« 書道ガールズ!!-わたしたちの甲子園- | トップページ | ビルマVJ 消された革命 »

2010年5月17日 (月)

レギオン/Legion

Photo_3 神に見捨てられた人間と天使たちとの闘いを描いたアクションスリラーだ。大天使ミカエルは神に背き、人間の善なる心を信じて主人公たちに味方する。主演は『ヴィクトリア女王 世紀の愛』のポール・ベタニー。共演に『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』のルーカス・ブラック、「トランスフォーマー」シリーズのタイリース・ギブソン、『G.I.ジョー 』のデニス・クエイドと豪華なキャストが揃う。
>>公式サイト

ネタ作品と笑えるかどうか…

book あらすじへ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01

ここまでつまらない作品も久々に観たという感じ。はっきり言ってしまうとポール・ベタニーやデニス・クエイドを始め、出演者はそれぞれ著名な作品に出演している俳優が多くその人たちをどうしても見たい方以外はDVDで十分。それも旧作になってからでOK。とてもではないですが劇場で1800円払える代物ではありません。とはいえ、どんな作品であろうとも人の好みは千差万別、気に入った!スッゲー面白かった!そう思われた方はこれ以上は読み進まないで下さいね。実は私は見る前は結構楽しみだったのです。「人類vs天使」だとか「神の命に背いた大天使ミカエル」なんてキャッチを聞いてしまったら、SF系特に神霊系大好きな私としては観ない訳には行きません。しかしそこに登場した天使には別な意味で驚かされました。

02 03

まず最初に簡単にストーリーを。神に見放された人類は、神の命により滅びの時を迎えることになります。ただし前回は大洪水で、今回は天使の大軍勢レギオンによって。そんな人間たちの最大の味方となるのが、神の命に背いた大天使ミカエル(ポール・ベタニー)。彼は人間と共に闘うことを決意した時、その背中の羽を自ら捨てます。でも捨てた後の羽の生えていた跡を針と糸で縫ってるのは何かのネタでしょうか?ちなみに、天子の大軍勢といってもいわゆる背中に羽の生えたあの天使が襲ってくるわけではなく、彼らは人間に憑依して襲ってきます。その姿は完全にゾンビ。しかし何故か銃で撃たれると簡単に死んでいくというのはどうなのよ?天使はもとより、ゾンビでも数発ていど銃弾が当たったぐらいじゃ死なないでしょうに…。

04 05

それでも人間にとって最大の武器が銃火器なのは当然です。しかし何だって大天使ミカエルともあろうものまでが同じ武器なのか…。話を元に戻しましょう。ミカエルが向かったのは街から遠く離れた街道沿いの一軒のダイナー。そこにいたのは店主のボブ(デニス・クエイド)その息子のジープ(ルーカス・ブラック)、妊娠中のウェイトレス・チャーリー(エイドリアンヌ・パリッキ)ほかお客も含めて数名。で、ミカエル曰く「チャーリーのお腹の子供が人類最後の希望」らしい。しかしながら理由は一切不明。とにかくこの子が無事に生まれなければ話にならないけれど、レギオンはそれを阻止しにやってくると、そういう展開です。殆ど行き当たりばったりで書いたとしか思えない素敵な脚本では、まだ妊娠8ヶ月にも関わらず、時間の都合で即産まれることになっていました。

06 07

なら最初から臨月の設定にすればいいのに…。とにかくチャーリーが子供を産むのをみんなで必死に守ります。一度は撃退するも、今度はもっと大群でダイナーを包囲するレギオン。でも何故か包囲してるだけ…。そんななかめちゃくちゃ無理矢理ではありますが、ものの数分で出産してしまうチャーリー。はやっ!(苦笑)しかし、これで人類の未来は保たれたのです。めでたしめでたし………じゃありませんでした。ミカエルは言います。「この子が無事成長すれば、人類の救世主に…」って「おいっ!成長すんの待つのかよ!」と心の中で思いっきり突っ込みを入れる私。つまり子供が産まれようと別に彼らの置かれた状況には何の変化もなかったと言う訳。するとそこに現れるのは四大天使の一人として名高いガブリエル(ケヴィン・デュランド)!

08 09

神の命に背いたミカエルに代わってレギオンを率いるガブリエルは子供を奪おうとします。ライフルを連射するボブ、しかし背中の羽は鋼鉄よりも硬く銃弾を弾き返すのでした。もっとも大天使の羽が鋼鉄より硬いのかどうかは知りませんが…。ガブリエルの前に立ちはだかるミカエル。彼が銃を構えるとガブリエルが取り出したのはウォーメイス。ここに壮絶な二大天使の戦いが始ま………らないのです。何故なら銃とメイスだから。何故人智を超えた大天使の2人がそんなに即物的な戦いを繰り広げているのかがサッパリ意味不明。人智を超えた不思議なパワーとかはないのかと。ともあれ、チャーリーと赤ん坊、そしてジープに客の一人は車でその場から逃げるのですが。車にたどり着くまでゾンビたちはただ見守るだけで一切手を出しません。

10 11

ひたすら街道を疾走するジープたち。そこにミカエルを倒したガブリエルが登場!車の屋根を引き剥がし、ようやく絶大な力の片鱗を見せ始めたかと思いきや、車から振り落とされないように必死でしがみついているじゃありませんか。(笑)ミカエルを倒した大天使が、トランスポーターばりのカーアクションとは何か見せ方を間違っているとしか言いようがありません。しかもラストは何故か都合よくよみがえってきたミカエルに倒されてしまうという…。なんだかもうグダグダ。出演しているキャストはなかなか良いのに、演出、映像、そして特に脚本全てがお話にならないレベル。B級映画と駄作は同義じゃないですから。あ、違うのか、SFではなくお笑い映画としてなら一杯失笑できます。

個人的おススメ度2.0
今日の一言:キャストを加味しなければ★1です
総合評価:42点

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

|

« 書道ガールズ!!-わたしたちの甲子園- | トップページ | ビルマVJ 消された革命 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/34665667

この記事へのトラックバック一覧です: レギオン/Legion:

» レギオン [象のロケット]
モハベ砂漠にあるダイナーに、ミカエルと名乗る男が現れ「神は人間を見限った。 人類最後の希望は、ウェイトレスのチャーリーのお腹の子供だ。」と宣告する。 彼は人間に味方する唯一の天使だった。 やがて何かに取り憑かれたような者たちが襲いかかって来る。 それは愚かな人間を滅ぼすため下界へ降り立った天使軍団(レギオン)だった…。 スーパーナチュラル・アクション・スリラー。 PG-12... [続きを読む]

受信: 2010年5月17日 (月) 23時25分

» レギオン [ジジョの五感]
人類vs天使 人類の希望ー 神の命に背いた大天使ミカエル ひさしぶりに 失笑ポイント満載の映画でした〜☆ 真面目な映画かと思ったけど、あまりにもツッコミどころがあるので、 そういう気持ちで観ると、だんだん楽しくなってきます♪ 神に見捨てられた人類と天使達の戦いの物語。 大天使のミカエルは神に命令に背き 人間の味方になって、天使達(レギオン)と戦います☆ で、翼を折って人間界に降り立ったミカエルが 最初にするのは武器の調達。 もちろん武器は銃! 、、って。えぇ!天使と戦うのに... [続きを読む]

受信: 2010年5月21日 (金) 23時32分

» レギオン [りらの感想日記♪]
【レギオン】 ★★★★★ 映画(28)ストーリー モハベ砂漠に寂しく佇む一軒のダイナー。そこへやって来た老婆が突然凶暴化し、店内を混乱に陥れ [続きを読む]

受信: 2010年5月23日 (日) 19時18分

» レギオン [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP]
大天使ミカエルが神を裏切り、人類のために地上で壮絶な戦いを繰り広げるという、ありがたいのか迷惑なのかビミョーな宗教映画は、かなりの珍作アクション・スリラーだ。モハベ砂漠のさびれたダイナーで、客の老女が突然怪物に変身し、店は虫の大群に取り囲まれる。信じがた....... [続きを読む]

受信: 2010年5月24日 (月) 23時49分

» レギオン [Diarydiary! ]
《レギオン》 2010年 アメリカ映画 - 原題 - LEGION すっかり堕落 [続きを読む]

受信: 2010年5月25日 (火) 21時38分

» レギオン [そーれりぽーと]
優しそうな婆さんが豹変して天井を這い回る予告編にクラッと来て、『レギオン』を観てきました。 ★★ なんということでしょう。 この映画の見所は、序盤のシーン、件の婆さんが豹変する前後までですw 「ババアすげーwww」で終わり。 後はひたすら攻撃待ちの姿勢で、やたらと喋ってる場面が間に挟まり途切れ途切れ、「とっととやーっておしまい!」とドロンジョ風に天使達をけしかけたくなるグズグズ感。 荒野で孤立したダイナーが舞台な点を上手く生かせておらず、周囲を包囲される恐怖なんてこれっぽっちも感じない。 おま... [続きを読む]

