« 沈黙の復讐/BORN TO RAISE HELL | トップページ | トロン:レガシー/TRON: Legacy »

2010年12月17日 (金)

『沈黙の復讐』 あらすじ・作品情報

あらすじ
IDTF(国際麻薬捜査部隊)に所属するボビー(スティーヴン・セガール)は、バルカン半島諸国中で不正取引されている銃と麻薬の特別捜査班に配属される。同じ部隊のコステル(ダーレン・シャラヴィ)とボビーのチームは、ロシアの銃密売人を調査する中、ギャングとロシア人達が通りで血まみれになって争う姿を目撃。そこでチームの一員が抗争に巻き込まれ、命を落としてしまう。怒りがMAXに達したボビーは“復讐”を誓い、銃撃戦・武道・心理作戦などを駆使、冷酷な戦術で犯人を追い詰めていく……。
(MovieWalkerより)

作品情報
原題:Born to Raise Hell
監督:ラウロ・チャートランド
製作国:2010年アメリカ映画
映倫区分:PG12
配給:ショウゲート

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。クリックお願いします。

レビューへ

|

« 沈黙の復讐/BORN TO RAISE HELL | トップページ | トロン:レガシー/TRON: Legacy »