« 時をかける少女(2010) | トップページ | 第82回アカデミー賞 »

2010年3月 7日 (日)

ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ

Photo 甲斐谷忍原作漫画を元にした人気TVドラマシリーズの完結編だ。ひたすら人を信じるバカ正直な少女と天才詐欺師が「ライアーゲーム」と呼ばれる過酷な頭脳戦を勝ち抜き、ついにたどり着いたファイナルステージに挑む。主演はドラマ『コード・ブルー』の戸田恵梨香と『花より男子ファイナル』の松田翔太。監督はTVシリーズから引き続き松山博昭が務める。多彩かつ個性的な脇役陣にも注目だ。
>>公式サイト

事前に予習しないと解らない部分が…

book あらすじ・作品情報へ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01

TVドラマ第1作目から観てきたものとしては非常に見応えがありかつ面白かった作品でした。ですが、ドラマを観ずに本作だけ観た方の中には「何コレ?」と思われる人もいるのではないでしょうか。とにかく完全にドラマを見た人間が対象な作りになっています。何しろ完結編である映画を先に撮影し、そこにあわせてTVドラマのセカンドシーズンを撮っているので、最低限ドラマセカンドシーズンを観ることは必須でしょう。もっと言えば、セカンドシーズンの最終回2話分を映画にしたといってもいいかもしれないぐらいです。そもそも「ライアーゲーム」に関しての説明も一通りはしていますが、実際にプレーしているところを見ないと「これがライアーゲームだ。」というのは理解しにくいかも。

02 03

本作の流れもドラマと同じく、バカ正直でいつも人にだまされる神崎直(戸田恵梨香)と天才詐欺師・秋山深一(松田翔太)が「ライアーゲーム」に参加し、他参加者(今回は9人のファイナリスト)としのぎを削る闘いをするというもの。優勝賞金はなんと50億円。ファイナルステージのゲームは“エデンの園ゲーム”といいますが、相変わらず欲望丸出しの心理戦には観ている側も疑心を掻き立てられること請け合いです。もっとも、「最低だなこいつ。」と思われる方も多いとは思いますが。ちなみに、今回は非常に書きにくい…。誰がどうなったとか何をしたということを書いてしまうと、映画としての面白さを結構スポイルしてしまうので…。

04 05

ともあれ詳しくは公式サイトを見てもらうとして、簡単に今回の「エデンの園ゲーム」を説明すると、赤・ゴールド・シルバーの3色のリンゴのいずれかを選択し投票するというもの。

・赤に全員投票すれば全員にプラス1億円。
・ただし一人でも赤以外に投票したら赤に入れた人は全員マイナス1億円。
・その場合赤以外に入れたのが1人ならばボーナスでプラス2億円。2人以上ならプラス1億円。
・ゴールドまたはシルバーに全員投票すると全員マイナス1億円。
・ゴールドとシルバーの2つに分かれた場合、投票した人数が多いほうが勝ちでプラス1億、負けたほうはマイナス1億。
・赤に入れたのが1人だった場合、マイナス10億円。
・全部で投票は13回。全て終了後獲得賞金トップの人間が優勝。
・所持金がマイナス5億円になった時点で、その額が負債となりエデンの園から追放、つまり失楽園。

06 30_2

ゲームのテーマは「信じあう心」つまり、全員が最初からずっと赤に入れ続ければ一人13億円を手に出来るはずなのだが、そこに個々人の欲望が絡んでくるから話はかんたんじゃないという訳。もっともこれはドラマからずっと普遍のテーマで、むしろ直は賞金そのものより「人は信じあえる」ということを証明するためにライアーゲームを戦ってきたのでした。直の言う「本当の敵はライアーゲーム事務局」というのも、結局そこから来ています。とまあ、大儀は大儀として、実際のストーリー。ドラマでは毎ゲーム必ず秋山と直の前には強敵が立ちはだかるのですが、今回もそのパターンは変わりません。ただし、今回はその敵が誰だか解らないというのがミソ。

08 09

ファイナルステージで最大の敵となる人物は“X”と呼ばれます。しかし、この“X”なる人物、割とすぐに想像がついてしまうかもしれません。ただ、過去のシリーズを見ていると、むしろ素直に物語が展開することは殆どなく、二転三転は当たり前なんで、その意味では心配する必要はないでしょう。というか“X”が誰かということよりも、その“X”が何をどうしたのか、また“X”と秋山や直たちがどう戦うのかという部分こそが見所であり、そこに“紛れ”として他のキャラクターが関わってくるのが面白いのです。ただ、やはりちょっと不親切というか、ドラマを見ていないと今一つ面白さが伝わらない部分のひとつがこのキャラクターたち。

10_2 11

ドラマでも強烈な個性を発していた福永ユウジ(鈴木浩介)は個人的に一番好きなのですが、今回は今一つ控えめ。己の利益のためだけに行動し、コレまでも何度も直を裏切ってきていますが、その憎めないキャラは今回も健在でした。もうちょっと彼が前面に出て欲しかったのですが、準メインキャラとしてどんな人物かが固まってしまっているため、意外性のある登場人物としては使いづらかったのかもしれません。荒川良々演じる西田二郎はセカンドシーズンに登場した西田の弟という設定。兄貴も抜けていて、大して能力も無いのに下手な洞察をしては失敗して笑わせてくれたのですが、弟も全く同じ。セカンドシーズンからこの兄弟はキャラクターとして韻を踏んでいる面白さがあります。

12 13

更に秋山の窮地を救うヨコヤ(鈴木一真)に到っては、映画だけ観ても何が何だかさっぱり解らないと思います。ファーストシーズンの「密輸ゲーム」での死闘、そしてそこで明かされた秋山の母との因縁、この辺りの背景がわからないとその一連のシークエンス、更にはラストの意味がとても解りにくいものになってしまいます。もっと言えば、プレイヤーではないですが吉瀬美智子演じるエリーや渡辺いっけい演じる谷村光男も、映画だけではほんのチョイ役。ファンは積み重なってきた彼らのキャラクターの歴史を頭の中で補完できますが、そうでない人には何もわからない…。それでは例えば谷村の金歯の光る演出も完全に自己満足で終わってしまいます。

14 15

ドラマはファーストシーズンで「ライアーゲーム」三回戦まで、セカンドシーズンは四回戦~セミファイナルとかなり長い戦いとなっています。この長さが最後の「やっと終わった…」という空気感に繋がっていることを考えても、ドラマを観ずに映画を観るのは、その面白さをかなり損なってると思わざるを得ないです。完全にファン対象で一般的には不親切な作り、はっきり好き嫌いが分かれても無理ないと思いました。そうそう最後に…何といっても「ライアーゲーム」です。エンドロール後が怪しいと考えるのはある意味当然ですね。席を立たないで下さい。

個人的おススメ度3.5
今日の一言:そして「のだめ」「踊る」と続くCX作戦
総合評価:71点

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

|

« 時をかける少女(2010) | トップページ | 第82回アカデミー賞 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/33664959

この記事へのトラックバック一覧です: ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ:

» No.207 ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ [気ままな映画生活]
騙し合いの繰り広げながら、お金を獲得するゲームに参加 させられた女子大生の神崎直(戸田恵梨香)と天才的な頭脳で勝ち上がった 秋山深一(松田翔太)の戦いも遂にラストの決勝戦。 [続きを読む]

受信: 2010年3月 7日 (日) 16時37分

» ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ [シネマDVD・映画情報館]
甲斐谷忍の人気コミック原作によるTVドラマに続く劇場版。平凡な女子大生が天才詐欺師と組み、騙し合いのマネーゲームに挑む姿を描く。監督はTV版の演出を手掛けた松山博昭。出演は「大洗にも星はふるなり」の戸田恵梨香、「イキガミ」の松田翔太、「赤い糸」の鈴木浩介、「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」の吉瀬美智子、「火天の城」の渡辺いっけいなど。 #%E:288%#劇場案内...... [続きを読む]

受信: 2010年3月 7日 (日) 17時29分

» ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ [象のロケット]
「ライアーゲーム」決勝戦は“エデンの園ゲーム”。 優勝賞金は“50億円”。 ゲームのテーマは“信じあう心”。 プレイヤー全員が互いを信頼すれば、容易にしかも確実に大金が手に入るという。 百戦錬磨のプレイヤーたちが他人を信じることなど出来るのか? 最強の刺客“プレイヤーX”の正体は? ライアーゲーム開催の真の目的とは…? 人気頭脳ゲームTVドラマ劇場版。... [続きを読む]

