« チェブラーシカ(2010)日本語版 | トップページ | シチリア!シチリア!/Baarìa »

2010年12月25日 (土)

ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国

The_movie ウルトラマンシリーズ45周年記念作品。ウルトラセブンの息子、ウルトラマンゼロが主人公で、敵役には前作『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』に登場したウルトラマンベリアルが再び登場する。光の国とは別の宇宙に銀河帝国を築いた今回のベリアルは更にパワーアップ!それに対抗するゼロを中心としたウルティメイトフォースとは?監督はアベ ユーイチ。
>>公式サイト

ウルトラ戦士の代わりに円谷戦士が!

book あらすじ・作品情報へ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01

昨年公開された『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』で初めて登場した悪役ウルトラマンであるベリアル。ゼロとの死闘の末にプラズマスパークスラッシュで倒されたものの、ラストシーンでは何処かの惑星でまだ辛うじて生きているかのように終わっていました。まあどう見ても続編を匂わせていたのですが、その続編が本作です。今回も一応光の国から話が始るんで、ウルトラ警備隊の面々は全員集合してくれるのですが、メインストーリーの舞台は光の国がある宇宙とは別の宇宙。オールドファンの私としてはその点に若干の不安を覚えていたのですが、そんな心配は杞憂でした。まさかあんな方法でオールドファンの心をくすぐって来るとは思いもよらず…、それは後ほど解説します。そもそも光の国に謎の敵が襲い掛かってきたことが発端。

02 03

今までに無い程に強敵でセブンとゼロの2人がかりでようやく撃退するも、どうやらその敵が別の宇宙からのコントロールを受けていたことが判明します。そこでその調査のためにゼロが志願して旅立つと言う訳。面白いのはいつも地球人とウルトラマンの間で成立する一体化が、今回は別宇宙の惑星アヌーに住むラン(小柳友)とゼロの間で成立すること。更にランの弟ナオ(濱田龍臣)と2人で敵から逃げる最中に惑星エスメラルダの王女・エメラナ姫(土屋太鳳)と出会います。ちなみに私はエスメラルダと聞いたら、まず松本零士原作のクイーンエメラルダスを思い出したのですが、何とこの後ご丁寧にも宇宙海賊まで登場するじゃありませんか。何かのオマージュかと思いちょっと調べてみると、何と円谷英二氏の三男・円谷粲氏が『クイーン・エメラルダス』のアニメの製作なんだそうな。

04 05_2

話が逸れました。エメラナ姫の話で、謎の敵の正体が復活したウルトラマンベリアル、即ちベリアル銀河帝国の皇帝・カイザーベリアルであることが判明します。しかもベリアルは惑星エスメラルダを滅ぼした張本人なのでした。宿敵は生きていた…、この時点でゼロはベリアルを倒すと心に誓うのは言うまでもありません。ちなみにこのエメラナ姫を惑星エスメラルダ崩壊の直前に脱出させたのがエスメラルダ王家の守護者である鏡の騎士ミラーナイト。ミラーナイト?……ミラーマン?そう来ますか…同じ円谷プロダクションのキャラクターを連れてくるとは何とも憎い設定です。そう、これが最初に書いた今回新にオールドファンの心をくすぐる設定なのでした。しかもそれはミラーナイトだけに留まりません。宇宙海賊の仲間として登場するグレンファイヤーはファイヤーマン。

06 07

そしてエメラナ姫とラン・ナオの乗る宇宙船が変形するとジャンボットというロボットになりますが、これはジャンボーグA。ゼロとこの3人を称して「ウルティメイトフォースゼロ」というチームが出来上がり、この4人でカイザーベリアルに立ち向かって行くのです。何やらノリとしてはウルトラマンというよりは、円谷版「スーパーヒーロー大戦」と言った感じ。(あぁ…正直解ってもらえる人がいるか自信が無い例えだ…)さて、最終的に戦うのはカイザーベリアルでも、そこに辿り着くには順序があるのは当然。鋼鉄将軍アイアロンやら暗黒参謀ダークゴーネといった、通常の怪獣以上に強力な連中との戦いにも結構苦戦しているようで、これで本当にあのベリアルに勝てるのかと不安にすらなります。何しろ前作のベリアルですらメチャクチャ強かったですから…。

08 09

しかも、何とこの世界のエネルギー源であるエメラル鉱石のエネルギーを吸収して更に一段強くなったアークベリアルへと変身してしまうじゃないですか!タダでさえ禍々しい姿だったのに、もはやその姿はウルトラマンの一族と言うよりは完璧に怪獣に。口から光線を吐く様子はもはやゴジラの放射能火炎状態です。ところが流石は“超決戦!”と銘打っているだけあってゼロだって進化する。ナオとともに捜していた伝説のアイテム「バラージの盾」の力でウルティメイトゼロへと変身します。もはやこうなってくるとウルトラマン何だかアーマードガンダムなんだか…。当然ゼロが最終的には勝つんですが、個人的にはウルトラマンに余りゴテゴテした変身系はちと似合わないと思うんでね。総じて言うと、最後の決戦は前作までが許容範囲で今回は個人的にはちょっとやり過ぎに感じました。って、子供は好きそうですけどね。(笑)

>>『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』

個人的おススメ度3.5
今日の一言:一応これで一段落なのかな?
総合評価:74点

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国』予告編

|

« チェブラーシカ(2010)日本語版 | トップページ | シチリア!シチリア!/Baarìa »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/38204645

この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国:

» 「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国」 うかがえる大人の事情 [はらやんの映画徒然草]
昨年末公開された「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE」に登場した [続きを読む]

受信: 2010年12月25日 (土) 23時20分

» 映画「ウルトラゼロ THE MOVIE ... [masalaの辛口映画館]
 客入りは8割くらい、客層は未就学の幼児から低学年くらいのチビッ子を中心に、その親御さんといったファミリー層で客席は埋め尽くされた。   【送料無料】ウルトラマンゼロTHE... [続きを読む]

受信: 2010年12月27日 (月) 14時13分

» ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国 | ゼロ、荒ぶる。信頼の円谷ブランド。 [23:30の雑記帳]
圧巻のCG、VFX映像でした。 宇宙空間の描かれ方がとくに素晴らしいです。 暗黒感もしっかり出ていたように思います。 戦闘機の動きも発進・加速・減速・停止が とても無重力し ... [続きを読む]

受信: 2010年12月27日 (月) 23時33分

» ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!べリアル銀河帝国 [象のロケット]
ウルトラマンたちの故郷・M78星雲“光の国”が攻撃を受け、若き戦士ウルトラマンゼロは、敵を探る旅に出る。 たどり着いた惑星は巨大なロボット兵団に支配されようとしていた。 人間の青年ランと一体化したゼロは、敵の黒幕ベリアルと戦うため、ランの弟ナオ、惑星エスメラルダの王女エメラナ姫、鏡の騎士ミラーナイトと共に、宇宙船ジャンバードに乗り込むが…。 SFヒーローアクション。... [続きを読む]

受信: 2010年12月28日 (火) 23時22分

» ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国 [5125年映画の旅]
光の国に突如現れた謎の敵。ウルトラ戦士がこれを迎撃し、敵が外宇宙から来たものだという事が明らかになった。ウルトラ警備隊は、外宇宙の調査のためにウルトラマンゼロを派遣し ... [続きを読む]

受信: 2010年12月30日 (木) 21時02分

» 10.ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国 [映画コンサルタント日記]
上映スクリーン数: 170オープニング土日動員: 4万6290人オープニング土日 [続きを読む]

受信: 2010年12月31日 (金) 13時17分

» 『ウルトラマンゼロ THE MOVIE ... [やっほっほ~]
ウルトラマンゼロ THE MOVIE超決戦! ベリアル銀河帝国気合いを入れて初日、1回目鑑賞してきました~(はい、結構前の話になります・・・)突如、謎の敵か... [続きを読む]

受信: 2011年1月 2日 (日) 13時49分

» ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!べリアル銀河帝国 [だらだら無気力ブログ]
ウルトラマンシリーズ45周年を記念して製作される、ウルトラセブンの息子、 ウルトラマンゼロがメインとなる劇場版。前作『大怪獣バトル ウルトラ銀河 伝説 THE MOVIE』に初登場した宿敵ウルトラマンベリアルが再登場し、 ウルトラマンゼロとの壮絶な闘いを繰り広げる。…... [続きを読む]

受信: 2011年1月 2日 (日) 18時39分

» 「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国」 [みんなシネマいいのに!]
 ウルトラマンシリーズ45周年記念作品。 ウルトラセブンの息子ウルトラマンゼロが [続きを読む]

受信: 2011年1月 3日 (月) 15時44分

» 『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国』はスペースオペラの鑑だ! [映画のブログ]
 前作を観て、心配なことがあった。  前作『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』は、ファンが観たいと思っていたもの、これまでは観られなかったものを、キッチリ観せてくれてサービス満点であった...... [続きを読む]

受信: 2011年1月 3日 (月) 21時47分

» 「ウルトラマンゼロTHEMOVIE超決戦!ベリアル... [帰ってきた二次元に愛をこめて☆]
盾じゃなくて、弓じゃなイカ?wウルトラマンに大事な事は、子供が見て楽しめる事。単純でポンポンと進むストーリー展開はそれ故なのです。「あ!うーたーきんぐぅ!セブンだ!」ス... [続きを読む]

受信: 2011年1月 4日 (火) 02時05分

» 『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国』はウルトラマンの人間宣言だよ。 [かろうじてインターネット]
 そんなわけで2010年に見た映画も今回で最後。そんな134本目の映画は、当ブログらしく特撮ヒーローモノ『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国』です。  観に行った映画館は新宿ピ...... [続きを読む]

受信: 2011年1月 4日 (火) 12時11分

» 「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国」の感想等 [よろずな独り言]
 前項からの続きです。今度こそ無事に劇場に辿り着いた私達4人は,やっと映画を見ることができたのでした。(笑) [続きを読む]

受信: 2011年1月 5日 (水) 23時39分

» ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国 [ダイターンクラッシュ!!]
2011年1月5日(水) 21:10~ 品川プリンスシネマ4 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:未確認 『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国』公式サイト 前作「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE」が、レイトショー公開されなかったため、幼児に紛れてオッサン一人で観るのを避けたヘタレは俺だ。 本作は、何故か品川でレイトショー公開していた。川崎でレイトショー公開した「大決戦!超ウルトラ8兄弟」以来の鑑賞。 深夜なのに幼児と母親がいる。後単独... [続きを読む]

受信: 2011年1月 7日 (金) 14時51分

» 「ウルトラマンゼロTHE MOVIE 超... [狂人ブログ ~旅立ち~]
 悪の怪獣軍団「銀河帝国」を率いて、全宇宙を我が物にせんと企む銀河皇帝・カイザーベリアルの野望を砕くため、ウルトラマンゼロが仲間達と共に戦いを挑む、正義と友情のアクショ... [続きを読む]

受信: 2011年1月14日 (金) 22時00分

» ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国 [『映画評価”お前、僕に釣られてみる?”』七海見理オフィシャルブログ Powered by Ameba]
皇帝(カイザー)ベリアル、降臨。 ゼロ、光とともに立ち向かえ! これが、俺たちの光だッ! ウルトラマンシリーズ45周年記念作品。ウルトラセブンの息子・ウルトラマンゼロを主人公に、ベリ... [続きを読む]

受信: 2011年1月19日 (水) 23時57分

» 新宿ピカデリー6で『ウルトラマンゼロ THE MOVIE』を観て、次はラブコメしてくださいふじき☆☆(ネタバレな気もするけど苦しゅうない) [ふじき78の死屍累々映画日記]
五つ星評価で【☆☆ニッチでリッチな作り】    作品がどうとかじゃない気がするので、 部分部分、触れながら箇条書きで。 ・ゼロのデザインはかっこいい。 ・しかし、変身 ... [続きを読む]

受信: 2011年1月23日 (日) 09時49分

» 【映画】ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国 [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
おはようございます。 本日は公園の草抜き予定のピロEKです。 近況報告は…あいかわらず仕事とモンハンしかやっていない毎日。先週の日曜日、2011年7月3日は久しぶりに映画館に行ったけどちょっと作品選びに失敗したぐらいかなぁ。 で、以下は映画観賞記録です(※先週...... [続きを読む]

受信: 2011年7月10日 (日) 08時01分

» 円谷ヒーロー大集結!これが日本版のアベンジャーズだ! 『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦 ベリアル銀河帝国』 [ひたすら映画を観まくる日記アルティメット・エディション]
■ストーリー『突如、謎の敵から攻撃を受けたウルトラマンたちの故郷、M78星雲“光の国”。若き戦士ウルトラマンゼロは、慢心から思わぬピンチに陥ってしまう。父親であるウルトラ ... [続きを読む]

受信: 2011年9月 8日 (木) 22時12分

« チェブラーシカ(2010)日本語版 | トップページ | シチリア!シチリア!/Baarìa »