« 鉄男 THE BULLET MAN | トップページ | トロッコ »

2010年5月24日 (月)

ローラーガールズ・ダイアリー

Photo 『そんな彼なら捨てちゃえば?』での製作総指揮・出演が記憶に新しいドリュー・バリモアが満を持しておくる初監督作品。テキサスの片田舎で、自分のやりたいことが見つからず退屈な毎日を過ごしている少女がローラーゲームと出会い、自らの一歩を踏み出すまでを描いたガールズ・ムービーだ。主演は『JUNO/ジュノ』のエレン・ペイジ。共演にマーシャ・ゲイ・ハーデン。
>>公式サイト

エレン・ペイジが可愛いから…

book あらすじ・作品情報へ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01

エレン・ペイジの魅力で一杯の映画でした。彼女の素朴な魅力を堪能したい方にはおススメの作品です。今回の彼女は17歳の女子高生ブリス。実際はエレン・ペイジは今23歳ですが、小柄で童顔の彼女は十分にティーンエイジャーで通ります。(実際、欧米人にしては幼児体型ですしね…。)それだけに、テキサスの片田舎でやりたいことも見つからず、仕方なく母・ブルック(マーシャ・ゲイ・ハーデン)に言われるがままにミスコンに出場している少女というのが、綺麗にハマっていました。ストーリー的には予定調和というかベタな展開なのは否めませんが、私はこのある種スポーツ青春ドラマにも通じるお話は基本的に大好き。しかし、よくもまあ今時ローラーゲームなんてものを引っ張り出してきたものです。流行ったのは1970年代と言いますが、本当に今またブーム再燃なんでしょうか?

02 03

物語のオープニングはミスコンのシーンから。ブルックはミスコンで優勝することが娘の幸せに繋がると信じている、日本で言うところのステージママです。マーシャ・ゲイ・ハーデンは流石はオスカー女優、娘を人一倍愛しているが故にミスコンにかけている、娘の幸せのためなら何だってするわ!という芯の強さが良く伝わってくるお母さんっぷりでした。そんなお母さんを愛し、全幅の信頼を寄せている父・アール(ダニエル・スターン)、それに妹を加えた4人家族はいかにも平均的な中流家族といったところで、私たちから見ても何だかとても身近に感じられます。そんなある日、ブリスは親友パシュ(アリア・ショウカット)と隣町に観にいったローラーゲームに「これだわ!」っと閃いちゃったと言う訳。

04 05

早速受けた入団テストで彼女は類稀なスピードを見せつけて見事合格!山椒は小粒でピリリと辛いスピードスターなのです。ただ普通に観てると、ちょこっと練習しただけで滑れるようになり、更に入団テストに合格しちゃうってのもいかにもご都合主義なんですよね。でもエレン・ペイジが可愛いからOKです。)余談ですが、チームに入る前の彼女はメガネっ子で、これもまた実にチャーミング。ちなみに彼女の入ったチームは「ハール・スカウツ」というチームで、チームメイトのファンキーな女性シンプソンを演じるのがドリュー・バリモアご本人。そもそもこのローラーゲームは21歳以上でなければ入団できないのですが、ブリスは22歳だと年を誤魔化して入団します。ええ、もちろん後でそれが問題になるなんてことは誰でも解りますね。(笑)

06 07

チームメイトも相手チームの選手も全員年上で、尚且つタトゥーをしたりとイカにもヤンキーな連中。そんな中にたった一人色白で小柄な少女が混じっているのはとても目立ちます。おかげでゲームの混戦中も彼女がどこにいるのかだけは追っかけやすかったり。ただ逆に言うと、他の連中は今一つキャラ立ちが薄くなっているのが残念なところです。それぞれピンのシーンを見たら中々面白そうなキャラなのですが、流石に全員のバックグラウンドを描くわけにもいきませんし。でもエレン・ペイジが可愛いからOKです。)そうそう、ブリスにゲームのルールを説明するという設定で、わざわざ私たちに説明するシーンを用意してくれているのは親切設計で嬉しいところです。かくして彼女はローラーゲームに本気で取り組んでいくこととなるのでした。とんとん拍子にスター選手になるブリス。