受信: 2010年3月 7日 (日) 18時01分

» ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ [ともやの映画大好きっ!]
【2010年・日本】試写会で鑑賞(★★☆☆☆) 甲斐谷忍の人気コミック「LIAR GAME」を映像化。 2007年4月に、1〜3回戦までを描いたシーズン1(全11話)。 2009年11月に、4回戦〜準決勝までを描いたシーズン2(全9話)がテレビドラマで放送。 本作はその決勝戦を描いている。 シーズン2で「ライアーゲーム」から抜け出すことのできた、馬鹿正直の女子大生・神崎直(戸田恵梨香)。そんな直の元に、またしても「ライアーゲーム」からの黒い封筒が届けられる。ライアーゲーム事務局員の谷村光男(渡辺... [続きを読む]

受信: 2010年3月 7日 (日) 20時06分

» 「LIAR GAME The Final Stage」正直者がバカをみた先に待っていた信じる者は救われる優勝賞金 [オールマイティにコメンテート]
「LIAR GAME The Final Stage」はテレビシリーズライアゲームシーズン1&シーズン2の続編でファイナルステージで展開されるマネーゲームである。テレビシリーズを視聴していない人でも十分入っていける内容となっており、13回行われるファイナルステージの心理ゲームに最...... [続きを読む]

受信: 2010年3月 7日 (日) 20時59分

» 劇場鑑賞「LIARGAMETheFinalStage」 [日々“是”精進!]
ライアーゲームザ・ファイナルステージオフィシャルムービーガイド2010年03月号[雑誌]「LIARGAMETheFinalStage」を鑑賞してきました欲望にまみれたプレイヤーたちが極限の心理戦を繰り広げる恐ろしいゲームに巻き込まれてしまったバカ正直な女子大生が、元天才詐欺師の助...... [続きを読む]

受信: 2010年3月 7日 (日) 21時05分

» 映画感想『ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ』 完結。。... [レベル999のマニアな講義]
内容セミファイナルを戦い終えファイナルステージを辞退した神崎直(戸田恵梨香)。普通の生活が始まったかに思えた。。だが、その直にファイナルステージへの招待状が届く。戸惑う直。すると現れたライアーゲーム事務局の谷村光男(渡辺いっけい)が、説明をする。棄権し...... [続きを読む]

受信: 2010年3月 7日 (日) 21時19分

» 「LIAR GAME The Final Stage (ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ)」みた。 [たいむのひとりごと]
TVシリーズは1,2共に何回かの再放送から、ツギハギではあったけれどなんとか全部を観終わっている。ヒロインの能天気さや本性を見せる人間のあまりの醜くさには嫌悪感を覚えることもあり真剣に見ることは無かっ... [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月) 00時12分

» 「ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ」レビュー [映画レビュー トラックバックセンター]
映画「ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:戸田恵梨香、松田翔太、田辺誠一、鈴木浩介、荒川良々、濱田マリ、和田聰宏、関めぐみ、秋本祐希、永山絢斗、鈴木一真、松村雄基、吉瀬美智子、渡辺いっけい、他..... [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月) 05時25分

» ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。松山博昭監督、戸田恵梨香、松田翔太、鈴木浩介、田辺誠一、鈴木浩介、荒川良々、濱田マリ、和田聰宏、関めぐみ、秋本祐希、永山絢斗、鈴木一真、松村雄基、吉瀬美智子、渡辺いっけい。嘘にまみれたゲームだけれど、配役の格は嘘なしだから“裏切り者X”はすぐ分...... [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月) 07時57分

» ライアーゲーム/ザ・ファイナルステージ [Akira's VOICE]
面白味に欠ける・・・。   [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月) 10時31分

» 映画ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ見てきました♪ [みやさとの感想文と感想絵]
(ごめんね くしゃくしゃですが^^;)見てきました〜〜〜!!!(^0^)面白かったっ!!!いや、何か秋山さんの説明がよく分からなかったけど(^^;)でも 説明が終った後にあ、今度はこの人が騙されたんだって事だけは分かって(^^;)そんなわたしなので ネタバレなぞできるは...... [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月) 17時48分

» ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『極限の騙し合い、勝つの誰だ。待望の最終章。』  コチラの「ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ」は、甲斐谷忍原作の同名コミックを2007年にTVドラマ化し、その後2009年にシーズン2も放映されたTVドラマの3/6公開の劇場版なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜...... [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月) 22時10分

» ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP]
究極の頭脳戦に巨額の賞金という非現実の世界が展開する人気TVドラマの劇場版で、物語のファイナルを飾るドラマ。女子大生の直は他人を疑うことを知らないバカ正直な性格。そんな彼女が騙しあいの果てに50億円という多額の賞金をかけて戦うライアーゲームに巻き込まれてし....... [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月) 23時42分

» [映画『ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆いやぁ、面白かったですね。  二時間強、途切れることのない緊張感に感服した。  「ライアーゲーム」とは、とある組織の考えた「金にまつわる人間性を試すイベント」であり、その半強制的な生殺与奪のゲームに巻き込まれた神崎直というバカ正直(性善説)な娘が、心理学に長けた詐欺師・秋山とともにゲームを勝ち進むと言う物語である。  長編マンガで、テレビドラマでも2シーズン放送されて、多分、そのうち復活するのだろうけど、今回は映画で完結篇が作られたわけだ。  この「ライアーゲーム」の面白さは、シリーズごと... [続きを読む]

受信: 2010年3月 9日 (火) 01時52分

» ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ [Memoirs_of_dai]
バレバレのX 【Story】 女子大生の直(戸田恵梨香)は天才詐欺師の秋山(松田翔太)の助けを借り、どうにかライアーゲームの決勝戦まで勝ち... [続きを読む]

受信: 2010年3月 9日 (火) 22時38分

» ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ [だらだら無気力ブログ]
甲斐谷忍の人気コミックを原作にTVドラマ化した『LIAR GAME』の 劇場版。 勝てば大金が手に入り、負ければ多額の負債を背負うだまし合いゲームに 参加することになった女子大生と彼女を手助けする天才詐欺師が生き残りを かけて奮闘する様を描く。 主演はドラマ..... [続きを読む]

受信: 2010年3月10日 (水) 01時58分

» 【ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ】結局ライアー・ゲームとは何だったのか [映画@見取り八段]
ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ 監督: 松山博昭    出演: 戸田恵梨香、松田翔太、鈴木浩介、田辺誠一、荒川良々、吉瀬美智... [続きを読む]

受信: 2010年3月10日 (水) 21時07分

» ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ [いい加減社長の日記]
それほど期待してはいなかったんだけど。 好きな松田翔太さんが出ているので、とりあえず「ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ 」を鑑賞。 「UCとしまえん 」は、土曜日の朝としては、普通かな。 「ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ 」は、大きめのスクリー... [続きを読む]

受信: 2010年3月13日 (土) 22時46分

» ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ [いい加減社長の映画日記]
それほど期待してはいなかったんだけど。 好きな松田翔太さんが出ているので、とりあえず「ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ」を鑑賞。「UCとしまえん」は、土曜日の朝としては、普通かな。 「ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ」は、大きめのスクリーンで、4割程度。 【ストーリー】 ついに開催される「ライアーゲーム」最終決戦に、神崎直、秋山深一らプレイヤーが呼び戻される。 今回の“エデンの園ゲーム”は、金・銀・赤の3色のリンゴのうち、プレイヤーがひとつを選ぶという単純なもの。 全員が赤を選択すれば、... [続きを読む]

受信: 2010年3月14日 (日) 07時12分

» 「ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ」 [みんなシネマいいのに!]
 一応、ヤングジャンプに連載をしていた時に漫画は読んでいたのだけど、テレビドラマ [続きを読む]

受信: 2010年3月14日 (日) 13時58分

» 映画『ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ』(お薦め度★★★) [erabu]
監督、松山博昭。脚本、黒岩勉、岡田道尚。原作、甲斐谷忍。音楽、中田ヤスタカ。20 [続きを読む]

受信: 2010年3月14日 (日) 21時50分

» 【映画評】ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ [未完の映画評]
プレイヤーたちの黙し合いが見物の、戸田恵梨香、松田翔太主演人気テレビシリーズ『ライアーゲーム』完結編の劇場版。 [続きを読む]

受信: 2010年3月15日 (月) 02時24分

» ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ [必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!]
[ライアーゲーム] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ おみくじ評価:大吉 2010年17本目です。 【あらすじ】 「騙すくらいなら騙された方がマシ」というバカ正直な女子大生・神崎直(戸田恵梨香)は、天才詐欺師・秋山(松田翔太)の助けを借り..... [続きを読む]

受信: 2010年3月15日 (月) 18時08分

» ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ (戸田恵梨香さん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆戸田恵梨香さん(のつもり) 戸田恵梨香さんは、テレビドラマ『LIAR GAME(ライアーゲーム)』シリーズの完結編である劇場版『LIAR GAME The Final Stage(ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ)』に神崎直 役で出演しています。先日、映画館に観に行きました。●導入部のあらすじと感想... [続きを読む]

受信: 2010年3月15日 (月) 22時26分

» 映画「ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ」 [FREE TIME]
映画「ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ」を鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2010年3月16日 (火) 20時15分

» ライアー・ゲーム ザ・ファイナル・ステージ [迷宮映画館]
うーん、衣装代のかからない映画だ! [続きを読む]

受信: 2010年3月17日 (水) 13時40分

» タロットカードで覗き見?! #fortune 「鈴木一真」さんの結婚生活運?! [神楽のお部屋。]
個性派俳優・鈴木一真、17歳差婚 「長かった独身生活にようやく終止符」 http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1149245media_id=54 つぶらな瞳の俳優さんですよね。 そして、 僕はこの人よく知らない。。。 ライヤーゲームにでてたのね。。。 どうなるのかを、 和尚禅タロットの4カードスプレッドで観てみる! 現在=大アルカナ18番・月のカード これから=火(ワンド)のキング 本人=虹(ペンタクルス)のクイーン 結... [続きを読む]

受信: 2010年3月21日 (日) 22時05分

» ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ [とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver]
馬鹿がつくほどの正直者の女子大生直(戸田恵理香)と、元天才詐欺師秋山(松田翔太)がだましあいのゲームを戦う様子は、この世の中の現状を凝縮しているようだ。練りに練った脚本によって、ワクワクドキドキ感を最後まで堪能できた。... [続きを読む]

受信: 2010年3月22日 (月) 00時04分

» ライアーゲームザ・ファイナルステージ [映画] [映画鑑賞★日記・・・]
2010/03/06公開 日本 133分監督:松山博昭出演:戸田恵梨香、松田翔太、田辺誠一、鈴木浩介、鈴木一真、吉瀬美智子、渡辺いっけい極限の騙し合い、勝つのは誰だ。待望の最終章。Story:女子大生の直(戸田恵梨香)は、謎の組織が主催する、巨額の資金を賭けて互いにだまし....... [続きを読む]

受信: 2010年3月28日 (日) 12時26分

» ファイナルに相応しい。『ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ』 [水曜日のシネマ日記]
テレビドラマで放送された「LIAR GAME」の続編劇場版です。 [続きを読む]

受信: 2010年4月 1日 (木) 15時45分

» ライアーゲーム/ザ・ファイナルステージ(2回目) [必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!]
[ライアーゲーム] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ おみくじ評価:大吉 2010年23本目(22作品)です。 【あらすじ】 「騙すくらいなら騙された方がマシ」というバカ正直な女子大生・神崎直(戸田恵梨香)は、天才詐欺師・秋山(松田翔太)の..... [続きを読む]

受信: 2010年4月 2日 (金) 10時24分

» ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ [とりあえず、コメントです]
人気コミックを原作にしたドラマから発展して映画となった作品です。 原作もドラマも未見のままチャレンジしてみました。 ファイナルステージというだけあって、意外に爽やかな余韻の残る物語でした(^^ゞ ... [続きを読む]

受信: 2010年4月 4日 (日) 11時04分

» ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ [欧風]
土曜は、TOHOシネマズ 市川コルトンプラザに映画観に行ってきた~。 今回観たのは「ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ」。ドラマで観たら面白くてハマってしまい、 [続きを読む]

受信: 2010年4月 6日 (火) 20時49分

» ライアーゲーム(感想154作目) [別館ヒガシ日記]
ライアーゲームはドラマ全て見てて劇場で鑑賞し 結論は結末が微妙だけど他は全体的に良いけど 福永を演じた鈴木浩介の仕事がライアー出演で 前より増えた思うから最終的にリアル勝者だね... [続きを読む]

受信: 2010年4月11日 (日) 10時52分

» ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ LIAR GAME The Final Stage [『映画評価”お前、僕に釣られてみる?”』七海見理オフィシャルブログ Powered by Ameba]
極限の騙し合い、勝つのは誰だ。待望の最終章。 ついに、すべてが明かされる──。 甲斐谷忍原作の人気コミックス「LIAR GAME」。 テレビドラマとして、シーズン1とシーズン2が放送され、その完結版となるファイナルステージ... [続きを読む]

