« 孤高のメス | トップページ | ソウ5/SAW5 »

2010年5月12日 (水)

『孤高のメス』 あらすじ・作品情報

あらすじ
依存しなければ運営することが出来ない、悪しき体制が蔓延した病院だった。そのような中でも、当麻は己の信念を曲げることなく次々と困難なオペを成功させていく。そんな最中、市長が病に倒れる。救う手立ては肝臓移植しかなく、それは法律的にタブーとされている手段であった。“なぜ、目の前の患者を助けるのに、最善の手段が講じられないのか?”当麻は静かに決意をする……。
(goo映画より)

作品情報
監督: 成島出
製作: 中曽根千治、平城隆司
企画: 遠藤茂行、梅澤道行
プロデューサー: 天野和人、八木征志
原作: 大鐘稔彦
脚本: 加藤正人
撮影: 藤澤順一
美術: 和田洋
編集: 大畑英亮
音楽: 安川午朗
製作国: 2010年日本映画
上映時間: 126分
配給: 東映

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。クリックお願いします。

レビューへ

|

« 孤高のメス | トップページ | ソウ5/SAW5 »