09 08

チームカラーのグリーンのユニフォームにグリーンのタイツはさながら滑走するピーターパンとでもいった感じ。ある意味彼女に良く似合ってます。惜しむらくはそんな彼女に大注目の私ですらローラーゲーム自体には今一つ熱中出来ないことです。一つにはローラーゲーム自体がやはりマイナーなスポーツだということ。もう一つは、映像からあまり迫力やスピード感が伝わってこないこと。この辺は初監督のドリュー・バリモア、今後の課題なんでしょう。でもエレン・ペイジが可愛いからOKです。)もっとも、その辺を補っていたのがチームのコーチ・レイザーの存在でした。彼が独自に立てた10の作戦、それぞれを彼女たちに実行させますが、それに関してはどれも観れば何をしているのかが一目瞭然になるといった具合。レイザー本人のユニークさと相まって、何とかゲームシーンが成立していると言えます。もっともゲームシーン自体そんなに多くないのですが。

10 11

やっと自分のやりたいことを見つけ、活き活きとした毎日を過ごすブリス。しかしその行く手には数々の困難が待ち受けている…、これこの手の作品の定石。ご他聞にもれずブリスもそうなのですが、ライバルチームのアイアン・メルビン(ジュリエット・ルイス)が彼女に36歳の自分が今の地位を掴むために6年かかったと話すシーンが象徴的です。ブリスは自分だって努力していると言い返すものの、親の庇護の元で何不自由なくプレーしている彼女とは覚悟が違うのは明白。チームメイトのマギー・メイヘム(クリスティン・ウィグ)は一児の母、彼女はブリスに母親の気持ちを説いて聞かせます。そうした過程で彼女は自分が如何に生半可な気持ちでローラーゲームに向かい合っていたのかに気付いて行くのでした。

12 13

一応ガールズ・ムービーらしく彼女の迷いの中には恋愛も含まれていますが、これは余りあってもなくてもというエピソードでした。年齢制限に引っかかる問題を父の協力で何とか乗り切り、そして向かえる大団円。このラストは十分に予想の範囲内なのでサプライズは何もありません。全体としてみると足りない部分は多々ありますが、少女が独り立ちする姿を描いた作品としてはオーソドックスに楽しめますし、もちろんエレン・ペイジの喜怒哀楽の表情が素敵な作品だったと思います。

個人的おススメ度3.5
今日の一言:監督、劇中ではじけすぎです!
総合評価:68点

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

『ローラーガールズ・ダイアリー』予告編

|

« 鉄男 THE BULLET MAN | トップページ | トロッコ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/34844312

この記事へのトラックバック一覧です: ローラーガールズ・ダイアリー:

» ローラーガールズ・ダイアリー / Whip It [我想一個人映画美的女人blog]
ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 去年のうちにアメリカやタイでも公開してて日本公開を楽しみにしてた1本{/kirakira/} ドリュー・バリモア初監督×エレン・ペイジ ラブコメでもない、ドラマでもなく、コメディでもないってことで エレン・ペイジが評価された「Juno」にかぶる部分も大きいけど あちらが成長物語だとすると、こっちは青春日記。みたいな感じ。 だから変なタイトルついちゃったなぁ〜って思ったけどあ... [続きを読む]

受信: 2010年5月24日 (月) 16時36分

» Whip It / ローラーガールズ・ダイアリー [Akasaka high&low ]
プロットだけでなくほぼすべての場面で先が読めるDrew Barrymore(ドリュー・バリモア)監督デビュー作の青春映画がWhip It(ローラーガールズ・ダイアリー)。Ellen Page(エレン・ペイジ)演じるテキサスの少女がローラーダービーの世界にのめりこみ、美女コンテストを強要する母親やダイナーでバイトする親友などを巻き込むスポーツ物は、大人になりきれないピュアだけど意志の強いちょっと変った女性を演じたらダントツの主演女優とテキサス訛が板に付いたけなげな母親を演じるMarcia Gay Ha... [続きを読む]

受信: 2010年5月24日 (月) 20時20分

» ローラーガールズ・ダイアリー(’09) [Something Impressive(KYOKOⅢ)]
ウーマンエキサイトの母の日特集で、今月22日(土)公開の「ローラーガールズ・ダイアリー」母娘限定試写会に当選して招待券が届いており、昨日シネマート六本木で見てきました。やはり観客は年齢層は様々でも全て女性、客席はそこそこ埋まってました。 ドリュー・バリモアの初監督作品、テキサスの田舎町で、保守的な母(マーシャ・ゲイ・ハーデン)の元、美人コンテストでの入賞を目指す女子高生ブリス(エレン・ペイジ)が、ローラーゲームに出会ってその世界に没頭、ミュージシャンオリヴァー(ランドン・ピッグ)との恋や、周囲... [続きを読む]

受信: 2010年5月24日 (月) 22時44分

» ローラーガールズ・ダイアリー [だらだら無気力ブログ]
『チャーリーズ・エンジェル』『ラブソングができるまで』の ドリュー・バリモアが『JUNO/ジュノ』のエレン・ペイジを主演に迎えて 監督デビューをはたしたガールズ青春映画。 アメリカの田舎町で母親の言いなりで退屈な毎日を過ごしていた女子高生が ローラーゲームと出会..... [続きを読む]

受信: 2010年5月24日 (月) 23時41分

» ローラーガールズ・ダイアリー [とりあえず、コメントです]
ドリュー・バリモア監督&『ジュノ』のエレン・ペイジ主演の青春ドラマです 予告編を観て、ドリュー・バリモアらしい明るさとパワーのある雰囲気だなあと気になっていました。 期待通りの可愛くて楽しくて元気の出るような物語でした(^^ゞ ... [続きを読む]

受信: 2010年5月24日 (月) 23時46分

» ローラーガールズ・ダイアリー [象のロケット]
テキサスの田舎町の女子高生ブリスは、保守的な母親のもとで退屈な毎日を過ごしていた。 ある日“ローラー・ゲーム”の試合を観た彼女は完全に魅了される。 そこに集うのは、“女性らしさ”なんて気にせず、ワイルドにぶつかりあい競い合う、いきいきと力強い女性たちだった。 年齢を偽って入団し、やっと“自分の居場所”を見つけたブリスだったが…。 青春ドラマ。... [続きを読む]

受信: 2010年5月25日 (火) 04時33分

» 【ローラーガールズ・ダイアリー】 [日々のつぶやき]
監督:ドリュー・バリモア 出演:エレン・ペイジ、マーシャ・ゲイ・ハーデン、ジュリエット・ルイス   転んだぶんだけ、強くなる。 「17歳のブリスは母親の望むとおり美人コンテストに出場していたが自分のしたいことは別にあると思っていた。ある日ローラーゲ... [続きを読む]

受信: 2010年5月25日 (火) 09時52分

» 「ローラーガールズ・ダイアリー」 [みんなシネマいいのに!]
 子供の頃に、ローラースケートが流行った時期があった。 といっても、専用のシュー [続きを読む]

受信: 2010年5月26日 (水) 00時42分

» 『ローラーガールズ・ダイアリー』 [かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY ]
ドリュー、バリュー。ガーリームービーの新女王誕生。 母の希望に従いミスコンで勝利することを目指していた女子高生のブリスは、ローラーゲームに出会う。プロデューサーとしてセンスのいい仕事をしてきた女優のドリュー・バリモアが初監督。ガーリームービーな青春もので、主役がエレン・ペイジにジュリエット・ルイスまで出演というさすがのキャスティングと、楽しみな要素が盛りだくさん。それは期待に違わないチャーミングな映画だったよ。映画界でのキャリアを伊達に積んではいなくて、(例えばマドンナのことなどを思い出すにつ... [続きを読む]

受信: 2010年5月26日 (水) 06時43分

» ローラーガールズ・ダイアリー  WHIP IT [映画の話でコーヒーブレイク]
予告編の前に流れるイメージ広告。 国連が定めた3月8日「国際女性の日」のキャンペーンのようです。 女性が沢山次々登場し「I'm powerful」の台詞と「全ての女性には力がある」のコピー。 この映画の前にはピッタリのタイミングです。(他の映画の前にも流してます) ローラーゲーム、懐かしい〜。でもアメリカでは「ローラー・ダービー」って言うんですね。 むかし「東京ボンバーズ」なんてTV放送を見た記憶があります。 かなり激しいぶつかり合いや反則ありの格闘技でしたよね? 選手役の女優さんたち、あざだらけ... [続きを読む]

受信: 2010年5月27日 (木) 01時05分

» ローラーガールズ・ダイアリー/エレン・ペイジ [カノンな日々]
これまで出演してこられたラブコメ作品などでは私とはかなりの相性の良さをみせてくれたドリュー・バリモアが念願だった初監督を務めたのがこの作品。主演は『JUNO/ジュノ』のエレン・ペイジでローラーゲームに魅了された少女が逞しく成長していく姿を描いた青春ガーリー・ム...... [続きを読む]

受信: 2010年5月27日 (木) 22時56分

» 『ローラーガールズ・ダイアリー』(2009)/アメ... [NiceOne!!]
原題:WHIPIT監督・製作・出演:ドリュー・バリモア原作・脚本:ショウナ・クロス脚本:バリー・メンデル出演:エレン・ペイジ、マーシャ・ゲイ・ハーデン、ジュリエット・ルイス、ク... [続きを読む]

受信: 2010年5月30日 (日) 11時03分

» ローラーガールズ・ダイアリー [2010 映画観てきましたっ!]
公開初日、ディノスシネマズ札幌劇場さんの 小さなスクーリーンで 早速 観てきましたっ! [続きを読む]

受信: 2010年6月 1日 (火) 21時33分

» 「ローラーガールズ・ダイアリー」かけめぐる青春~♪ [シネマ親父の“日々是妄言”]
[ドリュー・バリモア] ブログ村キーワード  “ドリュー・バリモア 初監督作品”「ローラーガールズ・ダイアリー」(GAGA ★)。ちょっと過激な“ガールズ・スポ根ムービー”なかなか楽しい映画に仕上がっています。  テキサスの小さな田舎町に住むブリス(エレン・ペイジ)は、17歳の女子高生。母親・ブルック(マーシャ・ゲイ・ハーデン)に薦められるまま、幾多のミス・コンテストに出場するも、何か満たされない退屈な日々を過ごしていた。ある日、親友のパシュ(アリア・ショウカット)と出かけた隣町・オース... [続きを読む]

受信: 2010年6月 2日 (水) 23時38分

» 「ローラーガールズ・ダイアリー」 [或る日の出来事]
楽しかった! 元気になる! [続きを読む]

受信: 2010年6月 2日 (水) 23時50分

» ローラーガールズ・ダイアリー [ジジョの五感]
転んだ分だけ、強くなる。 テキサスの田舎町で、母の期待に応えようと ミスコンに出る毎日を退屈に思う17歳の女の子が、 ローラーゲームに出会うことで成長していく姿を描く、 ガールズ青春ストーリー♪ ドリュー・バリモアの初監督作品☆ですが、 ドリューの全てがぎっしり詰まった映画♪ お話の展開は王道☆詰めの甘い部分もあるけど、 女の子パワー炸裂!ってかんじで、 登場キャラ、音楽、衣裳、全てがドリュー節☆ 監督がドリュー・バリモア 主演がエレン・ペイジ 敵役にジュリエット・ルイス という、私... [続きを読む]

受信: 2010年6月 3日 (木) 05時23分

» ■映画『ローラーガールズ・ダイアリー』 [Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>]
ドリュー・バリモアの初監督作品『ローラーガールズ・ダイアリー』は、闘うガールズの物語。 ライバルと、どうしようもない男と、わからずやの母と闘って、女の子は大人になるのです。 ガール、そして元ガールならきっと共感できる、ちょっと元気がでそうなキュートな映画でし... [続きを読む]

受信: 2010年6月 6日 (日) 07時46分

» 映画『ローラーガールズ・ダイアリー』 [しょんぼりしょぼしょぼしょぼくれ記]
出演:エレン・ペイジ、マーシャ・ゲイ・ハーデン、クリスティン・ウィグ、ドリュー・バリモア、ジュリエット・ルイス 監督:ドリュー・バリモア ドリューさんの初監督作品で、主演はJUNOのエレン・ペイジ。 上映館数は少ないながらクチコミでは傑作との 呼び声が高く、この度観てまいりました。 久しぶりの日比谷TOHOシネマズ。 土曜日のお昼はなかなかの盛況。 そこで一つの面白いもの発見。 上映時間ギリギリに入ったら、 なんか変なのやってる。 ウサギとリスがコント的な事を。 これが面白いんだ。少なくと... [続きを読む]

受信: 2010年6月 7日 (月) 02時03分

» ローラーガールズ・ダイアリー [ダイターンクラッシュ!!]
2010年6月6日(日) 15:50~ TOHOシネマズ シャンテ2 料金:0円(シネマイレージカード ポイント使用) パンフレット:未確認 『ローラーガールズ・ダイアリー』公式サイト 「息もできない」で心身ともにグッタリした後は、安心のハッピーエンドが保障されているスポーツ系映画。 親のいいなりで、田舎のミスコンに出続ける女子高校生ブリス。 ある日ローラーゲームを見たブリスは、何か惹かれるものを覚え、年齢を偽って入団テストを受験、ずば抜けたスピードから入団となった。 親には内緒でプレイし続け... [続きを読む]

受信: 2010年6月 7日 (月) 03時31分

» ◎『ローラーガールズ・ダイアリー』◎ ※ネタバレ有 [〜青いそよ風が吹く街角〜]
2009年:アメリカ映画、ドリュー・バリモア監督&製作&出演、ショウナ・クロス原作&脚本、バリー・メンデル脚本、エレン・ペイジ、マーシャ・ゲイ・ハーデン、ジュリエット・ルイス、クリステン・ウィグ出演。... [続きを読む]

受信: 2010年6月10日 (木) 00時07分

» 「ローラーガールズ・ダイアリー」 ぐいと引き上げる [はらやんの映画徒然草]
ドリュー・バリモアの初監督作品「ローラーガールズ・ダイアリー」を観てきました。 [続きを読む]

受信: 2010年6月11日 (金) 22時58分

» ローラガールズ・ダイアリー(2009) [銅版画制作の日々]
 原題:WHIP IT彼女はドレスを脱いで、傷だらけのスケート靴に履き替えた。 7月10日よりロードショー。早速鑑賞して来ました。JONOのエレン・ペイジが主人公、そしてあのドリュー・バリモアが挑んだ初監督作品だそうです。テキサスの小さな町の17歳の女子高校生ブリスがローラゲームと出会い、新しい自分を見つけるというお話。ちょっと等身大というには無理があるかしらね?実はエレンの本当の年齢は23歳でした。まあ見えないことはないかもしれません。実際お話の中でも年齢を偽っていましたね。 ローラゲームとい... [続きを読む]

受信: 2010年7月14日 (水) 00時10分

» ローラーガールズ・ダイアリー [キノ2]
 ドリュー・バリモア初監督作品。  テキサスの小さな田舎町で暮らす17歳の女子高生ブリス・キャヴェンダー(エレン・ペイジ)は、憑りつかれたように執念を燃やす母親(マーシャ・ゲイ・ハーデン)に言われるままに、嫌々ながらビューティー・コンテストに出場を続けていたが、ある日、近隣最大の都会、オースティンで偶然目にした一枚のフライヤーから “ローラーゲーム”の存在を知り、年齢を偽ってこっそり受けた入団テストに合格、スタープレイヤーとしての道を歩み始める、というお話。  評判は上々どころか... [続きを読む]

受信: 2010年7月25日 (日) 00時23分

» 「ローラーガールズ・ダイアリー」感想 [狂人ブログ ~旅立ち~]
 「E.T.」「チャーリーズ・エンジェル」のハリウッド女優・ドリュー・バリモア初監督作品は、実際のスケーターであり、脚本家で作家のショウナ・クロスの実体験を元に書かれた... [続きを読む]

受信: 2010年8月26日 (木) 21時54分

» ローラーガールズ・ダイアリー [迷宮映画館]
血沸き肉踊ったあの頃を思い出した!!!!! [続きを読む]