受信: 2010年4月15日 (木) 23時09分

» 映画「ライアーゲーム/ザ・ファイナルステージ 」 [itchy1976の日記]
ライアーゲーム/ザ・ファイナルステージ 公式サイト ライアーゲーム/ザ・ファイナルステージ 映画情報(eiga.com) ○作品情報(eiga.comより) 監督: 松山博昭 製作: 亀山千広、鳥嶋和彦、鳥谷能成 プロデュース: 宮川朋之、瀬田裕幸、古郡真也 原作: 甲斐谷忍 脚本: 黒岩勉、岡田道尚 撮影: 宮田伸 美術: 関口保幸 音楽: 中田ヤスタカ 製作国: 2010年日本映画 上映時間: 2時間13分 配給: 東宝 キャスト:戸田恵梨香、松田翔太、田辺誠一、鈴木浩介、荒川良々、濱田マリ、... [続きを読む]

受信: 2010年4月18日 (日) 04時43分

» 映画:ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ [よしなしごと]
 仕事が忙しく2週間ぶりの映画。早く見なくちゃ終わっちゃうと仕事を早く切り上げてライアーゲーム ザ・ファイナルステージを観てきました。 [続きを読む]

受信: 2010年4月24日 (土) 09時01分

» ライアーゲーム  ザ・ファイナルステージ [ゴリラも寄り道]
ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ スタンダード・エディション [DVD](2010/09/15)戸田恵梨香松田翔太商品詳細を見る<<ストーリー>>ライア... [続きを読む]

受信: 2010年9月26日 (日) 01時08分

» ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ [Yuhiの読書日記+α]
甲斐谷忍原作の人気コミックをドラマ化し、人気を集めた「LIAR GAME」の劇場版謎解きドラマ。監督は松山博昭、キャストは戸田恵梨香、松田翔太、田辺誠一、濱田マリ他。 <あらすじ> 女子大生の直(戸田恵梨香)は、謎の組織が主催する、巨額の資金を賭けて互いにだまし合うライアーゲームに参加するハメになる。彼女は天才詐欺師の秋山(松田翔太)の助けを借り、どうにか決勝戦まで勝ち進む。二人は50億円の賞金を賭け、信じ合う心がテーマの“エデンの園ゲーム”と呼ばれる最後の戦いに挑むが……。(シネマトゥデイ) ... [続きを読む]

受信: 2010年10月 3日 (日) 23時13分

» ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ [映画、言いたい放題!]
テレビドラマはあまり見ないのですが、 これは何故か観てました。 ドラマの最終回の時に映画化が示唆されるんですよね。 凄く好きなドラマ、というわけではなかったのですが、 気になって観てしまいました。f(^^;) 女子大生の神崎直は、 勝者は大金を得ることができる... [続きを読む]

受信: 2010年10月12日 (火) 16時25分

» 映画『ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ』 [単館系]
2005年から週刊ヤングジャンプで一定の期間毎に連載れててきたライアーゲーム。 現在も連載中。 そのライアーゲームがついに映画化! ... [続きを読む]

受信: 2010年10月14日 (木) 00時03分

» 映画『ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ』 [単館系]
2005年から週刊ヤングジャンプで一定の期間毎に連載れててきたライアーゲーム。 現在も連載中。 そのライアーゲームがついに映画化! ... [続きを読む]

受信: 2010年10月14日 (木) 22時51分

» 映画『ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ』 [〜yatsufusa〜]
『ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ』(LIAR GAME The Final Stage) 2010年3月公開作品。 少年ヤングジャンプで連載している、甲斐谷忍原作の人気コミックをドラマ化し、 人気を集めた「LIAR GAME」の劇場版です。 出演はドラマ同様で 主人公2人には戸田恵梨香と...... [続きを読む]

受信: 2010年11月10日 (水) 22時30分

» 『ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ』ついに完結!文句なしに面白い [映画をもっと楽しく![シネマポスト]]
映画の評価(5点満点) ★★★★☆ ファイナルステージに到達するまでかなりの時間を要してしまったが、個人的にもついに完結。原作となるマンガはまったく読んでいなかったのだが、テレビシリーズも含めてはまってしまった。突如飛び込んでしまった不条理なゲームをこうも面白く描いてくれるとは。恐れ入りました。 『ライアーゲーム』を知らない人のために少しだけ説明しておくと、このゲームは億単位のお金を参加者で奪い合うというもの。しかも、ゲームへの招待状は突如届く。招待された人たちは、眼の色を変えて一攫千金を求め合うの... [続きを読む]

受信: 2010年12月18日 (土) 13時40分

» 映画評「ライアーゲーム ザ・ファイナル・ステージ」 [プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]]
☆☆★(5点/10点満点中) 2010年日本映画 監督・松山博昭 ネタバレあり [続きを読む]

受信: 2011年1月 3日 (月) 16時34分

« 時をかける少女(2010) | トップページ | 第82回アカデミー賞 »