« 海の金魚 | トップページ | ウルフマン »

2010年4月14日 (水)

タイタンの戦い(2D)

Photo 1981年の同名作品をリメイク。SFX技術の進歩はより豪快な迫力ある映像を生み出している。主演は『アバター』のサム・ワーシントン。ギリシア神話の英雄ペルセウスが数々の怪物たちと闘い人類を救うアクションスペクタクルムービーだ。共演にはリーアム・ニーソン、レイフ・ファインズ、ジェマ・アータトン、マッツ・ミケルセンら豪華なスター俳優が名を連ねる。監督は『インクレディブル・ハルク』のルイ・レテリエ。
>>公式サイト

今度のデミゴッドは強そうだ!

book あらすじへ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01

試写会で2Dでの鑑賞でしたが、3Dならずとも素晴らしい迫力の映像に魅せられました。巨大さそりとペルセウス(サム・ワーシントン)の戦いでは思わず顔をのけぞらせてしまったほど!それにしてもこのサム・ワーシントンという人は『ターミネーター4』で一躍ブレイクしてから『アバター』そして本作と立続けに大作にでずっぱりですね。今一番旬なアクションスターと言えるかもしれません。アクションだけでなくストーリーも特にギリシャ神話に馴染み深い日本人にはとても解りやすい内容。「パーシー・ジャクソン」がギリシャ神話と現代の融合ならば、本作はまさにギリシャ神話の時代そのもの。

02 03

物語的にはちょっと異なりますが、ペルセウスの英雄譚をベースに練られた脚本は最終的にはクラーケンからアンドロメダ(アレクサ・ダヴァロス)を助けだし、冥界の王ハデス(レイフ・ファインズ)と対峙するという壮大なスケール。さて、人間たちはその驕りから、ゼウス像を海に叩き込み、それに対して全能の神ゼウス(リーアム・ニーソン)が激怒するというところから物語りは始まります。このゼウスを始めとしたオリンポスの神々が身に纏っている銀色にまばゆいほどきらめく甲冑!これはもう見た瞬間にファンなら誰でも思うはず。「聖闘士聖矢だ!」って。

04 05 06

まさしくそれは車田正美の漫画、ギリシャ神話をテーマにした「聖闘士聖矢」に登場する聖衣(クロス)そのもの。と思って後で調べたら案の定、ルイ・ルテリエ監督はこの漫画の大ファンで作品へのリスペクトからこの衣装を着させているのだそうな。さて、話を元に戻すと、怒ったゼウスはハデスの言葉に乗ってクラーケンを解放することに同意してしまうのです。ハデスはアンドロメダを生贄に差し出せば、他の人間は助けてやる!などと言っていますが、これはお約束の嘘でしょう。そこでペルセウスご一行様はクラーケンを倒す方法を聞くために魔女の元を訪れます。

07 08

その途中でまず最初に書いた巨大サソリとの戦いがあるわけですが、これがまた凄い迫力であると同時に、実にゲームチック。ファンタジーRPGが好きな人ならスクリーンに実際のゲーム中の世界が実写で描かれているかのように感じられるかも。オマケに何やら魔法を使う種族まで登場し、その巨大サソリを乗り物にしてしまうというんですから、正しくファンタジー!で、実は何気にこの辺りまでは当たり前とはいえペルセウス中心に描かれているので、神を除けば他の人間の存在感が今一つ希薄。故に気がつかなかったけれど、良く観るとご一行様のリーダー格ドラコは私の好きなマッツ・ミケルセンじゃないですか。

09 10

そしてここから先のマッツがまた非常にカッコいい!その最大の見せ場は何といってもメデューサとの戦いでしょう。そこまでは、ペルセウスはデミゴッドでありながら人間として戦うことにこだわり、必ずしも仲間と上手く行っていたわけではありませんでした。旅を通して次第に心を通わせた一行の最大の戦いがこのメデューサとの戦いだったわけです。次々と石にされていく仲間たち…。たった一人でメデューサを相手に大ピンチのペルセウスを助けたのはドラコでした。「神を出し抜いたな。」つまり、その位うまく立ち回らなければメデューサの首は取れないという意味ですが、そういって石にされるドラコ…。

11

実は本作はクラーケンとの戦いや、ハデスとの対峙は殆どおまけで、ここまでが事実上のメインストーリーといっても良いかもしれません。天馬ペガサスで大空を駆けるペルセウス、彼はギリギリのところでメデューサの首でクラーケンを石化させ、聖剣に稲妻の力を宿してハデスを冥界に封じる、そのラストは映像表現としてはスケール感、迫力ともに文句なしですが、話そのものはあっという間に進んでしまいます。もっとも緻密な物語を紡ぐのではなく、神話ベースの1エピソードをサラッと映像化して見せてくれる映像重視の作品ですからこのぐらいで丁度良いのでしょう。3Dで観たらもっと迫力は増すかもしれません。

個人的おススメ度4.0
今日の一言:邦題の意味が良く解らないけど…
総合評価:78点

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

『タイタンの戦い』予告編

【車田正美コラボポスター】

P11_2 P12

P21 P22

P31 P32

P41 P42

|

« 海の金魚 | トップページ | ウルフマン »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/34156673

この記事へのトラックバック一覧です: タイタンの戦い(2D):

» タイタンの戦い [象のロケット]
神々が君臨していた古代ギリシャ時代。 冥界の王ハデスは神々の王ゼウスに、増長した人間たちを懲らしめる時が来たと進言。 アルゴス国王に、王女アンドロメダを生け贄えにしなければ都を滅ぼすと宣言する。 ゼウスの息子として生まれながらも漁師の子として育ったペルセウスは、人間として国のために立ち上がるが…。 神話スペクタクル。 3D/2D同時公開。... [続きを読む]

受信: 2010年4月14日 (水) 22時36分

» タイタンの戦い [とりあえず、コメントです]
ギリシャ神話の英雄ペルセウスの活躍を描いたアクション・アドベンチャーです。 今回は2Dの試写会で観て来ました。 サム・ワーシントンの演じる爽やかなペルセウスの冒険をワクワクしながら観ていました~ ... [続きを読む]

受信: 2010年4月15日 (木) 12時34分

» 映画「タイタンの戦い」3D@WB試写室 [masalaの辛口映画館]
 今回の試写会は「運動部男子限定試写会」と言うことで、試写室には男ばかりのはずなのに、何故か一人女性が見に来ていました。客入りは最前列以外満席だ。今回は3D吹き替え版で... [続きを読む]

受信: 2010年4月15日 (木) 19時25分

» タイタンの戦い(2010年) [ともやの映画大好きっ!]
(原題:CLASH OF THE TITANS) 【2010年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★☆☆) 1981年に公開された「タイタンの戦い」(原題:CLASH OF THE TITANS)のリメイク作品。 ギリシャ神話をベースに、神々の王ゼウスの息子として生まれながらも人間として育った青年ペルセウスが活躍するアクション・アドベンチャー。 神々が世に君臨していたある時代。神々の王ゼウス(リーアム・ニーソン)の息子として生まれたが、人間として育てられたペルセウス(サム・ワーシントン)。しかし、神々... [続きを読む]

受信: 2010年4月15日 (木) 20時00分

» 『タイタンの戦い』(2010年版) [ラムの大通り]
(原題:Clash of the Titans) ----これって、昔作られた映画のリメイクってほんと? 「うん。ただ、前作はいま巷で言われているほど 当時、騒がれてはいないんだ。 確かにダイナメーションの神様レイ・ハリーハウゼンが 久しぶりに特撮を担当したということで話題にはなったけど、 作品自体の出来としては『アルゴ探検隊の大冒険』や 『シンドバッド七回目の冒険』には遥かに劣る。 いま、思うに、あの世界観は ハリーハウゼンのストップモーション・アニメには合わなかったのかも…」 ----どういう... [続きを読む]

受信: 2010年4月15日 (木) 22時35分

» ■映画『タイタンの戦い』 [Viva La Vida!]
1981年のカルト的名作『タイタンの戦い』を迫力の3Dでリメイクした映画『タイタンの戦い』。 『アバター』に続き、またもや3D大作に主演したのはサム・ワーシントン。 これだけ3Dの話題作に立て続けに主演するなんて、“3Dの申し子”と呼んでもいいかもしれませんね。 この... [続きを読む]

受信: 2010年4月16日 (金) 02時25分

» 映画:タイタンの戦い Clash of the Titans 最後まで一気に見せるリメイク活劇。 [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
だいたい、こういう種類の映画は、途中どこかでダレてしまう瞬間がある。 (ロード・オブ・ザ・リングにしろ、ハリーポッターにしろ) だが、この映画はストーリー展開がクライマックスに向かって収束していく構成がしっかりしていた。 (だからこそのリメイクなのだろう。さすが定番!) と、その流れを生かす演出。 そして演ずるは、 リーアム・ニーソン、レイフ・ファインズなどの手練がしっかり押さえている. のに加えて、「ターミネーター4」や最新SF「アバター」の主演 サム・ワシントン。 これなら安心して、神と人... [続きを読む]

受信: 2010年4月16日 (金) 06時24分

» タイタンの戦い(3D試写会) [必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!]
[タイタンの戦い] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ おみくじ評価:吉 2010年30本目(29作品)です。 【あらすじ】 古代ギリシャ世代。 神々の王ゼウス(リーアム・ニーソン)の息子として生まれ、人間として育てられたペルセウス(サム・ワー..... [続きを読む]

受信: 2010年4月22日 (木) 09時28分

» タイタンの戦い(2D) [りらの感想日記♪]
【タイタンの戦い】 (2D版) ★★★★ 試写会(8) ストーリー 神と人が共存していた神話の時代。そこでは、欲望のままに行動する神々が熾烈 [続きを読む]

受信: 2010年4月22日 (木) 21時03分

» 劇場鑑賞「タイタンの戦い」 [日々“是”精進!]
 「タイタンの戦い」を鑑賞してきました「アバター」「ターミネーター4」のサム・ワーシントン主演で放つアクション・アドベンチャー。特撮映画の巨人レイ・ハリーハウゼンが特撮... [続きを読む]

受信: 2010年4月23日 (金) 14時15分

» 映画「タイタンの戦い (3D 字幕版)」感想と採点 ※ネタバレあります [ディレクターの目線blog]
映画『タイタンの戦い (3D 字幕版)』を本日鑑賞。客席は20人程度で微妙な入り。 採点は"3D字幕版"に限って、★★☆☆☆(5点満点で2点)。その他の仕様なら、★★★☆☆(5点満点で3点)です。 ざっくりストーリー 神と人間が共存していたギリシャ時代。神々の王ゼウスを始め何でもありの神たちは権力闘争の毎日。ゼウスは自分が作った人間が反旗を翻したものだから懲らしめようとする。その間で、神として生まれながらも人間として育てられたペルセウス(サム・ワーシントン)が何とか事を納めようと・・・... [続きを読む]

受信: 2010年4月23日 (金) 20時50分

» タイタンの戦い [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP]
1981年の同名冒険映画を3Dでリメイクした作品だが、主人公が戦うモチベーションに違いがあるのが興味深い。ギリシャ神話の神が君臨していた時代。神々の王ゼウスの子として生まれながら人間として育った青年ペルセウスは、神の怒りを買ったアルゴス国と国民が滅ぼされるの....... [続きを読む]

受信: 2010年4月23日 (金) 23時53分

» タイタンの戦い◆◇CLASH OF THE TITANS [銅版画制作の日々]
神も、魔物も、そして運命さえも打ち負かせ。 MOVX京都にて初日に鑑賞。3Dではなく通常版でした。さすが3Dが人気なのか?シアターはガラガラでした。でもね多分3Dで鑑賞しなくても良かったかもです。主演は「アバター」で一躍注目を浴びたサム・ワーシントン 。あの波に乗ってまたまた主演とはラッキーですね。サム自身も生活が変わったと話している記事を読みました。良かったですね。34歳ですが、何か年齢より落ち着いた感じで、どちらかと言えば、地味なキャラかな?華がないというと失礼ですが、、、、、。 さて本作は... [続きを読む]

受信: 2010年4月24日 (土) 09時00分

» タイタンの戦い [セガール気分で逢いましょう]
名だたるギリシアの神々をしても3Dの大波には抗しきれなかった。『アバター』革命の影響により急遽2Dから3Dへと変換作業が施された『タイタンの戦い』。それはアクションシーンを散りばめた、究極のホームドラ... [続きを読む]

受信: 2010年4月24日 (土) 15時34分

» 「タイタンの戦い」(2D字幕)みた。 [たいむのひとりごと]
何気に『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』が予習になった感じだけど、あちらはRPGのノリで、こちらは定番アドベンチャー風。そして最初から3Dありきで制作されたのがバレバレなカット割りなのが良く分... [続きを読む]

受信: 2010年4月24日 (土) 16時31分

» タイタンの戦い (2D字幕版) [映画鑑賞★日記・・・]
【CLASH OF THE TITANS】 2010/04/23公開 アメリカ 106分監督:ルイ・レテリエ出演:サム・ワーシントン、ジェマ・アータートン、マッツ・ミケルセン、アレクサ・ダヴァロス、ジェイソン・フレミング、レイフ・ファインズ、リーアム・ニーソン神も、魔物も、そして運命さ....... [続きを読む]

受信: 2010年4月24日 (土) 17時41分

» 『タイタンの戦い(2010)』 ('10初鑑賞61・劇場) [みはいる・BのB]
☆☆☆★- (10段階評価で 7) 4月24日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター5にて 13:00の回を鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2010年4月24日 (土) 21時23分

» タイタンの戦い 2D字幕版 [とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver]
勧善懲悪で区別できないギリシャ神話の英雄ペルセウスの活躍をダイナミックな映像で楽しむことができる。自分の子供が可愛いギリシャ神話の神々は人間味に溢れていて、博愛の精神で行動するペルセウスの方が尊敬できる存在になっている。... [続きを読む]

受信: 2010年4月24日 (土) 21時35分

» 『タイタンの戦い』が熱いぞっ!!(@W@) [ギャラスティックサプライズ動画館(ノ・ω・)ノわー♪]
ゼウスの子、ペルセウスが、神々の怒りをかって滅ぼされかかっている人類を救う為、超巨大クラーケンや、見た者を石に変えるメデゥーサなどと激闘を繰り広げ、冥界の王ハデスを倒す戦いの旅に出かけるという内容になってるそうです。 拍手喝采!(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆パチパチパチ!!! 画像の下にはヲレのコメントが入ります。ぉお!!(゚ロ゚屮)屮 ピラミッドの頂点に君臨し、今まで人類を奴隷・支配・監視してきたが 我らの所有物なのに我に、はむかうというのか... [続きを読む]

受信: 2010年4月24日 (土) 23時26分

» タイタンの戦い [小泉寝具 ☆ Cosmic Thing]
 アメリカ  アクション&アドベンチャー&ファンタジー  監督:ルイ・レテリエ  出演:サム・ワーシントン      リーアム・ニーソン      レイフ・ファインズ      ジェマ・アータートン 【物語】  神々が世に君臨していたある時代。神々の王ゼウスの息....... [続きを読む]

受信: 2010年4月24日 (土) 23時37分

» タイタンの戦い [ダイターンクラッシュ!!]
2010年4月24日(土) 21:20~ TOHOシネマズ川崎8 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:未確認 『タイタンの戦い』公式サイト レイ・ハリーハウゼン先生のオリジナルは観ていない。 まあ、ハリーハウゼン先生のフィギュア付きBOXセットを購入したのに、観たのは「シンドバッド七回目の航海」と「シンドバッド黄金の航海」だけなんだが。「アルゴ探検隊の大冒険」も観ていないのだ。「タイタンの戦い」は、「アルゴ探検隊の大冒険」の後日談の位置づけだと聞く。 今回のリメイクは、2Dで観... [続きを読む]

受信: 2010年4月25日 (日) 02時58分

» [映画『タイタンの戦い』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆予告編映像に豪快かつ粗さが感じられなかったので楽しみにしていた作品だ。  面白かった。  展開は、見る人が見れば、ありきたりに感じるのだろうが、私には新鮮だった。  冒頭の、神々に敵対意識を持った都市の王が、岬に立つゼウス像を破壊し、その崩壊した像が海に落ちていくと言う、本来の戦いの構図とは違うシーンから魅力を感じた。  それは、物体のスケール対比・・・、巨大な像、岬の高さ、兵士達、海、そこに漂う主人公ペルセウス家族の乗る漁船らがきっちりと映し出されているからだろう。  この作品は、最後... [続きを読む]

受信: 2010年4月25日 (日) 09時18分

» タイタンの戦い (2010) 3D字幕版/サム・ワーシントン [カノンな日々]
子供の頃に観たオリジナル版は今でも私にとっては宝物のように大好きな映画です。買ってもらった映画パンフも今でも大切に持ってますし、その後も何度か繰り返し観ていますけど全然飽きることがありません。ギリシャ神話好きとしてはたまらない珠玉の名作。その作品が最新の....... [続きを読む]

受信: 2010年4月25日 (日) 10時16分

» タイタンの戦い を観てきたゾ [ヤジャの奇妙な独り言]
気付けば映画館のポイントが 映画2回分貯まっていたので タイタンの戦い を観てきました 今 [続きを読む]

受信: 2010年4月25日 (日) 16時21分

» タイタンの戦い〜ギリシャ神話版アバター? [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。原題:CLASH OF THE TITANS。ルイ・レテリエ監督、サム・ワーシントン、リーアム・ニーソン、レイフ・ファインズ、アレクサ・ダヴァロス、 ジェマ・アータートン、マッツ・ミケルセン、ジェイソン・フレミング。1981年版「タイタンの戦い」のリメイク。多分、3D....... [続きを読む]

受信: 2010年4月25日 (日) 17時13分

» タイタンの戦い [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『神も、魔物も、 そして運命さえも打ち負かせ。』  コチラの「タイタンの戦い」は、特撮映画の父と呼ばれるレイ・ハリーハウゼンによるスペクタクル映画の原点と言われる81年の「タイタンの戦い」を、最新の3Dテクノロジーを駆使し、リメイクした4/23公開のアクション....... [続きを読む]

受信: 2010年4月25日 (日) 20時20分

» タイタンの戦い [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★☆【2,5点】 壮大なはずなのに、どこかチープ。どこにも感情移入できなかった。 [続きを読む]

受信: 2010年4月25日 (日) 21時16分

» タイタンの戦い(1981) [You got a movie]
 監督   デスモンド・デイビス  キャスト ハリー・ハムリン       ジョデイ・バウカー       ローレンス・オリビエ       クレア・ブルーム  ほか 約30年前の1981年に公開された「タイタンの戦い」は当時、映像の魔術師と言われたレイ・ハリーハウゼンの渾身の一作です。  レイ・ハリーハウゼンはファンタジー・アドベンチャーの原点と言われる「シンドバットの七回目の航海」で主人公とガイコツの兵士達が戦う特撮シーンで観客をあっと驚かせ、「アルゴ探検隊の大冒険」「シンドバット虎の目大... [続きを読む]

受信: 2010年4月26日 (月) 00時02分

» 「タイタンの戦い 2D」。さて、クリーチャー造形は? [映画雑記・COLOR of CINEMA]
注・内容に触れています。物語。古代ギリシャ時代、アルゴス国。人間の慢心さに腹を立てたゼウスは、その怒りのため冥界の王ハデスに命じクラーケンとともに地上へ舞い降ろさせる。それに対するのはゼウス(リーアム... [続きを読む]

受信: 2010年4月26日 (月) 01時07分

» タイタンの戦い(通常版)/Clash of the Titans [いい加減社長の日記]
「ウルフマン 」とも迷ったんだけど。 「こっちのほうが、迫力ありそうかな?」ということで、「タイタンの戦い(通常版) 」を、金曜日のレイトショーで鑑賞。 「UCとしまえん 」は、金曜日のレイトショーの時間としては、普通かな。 「タイタンの戦い(通常版) 」は、... [続きを読む]

受信: 2010年4月26日 (月) 08時26分

» タイタンの戦い [Akira's VOICE]
アクションと興奮が足りない。 [続きを読む]

受信: 2010年4月26日 (月) 11時22分

» タイタンの戦い [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
かつて世界では神々が権力を求め激しい戦いをくり広げていた。 有名なギリシャ神話を映画化した1981年のアクション・アドベンチャー「タイタンの戦い」をもとに、強大な力を持つ神々と人間の戦いを最新のデジタル技術を使い、現代に再現した本作。3D版と2D版の同...... [続きを読む]

受信: 2010年4月26日 (月) 14時51分

» タイタンの戦い [Diarydiary! ]
《タイタンの戦い》 2010年 アメリカ映画 - 原題 - CLASH OF T [続きを読む]

受信: 2010年4月26日 (月) 19時10分

» タイタンの戦い [だらだら無気力ブログ]
ギリシャ神話をベースに、神と人間のあいの子であるペルセウスが人類の ために奮闘する様を描いたファンタジーアクションアドベンチャー映画。 主演のペルセウスを『アバター』のサム・ワーシントンで、共演には『96 時間』のリーアム・ニーソン、『誰がため』のマッツ・..... [続きを読む]

受信: 2010年4月27日 (火) 00時42分

» タイタンの戦い(通常版)/Clash of the Titans [いい加減社長の映画日記]
「ウルフマン」とも迷ったんだけど。 「こっちのほうが、迫力ありそうかな?」ということで、「タイタンの戦い(通常版)」を、金曜日のレイトショーで鑑賞。「UCとしまえん」は、金曜日のレイトショーの時間としては、普通かな。 「タイタンの戦い(通常版)」は、大きめのスクリーンで、3〜4割。 【ストーリー】 古代ギリシャ世代、アルゴス国では、人間たちは慢心し、神への敬意を無くしていた。 神々の王・ゼウスの石像を打ち壊し、冥界の王・ハデスの復讐にあう。ゼウスと人間の子である半神ペルセウスは、育ての親をハデスに殺... [続きを読む]

受信: 2010年4月27日 (火) 05時25分

» タイタンの戦い [そーれりぽーと]
90年代に入ってCG技術が円熟するまで、20世紀はファンタジー映画といえばストップモーション・アニメと合成の時代でした。 そんなストップモーション・アニメのマエストロだった、レイ・ハリーハウゼン監督が最後に監督した、1981年の技術力の結晶。 今の最新技術を持ってリメイクされた『タイタンの戦い』は、どんな風に化けたのか観てきました。 ★★★★ 日本での公開前から3D版の評判がすこぶる悪かったので、今回は敢えて2D版を鑑賞。 考えてみれば3Dと2Dの選択肢がある場合は、これまでずっと3Dを選んできま... [続きを読む]

受信: 2010年4月28日 (水) 00時43分

» 映画「タイタンの戦い」神と人間がもっと身近だった遠い遠いいつかのお話 [soramove]
「タイタンの戦い」★★★☆ サム・ワーシントン、リーアム・ニーソン、レイフ・ファインズ、主演 ルイ・レテリエ監督、106分 、 2010年4月23日公開、2009,アメリカ,ワーナー・ブラザース (原題:CLASH OF THE TITANS )                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「サム・ワーシントンを初めて見たのは ターミネーター4で胸から下が無かったショット、 そしてアバターで... [続きを読む]

受信: 2010年4月28日 (水) 09時09分

» タイタンの戦い [Lovely Cinema]
JUGEMテーマ:映画館でみました!飛び出すのは、神か、怪物か、心臓か。 [続きを読む]

受信: 2010年4月28日 (水) 16時49分

» タイタンの戦い [悠雅的生活]
神への反乱。自家用蠍。七人の戦士。2D字幕版 [続きを読む]

受信: 2010年4月28日 (水) 21時12分

» 映画「タイタンの戦い」  [ITニュース、ほか何でもあり。by KGR]
2010/4/24 TOHOシネマズ錦糸町。 3D字幕版。 TOHOシネマズの3DはXpanD。 例の赤いメガネで返却するやつ。 重い、暗い、メガネ使用者には使いづらいなどの不評があるが、 2時間程度の映画ならさほど苦にならない。 ** サム・ワーシントン、リーアム・ニーソン、レイフ・ファインズ、ピート・ポスルスウェイト。 ** 漁師のスピロス(ピート・ポスルスウェイト)は海で棺を拾い、中にいた赤ん坊を助ける。 ちなみに一緒にいた母親と思われる美女はすでに死亡。 やがて、赤ん坊はペルセウスと... [続きを読む]

受信: 2010年4月29日 (木) 09時05分

» タイタンの戦い [風に吹かれて]
漁師から兵士に公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/clashofthetitans1981年の同名映画のリメイク監督: ルイ・ルテリエ 「トランスポーター」「インクレ [続きを読む]

受信: 2010年4月29日 (木) 11時57分

» 「タイタンの戦い」 記憶に残りにくい作品 [はらやんの映画徒然草]
1981年公開のレイ・ハリーハウゼン作品「タイタンの戦い」のリメイクになります( [続きを読む]

受信: 2010年4月29日 (木) 21時13分

» ★「タイタンの戦い」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
今週の平日休みの2本目。 「ターミネーター4」「アバター」と、立て続けにヒット作に抜擢された、 サム・ワーシントンの最新作。 [続きを読む]

受信: 2010年4月29日 (木) 23時53分

» ルイ・レテリエ監督 「タイタンの戦い」 [映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが…死にそうになったので禁煙か?]
3D映画流行の昨今 今度こそはと思いながら、ついつい足を運んでしまってます。 なんか「アリス」にしてもイマイチ。 普通でも良いじゃん!って… 「ターミネーター4」「アバター」で一躍人気俳優となったサム・ワーシントン主演の最新作「タイタンの戦い」観てきました(^。^:) 公式サイト⇒http://wwws.warnerbros.co.jp/clashofthetitans/ 【あらすじ】 古代ギリシャ、アルゴス国では人間たちは慢心し神への敬意を無くしていた。 神々の王・ゼウスの石像を打ち... [続きを読む]

