« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月30日 (金)

9<ナイン> ~9番目の奇妙な人形~

Photo 第78回アカデミー賞短編アニメ部門にノミネートされた作品に惚れこんだティム・バートンがプロデュースし、シェーン・アッカー監督自らが11分の作品を80分の長編作品へと作り変えた。人類滅亡後に残された9体の奇妙な人形たちが人類を滅ぼしたマシーンたちと戦うダークファンタジーだ。イライジャ・ウッド、ジェニファー・コネリー、クリストファー・プラマーといった豪華な声優陣にも注目。
>>公式サイト

続きを読む "9<ナイン> ~9番目の奇妙な人形~"

| | トラックバック (47)

2010年4月29日 (木)

運命のボタン

Photo_2 リチャード・マシスンが1970年に発表した短編小説の映画化。ある日突然家に届いたボタン。それを押せば1億円が手にはいる代わりに、自分の知らない誰かが死ぬ…。奇妙な選択を迫られた夫婦を待ち受ける想像もつかない運命を描き出したサスペンスミステリーだ。主演はキャメロン・ディアス、共演にジェームズ・マースデン、フランク・ランジェラ。監督はリチャード・ケリー。
>>公式サイト

続きを読む "運命のボタン"

| | トラックバック (60)

2010年4月28日 (水)

ボーダー/Righteous Kill

Photo ハリウッドの2大名優、ロバート・デ・ニーロとアル・パチーノの豪華共演作品。両者が揃うのは『ヒート』以来12年ぶりだ。NY市警のベテランコンビの2人が、犯罪者の連続殺人事件の犯人を追うクライムサスペンスムービー。監督は『88ミニッツ』のジョン・アヴネット。配給会社の倒産によりお蔵入りになりかけたが初公開から2年の月日を経てようやく日本公開された作品だ。
>>公式サイト

続きを読む "ボーダー/Righteous Kill"

| | トラックバック (22)

2010年4月27日 (火)

フェーズ6/Carriers

Photo_3 致死率100%のウイルスが世界中に蔓延し人類の滅亡が迫る中、4人の未感染者の若者が海を目指す…。先にあるのは希望か絶望か。究極の狂気を描いたウィルス・パニックムービーだ。主演は『スター・トレック』で若き日のJ.T.カーク船長を演じたクリス・パイン。共演に『ホースメン』のルー・テイラー・プッチ、『ビバリーヒルズ・チワワ』のパイパー・ペラーボが出演している。監督はアレックス・パストール。
>>公式サイト

続きを読む "フェーズ6/Carriers"

| | トラックバック (20)

2010年4月26日 (月)

武士道シックスティーン

Photo_2 誉田哲也原作の同名人気小説を映画化。16歳の女子高生2人が剣道を通して成長していく姿を描いた青春スポーツドラマだ。主演は『罪とか罰とか』の成海璃子と『ハルフウェイ』の北乃きい。共演に『彼岸島』の石黒英雄、『海の金魚』の賀来賢人ら若手と堀部圭亮、板尾創路、小木茂光といったベテランが揃う。監督は『奈緒子』の古厩智之。凛々しい成海璃子のと愛らしい北乃きいの剣士姿に注目だ。
>>公式サイト

続きを読む "武士道シックスティーン"

| | トラックバック (30)

2010年4月25日 (日)

プレシャス/Precious

Photo 1987年のハーレムを舞台に、読み書きが全く出来ない少女プレシャスが人を愛し、愛されることに気付き力強く生きていく様を描いたヒューマンドラマだ。アカデミー賞ではモニークの助演女優賞と脚色賞の2冠を獲得、他にも作品賞、主演女優賞、監督賞、編集賞にノミネートされている。主演は新人のガボレイ・シディベ。監督はデビュー2作目とナルリー・ダニエルズ。
>>公式サイト

続きを読む "プレシャス/Precious"

| | トラックバック (60)

2010年4月24日 (土)

劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル

Trick

人気テレビドラマシリーズ「TRICK」の劇場版第3弾。今回も自称売れっ子天才マジシャン山田奈緒子と天才物理学者。上田次郎の2人が怪しげな(胡散臭い)超常現象のトリックを解き明かす。主演の仲間由紀恵、阿部寛や共演の生瀬勝久、野際陽子、池田鉄洋らレギュラーメンバーに加え、今回は松平健、佐藤健、戸田恵子、藤木直人、夏帆ら豪華なキャストも参加した。監督はもちろん堤幸彦。
>>公式サイト

続きを読む "劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル"

| | トラックバック (55)

2010年4月23日 (金)

掌の小説

Photo 川端康成の短編集から6篇をベースにしたオムニバス映画だ。坪川拓史、三宅伸行、岸本司、高橋雄弥の4人の若手監督が“桜”をテーマに、日本らしさを前面に押し出した映像美で川端文学を描き出している。吹越満、福士誠治、香椎由宇ら人気俳優が多数出演。更に昨年12月24日に亡くなった奥村公延の遺作ともなっている。
>>公式サイト

続きを読む "掌の小説"

| | トラックバック (2)

2010年4月22日 (木)

インファナル・アフェア/無間道

Photo 2002年に公開された香港ノワールの傑作。警察とマフィアの対決、そしてそれぞれに潜入する2人の男の心の葛藤が描かれたサスペンスドラマだ。主演はアジアの二大俳優アンディ・ラウとトニー・レオン。共演に『エグザイル/絆』のアンソニー・ウォンが出演している。監督はアンドリュー・ラウとアラン・マック。ハリウッドリメイクされた『ディパーテッド』はオスカーを獲得した。
>>allcinema

続きを読む "インファナル・アフェア/無間道"

| | トラックバック (4)

2010年4月21日 (水)

オーケストラ!/Le concert

Photo 30年前、天才指揮者としてオーケストラの指揮を執っていた男がいた。彼はかつての仲間を集めパリで公演を開催しようと奮闘する。彼の目的は何なのか?かつての栄光を取り戻すため?それとも…。主演はアレクセイ・グシュコフ、共演に『イングロリアス・バスターズ』のメラニー・ロラン、『トランスポーター』シリーズのフランソワ・ベルレアンらが出演。監督は『約束の旅路』のラデュ・ミヘイレアニュ。
>>公式サイト

続きを読む "オーケストラ!/Le concert"

| | トラックバック (71)

2010年4月20日 (火)

クロッシング/크로싱

Photo 『火山高』のキム・テギュン監督が、100人近い脱北者への取材を元に北朝鮮の人々の過酷な現実を描き出した社会派ドラマだ。第81回アカデミー賞外国語映画賞の韓国代表作品。予期せぬ運命で韓国に渡ることになった父と、正に過酷としか言いようが無い状況に身を置きながらも国境を目指す息子。運命に翻弄される父子は無事に再開できるのか?
>>公式サイト

続きを読む "クロッシング/크로싱"

| | トラックバック (29)

2010年4月19日 (月)

アリス・イン・ワンダーランド

Photo_2 ルイス・キャロルの「不思議の国のアリス」、「鏡の国のアリス」をベースにその後のアリスの新たな冒険を描いた作品。『チャーリーとチョコレート工場』のティム・バートン監督とジョニー・デップの7度目のコンビによる不思議なファンタジーが魅力だ。主演のアリスを『ディファイアンス』のミア・ワシコウスカが務める。ヘレナ・ボナム=カーターやアン・ハサウェイといった豪華な共演陣も注目だ。
>>公式サイト

続きを読む "アリス・イン・ワンダーランド"

| | トラックバック (135)

2010年4月18日 (日)

のだめカンタービレ最終楽章 後編

Photo 二ノ宮知子の人気コミックが原作。昨年公開された最終楽章前編の続き。いよいよ本作をもって「のだめ」シリーズ完結となる最後の作品だ。主演は当然、上野樹里と玉木宏。その他前編から出演者は変わっていないが、前編では殆ど出演機会の無かった友人たちを演じる瑛太や小出恵介、水川あさみといったところもフィーチャーされている。のだめの夢、千秋先輩とのコンチェルトは実現するのか?!
>>公式サイト

続きを読む "のだめカンタービレ最終楽章 後編"

| | トラックバック (60)

2010年4月17日 (土)

てぃだかんかん~海とサンゴと小さな奇跡~

Photo 世界で始めての養殖サンゴの移植・産卵を成功させた金城浩二さんの実話を描いたドラマだ。主演はナインティナインの岡村隆史。共演に『クヒオ大佐』の松雪泰子、ドラマ「ブラッディ・マンデイ」の吉沢悠ほか、渡部篤郎、國村隼、原田三枝子といったベテランも出演している。監督は『デトロイト・メタル・シティ』の李闘士男。サンゴバカの主人公を影に日向に支える妻、家族、友人との絆の深さに感動する。
>>公式サイト

続きを読む "てぃだかんかん~海とサンゴと小さな奇跡~"

| | トラックバック (24)

2010年4月16日 (金)

沈黙の鉄拳/A DANGEROUS MAN

Photo ご存知スティーヴン・セガールの沈黙シリーズ。原題は「A DANGEROUS MAN」でもちろん“沈黙”とは何の関係もない。元陸軍特殊部隊の男が麻薬がらみの事件に巻き込まれ、中国マフィア相手にロシアマフィアと組んで大暴れするアクションエンターテインメントだ。監督は前作『沈黙の逆襲』のキオニ・ワックスマン。
>>公式サイト

続きを読む "沈黙の鉄拳/A DANGEROUS MAN"

| | トラックバック (2)

2010年4月15日 (木)

ウルフマン

Photo

1941年公開の著名な古典作品『狼男(原題:The Wolf Man)』のリメイク。満月の光を浴びて狼男に変身した主人公が己の罪に苦悩するサスペンスホラーだ。主演は2人のオスカー俳優、アンソニー・ホプキンスベニチオ・デル・トロ。共演に『ヴィクトリア女王 世紀の愛』のエミリー・ブラント、「マトリックス」シリーズのヒューゴ・ウィーヴィングらが出演している。監督は『ジュマンジ』のジョー・ジョンストン。
>>公式サイト

続きを読む "ウルフマン"

| | トラックバック (62)

2010年4月14日 (水)

タイタンの戦い(2D)

Photo 1981年の同名作品をリメイク。SFX技術の進歩はより豪快な迫力ある映像を生み出している。主演は『アバター』のサム・ワーシントン。ギリシア神話の英雄ペルセウスが数々の怪物たちと闘い人類を救うアクションスペクタクルムービーだ。共演にはリーアム・ニーソン、レイフ・ファインズ、ジェマ・アータトン、マッツ・ミケルセンら豪華なスター俳優が名を連ねる。監督は『インクレディブル・ハルク』のルイ・レテリエ。
>>公式サイト

続きを読む "タイタンの戦い(2D)"

| | トラックバック (77)

2010年4月13日 (火)

海の金魚

Photo_2 錦江湾遠泳大会を描いた雑賀俊郎監督の鹿児島三部作の第二弾。今回は火山めぐりヨットレースをテーマに、心に深い傷を負った少女二人の再生を描いた青春ドラマだ。主演は『かずら』の入来茉里と『ジャージの二人』の田中あさみ。共演にも『銀色の雨』の賀来賢人、柄本時生、白石隼也といった若手期待の俳優が顔を揃えている。
>>公式サイト

続きを読む "海の金魚"

| | トラックバック (3)

2010年4月12日 (月)

月に囚われた男

Photo

あのデヴィッド・ボウイの息子、ダンカン・ジョーンズのデビュー作。2009年度英国アカデミー賞では作品賞にノミネート、監督自身は新人賞を獲得している。地球に必要なエネルギー源を月で掘削ために、3年契約でたった一人滞在する男が体験する奇妙な現象を描いたSF映画だ。主演は『フロスト×ニクソン』のサム・ロックウェル。他にも『スパイアニマルGフォース』では声優も務めている。
>>公式サイト

続きを読む "月に囚われた男"

| | トラックバック (57)

2010年4月11日 (日)

第9地区/District 9

Photo_2 2010年アカデミー賞作品賞ノミネート作品。エイリアンが難民として受け入れられるという斬新なアイディアを元に、主人公を襲うある事件を通してエイリアンと人間の関係を描き出したSFムービーだ。プロデューサーを『ロード・オブ・ザ・リング』のピーター・ジャクソン、監督は本作が長編デビュー作となるニール・ブロンカンプ。ハンディカメラ、監視カメラなどで織り成すドキュメンタリータッチな映像が面白い。
>>公式サイト

続きを読む "第9地区/District 9"

| | トラックバック (129)

2010年4月10日 (土)

ダーリンは外国人

Photo_2

小栗左多里の人気コミック・エッセーの映画化。語学オタクの外国人と漫画家志望のヒロインが繰り広げる笑って泣けるラブコメディー。主演は『僕の初恋をキミに捧ぐ』の井上真央。共演にはジョナサン・シェアがオーディションで抜擢。他に大竹しのぶ、國村隼、戸田菜穂、国仲涼子といった実力派俳優が脇を固める。監督はCMディレクターの宇恵和昭。
>>公式サイト

続きを読む "ダーリンは外国人"

| | トラックバック (42)

2010年4月 9日 (金)

ドン・ジョヴァンニ 天才劇作家とモーツァルトの出会い

Photo_3 スペインの巨匠カルロス・サウラ監督がモーツァルトの名作オペラ「ドン・ジョヴァンニ」誕生の過程に迫った音楽史ドラマ。劇作家ロレンツォ・ダ・ポンテとモーツァルトの出会いを通じ2人を取巻く現実の環境と、実際のオペラのシーンがパラレルに進行するという構成が面白い。主人公ロレンツォ・ダ・ポンテを同じ名前のロレンツォ・バルドゥッチが、モーツァルトをリノ・グアンチャーレが演じる。
>>公式サイト

続きを読む "ドン・ジョヴァンニ 天才劇作家とモーツァルトの出会い"

| | トラックバック (13)

2010年4月 8日 (木)

桃色のジャンヌダルク

Photo_2

画家であり、パフォーマーであり、作家であり、カワイイ系反戦アート集団(公式サイトより)「桃色ゲリラ」を主宰するという多彩な活動で知られる増山麗奈のこれまでの活動を追った自叙伝的ドキュメンタリーだ。監督は鵜飼邦彦。母乳アートといった過激なパフォーマンスと二児の母という彼女の二面性が興味深い。イメージ映像には『童貞放浪記』の神楽坂恵も出演している。
>>公式サイト

続きを読む "桃色のジャンヌダルク"

| | トラックバック (2)

2010年4月 7日 (水)

カケラ

Photo 俳優で監督の奥田瑛二の娘・安藤モモ子の監督デビュー作で人気漫画家・桜沢エリカの人気コミックが原作。どこか満たされない恋愛をしている少女が、レズビアンの女性と出会い、お互いに惹かれて行く中で自分自身を見つめなおしていく様子を描いたドラマだ。主演は『愛のむきだし』の満島ひかりとモデル出身の中村映里子。共演に津川雅彦、かたせ梨乃らが出演している。
>>公式サイト

続きを読む "カケラ"

| | トラックバック (13)

2010年4月 6日 (火)

誘拐ラプソディー

Photo_3 押尾学被告が作品に出演していたためにあわやお蔵入りの危機となった作品。荻原浩の同名小説を映画化したクライムムービーだ。主演は『特命係長 只野仁』の高橋克典。共演に船越英一郎、哀川翔、YOU、笹野高史、そして押尾被告の役の代役として榊英雄監督も出演している。家出少年の誘拐を企てた主人公が少年との心の絆を育んでいく様子を描いている。
>>公式サイト

続きを読む "誘拐ラプソディー"

| | トラックバック (14)

2010年4月 5日 (月)

半分の月がのぼる空

Photo 原作は橋本紡の同名小説。入院した病院で出会った心臓病の少女、2人がお互いに惹かれ合うのに時間はかからなかった。いっぽうで、少女と同じ病で妻を亡くし、深い心の傷を負った医師はいまだそこから立ち直れないでした…。主演は『砂時計』『ダイブ!!』の池松壮亮と『守護天使』の忽那汐里、共演に『アフタースクール』の大泉洋。監督は『60歳のラブレター』の深川栄洋が務める。
>>公式サイト

続きを読む "半分の月がのぼる空"

| | トラックバック (16)

2010年4月 4日 (日)

ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲

Photo 冴えない小学校教師が憧れのヒーローに変身し、エイリアンから地球を守った『ゼブラーマン』の続編。今回は2025年、ゼブラシティと名を変えた東京が舞台だ。監督の三池崇史、脚本の宮藤官九郎、主演の哀川翔といったオリジナルメンバーが結集。セクシーなライバル・ゼブラクイーンに『時をかける少女』の仲里依紗、阿部力、ココリコの田中直樹、ガダルカナル・タカなど新しい面々にも注目だ。
>>公式サイト

続きを読む "ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲"

| | トラックバック (50)

2010年4月 3日 (土)

ミスティック・リバー

Photo 2004年に公開作品。監督は翌年『ミリオンダラー・ベイビー』で2度目のオスカー監督賞を獲得することになるクリント・イーストウッドだ。本作でも主演のショーン・ペンが主演男優賞を、共演のディム・ロビンスが助演男優賞を獲得。ほかにもマーシャ・ゲイ・ハーデンが助演女優賞にノミネートするなど、6部門にノミネートされた。ケヴィン・ベーコンやローレンス・フィッシュバーンといった演技派にも注目だ。
>>公式サイト

続きを読む "ミスティック・リバー"

| | トラックバック (5)

2010年4月 2日 (金)

シャッター アイランド

Photo_2 レオナルド・ディカプリオ主演最新作はミステリーサスペンスだ。精神障害犯罪者を収容する島“シャッター アイランド”を舞台に次々と浮かび上がる謎が主人公に襲い掛かる。共演に『帰らない日々』のマーク・ラファロ、『エレジー』のベン・キングズレー、『脳内ニューヨーク』のミシェル・ウィリアムズが出演。監督は『ディパーテッド』以来2年ぶり、ディカプリオと4は度目のコンビとなるマーティン・スコセッシ。
>>公式サイト

続きを読む "シャッター アイランド"

| | トラックバック (112)

2010年4月 1日 (木)

ソウ3/SAW3

Photo 大人気シリーズの第3弾。前作に引き続きダーレン・リン・バウズマンが監督。生みの親でもあるジェームズ・ワンとリー・ワネルはこれもまた引き続き製作総指揮を務めた。主演のトビン・ベル扮するジグソウの新たなゲームがまた始まるが、またしても観客はそれに騙されるだろう。前作までの謎に答えつつも、新たな謎を残すというファンには貯まらない展開だ。
>>公式サイト

続きを読む "ソウ3/SAW3"

| | トラックバック (8)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »