« てぃだかんかん~海とサンゴと小さな奇跡~ | トップページ | アリス・イン・ワンダーランド »

2010年4月18日 (日)

のだめカンタービレ最終楽章 後編

Photo 二ノ宮知子の人気コミックが原作。昨年公開された最終楽章前編の続き。いよいよ本作をもって「のだめ」シリーズ完結となる最後の作品だ。主演は当然、上野樹里と玉木宏。その他前編から出演者は変わっていないが、前編では殆ど出演機会の無かった友人たちを演じる瑛太や小出恵介、水川あさみといったところもフィーチャーされている。のだめの夢、千秋先輩とのコンチェルトは実現するのか?!
>>公式サイト

のだめが好きだったのは…

book あらすじ・作品情報へ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01

期待の「のだめ」後編です。とても楽しかった!のですが…、これはやっぱり前編とつなげてみるべきものだと思います。前編でのラスト、千秋の演奏にのだめが「ずるい…」と言ったあのシーンから始まるのですが、気持ちの盛り上がり方を考えても、全体のストーリーを考えても、2本で1本の作りになっていました。前編が千秋の物語メインだったのに対して、後編はのだめメインの物語。それは千秋の物語が、彼のヨーロッパでのサクセスストーリーなのに対して、彼女にとって音楽とは何なのかという本質的な部分が問われる、彼女の心の動きを描いたストーリーでした。だから後編は前編に比べてちょっと重め。

02 03

とは言っても、冒頭部分は軽やかに入っていく辺りらしさたっぷりです。前編では殆ど出てこなかった龍太郎(瑛太)、真澄(小出恵介)らが清良(水川あさみ)のコンクールの応援に訪れ、のだめや千秋とドタバタ劇を繰り広げてくれました。のだめと真澄のベッドでの小芝居なんかはゲラゲラ大笑い。何だか久しぶりにドラマ時代を思い出すかのような感覚です。さてそんな中、のだめは相変わらず千秋とのコンチェルトを夢見ているのですが、たまたまコンクールで演奏された「ラヴェル ピアノ協奏曲」をいたく気に入り、その曲を千秋と演奏したいと興奮気味に話すのでした。盛り上がるのだめと仲間たち、しかし一人凍りつく千秋。

04 05

そう、実はその曲は次の演奏会で孫Rui(山田優)と演奏する曲目に決まっていたのでした。そのことをテオ(なだぎ武)から聞かされて大ショックののだめ。しかも清良に触発されて置オクレール先生にコンクール出場の希望を伝えるも却下される始末。この辺り、のだめ的には一生懸命頑張って練習して、音楽と正面から向かい合い、少しでも早く千秋とコンチェルトをしたい、しかしちっとも認めてもらえない…というという彼女の気持ちの焦りが良く表現されていました。彼女の音楽に対する想いは千秋への愛情と深くリンクしていますが、それ故に彼女は悩み苦しむのです。恋人として千秋の傍にいたい気持ちと、ピアニストとして一緒にいたい気持ちが入り混じっていたのでしょう。

06 07

しかし、ピアニストとしてそこまで認めてもらえないならば、音楽を捨ててでも千秋の側にいたい、それ故に彼女はいきなり彼に「結婚して下さい」とプロポーズしたのではないかと思うのです。思いつめた彼女の表情からはいつもの元気で愛らしい笑みが消えてきました…。そこに登場するのがシュトレーゼマン(竹中直人)。彼女のピアノを聴いた彼は、自分の公演でコンチェルトを持ちかけます。そしてその演奏会は大成功を納め、のだめは一躍時の人に…。一体シュトレーゼマンの狙いはなんだったのか…?演奏会後、のだめはもうピアノを弾かないと決めます。それはシュトレーゼマンとの演奏ほどのものはもう弾けないからという理由。

08 09

コンクール出場を禁止され、来る日も来る日も課題のみ。恋人はどんどん成功して先に進んで行き、夢だったコンチェルトも孫Ruiに先を越される。たまりにたまった想いを全てぶつけた演奏は、想いの大きさに比例して素晴らしいものでした。抜け殻になった彼女にはそれを超えられないのは道理です。しかしこの状態こそがシュトレーゼマンの狙いでした。本当に一生音楽とともに生きていくのならば、必ずそんな状態から自分で立ち上がってまたそれを超える演奏をめざすもの。それが音楽と正面から向かい合うこと…。オクレール先生がそれをコツコツと練習を重ねる中で理解させようとしてきたのにたいして、シュトレーゼマンは荒療治をしたと言うことなんでしょう。

10 11

のだめの心の風船が張り裂けんばかりに膨らみ、演奏会で弾け、落ち込み、しかし千秋との出会いの曲を彼と連弾することで、また新たな心の風船に息を吹き込見始める。そんな彼女の心の移ろいはを上野樹里の熱演が見事に表現しています。欲を言えば、もうちょっとコメディ色があってもよかったかなと。そのほうがより「のだめ」らしかったかなとは思います。しかし観終わった後エンドロールを観ながら、これで全て終わったんだ…という、長い長い物語を全て観きった充足感のようなものが感じられました。ともあれ、スタッフキャストのみなさん長い間お疲れ様でした!

>>『のだめカンタービレ最終楽章 前編』

個人的おススメ度3.5(但し前半観ずにはありえません。)
今日の一言:玉木くんの音楽解説の声がイイ♪
総合評価:74点

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

『のだめカンタービレ最終楽章 後編』予告編

|

« てぃだかんかん~海とサンゴと小さな奇跡~ | トップページ | アリス・イン・ワンダーランド »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/34279719

この記事へのトラックバック一覧です: のだめカンタービレ最終楽章 後編:

» のだめカンタービレ 最終楽章 後編 [そーれりぽーと]
とういことで、これでおしまい! 『のだめカンタービレ 最終楽章 後編』を観てきました。 ★★★ 抱腹絶倒のギャグと真剣風なクラッシックと、意外にも純愛のシリーズが遂に今回で終わってしまいます。 フツーに後編。 フツーに無難な映画化。 でも、ファンだからそれでも全然充分! でも今回は★ちょっと減らし気味。 後編っつーたら前編を超える面白さを期待するものですが、純粋に前編の続きでノリも延長上のもの。 演奏のシーンも何度も観てるから「ほんまにやってるし!w」という驚きが薄目。 ちょっと時間置いた... [続きを読む]

受信: 2010年4月18日 (日) 16時21分

» のだめカンタービレ 最終楽章 後編 [勝手に映画評]
大人気漫画「のだめカンタービレ」の完結編。2009年年末に『のだめカンタービレ 最終楽章 前編』として、千秋がルー・マルレ・オーケストラに常任指揮者として就任するあたりまでが語られましたが、今回は、完結編としてそれ以降の千秋とのだめの物語が描かれます。 完結編と言うことで、ここまでの回想シーンが所々挿入されます。あまり回想シーンが多いと邪魔になりますが、過去の記憶を呼び起こす程度なので、効果的に回想シーンが挿入されていると言って良いと思います。また、全体としては、大急ぎで物語が進行していく割には、... [続きを読む]

受信: 2010年4月18日 (日) 18時14分

» のだめカンタービレvol.56 映画<のだめカンタービレ最終楽章・後編> [美味−BIMI−]
昨年12月に公開された『前編』に続き、『後編』見てきました!! 初日・予約での映画鑑賞です!^^! 1日の舞台挨拶・観客動員数の最多記録(12,107人)も突破したそうですよ!! 凄い!^^! (→<のだめカンタービレvol.42 映画<のだめカンタービレ最終楽章・前編>>) (→<のだめカンタービレvol.44 映画2回目!^^!              <のだめカンタービレ最終楽章・前編>>) のだめカンタービレって何?もう説明は要らないですよね〜... [続きを読む]

受信: 2010年4月18日 (日) 18時59分

» 「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」千秋に追いついたのだめに待っていた愛の協奏曲 [オールマイティにコメンテート]
4月17日公開の映画「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」を観賞した。 この映画はこの映画は2006年に放送された ドラマ「のだめカンタービレ」の続編で 千秋先輩と別々に暮らす事になったのだめが 待望のコンクールに出場した事で自らの音楽を出し切ってしまうが....... [続きを読む]

受信: 2010年4月18日 (日) 19時12分

» 「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」みた。 [たいむのひとりごと]
終わっちゃったなぁ~。月9連ドラからスペシャルを経て、実写版『のだめカンタービレ』の最後を飾る劇場版の後編ということもあり、実写版として綺麗にまとめてくれたことを嬉しく思う。入場プレゼントのポストカー... [続きを読む]

受信: 2010年4月18日 (日) 19時25分

» のだめカンタービレ最終楽章 後編 [多数に埋もれる日記]
今日から公開。 [続きを読む]

受信: 2010年4月18日 (日) 20時26分

» 映画『のだめカンタービレ 最終楽章 後編』 [健康への長い道]
14:30頃、シネ・ピピアへ。劇場内のバグダッド・カフェにて、ホットドッグ、コーヒー、『星新一 1001話をつくった人 上巻(新潮文庫)』で、時を待つ。あぁ、寛ぐ・・・。 昨日から公開の『のだめカンタービレ 最終楽章 後編』を鑑賞しました。 Story 音楽に集中したい..... [続きを読む]

受信: 2010年4月18日 (日) 21時42分

» のだめカンタービレ 最終楽章 後編 [象のロケット]
離れ離れに暮らすことになった、のだめと千秋。 ピアノレッスンに励むのだめは、オクレール先生からコンクールの許可がなかなか下りず、焦りを感じていた。 そんな時、コンクールに出場する清良を応援するため、峰と真澄がパリにやって来る。 久々の再会だったが、のだめと千秋は微妙な関係に…。 2人の恋はついに『最終楽章(グランドフィナーレ)』へ…!! 人気TV音楽ラブコメディ劇場版。... [続きを読む]

受信: 2010年4月18日 (日) 22時50分

» のだめカンタービレ 最終楽章 後編 [とりあえず、コメントです]
二ノ宮知子著のコミックシリーズの映画版です。 「最終楽章 前編」を昨年に観た時から、ずっと公開を楽しみにしていました。 期待通りの楽しさとオーケストラの素晴らしい演奏にワクワクしました(^^) ... [続きを読む]

受信: 2010年4月18日 (日) 23時28分

» のだめカンタービレ 最終楽章 後編 [C'est joli〜ここちいい毎日を〜]
のだめカンタービレ 最終楽章 後編’10:日本 ◆監督: 竹内英樹「のだめカンタービレ最終楽章 前編」「電車男」(TV) ◆出演: 上野樹里、玉木宏、瑛太、水川あさみ、小出恵介、ウエンツ瑛士、ベッキー、山田優、なだぎ武、福士誠治、吉瀬美智子、伊武雅刀、竹中直人 ◆ST...... [続きを読む]

受信: 2010年4月18日 (日) 23時36分

» 「のだめカンタービレ 最終楽章」レビュー [映画レビュー トラックバックセンター]
映画「のだめカンタービレ 最終楽章 前編/後編」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:上野樹里、玉木宏、瑛太、水川あさみ、小出恵介、ウエンツ瑛士、ベッキー、山口紗弥加、山田優、谷原章介、なだぎ武、チャド・マレーン、福士誠治、吉瀬美智子、..... [続きを読む]

受信: 2010年4月19日 (月) 03時46分

» のだめカンタービレ 最終楽章 後編 [Akira's VOICE]
静かに感動。ブラボーと拍手♪♪   [続きを読む]

受信: 2010年4月19日 (月) 16時44分

» のだめカンタービレ後編! [★ Shaberiba ]
もう・・感無量!楽しかったです!彼女の苦悩の先に音楽の素晴らしさを再確認しました(涙) [続きを読む]

受信: 2010年4月19日 (月) 20時28分

» のだめカンタービレ最終楽章後編 [とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver]
のだめと千秋がピアニストと指揮者として切磋琢磨する姿に、二人の恋愛模様も合わせて描いている。後編だけでも一つの作品になっている印象を受けたが、クラシックの名曲に聞き惚れているうちに気にならなくなった。音響のいい映画館で見て欲しい。... [続きを読む]

受信: 2010年4月19日 (月) 21時03分

» のだめカンタービレ最終楽章 後編 [ぷち てんてん]
17日の昼間行ってきたんですが、みんな待ってたのね~。ほぼ満席でしたよ^^)ところで、その夜にTVで前篇をやったんだけど、あれはひどかったねえ(>_<)映画じゃなかったのね。映... [続きを読む]

受信: 2010年4月19日 (月) 22時58分

» のだめカンタービレ 最終楽章 後編 [いい加減社長の日記]
今週も、朝とレイトショーの変則ダブルヘッダー。 まず朝は、「のだめカンタービレ 最終楽章 後編 」。 「UCとしまえん 」は、結構多め(「アリス」のせいか?)。 「のだめカンタービレ 最終楽章 後編 」は、大きめのスクリーンで、4~5割。 (C) 2010... [続きを読む]

受信: 2010年4月20日 (火) 07時49分

» 劇場鑑賞「のだめカンタービレ最終楽章後編」 [日々“是”精進!]
映画 「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」ガイドブック「のだめカンタービレ最終楽章後編」を鑑賞してきました二ノ宮知子の同名コミック原作、上野樹里、玉木宏主演の大ヒット... [続きを読む]

受信: 2010年4月20日 (火) 14時17分

» 2010_4/19 映画 『のだめカンタービレ 最終楽章 後編』 を觀た [仙丈亭日乘]
これが最後なんだらうな・・・寂しいなあ [続きを読む]

受信: 2010年4月20日 (火) 15時30分

» のだめカンタービレ 最終楽章 後編 [いい加減社長の映画日記]
今週も、朝とレイトショーの変則ダブルヘッダー。 まず朝は、「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」。「UCとしまえん」は、結構多め(「アリス」のせいか?)。 「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」は、大きめのスクリーンで、4〜5割。 【ストーリー】 離れ離れに暮らすことになった、のだめと千秋。千秋にはRuiとの共演話が持ちかけられ、一方のだめはコンクールの許可が下りず、焦りを感じ始める。 清良の出場するコンクールを訪れたのだめは、「ラヴェル ピアノ協奏曲」に心奪われ、この曲こそ千秋と演奏する曲だと夢見... [続きを読む]

受信: 2010年4月20日 (火) 23時25分

» 「のだめカンタービレ最終楽章 後編」 [NAOのピアノレッスン日記]
          〜先輩、お別れデス〜GW映画、まず始めはこの作品♪ 平日なのに、めっちゃ人多かったです〜。2010年  日本    10.4.17公開配  給:東宝総監督:竹内英樹    監督:川村泰祐製  作:亀山千広    原作:二ノ宮知子  「Kiss」連載出  演:玉木宏・・・・・・・・・千秋真一 (才能あふれる「オレ様」キャラの指揮者)     上野樹里・・・・・・・野田恵=のだめ (パリにピアノ留学中)     瑛汰・・・・・・・・・・・峰龍太郎 (自己陶酔型ヴァイオリン... [続きを読む]

受信: 2010年4月20日 (火) 23時42分

» 『のだめカンタービレ 最終楽章 後編』 ('10初鑑賞60・劇場) [みはいる・BのB]
☆☆☆-- (10段階評価で 6) 4月17日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 16:15の回を鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2010年4月21日 (水) 21時19分

» のだめカンタービレ 最終楽章 後編/上野樹里、玉木宏 [カノンな日々]
ついにこの瞬間がやってきちゃいましたね。『のだめカンタービレ』の最終楽章 後編です。前編が意外過ぎるほどの超感動作だったこともあって本当に待ち遠しかったです。出来れば前編の復習を劇場鑑賞でしたかったんですけど都合が合わず行けませんでした。そこで公開初日の鑑...... [続きを読む]

受信: 2010年4月21日 (水) 22時35分

» のだめカンタービレ 最終楽章 後編 [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP]
のだめと千秋の恋の結末が気になるグランドフィナーレの後編だが、見終わってみると、わざわざ2部構成にする意味があったのだろうか??と大いに疑問だ。音楽に集中するため、互いに距離を置こうと離れ離れに暮らすことになったのだめと千秋。孫Ruiと共演し大成功を収める千...... [続きを読む]

受信: 2010年4月21日 (水) 23時51分

» のだめカンタービレの魅力 [のだめカンタービレの魅力]
のだめカンタービレについて解説したサイトです。 よろしければご覧ください。 [続きを読む]

受信: 2010年4月22日 (木) 12時28分

» のだめカンタービレ 最終楽章 後編 [心のままに映画の風景]
のだめ(上野樹里)と千秋(玉木宏)は、しばらくの間お互いに距離を置くことを決める。 オクレール先生のもとでレッスンに励むのだめは、 ... [続きを読む]

受信: 2010年4月22日 (木) 22時42分

» のだめカンタービレ 最終楽章 後編 [必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!]
[のだめカンタービレ] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ おみくじ評価:中吉 2010年31本目(30作品)です。 【あらすじ】 音楽に集中するため、千秋(玉木宏)と離れて暮らすことになったのだめ(上野樹里)。 千秋には孫Rui(山田優)との共..... [続きを読む]

受信: 2010年4月23日 (金) 00時04分

» 『のだめカンタービレ 最終楽章 後編』の正しい見方 [映画のブログ]
 「特別版」というだけのことはある。  『のだめカンタービレ 最終楽章 後編』の公開初日にテレビ放映された前編のことだ。  劇場公開し... [続きを読む]

受信: 2010年4月23日 (金) 04時50分

» のだめカンタービレ 最終楽章 後編 [★試写会中毒★]
満 足 度:★★★★★★★☆☆☆    (★×10=満点)    試写 よみうりホールにて鑑賞    2010年04月17日 公開  監  督:川村泰祐 キャスト:上野樹里       玉木宏       瑛太       水川あさみ、他 ■内容■  のだ... [続きを読む]

受信: 2010年4月24日 (土) 13時42分

» のだめカンタービレ 最終楽章 後編 [だらだら無気力ブログ]
二ノ宮知子の同名コミックを原作にしたテレビドラマの劇場版2部作のうち の後編となるラブコメディ。 挫折しつつも音楽的才能を伸ばしていくのだめと指揮者としての上を目指す 千秋との恋の行方を描く。のだめ(上野樹里)と千秋(玉木宏)は、しばらくの間お互いに距離を..... [続きを読む]

受信: 2010年4月25日 (日) 00時26分

» 「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」 [みんなシネマいいのに!]
 公開1週間前に前編の復習上映があったのだが、公開初日の4月17日の特別番組が放 [続きを読む]

受信: 2010年4月25日 (日) 01時39分

» のだめカンタービレ 最終楽章 後編 [シネマDVD・映画情報館]
累計発行部数3300万部を突破、日本中にクラシックブームを巻き起こした大人気コミックスシリーズがついに完結!のだめの音楽的な成長と、千秋との恋愛関係の葛藤と苦悩を中心に描かれる後編。シリーズを通して、常にギャグ混じりでポップに描かれてきたのだめと千秋の恋愛模様も、後編ではがらりとテイストを変え、シリアスな大人のラブストーリーとして描かれる。もちろん、スクリーンの大画面で映し出される迫力のオーケストラシーンも満載!笑いと涙と感動を交え、二人の恋もついに最終楽章(グランドフィナーレ)&r... [続きを読む]

受信: 2010年4月25日 (日) 06時29分

» 【のだめカンタービレ 最終楽章 後編】 映画 [じゅずじの旦那]
行ってきちゃいましたよぉ、「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」  まずは来訪記念にどうかひとつ! [:next:] 人気blogランキング【あらすじ】離れ離れに暮らすことになった、のだめと千秋。千秋には孫Ruiとの共演話が持ちかけられる。一方のだめはピアノレッスンに励むが、コンクールの許可がなかなか下りず、焦りを感じはじめる。清良の出場するコンクールを訪れたのだめは、ピアノ部門で「ラヴェル ピアノ協奏曲」に心奪われる。この曲こそ千秋と演奏する曲だとのだめは夢見るが、実は千秋がRuiと共演する演目で... [続きを読む]