受信: 2010年9月30日 (木) 08時23分

» ローラーガールズ・ダイアリー [墨映画(BOKUEIGA)]
長い間、お休みしてました。 また、少しずつですがはじめますね。 「かけぬけるその顔は、何よりも美しい」 【STORY】(goo映画様より引用させていただきました。) 女子高生のブリスは、美人コンテストで優勝する事だけがすべてと信じて疑わない母親に言われるがまま、コンテスト漬けの日々を過ごしていた。 ある日、友人と出かけた隣街で、ブリスはローラーゲームと出会う。 女性たちがワイルドにぶつかり合うこのゲームに心奪われたブリスは、ルールすら知らないままチーム「ハール・スカウツ」の新人発掘トライアルに... [続きを読む]

受信: 2010年10月 3日 (日) 11時27分

» ローラーガールズダイアリー [ゴリラも寄り道]
ローラーガールズ・ダイアリー [DVD](2010/12/15)ドリュー・バリモア、エレン・ペイジ 他商品詳細を見る<<ストーリー>>保守的な母親から美人コンテストで優勝したら将来きっと幸せをつかめると言い聞かさ...... [続きを読む]

受信: 2010年12月28日 (火) 18時22分

» 【映画】ローラーガールズ・ダイアリー [★紅茶屋ロンド★]
<ローラーガールズ・ダイアリー を観ました> 原題:Whip It 製作:2009年アメリカ ←クリックしてね。ランキング参加中♪ これこれっ超観たかったの! なんとドリュー・バリモアが、初監督した、青春ドラマです。 主演は「JUNO/ジュノ」のエレン・ペイジ。ちょっと成長しました。 17歳の高校生ブリスは、美人コンテストで優勝することが人生の成功だと信じている母親と、平凡で退屈な地元の田舎町に嫌気がさしていた。 そんなある日、隣町に出かけて出会った「ローラーゲーム」という女性が参加するパ... [続きを読む]

受信: 2011年1月15日 (土) 21時38分

» ローラーガールズ・ダイアリー (Whip It) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 ドリュー・バリモア 主演 エレン・ペイジ 2009年 アメリカ映画 112分 ドラマ 採点★★★★ まだ学生の頃だから相当昔の話ですが、ひょんなことから英会話講師などをしている外国人らで結成されたバンドに加入してしまった私。「ベースいねぇんだけど、やるか…... [続きを読む]

受信: 2011年1月27日 (木) 16時31分

» ローラーガールズ・ダイアリー [Blossom]
ローラーガールズ・ダイアリー WHIP IT 監督 ドリュー・バリモア 出演 エレン・ペイジ マーシャ・ゲイ・ハーデン     クリステン・ウィグ ドリュー・バリモア     ジュリエット・ルイス ジミー・ファロン アメリカ 2009... [続きを読む]

受信: 2011年2月13日 (日) 17時24分

» 映画「ローラーガールズ・ダイアリー」 [Andre's Review]
whip it アメリカ 2009 2010年5月公開 DVD鑑賞 公開時から気になっていた1本。お正月に観たので、2011年の初鑑賞作品となりました。 主人公ブリス(エレン・ペイジ)は特にこれといった長所のないテキサスの小さな町に暮らす17歳の女子高生。娘をミスコンで優勝させることに躍起になっている母親(マーシャ・ゲイ・ハーデン)に付き合わされ様々なコンテストに出場していたが芳しい成績を残すことなく、退屈な日々を過ごしていた。 あるとき彼女はローラーゲームの試合を観に行き、熱い戦いに魅了され、... [続きを読む]

受信: 2011年2月22日 (火) 00時32分

» ローラーガールズ・ダイアリー [銀幕大帝α]
WHIP IT/09年/米/112分/青春スポーツ・ドラマ/PG12/劇場公開 監督:ドリュー・バリモア 製作:ドリュー・バリモア 出演:エレン・ペイジ、マーシャ・ゲイ・ハーデン、クリステン・ウィグ、ドリュー・バリモア、ジュリエット・ルイス、ゾーイ・ベル <感想> ...... [続きを読む]