受信: 2010年5月26日 (水) 01時48分

» レギオン [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
今、人類に裁きが下される!堕落した世界を一掃するため、神は天使軍団“レギオン”を遣わした。人類に唯一味方するのは、神に背き、自らの翼を引きちぎった大天使ミカエル! 物語:モハベ砂漠に寂しく佇むダイナーが突然、老婆の怪物に襲われた。天井を駆け上がる老婆、...... [続きを読む]

受信: 2010年5月26日 (水) 11時26分

» 「レギオン」こわ~い、エンジェル! [シネマ親父の“日々是妄言”]
[レギオン] ブログ村キーワード  “天使”って言うと、ついつい背中に翼が生えた、優しくてカワイイ姿を想像しちゃいますね。でも、この映画に出てくるのは、かなり違います。「レギオン」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。そう、この映画の天使たちはとてもとても恐~いんですよ!  ボブ(デニス・クエイド)が経営する、砂漠の真ん中に建つダイナー。ウェイトレスのチャーリー(エイドリアン・パリッキー)は妊娠していたが、出産にはあまり乗り気でなかった。そんな彼女を、ボブの息子・ジープ(ルー... [続きを読む]

受信: 2010年5月26日 (水) 11時36分

» 「レギオン」 [みんなシネマいいのに!]
 人類を見限り堕落した世界を一掃しようと神が放った天使の大軍レギオンに対し、唯一 [続きを読む]

受信: 2010年5月27日 (木) 22時41分

» レギオン☆独り言 [黒猫のうたた寝]
大天使ミカエルとガブリエルが、人間の存続を巡って対立するっていえば、かなりの大風呂敷が広げられるイメージではあるのですが(笑)『レギオン』の舞台は荒野のダイナーですからねぇ、、、どうなんでしょうね?荒野のダイナーもしくはバーに化物襲来なんていう設定なら、... [続きを読む]

受信: 2010年5月30日 (日) 00時14分

» レギオン [Movies 1-800]
Legion (2010年) 監督:スコット・スチュワート 出演:ポール・ベタニー、ルーカス・ブラック、エイドリアンヌ・パリッキ、ケヴィン・デュランド 砂漠の真ん中にあるダイナーが奇しくも人類の存亡を賭けた戦いの場となるアクション映画。 人類に愛想を尽かし、その抹殺を目論む神が送り込む天使の軍団に対し、人類の命運を握った子供を宿すウェイトレスを守るべく神の命令の背いて人類に加担する大天使ミカエルの戦いを描く。 近年流行りの終末思想映画の一種で、プロットだけ聞くとスケールの大きいダーク・ファンタジ... [続きを読む]

受信: 2010年6月 6日 (日) 01時45分

» ■映画『レギオン』 [Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>]
人類の味方であるはずの神や天使たちが、人類を滅ぼそうと襲いかかってくる様を描いた映画『レギオン』。 様々な宗教的モチーフにあふれた作品ですが、キリスト教の知識がそんなになくてもフツーに楽しめます。 歯をむき出して、壁や天井を四つん這いですごいスピードで這い... [続きを読む]

受信: 2010年6月12日 (土) 01時52分

» レギオン [『映画評価”お前、僕に釣られてみる?”』七海見理オフィシャルブログ Powered by Ameba]
人類VS.天使 人類の希望── 神の命に背いた大天使ミカエル。 人類を見限った神が送り込んだ天使の軍団レギオンと人類との戦いを描いたアクションホラー。 モハベ砂漠に寂しく佇む一軒のダイナー。そこへやって来... [続きを読む]

受信: 2010年7月22日 (木) 23時17分

» レギオン (Legion) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 スコット・スチュワート 主演 ポール・ベタニー 2010年 アメリカ映画 100分 ホラー 採点★★ 可愛い羽根パタパタさせて気楽そうに見える天使も、結構大変なんですねぇ。戦わせられたり、伝言届けに行かされたりと、気まぐれな神さまの使いっぱしりに奔走する…... [続きを読む]

受信: 2010年9月24日 (金) 02時16分

» レギオン / 76点 / LEGION [ゆるーく映画好きなんす!]
バカ映画やのに感動!いや、バカ映画やから感動してもーた! 『 レギオン / 76点 / LEGION 』 2010年 アメリカ 100分 監督: スコット・スチュワート 製作: デヴィッド・ランカスター ミシェル・リトヴァク 製作総指揮: ゲ... [続きを読む]

受信: 2010年10月 4日 (月) 22時26分

» レギオン [映画鑑賞★日記・・・]
【LEGION】 2010/05/22公開 アメリカ PG12 100分監督:スコット・スチュワート出演:ポール・ベタニー、ルーカス・ブラック、タイリース・ギブソン、エイドリアンヌ・パリッキ、チャールズ・S・ダットン、ジョン・テニー、ケヴィン・デュランド人類VS.天使人類の希望...... [続きを読む]