受信: 2010年4月25日 (日) 13時19分

» 舞台挨拶へは行けなかったけど、自分も出演した思い出の作品のラストを確かめに行った『のだめカンタービレ最終楽章 後編』 [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
『のだめカンタービレ最終楽章 前編』完成披露試写会@東京国際フォーラム ホールA(上野樹里、玉木宏、ウエンツ瑛士、ベッキー、山口紗弥加、山田優、なだぎ武、福士誠治、チャド・マレーン、吉瀬美智子、竹中直人、武内英樹監督)基本、キャストが見られないと映画を見ない...... [続きを読む]

受信: 2010年4月27日 (火) 22時48分

» 映画「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」 [FREE TIME]
映画「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」を鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2010年4月28日 (水) 09時00分

» のだめカンタレービレ最終楽章後編 [ケントのたそがれ劇場]
★★★★  前半はちょっとドタバタで、ちょいとおバカ過ぎるかなと懸念していたら、後半は「のだめと干秋先輩」のラブストーリーに急展開。前作同様、のだめ役の上野樹理ちゃんが光りまくっていた。というより、この役は彼女にしか出来ないだろう。そして前編が玉木宏の干秋... [続きを読む]

受信: 2010年4月28日 (水) 20時59分

» 映画「のだめカンタービレ 最終楽章 後編 」自分自身を表現する喜びが溢れてる [soramove]
「のだめカンタービレ 最終楽章 後編 」★★★★ 上野樹里、玉木宏、瑛太、小出恵介、ウェンツ瑛士、ベッキー主演 武内英樹監督、123分 、 2010年4月17日公開、2010,日本,東宝 (原題:のだめカンタービレ 最終楽章 後編 )                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 楽しみにしていた映画をやっと見た、 実は今、何かを楽しむような気分じゃない、 今この時も病室で病と闘っている友だち... [続きを読む]

受信: 2010年4月28日 (水) 22時50分

» 「映画 のだめカンタービレ最終楽章・後編」 [DolceVita]
映画「のだめカンタービレ最終楽章・後編」を観てきました。思っていた以上に良かったです。面白いだろうとは思っていたけど、面白いじゃなくてそれ以上でした。映画の最初のシ... [続きを読む]

受信: 2010年4月29日 (木) 23時19分

» のだめカンタービレ 最終楽章 後編 [『映画評価”お前、僕に釣られてみる?”』七海見理オフィシャルブログ Powered by Ameba]
先輩、 お別れデス。 二ノ宮知子の人気コミックでテレビドラマとして大ヒットした「のだめカンタービレ」。昨年 12月に公開された劇場版の後編。 「ルー・マルレ・オーケストラ」の常任指揮者となり傾いていた名門オーケスト... [続きを読む]

受信: 2010年5月 1日 (土) 01時56分

» のだめカンタービレ最終楽章 後編 [映画鑑賞★日記・・・]
2010/04/17公開 日本 123分監督:武内英樹出演:上野樹里、玉木宏、ウエンツ瑛士、ベッキー、なだぎ武、伊武雅刀Story:のだめ(上野樹里)と千秋(玉木宏)は、しばらくの間お互いに距離を置くことを決める。そんな折り、千秋の元にピアニストの孫Rui(山田優)との共演話...... [続きを読む]

受信: 2010年5月 2日 (日) 21時47分

» のだめカンタービレ 最終楽章 後編 (上野樹里さん) [yanajun]
◆上野樹里さん(のつもり) 上野樹里さんは、現在公開中の映画『のだめカンタービレ 最終楽章 後編』に野田恵 役で出演しています。先日、劇場に観に行きました。●導入部のあらすじと感想... [続きを読む]

受信: 2010年5月 3日 (月) 12時56分

» 「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」 祝!大団円 [はらやんの映画徒然草]
うん、しっかりとフィナーレを決めてくれました。 「音楽」って、その漢字をもう一度 [続きを読む]

受信: 2010年5月 3日 (月) 20時44分

» 「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」は、”のだめ IN WONDERLAND”だった [世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)]
 家族で「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」を鑑賞  ”前編”とはずいぶん違う雰囲気。  ”のだめ”の、突き抜けた可笑しさは影を潜め、悩みに悩む乙女でありまして、一緒に見に行った中1の息子と小4の娘には、少々、思索的 哲学的な恋愛映画だったかな? 【 恋の行方に 】  いつもの”のだめ”を期待して、映画館に行ったので、正直なところ戸惑いました。  音楽と恋愛の両立が、なかなか簡単じゃなくって、”のだめ”と”千秋”の恋の行方にイライラ、ハラハラ、ヤキモキ・・・。  千秋は、”... [続きを読む]

受信: 2010年5月 4日 (火) 14時45分

» のだめカンタービレ最終楽章 後編 [せるふぉん☆こだわりの日記 ]
やっと見てきましたよ~、のだめファイナル。 とうとう完結しました(とりあえず) [続きを読む]

受信: 2010年5月 5日 (水) 10時18分

» のだめカンタービレ最終楽章 後編 [Diarydiary! ]
《のだめカンタービレ最終楽章 後編》 2010年 日本映画 のだめと千秋の恋と音 [続きを読む]

受信: 2010年5月 5日 (水) 21時43分

» 映画 ■■のだめカンタービレ 最終楽章 後編■■ [Playing the Piano is ME.]
前編の方が面白かったなあ。 やっぱりこれはマンガやドラマのファンには面白いんだろうけれど そうでない私が、ひとつの映画として鑑賞すると、もの足らなく感じてしまいます。 [続きを読む]

受信: 2010年5月 6日 (木) 21時52分

» 泣いても笑ってもコレでFin.~「のだめカンタービレ最終楽章・後編」~ [ペパーミントの魔術師]
いやもう、実に絵になりますね~♪ 紙袋からネギが見えてても、俺様千秋はカッコいい~! ・・・それだけかい。 前編は千秋編、後編はのだめ編(ヘン?・・・笑)といったとこ。 最初こそ、若くて安い指揮者となめられながらも オケのメンバーの信頼を勝ち得て立派にやっ..... [続きを読む]

受信: 2010年5月11日 (火) 02時38分

» 【映画評】のだめカンタービレ 最終楽章 後編 [未完の映画評]
テレビドラマから続いたのだめと千秋の恋の行方が、ついにグランドフィナーレ。 [続きを読む]

受信: 2010年5月22日 (土) 06時30分

» ★「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
平日休み(火曜日)に、TOHOシネマズららぽーと横浜で観てきた2本目。 もちろん前編は劇場鑑賞済み。 しかし、原作漫画・TVドラマは一切見てなかったので、 ストーリー展開や雰囲気がこれで合ってるのか、ちょっと不明。 まあ、前編見る限りは楽しめたので結末も見なくては・・・ということで。... [続きを読む]

受信: 2010年5月26日 (水) 03時55分

» のだめカンタービレ 最終楽章 後編 レビュー(ネタバレあり) [無限回廊幻想記譚]
 【ストーリー】音楽に集中したいという理由でアパルトマンを出て行ってしまった千秋真一(玉木宏)。更に孫Ruiとの共演に、ショックを受けつつも仕方ないと納得していた野田恵(上野樹里)。そうした中で、日本から峰龍太郎(瑛太)と奥山真澄(小出恵介)が峰の恋人であるバイ... [続きを読む]

受信: 2010年6月 3日 (木) 22時09分

» のだめカンタービレ最終楽章 後編 レビュー(ネタバレあり) [無限回廊幻想記譚 別宅]
 【ストーリー】 音楽に集中したいという理由でアパルトマンを出て行ってしまった千 [続きを読む]

