« ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い | トップページ | アルゼンチンタンゴ 伝説のマエストロたち »

2010年6月29日 (火)

さんかく

Photo 倦怠期を迎えているカップルの部屋に、彼女の妹が夏休みの間やってくることに。15歳の少女に翻弄される男、年上の男性にあこがれる少女、好きな気持ちが伝わらない彼女、妙な三角関係が始まってしまった…。『ROOKIES』の高岡蒼甫が映画初主演、共演に『アフタースクール』の田畑智子とAKB48の小野恵令奈が出演している。監督は『純喫茶磯辺』の吉田恵輔。
>>公式サイト

話は小さいけれど実にリアルだよ!

book あらすじ・作品情報へ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01

全く期待しないで観たけれどこれは掘り出し物!メインの登場人物は3人しかいないけれど、それぞれの気持ちにとても共感できてしまう、何だか実にリアルなラブストーリーでした。高岡蒼甫は意外にも本作が映画初主演、『ROOKIES』を始めとして多くの作品で重要な役で出演しているせいかまるでそんな風には感じないのですが。男性目線から観たらこのイケメン俳優が演じる百瀬の気持ちが実よく解る。百瀬は恋人・佳代(田畑智子)と同棲中なのですが、長く恋人やって同棲までしていたら必ずやってくるのが倦怠期というもの。そこに夏休みの間だけやってきたのが佳代の妹で15歳の桃(小野恵令奈)。初っ端から「両方とも“ももちゃん”だね~」とか盛り上がってる、いかにもお互いの世代の差を埋める会話が寒くてイイ。(笑)

02 03

タイトルの『さんかく』からすると姉と妹と彼氏の三角関係を想像するけれど、それは20年前に石田純一を今井美樹と松下由樹で取り合った「想い出にかわるまで」とは全く違っていました。(解る人だけ解ってください…)要はどろどろの三角関係が最後まで続くわけではなく、倦怠期のカップルという湖に桃という小石が投げ込まれ、波紋が広がる様子を描いたといった感じなのです。15歳の桃に扮する小野恵令奈は今をトキメクAKB48のメンバーなんだとか。残念ながら全く知りません。しかしあの童顔にあのバストは確かに男心をそそるものがあります。即ち、あっけらか~んと無防備な姿を晒す桃に三十路の百瀬がドキドキしてしまう気持ちは非常に良く理解できるんですね。しかも「ももちゃんのこと好きだよ♪」なんていわれてキスまでしちゃったら勘違いするなと言うのが無理な相談です。

04 05

この小野恵令奈は自分に何が求められているのかがとてもよく解っているんでしょう。ちょっと甘ったれた妹キャラの演じ方はお見事というか、あるいはそれが彼女の素なのか解りませんが、少なくともこの作品の中ではパーフェクト。という訳で、簡単にのぼせ上がったオバカ百瀬くんは、佳代と倦怠期だったことも会って急激に彼女への愛情が醒めていきます。しかし…佳代のあの態度はNGでしょ。あんな態度をとったら男の気持ちは離れていきます。劇中で百瀬が言っているとおり「別れる」を駆け引きに使うのはそれが男だろうと女だろうと最悪。面白いのが、別に佳代と付き合ってる訳でない私の気持ちが、百瀬同様に彼女からすーっと引いて行くのが解るんです。ただふと客観的な自分に戻れば、別れたくないと懇願する佳代なんて凄く可愛いんですけど。

06 07

しかも、百瀬の桃に対するデレデレの言動を観るにつけ「お前それは違うって。相手はガキでその好きはLOVEじゃないぞ?」なんて思ったりするんですけど、当事者だったら私も恐らくのぼせ上がっているでしょう…。夏休みが終わり、桃が実家に戻った後、結局上手くいかなくなった百瀬は部屋を出て行きます。これで佳代を気にせず桃にアタックできる…と思ったのも束の間、何度電話を掛けても全く連絡がない…。この時点で「連絡がない=掛けないでくれ」ということに気付けないのは年甲斐もなく少女に恋してのぼせ上がった男の思考回路が完全に停止しているから。(笑)ああ、でも悲しいかな気持ちは解り過ぎるほど解るぞ!一方で佳代は独り暮らしを始めた百瀬の部屋に勝手に上がりこみ、掃除や食材の補給をする毎日。

08 09

別れた当人にしてみればストーカー以外の何者でもないけれど、何故かこういう時は客観的に観てしまう自分がいたりして、「ああ、けなげで可愛いなぁ。こんな娘と別れちゃだめだろ~」なんて思っているのですから全くどれだけ自分に都合よく映画を観ているのかと…。田畑智子という女優は北川景子のようなぱっと見の美しさはないですが、その個性的な声や顔立ちを見聞きしているうちに不思議な魅力に引き込まれて行きます。最初に書いたとおり、この話がベタな三角関係の物語ではありません。それは百瀬が桃に恋していることを佳代が知らなかったから。しかし最終的に桃を追って彼女の実家を訪れた百瀬はそこで佳代にも遭遇します。即ち最後の最後で初めてタイトル通りの展開になったことが解った佳代の表情、これが何やら吹っ切れた実に良い表情だったのが印象的でした。

個人的おススメ度4.0
今日の一言:小野恵令奈にかなり惹かれてます
総合評価:76点

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

『さんかく』予告編

|

« ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い | トップページ | アルゼンチンタンゴ 伝説のマエストロたち »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/35557876

この記事へのトラックバック一覧です: さんかく:

» さんかく [象のロケット]
釣り具店で働く30歳の百瀬は、29歳の化粧品販売員・佳代と同棲中。 少々マンネリ気味の2人の部屋に、佳代の妹で中学3年の桃が夏休みの間、滞在することになった。 下着同然の姿でうろつく桃の、15歳とは思えない大胆な振る舞いにドギマギしっぱなしの百瀬。 桃が実家に帰る前の晩、ついに抱きしめてしまうのだが…。 ラブストーリー。... [続きを読む]

受信: 2010年6月29日 (火) 20時36分

» 『さんかく』:上半期の収穫! [大江戸時夫の東京温度]
映画『さんかく』、なかなかの傑作です。きっちり笑わせ楽しませながら、唸らせます。 [続きを読む]

受信: 2010年6月29日 (火) 22時06分

» さんかく [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。吉田恵輔監督、高岡蒼甫、小野恵令奈、田畑智子、矢沢心、大島優子、太賀、赤堀雅秋。AKB48の16歳の小野恵令奈は今月初旬の選抜総選挙で15位だったらしいけれど、10代の頃の広末涼子よりはるかに凄そう。これで15位というのは層が厚いというか。そう言えば、小野...... [続きを読む]

受信: 2010年6月30日 (水) 19時26分

» 映画『さんかく』感想 [しょんぼりしょぼしょぼしょぼくれ記]
出演:高岡蒼甫、小野恵令奈、田畑智子、矢沢心 監督、脚本:吉田恵輔 痛い人達のおかしみと情け無さを描かせたら 天下一品の吉田恵輔監督の新作。 特に「机のなかみ」の修羅場シーンの衝撃は忘れられない。 池袋テアトルダイヤにて鑑賞。 あらすじ: 百瀬と佳代の同棲するアパートに佳代の妹である桃がやってきた。 夏休みの間、寝泊まりすることなったのだ。 まだ15歳である桃に (俺はロリコンじゃないが、最近の若い娘は発育がいいなー)と 百瀬(30歳)は内心ドキドキしてしまう。 そんな百瀬になつく桃。デレ... [続きを読む]

受信: 2010年7月 4日 (日) 22時53分

» 『さんかく』をテアトル新宿で観る男ふじき [ふじき78の死屍累々映画日記]
吉田恵輔監督には期待している。 期待しすぎていると言っていい。 だから、今作も悪くはないし、 どっちかっていうと積極的によくできてる映画なのに、 「もう一歩感」を感じてしまう。 ちなみに吉田恵輔監督映画の好きな順は 『なま夏』『机のなかみ』『さんか....... [続きを読む]

受信: 2010年7月 9日 (金) 01時22分

» 『さんかく』(2010)/日本 [NiceOne!!]
監督・脚本・照明:吉田恵輔出演:高岡蒼甫、小野恵令奈、田畑智子、矢沢心、大島優子、太賀鑑賞劇場 : ヒューマントラストシネマ渋谷公式サイトはこちら。<Story>自意識... [続きを読む]

受信: 2010年7月 9日 (金) 05時46分

» さんかく [映画的・絵画的・音楽的]
 ちょっとしたコメディーが見たくなったので、『さんかく』を渋谷のヒューマントラストシネマで見てきました。 (1)この映画に登場する人物は、皆それぞれちょっとずつダメぶりを発揮します。  主役の百瀬(高岡蒼甫)は、釣具店のアルバイト店員ながら、後輩に対する態度もデカく、また400万円もの費用がかかった改造車を乗り回しています。  百瀬の同棲相手の佳代(田畑智子)は、同年輩で化粧品販売員。数少ない親友から、ある商品の販売を勧められると、誰が見てもマルチとわかるにもかかわらず、進優がそんな事をするはずが... [続きを読む]

