« THE BEST CINEMAS CHOFU 2010 外国映画編 | トップページ | ジーン・ワルツ »

2011年1月 2日 (日)

毎日かあさん

Photo_2 毎日新聞に連載されている西原理恵子原作の同名漫画を実写映画化。自身が体験した子育てを含む日常をつづっている。主人公・西原理恵子を小泉今日子が、元戦場カメラマンの夫を永瀬正敏が演じる。可愛らしい子供たちとの楽しい生活、アル中の夫との厳しい現実、あるがままに描き出された家族のエピソードが感動を誘う。監督は『かぞくのひけつ』の小林聖太郎。
>>公式サイト

いいお母さんしてますね、センセ!

book あらすじ・作品情報へ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01_2

実際に元夫婦の小泉今日子と永瀬正敏が映画で夫婦役を演じると言うのだからそれだけでも俄然注目度が高いのに、西原理恵子・鴨志田譲といえばご主人のアルコール依存症が原因で離婚しているのですから、ある意味かなりブラック。そうは言ってももともと西原センセの漫画はかなり際どいものもあったりするんで、その意味では西原作品らしいといえばらしいのかもしれないです。ちなみにこの『毎日かあさん』のタイトルは、西原センセが毎日起こったことを綴った漫画であるからというのと、連載されていた毎日新聞にかけているのでしょうね。どうしても西原センセと毎日新聞というカップリングに違和感を禁じえないのは私だけでしょうか。(笑)

02_2 03_2

いずれにしても、一応お行儀の良いお話の中に、西原テイストがたっぷり詰まったほのぼのとした物語でした。日常身の回りに起こった出来事を漫画にしたと言うだけあって、映画そのものもミニエピソードを次から次へと見せていく構成。大まかな流れは、アルコール依存症の夫・鴨ちゃんの晩年に重なっています。即ち、西原センセがさんざん苦労させられ遂に離婚、しかし最終的には鴨ちゃんはきちんと治療を終え帰宅し、彼が腎臓がんで亡くなるまでの西原一家を描いたというもの。従って、出来れば先日公開された『酔いがさめたら、うちに帰ろう。』とセットで観ることをおススメします。当然ながらあちらはあくまでも鴨志田側から見て描かれており、こちらは西原側からみて描かれたもの。

04_2 05_2

両方観ると、ともすれば軽く感じてしまう本作の治療中~終了して帰宅というダイジェスト的な流れがとても感慨深いモノへとかわるのです。個々の細かいエピソードはここでは一々挙げませんが、夫に苦労をさせられた分、西原センセが子供たちを深く愛していることが良く伝わってくるのでした。ただし、その愛し方は平凡な私たちとはちょっと違った個性的なものなのですが。本人は自分が親から怒られてばかりいたので“とにかく褒めて伸ばす”をモットーにしているようです。西原センセはこれまでの自分の作品には良く登場しているので、観たことがある方は多いと思いますが、正直キョン2は美化しすぎ。ところがこの小泉今日子が今回素晴らしい芝居を見せてくれます。

06_2 07_2

セリフの端々から感じられるその時の感情、微妙なイントネーションや表情、全然似てないと思って観ているのに、ふとした瞬間そこに西原理恵子がいるような錯覚にすら陥りました。もしかしたら案外この2人は良く似た性格なのかもしれません。歳はキョン2が2つ下ですが殆ど同世代ですし。一方の鴨ちゃん。西原センセも「鴨ちゃんっぽい人ですよね、雰囲気が。」と言っている通り、子煩悩なダメ男が見事にハマッています。息子と娘と鴨ちゃんの3人で寝ていて、鴨ちゃんがおねしょしちゃうなんてエピソードがあるのですが、本当に大きな子供そのもの。なるほど確かに「毎日かあさん」でした。「酔いがさめたら」の浅野忠信も良かったのですが、私も雰囲気は断然永瀬正敏に軍配をあげます。

08_2 09_3

割と淡々と、しかし時折毒を吐きながら毎日が過ぎていきますが、鴨ちゃんがアルコール依存症を克服してからは、その日に向けて結構ドラマチック。西原センセは「最後にちゃんと帰ってきました、いい男でした。」という言葉を残していますが、その通りで、帰ってきてからの鴨ちゃんは子供たちを、妻を深く愛するいい男でした。ここからなくなるまでの短い時間、彼は確かに「毎日とおさん」だったのだと思います。短くてもかけがえのない幸せな幸せな家族の時間。そんな幸せな時間を切り取るようにカメラで写真を撮る鴨ちゃん…。結末を帰られないことは観客も含めて皆知っているだけに、胸が熱くなります。この時彼の頭をよぎっていたのはなんだったのでしょうか。

10_2 11_2

若い頃戦場カメラマンとして目の前で子供が撃ち殺されるのを目撃してきた鴨ちゃん。それを考えたら、ベッドの上で愛する妻に「ありがとう」と言って死ねるのは、彼にとっては望外の幸せなのかもしれません。彼が亡くなり、泣いてばかりいた西原センセに子供たちがしてくれたこと。それはおかあさんを変顔で笑わせようとしてくれたことでした。ほんとにいい子たちです。彼らは大きくなったらこの作品をどういう目で観るんでしょう。きっと両親が幼かった自分たちをどれほそ深く愛してくれたのかを知るんでしょうね。心に染みる良作でした。が!今週の週刊誌に連載している西原センセの漫画を読んだら、次々映画化されまくったおかげで、もう売るネタが無くなって不安で寝込んだと。(笑)

個人的おススメ度3.5
今日の一言:愛ちゃんは田畑智子で似てるのかな?
総合評価:70点

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

『毎日かあさん』予告編

|

« THE BEST CINEMAS CHOFU 2010 外国映画編 | トップページ | ジーン・ワルツ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/38155550

この記事へのトラックバック一覧です: 毎日かあさん:

» 毎日かあさん [象のロケット]
6歳の息子と4歳の娘の母である漫画家のサイバラは、子供たちに振り回されながらも、悲しいことや辛いことは笑い飛ばす、たくましい毎日を送っている。 一方、元戦場カメラマンの夫は、過酷な戦場体験の後遺症からアルコール依存症となってしまい、その治療は失敗を繰り返していた。 ふたりは離婚するが、夫がガンに侵されていることが発覚する…。 実話に基づくヒューマン・ドラマ。... [続きを読む]

受信: 2011年1月 6日 (木) 22時13分

» 試写会「毎日かあさん」 [ITニュース、ほか何でもあり。by KGR]
2011/1/22、土曜日昼の試写会。 大手町の東商ホール。 いつも開演ぎりぎりに行くのだが、今回は開場時刻丁度位に着いた。 入場待ちの列が4階から1階ロビーまでつながって、 さらに入り口で折り返すくらいまで続いていた。 ここででこんなに並んだ経験は初めて...... [続きを読む]

受信: 2011年1月24日 (月) 08時43分

» 映画 「毎日かあさん」 [ようこそMr.G]
映画 「毎日かあさん」 [続きを読む]

受信: 2011年1月25日 (火) 03時01分

» 映画「毎日かあさん」@よみうりホール [masalaの辛口映画館]
 客入りは1階席は満席、2階席は7~8割くらい。アニメ版の影響なのかチビッ子達がチラホラ来場している。    映画の話 二人の子育てに仕事にと忙しい日々を、持ち前のたく... [続きを読む]

受信: 2011年1月29日 (土) 19時20分

» 『毎日かあさん』(2011)/日本 [NiceOne!!]
原作: 西原理恵子監督:小林聖太郎出演:小泉今日子、永瀬正敏、矢部光祐、小西舞優、正司照枝試写会場: スペースFS汐留公式サイトはこちら。トークショーつき女性限定試写会に... [続きを読む]

受信: 2011年1月29日 (土) 20時43分

» 毎日かあさん [とりあえず、コメントです]
西原理恵子著のベストセラーコミックを映画化した作品です。 昨年、鴨志田氏の作品を原作にした『酔いがさめたら、うちに帰ろう。』を観ていたので、 同時期のストーリーを西原さんの視点から描くとどうなるのかなあと気になっていました。 主人公のキャラクターの強さと子供たちの明るさでいっぱいの、楽しくて元気な作品でした(^^) ... [続きを読む]

受信: 2011年1月30日 (日) 11時21分

» 毎日かあさん [あーうぃ だにぇっと]
監督: 小林聖太郎 キャスト 小泉今日子 永瀬正敏 矢部光祐 小西舞優 正司照枝 古田新太 大森南朋 田畑智子 光石研 鈴木砂羽 柴田理恵 北斗晶 安藤玉恵 遠山景織子 他 【ストーリー】 二人の子育てに仕事にと忙しい日々を、持ち前のたくましさで乗り切る漫画家のサイバラ(小泉今日子)。 元戦場カメラマンの夫(永瀬正敏)は戦場でのトラウマのせいでアルコールにおぼれ、二人は離婚することになる。 大切な家族を失い、アルコ...... [続きを読む]

受信: 2011年1月31日 (月) 05時27分

» 毎日かあさん/小泉今日子、永瀬正敏 [カノンな日々]
次々と映画化されていく西原理恵子さんの原作ですが、まさにこれが本命中の本命ともいえるんじゃないでしょうか。既にアニメーション化されている西原理恵子さんの代表作がキョン ... [続きを読む]

受信: 2011年2月 6日 (日) 21時45分

» 毎日かあさん [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP]
毎日かあさん4 出戻り編西原理恵子の人気エッセイ漫画の映画化は、独特のおおらかなユーモアで綴る、泣き笑い型ホームドラマだ。元夫婦の、小泉今日子と永瀬正敏が共演し、共にい ... [続きを読む]

受信: 2011年2月 6日 (日) 23時48分

» 映画『毎日かあさん』 | あえて憎まれ役に徹した小泉今日子。 [23:30の雑記帳]
めちゃめちゃ客が入っていてビックリしました。 大ヒット間違いなしですね。 ところで昨日の今日ですが、本作は 『ジーン・ワルツ』に替わって、本年度ワースト1位です。 た ... [続きを読む]

受信: 2011年2月 7日 (月) 23時33分

» 毎日かあさん [シネマDVD・映画情報館]
毎日かあさん サイバラ一家に今日も朝が来た。締め切りに追われる人気漫画家サイバラは母トシエに起こされ、6歳の息子のブンジと4歳の娘フミを保育園に送り届けたと思ったら、息つく間もなく夜まで続く仕事につく。ある日、アルコール依存症で入院中の夫のカモシダが......... [続きを読む]

受信: 2011年2月 9日 (水) 09時30分

» 毎日かあさん [to Heart]
泣いてるヒマがあったら、笑おう。 製作年度 2011年 上映時間 114分 原作 西原理恵子 脚本 真辺克彦 監督 小林聖太郎 音楽 周防義和 主題歌 木村充揮 『ケサラ〜CHE SARA〜』 出演 小泉今日子/永瀬正敏/矢部光祐/小西舞優/正司照枝/古田新太/大森南朋/田畑智子/鈴木...... [続きを読む]

受信: 2011年2月10日 (木) 12時11分

» 『毎日かあさん』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「毎日かあさん」□監督 小林聖太郎 □脚本 真辺克彦□原作 西原理恵子 □キャスト 小泉今日子、永瀬正敏、矢部光祐、小西舞優、正司照枝、古田新太、大森南朋、田畑智子、光石 研、鈴木砂羽、柴田理恵、北斗 晶、安藤玉恵、遠山景織子■鑑賞日 2月6日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> 原作はベストセラーの西原理恵子のコミック。 実際、自分の夫であった元戦場カメラマンの夫鴨志田穣氏との生活の苦難を 子供... [続きを読む]

受信: 2011年2月10日 (木) 12時48分

» 毎日かあさん [ケントのたそがれ劇場]
★★★★  他に観たい映画がなかったので、たまたま時間潰しに観た映画だったのだが、期待しなかった裏返しなのか見事大当りであった。前半はほのぼのギャグの連発に苦笑していたのだが、これが後半への布石となって終盤は涙が止まらない。何度も鼻をかむほど顔面ぐちゃぐち... [続きを読む]

受信: 2011年2月11日 (金) 14時07分

» 〜『毎日かあさん』〜 ※ネタバレ有 [〜青いそよ風が吹く街角〜]
2011年:日本映画、小林聖太郎監督、小泉今日子、永瀬正敏、矢部光祐、小西舞優、正司照枝出演。 [続きを読む]

受信: 2011年2月12日 (土) 22時15分

» 「毎日かあさん」別れても家族の絆は1つだった元夫婦が演じた真実のストーリー [オールマイティにコメンテート]
2月5日公開の映画「毎日かあさん」を鑑賞した。 この映画は西原理恵子原作の毎日かあさんを映画化した作品で、 アルコール依存症の戦場カメラマンだった 夫と離婚してもなお家 ... [続きを読む]

受信: 2011年2月13日 (日) 11時34分

» 『毎日かあさん』('11初鑑賞22・劇場) [みはいる・BのB]
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 2月12日(土) 神戸国際松竹 スクリーン1にて 13:20の回を鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2011年2月13日 (日) 11時42分

» 「毎日かあさん」 [はぎおの「ツボ」note]
実は、この日は別の映画を見ようと出かけたんですが、何故だか急に「毎日かあさん」が見たくなったので、予定変更 ただ、サービスデーだったので、ほぼ満席一番前で見ちゃいました。 周囲を見渡せば、男女問わずほぼ同世代の感じ。やはり「アイドル小泉今日子」が青春時...... [続きを読む]

受信: 2011年2月13日 (日) 19時21分

» 毎日かあさん [ゴリラも寄り道]
<<ストーリー>> 二人の子育てに仕事にと忙しい日々を、持ち前のたくましさで乗り切る 漫画家のサイバラ(小泉今日子)。元戦場カメラマンの夫(永瀬正敏)は戦場でのトラウマのせいで アルコールにお...... [続きを読む]

受信: 2011年2月15日 (火) 02時34分

» 毎日かあさん [ゴリラも寄り道]
<<ストーリー>> 二人の子育てに仕事にと忙しい日々を、持ち前のたくましさで乗り切る 漫画家のサイバラ(小泉今日子)。元戦場カメラマンの夫(永瀬正敏)は戦場でのトラウマのせいで アルコールにお...... [続きを読む]

受信: 2011年2月15日 (火) 02時38分

» 毎日かあさん [迷宮映画館]
話題性は十二分、それに見合った映画になったかどうかは、・・・・ [続きを読む]

受信: 2011年2月15日 (火) 08時23分

» 【毎日かあさん】に大笑い! [じゅずじの旦那]
泣いてるヒマがあったら、笑おう!  まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング【あらすじ】サイバラ一家に今日も朝が来た。締め切りに追われる人気漫画家サイバラは母トシエに起こされ、6歳の息子のブンジと4歳の娘フミを保育園に送り届けたと思ったら、息つく間もなく夜まで続く仕事につく。ある日、アルコール依存症で入院中の夫のカモシダが勝手に退院してきてしまう。最初は大人しくしていたものの、次第に酒の量が多くなり、妄想がひどくなるカモシダ。サイバラはとうとう彼に離婚届を渡すのだが・・・監督:小林聖... [続きを読む]

受信: 2011年2月15日 (火) 10時34分

» 毎日かあさん [マー坊君の映画ぶろぐ(新装版)]
 「毎日かあさん」監督:小林聖太郎原作:西原理恵子出演:小泉今日子、永瀬正敏、矢部光祐、小西舞優、正司照枝、古田新太、大森南朋、田畑智子、光石研、鈴木砂羽、柴田理恵、北... [続きを読む]

