« チョルラの詩 | トップページ | ザ・ウォーカー »

2010年6月18日 (金)

ソフトボーイ

Photo 佐賀県の高校を舞台に、県内唯一の男子ソフトボール部を創り、全国大会に出場してしまおうともくろむ高校生たちを描いた青春コメディ。主演は『ソラニン』の永山絢斗と『海の金魚』の賀来賢人。共演に『罪とか罰とか』の大倉孝二、『女の子ものがたり』の波瑠、タレントのはなわらが出演している。監督は『非女子図鑑』の豊島圭介。北京五輪ソフトボール金メダリストの上野由岐子選手にも注目だ。
>>公式サイト

カラッと晴れた青空のような青春ドラマ

book あらすじ・作品情報へ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01

殆ど期待していなかったものの、意外に楽しめた作品でした。今更ソフトボールという完全に時流に乗り遅れているところが逆に面白いのかもしれません。主演の2人、永山絢斗は『ソラニン』に出演していたそうですが、個人的には『罪とか罰とか』のおかしな刑事役のほうが印象に残っています。一方の賀来賢人は『銀色の雨』ほか最近では『海の金魚』などが記憶に新しいところ。いずれにしても女子マネージャー役の波瑠を含めかなりフレッシュな俳優による青春ドラマでした。一見タイトルを観る限りでは、スポコンモノを想像するのですが、実はソフトボールは切り口程度で、コメディの要素のほうが多い作品だったりします。なにしろいくらドラマとはいえ、そう簡単に上手くなるはずがありませんから。

02 03_2

事の発端はオニツカ(永山絢斗)の思いつきからでした。これが本当の意味で全くの思いつき。早い話が、自分がヒーローになるにはどうしたらいいか、それには全国大会に出ればいい。それじゃ全国大会に出るにはどうしたらいいか、男子ソフトボール部が1校もない佐賀ならそれを作れば即全国大会だ!という呆れた論法。(笑)劇中でもノグチ(賀来賢人)に、普通は思考が逆だろと突っ込まれる始末です。ところが彼らの通う牛津高校は女子高から共学になったばかりで、男子生徒は全校生徒400人のうち30人のみ。という訳で序盤は教頭先生に創部の許可をもらい、部員集めをするところが描かれます。ある意味このシークエンスが一番面白いかも。

04 05

嘘のように都合よくサクサクと集まる部員たち。しかしそれが単純に集まる訳ではなく、全てのメンバーに必ず笑いのネタが仕込んであるんですね。一応、あと少しで9人というところで若干のハードルがあるのですが、それとてもネタのための前フリのようなもの。オニツカの凄く自分勝手だけれども、やたらと明るくポジティブな思考で全て良いほうに転がる描き方は、予定調和であっても観ていて実に心地良いのです。で、あっという間に9人の選手+女子マネージャー3人、更に監督として高校野球甲子園大会予選決勝まで行ったことが誇りの澤山先生(大倉孝二)という陣容が整うのでした。初練習のシーンでサプライズ出演したのがソフトボール北京五輪金メダリストの上野由岐子投手。

06 07

もちろん全員かすりもしないのですが、そりゃ初心者じゃなくたって当然ですよね。(笑)それにしても無理矢理集めただけあって全員が全員、全くスポーツ選手の体じゃない。つまり見た目からもど素人集団。というかキャッチボールもまともに出来ない、いわゆる女の子投げしてる選手もいる…この時点でいくらなんでもこの連中が猛練習で上手くなって試合に勝つというスポコン本道の流れにするのは不可能なことには誰でも気付くでしょう。しかしそれでも全く飽きずに楽しめてしまう不思議。笑いのネタもそうですが、やはり個々のキャラクター設定が上手いんです。劇中何度か選手たちのモチベーションを失わせる事件が起こりますが、その度にオニツカの口からでまかせの言葉で復活。

08 09

何故かオニツカの言葉には人を引き込む魔力があるようで、それは観ている私たちにも作用してしまうようでした。青春ドラマに欠かせない恋愛模様も、クサナギに対するノグチの気持ちでさらりとフォロー。もっとも女子マネージャーが3人いる時点で、何となく先は見えるようには描かれているのですが。全国大会1回戦、驚異的な点差をつけられる牛津高校ナイン…。落ち込み俯く部員たちに「顔を上げろ!」と激を入れるオニツカ。彼の言葉の魔力に息を吹き返し、自分たちに出来るベストを尽くす部員たち。ひたすらベタベタな展開だけれども、こういうのってやっぱり気持ちイイのです。胸に迫る感動なんかありません。でも気楽に若いエネルギーを楽しく感じられる作品だと思います。

個人的おススメ度3.0
今日の一言:波瑠ちゃんやっぱり美人です!
総合評価:60点

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

『ソフトボーイ』予告編

|

« チョルラの詩 | トップページ | ザ・ウォーカー »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/35061139

この記事へのトラックバック一覧です: ソフトボーイ:

» ソフトボーイ [とりあえず、コメントです]
高校生最後の夏にヒーローになるため、ソフトボールで全国大会を目指した男子高校生たちの青春物語です。 こういう青春ものが大好きな友達に連れられてチャレンジしてきました。 全体的に笑いどころ満載のコミカルな展開で、最後まで笑ってしました~ ... [続きを読む]

受信: 2010年6月18日 (金) 22時20分

» ソフトボーイ [あーうぃ だにぇっと]
6月3日(木)@よみうりホールで鑑賞。 今週も試写会は少ない。 全然当たらないので、この試写会の招待状も50円ムービーの掲示板で手に入れた。 今回の交換条件は葉書4枚+送料80円。 自力で当てるより、交換サイトで入手する方が安上がりだ。(笑) よみうりホールの入り口で妻と合流するために待機。 すると、黒いスーツを着た若者が階段をかけあがって来る。 男子20名女子数名の集団が入り口前に結集し点呼。 どうやらソフトボールの映画関係者のようで、集合後に会場内へ入っていった。 ...... [続きを読む]

受信: 2010年6月18日 (金) 22時59分

» ソフトボーイ [象のロケット]
「佐賀県内の高校に、男子ソフト部は一校もなか。 無条件で夢の全国大会出場決定ばい! そうすれば、俺たち間違いなくヒーロー! モテる!」 ただそれだけの理由でソフトボール部を作ると言い出したノグチ。 フレンチのシェフを夢見るオニツカはいつものように、彼のペースに巻き込まれてしまう。 女子9割の校内で、ようやく部員が集まったのだが…。 実話に基づく青春ドラマ。... [続きを読む]

受信: 2010年6月19日 (土) 07時36分

» ソフトボーイ [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★★【4点】 スコアボードの女子係員の演技にもらい泣き! [続きを読む]

受信: 2010年6月19日 (土) 23時44分

» 「ソフトボーイ」 [みんなシネマいいのに!]
 ボールが大きい バットが短い 球場が狭い ライバルがいない それが男子ソフトボ [続きを読む]

受信: 2010年6月21日 (月) 07時08分

» ソフトボーイ [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP]
不純な動機で始めたソフトボールがいつしか若者たちを夢中にさせていく、さわやかな青春エンタメ・ムービーだ。佐賀県のとある高校で最後の夏を迎えようとしていたオニツカは、仏料理のシェフになるのが夢。しかし、家業は中華料理屋で自らの進路に悩んでいる。そんな時、幼....... [続きを読む]

受信: 2010年6月23日 (水) 23時56分

» 「ソフトボーイ」目指す目標をみつけて1つになったチームの絆 [オールマイティにコメンテート]
6月19日公開の映画「ソフトボーイ」を鑑賞した。 この映画は実際に佐賀県の高校であったエピソードを元に製作され、 予選なしで全国大会に行けると思いこんだ男子生徒が 仲間を誘って男子ソフトボール部を作り 全国大会1勝を目指す青春ストーリーである。 男子わず....... [続きを読む]

受信: 2010年7月 4日 (日) 13時17分

» ソフトボーイ/永山絢斗、賀来賢人 [カノンな日々]
佐賀県に実在する高校で実際にあった出来事を基にしているという熱血青春部活映画です。監督が誰とか出演者とか全く気にせずこのジャンルというだけで観に行ってきちゃいました。 出演はその他に、波瑠、大倉孝二、加治将樹、中村織央、斎藤嘉樹、西洋亮、加藤諒、松島庄....... [続きを読む]

受信: 2010年7月 4日 (日) 21時18分

» ソフトボーイ [ゴリラも寄り道]
ソフトボーイ【DVD】(2010/11/21)永山絢斗、賀来賢人 他商品詳細を見る<<ストーリー>>高校最後の夏・・・。調理課に通い、将来に思い悩むオニツカ。 そんな彼の日常をいつもブチ壊す幼なじみのノグチが猛...... [続きを読む]

受信: 2010年11月29日 (月) 01時30分

» 《ソフトボーイ》 [日々のつぶやき]
ソフトボーイ【DVD】/永山絢斗,賀来賢人,波瑠 ¥4,935 Amazon.co.jp 監督:豊島圭介 出演:永山絢斗、賀来賢人、波瑠、大倉孝ニ  オレたち、思い込みでやってます!! 「男子の少ない高校に通う三年生のオニツカは、親友ノグチに誘われ県内に一つしかない男... [続きを読む]

受信: 2010年12月13日 (月) 15時45分

» 『ソフトボーイ』 ('11初鑑賞119・WOWOW) [みはいる・BのB]
☆☆☆-- (10段階評価で 6) 8月28日(日) WOWOWのHV放送を録画で鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2011年9月 2日 (金) 18時20分

« チョルラの詩 | トップページ | ザ・ウォーカー »