受信: 2010年4月30日 (金) 08時41分

» タイタンの戦い [★YUKAの気ままな有閑日記★]
もうすぐGWですね〜毎日忙しないですアワアワ・・・【story】神々の王ゼウス(リーアム・ニーソン)の息子として生まれたが、人間として育てられたペルセウス(サム・ワーシントン)がいた。彼は世界を滅亡の危機から救うため、冥界の王ハデス(レイフ・ファインズ)を倒す戦いの旅に出る。そこには、悪魔や獣といった強敵との死闘が待っていた―     監督 : ルイ・レテリエ 『インクレディブル・ハルク』【comment】  様になってるゾサム・ワーシントン『ターミネーター4』で主役を食う活躍をしたサムは、『アバタ... [続きを読む]

受信: 2010年5月 1日 (土) 14時38分

» 「タイタンの戦い」 [みんなシネマいいのに!]
 1981年の同名作品を最新の映像技術でリメイク。 あ~そういえばあったなあ。  [続きを読む]

受信: 2010年5月 3日 (月) 00時40分

» タイタンの戦い(2D) [C'est joli〜ここちいい毎日を〜]
タイタンの戦い10:米◆原題:CLASH OF THE TITANS◆監督:ルイ・レテリエ「トランスポーター1、2」「ダニー・ザ・ドッグ」 ◆出演:サム・ワーシントン、ジェマ・アータートン、マッツ・ミケルセン、アレクサ・ダヴァロス、ジェイソン・フレミング、レイフ・ファイ....... [続きを読む]

受信: 2010年5月 4日 (火) 15時55分

» タイタンの戦い 3D [小部屋日記]
Clash of the Titans(2010/アメリカ)【劇場公開】 監督:ルイ・レテリエ 出演:サム・ワーシントン/ジェマ・アータートン/マッツ・ミケルセン/アレクサ・ダヴァロス/ジェイソン・フレミング/レイフ・ファインズ/リーアム・ニーソン 神も、魔物も、 そして運命さえも打ち負かせ。 ギリシャ神話をベースにした1981年の同名作品を最新の映像技術でリメイクしたアクション・アドベンチャー。監督は「インクレディブル・ハルク」のルイ・レテリエ。「アバター」のサム・ワーシントン主演。 3Dで... [続きを読む]

受信: 2010年5月 4日 (火) 23時58分

» タイタンの戦い [描きたいアレコレ・やや甘口]
冥界の王ハデスは威厳があって不気味なのに、いつもの哀愁あるレイフの目だ〜! ゼウスは銀の鎧も眩しい威風堂々のリーアム・ニーソン。... [続きを読む]

受信: 2010年5月 5日 (水) 17時34分

» タイタンの戦い [You got a movie]
監督    ルイ・レテリエ キャスト  サム・ワーシントン       ジェマ・アータートン       マッツ・ミケルセン       リーアム・ニーソン       レイフ・ファインズ  当時では画期的な特殊撮影でファンタジーの王様と言われたレイ・ハリーハウゼンが1981年に製作した同名映画のリメイク。ただ、ストーリーは現代的にアレンジされ、壮大な夢物語からより臨場感のある冒険物語になっている。  旧作で冒険の先導役であった「機械仕掛けのフクロウ」がオマージュ的に登場(連れていかなかった)し... [続きを読む]

受信: 2010年5月 5日 (水) 22時11分

» タイタンの戦い [Movies 1-800]
Clash of the Titans (2010年) 監督:ルイ・レテリエ 出演:サム・ワーシントン、リーアム・ニーソン、レイフ・ファインズ、ジェマ・アータートン 81年作の同名映画のリメイクで、神と人間の息子ペルセウスが人類を破滅させようとする神ハデスの陰謀に立ち向かうファンタジー・アクション。 スケールの大きい話の割には、アクション・シーンはCGに頼り過ぎなせいか迫力不足で、全体的にこじんまりとした印象が否めない。また、ストーリーも神ゼウスの言動や主要キャラクター以外の人間達の行動に一貫性が... [続きを読む]

受信: 2010年5月 6日 (木) 01時04分

» タイタンの戦い 子ども達のギリシャ神話入門に持ってこい [労組書記長社労士のブログ]
【{/m_0167/}=22 -8-】 メーデー集会のお後にTOHOシネマズなんばにて鑑賞したけどファーストディ映画の日だしゴールデンウィークだしでたいへんな人出だった。 日本中が毎日こんなだったら景気よくなっていいんだろうなあ。  古代ギリシャ世代、アルゴス国では、人間たちは慢心し、神への敬意を無くしていた。神々の王・ゼウスの石像を打ち壊し、冥界の王・ハデスの復讐にあう。ゼウスと人間の子である半神ペルセウスは、育ての親をハデスに殺され、人間の味方につく。ゼウスの命を受けたハデスは、アルゴス国の王... [続きを読む]

受信: 2010年5月 6日 (木) 09時47分

» 『タイタンの戦い』 [映画批評ってどんなモンダイ!]
「タイタンの戦い」オリジナル・サウンドトラックサントラSMJこのアイテムの詳細を見る  『タイタンの戦い』 2010年(米)監督ルイ・レテリエ  ストップ・モーション・アニメーションの第一人者レイ・ハリーハウゼンの映画人生における遺作『タイタンの戦い』(81)をリメイクしたポップコーン・ムービー。  決して本作を大真面目に考えてはいけない。本作の凡庸な物語構成やどこかで聞いたような決め台詞、付加価値的な3D、『ハムナプトラ』で観たような古代帝国を舞台にしたモンスターからの逃げ惑いアクション、ハ... [続きを読む]

