・ホフマンとエマ・トンプソンが贈る大人のラブストーリーだ。監督・脚本は本作がデビュー2作目となるジョエル・ホプキンス。『理想の彼氏』のティム・ペレルがプロデューサーで参加している。偶然街で出会った2人が意気投合し、心の隙間をお互いの愛で満たしていく中で自分を取り戻していく様を描く。
>>公式サイト

続きを読む "新しい人生のはじめかた/Last Chance Harvey"

| | トラックバック (36)

2010年2月 8日 (月)

抱擁のかけら

Photo 『ボルベール<帰郷>』のペドロ・アルモドバル監督とペネロペ・クルスのコンビが贈る4本目の作品。今回は愛と同時に視力までも失った老脚本家が封印してきた過去を紐解き、再び活きる喜びを見出していく様子を描く。共演は『バッド・エデュケーション』のルイス・オマール。他にも『宮廷画家ゴヤは見た』のホセ・ルイス・ゴメス、『チェ 39歳 別れの手紙』のルーベン・オチャンディアーノが出演している。
>>公式サイト

続きを読む "抱擁のかけら"

| | トラックバック (39)

2010年2月 7日 (日)

霜花店(サンファジョム) 運命、その愛/쌍화점

Photo 高麗時代末期の王宮を舞台にした愛情歴史ドラマだ。歴史劇ならではの派手なアクションシーン、濃厚でエロティックなラブシーンが見所。主演は『卑劣な街』のチョ・インソンと『カンナさん大成功です!』のチュ・ジンモ。共演にソン・ジヒョ、シム・ジホ、イム・ジュファンが出演。監督は『マルチュク青春通り』のユ・ハ。韓流時代劇初体験です。

>>公式サイト

続きを読む "霜花店(サンファジョム) 運命、その愛/쌍화점"

| | トラックバック (11)

2010年2月 6日 (土)

17歳の肖像

17

イギリスの女性ジャーナリスト、リン・バーバーの回顧録をベースとした青春ドラマだ。『プライドと偏見』のキャリー・マリガンが知的でキュートな女子高生役を演じている。恋のお相手となる30代の男性を演じるのは『エスター』のピーター・サースガード。監督はデンマークのロネ・シェルフィグ。第82回アカデミー賞作品賞、主演女優賞、脚色賞の3部門でノミネートしている。
>>公式サイト

続きを読む "17歳の肖像"

| | トラックバック (57)

2010年2月 5日 (金)

I am. アイ・アム

I_am 菅浩江原作の近未来小説を映画化。とある手段で作られた看護師ロボットが、自分が一体何者なのかに葛藤していく様を描いたSFドラマだ。主演は『彼岸島』「のだめカンタービレ」シリーズの水川あさみ。共演には柏原収史、泉谷しげる、長谷川初範、酒井和歌子といった若手とベテランが揃う。監督は『宣戦布告』の石侍露堂。

>>公式サイト

続きを読む "I am. アイ・アム"

| | トラックバック (2)

2010年2月 4日 (木)

イエローキッド

Photo インディーズ映画界の雄、真利子哲也監督の記念すべき劇場長編デビュー作。主演は『クローズZERO』の遠藤要。彼は自ら主人公役を熱望しその役を得たという。共演に『すべては海になる』の岩瀬亮、同じく『クローズZERO』の波岡一喜、『美代子阿佐ヶ谷気分』の町田マリー、でんでんらが出演。漫画に描いたことと現実の世界での出来事ががシンクロしていく様子が興味深い。
>>公式サイト

続きを読む "イエローキッド"

| | トラックバック (0)

2010年2月 3日 (水)

アーマード 武装地帯

Photo_4 『スペル』のサム・ライミがプロデュース。現金輸送車の警備を担当する6人の男たちが4200万ドルの強奪を企てるクライムアクションサスペンスだ。出演はマット・ディロン、ジャン・レノ、ローレンス・フィッシュバーン、アマウリー・ノラスコ、スキート・ウールリッチ、コロンバス・ショートなどTV・映画の人気俳優が揃う。監督は次回作に「プレデター」シリーズが決まっているニムロッド・アーントル。
>>公式サイト

続きを読む "アーマード 武装地帯"

| | トラックバック (29)

2010年2月 2日 (火)

食堂かたつむり

Photo 小川糸のベストセラー小説の映画化。主演は『容疑者Xの献身』の柴咲コウ。共演に『ディア・ドクター』の余貴美子、ブラザートム、志田未来、佐藤二朗、三浦友和など人気俳優が目白押しだ。監督は富永まい。失恋のショックで声を失った主人公が実家に戻り食堂を開く。その料理には人の心を癒し軌跡を起こす力があった…。アニメやCGをふんだんに取り入れたファンタジックな映像に魅せられる。
>>公式サイト

続きを読む "食堂かたつむり"

| | トラックバック (40)

2010年2月 1日 (月)

ボーイズ・オン・ザ・ラン

Photo ビッグコミックスピリッツに連載されていた花沢健吾の人気漫画を映画化。30代手前の不器用で冴えない男・田西敏行のみじめな恋と報われない日常をコミカルに描いた青春ドラマだ。主演は銀杏BOYZのボーカル・峯田和伸。共演は『グミ・チョコレート・パイン』の黒川芽衣、『蟹工船』の松田龍平。監督は劇団「ポツドール」の主宰・三浦大輔が初メガホンをとる。

>>公式サイト

続きを読む "ボーイズ・オン・ザ・ラン"

| | トラックバック (15)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »