« 僕と妻の1778の物語 | トップページ | オボエテイル »

2011年1月17日 (月)

僕が結婚を決めたワケ/The Dilemma

Photo 『ダ・ヴィンチ・コード』、『天使と悪魔』の巨匠ロン・ハワードが2組の中年男女を描いたライトテイストコメディー。出演は『イントゥ・ザ・ワイルド』のヴィンス・ヴォーン、『最後の恋のはじめ方』のケヴィン・ジェームズ、『そんな彼なら捨てちゃえば? 』のジェニファー・コネリーそして『スター・トレック 』のウィノナ・ライダー。
>>公式サイト

つまらなくは無いがボヤけた印象

book あらすじ・作品情報へ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01

久しぶりに事前に全くと言って良いほど予備知識をもたずに鑑賞。なんとあの巨匠ロン・ハワード監督作品だったんですね。しかも『僕が結婚を決めたワケ』なんてタイトルから、また例によってありがちなラブコメなんだろうなと思っていたのですが、実は全然違ってました。大体“ワケ”なんてカタカナ使うあたりそんな感じがしませんか?ちなみに原題は『THE DILEMMA』。そのまま私たちが普通に外来語として使っている「ジレンマ」と言う意味です。これはもう観ていれば解るそのまんま。要は主人公のロニー(ヴィンス・ヴォーン)が親友ニック(ケヴィン・ジェームズ)の妻であるジェニー(ウィノナ・ライダー)の不倫を目撃してしまったのがことの発端。

02 03

つまりそれをニックに伝えた方が良いのかというジレンマに陥るというのがまず一つの話の流れなんです。ただそれだけじゃない。実は本作にはもう一人登場人物がいて、それがロニーの恋人べス(ジェニファー・コネリー)。彼は彼女に結婚を申し込もうとするのだけど何のかんのと決心がつかない、それに対して親友のニックがジレンマを感じているというのがもう一つの話の流れだったりします。要は話のメインとなる男2人がそれぞれジレンマを抱えていますよって意味。にも拘らず何故か片方の話は無視してこの邦題っていかがなもんなのか…。しかも「僕が結婚を決めたワケ」なんか話の展開には殆どと言って良いほど関係ないのですから、これはもう完全ミスリード。

04 05

さて、タイトルに関してはこのぐらいにしますが、いずれにしても作品そのものが何とも地味で薄~い印象しか残りません。ファンには申し訳ないですが主人公の俳優2人の存在感がガタイが大きい割りにとても軽いのです。演技的には決して下手だとは思いませんが、ジェニファー・コネリー、ウィノナ・ライダー、更に脇役でクイーン・ラティファまで出てくるこの豪華な女優陣に比べると…。物語的にも、中年のカップル2組だけに、妻の不倫の話はまだともかく、「今プロポーズしなければベスを失う」なんて脅しをかけるのはどうなんでしょう。お互いいい大人なんですし、そもそも恋愛自体初めてじゃないでしょうに。今更この歳でそんな20代のような会話自体がちょっと無理がある気がします。

06 07

で、それは作り手側も承知しているのか、実際にはストーリーの殆どが不倫話のほうに費やされるんですね。ジェニーが不倫相手のジップ(チャニング・テイタム)に会いに行くのを尾行したり、はたまたジェニーに不倫を告白するように説得したり、更にそこで不倫の原因はニックが自分を相手にしないで風俗店に通っているからだと聞けば、今度は彼を尾行したり。一体ロニーは何をやっているのやら。それこそジェニーの言い分ではありませんが、夫婦の事は放って置くか、そうじゃなかったらサクッと言ってしまえば良いのに…。どう取り繕ったところで今までと全く同じ関係でいられる訳などないのだから。なんて、むしろ観ているこっちがジレンマを感じてしまいました。

08 09

もしロン・ハワード監督の狙いがそこにあるなら凄い作品かもしれません。散々迷った挙句に最悪のタイミングで親友に不倫をバラス展開は、それこそ今言わなくても…と。しかも結果的にロニーはべスにプロポーズしてOKを貰いますが、それはもう過程はぶっ飛ばして力技でまとめてしまった感じで、そこはこの手のラブコメとしては良くある話。定番のお話なんで先は読めますが、観ている間はそれなりに楽しめる作品とはいえると思います。ただここが良い!ここが面白い!という点が殆ど見つからないのです…。全体としてどうにもぼやけた後味でした。半年後には忘れていそう…。

個人的おススメ度3.0
今日の一言:車の話の方が面白かったかも
総合評価:60点

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

『僕が結婚を決めたワケ』予告編

|

« 僕と妻の1778の物語 | トップページ | オボエテイル »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/38499394

この記事へのトラックバック一覧です: 僕が結婚を決めたワケ/The Dilemma:

» 僕が結婚を決めたワケ [佐藤秀の徒然幻視録]
プレゼン依存症 公式サイト。原題:The Dilemma。ロン・ハワード監督、ヴィンス・ヴォーン、ケヴィン・ジェームズ、ジェニファー・コネリー、ウィノナ・ライダー、クイーン・ラティファ ... [続きを読む]

受信: 2011年1月17日 (月) 08時23分

» 僕が結婚を決めたワケ / The Dilemma [我想一個人映画美的女人blog]
ランキングクリックしてね ←please click [続きを読む]

受信: 2011年1月17日 (月) 09時28分

» 僕が結婚を決めたワケ(2010)◆◇THE DILEMMA [銅版画制作の日々]
 結婚前に、あなたは「秘密」をどうしますか? 東宝シネマズ二条にて鑑賞。ちょうどシネマズデイということで、1000円で鑑賞出来ました。仕事前にということで、朝一番の鑑賞となりました。 実は男性陣のお顔はまったくもって知りませんでした。ヴィジュアル的にも...... [続きを読む]

受信: 2011年1月17日 (月) 10時05分

» 映画「僕が結婚を決めたワケ」 感想と採点 ※ネタバレあります [ディレクターの目線blog]
映画『僕が結婚を決めたワケ(デジタル上映)』(公式)を、本日初日(1/14)鑑賞。観客は10名ほど。 採点は、★★★☆☆(5点満点で3点)。100点満点なら45点。★★(星2つ)と迷いましたが、自分が観たって事は、何か引き付けるものがあったわけで… ざっくりストーリー ロニー(ヴィンス・ボーン)は、自動車関係のベンチャー企業の営業で40歳独身男性。恋人のベス(ジェニファー・コネリー)は人気シェフ。二人の同棲生活は順風満帆。ところが、今まで結婚願望のなかっ... [続きを読む]

受信: 2011年1月17日 (月) 10時36分

» 矛盾の中で生きている。『僕が結婚を決めたワケ』 [水曜日のシネマ日記]
親友の妻の不倫現場を目撃してしまった40歳独身男性と彼を取り巻く人間模様を描いたラブコメディーです。 [続きを読む]

受信: 2011年1月17日 (月) 12時59分

» 僕が結婚を決めたワケ [象のロケット]
ロニーは自動車関係のベンチャー企業を営む40歳の独身男性。 恋人のベスは腕のいいシェフで、同棲生活は順調そのもの。 ベスへのプロポーズの決意も固まった矢先、ビジネス・パートナーでもある親友の妻が若い男と浮気している現場を目撃してしまう! 理想のカップルの実態にショックを受け、次第に結婚というものがわからなくなっていくロニーだったが…。 ウェディング・コメディ。... [続きを読む]

受信: 2011年1月17日 (月) 19時26分

» 僕が結婚を決めたワケ/ヴィンス・ヴォーン [カノンな日々]
このラブコメディ、まさかロン・ハワード監督の作品だったとは。それを知ったときにはちょっとビックリでした(笑)。そろそろ結婚を考えていた主人公が親友の彼女の浮気を知ってし ... [続きを読む]

受信: 2011年1月18日 (火) 09時35分

» 僕が結婚を決めたワケ [風に吹かれて]
言うべきか言わざるべきか 公式サイト http://boku-kekkon.jp監督: ロン・ハワードロニー(ヴィンス・ボーン)は、シカゴで車のエンジンデザインの会社を経営する実業家。相棒でエンジニア [続きを読む]

受信: 2011年1月18日 (火) 15時32分

» 『僕が結婚を決めたワケ』 [ラムの大通り]
(英題:The Dilemma) ----へぇ〜っ。この映画、 ロン・ハワード監督作品ニャンだ。 タイトルだけ聞くと、軽いコメディって感じだけど…。 「うん。まさしくそう。 ロン・ハワードって、大作の監督のイメージがあるけど、 実は彼を一躍有名にしたのは ファンタジックな...... [続きを読む]

受信: 2011年1月19日 (水) 00時00分

» 僕が結婚を決めたワケ [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP]
Ost: the Dilemma迷う男に結婚を決意させたものとは?という婚活イメージの題名だが、内容は、友情のあり方を問いかけるもので、邦題はちょっとピントがずれているように思う。ロニーは ... [続きを読む]

受信: 2011年1月19日 (水) 00時06分

» 「僕が結婚を決めたワケ」 [Con Gas, Sin Hielo]
独り善がりを尽くす。 久しぶりに誉めどころのない映画に出会ってしまった。 記憶が間違っていなければ宣伝ではラブコメと謳っていたはずだが、どうにもラブコメの長所が見当たらなかった。 まず何より笑えない。 一部の客が局所的に大ウケしていたが、笑えるとした...... [続きを読む]

受信: 2011年1月19日 (水) 23時59分

» 僕が結婚を決めたワケ [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★【3点】(10) 監督ロン・ハワードのラブコメってどんなの? [続きを読む]

受信: 2011年1月20日 (木) 22時58分

» 『僕が結婚を決めたワケ』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「僕が結婚を決めたワケ」□監督 ロン・ハワード □脚本 アラン・ローブ □キャスト ヴィンス・ヴォーン、ケヴィン・ジェームズ、ジェニファー・コネリー、ウィノナ・ライダー、クイーン・ラティファ、チャニング・テイタム■鑑賞日 1月16日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想>  ロブ・ライナー監督作品だと思わなければ、そこそこのラブ・コメディーだが、  ロブ・ライナー監督作品だと思うと、B級作品だなぁ(笑... [続きを読む]

受信: 2011年1月21日 (金) 10時07分

» 僕が結婚を決めたワケ [とりあえず、コメントです]
ヴィンス・ヴォーン主演のコミカルなドラマです。 タイトルはラブコメそのものですけど、原題は“ジレンマ”。 独身の主人公が親友の妻の浮気を知って、真実を親友に話すかどうか悩みながら 展開していく物語でした(^^ゞ ... [続きを読む]

受信: 2011年1月24日 (月) 00時03分

» 僕が結婚を決めたワケ [キノ2]
★ネタバレ注意★  およそ興味のわかない邦題だったので、ごくあたりまえにスルーするところだったのですが、なにかの拍子にロンハワ監督の最新作だということを知り、慌てて行ってきました。危ないところでした。原題は”The Dilemma”とゆーですが、「ジレンマ」ぐらい普通にカタカナで通じるので、まんまにしとけばよかったのに。なぜならこれは、まさにジレンマを描いた映画だから。この邦題をつけたひと、クマにでもキレたのかなぁ……。  主な登場人物は上掲画像の4人なわけですが、どうです、この絵ヅ... [続きを読む]

受信: 2011年1月25日 (火) 22時39分

» ★「僕が結婚を決めたワケ」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
今週の平日休みはTOHOシネマズららぽーと横浜で2本。 その2本目は、久しぶりフラットパック作品。 ヴィンス・ヴォーン主演のラブ・コメは、何本か観た事あったっけ。 [続きを読む]

受信: 2011年1月26日 (水) 04時01分

» 「僕が結婚を決めたワケ」 で、そのワケは? [はらやんの映画徒然草]
ロン・ハワード監督の久しぶりのコメディ作品です。 彼の昔の作品は好きだったんです [続きを読む]

受信: 2011年1月29日 (土) 09時34分

» 『僕が結婚を決めたワケ』'11・米 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
あらすじロニーは恋人ベスとの結婚を考え始めていたが親友ニックの妻の浮気を知り・・・。感想メタボ中年男コンビ『フォー・クリスマス』のヴィンス・ヴォーン『チャックとラリーお... [続きを読む]

受信: 2011年1月31日 (月) 09時06分

» 「僕が結婚を決めたワケ」 [みんなシネマいいのに!]
 車のエンジン・デザイン会社を経営している40歳の独身男です。 恋人と同棲をして [続きを読む]

受信: 2011年2月 6日 (日) 16時56分

» 僕が結婚を決めたワケ [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
親友の妻の浮気をきっかけに、夫婦のあり方を考え直す男を描くラブ・コメディ。監督は「ダ・ヴィンチ・コード」のロン・ハワード。出演は、「ドッジボール」のヴィンス・ヴォーン ... [続きを読む]

受信: 2011年3月 2日 (水) 17時40分

» 僕が結婚を決めたワケ [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『結婚前に、あなたは「秘密」をどうしますか?』  コチラの「僕が結婚を決めたワケ」は、「シンデレラマン」、「ダ・ヴィンチ・コード」、「天使と悪魔」のロン・ハワード監 ... [続きを読む]

受信: 2011年3月26日 (土) 18時01分

» ■映画『僕が結婚を決めたワケ』 [Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>]
「恋人はいるんだけど、なかなかプロポーズしてくれなくて…」 などと、なかなか結婚を言い出さない恋人にいらついているアラサー、アラフォーの女性がプロポーズされるためのヒントを求めて飛びつきそうなタイトルのこの映画『僕が結婚を決めたワケ』。 軽いラブコメかと思い... [続きを読む]

受信: 2011年3月27日 (日) 03時26分

» 『僕が結婚を決めたワケ』 [cinema-days 映画な日々]
僕が結婚を決めたワケ 親友であり共同経営者の妻の浮気現場を 目撃した主人公。自分も嘗て彼女と関係があり、 中々親友に切り出せない... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞) 原題:The Dilemma(ジレンマ)... [続きを読む]

受信: 2012年1月 1日 (日) 19時19分

» 映画評「僕が結婚を決めたワケ」 [プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]]
☆☆★(5点/10点満点中) 2011年アメリカ映画 監督ロン・ハワード ネタバレあり [続きを読む]

受信: 2012年1月 4日 (水) 14時59分

» 僕が結婚を決めたワケ The Dilemma [映画!That' s Entertainment]
●「僕が結婚を決めたワケ The Dilemma」 2010 Universal Pictures,Imagne Entertainment,Spygrass Entertainment,.111min. 監督:ロン・ハワード 出演:ヴィンス・ヴォーン、ケヴィン・ジェームズ、ジェニファー・コネリー、ウィノナ・ライダー <評価:★★★★★★☆☆☆☆> <感想> これ、日本で公開されたのだよね?入り、悪かっただろうなあ。ビューティフル・マインドの アポロ13の、ロン・ハワードの名前に釣... [続きを読む]

受信: 2012年2月19日 (日) 17時55分

« 僕と妻の1778の物語 | トップページ | オボエテイル »