« Short Short Film Festival'2010 | トップページ | 瞬 またたき »

2010年6月21日 (月)

ユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーション

Photo ローランド・エメリッヒ監督の伝説のSFアクション映画『ユニバーサル・ソルジャー』の続編。シリーズ1作目以来17年ぶりにジャン=クロード・ヴァン・ダムとドルフ・ラングレンのコンビが復活した。新世代のユニバーサル・ソルジャーには格闘家のアンドレイ・“ザ・ピットブル”・アルロフスキーを起用。旧世代ユニソルとの対決やリュックとスコットの宿命の対決に注目だ。監督はジョン・ハイアムズ。
>>公式サイト

オヤジ頑張る!

book あらすじ・作品情報へ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01

シリーズ1作目から17年。観たことだけは覚えているけれど、内容は殆ど覚えていません。しかし、ジャン=クロード・ヴァン・ダムとドルフ・ラングレンというビッグネームは私ぐらいの世代ではアクションスターの代名詞。その2人が再び出演するとあらば観ない訳にはいかないです。ただしヴァン・ダムが50歳、ラングレンが53歳と2人合わせて100歳を超えてしまうんですね。流石にどちらも老けたなぁというのが第一印象でした。特にラングレン。私の中ではロッキー4のドラゴのインパクトが強烈だっただけに時の流れを感じさせます。しかし、アクションそのものはどうしてなかなかあなどれない!このオヤジ2人の対決シーンはこの映画の一番の見所です。

02 03

にしても『パリより愛をこめて』のジョン・トラボルタや『96時間』のリーアム・ニーソン、「沈黙」シリーズのスティーヴン・セガールと、ここのところオヤジたちのアクション映画が復権しているのは個人的には嬉しいところ。さて、ストーリー的にはロシアでの民族紛争をベースに、チェチェン独立派がチェルノブイリ原発跡地を占拠し政治犯を釈放しなければ、原子炉跡を爆破して放射能を広めちゃうぞと脅すという、なんともB級臭さ漂う古典的なものでした。で、独立派にいたのがNGU。決してNPO法人ではありません。ネクスト・ジェネレーション・ユニバーサル・ソルジャーの略で、劇中ではクローン人間のユニバーサル・ソルジャーらしきことを言っていましたが詳細は良く解りません。

04 05

一ついえるのはこいつがむちゃくちゃ強いってこと。流石は新世代ということでしょうか。総合格闘家のアンドレイ・“ザ・ピットブル”・アルロフスキーが演じているだけあって、マーシャルアーツアクションは完璧に上手い、というかリアル。東欧はベラルーシの彼だけに、無表情な殺人マシーンがやけに板についていました。失礼ながらイメージ的に旧共産圏の人たちは、冷徹な役がはまりますね。そこで最初に初期型ユニソルが4人投入されるものの、これがもう一方的にボコられて殺されます。個人的にはもうちょっと活躍しても良いんじゃないかと思ったんですが…。後で登場するバーク大尉役のマイク・パイル、彼も現役の総合格闘家で、それだけに一般兵士なのに初期型ユニソルたち以上にNGUに対して健闘するのです。

06 07

まあ、ともあれこれじゃマズイというんで初期型ユニソル最強の男リュック(ジャン=クロード・ヴァン・ダム)にお声がかかると言うわけ。2年間のブランクを埋めるべく大量の向精神薬投与した瞬間に表情がシャキーン!ユニソルへと変わる姿は何か嬉しいものがあります。後はもうお約束とはいえ無敵のガンアクション&ナイフアクション&マーシャルアーツアクション。そしてオヤジ大暴れ。エネルギー切れたら注射でドーピングして再び大暴れ。(笑)いつになったら出てくるんだろうと思っていたスコット(ドルフ・ラングレン)もようやく登場しここで宿命の対決のゴングが鳴り響くのです!しかしラングレンのまるで特別出演のような出番の短さは一体どうしたんでしょう。これではいわゆるこのコンビでの共演と胸張って言えるほどではないような…。

08 09

更に言うと、この2人の戦いは今回のストーリーには直接何の関係も無かったりします。無かったりしますが、この2人の戦いが実に迫力満点凄いバトル。もう壁はぶち抜くはビルから落っこちるわ、彼らがユニソルでなきゃありえないアクションです。ただし若いNGUと違ってこちらは明らかに顔に疲労の色が見て取れるのがちょっと面白かったり。ちなみにスコットが殺される瞬間「待て!」と言うのですが、あれは一体何を言おうとしたのか…。NGUとの戦いにも勝利していずこへとも無く走り去るリュックは、3Dで制作されるという続編へのフリなんでしょうか。ストーリー的には別に何も特筆すべきものはありませんが、格闘アクションが好きな方にはおススメです。

個人的おススメ度3.0
今日の一言:次は3Dって…(苦笑)
総合評価:59点

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

『ユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーション』予告編

|

« Short Short Film Festival'2010 | トップページ | 瞬 またたき »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/35329715

この記事へのトラックバック一覧です: ユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーション:

» ユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーション [ともやの映画大好きっ!]
(原題:UNIVERSAL SOLDIER:A NEW BEGINNING) 【2009年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★☆☆) 1992年に公開された「ユニバーサル・ソルジャー」の正統な続編として描かれるSFアクション。 チェチェン民族主義の過激派であるトポフ指揮官(ザハリー・バハロフ)は、新世代のNGU=ネクスト・ジェネレーション・ユニバーサル・ソルジャーを使い、ロシア首相の子供たちが誘拐する。彼らは封鎖されたチェルノブイリ原発跡地を占拠し、放射能の飛散を盾にパサラン地区の完全独立を要求する。... [続きを読む]

受信: 2010年6月29日 (火) 05時50分

» ユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーション/ジャン=クロード・ヴァン・ダム [カノンな日々]
本作はどうやら第二作目はなかったことにして第一作目の続編という位置づけらしいと知ってちょっと一安心(笑)。1992年の第一作から18年の月日を経ての続編ということで主演のジャン=クロード・ヴァン・ダムも今や50歳。つまり第一作のリュックの実年齢にようやく追いついた....... [続きを読む]

受信: 2010年6月29日 (火) 10時04分

» ユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーション [だらだら無気力ブログ]
ジャン=クロード・ヴァン・ダム主演でローランド・エメリッヒ監督のSF アクション『ユニバーサル・ソルジャー』の約18年ぶりの続編。 1999年の『ユニバーサル・ソルジャー/ザ・リターン』は無かったことと して今作を正当な続編として位置付けている。 主演はもちろ..... [続きを読む]

受信: 2010年6月30日 (水) 00時26分

» ユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーション [そーれりぽーと]
観ようかどうしよか迷ってた時に、ついったーの“ユニソル公式アカウントキャラクターさん”達に背中を押され、『ユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーション』を観てきました。 ★★ 見どころは、登場時間の短いドルフ・ラングレンと、本物の格闘家による体術。 一作目はローランド・エメリッヒのハリウッド進出作で、ジャン=クロード・ヴァン・ダムが一番脂の乗っていた頃のヒット作。 カラダが火照って仕方のないジャン=クロード・ヴァン・ダム演じる改造戦士が、悪役ドルフ・ラングレンと雪の中で肉弾戦を演じた記憶位しか無... [続きを読む]

受信: 2010年7月 3日 (土) 09時13分

» 全米劇場未公開作 [Movies 1-800]
ユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーション Universal Soldier: Regeneration (2009年) 監督:ジョン・ハイアムズ 出演:ジャン=クロード・ヴァン・ダム 、ドルフ・ラングレン、アンドレイ・“ザ・ピットブル”・アルロフスキー 92年作の同名アクション映画の10年ぶりのシリーズ第3弾。 ロシアのチェルノブイリ原発が新生ユニバーサル・ソルジャー(NGU)を擁した過激派集団に占拠され、何故か応対することになった米軍は、旧ユニバーサル・ソルジャーを派遣して立ち向かう。 元空... [続きを読む]

