« 食べて、祈って、恋をして | トップページ | TSUNAMI-ツナミ- »

2010年9月19日 (日)

ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士/Luftslottet som sprängdes

Photo 全世界で大ヒットしたスティーグ・ラーソンの「ミレニアム」3部作を映画化した第3弾。今回でいよいよ完結するこのシリーズ、いよいよこれまでの全ての謎が明らかにされるのだが、それは重大な国家機密をも含んだことだった…。主演はもちろんノオミ・ラパスとミカエル・ニクヴィスト。監督も前作と同じくダニエル・アルフレッドソン。スリリングな法廷劇にも注目だ。
>>公式サイト

遂に完結!緊張の法廷劇が堪らない!

book あらすじ・作品情報へ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01

やっと来た「ミレニアム」シリーズ第3弾。前作ごから2週間で公開とはいえ長かった…。はい、今回は完結編に相応しく1から続くリスベット(ノオミ・ラパス)出生の秘密、すなわち前作で明らかになったリスベットの父で亡命スパイのザラ(ゲオルギー・ステイコフ)とそれに関わる秘密組織の全容が明らかになるのでした。という訳で、今回は全編がシリーズそのもののネタバラシのようなものですから、予備知識を一切持ちたくないという方はご注意下さい。前作ラストで瀕死の重傷のままミカエル(ミカエル・ブルムクヴィスト)に救い出されたリスベットは大手術の末に一命を取り留めます。しかし同時に救助されたザラことザラチェンコもまた助け出され2人は同じ病院に収容されるのでした。さて、病院とはいってもそれは要はリスベットが警察に逮捕されたということを意味する訳で、その容疑は実の父・ザラチェンコ殺人未遂。

02 03_2

ところがザラチェンコと彼を利用して様々な犯罪を重ねてきた“班”と呼ぶ組織は、リスベットが法廷に立つことでザラチェンコとその背後の自分たちの存在が明るみにでることを恐れるんですね。要は今回は逮捕されているリスベットvs秘密組織“班”のお互いの存亡を賭けた戦いと言う訳。ちょっと個人的には“班”ってその呼び方は何とかならなかったのかと思うのですけど。日本語ではちょっとこじんまりした感じで組織というイメージが湧かないですしね。さて、“班”に対抗するかのように捕まって自ら動けないリスベットに代わり、ミカエルやミカエルの妹で彼女の弁護士となるアニカ(アニカ・ハリン)、リスベットの元雇い主ドラガン社長(ミカリス・コウトソグイアナキス)、そして彼女のハッカー仲間であるプレイグ(トマス・ケーラー)ら彼女を取り巻く人々が彼女を助けるべくそれぞれの分野で活躍します。

04 05

一応設定ではこれがタイトルにもなっている“狂卓の騎士”ということらしいけれど、そんなことは物語中で一回も出て来ません。まあしかしそれは後付けで知ったことなので、観ている分には一切そんなことは気にならないでしょう。とにかく観ていて嬉しいのは、今回もまたリスベットとミカエルはともに行動することはないにもかかわらず、阿吽の呼吸でお互いの考えを理解しているということ。相変わらずジャーナリスティックな調査能力を発揮するとともに、今回は1同様に総司令官的な深謀遠慮を働かせて戦略を練っているミカエル。そしてその戦略を僅かなやり取りで完全に把握し、必要な材料を集めようとするリスベット。前作ではちょっと彼女の天才ハッカーという一面が見られなかったのが残念でしたが、今回は直接的ではないけれど、PDA端末を利用したIT調査が復活したのはファンにとっては嬉しいところ。

06 07

物語ではこの“班”の存在に気付いた公安警察がミカエルを取り込もうとしますが、あくまでも彼は独自に巨悪と対決しようとする心意気がイイ。結局のところリスベット殺害を含む様々な妨害に成功、或いは失敗するも勝負は法廷に…。法廷に登場するリスベットは久々に1の時見せてくれたモヒカン、花ピアスのヘビメタスタイル。観ている方としては「コレコレ!これがリスベットだよ!」ってなものです。そもそもこんなド派手格好なのに、恐ろしく理知的で切れる女ってところがリスベット・サランデル最大の魅力なのですから。その昔12歳の彼女を精神病院に閉じ込め虐待し続けたテレボリアン医師(アンデシュ・アルボム・ローゼンダール)との法廷での戦いはいわば代理戦争。リスベットを殺せないならば無能力者として精神病院に押し込んでしまえという“班”の用意周到な罠をリスベット側はどうかいくぐり反撃するのか…。

08 09

もちろん結果的には主人公リスベットが勝利するのであろう事は想像に難くないのですけども。ただこの作品の場合、結果よりも“どのように”勝つのかその過程を観るのが何よりの醍醐味。突き崩すべきはテレボリアン医師ら検察側の用意したリスベットを精神疾患者であると認定した鑑定書です。そのためにリスベットが入院中から打ってきた様々な布石がここに来て一気に実る、そしてそれは全て切り札である例のDVDを活かすため。思えば1でビュルマン弁護士の虐待に対抗するために撮影されたこのDVDがよもやこの一番のクライマックスの伏線になっているとは…何たる深さでしょうか。更に胸がすく思いなのは、単に自らの嫌疑を晴らすだけでなく、同時にテレボリアン医師の悪行までも暴くこと。それは前作で殺されたミレニアムの記者の敵討ちであるとともに、彼らが探っていた少女売春の実態を白日の下に晒すことでもあります。

10 11

もちろんそれらは全て“班”が中心となって行ってきた悪事に他ならないのですが。全てが片付き釈放されるリスベット。彼女の苦悩の原因となっていたこの事件は、彼女個人の問題ではなく国家機密をも含む一大事件でしたが、一方で前作から引き続いて逃亡を続けている彼女の異母兄ニーダーマン(ミカエル・スプレイツ)との決着が残っていました。これに対しては自らの力だけで解決します。そのラストシーンの笑顔は、実に彼女らしい機智に富んだものでした―。長い長いミレニアムサーガ、観終わった今はタダもうひたすら満足感が体を覆います。惜しむらくは原作者スティーグ・ラーソンが既にこの世に無いということでしょう。彼の別の作品に接する機会が永遠にないことが本当に惜しまれます。

>>ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女
>>ミレニアム2 火と戯れる女 

個人的おススメ度4.0
今日の一言:さて、それじゃ原作を読むとしますか!
総合評価:77点

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

『ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士』予告編

|

« 食べて、祈って、恋をして | トップページ | TSUNAMI-ツナミ- »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/36819805

この記事へのトラックバック一覧です: ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士/Luftslottet som sprängdes:

» ミレニアム2 火と戯れる女、ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 [★試写会中毒★]
満 足 度:★★★★★★★☆☆☆    (★×10=満点)    シネマライズ にて鑑賞    2010年09日11日、18日 公開  監  督:ダニエル・アルフレッドソン キャスト:ミカエル・ニクヴィスト       ノオミ・ラパス       ア... [続きを読む]

受信: 2010年9月19日 (日) 17時45分

» ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 [ともやの映画大好きっ!]
(原題:LUFTSLOTTET SOM SPRANGDES) 【2009年・スウェーデン/デンマーク/ドイツ】試写で鑑賞(★★★☆☆) 処女作である本作が出版される前に、作者であるスティーグ・ラーソンが急死。全世界40ケ国で2600万部を誇る「ミレニアム」3部作を映画化した、シリーズ第3弾。 恐るべき巨悪の全貌に迫りながら、リスベットの過去が明らかにされていく。 宿敵アレクサンドル・ザラチェンコ(ゲオルギー・ステイコフ)との直接対決で、瀕死の重傷を負ったリスベット・サランデル(ノオミ・ラパス)。... [続きを読む]

受信: 2010年9月19日 (日) 18時15分

» ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 [象のロケット]
事件が明るみに出るのを恐れた秘密組織は関係者の暗殺を開始し、瀕死の重傷を負ったリスベットや、ミカエルの恋人で「ミレニアム」編集長であるエリカにも危険が迫っていた。 ミカエルの妹アニカがリスベットの弁護士となり裁判が始まるが、リスベットの少女時代の主治医テレボリアンは、彼女の精神障害と暴力的な傾向は変わっていないと主張する…。 人気サスペンス第3弾。 PG-12。... [続きを読む]

受信: 2010年9月19日 (日) 21時06分

» ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士/LUFTSLOTTET SOM SPRANGDES [我想一個人映画美的女人blog]
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 1を見終えたあとよりも、2を見終えた後の方が続きが気になったので 早々に同時公開していた3(完結編)行って来た{/light/} 前作の最後で瀕死の重傷を負ったその後からすぐに始まるので ストーリー的に入っていきやすい。2作目最後で行方をくらました金髪の巨人との決着が用意されている。 前作同様、TVで観る時のように登... [続きを読む]

受信: 2010年9月21日 (火) 22時42分

» ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士/ミカエル・ニクヴィスト [カノンな日々]
ミレニアムシリーズ第二作を公開してすぐの完結編となる第三作目の公開です。既に作品が完成していたからこうして連続公開が可能だったわけでしょうけど、新作映画の連続シリーズをスクリーンであまり時間を空けずに楽しめるというのはなかなかないことなので、これはなかな....... [続きを読む]

受信: 2010年9月22日 (水) 23時16分

» ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 [ダイターンクラッシュ!!]
2010年9月22日(水) 20:40~ チネ10 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:600円(買っていない。2と共通) 『ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士』公式サイト 連荘で観る。 タイトルの「ミレニアム」は、主人公の男のほうの経営する雑誌社。その雑誌が活躍する訳でもないのに、何故にタイトルに?と思っていたのだが、今回は他の編集員も中活躍くらいする。 良く判らない人間関係と事件の全貌を知るのが課題だったのだが、やっぱりよく判らなかったよ。特に、「班」の連中。 しかし、... [続きを読む]

受信: 2010年9月23日 (木) 13時52分

» ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 [Said the one winning]
三部作が完結 なワケであるさくっと お話ストーリー:宿敵と対決したリスベットは相手に重傷を負わせたが、自らも深 手を負い病院に収容される。一方、政府公安警察内の秘密組織「特別分析班」は、事件を通じて自分たちの秘密が発覚するのを恐れ、関係者抹殺に動き出す。多くを知りすぎたミカエルにも危険が迫るが、仲間を集め巨大な陰謀を解明しようと奔走する。確かに 原作は、面白いんだけど確かに 映画自体も面白いんだけど ぎゃーっっっ 急転直下の展開 ジェットコースタームービーよっ という世界ではないワケで  キャーq(... [続きを読む]

受信: 2010年9月23日 (木) 21時02分

» 『ミレニアム3眠れる女と狂卓の騎士』(2009)/... [NiceOne!!]
原題:LUFTSLOTTETSOMSPRANGDES/THEGIRLWHOKICKEDTHEHORNET'SNEST監督:ダニエル・アルフレッドソン原作:スティーグ・ラーソン出演:ノオミ・ラパス、ミカエル・ニクヴィスト、レナ・エンドレ公式サ... [続きを読む]

受信: 2010年9月24日 (金) 07時13分

» ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。スティーグ・ラーソン原作、ダニエル・アルフレッドソン監督、ノオミ・ラパス、ミカエル・ニクヴィスト、レナ・エンドレ、アニカ・ハリン、ミカエル・スプレイツ、アクセル・モリッセ。「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」、「ミレニアム2 火と戯れる女」に....... [続きを読む]

受信: 2010年9月25日 (土) 20時25分

» ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 [だらだら無気力ブログ]
   作者の死後に発行され、世界中でベストセラーとなった傑作ミステリー 『ミレニアム』3部作を映画化したスウェーデン発のミステリー映画。 本作はその第三弾で完結編。 瀕死の重傷を負ったリスベットが裁判にかけられることになり、彼女の を陥れようとする謎の組織…... [続きを読む]

受信: 2010年9月25日 (土) 22時37分

» ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 [美貌録(備忘録)]
1、2と観れば3を観ない訳にはいきません。(笑) 如何せん上映している劇場数が少なくて全国規模で見ても関東以外は大阪で1ヶ所のみの上映になり、関東より1週間遅れての本日が初日でした。 13:00上映で観ましたが席数に対しての埋まり具合は35%程度か、席の位置を見ると最前列真ん中に1人、後は後ろ側に集中していました。 客層の風貌を見ると、なんだかかなりの映画通なのかな?と年齢も20代後半から60歳台まで、女性は1/3程度といった感じ。 多分思うに大阪以外の地域からも来られた方がいらし... [続きを読む]

受信: 2010年9月25日 (土) 23時36分

» ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 [小泉寝具 ☆ Cosmic Thing]
 スウェーデン&デンマーク&ドイツ  ミステリ&サスペンス  監督:ダニエル・アルフレッドソン  出演:ミカエル・ニクヴィスト      ノオミ・ラパス      アニカ・ハリン      レナ・エンドレ 【物語】  宿敵と対決したリスベットは相手に重傷を負わせ....... [続きを読む]

受信: 2010年9月26日 (日) 14時43分

» ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 [そーれりぽーと]
『ミレニアム』シリーズ最終章、『ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士』を観てきました。 ★★★★ 公開のタイミングも合わせて、3部作の構成が見事! ミカエルを主人公として完結しながらも謎を残して続編を期待させる1章を早々に公開し、謎の女リスベットに焦点を当てて物語の真髄に切り込んでいく2章、そして全ての伏線を用いて解決に導く快感とスリルが満載な3章の連続公開。 1章2章を個別に観ると消化不良感がイマイチなイメージでしたが、今度は常に緊張感の漂う2時間半で最後になって大満足をもたらしてくれました。 ... [続きを読む]

受信: 2010年10月 1日 (金) 01時31分

» ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 [Movies 1-800]
Luftslottet som sprängdes (2009年) 監督:ダニエル・アルフレッドソン 出演:ノオミ・ラパス、 ミカエル・ニクヴィスト、アニカ・ハリン、アンデシュ・アルボム・ローゼンダール 故スティーグ・ラーソン作のベストセラー小説「ミレニアム」3部作の映画化第3弾で、実父でもある元スパイの犯罪王殺人未遂で起訴されたリスベットを救うべく仲間達が結託する。 本シリーズを支えている超個性派ヒロインのリスベットが前半は病院で入院、後半は拘置所か裁判所で拘束と正にタイトル通りに“眠れる女”... [続きを読む]

受信: 2010年10月 3日 (日) 22時37分

» ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 [to Heart]
原題 LUFTSLOTTET SOM SPRANGDES/THE GIRL WHO KICKED THE HORNETS NEST 製作国・地域 スウェーデン/デンマーク/ドイツ 製作年度 2009年 上映時間 148分 PG12 監督 ダニエル・アルフレッドソン ... [続きを読む]

受信: 2010年10月 4日 (月) 22時52分

» 『ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士』 [こねたみっくす]
パンクな孤高の騎士に寄り添う様々な分野の騎士たち。そして最後の一手が揃った時に起こる法廷での大逆転劇。 リスベットの勝利と前2作で散りばめられた様々な伏線が回収されたことで味わえる爽快感がたまらないクライマックスと最後に見せるリスベットとミカエルの距離に....... [続きを読む]

受信: 2010年10月 6日 (水) 22時18分

» 映画ミレニアム2と3を連続で観ました。 [ペインターみんみんの油絵制作&絵画の画像 動画]
My Image [続きを読む]

受信: 2010年10月22日 (金) 18時36分

» 映画「ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士」静かなる終焉、ひとりで震えて眠れ! [soramove]
「ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士」★★★★ ノオミ・ラパス、ミカエル・ニクヴィスト出演 ダニエル・アルフレッドソン監督、130分、2009年、2010年9月11日全国順次公開、 2009,スウェーデン、デンマーク、ドイツ,ギャガ (原題:Millenium 3: The Girl Who Kicked the Hornet's Nest )                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「... [続きを読む]

受信: 2010年10月26日 (火) 20時20分

» ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士(2009) [銅版画制作の日々]
原題:LUFTSLOTTET SOM SPRANGDES同じくTジョイ京都にて、、、、。2に引き続き、3が1週間後に上映されました。今日が初日(30... [続きを読む]

受信: 2010年10月31日 (日) 10時15分

» ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士☆独り言 [黒猫のうたた寝]
やっと原作読み終えたので、よっしゃとレビューアップ♪3は、原作上巻読み終えての観賞となりました。こっちは2に比べるとサクサク読める。展開が早いからかもしれません。前作の最後にザラとニーダーマンによって瀕死の重傷を負ったリスベットは、ミカエルの手によって病院に... [続きを読む]

受信: 2010年10月31日 (日) 22時01分

» ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 [Diarydiary! ]
《ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士》 2009年 スウェーデン/デンマーク/ド [続きを読む]

受信: 2010年11月 1日 (月) 20時03分

» ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 [『映画評価”お前、僕に釣られてみる?”』七海見理オフィシャルブログ Powered by Ameba]
その過去が真実の口を開き、彼女の存在は脅威となる。 スウェーデンの作家スティーグ・ラーソンによる推理小説「ミレニアム」シリーズ3部作の完結編。 宿敵と対決し瀕死の重傷を負ったリスベットだが、ミカエルによって発見... [続きを読む]

受信: 2010年11月 9日 (火) 00時35分

» 【ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士】 [日々のつぶやき]
監督:ダニエル・アルフレッドソン 出演:ノオミ・ラパス、ミカエル・ニクヴィスト 「無事手術を終え、病院で少しずつ体力を回復するリスベット。 しかし依然として殺人事件の容疑者、彼女を救うには自伝を書く方がいいとミカエルはこっそりPDAを送る。そして自分... [続きを読む]

受信: 2010年11月10日 (水) 10時15分

» ■映画『ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士』 [Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>]
「リスベット 活躍編」、「リスベット 死闘編」に続く「ミレニアム」シリーズ第三弾『ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士』。 本作はさしずめ「リスベット お姫様編」といった趣です。 実の父親から、スウェーデン公安警察から、少女時代の主治医から、後見人から、虐げられ続... [続きを読む]

受信: 2010年11月19日 (金) 13時15分

» 「ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士」 [みんなシネマいいのに!]
 三部作の完結編。 前作で瀕死の重傷を負ったリスベットだが、彼女から自分たちの秘 [続きを読む]

受信: 2010年11月21日 (日) 19時36分

» ミレニアム3眠れる女と狂卓の騎士 [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
全世界でセンセーションを巻き起こしたスティーグ・ラーソンの『ミレニアム』3部作を映画化した北欧発のミステリー巨編、その第3弾にして完結編。主演は引き続きノオミ・ラパス ... [続きを読む]

受信: 2010年12月11日 (土) 12時41分

» モヒカン族の裁判 スティーグ・ラーソン ダニエル・アルフレッドソン 『ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士』 [SGA屋物語紹介所]
スウェ-デンが生んだ傑作ミステリーシリーズもいよいよ最終章。『ミレニアム3 眠れ [続きを読む]

受信: 2010年12月19日 (日) 20時15分

» ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 [迷宮映画館]
見事完結。 [続きを読む]

受信: 2010年12月28日 (火) 10時43分

» 『ミレニアム3』『ルンバ!』をギンレイホールで観て立見だワッショイふじき☆☆☆,☆☆ [ふじき78の死屍累々映画日記]
ふだん二週まわり興行のギンレイが一週まわりだったんで大混雑。 ◆『ミレニアム3』 五つ星評価で【☆☆☆まあ悪くないんだけど、伏線張りっぱなしとかも多い】 ドラゴン ... [続きを読む]

受信: 2011年1月18日 (火) 00時39分

» ミレニアム3  眠れる女と狂卓の騎士 [ゴリラも寄り道]
ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 [DVD](2011/02/04)ミカエル・ニクヴィスト、ノオミ・ラパス 他商品詳細を見る<<ストーリー>> 全世界で3300万部の売り上げを突破し社会現象となった、今世紀最大の傑作...... [続きを読む]

受信: 2011年2月20日 (日) 05時45分

» ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 [銀幕大帝α]
LUFTSLOTTET SOM SPRANGDES/09年/スウェーデン・デンマーク・独/148分/PG12/ミステリー・サスペンス/劇場公開 監督:ダニエル・アルフレッドソン 原作:スティーグ・ラーソン『ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士』 出演:ミカエル・ニクヴィスト、ノオミ・...... [続きを読む]

受信: 2011年2月21日 (月) 20時42分

» ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 [いやいやえん]
3部作の完結編。今回はアクションシーンを抑えた法廷劇中心。 次第に悪事が暴かれてく様は圧巻。 ザラチェンコさん前回で亡くなったと思いきや生きてたんですねー。しかも同じ病院に収容され…(すぐ死にますが)。前作からの完全な続編です、ニーダーマンは逃走中。リスベットに好意的な主治医がいてよかったです、ほんと。 リスベット側の弁護士はミカエルの妹さんで、「ミレニアム」は事件を明るみにしようと奔走します。 例の精神病院の医者も組織の一員で、やっぱりトラウマになるものがあったんですねー。元公安警察側... [続きを読む]

受信: 2011年2月22日 (火) 20時50分

» ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 [映画鑑賞★日記・・・]
【LUFTSLOTTET SOM SPRANGDES/THE GIRL WHO KICKED THE HORNET'S NEST】2010/09/18公開 スウェーデン/デンマーク/ドイツ PG12 148分監督:ダニエル・アルフレッドソン出演:ミカエル・ニクヴィスト、ノオミ ... [続きを読む]

受信: 2011年2月24日 (木) 12時48分

» 映画評「ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士」 [プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]]
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2009年スウェーデン=デンマーク=ドイツ映画 監督ダニエル・アルフレッドソン ネタバレあり [続きを読む]

受信: 2011年3月14日 (月) 11時16分

» 「ミレニアム」1,2,3の感想 [ポコアポコヤ 映画倉庫]
1作目「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」 人気小説のミレニアムは、未読。 [続きを読む]

受信: 2011年3月15日 (火) 19時02分

» ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 (Luftslottet som sprängdes) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 ダニエル・アルフレッドソン 主演 ミカエル・ニクヴィスト 2009年 スウェーデン/デンマーク/ドイツ映画 148分 サスペンス 採点★★★ すごく当たり前の事なのでアレなんですが、小説と映画ってのは別物なんですよねぇ。活字で面白かった部分をそのまんま映…... [続きを読む]

受信: 2011年9月17日 (土) 03時49分

» ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 [Memoirs_of_dai]
大風呂敷をどうにか纏めた世界的ミステリー第3弾 【Story】 宿敵と対決したリスベット(ノオミ・ラパス)は相手に重傷を負わせたが、自らも深手を負い病院に収容される。一方、政府公安警察内の秘密組...... [続きを読む]

受信: 2012年1月15日 (日) 01時18分

» ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 The Girl who Kicked The Hornet... [映画!That' s Entertainment]
●「ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 The Girl who Kicked The Hornet's Nest」 2009 スウェーデン・デンマーク・ドイツ Yellow Bird Film,ZDF Enterprises,148min. 監督:ダニエル・アルフレッドソン   原作:スティーグ・ラーソン 出演:ミカエル・ニクグィスト、ノオミ・ラパス、アニカ・ハリン、レナ・エンドレ、ヤコブ・エリクソン他 <評価:★★★★★★★★☆☆> <感想> ミレニアム2から間を置かずしてみて正... [続きを読む]

受信: 2012年6月24日 (日) 18時45分

« 食べて、祈って、恋をして | トップページ | TSUNAMI-ツナミ- »