« ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ/Nowhere Boy | トップページ | SP 野望篇 »

2010年10月31日 (日)

ソウ ザ・ファイナル 3D/SAW 3D

Photo 毎年1本6年に渡って送り出し続けてきた「ソウ」シリーズの完結編で最後は3Dモービーとなった。例によってジグソウの仕掛けた死のゲームが展開されるが、今回はいよいよジグソウの真の後継者が明らかになる。監督は前作に引き続きケヴィン・グルタート。ジェームズ・ワンとリー・ワネルの2人は今回も製作総指揮を務めた。
>>公式サイト

シリーズ完走の達成感に満足よ

book あらすじ・作品情報へ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01

ファイナルにしてようやく初の劇場鑑賞。いやはや内容はともあれDVDとは迫力が違いますね。この日のために今年に入ってシリーズ1~6を一気観しようやく恒例のお祭りに参加できた喜びで一杯です。ちなみに本編前にはご丁寧に「ソウ集編 ザ・ファイナル 2D」なんてものが用意されてますが、これはあくまでもシリーズ全てを鑑賞した人用。間違ってもこれさえ観ればファイナルもばっちりなんて勘違いはしないように気をつけてください。というよりこのシリーズはジェームズ・ワンとリー・ワネルがそれぞれ監督と脚本を務めた1作目の『ソウ』が別格であって、極論すれば残りの2~本作まではオマケみたいなものですから。観るならまず1作目です。それにしても件の2人は結局最後まで復帰せず。初手で傑作を生んでしまったが故に、もう2度とあんな作品は作れないってこと?個人的にはそれならせめて2と3のダーレン・リン・バウズマン監督が良かった…。

02 03

さて恒例となっているオープニングの死のゲーム。何とこれが今回は公開処刑!でも本線とは何の関係もないし、そもそもこの死のゲームは誰が仕掛けたのか。前作の最後でジグソウの後継者と目されるホフマン刑事(コスタス・マンディロア)とジグソウの元妻ジル(ベッツィ・ラッセル)は同じ場所にいて、しかもホフマンは前作の死のゲームを仕掛けていたハズ。もしかして最後に明かされるあの人の仕業?!いずれにしてもアレだけ人がいて救えないというのはちょっと疑問なのと、話の整合性としては苦しいのは否めません。まあ既にあれはあれで独立したお約束と化しているからいいんでしょうけども。さて、完結編たる本作の最大のテーマはジグソウの真の後継者は誰かってこと。ホフマン?ジル?それとも別の誰か?前作ラストでホフマンを嵌めて、例の口裂きマシーンを取り付けた彼女。しかしそれを強引にかわしたホフマンから彼女は警察に逃げ込んでいました。

04 05

相手をしたのは内務調査課のギブソン刑事(チャド・ドネッラ)。ちなみにこの人、本作から登場の新キャラながらも、ジグソウ捜査の中心人物になります。ホフマン刑事との因縁も浅くはありますが描かれていました。で、話としてはホフマンがギブソン刑事にジルを引き渡すように要求し彼がホフマンを追う流れと、これまた恒例の死のゲームの挑戦がパラレルで描かれるのでした。既に初期の「ソウ」シリーズとはこの死のゲームの持つ意味合いが変わってきてしまっている、もっと言えばジグソウではなくホフマンが死のゲームを仕切り始めてからはこのゲーム内容自体にはあまり期待していません。今回も内容的にはどうもイマイチ。独特の死のギミックは本シリーズの見所の一つですが、今回は百歩譲って第一の部屋のニーナと第二の部屋のスーザンはともかく第三の部屋のケイルに到っては単なる首吊りとは手抜きのよう。

06 07

最後の部屋のジョイスは鉄板の上に乗って登場した瞬間、間違いなく焼き殺されると思いましたが、生きながら焼き殺すのは「ソウ2」で既に出てますし。そもそも殺し方以前に今回の死のゲームの主人公はボビー・デイゲン(ショーン・パトリック・フラナリー)というジグソウの死のゲームから生還したことを偽って本を書き荒稼ぎをした男。つまりこれまでのゲーム参加者はジグソウの逆恨みとも取れなくも無いのですが、今回に関しては明らかに犯罪者で、むしろジグソウが怒って当然に思えてしまいます。それだけに「まぁ、死ぬだろうな、こいつら。」という心持で、自分の中で生死を賭けたせめぎあいが起こり難いのです。ちなみにショーン・パトリック・フラナリーといえばカルトな名作『処刑人』の主人公。そして今回もある意味自分の仲間たちの処刑人というのが物凄くブラックだったりします。そうそう、殺すシーン自体は全然大したことありませんでした。

08 09

もっともこのシリーズに関してはもうすっかり免疫が出来てしまったのか、多少の事が起こっても別に「あーあ。」で済んでしまう感じ。慣れって怖いですね…。さて、死のゲームとは別に着実にジルを追い詰めていくホフマン。ギブソン刑事たちを掌で弄ぶかのように翻弄する彼の姿はジグソウ健在なりし時を思い出させます。が、その手口はもうとにかくやたらと荒っぽい。犯罪現場に警察署の警官たちを引っ張り出し、自分は署に侵入するも、残った警官たちを次々とナイフで首を一刺しして殺していく…。辛うじてジルだけは自分がやられたのと同じように口裂きマシーンで報復、それも恐らく1で一番最初に私たちに衝撃を与えてくれたモノを選んで使うあたりには完結編としての拘りが見られましたが。しかしながらギブソン刑事たちを機関銃でオートに撃ち殺すなどと言うのはジグソウの美学とはちと違うように思えます。

10 11

しかしこれもある意味ヒントだったのかもしれません。ジルが死に、ホフマンがジグソウらしくない…ということは誰が真の後継者?いずれにしても1以降は別物の映画になってしまったこのシリーズ。しかし最後の締めは作り手の側がこのシリーズを大事にしてきたのだなと思わせるものでした。(核心ネタにつき反転)それにしてもあのゴードン医師が真の後継者だとは…。ちょっと唐突ではありますが、物語冒頭にも登場し、これ見よがしに中ほどでも出てきてはいるんですよね。(核心ネタにつき反転)ゴードン医師に囚われあの薄汚れたバスルームに繋がれるホフマン。しかもゴードン医師が自ら足を切断したノコギリは遠くに投げやられ、重い扉が閉められる。正に「ゲームオーバー」。ぐるっと巡って最初に戻る、全てはここから始ったのです。そしてそれは真の恐怖はここから始るのだとでも言いたげに思えてなりませんでした。

>>ソウ/SAW
>>ソウ2/SAW2
>>ソウ3/SAW3
>>ソウ4/SAW4
>>ソウ5/SAW5
>>ソウ6/SAW6

個人的おススメ度3.5
今日の一言:完結ご祝儀込みの評価かな。
総合評価:70点

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

『ソウ ザ・ファイナル 3D/SAW 3D』予告編

5分でわかる! 「ソウ集編 ザ・ファイナル 2D」

21 22

23 24

25 26

|

« ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ/Nowhere Boy | トップページ | SP 野望篇 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/37464978

この記事へのトラックバック一覧です: ソウ ザ・ファイナル 3D/SAW 3D:

» ソウ ザ・ファイナル 3D [そーれりぽーと]
『ソウ』シリーズ最終回は初の3D公開。 『ソウ ザ・ファイナル 3D』を観てきました。 ★★★ 最終回はジル対ホフマンの一大頭脳戦に加えて、「ただでも怖くてグロいのにさらに飛び出して来るなんて怖すぎる!」なんてのを期待してたんだけどなぁ…。 元々グロさで吐きそうなのを堪えながら観てた映画なので、飛び出して来なくても十分戦きながら観れた映画だったせいか、もう3D効果に慣れちゃったせいか、XpanDが飛び出して来なさ過ぎるせいか、これまでで最も3Dである必然性を感じない。 タイトルに3Dをうたってる... [続きを読む]

受信: 2010年10月31日 (日) 02時18分

» ソウ ザ・ファイナル 3D /SAW VII 3D /ソウ7 [我想一個人映画美的女人blog]
ここまでひっぱった「ソウ」シリーズ、7作目となる完結編、ついに公開!! ファンだけど、もうそろそろ終わっていいよーと思ってた反面、実際最後となると寂しい! 最終章は3D公開。 ... [続きを読む]

受信: 2010年10月31日 (日) 06時41分

» SAW 3D ソウ ザ・ファイナル [Lovely Cinema]
JUGEMテーマ:映画館でみました!ほんとにゲームオーバー! [続きを読む]

受信: 2010年10月31日 (日) 11時32分

» ソウ ザ・ファイナル 3D [映画鑑賞★日記・・・]
【SAW 3D】 2010/10/30公開 アメリカ R15+ 90分監督:ケヴィン・グルタート出演:トビン・ベル、ケイリー・エルウィズ、コスタス・マンディロア、ベッツィ・ラッセル、ショーン・パトリック・フラナリーゲームの終焉『ソウ』シリーズ第7弾、そして完結編、そしてシリーズ初の...... [続きを読む]

受信: 2010年10月31日 (日) 15時29分

» ソウ ザ・ファイナル 3D [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『ゲームオーバー』  コチラの「ソウ ザ・ファイナル3D」は、いよいよと言うか、ついにと言うか、やっとと言うか、まぁとにかく見事グランドフィナーレを迎えたR15+のソリッド・シチュエーション・ホラーの第7弾にして、初の3Dとなった10/30公開の完結編なのですが、早速...... [続きを読む]

受信: 2010年10月31日 (日) 15時47分

» 映画レビュー「ソウ ザ・ファイナル 3D」 [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP]
ソウ ザ・ファイナルSAW 3D◆プチレビュー◆人気シリーズ完結編は3Dで登場。意外なあの人の登場はやはり第一作が最高だったのだと確信した。 【50点】 ジグソウの仕掛けた殺人ゲームから奇跡的に生還した人々は、心に深い傷を負っていた。そんな彼...... [続きを読む]

受信: 2010年10月31日 (日) 23時57分

» ソウ ザ・ファイナル 3D [ダイターンクラッシュ!!]
2010年10月31日(日) 16:15~ TOHOシネマズ川崎6 料金:400円(フリーパス+3D料金) パンフレット:未確認 『ソウ ザ・ファイナル 3D』公式サイト 今年も目出度くTOHOシネマズのフリーパスをゲット。番組の入れ替えの多い11月にまた使用する。 フリーパス1本目。 やっと終わるらしいSAW。4作目くらいから完全に惰性で観ているが、何とこれは7作目だ。 ただのデブのホフマンを黒幕にしてから、一層つまらなくなっている。6作目でホフマン終了と思いきや生き残りやがったので、今回... [続きを読む]

受信: 2010年11月 1日 (月) 01時21分

» 『SAW ザ・ファイナル 3D』 [こねたみっくす]
ジグソウ先生の真の後継者は誰か?ホフマン刑事か、元妻のジルか、それとも・・・。 この謎を解くべくずっと見続けてきたのに、広げすぎた風呂敷を畳むのはやはり難しすぎたのか、安易なところで無難に落としたなというのが正直な感想でした。特に真の後継者がジグソウ先生....... [続きを読む]

受信: 2010年11月 1日 (月) 20時49分

» ソウ ザ・ファイナル (3D字幕) [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★☆【2,5点】 死のゲームのいくつかは、見せ方の問題で痛みが伝わってこない。 [続きを読む]

受信: 2010年11月 1日 (月) 23時02分

» ソウ ザ・ファイナル 3D/トビン・ベル [カノンな日々]
あの戦慄のシチュエーション・ソリッド・ホラーの『ソウ』がこの第7作でついに完結を迎えることになりました。別にこれをわざわざ3D化しなくてもいいのにと思うのですが、まさか血飛沫とか飛んでこないですよね?(怖)。前作ってどういう終わり方したんでしたっけ?本編前に復...... [続きを読む]

受信: 2010年11月 1日 (月) 23時15分

» 2010-33『ソウ ザ・ファイナル 3D』を鑑賞しました。 [はっしぃの映画三昧!]
#63704;映画を鑑賞しました。#63893; 2010-33『ソウ ザ・ファイナル 3D』(更新:2010/10/30) 評価:★★★★☆ 今度は誰が言うのか? 「ゲーム・オーバー!」 とうとう、SAWもファイナルです。 おまけに3Dです。 SAWファンな…... [続きを読む]

受信: 2010年11月 1日 (月) 23時22分

» SAW ソウ ザ・ファイナル 3D [象のロケット]
大きな犠牲を払い、ジグソウのゲームから奇跡的に生還を果たした人々は、惨劇のトラウマを背負って生きていたが、ボビーは自らの体験を出版し、積極的に講演を行い、メディアの注目を集めていた。 ホフマン刑事とジグソウの前妻ジルの敵対が続く中、 新たなゲームが始まるが…。 大ヒットショッキング・スリラー第7弾。... [続きを読む]

受信: 2010年11月 2日 (火) 02時14分

» ソウ ザ・ファイナル3D [Akira's VOICE]
そして誰もいなくなった。   [続きを読む]

受信: 2010年11月 2日 (火) 11時53分

» ソウ ザ・ファイナル3D [とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver]
「ソウ」シリーズの7作目で、3Dにしたものだ。もう張本人のジグソウは死亡していて、その後継者によって殺人ゲームが続けられる。一応生き延びる方法もあるけど、ほとんどの人間が無残な方法で殺されてしまう。ここまで残虐な手法を使われると映画マニアにしかお勧めできない... [続きを読む]

受信: 2010年11月 3日 (水) 21時34分

» ソウ ザ・ファイナル3D [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
2004年に始まった大ヒット・スプラッタ・シリーズの第七作にして完結編。さらに初めての3D映画でもある。衝撃のラストシーンが話題となり、世界中で大ヒットした1作目『ソウ』(04)以来、毎年、ハロウィン・シーズンに新作が公開され、映画ファンを虜にしてきた「ソ...... [続きを読む]

受信: 2010年11月 4日 (木) 17時06分

» 【映画】ソウ・ザ・ファイナル 3D [★紅茶屋ロンド★]
<ソウ・ザ・ファイナル 3D を観て来ました> 原題:Saw 3D 製作:2010年アメリカ ←クリックしてね♪ランキング参加中 ついについに、7年間の歴史に終止符が打たれることになりました! 世界的に大ヒットしたソリッド・シチュエーション・ホラーシリーズの、完結編が、なんと3D映像として登場! 正直、続編物でここまで長く続く作品は珍しいし、しかも本当の続き物! 前作を見ないと流れが全く分からない作品なのに、これだけ長く、ファンに支持されている作品はとても珍しいと思います。 そんな私、ちょ... [続きを読む]

受信: 2010年11月 4日 (木) 23時27分

» ソウ ザ・ファイナル3D [迷宮映画館]
一応、見て、落とし前をつけました。ハイ。 [続きを読む]

受信: 2010年11月 5日 (金) 08時38分

» ソウ・ザ・ファイナル 3D [5125年映画の旅]
殺人鬼ジグソウの死のゲームから生還した男・ボビー。彼は自身の体験を元にした本を出版し富と名声を手にしていた。しかしボビーは、死のゲームに参加してなどいなかった。偽りの名声に溺れるボビーに、遂にジグソウの真のゲームが迫る。妻が囚われた廃工場で、ボビーは死の....... [続きを読む]

受信: 2010年11月 5日 (金) 10時43分

» SAW ザ・ファイナル 3D / 80点 / SAW 3D [ゆるーく映画好きなんす!]
わたしゃ叫びましたよ・・・(」°□°)」スローで見せてくれ!←オイ! 『 SAW ザ・ファイナル 3D / 80点 / SAW 3D 』 2010年 アメリカ 90分 監督: ケヴィン・グルタート 製作: マーク・バーグ オーレン・クールズ 製作総指... [続きを読む]

受信: 2010年11月 6日 (土) 19時36分

» ソウ ザ・ファイナル 3D [だらだら無気力ブログ]
ソリッド・シチュエーションスリラー『ソウ』シリーズの第7作目にして シリーズ初の3D映像で、でもって今作でシリーズ完結編。 恐怖の殺人ゲームを始めたジグゾウの後継者争いに決着をつけるべくホフマン がジルを追い詰めていく様を描く。 監督は前作に続きゲヴィン…... [続きを読む]

受信: 2010年11月 7日 (日) 21時29分

» 「ソウ ザ・ファイナル 3D」 [ANQ Ritzberry Fields]
 世界で最も成功したホラー映画としてギネスに申請された「SAW」シリーズが3Dとなって、いよいよ完結。どマイナーな低予算映画だった第1作目から、きっちり全作劇場で見続けてきた訳だが、当時はよもやこんなメジャータイトルになるとは思わなんだなぁ…。「SAW」....... [続きを読む]

受信: 2010年11月10日 (水) 23時00分

» 「ソウ ザ・ファイナル 3D」 [ANQ Ritzberry Fields]
 世界で最も成功したホラー映画としてギネスに申請された「SAW」シリーズが3Dとなって、いよいよ完結。どマイナーな低予算映画だった第1作目から、きっちり全作劇場で見続けてきた訳だが、当時はよもやこんなメジャータイトルになるとは思わなんだなぁ…。「SAW」....... [続きを読む]

受信: 2010年11月11日 (木) 19時35分

» ついに ファイナル [笑う学生の生活]
1日のことですが、映画「ソウ・ザ・ファイナル 3D」を鑑賞しました。 もう この時期の定番の映画ですね ついに 7作目にしてファイナルということで 最後です ホ... [続きを読む]

受信: 2010年11月13日 (土) 17時13分

» ソウ・ザ・ファイナル 3D [スペース・モンキーズの映画メイヘム計画]
★★★ そう?じゃ、ファイナル ※『ソウ6』の批評はこちら。 出涸らして骨と皮だけになったジグソウの体に鞭打って増改築を繰り返してきたシリーズもいよいよフィナーレ。 今回はいよいよ最...... [続きを読む]

受信: 2010年11月13日 (土) 19時30分

» 映画「ソウ ザ・ファイナル3D」@TOH... [masalaの辛口映画館]
 毎月14日は入場料金が¥1000のTOHOシネマズデイだ、って事で3D料金プラス¥400払って「SAW」見てきました。客入りは6~7割くらい、客層は20~40代くらい... [続きを読む]

受信: 2010年11月15日 (月) 23時45分

» ソウ ザ・ファイナル [よしなしごと]
 とうとう最後なのか?本当に最後なのか?ソウ ザ・ファイナル 3Dを観てきました。  ちなみに公式には続編、ビギニングや外伝などの制作は行わないと言うことになっているが、ジグソウが生きている頃を描いた作品が企画されているという噂もあるらしいです。... [続きを読む]

受信: 2010年12月 2日 (木) 01時06分

» ★「ソウ ザ・ファイナル 3D」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
フリーパスを使った2本目。 ソウのシリーズは大抵観てるけど、ストーリーは覚えられない。 [続きを読む]

受信: 2010年12月15日 (水) 03時09分

» ソウ ザ・ファイナル 3D☆独り言 [黒猫のうたた寝]
映画三昧4本目・・・やっと『ソウ ザ・ファイナル 3D』ええ、実は、これとグルーがほんとは観たかった作品。でもね、グルーは午前中上映で、こっちは夜だけ上映空いた時間、せっかく遠征してるんだから埋めちゃえっと詰め込んだら・・・こんな映画三昧になった次第ではっきり... [続きを読む]

受信: 2010年12月22日 (水) 00時46分

» ソウ ザ・ファイナル 3D [銀幕大帝α]
SAW 3D/10年/米/90分/ソリッドシチュエーション・ホラー/R15+/劇場公開 監督:ケヴィン・グルタート 製作総指揮:ジェームズ・ワン、リー・ワネル 出演:トビン・ベル、ケイリー・エルウィズ、コスタス・マンディロア、ベッツィ・ラッセル、ショーン・パトリッ...... [続きを読む]

受信: 2011年3月21日 (月) 01時18分

» No.255 ソウ ザ・ファイナル 3D [気ままな映画生活]
【ストーリー】 世界的ヒットを記録した人気ホラーシリーズの第7弾にして完結編が、シリーズ初となる3D映像で登場。前作に続きケビン・グルタートが監督を務める。ジグソウのゲー ... [続きを読む]

受信: 2011年4月29日 (金) 15時00分

« ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ/Nowhere Boy | トップページ | SP 野望篇 »