受信: 2011年2月15日 (火) 12時40分

» 毎日かあさん []
泣いてるヒマがあったら、笑おう。 本音で生きるかあさんと、ちょっと変わった家族の感動実話。 漫画家・西原理恵子のエッセイ漫画の実写映画化。 漫画家のサイバラエリコは、締め切りに追われながら二児の母とし... [続きを読む]

受信: 2011年2月16日 (水) 22時54分

» 「毎日かあさん」感想 [狂人ブログ ~旅立ち~]
 人気マンガ家・西原理恵子の自伝的作品を、小泉今日子×永瀬正敏の元夫婦コンビ主演で映画化。 キョンキョンは、いい脱皮のしかたをしたアイドルの典型だと思う。 10代、20... [続きを読む]

受信: 2011年2月20日 (日) 09時10分

» 毎日かあさん(2011) [銅版画制作の日々]
泣いてるヒマがあったら、笑おう。 MOVX京都にて鑑賞。20日はMOVXデイということで、1000円。しかも日曜日ということで多くのお客さんです。本作は大人気!キョンキョンと永瀬さんの元夫婦の共演というのもあるからでしょうね。悪くはないんだけど、でもね...... [続きを読む]

受信: 2011年2月21日 (月) 11時57分

» 「毎日かあさん」泣いて、笑って、家族ってイイな! [シネマ親父の“日々是妄言”]
[毎日かあさん] ブログ村キーワード  西原理恵子原作の大人気コミック、実写映画化!「毎日かあさん」(松竹)。原作コミックもアニメも大好きな吾輩は、ワクワクしながら映画館へ向かいました。  漫画家・サイバラリエコ(小泉今日子)の一家は、6歳の長男・ブンジ(矢部光祐)、4歳の長女・フミ(小西舞優)、高知から子守りのために呼び寄せた、実母のトシエ(正司照枝)に、元戦場カメラマンで今は無職の夫・カモシダ(永瀬正敏)の5人家族。リエコは、子育てに家事に仕事にフル回転で、日々を忙しくパワフルに過ご... [続きを読む]

受信: 2011年2月21日 (月) 21時07分

» 悲劇のヒロインではない。『毎日かあさん』 [水曜日のシネマ日記]
漫画家の西原理恵子が自身の体験を基にした人気漫画を実写版映画化した作品です。 [続きを読む]

受信: 2011年2月23日 (水) 12時52分

» 【毎日かあさん】 [日々のつぶやき]
監督:小林聖太郎 出演:小泉今日子、永瀬正敏、古田新太、田畑智子、大森南朋   泣いてるヒマがあったら、笑おう。 「漫画家のサイバラは6歳の長男と4歳の長女のおかあさん。実家の母親が一緒に暮らし食事と子供の世話は手伝ってくれるものの保育園の送り迎え... [続きを読む]

受信: 2011年2月24日 (木) 10時56分

» 『毎日かあさん』 映画レビュー [さも観たかのような映画レビュー]
『 毎日かあさん 』 (2011) 監  督 :小林聖太郎キャスト :小泉今日子、永瀬正敏、正司照枝、矢部光祐、小西舞優、田畑智子、 大森南朋、古田新太、光石研、鈴木砂羽 漫画家の西原理恵子が自身の...... [続きを読む]

受信: 2011年2月24日 (木) 20時11分

» ほのぼのとした作風とは真逆の壮絶人生が凄すぎる!『毎日かあさん』 [ひたすら映画を観まくる日記アルティメット・エディション]
■ストーリー『サイバラリエコは漫画家業と2児の子育てで毎日大忙し。そして戦場カメラマンの夫ユタカはアルコール依存症で入退院を繰り返し、作家を志すと宣言しても結局は酒に溺 ... [続きを読む]

