« ザ・ロード/The Road | トップページ | ユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーション »

2010年6月21日 (月)

Short Short Film Festival'2010

Shortshorts2010 昨年に引き続き、今年も行ってきました『Short Short Film Festival'2010』。当サイト左のサイドバーでご紹介している若手一押し監督の片岡翔さんも去年に引き続き作品がノミネート。ショートフィルムといっても何しろアカデミー賞公認の映画祭で、年々マスコミに取り上げられる割合も増えてきている模様。という訳で今回見てきた作品をご紹介したいと思います。
>>公式サイト

国際色豊かなショートフィルムたち!

当サイト一押しの片岡翔監督、詳しいプロフィールはこちらを参照して頂くとして、今年はジャパン部門にノミネートです。(昨年はSTOP温暖化部門)この一年の間に船越真美子さん演じるヒノコという、コレがまた実に不思議可愛らしいキャラクターを生み出し、彼女をメインに据えた作品『Mr.bubblegum』を引っさげての登場と相成りました。ちなみに予告編はココから観られます。という訳で、今回は監督の作品を中心に、私が観た6作品をさらっとご紹介したいと思います。

01

『Mr.バブルガム/Mr. Bubblegum』
片岡翔 / 日本 / 13:16 / ドラマ / 2009
リストラされて借金に悩む宇佐美は、公園のベンチで遺書を書いていた。それを双眼鏡で盗み読む女子高生、ヒノコ。ポエムクラブのヒノコのダメ出しを受け、二人の素敵な遺書作りが始まる。
・トロント・ジャパニーズ短編映画祭 2010 (カナダ)

ラストのポエムに目が行きがちですが、私は一にも二にも不思議ツンデレ少女ヒノコちゃん(船越真美子)の存在感に目を奪われる作品だと思いました。しかしそれだけではタダのアイドル映画になってしまうところを、共演のウサミさん(鈴木耕司)がキッチリ押し戻している。一見気弱な自殺志願者の中年オヤジが実はツンデレならぬヨワキモオヤジなことが判明する時の面白さ。効果音、小道具を含めた細かく丁寧な作品作りは、まさに自主制作映画ならではの映画愛を感じます。

05

『宿題/Familyship』
Hye-ryeom Yoon / 韓国 / 3:44 / スリラー / 2009
恐怖におびえる1人の少年。その頭には、母親が銃口を向けている。張りつめた緊張は頂点に達し、母親は今にも引き金を引く勢いだ。少年の運命やいかに。
・ソウル国際エクストリームショートイメージ&映画祭 2009 (韓国)
・ニューヨーク・コリアン・アメリカン映画祭 2010 (アメリカ)
・ロサンゼルス・コリアン映画祭 2010 (アメリカ)

今回観た6作品のうち『Mr.バブルガム』の次に良かったのがこの作品。僅か3分44秒という短さながら、凄いインパクトを残すあたりはさすがは、ポン・ジュノ監督やパク・チャヌク監督を生んだ韓国ならではです。観ていると英題「Familyship」の皮肉さに思わず苦笑いでした。

02

『焼肉/Yakiniku』
大眉俊二 / 日本 / 1:41 / ドラマ / 2009
今日は焼き肉。キンキンのビール、霜降り肉。じゅわー。ぶつぶつぶつ。じゅわー。焼けている。焼けている。じゅー。じゅーっ。ぶつぶつぶつ。じゅーっ。ゆっくり。しかし確実に。焼いているのは、肉だけじゃない。

ネタビデオ。申し訳ないけれどそれだけです。それも上の写真の段階でオチまで読めてしまった…。いずれにしろ1分41秒もかけなくても解るオチ。ならばもっと短くCMのように15秒勝負とかならありだと思うのですが。変に間延びしてしまったのが残念です。

03

『撮影禁止!/No Photography』
Bahman Moshar / イラン / 15:07 / ドラマ / 2009
許可なく写真を撮影したとして、若い女性写真家が拘束された。しかし、1人の兵士が写真に興味を持っていると分かり、彼女は対話を試みることに…。

イランでは実際に無許可撮影をしていると逮捕されるんだそうです。本作は監督が実際に逮捕された時の様子をそのまま映画化したもの。ショートフィルムにありがちですが、企画そのものがテーマになってしまっていると、観ているほうとしては「そうですか。」としか言いようがないのです。事実なので良いも悪いもないですし…。そこから何を訴えたいのか、そこが大切なはずなのですが、あったことをそのまま映像化するならドキュメンタリーには敵わないです。

04

『ミッドナイトバー/Midnight Bar』
渡辺浩司 / 日本 / 16:25 / ドラマ / 2009
馴染みの店でいつも陽気な田中が珍しく静かに呑んでいる。夜更け、その店にひとりの女が入ってきた。唐突に「死」を語り始める田中。黙って聞いていた女が、突然田中の話に噛みついた。「死の宣告」をめぐる話はどこへ逝くのか?

とあるバーで荒れ気味に酒を飲み、突如自分はがんだと告白する男。掴みは良かったです。しかしやはりセンスの問題か、オチが決定的に古典…。恐らく若い監督ならこうはしないだろうというそのオチは見方によっては丁寧であり、もしかしたら長編映画を撮るのであればそれでも良いのかもしれないけれど、残念ながらショートフィルムには不向き。

06_4

『変わりゆく地、プーケット/Focus on Thailand Phuket』
Aditya Assarat / タイ / 32:00 / ドラマ / 2009
ジンは韓国の人気女優。休暇で訪れたプーケットでも、鳴り止まぬ電話と群がるファンに囲まれてしまう。そんな彼女を救ったのは、ホテルのリムジン運転手ポン。ポンはジンを乗せて、時代と共に大きく変化し続けるプーケットの地を走る…

釜山国際映画祭 2009 (韓国)
クレルモンフェラン国際短編映画祭 2010 (フランス)

監督ご自身がプーケット市から頼まれて作ったと仰っていたとおり、タダの観光ビデオでした。女優さんはとても可愛らしい韓国女優でしたがそれだけ。あ、風景も綺麗でしたよ。おかげでグッスリ。(笑)

残念ながら今回観た6作品、『Mr.バブルガム』と『宿題』以外は特にどうということもない作品でした。この作品の次はどんな作品を撮ってくれるのか、この監督はどんな作品を他に撮っているのか、そんな風に思えた作品が少なかったのは残念。上映終了後、実際に船越さんを拝見しましたが、う~ん可愛い!何て顔が小さいんでしょう。彼女は他にどんな活動をしているのでしょうか?

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

|

« ザ・ロード/The Road | トップページ | ユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーション »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/35384182

この記事へのトラックバック一覧です: Short Short Film Festival'2010:

» ショートショートフィルムフェスティバル2010 開催中!! [我想一個人映画美的女人blog]
今年もショートショートフィルム映画祭始まりました! まずはいよいよ今週上映になる翔の作品の告知から★ 「Mr.バブルガム」 監督/脚本/編集   片岡翔     13min   2009 Staff 撮影/村橋佳伸 衣裳/山崎香織 プロデューサー/ユエ・ハルヴェグ 制作/吉原洋一 Cast 鈴木耕司 船越真美子 {/book/}リストラされて公園に“出勤"する宇佐美は、自殺を考え手て遺書を書いていた。 その宇佐美の遺書を双眼鏡で盗み読む女子高生、ヒノコ。 ポエムクラブに所属するヒノ... [続きを読む]

受信: 2010年6月21日 (月) 15時58分

» ShortShortsFilmFestival&Asia2010 [NiceOne!!]
ShortShortsFilmFestivalAsia2010 公式サイトはこちら。いつも映画blogでは大変お世話になっております、migさんの弟さんでもある、片岡翔監督の作品が、ShortShortsFilmFestivalAsia2010に出品さ... [続きを読む]

受信: 2010年6月23日 (水) 08時31分

» ショートショート フィルムフェスティバル&アジア2010 オーディエンスアワード&受賞結果☆ [我想一個人映画美的女人blog]
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 2010年6月10日〜20日まで開催された第12回ショートフィルム・フェスティバル。 最終日の受賞式で各賞が決定、翌日発表になった ジャパン部門のオーディエンス・アワード(観客賞) 弟、翔の監督作品『Mr.バブルガム』が受賞しました{/ee_2/} {/abanzai/} グランプリは残念ながら、今年は該当作品なしという結... [続きを読む]

受信: 2010年6月23日 (水) 12時17分

» 明日の映画の星新一 ショートショートフィルムフェスティバル アジア2010 A [SGA屋物語紹介所]
先日原宿ほかで行われていた短編映画祭「ショートショートフィルムフェスティバル」、 [続きを読む]

受信: 2010年6月24日 (木) 23時02分

» 『28』/『ぐるぐるまわる』/『Mr.バブルガム』。 [〜青いそよ風が吹く街角〜]
『28』(読み方はTwenty Eight) 2008年:日本映画/『ぐるぐるまわる』2009年:日本映画/『Mr.バブルガム』2009年日本映画。 ≪【2010世界遺産のまち ひめじ国際短編映画祭 片岡翔監督特集&ティーチイン】にて観賞≫... [続きを読む]

受信: 2010年8月 8日 (日) 23時02分

« ザ・ロード/The Road | トップページ | ユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーション »