« コトバのない冬 | トップページ | ハート・ロッカー/The Hurt Locker »

2010年2月26日 (金)

『コトバのない冬』 あらすじ

北海道のある小さな町。父親と暮らす黒川冬沙子(高岡早紀)は、単調ながらも幸せな日々を送っていた。ある日、閉鎖された遊園地で一人の男(渡部篤郎)と出会う。男はコトバを話せなかった。しばらくして、冬沙子は仕事先で落馬事故を起こす。大事には至らなかったが、少しの間の記憶をなくしてしまっていた。
(シネマトゥデイより)

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。クリックお願いします。

レビューへ

|

« コトバのない冬 | トップページ | ハート・ロッカー/The Hurt Locker »