受信: 2011年3月11日 (金) 23時28分

» ローラーガールズダイアリー [映画、言いたい放題!]
なんちょっと面白そうなので観たかったのです。 テキサスの田舎町ボディーンに住む 17歳の女子高校生ブリス・キャベンダーは、 美人コンテストで優勝することだけが 幸せな将来を送れると信じて疑わない母親に気を遣い、 コンテスト漬けの日々を過ごしていた。 ある日ブリ... [続きを読む]

受信: 2011年4月25日 (月) 00時30分

» 『ローラーガールズ・ダイアリー』 [『映画な日々』 cinema-days]
ローラーガールズ・ダイアリー テキサスの田舎町の女子高生が 母親の強制する美人コンテストから ローラーゲームに転身... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞) 原題:Whip It ドリュー・バリモア初監督作品... [続きを読む]

受信: 2011年7月14日 (木) 23時11分

» ローラーガールズ・ダイアリー☆独り言 [黒猫のうたた寝]
2010年公開時に観逃しちゃった作品です。ローラーゲームとドリュー・バリモア監督に結構魅かれていたんですけど、時間的に合わなくてスルー。WOWOWの放送でチェックしての鑑賞となりました。母親は娘の将来の為にと、ミスコンへの出場に力をそそぐ。そんな母の期待に、反発で... [続きを読む]

受信: 2011年7月14日 (木) 23時47分

» 『ローラーガールズ・ダイアリー』 | 今、この瞬間に輝きたい。 [23:30の雑記帳]
ロードショーを逃してしまい、CS、BSで 放送される日がくるのを首を長くして待ってました。 (WOWOWにて鑑賞) 結論から言うと「最高!」です。 決して年間ベスト10に入ったり、 ... [続きを読む]

受信: 2011年7月15日 (金) 11時53分

» 映画評「ローラーガールズ・ダイアリー」 [プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]]
☆☆★(5点/10点満点中) 2009年アメリカ映画 監督ドリュー・バリモア ネタバレあり [続きを読む]

受信: 2011年7月20日 (水) 09時27分

» 映画「ローラーガールズ・ダイアリー」自分探しの途中 [soramove]
「ローラーガールズ・ダイアリー」★★★WOWOWで鑑賞 エレン・ペイジ、マーシャ・ゲイ・ハーデン、 ドリュー・バリモア、ジュリエット・ルイス  出演 ドリュー・バリモア監督 112分、2010年5月22日, 2009,アメリカ,ギャガ (原作:原題:WHIP IT)                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「エレン・ペイジを美しいとは思わないが 好評だった映画「JUNO/ジュノ... [続きを読む]

受信: 2011年7月21日 (木) 18時03分

» 『ローラーガールズ・ダイアリー』映画の神様に微笑まれたドリュー・バリモア [映画をもっと楽しく![シネマポスト]]
映画の評価(5点満点) ★★★★☆ プアーです。「傑作だー、傑作だー」と評判の高い映画『ローラーガールズ・ダイアリー』。ついに重い腰を上げて見るときがやってきた。 この映画のストーリーは、まあよくあるもの。新基軸はモチーフにローラーゲームをチョイスしたところぐらいか? いや、このモチーフさえもとてもじゃないが斬新とはいえない。僕ですら、もっとここは膨らませてとか、もっと登場人物の対立関係をハッキリさせればさらに盛り上がるのに、と思いながら見ていたのだから、腕のいい監督が仕上げれば、さらに完成度の高い... [続きを読む]

受信: 2011年9月 4日 (日) 21時38分

» 『ローラーガールズ・ダイアリー』 ('11初鑑賞127・WOWOW) [みはいる・BのB]
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 9月19日(月・祝) WOWOWのHV放送を録画で鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2011年9月23日 (金) 21時56分

» ローラーガールズ・ダイアリー(DVD) [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
脚本家でスケーターのショウナ・クロスの小説『WHIP IT』を自身の脚本で映画化。ローラーゲームと出会った少女の成長を描く青春映画。吹き替えなしのスケートシーンが見どころ。主演 ... [続きを読む]

受信: 2011年12月 7日 (水) 08時15分

« 鉄男 THE BULLET MAN | トップページ | トロッコ »