受信: 2010年6月 3日 (木) 22時50分

» のだめカンタービレ最終楽章 後編 [★★むらの映画鑑賞メモ★★]
作品情報 タイトル:のだめカンタービレ最終楽章 後編 制作:2010年・日本 監督:武内英樹 出演:上野樹里、玉木宏、瑛太、水川あさみ、小出恵介、山田優ほか あらすじ:離れ離れに暮らすことになった、のだめ(上野樹里)と千秋(玉木宏)。千秋には孫Rui(山田優)との共演話が持ちかけられる。一方のだめはピアノレッスンに励むが、コンクールの許可がなかなか下りず、焦りを感じはじめる。清良(水川あさみ)の出場するコンクールを訪れたのだめは、ピアノ部門で「ラヴェル ピアノ協奏曲」に心奪われる。この曲こそ千秋と演... [続きを読む]

受信: 2010年6月 7日 (月) 02時22分

» のだめカンタービレ(後編) [映画的・絵画的・音楽的]
 遅ればせながら『のだめカンタービレ 最終楽章 後篇』を、渋谷の渋東シネタワーで見てきました。  勿論、本年1月にその『前篇』を見たからですが、それもかなり面白かったがために、今回作品も期待を込めてぜひ見てみようと思っていました。 (1)実際に見たところも、マズマズの出来栄えではないかと思いました。  ところが、映画評論家の 前田有一氏は、「内容が薄すぎやしないか。123分の堂々長編だが、ストーリーも堂々巡り」、「どう見ても上映時間を埋めるためだけに作ったような、お定まりの恋の障害エピソードで、新... [続きを読む]

受信: 2010年6月13日 (日) 06時11分

» のだめカンタービレ最終楽章 後編 レビュー(ネタバレあり) [無限回廊幻想記譚 別宅]
 【ストーリー】 音楽に集中したいという理由でアパルトマンを出て行ってしまった千 [続きを読む]

受信: 2010年6月13日 (日) 20時36分

» のだめカンタービレ最終楽章後編 [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
昨年12月に封切られ、動員300万人超を記録した “前編”に引き続き、早くも本年4月に「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」がスクリーンに登場します。漫画連載スタートから足掛け10年。超人気シリーズがついに完結デス!のだめオールスターキャストもパリに集結!“のだ....... [続きを読む]

受信: 2010年6月22日 (火) 19時09分

» 映画:のだめカンタービレ 最終楽章 後編 [よしなしごと]
 今年3本目に観た映画“のだめ”の後編のだめカンタービレ 最終楽章を最終日から2日前にようやく観てきました。 [続きを読む]

受信: 2010年7月 5日 (月) 08時04分

» 観ました、「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」 [オヨメ千感ヤマト]
今この時期にまだ上映している映画館を見つけたので、やっと観てきました[E:das [続きを読む]

受信: 2010年7月15日 (木) 13時58分

» のだめカンタービレ 最終楽章 後編 [ゴリラも寄り道]
のだめカンタービレ 最終楽章 後編 スタンダード・エディション [DVD](2010/10/08)上野樹里玉木宏商品詳細を見る<<ストーリー>>上野樹里、玉木宏主演の『のだめカンタービレ』劇場版2部作の後編。 離れて...... [続きを読む]

受信: 2010年11月15日 (月) 01時33分

» のだめカンタービレ最終楽章 後編(感想191作目) [別館ヒガシ日記]
のだめカンタービレ最終楽章 後編は鑑賞も 結論は音楽は大満足だが最後が少し弱かったよ 内容は音楽に専念したい千秋の意思を尊重して 別々に暮らし距離を置いてのだめが焦る展開だ 前編の流れで千秋と別に暮ら... [続きを読む]

受信: 2011年5月 1日 (日) 12時15分

» 映画評「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」 [プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]]
☆☆★(5点/10点満点中) 2010年日本映画 監督・川村泰裕 ネタバレあり [続きを読む]

受信: 2011年8月15日 (月) 09時38分

» のだめカンタービレ 最終楽章 後編 [mama]
2010年:日本 原作:二ノ宮知子 監督:川村泰祐 出演:玉木宏、上野樹里、瑛太、水川あさみ、小出恵介、ウエンツ瑛士、ベッキー、山口紗弥加、山田優、谷原章介、竹中直人、伊武 ... [続きを読む]

受信: 2011年9月22日 (木) 16時07分

« てぃだかんかん~海とサンゴと小さな奇跡~ | トップページ | アリス・イン・ワンダーランド »