受信: 2011年3月 3日 (木) 00時30分

» 毎日かあさん [C'est joli〜ここちいい毎日を〜]
毎日かあさん'11:日本 ◆監督:小林聖太郎「かぞくのひけつ」◆出演:小泉今日子、永瀬正敏、矢部光祐、小西舞優、正司照枝◆STORY◆サイバラ一家に今日も朝が来た。締め切りに追われる ... [続きを読む]

受信: 2011年3月 4日 (金) 13時23分

» 毎日かあさん(2011-015) [単館系]
毎日新聞に連載されている西原理恵子原作の同名漫画を実写映画化。 立場が逆の作品に「酔いがさめたら、うちに帰ろう。」という作品があるんだそう。 #だって見てないし・・・ 永瀬正敏と小泉今日子もと...... [続きを読む]

受信: 2011年3月 7日 (月) 23時18分

» 毎日かあさん [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
西原理恵子の実体験に基づく同名漫画を「マザーウォーター」の小泉今日子と「ゼラチンシルバーLOVE」の永瀬正敏の共演で映画化。漫画家の妻と元戦場カメラマンの夫、二人の子供たち ... [続きを読む]

受信: 2011年3月10日 (木) 17時09分

» 『毎日かあさん』をパルコ調布キネマで観て「おとしゃん」にノックアウトふじき☆☆☆☆ [ふじき78の死屍累々映画日記]
五つ星評価で【☆☆☆☆おとしゃんがたまらない】 『酔いがさめたら、うちに帰ろう。』の妻版。 「西原」「鴨志田」と本名を使っているだけで、 この妻版の好感度が簡単に上が ... [続きを読む]

受信: 2011年4月11日 (月) 00時17分

» 毎日かあさん [A Day In The Life]
映画館での観賞 解説 漫画家の西原理恵子が自身の体験を基にした人気漫画を、 小泉今日子と永瀬正敏の共演で映画化したホームドラマ。 一家を支える大黒柱の漫画家女性とアルコール依存症の 元戦場カメラマンの夫、二人の子どもたちとの、一風変 わった家族のエピソー... [続きを読む]

受信: 2011年9月10日 (土) 00時38分

» 毎日オカンとワルツ [Akira's VOICE]
「ジーン・ワルツ」 「毎日かあさん」  [続きを読む]

受信: 2011年12月13日 (火) 12時48分

» 『毎日かあさん』 [cinema-days 映画な日々]
毎日かあさん 漫画家理恵子は二人の子供の子育てと 締め切りに追われ大忙し。更に 夫穣はアルコール依存症で入退院を 繰り返していた... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞) 原作:西原理恵子の自伝的漫画... [続きを読む]

受信: 2011年12月14日 (水) 21時55分

» 映画評「毎日かあさん」 [プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]]
☆☆☆(6点/10点満点中) 2011年日本映画 監督・小林聖太郎 ネタバレあり [続きを読む]

受信: 2011年12月17日 (土) 11時19分

» 『毎日かあさん』'10・日 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
あらすじわんぱくな6歳の息子と4歳にして女の武器を使う娘の母である漫画家のサイバラ、元戦場カメラマンの夫は・・・。感想アニメで知ってた西原理恵子の漫画の実写映画で上海国... [続きを読む]

受信: 2012年1月 5日 (木) 08時49分

» 『毎日かあさん』'10・日 [虎団Jr. 虎ックバック専用機]
あらすじわんぱくな6歳の息子と4歳にして女の武器を使う娘の母である漫画家のサイバ [続きを読む]

受信: 2012年1月 5日 (木) 08時51分

» 映画 毎日かあさん [VAIOちゃんのよもやまブログ]
西原理恵子の同名原作漫画が2011年に実写映画化された「毎日かあさん」。原作漫画を読んでいたり、TVアニメをそこそこ観ていることもあり、タイミングよくWOWOW無料視聴期間に放送さ ... [続きを読む]

受信: 2012年7月15日 (日) 12時12分

« THE BEST CINEMAS CHOFU 2010 外国映画編 | トップページ | ジーン・ワルツ »