受信: 2010年7月 7日 (水) 01時31分

» 「ユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーション」 ヴァン・ダムの背中が哀しい [はらやんの映画徒然草]
第一作目の「ユニバーサル・ソルジャー」は世界を破壊し続ける男ローランド・エメリッ [続きを読む]

受信: 2010年7月18日 (日) 05時59分

» 映画:ユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーション [よしなしごと]
 懐かしの映画ユニバーサルソルジャーの続編ユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーションを最終日にようやく観てきました。 [続きを読む]

受信: 2010年7月18日 (日) 21時45分

» ■映画『ユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーション』 [Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>]
50オーバーのジャン=クロード・ヴァン・ダムとドルフ・ラングレンが、激しい肉弾戦を見せる映画『ユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーション』。 不死身の肉体を持つ彼らが、「まだまだワシらも若いモンには負けん!」とばかりに戦い続けます。 その姿を観られるだけでも... [続きを読む]

受信: 2010年7月20日 (火) 05時11分

» ユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーション [★試写会中毒★]
満 足 度:★★★★★★★☆☆☆    (★×10=満点)    有楽町朝日ホールにて鑑賞    2010年06月26日 公開  監  督:ジョン・ハイアムズ キャスト:ジャン=クロード・ヴァン・ダム       ドルフ・ラングレン       アンドレイ・“ザ・ピット... [続きを読む]

受信: 2010年8月 2日 (月) 03時22分

» ユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーション [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
「2012」のローランド・エメリッヒ監督による1992年の出世作「ユニバーサル・ソルジャー」の続編。前作に続き「その男ヴァン・ダム」のジャン=クロード・ヴァン・ダムと「ジルリップス」のドルフ・ラングレンが激しいバトルを繰り広げる。監督は、「サウンド・オブ・サンダー...... [続きを読む]

受信: 2010年9月 7日 (火) 13時46分

» 『ユニバーサル・ソルジャー リジェネレーション』『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』を新橋文化で観て、まあそれなりやんな男ふじき☆☆☆☆,☆☆ [ふじき78の死屍累々映画日記]
■『ユニバーサル・ソルジャー リジェネレーション』 五つ星評価で【☆☆☆☆意外に良かった】 パーシー・ジャクソン(↓下記)と逆に、 前作が前作だっただけに、毛ほども期待せずに見たら なんか面白いじゃん。 面白いと思ったらアクション映画の職人監督ピー....... [続きを読む]

受信: 2010年9月20日 (月) 16時26分

» ユニバーサルソルジャー リジェネレーション [ゴリラも寄り道]
ユニバーサル・ソルジャー リジェネレーション ブルーレイ&DVDコンボ [Blu-ray](2010/10/27)ジャン=クロード・ヴァン・ダムドルフ・ラングレン商品詳細を見る<<ストーリー>>チェチェン民族主義のテ...... [続きを読む]

受信: 2010年11月11日 (木) 02時48分

» 【映画】ユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーション…ユニソルの強さも映画の良さも伝わらず [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
昨日は…「ポーランドの至宝 レンブラントと珠玉の王室コレクション」というのを観に北九州市立美術館分館まで行ってきました。 で、入口を入る際に記念撮影をしている家族が…手には“祝...... [続きを読む]

受信: 2010年11月28日 (日) 16時02分

» ユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーション [映画鑑賞★日記・・・]
【UNIVERSAL SOLDIER: REGENERATION】 2010/06/26公開 アメリカ R15+ 97分監督:ジョン・ハイアムズ出演:ジャン=クロード・ヴァン・ダム、ドルフ・ラングレン、アンドレイ・ザ・ピットブル&rdq ... [続きを読む]

受信: 2010年12月 3日 (金) 14時43分

» ユニバーサル・ソルジャー リジェネレーション [RISING STEEL]
ユニバーサル・ソルジャー リジェネレーション UNIVERSAL SOLDIER : A NEW BEGINNING 民族主義を掲げる過激派がロシア首相の息子と娘を誘拐した。 首相に出された要求は、収監中の同志の解放と独立。 ...... [続きを読む]

受信: 2011年4月17日 (日) 19時17分

« Short Short Film Festival'2010 | トップページ | 瞬 またたき »