受信: 2010年5月 6日 (木) 11時16分

» 『タイタンの戦い』(2010) [【徒然なるままに・・・】]
オリジナルの『タイタンの戦い』は何気にフェイバリットな作品だけに、リメイクの噂が飛び交った時は、質の悪い冗談かと思ってました。 しかしそれがとうとう実現。 レイ・ハリーハウゼンの匠の技と打って変わり、最新テクノロジーを駆使した大冒険がスクリーンに甦ってしまったのです。 お話は勿論旧作同様ギリシャ神話に材を採ったもので、ペルセウスが王女アンドロメダを救うという有名なもの。 ただし旧作も神話そのまんまじゃなかったのと同様、今回も神話とも旧作とも違った展開になってます。 まずペルセウスの出自... [続きを読む]

受信: 2010年5月 8日 (土) 09時13分

» 「タイタンの戦い」感想 [狂人ブログ ~旅立ち~]
 81年公開、VFX界の重鎮・レイ・ハリーハウゼンの集大成にして引退作となったSF映画を、「今もっとも旬なハリウッド俳優」サム・ワーシントン主演でリメイク。 全知全能の... [続きを読む]

受信: 2010年5月 8日 (土) 11時33分

» タイタンの戦い 3D 日本語吹き替え [ゴリラも寄り道]
<<ストーリー>>神々が世に君臨していたある時代。神々の王ゼウス(リーアム・ニーソン)の息子として生まれたが、人間として育てられた... [続きを読む]

受信: 2010年5月 9日 (日) 03時24分

» 餅は餅屋、神の子は神の子じゃん。~「タイタンの戦い」~ [ペパーミントの魔術師]
AgehaさんがMOVIX京都で見たのはメデューサバージョンの コラボポスターでした。 この車田正美さんのポスターは公開期間も場所も 期間限定なのだそうで、一個でも見れた私はラッキーなのでしょうね。 友達に今から見てくるわ~って写メ送ったら バカウケでした。... [続きを読む]

受信: 2010年5月11日 (火) 02時20分

» タイタンの戦い 評価:★★ [20XX年問題]
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます [続きを読む]

受信: 2010年5月12日 (水) 21時32分

» 『タイタンの戦い』 Clash of the Titans [*モナミ* SMAP・映画・本]
超眠かったのに、夜9時40分~観に行ってきました。 だってもう上演回数、少なくなってるんだもん。 睡魔に耐えられるか…と思ったけど、わりと平気だった。 キライじゃないの、こういうの(笑)。 ストーリー的には、多くの方々が言ってたように、 『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』と、ほぼ同じ。 神話の昔か、現代か、って違いだけで。 だけども神話スキーとしては、... [続きを読む]

受信: 2010年5月15日 (土) 20時06分

» タイタンの戦い [キノ2]
 『ダニー・ザ・ドッグ』や『インクレディブル・ハルク』のルイ・レテリエ監督作品。  パーシー・ジャクソン(現時点でわたくし的今年度ワースト作品)の例があったので、実はちょっと及び腰で観てしまったのですが、やー、面白かったぁ☆ レテリエ監督、ありがとう☆  神々と人間が共存していた時代。しかしその蜜月の時は終わりを告げ、神々の横暴に堪忍袋の緒を切らした人間たちは、反旗を翻し始めた。そんな中、アルゴス王妃カシオペアの暴言が冥界を統べるハデスの怒りに触れ、日食までに王女アンドロメダを生け贄... [続きを読む]

受信: 2010年5月19日 (水) 10時49分

» 当たり前田のクラーケン ルイ・レテリエ 『タイタンの戦い』 [SGA屋物語紹介所]
これは神話の時代の物語・・・・ 生まれてすぐに母親と死に別れたペガサス星人(せい [続きを読む]

受信: 2010年5月19日 (水) 20時39分

» 「タイタンの戦い」 [てんびんthe LIFE]
「タイタンの戦い」3D TOHOシネマズ六本木ヒルズで観賞 話が面白いかどうかという前に、3Dで観賞したらば前半30分ほどで目の疲れをとても感じました。 それでもうストーリーとかわからなくなってしまいました。 CGで作られた部分はとても立体感を感じるのですが、3Dにこだわらず2Dで観賞した方が良かった気がします。 もう駄目だと思った瞬間、メガネをはずしてみたんですが、画像は全然大丈夫でした。 私の裸眼がずれているのかと思っていたんですが、実はあんまりたくさん3Dの画像は入ってないのでは... [続きを読む]

受信: 2010年5月20日 (木) 14時45分

» タイタンの戦い 3D<ネタバレあり> [HAPPYMANIA]
3D吹替えで鑑賞してきました が、2Dでも 良かったような気がする・・・なんか3Dって感じあんませんかったなぁと思って。。。 最近イケてる サム・ワーシントンが主役やし... [続きを読む]

受信: 2010年5月26日 (水) 05時32分

» 「タイタンの戦い」 ラスボスはクラーケン [ノルウェー暮らし・イン・London]
これって、ゲーム? 捕らえられた姫を助ける為に、勇者が立ち上がり、幾多の敵を倒したり、味方につけたり、魔法の剣をGETして、いざラスボスとの戦いが・・・・・ これから3Dゲームの時代がやってくる。 さぞ、3Dでゲームしたら迫力だろうな~と思わせる、まるで宣伝のような映画で・・・・... [続きを読む]

受信: 2010年6月 4日 (金) 21時10分

» タイタンの戦い [墨映画(BOKUEIGA)]
なかなか記事をあげられず、コメントの対応もおろそかにしており、申し訳ありません。 少々、体調を崩しておりまして。。。風邪を引いておりました。 声が出なかったり、熱があったり。 なかなか直らなくって…。 歳はとりたくないものです。 ひどかった訳ではないのです。 しかし、仕事はおろそかにはできず、体は休められず。 どうしても、このように趣味の領域で影響が出ますね。 コメントやTBもたくさんいただいておりまして、ありがとうございます。 必ず、ご返事してゆきますね。 また、がんばって絵描きます!! さて... [続きを読む]

受信: 2010年6月 5日 (土) 15時59分

» タイタンの戦い [『映画評価”お前、僕に釣られてみる?”』七海見理オフィシャルブログ Powered by Ameba]
神も、魔物も、 そして運命さえも打ち負かせ。 1981年に製作された同名映画を最新CGや3Dによりリメイクした作品。 神と人間が共存していた時代。己の欲望のためなら手段を選ばない身勝手な神々たちは権力争いに明け暮れて... [続きを読む]

受信: 2010年6月19日 (土) 01時58分

» タイタンの戦い (Clash of the Titans) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 ルイ・ルテリエ 主演 サム・ワーシントン 2010年 アメリカ映画 106分 ファンタジー 採点★★★★ テレビなんかで、「友達みたいに仲良いんですー」なんて親子を見る事がありますが、あれってどうなんだろ?「“友達みたい”って思ってんのは子供の方だけなん…... [続きを読む]

受信: 2010年9月 6日 (月) 11時43分

» タイタンの戦い [映画レビュー21]
映画タイタンの戦いの感想 ギリシャ神話の世界を描く、アドベンチャーファンタジー作... [続きを読む]

受信: 2010年9月19日 (日) 09時58分

» 食べて、祈って、恋をして [映画レビュー21]
映画食べて、祈って、恋をしての感想 エリザベス・ギルバートさんの自伝的小説を映画... [続きを読む]

受信: 2010年9月20日 (月) 00時39分

» 『タイタンの戦い』 映画レビュー [さも観たかのような映画レビュー]
『 タイタンの戦い 』 (2010) 監  督 :ルイ・レテリエキャスト :サム・ワーシントン、リーアム・ニーソン、レイフ・ファインズ、 マッツ・ミケルセン、ジェマ・アータートン、アレクサ・ダヴ...... [続きを読む]

受信: 2010年11月 4日 (木) 11時02分

» 【映画】タイタンの戦い…嫌いじゃないけど他人にオススメするほどでは無し [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
先日の金曜日(2010年10月1日)は健康診断…今回バリウム(胃透視)はパス。 昨日の土曜日(2010年10月2日)はお仕事…最近は2週間おきに休日出勤です で、本日2010年10月3日(日曜日)の予定は公園の草刈りだったけど...... [続きを読む]

受信: 2010年11月23日 (火) 22時16分

» 《タイタンの戦い》2010 [日々のつぶやき]
タイタンの戦い 特別版 [DVD]/サム・ワーシントン,ジェマ・アータートン,マッツ・ミケルセン ¥3,480 Amazon.co.jp 監督:ルイ・レテリエ 出演:サム・ワーシントン、リーアム・ニーソン、レイフ・ファインズ  飛び出すのは、神か、怪物か、心臓か。 「神が人... [続きを読む]

受信: 2010年11月25日 (木) 10時25分

» 『タイタンの戦い』『ザ・ホード 死霊の大群』を新橋文化で観てそこそこ納得ふじき☆☆☆,☆☆ [ふじき78の死屍累々映画日記]
◆『タイタンの戦い』 五つ星評価で【☆☆☆普通でしょ。売りはある訳だし】 別に凄く面白くはないけど、そうつまんなくもないと思う。 もともとのオリジナルの映画に退屈した ... [続きを読む]

受信: 2011年2月 2日 (水) 10時57分

» タイタンの戦い [RISING STEEL]
タイタンの戦い / CLASH OF THE TITANS 2010年 アメリカ映画 ワーナー・ブラザーズ製作 監督:ルイ・レテリエ 製作:ベイジル・イヴァニク  ケヴィン・デラノイ 製作総指揮:リチャード・D・...... [続きを読む]

受信: 2011年2月15日 (火) 12時46分

» 映画評「タイタンの戦い」 [プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]]
☆☆★(5点/10点満点中) 2010年アメリカ映画 監督ルイ・レテリエ ネタバレあり [続きを読む]

受信: 2011年3月20日 (日) 11時57分

» 『タイタンの戦い』 [『映画な日々』 cinema-days]
タイタンの戦い 半神が人間を助け、両親の仇である 冥界の王ハデスに挑む。 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞) 原題:Clash of the Titans レイ・ハリーハウゼン製作(1981年)のリメイク... [続きを読む]

受信: 2011年3月21日 (月) 18時58分

» 「タイタンの戦い」 [或る日の出来事]
ジェダイとヴォルデモートが神の兄弟!?(笑) リーアム・ニーソンとレイフ・ファインズ。 [続きを読む]

受信: 2012年4月29日 (日) 08時04分

« 海の金魚 | トップページ | ウルフマン »