受信: 2010年10月14日 (木) 12時47分

» レギオン [映画備忘録 by Movie-Goer.net]
真夜中のロスに降り立った1人の天使。大天使ミカエルはおもむろに自らの羽をもぎ取った。彼は初めて神の命令に背いたのだ。そのころ、モハベ砂漠にポツンと1軒あるダイナー。車の故障や道に迷った客しか来ない。そこにフラリと現れた老婆。人懐っこそうな彼女は突然豹変し、店内を混乱に陥れる。外部との連絡が遮断されたダイナーに、ミカエルが現れる。彼は神が人間を見限り、レギオンという天使の軍団を解き放ったと衝撃の事実を伝える。 ... [続きを読む]

受信: 2010年10月24日 (日) 23時42分

» 『冷たい雨に撃て、約束の銃弾を』『レギオン』にアンバランスな二本立てと思う男ふじき、☆☆☆☆,☆☆ [ふじき78の死屍累々映画日記]
◆『冷たい雨に撃て、約束の銃弾を』 五つ星評価で【☆☆☆☆文句なしにカッコイイ】 つまり、なんだ、これが男だ。 だからもうしょうがない。 男だから、それが無駄と分かっていても 命を賭けて約束は守る。 「俺たちが帰ってくるまで  この男を....... [続きを読む]

受信: 2010年10月31日 (日) 02時03分

» 【映画】レギオン [★紅茶屋ロンド★]
<レギオン を観ました> 原題:Legion 製作:2010年アメリカ ←クリックしてね♪ランキング参加中 神VS人類の決戦を描いたSFアクションホラー!…っえ?ホラー?!! 予告動画を観た時、「ちょーかっこいいー!スーパーナチュラル(海外ドラマ)みたぁ~~~~い!!」と女子高生並に(失礼)興奮して、劇場公開していた時期だったので、観に行こうかと思ったら、丁度関東では公開終了してしまっていました。DVDが発売されるのを待っていて、やっと楽しみに観たのですが…。 ちょっとネタバレしちゃうかも。... [続きを読む]

受信: 2010年11月15日 (月) 22時24分

» レギオン [ダイターンクラッシュ!!]
2010年12月31日(金) レンタルBD レギオン コレクターズ・エディション [DVD]出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメントメディア: DVD 人類を消滅させろと神の命を受けたミカエルだが、御心のままに従い、人類を守ることを選択。羽を切り取ってしまう。「トレマーズ」のような「ミスト」のような「フィースト」のような郊外のバーに立てこもり、人類の最後の希望の妊婦の子供(父親不明)を守るべく一部の人間と奮戦するミカエル。しかし、ガブリエルが神の命令を忠実に実行すべく攻めて... [続きを読む]

受信: 2011年1月 2日 (日) 05時31分

» 映画評「レギオン」 [プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]]
☆☆★(5点/10点満点中) 2010年アメリカ映画 監督スコット・スチュワート ネタバレあり [続きを読む]

受信: 2011年3月31日 (木) 00時24分

» 『レギオン』('11初鑑賞48・WOWOW) [みはいる・BのB]
☆☆★-- (10段階評価で 5) 4月2日(土) WOWOWのHV放送を録画で鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2011年4月 7日 (木) 20時24分

» 神様って強いの?どうなの? 『レギオン』 [ひたすら映画を観まくる日記アルティメット・エディション]
■ストーリー『モハベ砂漠のダイナーに客としてやって来た老女が突然怪物と化し、店は虫の大群に取り囲まれてしまう。すると、武装した怪しい男ミカエル(ポール・ベタニー)が現 ... [続きを読む]

受信: 2011年4月14日 (木) 01時07分

» 「レギオン」天使が悪魔 [ノルウェー暮らし・イン・London]
まるっきりB級ホラー映画として観るなら、普通にOK。 っていうか、最初にB級映画だって言っておいてほしかったよ。 でも、宗教が違うからボロクソ言うのはどうかと思うけど、これは~~~~無いよね?... [続きを読む]

受信: 2011年5月12日 (木) 05時23分

» レギオン [Recommend Movies]
今、最後の審判が下される・・・ まーた一ヶ月以上も放置してしまった。。。 忙しくて映画観れてないんだけどね、まあ少しずつ更新しよ。 砂漠のダイナーに客としてやって来た老女が突然怪物と化し店...... [続きを読む]

受信: 2012年2月13日 (月) 08時41分

« 書道ガールズ!!-わたしたちの甲子園- | トップページ | ビルマVJ 消された革命 »