« 告白 | トップページ | レフェリー 知られざるサッカーの舞台裏 »

2010年6月 6日 (日)

『告白』 あらすじ・作品情報

あらすじ
とある中学校の終業日。1年B組の担任・森口悠子は、ある告白を始める。数ヵ月前、シングルマザーの森口が学校に連れてきていた一人娘の愛美がプールで死亡した事件は、警察が断定した事故などではなく、このクラスの生徒、犯人Aと犯人Bによる殺人だったと。そして、少年法に守られた彼らを警察に委ねるのではなく、自分の手で処罰すると宣言するのだった。その後、森口は学校を辞め、事情を知らない熱血教師のウェルテルこと寺田良輝が新担任としてクラスにやってくる。そんな中、以前と変らぬ様子の犯人Aはクラスでイジメの標的となり、一方の犯人Bはひきこもりとなってしまうのだが…。
(allcinemaより)

作品情報
監督・脚本: 中島哲也
プロデューサー: 石田雄治、鈴木ゆたか、窪田義弘
原作: 湊かなえ
撮影: 阿藤正一、尾澤篤史
照明: 高倉進
美術: 桑島十和子
製作国: 2010年日本映画
上映時間: 106分
配給: 東宝

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。クリックお願いします。

レビューへ

|

« 告白 | トップページ | レフェリー 知られざるサッカーの舞台裏 »