受信: 2010年7月14日 (水) 04時49分

» 「さんかく」 [みんなシネマいいのに!]
 すっかりマンネリ気味の同棲カップル百瀬(30歳)と佳代(29歳)のところに、佳 [続きを読む]

受信: 2010年7月28日 (水) 22時15分

» さんかく [『映画評価”お前、僕に釣られてみる?”』七海見理オフィシャルブログ Powered by Ameba]
好きになるのは、カンタン。 好きでいるのは、ムズカシイ。 ちょっぴり欠けた3人の ○でも、×でもない。△な物語。 倦怠期気味のカップルの部屋に転がり込んだ彼女の妹との奇妙な三角関係を描いたラブコメディ。 ちょっぴりダメな30歳の百瀬は、ち... [続きを読む]

受信: 2010年8月19日 (木) 01時15分

» さんかく [Memoirs_of_dai]
破滅への触媒 【Story】 同棲生活を送る倦怠期カップルの百瀬(高岡蒼甫)と佳代(田畑智子)の家に、夏休みを利用して佳代の中学生の妹・桃(小野恵令奈)が住み着いてしまう…。 評価 ★★★☆☆(3.4P) ...... [続きを読む]

受信: 2010年11月14日 (日) 21時39分

» 【映画】さんかく [★紅茶屋ロンド★]
<さんかく を観ました> 製作:2010年日本 ←クリックしてね♪ランキング参加中 高岡蒼甫君が初主演の作品。テレビ番組で吉田恵輔監督インタビュー等紹介されていて、まぁ…監督の意図している事は承知の上で鑑賞したんだけど、やっぱりこういうのって、私には辛い… 恋愛って、こういう部分もあるから、あまり映画作品として好きになれないのかも。 まるで、自分の姿を見ているようで辛い。誰とは言えない。出演している登場人物全てが、自分の映し鏡のように見えちゃうんだ…。 共演は田畑智子と、AKB48の小野恵... [続きを読む]

受信: 2010年12月12日 (日) 03時15分

» さんかく [単館系]
ヒューマントラストシネマ渋谷にて「さんかく」 同棲(どうせい)生活を送る倦怠(けんたい)期カップルの百瀬(高岡蒼甫)と佳代(田畑智子)の家に、夏休みを利用して佳代の中学生の妹・桃(小野恵令奈)...... [続きを読む]

受信: 2010年12月13日 (月) 22時29分

» 《さんかく》 [日々のつぶやき]
さんかく 特別版(2枚組) [DVD]/高岡 蒼甫,小野 恵令奈,田畑 智子 ¥4,980 Amazon.co.jp 監督:吉田恵輔 出演:高岡蒼甫、田畑智子、小野恵令奈  好きになるのは、カンタン。    好きでいるのは、ムズカシイ。 「同棲している百瀬と佳代のところに、佳代... [続きを読む]

受信: 2010年12月20日 (月) 09時05分

» さんかく [映画、言いたい放題!]
予告を観て、 どうなんだろ?と思いつつ、 気になったので観てみました。 カスタムカーが趣味で釣具ショップに勤める30歳の百瀬と 29歳で化粧品販売員の佳代は、同棲して2年。 倦怠ぎみの二人の家に、 夏休みを利用して佳代の中学生の妹・桃が 泊まりがけで遊びに来る。... [続きを読む]

受信: 2011年1月17日 (月) 12時43分

» さんかく [ぷち てんてん]
☆さんかく☆(2010)吉田惠輔監督高岡蒼甫小野恵令奈田畑智子ストーリー「純喫茶磯辺」を手掛けた監督、吉田恵輔の3作目となるオリジナル脚本で、○でも×でもない、△な人間関係が... [続きを読む]

受信: 2011年1月24日 (月) 19時24分

» 『さんかく』 [『映画な日々』 cinema-days]
さんかく 同棲2年目の二人の家に 彼女の妹が夏休みに泊まりに来た。 彼氏は次第に妹の事が気になり始め... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞) [続きを読む]

受信: 2011年7月19日 (火) 22時51分

« ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い | トップページ | アルゼンチンタンゴ 伝説のマエストロたち »