« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月31日 (土)

ベスト・キッド(2010)

2010 1984年に製作され大ヒットした『ベスト・キッド』のリメイク。ラルフ・マッチオとノリユキ・パット・モリタの師弟コンビを今回はウィル・スミスの息子のジェイデン・スミスとジャッキー・チェンが演じる。ストーリーの流れはオリジナルを継承しつつも、オリジナルの空手がカンフーに変わるなど新たな設定も。監督は『ピンクパンサー2』のハラルド・ズワルト。製作をウィル・スミスが務めている。
>>公式サイト

続きを読む "ベスト・キッド(2010)"

| | トラックバック (74)

2010年7月30日 (金)

ハナミズキ

Photo 2004年にリリースされた一青窈のヒット曲「ハナミズキ」をモチーフに、『涙そうそう』、『恋空』のスタッフが贈るピュアラブストーリー。主演は『恋空』、『BALLAD 名もなき恋のうた』の新垣結衣と『人間失格』の生田斗真。共演に薬師丸ひろ子、向井理、松重豊、蓮佛美沙子といった若手とベテランの実力派が揃う。監督は『いま、会いにゆきます』の土井裕泰。
>>公式サイト

続きを読む "ハナミズキ"

| | トラックバック (35)

2010年7月29日 (木)

グッドモーニング・プレジデント/굿모닝 프레지던트

Photo_2

3人の韓国大統領をユニークに描いたヒューマンコメディ。庶民派大統領をイ・スンジェ、青年大統領をチャン・ドンゴン、初の女性大統領をコ・ドゥシムがそれぞれ演じている。監督は『ガン&トークス』のチャン・ジン。普段はめったに見ることの出来ない韓国のホワイトハウス・青瓦台が見られる点にも注目だ。
>>公式サイト

続きを読む "グッドモーニング・プレジデント/굿모닝 프레지던트"

| | トラックバック (9)

2010年7月28日 (水)

北京の自転車/十七歳的単車

Photo 第51回ベルリン国際映画祭で審査員特別賞を、主演のツイ・リンとリー・ピンの2人は新人男優賞を獲得している。2000年製作の本作は、丁度経済成長が急速に加速し始め、変貌していく時期の中国を舞台に、一台の自転車を介して出会った都市部と農村部の2人の少年の様子を描き出す。共演に今では一流女優に成長したカオ・ユアンユアンとジョウ・シュンが出演。監督はワン・シャオシュアイ。
>>goo映画

続きを読む "北京の自転車/十七歳的単車"

| | トラックバック (6)

2010年7月27日 (火)

ゾンビランド/Zombieland

Photo 人間の殆どがゾンビと化した世界で、引き篭もっていたためにゾンビにならなくて済んだ青年と3人の男女がサバイバルを繰り広げるホラーコメディ・ロードムービー。『2012』のウディ・ハレルソン、『イカとクジラ』のジェシー・アイゼンバーグ、『リトル・ミス・サンシャイン』のアビゲイル・ブレスリンらが出演している。監督は本作が長編デビュー作となるルーベン・フライシャー。
>>公式サイト

続きを読む "ゾンビランド/Zombieland"

| | トラックバック (63)

2010年7月26日 (月)

遠い空の向こうに

Photo ホーマー・H・ヒッカム・Jr.の自伝小説『ロケット・ボーイズ』の映画化。田舎の炭鉱町でロケット打ち上げに夢をかけた若者たちの青春ドラマだ。主演は今をときめくジェイク・ギレンホールで当時19歳、本作が映画初主演だった。共演はこの年『アメリカン・ビューティー』でアカデミー助演男優賞を獲ったクリス・クーパー。監督は『ウルフマン』が記憶に新しいジョー・ジョンストン。
>>allcinema

続きを読む "遠い空の向こうに"

| | トラックバック (4)

2010年7月25日 (日)

小さな命が呼ぶとき/Extraordinary Measures

Photo 難病であるポンペ病に冒された我が子を助けるために製薬会社まで設立してしまった父親と、その薬の研究者である頑固な老科学者を描いた実話ベースのヒューマンドラマだ。主演は「ハムナプトラ」シリーズのブレンダン・フレイザーと「インディ・ジョーンズ」シリーズのハリソン・フォード。ハリソンは製作総指揮も務めている。監督は『ベガスの恋に勝つルール』のトム・ヴォーン。
>>公式サイト

続きを読む "小さな命が呼ぶとき/Extraordinary Measures"

| | トラックバック (33)

2010年7月24日 (土)

おのぼり物語

Photo カラスヤサトシの同名漫画の実写化。大阪から上京してきた売れない漫画家・片桐聰がなれない東京でくじけそうになりながらも夢を追い求める姿を描いた青春ドラマだ。主演はミュージカルで活躍する井上芳雄。共演に肘井美佳、八嶋智人。監督は本作が長編デビュー作となる毛利安孝。哀川翔、江口のりこ、チチ松村、水橋研二ら豪華かつ個性的なゲストにも注目だ。
>>公式サイト

続きを読む "おのぼり物語"

| | トラックバック (5)

2010年7月23日 (金)

ジェニファーズ・ボディ/Jennifer's Body

Photo 『JUNO/ジュノ』のオスカー脚本家ディアブロ・コディの授賞後第1作。とある田舎町を舞台に、悪魔に取り付かれた美人女子高生ジェニファーが同級生を次々と襲う。親友のニーディーは何とか彼女を止めようとするが…。ジェニファー役を『トランスフォーマー』シリーズのミーガン・フォックス、ニーディ役を『マンマ・ミーア!』のアマンダ・セイフライドが演じる。監督はカリン・クサマ。
>>公式サイト

続きを読む "ジェニファーズ・ボディ/Jennifer's Body"

| | トラックバック (30)

2010年7月22日 (木)

PFFアワード2010準グランプリ獲得!!
くらげくん

Photo

当サイトで兼ねてから一押しの若手監督、片岡翔さんの作品『くらげくん』が「PFFアワード2010」応募527作品の応募の中から入選16作品に選ばれました。そこで去る7月17日、親交のある映画ブロガーのみなさんと共に鑑賞ツアーに突撃です。
>>PFF公式サイト
>>PFFアワード2010結果詳細へ

本作がPFFアワード2010で準グランプリを獲得しました!全527作品にも及ぶ応募作の中から選ばれた準グランプリ。短編であることを考えたらグランプリに匹敵するものだと考えます。これにより片岡翔監督はPFFスカラシップへの挑戦権を与えられることになりました。今度は同じく挑戦権を獲得した8人の監督の中からスカラシップを争うことになります。もしスカラシップ獲得となれば晴れてプロデビュー。後一歩のところまで来ました。当ブログは片岡翔監督を心から応援していきます。今後の『くらげくん』上映情報は左サイドバーをご参照下さい。

続きを読む "PFFアワード2010準グランプリ獲得!!
くらげくん"

| | トラックバック (10)

2010年7月21日 (水)

エグザム

Photo

合格すると何と死ぬまで年棒1億円という条件を約束された最終面接。そこに登場するのは8人の男女だった…。80分間という制限時間のなかで壮絶なバトルが繰り広げられる。『28日後…』のルーク・マブリー、『ジャンパー』のナタリー・コックスらが受験生を演じ、本作で長編デビューを果たし監督・製作・脚本の一人三役をスチュアート・ヘイゼルダインが務める。
>>公式サイト

続きを読む "エグザム"

| | トラックバック (4)

2010年7月20日 (火)

樺太1945年夏 氷雪の門

Photo 金子俊男の『樺太一九四五年夏・樺太終戦記録』を映画化した1974年の作品。しかし当時はソ連の圧力により極短期間に僅かな劇場で公開されたのみで幻の名作と言われていた。終戦後に樺太に侵攻したソ連軍の前に、最後まで電話交換業務を続けた9人の乙女たちが自ら命を絶つ瞬間までを描く。監督は村山三男。藤田弓子や二木てるみ、丹波哲郎、南田洋子ら日本を代表する俳優が出演している。
>>公式サイト

続きを読む "樺太1945年夏 氷雪の門"

| | トラックバック (8)

2010年7月19日 (月)

シュアリー・サムデイ

Photo 人気俳優・小栗旬の初監督作品。極普通の高校生だった5人がとある事件で高校を中退した3年後、再び彼らは集結する。彼らは一体何をしようというのか…。主演は『風は強く吹いている』の小出恵介、共演に勝地涼、小西真奈美。他にも小栗本人を始めとしてあっと驚く豪華な俳優がカメオ出演している。プロデューサーの山本又一朗や脚本の武藤将吾といった『クローズZERO』組が参加している。
>>公式サイト

続きを読む "シュアリー・サムデイ"

| | トラックバック (21)

2010年7月18日 (日)

エアベンダー

Photo 『シックス・センス』、『ハプニング』のM・ナイト・シャマラン監督最新作。アメリカの人気TVアニメ「アバター 伝説の少年アン」を実写映画化したファンタジー・アドベンチャーだ。気・水・土・火という4つのエレメンツを操るアバターの少年アンの活躍を描いている。主演は大抜擢のノア・リンガー。共演に『スラムドッグ$ミリオネア』のデヴ・パテル、クリフ・カーティスらが出演している。
>>公式サイト

続きを読む "エアベンダー"

| | トラックバック (53)

2010年7月17日 (土)

ぼくのエリ 200歳の少女

Photo_2 スウェーデンの人気作家ヨン・アイヴィデ・リンドクヴィストのベストセラー小説『モールス』を本人の脚本で映画化。ヴァンパイアと孤独な少年の恋愛を描いたラブストーリーだ。主演はカーレ・ヘーデブラントとリーナ・レアンデション。監督はトーマス・アルフレッドソン。北欧の雪に埋まった街で繰り広げられる惨劇とピュアな愛情物語の対照性に心惹かれる。
>>公式サイト

続きを読む "ぼくのエリ 200歳の少女"

| | トラックバック (60)

2010年7月16日 (金)

インセプション/Inception

Photo 『ダークナイト』のクリストファー・ノーラン監督がオリジナル脚本も手がけた最新作。人の夢の中に入り込み、潜在意識の底に潜むアイディアを盗み出す男が究極のミッションに挑む姿を描いたSFアクションだ。主演は『シャッターアイランド』のレオナルド・ディカプリオ。共演に渡辺謙、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、マリオン・コティヤール、エレン・ペイジといった豪華な顔ぶれが揃う。
>>公式サイト

続きを読む "インセプション/Inception"

| | トラックバック (149)

2010年7月15日 (木)

ソウ6/SAW6

Photo_2

ジグソウが死んでから早3作目、年に一度の恒例作品となった「ソウ」シリーズの第6弾。前作で元妻に手渡されたジグソウの遺品、今回はその謎解きがメインテーマだ。同時に例によってジグソウの死のゲームに巻き込まれた人々の阿鼻叫喚の悲鳴がこだまする。監督は『ソウ2/SAW2』以降の編集を務め、本作がデビュー作となるケヴィン・グルタート。
>>公式サイト

続きを読む "ソウ6/SAW6"

| | トラックバック (8)

2010年7月14日 (水)

ちょんまげぷりん

Photo 荒木源の同名小説を映画化。180年前の江戸から現代にタイムスリップした侍と、そこで出逢った母子の交流を描いたハートフルなコメディドラマ。主演はNEWSの錦戸亮、共演にともさかりえ。監督は『ヘネラル・ルージュの凱旋』『ゴールデン・スランバー』等ヒットメーカーの中村義洋。何故か違和感無く現代に馴染む侍の言動が面白い。
>>公式サイト

続きを読む "ちょんまげぷりん"

| | トラックバック (53)

2010年7月13日 (火)

バウンティ・ハンター

Photo_2 『男と女の不都合な真実』のジェラルド・バトラー扮する賞金稼ぎ(バウンティー・ハンター)が『そんな彼なら捨てちゃえば?』のジェニファー・アニストン扮する元妻を追いかけるというクライム・ラブコメディ。お互いに罵りあいながらも、絶妙なテンポで噛みあっている2人をユニークに描き出している。監督は『最後の恋のはじめ方』のアンディ・テナント。
>>公式サイト

続きを読む "バウンティ・ハンター"

| | トラックバック (22)

2010年7月12日 (月)

プレデターズ/Predators

Photo 1987年のアーノルド・シュワルツェネッガー主演作『シュワルツェネッガー/プレデター』、舞台をとある惑星へと置き換えてリメイクされたのが本作だ。狩りの獲物として連れてこられた人間たちとプレデターとの戦いを描き出したSFアクション。主演は『戦場のピアニスト』のエイドリアン・ブロディ、監督は『アーマード 武装地帯』のニムロッド・アーントル。
>>公式サイト

続きを読む "プレデターズ/Predators"

| | トラックバック (55)

2010年7月11日 (日)

トイ・ストーリー3/Toy Story 3

Photo ディズニー・ピクサーの今日の隆盛を築き上げた作品と言っても過言ではない、大人気CGアニメシリーズの第3弾。今回は大学入学を控えたアンディとの別れを前に、おもちゃたちに襲い掛かる絶体絶命の危機や、新たな出会いを情緒豊かに描き出す。英語版ウッディは引き続きトム・ハンクス。吹替え版も第1作から変わらず唐沢寿明が務める。監督は単独は初めてのリー・アンクリッチ。
>>公式サイト

続きを読む "トイ・ストーリー3/Toy Story 3"

| | トラックバック (107)

2010年7月10日 (土)

シスタースマイル ドミニクの歌/Soeur Sourire

Photo 1960年代に世界中で大ヒットした名曲「ドミニク」を生み出した“シスタースマイル”ジャニーヌ・デッケルス。彼女の激動の人生を描いた伝記ドラマだ。主演は「ジャック・メスリーヌ Part 1 ノワール編」でジャンヌを演じたセシル・ドゥ・フランス、共演に『トト・ザ・ヒーロー』のサンドリーヌ・ブランクが出演している。監督はベルギー人のステイン・コニンクス。
>>公式サイト

続きを読む "シスタースマイル ドミニクの歌/Soeur Sourire"

| | トラックバック (11)

2010年7月 9日 (金)

ガールフレンド・エクスペリエンス

Photo 『セックスと嘘とビデオテープ』、『トラフィック』、「オーシャンズ」シリーズなど人気作品を多く世に送り出しているスティーヴン・ソダーバーグ監督が、現役ポルノ女優のサーシャ・グレイを主演に据えて低予算で撮影した珍しい作品。ニューヨークの高級エスコート(コールガール)に密着し、恋人やクライアントとの5日間をドキュメンタリー風に綴ったドラマだ。
>>公式サイト

続きを読む "ガールフレンド・エクスペリエンス"

| | トラックバック (12)

2010年7月 8日 (木)

私の優しくない先輩

Photo 原作は日日日の同名小説。九州にある小さな島・火蜥蜴島を舞台に東京から引っ越してきた心臓病のヒロインの恋や友情を描いたラブコメディーだ。主演は『携帯彼氏』の川島海荷と人気お笑いコンビ“はんにゃ”の金田哲。監督は人気アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」の山本寛。夢見る夢子さんなヒロインと暑くて臭くてキモイ大嫌いな先輩との軽妙な掛け合いにも注目だ。
>>公式サイト

続きを読む "私の優しくない先輩"

| | トラックバック (12)

2010年7月 7日 (水)

ロストクライム-閃光-

Photo 戦後最大のミステリーとも言われる三億円事件。その真相に迫った永瀬隼介の小説「閃光」を映画化したのが本作。とある殺人事件と三億円事件との関わりに気付いた老刑事と若手刑事のコンビが、身内の警察組織に追われつつも真相にたどり着くというクライムサスペンスだ。主演は奥田瑛二。共演に川村ゆきえ、武田真治、夏八木勲といった個性派が揃う。監督は『プライド 運命の瞬間』の伊藤俊也。
>>公式サイト

続きを読む "ロストクライム-閃光-"

| | トラックバック (15)

2010年7月 6日 (火)

借りぐらしのアリエッティ

Photo 原作はメアリー・ノートンのファンタジー小説「床下の小人たち」。とある古い家の床下にすむ小人の一家と人間の少年との交流を描いたファンタジーアニメーションだ。企画・脚本を宮崎駿が担当し、監督は数々のジブリ作品の原画を担当してきた米林宏昌が務めている。声優は主人公アリエッティを志田未来、人間の少年・翔を神木隆之介が演じ、他にも大竹しのぶ、三浦友和、樹木希林らが出演している。
>>公式サイト

続きを読む "借りぐらしのアリエッティ"

| | トラックバック (117)

2010年7月 5日 (月)

仁寺洞スキャンダル~神の手を持つ男~/인사동 스캔들

Photo 韓国一の骨董街として知られる仁寺洞(インサドン)を舞台に、幻の名画の修復を巡り繰り広げられる多くの人間たちの思惑が交差する様子を描いたサスペンスドラマだ。主演はこの映画の後に兵役についたキム・レウォン。共演にオム・ジョンファ、日本人で『その男、凶暴につき』の白竜も出演。監督はこれがデビュー作となるパク・ヒゴン。
>>公式サイト

続きを読む "仁寺洞スキャンダル~神の手を持つ男~/인사동 스캔들"

| | トラックバック (6)

2010年7月 4日 (日)

踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!

The_movie テレビドラマから大人気の「踊る」シリーズ第3弾。過去2作は何れも興行収入100億円を突破したメガヒットムービーだ。係長に昇進した青島が新湾岸所に引越し本部長を命じられている中で起こった事件を描いている。監督は本広克行。織田裕二、深津絵里、ユースケ・サンタマリア、柳葉敏郎らレギュラーメンバーに加え、内田有紀、伊藤淳史、小栗旬といった新メンバーが加わった。
>>公式サイト

続きを読む "踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!"

| | トラックバック (86)

2010年7月 3日 (土)

レポゼッション・メン

Photo ベストセラー作家エリック・ガルシアの原作小説「レポメン」を映画化。高額な人工臓器のローン返済が滞るとレポメンによる強制的な回収が待っている…という近未来SFサスペンスだ。主演はジュード・ロウ。共演にフォレスト・ウィティカー、『X-MEN ZERO』のリーヴ・シュレイバー、『ブラインドネス』のアリシー・ブラガが出演。監督はミゲル・サポチニク。
>>公式サイト

続きを読む "レポゼッション・メン"

| | トラックバック (56)

2010年7月 2日 (金)

華麗なるアリバイ

Photo アガサ・クリスティの推理小説「ホロー荘の殺人」を映画化。フランスのとある田舎にある屋敷、そこであるひ一人の男が殺された。その時屋敷に滞在した9人の容疑者の男女たちの愛憎劇だ。監督は『ランジェ公爵夫人』のパスカル・ボニゼール。出演は『潜水服は蝶の夢を見る』のアンヌ・コンシニ、『プロヴァンスの贈りもの』のヴァレリア・ブルーニ・テデスキを始め、豪華な女優が名を連ねる。
>>公式サイト

続きを読む "華麗なるアリバイ"

| | トラックバック (17)

2010年7月 1日 (木)

必死剣 鳥刺し

Photo 藤沢周平の「隠し剣」シリーズのなかの一編を映画化。とある事件から不条理な運命に身を堕とした剣客の心情を描き出した時代劇だ。主演は『今度は愛妻家』の豊川悦司、共演に『パーマネント野ばら』の池脇千鶴。他にも岸部一徳、小日向文世、吉川晃司、戸田菜穂ら実力派が揃って出演している。監督は『しゃべれども しゃべれども』の平山秀之。豊川悦司の迫力の殺陣に注目したい。
>>公式サイト

続きを読む "必死剣 鳥刺し"

| | トラックバック (49)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »