« プレデターズ/Predators | トップページ | ちょんまげぷりん »

2010年7月13日 (火)

バウンティ・ハンター

Photo_2 『男と女の不都合な真実』のジェラルド・バトラー扮する賞金稼ぎ(バウンティー・ハンター)が『そんな彼なら捨てちゃえば?』のジェニファー・アニストン扮する元妻を追いかけるというクライム・ラブコメディ。お互いに罵りあいながらも、絶妙なテンポで噛みあっている2人をユニークに描き出している。監督は『最後の恋のはじめ方』のアンディ・テナント。
>>公式サイト

ライトなアメリカンラブコメディ

book あらすじ・作品情報へ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01_2

何やら雰囲気的には『噂のモーガン夫妻』『男と女の不都合な真実』『あなたは私の婿になる』といったアメリカンラブコメディと良く似た感じがする作品でした。もっとも、本作は主人公のマイロ(ジェラルド・バトラー)と二コール(ジェニファー・アニストン)の間に2の事件が絡んでくるところが若干異なります。とはいえ、ラブコメとしてみる分には同じジェラルドが主演している『男と女の不都合な真実』の方が遥かに笑えるでしょう。決してつまらない作品だとは思いませんが、流石にこのタイプは数多く作られ、観ているだけあってよほど弾けた脚本、あるいはぶっ飛んだ演出でもない限りは“まあまあ”という評価にならざるを得ないところです。

02_2 03_2

マイロは元警察官で、今は賞金稼ぎ(バウンティ・ハンター)をしているものの借金まみれ。ちなみにバウンティ・ハンターとは主に保釈金の立替を行う保釈保証業者からの依頼を受けて逃亡者を捕まえることを生業としているのですが、高額な保釈金を立て替えることがビジネスになるあたりがいかにもアメリカらしいです。マイロの元妻ニコールは新聞記者ですがとある事件で保釈中、しかし事件取材の為に裁判所への出頭をすっぽかします。かくして5000ドルの賞金がかけられた彼女を元夫のマイロが追うという何とも珍妙な事態が発生するのでした。それにしても日本で保釈金と言うと大事件という感じですが、あちらさんでは関係者が極普通のこととして受け入れられているんですね。

05_2 04_3

さて、ちょと意外だったのは、追いつ追われつの話だと思っていたのがマイロは速攻でニコールを捕まえてしまいます。捉えてから警察へと引き渡すまでに様々なエピソードがあるのですが、結局のところこれはお互いに未練が残っていて、2人の間の愛を確かめ合う過程なのでした。そう観てみると、例えばニコールがスタンガンでマイロを気絶させたり、彼が彼女のこぐ自転車を車でつついたりと、まるで恋人同士がじゃれあってるようにしか見えないのです。もっともその内容が一応コメディタッチではあるものの、そんなに大笑いできるほどのものでもないところがミソというか、残念というか。で、それだけではただのラブコメなんですが、最初に書いた通り、この2人の珍道中に2つの事件の関係者が絡んできます。

06_2 07_2

一つはマイロの借金に関して。多額の借金を抱えているマイロを借金取りが追いかけて来るんですね。もう一つはニコールが裁判所への出頭を無視してまで追いかけていた警官の自殺事件に関して。ややこしいのが、この2つの関係者が入り混じって2人を追いかけることで、それぞれ相手の抱える事件には無関係なのに一緒にいるから狙われること。敵も味方も混乱してしまうこの混乱振りがこの作品のストーリー上の肝でした。ただし、あくまでそこはラブコメに絡めたクライムシーンなんで、ハードなものではなく基本的にはコミカルに描かれています。そのためか、どうも中途半端なメリハリのなさを生んでしまっているようにも感じるのですが。個人的にはラブコメとクライムストーリーの相性はいま一つだと思います。

08_2 09_2

それにしてもジェラルド・バトラーもジェニファー・アニストンも好きな俳優なのですが、本作ではどうもそれぞれのキャラをいかにも演じているという感じが強く見受けられました。バウンティ・ハンターといえば余り聞かない設定ではありますが、物語でその立場が十分に活かされていたとも思えません。別にあれなら警官でも構わないですし。ジェニファーの新聞記者というのも、彼女の持つキャリアウーマン的なイメージそのままにステレオタイプなキャラクターで、逆に言えば彼女でなくても一向に構わない訳で。要するに役柄云々というよりは、この2人の俳優としての魅力に助けられて成立しているように思うのです。そろそろ2人とも、この手の作品は一休みして本格的なラブストーリーなりアクションなりが観たいところでした。

個人的おススメ度3.0
今日の一言:ここのところジェラルドが冴えない…
総合評価:59点

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

『バウンティ・ハンター』予告編

|

« プレデターズ/Predators | トップページ | ちょんまげぷりん »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/35727006

この記事へのトラックバック一覧です: バウンティ・ハンター:

» 「バウンティー・ハンター」おもろい夫婦?! [シネマ親父の“日々是妄言”]
[賞金稼ぎ] ブログ村キーワード  タイトルを日本語に直訳すると“賞金稼ぎ”「バウンティー・ハンター」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。一見シリアスな、クライムサスペンスなのかな~?なんて思わせますが、これが何ともユル~い“ラブコメ・アクションムービー”なんでございます。  美人でやり手の新聞記者・ニコール(ジェニファー・アニストン)は、交通違反の公聴会のため、裁判所に呼び出されるが、出廷直前に追跡している事件の情報を入手したというタレこみ屋からの電話を受け、公聴会をドタ... [続きを読む]

受信: 2010年7月13日 (火) 18時53分

» バウンティー・ハンター [象のロケット]
借金まみれの元警官マイロの職業はバウンティー・ハンター(賞金稼ぎ)。 次のターゲットは、何と元妻で新聞記者の二コールだった! 彼女は取材で走り回っていたため交通違反の証人喚問に間に合わなかったのだ。 簡単に二コールを捕まえたものの、謎の男たちから命を狙われてしまう2人。 一緒に事件を追うことになったが…。 サスペンス・コメディ。... [続きを読む]

受信: 2010年7月13日 (火) 23時17分

» バウンティー・ハンター [だらだら無気力ブログ]
多額の借金を背負った賞金稼ぎが懸賞金が懸けられた元妻を捕まえて懸賞金を 手に入れようと奮闘する様を描いたアクションコメディ。 主演は、『マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと』のジェニファー ・アニストンと『300』のジェラルド・バトラー。元警官で今は保..... [続きを読む]

受信: 2010年7月14日 (水) 00時44分

» 「バウンティーハンター」意外な面白さ [ノルウェー暮らし・イン・London]
普通にラブコメかと思いきや、素直になれない二人の掛け合いとサスペンスどたばた追跡劇が、意外な面白さ。 甘すぎないところが、私にはお気に入り♪ [続きを読む]

受信: 2010年7月14日 (水) 00時52分

» バウンティー・ハンター [映画鑑賞★日記・・・]
【THE BOUNTY HUNTER】 2010/07/10公開 アメリカ 110分監督:アンディ・テナント出演:ジェニファー・アニストン、ジェラルド・バトラー、クリスティーン・バランスキー、ジョエル・マーシュ・ガーランド、マット・マロイ、ジェイソン・コロトゥーロス元妻を刑務所にブチこむ...... [続きを読む]

受信: 2010年7月14日 (水) 12時53分

» 【バウンティー・ハンター】 [日々のつぶやき]
監督:アンディ・テナント 出演:ジェニファー・アニストン、ジェラルド・バトラー 元妻を刑務所にブチこむ? その仕事、のった! 「マイロは元刑事、離婚後すっかり落ち込み現在はバウンティ・ハンター(賞金稼ぎ)として働く日々。そんなマイロへの依頼は交通違... [続きを読む]

受信: 2010年7月15日 (木) 10時15分

» [映画『バウンティー・ハンター』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆私は今、とても忙しいのだが、このような、ちょいとセレブチックなラブコメディが大好きな女の子と、時間を工面して観てきた。  とにかく今日は、バイトして、歯医者に行って、映画も観て、・・・と、忙しい一日だったのだが、それでも定職の残業の時よりは早くにこうしてパソコンの前にいる^^;    ◇  構成的には、破局した男女が事件を通して寄りを戻すと言う黄金パターンである。  私も大好きな展開である^^  主役の二人が命の危険にさらされつつ、愛の復活を育むと言う展開は『噂のモーガン夫妻』と似ていて... [続きを読む]

受信: 2010年7月16日 (金) 21時59分

» バウンテイー・ハンター(2010) [銅版画制作の日々]
 元妻を刑務所にブチこむ?その仕事、のった! MOVX京都にて鑑賞。記事を載せるかどうか?迷ったのですが、、、、、。とりあえず書くことにしました。今一つ理解できなかったというか。難しいお話ではないのですけれどね。好みじゃないという方がいいのかしら。バトラーさんも、ジェニファーさんも嫌いな俳優さんではないんですが。 まずこのバウンテイー・ハンターって一体なんなのよって感じ。これは、賞金稼ぎという意らしい。バトラーさんが、その賞金稼ぎするバウンテイ・ハンターです。かっては警察官だったらしい。何でもア... [続きを読む]

受信: 2010年7月20日 (火) 21時24分

» バウンティー・ハンター [Movies 1-800]
The Bounty Hunter (2010年) 監督:アンディ・テナント 出演:ジェニファー・アニストン、ジェラルド・バトラー、ピーター・グリーン、 ジェイソン・サダイキス 男やもめのバウンティー・ハンター(賞金稼ぎ)が、保釈逃亡犯の元妻を追うことになるコメディ。 元夫婦が否応ながらも行動を共にするうちに、互いの愛を再確認するようになるという復縁系ロマコメの典型的なパターンを踏襲した作品で、今春公開された「噂のモーガン夫妻」の体育会系版といったところ。 偽装殺人の真相を追う女性記者、彼女の命... [続きを読む]

受信: 2010年7月23日 (金) 21時22分

» バウンティー・ハンター [風に吹かれて]
記念日はふたりで [E:wink]公式サイト http://www.bountyhunter.jp新聞記者のニコール(ジェニファー・アニンストン)は、警察官に対する暴行容疑で、保釈中の身。警察職員の自 [続きを読む]

受信: 2010年7月24日 (土) 14時25分

» バウンティー・ハンター [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
借金まみれのバウンティー・ハンター(賞金稼ぎ)の新たな標的になったのは元妻だった?! バウンティー・ハンターとは、法律に従って犯罪者や逃亡者を捕まえ、見返りに報奨金を得る人たちのこと。アメリカでは保釈金を立て替える業者が存在し、それを踏み倒す者が多いため....... [続きを読む]

受信: 2010年7月29日 (木) 10時00分

» ■映画『バウンティー・ハンター』 [Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>]
元夫婦という設定のジェニファー・アニストンとジェラルド・バトラーが追いかけっこを繰り広げつつ、ある事件に巻き込まれていくラブ・コメディ『バウンティー・ハンター』。 お互いに“可愛さ余って憎さ百倍”というような感情を持ちあっている夫婦の駆け引きが、なかなか面白... [続きを読む]

受信: 2010年8月 4日 (水) 07時09分

» バウンティーハンター/ The Bounty Hunter [我想一個人映画美的女人blog]
ランキングクリックしてね [続きを読む]

受信: 2010年11月12日 (金) 00時21分

» バウンティー・ハンター [ゴリラも寄り道]
バウンティー・ハンター [DVD](2010/11/10)ジェニファー・アニストン、ジェラルド・バトラー 他商品詳細を見る<<ストーリー>>バウンティー・ハンター(賞金稼ぎ)の次の獲物は、別れた妻!? 元夫婦がバトル...... [続きを読む]

受信: 2010年11月27日 (土) 02時47分

» 【映画】バウンティ・ハンター [★紅茶屋ロンド★]
<バウンティ・ハンター を観ました> 原題:The Bounty Hunter 製作:2010年アメリカ ←クリックしてね♪ランキング参加中 ジェラルド・バトラーとジェニファー・アニストンが共演したアクション・コメディ。 あまりヒットしなかったようだけど、面白そうだったから見たかったんだよね! 元警官のマイロ(ジェラルド)は今はしがない賞金稼ぎ。借金に苦しむ毎日だったが、保釈中に逃走した人物を捕まえれば借金がチャラになる大金が手に入ると知り、その人物を追う。 なんと、保釈中に逃走したのはマ... [続きを読む]

受信: 2010年12月 7日 (火) 23時38分

» 【映画】バウンティー・ハンター…2010年の観賞映画は2010年のうちに(3) [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
2010年12月23日(祝日・木曜日)は年賀状を作ろうとハガキ作成ソフトとプリンターを起動。 プリンターは…まぁノズル詰まってるだろうからクリーニングでもしておこうかと考え操作…で、インクが切れちゃいました で、去年に次にインクが切れ...... [続きを読む]

受信: 2010年12月26日 (日) 00時15分

» バウンティー・ハンター [映画、言いたい放題!]
なんとなく観てしまいましたf(^^;) “バウンティー・ハンター”とは、 報奨金目当てに犯罪者や逃亡者を捕まえる賞金稼ぎのことだそうで、 全米でほとんどの州が免許を発行しているという、 合法な職業らしいです、ハイ。 元警官だったバウンティー・ハンターのマイロ・... [続きを読む]

受信: 2011年1月 6日 (木) 19時06分

» 新橋文化で『バウンティ・ハンター』を観て、ネット評の的確さに笑う男ふじき☆☆ [ふじき78の死屍累々映画日記]
五つ星評価で【☆☆つまんなくはないけど、どうでもいい】    元妻を代理逮捕する為にムキになる元夫。 だが、連行中に二人の仲は再アチチに、という軽コメディ。 それにし ... [続きを読む]

受信: 2011年2月27日 (日) 01時14分

» 映画レビュー 「バウンティー・ハンター」 [No Movie, No Life (映画・DVDレビュー)]
バウンティー・ハンター  原題:The Bounty Hunter 【公式サイト】  【allcinema】  【IMDb】 ジェニファー・アニストンとジェラルド・バトラー共演のクライム・コメディ。二人の息の合った演...... [続きを読む]

受信: 2011年3月27日 (日) 16時34分

» 『バウンティー・ハンター』 [『映画な日々』 cinema-days]
バウンティー・ハンター 賞金稼ぎの元夫が手配中の元妻を 連行する簡単な仕事の筈が... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞) 原題:The Bounty Hunter [続きを読む]

受信: 2011年6月19日 (日) 03時32分

» 映画評「バウンティ・ハンター」 [プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]]
☆☆★(5点/10点満点中) 2010年アメリカ映画 監督アンディ・テナント ネタバレあり [続きを読む]

受信: 2011年6月20日 (月) 09時28分

» 『バウンティー・ハンター』('11初鑑賞85・WOWOW) [みはいる・BのB]
☆☆☆-- (10段階評価で 6) 6月19日(日) WOWOWのHV放送を録画で鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2011年6月22日 (水) 21時38分

« プレデターズ/Predators | トップページ | ちょんまげぷりん »